東京ディズニー ホテル。 東京ディズニー®周辺ホテルが安い!おすすめのホテル比較【HIS旅プロ最安値|ディズニーシー・舞浜近隣ホテル宿泊予約】

東京ディズニーリゾート® ホテル 宿泊予約【じゃらんnet】

東京ディズニー ホテル

シーと一体型ホテルでパークの中に宿泊でき最高です!今回はテラスルームなのでサローネでチェックイン、お部屋に案内頂きました。 ポルトパラティーゾの街並み、港をテラスから一望でき、ハーバーショーもテラスから鑑賞しました。 窓越しとはまた違う迫力で感動!下からみるショーとも違った角度から見れて楽しいです。 閉園後もパークの夜景を観て音楽を聴きながらゆったり過ごせるのが幸せでした。 このお部屋は朝はビュッフェかルームサービスか選べたのでルームサービスを選択。 どれも美味しいけどオムレツのマッシュルームのソースがとっても美味しかったです、パンもミッキーシェイプだったりかわいいです。 何度かルームサービスを頼んだのですがポルチーニのリゾットにもソースでこっそりミッキーシェイプが描かれてて可愛くて美味しい、お子様はいないけどお子様メニューも快く注文させてもらえてハヤシライスのセットもオムライスのセットもボリューミーで美味しかったです! 特にコーンスープが大好き ショートケーキも美味しいです。 シーの景色を観ながらテラスでお食事は贅沢で幸せな時間でした。 夕方からサローネでお酒の提供もあります。 フィガロクレオが可愛くて美味しかったです。 これはノンアルですが、なんでフィガロクレオなのか教えて頂けたり楽しかったです。 ベッラヴィスタラウンジのごはんも好きでそこからショーを見る日もあります。 今回は人気作のゲームとディズニーホテルのコラボ2弾で1弾の時のお部屋に宿泊。 まずロビーにピアノがあり、人気作のキングダムハーツのBGMが流れていてお部屋に入る前からテンションが上がりました。 ロビーのチェックインの際にルームキーをお持ち帰りできるのですが人気作のキーアイテムになっており、そのキーアイテムを使ってキングダムハーツルームに入ることができて感動しました。 お部屋もキングダムハーツの世界観が再現されていて、写真や動画を1時間くらい撮るくらいどれも魅力的なお部屋でした。

次の

東京ディズニーランド(R)ホテル

東京ディズニー ホテル

ミッキーマウスルーム(アンバサダーホテル) ディズニーホテルとは、東京ディズニーリゾートが運営するホテルのことです。 ディズニーパークから帰ってきた後も、ホテルの中はディズニーの魔法の空間! ディズニー好きには、たまらないホテルです。 ・ ディズニーホテルには、2種類のタイプがあります。 ディズニーホテルのタイプ 【デラックスタイプ】 ・ディズニーアンバサダーホテル ・東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ ・東京ディズニーランドホテル 【バリュータイプ】 ・ディズニーセレブレーションホテル ディズニーホテルの宿泊者限定特典 ディズニーホテルの宿泊者には、ディズニーランドやディズニーシーをより楽しむための特典がついてきます! 宿泊者限定の特典をご紹介していきますね。 デラックスタイプもバリュータイプも受けられる特典 ・入場制限がかかっていても安心の入園保証 ・ハッピー15エントリー 宿泊翌日のパークに15分前入園 ・プライオリティシーティング パークやホテルのレストラン事前予約 の特別枠 ・パークへの移動が楽になる、便利なシャトルバスとモノレール また、デラックスタイプの宿泊者は、バリュータイプよりも多くの宿泊者限定の特典が受けられます。 デラックスタイプのみの特典 ・舞浜駅前での荷預かりとホテルへのお届け ・パーク内ショップで買ったお土産品をホテルへお届け 4つディズニーホテルを徹底して比較してみましたので、特徴やポイントなどそれぞれ見ていきましょう。 ディズニーアンバサダーホテル ミニーマウスルーム(アンバサダーホテル)のベッド ディズニーアンバサダーホテルのおすすめポイントを3つ紹介します。 ・ミッキーマウスルーム ・ミニーマウスルーム ・ドナルドダックルーム ・チップとデールルーム ・スティッチルーム ディズニーランドやディズニーシーを退園したあとも、ディズニーのキャラクターに囲まれた時間を過ごせるお部屋になっているんです。 ホテルに用意されているアメニティも、もちろんミッキーデザイン! かわいいアメニティは、すべて持ち帰ることができますよ。 さらに、ホテルのエレベーター内の案内音声は、ミッキーがしてくれます! ランドやシーに向かうシャトルバスにもミッキーがデザインされています。 そのため、両パークのエントランスまで歩こうとすると時間がかかります。 荷物が多い場合は大変ですよね。 しかし、ホテルと両パークを行き来する無料シャトルバスが通っているので、ぜひ利用しましょう。 ホテル内にはミッキーデザインがあふれているため、中の景色でディズニー感を味わいましょう。 魅力的なお部屋の中から、お好きな雰囲気を選べるのがおすすめポイントです。 ディズニーシーの人気アトラクションの1つ、「ヴェネチアン・ゴンドラ」が渡河する様子が部屋からのぞける、ロマンチックな雰囲気になっています。 ヨーロッパの趣のある部屋ですが、ディズニーが大人かわいくデザインされています。 1番の注意点は、予約がとりづらいことです。 さらに、シーに大々的に面しているポルト・パラディーゾ・サイドはとても人気なので予約はすぐに埋まってしまうのが難点! 予約はお早めにしておきましょう。 客室のタイプのによってグレードや値段の違いはありますが、総じてミラコスタは値段が高いと言えるでしょう。 特に小さいお子様連れの方など、急なお買い物が必要になったとき、利用できるお店が近くにないのは不便ですね。 ディズニーランドホテルは、デラックスタイプの中で最も新しいホテルになります。 そのため、見た目のきれいさはもちろん、利便性にも優れたホテルです。 コインランドリーが設備されているのも、ディズニーランドホテルだけなのです。 位置的には、ほぼ敷地内です。 ディズニーランドが閉園しても、醒めない夢を見続けられますね。 さらに、モノレールも使いやすい位置にあるため、ディズニーシーまでの行き来も楽ちんです。 比較的予約が取りやすく、キャラクタールームも多種多様なラインナップです。 ビビディ・バビディ・ブティックは、プリンセスに変身できるお子様向けのビューティー・サロンです。 お好きなプリンセスのドレスを着て、お子様にとって魔法のような1日が過ごせます。 デザインもシンプルで機能的です。 上記の3つのホテルが、ホテル自体を満喫できるデラックスタイプなのに対し、セレブレーションホテルはホスピタリティを最低限に抑えています。 そのため、ディズニーホテルの中でもかなり安く宿泊することができます。 4つのディズニーホテルの中で最安でありながら、デラックスタイプとほぼ同じような宿泊者特典を受けられるのがおすすめポイントです。 急な買い物や夜お腹が減ってしまったとき、コンビニがあるのはとても便利ですよね。 さらに、品揃えが豊富な館内のお土産ショップもあります。 値段を抑えたホテルなので、記念になるアメニティなどが少ないです。 そのため、パークからシャトルバス(無料)で20分ほどかかってしまいます。 渋滞にはまるともう少しかかりますね。 しかし、セレブレーションホテルのアメニティは持ち帰り可能グッズが少なめとなっています。 1つのホテルにもお部屋のタイプがさまざまですから、迷ってしまいますよね。 今回、4つのディズニーホテルを比較してみて、以下のような目安が考えられました。 ミッキー好きでディズニー感を楽しみたいファミリーには、アンバサダーホテル。 記念日など特別な日のために泊まりたいのは、ミラコスタ。 両パーク楽しみたくて好きな映画の世界を堪能したいのなら、ディズニーランドホテル。 ホテルの出費を抑えてパークで思い切り楽しみたい方には、セレブレーションホテル。 どのディズニーホテルが良いか迷っている方の判断基準としてこの記事が役に立てば幸いです。

次の

東京ディズニー®周辺ホテルが安い!おすすめのホテル比較【HIS旅プロ最安値|ディズニーシー・舞浜近隣ホテル宿泊予約】

東京ディズニー ホテル

ディズニーホテル一覧 [ ] ディズニーホテルとなっているホテルは、以下の4つ。 バリュータイプのホテルは宿泊に特化したサービスが特徴で、後述する宿泊特典などが異なる。 デラックスタイプ(開業順)• バリュータイプ• 宿泊者特典 [ ] 宿泊者は、以下の特典を受けられる。 バリュータイプのホテルでは一部特典が除外もしくは簡略化されている。 ホテル内でのパークチケット購入 [ ] デラックスタイプ 、のパスポートをホテル内の指定カウンター、または、東京ディズニーリゾート・ウェルカムセンターで購入できる。 また、旅行会社の観光券など引き換えが必要な入場券をパスポートに交換できる。 バリュータイプ デラックスタイプと同様にパスポートの購入および観光券などの引き換えが行えるが、ホテルでの取り扱いのみとなる。 マルチデーパスポート・スペシャルの販売 [ ] 初日から両パークで利用可能な「マルチデーパスポート・スペシャル」を販売している。 バケーションパッケージ利用者はパッケージ料金に含まれている。 パーク入園保証 [ ] 入園制限を実施している場合にも当日付けのパスポート購入が可能。 既に日付指定の無いパスポートを所持している場合や、2パーク共通年間パスポートを所持している場合には、 宿泊証明書の発行を受け、入園時に宿泊証明書を提示することにより、入園制限中のパークへの入園が可能。 ただし、企業による貸し切りなどによる特別営業のパスポートは購入できない。 ニューイヤーズ・イヴ・パスポートの購入 [ ] パーク入園保証の一環として、12月31日までにチェックインし1月1日以降にチェックアウトする宿泊者は、、で開催される年越しの特別営業「ニューイヤーズ・イヴ」に入園できる「ニューイヤーズ・イヴ・パスポート」を宿泊者人数分、当日購入できる。 ハッピー15エントリー [ ] チェックイン当日を除く宿泊滞在期間中、・の開園15分前にチェックイン時に配布される「通行書」を提示することで「宿泊者専用エントランス」から、パーク内の一部に入園できる。 なお、ディスニーアンバサダーホテルと東京ディズニーシー・ホテルミラコスタの宿泊者が東京ディズニーシーに入園する場合に限って、チェックイン当日の利用も可能である。 詳細は「」を参照 バゲッジデリバリーサービス [ ] デラックスタイプ 東京ディズニーリゾート・ウェルカムセンターの2階ホテルサービスカウンターにて手荷物の預け入れが無料にてできる。 荷物は直接ホテルへ搬送され、ホテル内のベルデスクにて引き取れる。 バリュータイプ 舞浜駅前のショップ「」1階にあるホームデリバリーサービスカウンターより有料にて荷物を送ることが出来る。 プリチェックイン [ ] デラックスタイプ 各ホテルのフロントおよび東京ディズニーリゾート・ウェルカムセンター2階のホテルサービスカウンターにて事前チェックインが出来る。 事前にルームキーが受け取れるためチェックイン時にフロントに立ち寄る必要がなくなるが、客室への入室は16:30以降のみになる。 バリュータイプ プリチェックインの手続きは東京ディズニーセレブレーションホテルのフロントのみとなり、東京ディズニーリゾート・ウェルカムセンターでは行えない。 客室への入室は15:00より可能となる。 ディズニーホテル・エクスクルーシブの購入 [ ] デラックスタイプ 宿泊者限定オリジナルグッズの予約・購入が可能となる。 ディズニーリゾートライン乗車券 [ ] デラックスタイプ ディズニーアンバサダーホテルを除く 各ホテルのゲストサービス、または、東京ディズニーリゾート・ウェルカムセンターにて宿泊人数分のを無料で発行してもらえる。 なお、保護者同伴で乗車料金が無料となる6歳未満の乳幼児は対象外。 1泊の場合は2日用、2泊の場合は3日用、3泊の場合は4日用のフリーきっぷを発行してもらえる。 このフリーきっぷのデザインは、ディズニーホテル独自のものであり、日数によってもデザインが異なる。 の各駅で購入できるフリーきっぷとは異なるデザインになっている。 ディズニーアンバサダーホテルの宿泊ゲストへのディズニーリゾートラインの「フリーきっぷ」提供は2008年1月31日で終了した。 これは、ホテル - 各パークがで移動可能なためである。 また、この措置にともないホテル - 各パーク間のディズニーリゾートクルーザーが増発された。 過去の宿泊特典 [ ] 以下の宿泊特典はすでに提供が終了したものとなる。 グッズ・プレオーダーサービス [ ] パーク内で購入できるグッズを事前に予約し、滞在が終了してから自宅に配送されるサービス。 ディズニーホテルに宿泊するゲストは、宿泊前に送信される招待メールより、グッズ・プレオーダーサービスのサイトにアクセスができる。 利用には、ディズニーアカウントの登録が必要となる。 従来はバケーションパッケージでディズニーホテル(デラックスタイプ)に宿泊するゲストのみが対象だったが、2016年7月8日チェックイン分より、ディズニーホテル(デラックスタイプ)に宿泊するゲストのうち、東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイトで宿泊予約をした場合に、2017年12月6日チェックイン分より、4つのディズニーホテルに宿泊する全ゲストのうち、東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイトで宿泊予約をした場合に、それぞれ利用できるようになった。 なお、東京ディズニーリゾート・総合予約センターで宿泊予約をした場合は、オンライン・予約・購入サイトとの紐付けをすることで、招待メールを受け取ることができる。 旅行会社などで宿泊予約をした場合は本制度は利用できない。 2019年9月1日の注文をもってサービスを終了した。 ショッピングデリバリーサービス [ ] デラックスタイプ TDLまたはTDS内で購入した土産類を、その店舗から直接ホテルに無料で搬送するサービス。 買い物をしても荷物を増やさずに園内で遊ぶことができる。 チェックイン日からチェックアウト日の前日まで利用可能である。 予約名、電話番号など簡単な情報が必要になる。 2019年9月30日をもってサービスを終了した。 予約特典 [ ] 宿泊予約を東京ディズニーリゾート・総合予約センターを通じて宿泊予約を行った場合、または、からオンライン予約を行った場合には、以下の特典を受けることができる。 旅行代理店などを通じて宿泊予約を行っている場合には、以下の特典を受けることができないこともある。 ガイドツアーの予約 [ ] 、または、の予約が行える。 ショーレストランの予約、プライオリティ・シーティングの事前受付 [ ] 、にて開催されるランチショー、ディナーショーの予約が行える。 また、パーク内および各ホテル内の実施レストランの事前申し込みができる。 ショーレストランの事前予約開始日時は、チェックイン日の1か月前午前9時からとなる(旅行会社などで宿泊予約をした場合は、来店日1か月前午前9時から)。 プライオリティ・シーティングの事前受付開始日時は、パーク内レストラン、ホテル内レストランでそれぞれ異なるほか、宿泊予約をした窓口によっても異なる。 なお、朝食のプライオリティ・シーティング申し込みは、宿泊予約者のみが対象となる。

次の