アンソニー エドワーズ。 Anthony Edwards HAD THE CROWD SCARED FOR KIDS' LIVES!! Drops 41 at ARS National HoopFest DC

人物情報

アンソニー エドワーズ

新型コロナウイルスの影響により、レギュラーシーズンの中断を余儀なくされているNBA。 いまだ再開の目処は立っておらず、プレーオフ、ドラフトなどの各種イベントのスケジュールにも大きな影響を及ぼすことは間違いない。 そんななか、中断時点でリーグ最下位に沈んでいるゴールデンステイト・ウォリアーズが、今オフのドラフトで1位指名権を手にした場合、ジョージア大のアンソニー・エドワーズを指名する可能性が高いと、地元紙『San Francisco Chronicle』が報じた。 ドラフト指名権は例年、5月に行なわれるドラフトロッタリー(抽選)によって決定する。 同年のプレーオフ出場を逃した14チームが参加し、レギュラーシーズン最下位を含む下位3チームが一律14%の確率で全体1位指名権を獲得できる。 仮にこのまま今季が終了となった場合、最下位のウォリアーズ(15勝50敗)をはじめ、クリーブランド・キャバリアーズ(19勝46敗)、ミネソタ・ティンバーウルブズ(19勝45敗)の3チームが最も高い確率で1位指名権を得られるというわけだ。 ウォリアーズが獲得候補に挙げるエドワーズは、アメリカ・ジョージア州アトランタ出身、196cmのシューティングガード。 カレッジデビューとなった今季は32試合に出場し、平均19. 1点(フィールドゴール成功率40. 2%、3ポイント成功率29. 4%、フリースロー成功率77. 2%)、5. 2リバウンド、2. 8アシストを記録。 爆発的な身体能力を武器に1年生ながらチームのエースとして活躍し、サウスイースタン・カンファレンスの新人王に選出された。 ジョージア大の指揮官、トム・クリーンHCはかつてマーケット大でドゥエイン・ウェイド(元マイアミ・ヒートほか)、インディアナ大でヴィクター・オラディポ(インディアナ・ペイサーズ)を育てた名将で、エドワーズもまた、この2人のオールスターの系譜を継ぐスコアリングガードとして将来を嘱望されている。 ウォリアーズには、ステフィン・カリー&クレイ・トンプソンというリーグ屈指のバックコートが君臨しているが、18歳のエドワーズを獲得できれば、じっくりと育成しつつ、徐々に世代交代を推し進めることもできるだろう。 エドワーズ以外にも、今季途中までメンフィス大に在籍していた216cmのジェームズ・ワイズマンや、オーストラリアリーグで一足先にプロデビューを果たしたラメロ・ボールら有望株がひしめくなか、ウォリアーズは1位指名権を獲得することができるのか。 そしてその暁には誰を指名するのか。 王朝再建を期すチームの決断に注目したい。

次の

楽天ブックス: ER 緊急救命室<セブンス>セット2

アンソニー エドワーズ

今年は『トップガン』が公開されて30周年。 30年前から業界の第一線を走り続けている主役の トム・クルーズの他はどうなったのでしょうか? C 東宝・allcinema ケリー・マクリギス C yahoo. jp 物語の凛々しいヒロイン役だったチャーリー役のマクリギス。 彼女は、二度の離婚を経験した後、子供の為に銀幕から 姿を消していた。 現在はテレビ映画に出演する程度で、 メディアからは距離を置いている。 トム・スケリット C yahoo. 彼も御年82歳、現役俳優。 ブラット・ピット主演の『リバー・ランズ・スルー・イット 1992 』では ブラピ演じる青年の父親を演じ、ブルース・ウィリス、モニカ・ベルッチ主演の 『ティアーズ・オブ・ザ・サン 2003)』にも出演。 やはり記憶に新しいのは『TED(テッド)』。 アンソニー・エドワーズ C 東宝・yahoo. jp マーヴェリックの相棒・グース役のアンソニー・エドワーズは 『ER』のチーフ・マーク・グリーンという方が、 馴染みやすいかもしれませんね。 長年レギュラーを勤めた『ER』降板の理由は家族との時間を 大切にしたいからだそう。 その後、映画では『ゾディアック(2006)』に出演しています。 ヴァル・キルマー C 東宝・yahoo. jp 『トップガン』がきっかけとなって売れたともいえる アイスマン役の、ヴァル・キルマー。 絶頂期に比べて、あまりの太りように唖然。 まずはダイエットしなければいけませんね。 マイケル・アイアンサンド 『鬼教官』ジェスターを演じるアイアンサンドは、 タフな悪役で知られることが多く『トータルリコール』では シュワちゃんを苦しめる悪役として出演。 リック・ロソビッチ C yahoo. com アイスマンのレーダー要員・スライダーを演じていた リック・ロソビッチですが日本で上映されていた映画では 『愛しのロクサーヌ 1987)』以降みあたりません。 『ER』の最初の方には出演してたようです。 いいオジサンになりましたね。 ジョン・ストックウェル C yahoo. com マーヴェリックに『トップガン行き』を譲る事になった エースパイロットクーガーの役を演じたジョン・ストックウェル。 最近では監督業に進出 『イントゥ・ザ・ブルー』やホラーものを監督しています。 ちょっと目線が怪しい? ティム・ロビンス C yahoo. com クーガーのレーダー要員・マーリンを演じていたのが ティム・ロビンス。 この時は映画の最初の部分しか出てきませんが、その後の活躍はご存知の通り。 『ショーシャンクの空に』『ミスティック・リバー』そして 『デッドマンウォーキング』では監督脚本製作を勤めています。 メグ・ライアン (C yahoo. jp,tumblur 意外?かもしれませんが、彼女は、アンソニー・エドワーズ演じる グースの妻・キャロルの役で出演。 劇中ではトム・クルーズと2ショットの場面が見れる所も。 しかしラブコメの女王、メグ・ライアンも整形失敗疑惑があり、 ひっぱりすぎ顔には、もはや昔の面影はなく・・・。 周囲の声をガン無視しつづけ、今ではこの写真以上のオバケになっているのだとか。 となると、 C 東宝・yahoo. jp トム・クルーズが、歯を矯正したとか、色々いわれても 何となく『自然な原型』をとどめているのは 凄い事なのだと思います。

次の

【NBAドラフト候補】アンソニー・エドワーズ選手の魅力【2020】

アンソニー エドワーズ

ご紹介する選手は・・・アンソニーエドワーズです。 2019年のマクドナルドオールアメリカンでもプレー経験を持っているシューティングガードです。 小さい頃はアメリカンフットボールを中心にプレーしていましたが、中学生の頃にバスケットボールに変更しました。 そんなNBAドラフト2020候補に挙がっている、アンソニーエドワーズを魅力と共に紹介していこうと思います。 tomahawknation. 幼少期にはアメリカンフットボールを中心にプレーしていました。 主にランニングバックやクォーターバック、コーナーバックでプレー経験があります。 10歳の頃には、国内で最高クラスのランニングバックとして有名な選手へと成長も遂げているんです。 しかし、アンソニーエドワーズは兄弟がバスケットボールをプレーしており、そのプレーを見ていたところ、アメリカンフットボールよりも楽しそうに見えたのもきっかけに中学生の頃にバスケットボールへの転向を決めました。 バスケットボールに転向すると、アメリカンフットボールでの運動能力をそのままバスケットボールに活かし、チームの中心選手へと成長。 2019年のマクドナルドオールアメリカンやジョーダンブランドクラシックへと選出。 全米でも有名な選手へとなっていきました。 高校卒業後はジョージア大学へと進学。 ジョージア大学にてヘッドコーチを務めてるのは、トムクリーンです。 トムクリーンは、マーケット大学の頃にはドウェインウェイドを育て、インディアナ大学ではビクターオラディポを育て上げています。 アンソニーエドワーズは、このトムクリーンに学ぶことで、新たな有力なウィングプレイヤーへと成長する可能性がありますね。 ここからは、アンソニーエドワーズの魅力について紹介していきたいと思います。 zagsblog. 高い身体能力を持っているアンソニーエドワーズ。 この身体能力の高さを活かして驚異的な跳躍を見せるのが魅力となっています。 跳躍力を武器に、ドライブから豪快なダンクシュートを放つことができます。 しかも、ペイントエリア内であれば相手ディフェンスがいても構わずダンクまで持ち込みます。 196cmの身長ではありますが、高い跳躍の時にはゴールの高さに顔があることもあります・・・(笑) 躊躇なくどこからでも飛んでくるプレイヤーは、ディフェンス側からしても止めるのが難しいかもしれませんね。 以上の理由から、アンソニーエドワーズの魅力して跳躍力を取り上げました。 aseaofblue. アメリカンフットボールを経験したということもあり、フィジカルが非常に強いのもアンソニーエドワーズの魅力と言えるでしょう。 アメリカンフットボールではランニングバックをしていました。 ランニングバックはボールを持って自陣ゴールまで走り抜けることが必要となるため、相手からのタックルに対してぶつかっても倒れない強さが必要でもあります。 アメリカンフットボールでの経験がバスケットボールにおいても非常に活かされているのは間違いありませんね。 ダンクシュートをする際に跳躍力も必要ではありますが、相手とぶつかっても飛ばされないフィジカルが必要となります。 アンソニーエドワーズの場合はフィジカルも兼ね備えているため、相手に接触されてもそのままダンクシュートまで持ち込むことができます。 非常に強力な武器となるのは間違いないでしょう。 以上の理由から、アンソニーエドワーズの魅力としてフィジカルを取り上げました。 爆発的な跳躍力と強靭なフィジカルを最大限に活かしてドライブやダンクシュートまで持ち込んでいるアンソニーエドワーズ。 ダンクのみならず、アウトサイドからの外角のシュートや相手のディフェンスを見てステップバックジャンパーやダブルクラッチで相手のかわすこともできます。 この並外れたオフェンススキルを武器に、試合中には爆発的な得点能力を発揮しています。 まさに生粋のスコアラーとも言えるでしょう。 アメリカンフットボールでもオフェンスをメインに行っていたこともあり、攻めに対しての意識レベルはトップクラスかもしれませんね(笑) このオフェンススキルは今後も更に磨きがかかっていくこと間違いなしです。 以上の理由から、アンソニーエドワーズの魅力としてオフェンススキルを取り上げました。 kentucky. html】 ここまで、アンソニーエドワーズの魅力を紹介してきました。 進学先のジョージア大学には、ドウェインウェイドやビクターオラディポをNBAに進出したトムクリーンヘッドコーチがいます。 トムクリーン指導の下、これまでのオフェンススキルが更に成長していく可能性も秘めています。 実に今後が楽しみな選手でもありますね。 NBAドラフト2020では、上位トップ5での指名予想もされています。 高校までの能力値に加えて、大学でのスキルアップに大いに期待してNBAドラフト2020にも注目してみてください。 NBAドラフト2020のアンソニーエドワーズは要チェックですね。 NBAドラフト2020においても上位トップ5の候補として名前が挙がっているアンソニーエドワーズ。 大学での成長・活躍も大いに期待が高まりますね。 ぜひ、アンソニーエドワーズをチェックしてみてください。

次の