ゆうゆうメルカリ便。 らくらくメルカリ便の料金は?ゆうゆうメルカリ便とどっちが良い?

メルカリからのお知らせ 「ゆうゆうメルカリ便」の商品が受け取れる「はこぽす」が増えました!

ゆうゆうメルカリ便

ゆうゆうメルカリ便とは? ゆうゆうメルカリ便は、2017年にメルカリと日本郵便が連携して開始した配送サービスです。 このサービスの最大の特徴は、送料が全国一律の175円という価格の安さです。 この価格は、メルカリ便でA4サイズ(厚さ3cm以内 に収まる商品を発送するときは最安値を誇ります。 また、この安さににも関わらず、 配送時のトラブルで商品が破損などした場合にはメルカリが全額補償してくれます。 これだけでも、ゆうゆうメルカリ便がかなりお得だということがわかりますよね。 ただし、日時指定が出来ない点だけ少しネックです。 しかし、このサービスが出来てから匿名で商品の受け渡しが出来るようになり、より安心に取引出来るようになりました。 それに加えて、 らくらくメルカリ便では出来ない郵便局やはこぽす、ローソンでも受取可能です。 後で詳しく説明しますが、専用の端末を使用することで 宛名を書く手間も省くことが出来るのです。 つまり、今までの内容をまとめると下記の3拍子が揃った素晴らしいサービスです。 簡単 現在、郵便局とローソンから発送が可能ですので、家の近くにこれらの施設がある場合には是非この機会に活用してみましょう! ゆうゆうメルカリ便で配送出来る大きさと料金 ここでは、みなさんが気になる料金について説明していきます。 ゆうゆうメルカリ便では、下記の4種類に対応しており、それぞれ大きさや料金が異なります。 ゆうパケット• 60サイズ• 80サイズ• 100サイズ 一目でわかりやすいように下記の表でまとめましたので、ご確認ください。 詳細(サイズ・厚さ・重さなど) 全国一律送料(税込) ゆうパケット A4サイズ。 3辺の合計が60cm以内。 (長辺34cm・ 厚さ3cm以内・重さ1kg以内) 175円 60サイズ 荷物の縦・横・高さの合計が 60cm以内。 重さは 25kg以内。 600円 80サイズ 荷物の縦・横・高さの合計が 80cm以内。 重さは 25kg以内。 700円 100サイズ 荷物の縦・横・高さの合計が 100cm以内。 重さは 25kg以内。 900円 可能であれば、商品が購入されたら購入者の方に「ご購入ありがとうございます」と感謝の気持ちのメッセージを送りましょう。 配送用の2次元コードを生成する すると、 下記のような画面になっていると思います。 下記の2つの選択肢が出てくるので、商品に応じて適切な方を選択します。 ゆうパケット(A4厚さ3cm以内)• ゆうパック(60-100サイズ) さらに、画面を下にスクロールしていくと、• 郵便局用2次元コードを表示する• コンビニ用2次元コードを表示する が出てきますので、 自分が希望する方を選択します。 例えば、郵便局を選択すると下記のような画面が表示されます。 コンビニを選んだ場合も同じでほとんど同じ画面です。 ここに表示されている2次元コードは、商品を発送する際に使用します。 商品を配送する 2次元用コードを生成したら、商品を配送しましょう。 このとき、• 「郵便局用2次元コードを表示する」を選択した人:郵便局• 「コンビニ用2次元コードを表示する」を選択した人:ローソン で発送しましょう。 なお、各発送方法は下記の通り記載していますが、もう少し細かく説明していきますね。 郵便局の場合 郵便局で発送するときは、ゆうプリタッチがある店舗とない店舗で少し方法が異なります。 何れにせよ2次元コードが必要なので、郵便局に入る前にすぐに表示できるように準備しておきましょう。 画像引用元サイト: ゆうプリタッチがある店舗でも不具合で上手く読み取れない場合があります。 その場合は、窓口のスタッフの方に直接スキャナーで読み込んでもらいましょう。 また、スマホの画面が暗いと上手く読み込まなくなることもあるので明るくしておきましょう。 【ゆうプリタッチがない店舗の場合】 画像引用元サイト: ローソンの場合 ローソンで発送を行う場合は、ローソンにある赤い機械のLoppiを使用します。 Loppiを見つけたら、下記の5ステップで作業を行います。 「Loppi専用コードをお持ちの方」をタッチします• 2次元コードをバーコードスキャンします• 画面に表示されている内容を確認し、 「発行する」をタッチします• Loppiから出力された申込券と荷物を30分以内にレジへ持っていきます• レジで店員さんに伝票納入袋と送り状(A・B・Cの3種類)を渡されます。 伝票納入袋を荷物に貼り付け、その中に送り状を一番上にA、次にB、一番下にCを入れ、店員さんに渡します。 今までの経験上、店員さんがやり方を教えてくれるので、問題ないと思いますが、より詳しく知りたい方は、「」をご確認ください。

次の

ゆうゆうメルカリ便とらくらくメルカリ便の違い!どっちがいい?

ゆうゆうメルカリ便

メルカリ独自の配送方法「らくらくメルカリ便」「ゆうゆうメルカリ便」 メルカリでは出品者が送料を負担することが多いため、出品者はできるだけ安く送りたいと思いますよね。 その声に応えるべく、メルカリは独自の配送方法を用意してくれています。 「らくらくメルカリ便」と「ゆうゆうメルカリ便」です。 前者はヤマト運輸と、後者は日本郵便との提携です。 どちらにも共通している大きな特徴として「匿名配送」があります。 出品者と購入者がお互いに住所や名前を教えなくても、商品が送れるというサービスです。 他にも特徴や使うときの注意点があるので、ここで解説していきます。 らくらくメルカリ便について まずはヤマト運輸と連携している「らくらくメルカリ便」についてです。 ネコポス、宅急便コンパクト、宅急便です。 それぞれ荷物のサイズや重さによって使い分けをする必要があります。 ・ネコポス サイズ:角形A4サイズ(31. 8cm)以内、厚み2. 5cm以内、重さ1kg以内 料金:全国一律195円 届くまでの日数:1日~2日 ・宅急便コンパクト サイズ:専用の資材に入ればOKです。 サイズは薄型の方が24. 重さは最大25kg。 料金:全国一律の料金。 サイズと重さによって異なる。 送れる場所は、コンビニ(ファミリーマート・セブンイレブン・サークルKサンクス)かヤマト運輸の営業所です。 もしくは手数料として30円かかりますが、集荷を依頼することもできます。 ファミマやサークルKサンクスから発送するときには、店内にある端末を使います。 ラベルをレジに持っていき、そこで手続をしていきます。 セブンイレブンは、メルカリの取引画面にあるバーコードをレジで読み取ってもらうだけです。 ゆうゆうメルカリ便について 次は、日本郵便と連携をした「ゆうゆうメルカリ便」です。 日本郵便のe発送サービスを使い、商品を送ることができます。 ゆうパケットとゆうパックです。 それぞれについて解説をしていきます。 重さは25kg。 料金:全国一律の料金でも、サイズによって違う 60サイズ:600円 80サイズ:700円 100サイズ:900円 配達までの日数:1日~2日 ゆうゆうメルカリ便のゆうパケットは届くまでに時間がかかる? 私自身、ゆうゆうメルカリ便をよく使っていますが、購入者に商品が届くまでにちょっと時間がかかるなと感じることがあります。 同じ日に、らくらくメルカリ便(ネコポス)とゆうゆうメルカリ便(ゆうパケット)の両方を使ったことがあり、らくらくメルカリ便は翌日、ゆうゆうメルカリ便は3日後に届きました。 これは、ゆうゆうメルカリ便が郵便局のサービスであることが関係しています。 手紙と同じような扱いになるゆうパケットは、日曜日には配達されません。 そのため、発送した日が金曜の夜や土曜日になると、翌日の日曜には届かないのです。 一方、らくらくメルカリ便の方は曜日に関係なく営業をしているので、ネコポスでも翌日には届られます。 コンビニでは荷物のサイズを測らない らくらくメルカリ便もゆうゆうメルカリ便も、コンビニで受付をするときには、サイズを測らないようになりました。 以前は、店員さんがサイズを測っていたので、その場で大きさが判明していました。 そのため、ちょっとサイズオーバーしていたら、梱包し直しもできたのですが、今はそれができません。 ということは、発送する前に自分でサイズをきちんと測らないといけないということです。 たとえば、ゆうゆうメルカリ便のゆうパケットで送ったときに、厚みがオーバーしていたら、発送した人のところに戻ってきてしまいます。 ゆうパックも同じです。 特にゆうパックは、100サイズまでなので、注意が必要です。 重いものを送るにはどれがいい? オススメ: 家具や家電など、重さがある商品を送るときには、ゆうゆうメルカリ便のゆうパックがオススメです。 100サイズまでなのであまり大きな荷物はNGですが、これに収まるようならば、らくらくメルカリ便よりもお得です。 理由は、ゆうゆうメルカリ便のゆうパックは、重さによって料金が変わらないからです。 らくらくメルカリ便の場合には、サイズと重さで料金が変わります。 たとえば、サイズが60でも、重さが10kgあると100サイズになってしまい、料金は900円です。 そのため、小さくても重い荷物は、料金が高くなってしまうのです。 重くてコンビにまで運ぶのはツラいならば、宅急便の集荷をお願いするのも手です。 ゆうパックよりも送料は高くなってしまいますが、運び出す労力を考えると自宅まで取りに来てもらった方が安心です。 サイズの大きいものを送るにはどれがいい? オススメ: 荷物のサイズを測ってみたら、ちょっと大きいなと思うような場合には、宅急便かゆうパックになります。 荷物が軽めならば、どちらでも送料は変わりません。 もし荷物のサイズが100を超えるようであれば、ゆうゆうメルカリ便のゆうパックでは対応できません。 その場合には、らくらくメルカリ便の宅急便を使います。 コンパクトなものを送るにはどれがいい? オススメ: 比較的小さくて軽い物を送るときには、宅急便コンパクトかネコポス、ゆうパケットになります。 宅急便コンパクトは専用のボックスに入ればよく、厚みが5cmというのも魅力です。 ネコポスやゆうパケットは厚みが出なければいいので、本やDVDなどは難なく送れます。 春夏用の薄めの衣類には適していますが、秋冬用ではサイズオーバーになる可能性大です。 配達時間帯の指定をするならどれがいい? オススメ: 購入者から配達時間帯の指定をお願いされた場合には、らくらくメルカリ便の宅急便コンパクトか宅急便を使うことになります。 らくらくメルカリ便でも、ネコポスでは指定はできません。 また、ゆうゆうメルカリ便も時間指定ができないのです。 ただし、時間帯の指定の希望があっても、料金が問題になります。 もし、ゆうゆうメルカリ便のゆうパケット(175円)で送るつもりだったのに、配達時間帯の指定の希望を言われてしまうと、宅急便コンパクト(380円+梱包資材65円)に変更することになります。 そうなると、その差額は誰が払うの?という話しになってくるのです。 もちろん、購入者が負担することになるとは思うのですが、ここはちゃんと話し合いをしないといけません。 しかも購入されてしまうと、それ以上の金額をもらうことができません。 非常に複雑な話になるので、そもそも配送方法を変えないというのが一番安全な方法かもしれません。 着払いで送るには らくらくメルカリ便、ゆうゆうメルカリ便の両方とも着払いは使えません。 出品者が送料を負担する場合のみに使える方法です。 もし着払いを使うならば、通常の宅急便やゆうパック、宅急便コンパクト、ゆうメールになります。 この場合、メルカリ便の料金よりは高くなるので注意が必要です。 【関連記事】 メルカリ便は料金体系が分かりやすく、しかも安いために、使う頻度が高い配送方法です。 さらに、万が一のときの補償もあります。 これはメルカリが補償してくれていますが、料金や安全面から考えても、メルカリ便の利用をオススメします。 更新日:2020年05月19日.

次の

ゆうゆうメルカリ便の料金は最安175円~匿名配送もできる!

ゆうゆうメルカリ便

2017年にスタートしたメルカリと郵便局が配送サービス、 ゆうゆうメルカリ便。 これはメルカリと日本郵政がタッグを組んで誕生した配送サービスです。 らくらくメルカリ便と状況に応じて併用することで、簡単に送ることができ、送料を安く抑えることができます。 今回はゆうゆうメルカリ便とは?という点からサイズ、送料、手続き方法、らくらくメルカリ便との違い必要な情報を全てまとめます。 ゆうゆうメルカリ便とは? ゆうゆうメルカリ便とは、メルカリと日本郵政が新しく作った配送サービスです。 出品者は郵便局やローソンから簡単に発送することができます。 ちなみにミニストップから送ることができるのか?とよく聞かれますが、現状ミニストップからは発送できず受け取りのみになります。 ゆうゆうメルカリ便の特徴 以下ではゆうゆうメルカリ便の特徴やメリットにについて詳しく解説します。 らくらくメルカリ便とほぼ同じ配送サービスと言っても過言ではないのですが、送れるサイズや送料に若干違いがあるので紹介していきます。 全国一律の配送料 らくらくメルカリ便と同じくゆうゆうメルカリ便は 全国一律の配送料となります。 通常の宅配便を使うと、送る地域によって送料が変わってくるので、これはありがたいですね。 例えば、東京からの出品で九州のような遠方の人が購入すると送料は一気に高くなります。 その点、ゆうゆうメルカリ便ではどの地域から購入されても送料は一定なので、利益予測が立てやすいですね。 受け取りに郵便局、コンビニ受け取りが可能 これは出品者側というよりも、購入者側のメリットになります。 昨今、配送遅延や再配達問題がよく指摘されていますが、仕事などの関係で自宅受け取りが難しい購入者には嬉しいところ。 ちなみにコンビニはローソンとミニストップなどで受け取ることができます。 宛名書きが不要 これは出品者にとって地味に嬉しいメリット。 商品を送付するとき、通常ならば相手の住所・自分の住所・品名など細かく記載が必要になります。 しかも、間違えると配送ミスに繋がるという・・・ ゆうゆうメルカリ便は相手が登録している住所が自動的に反映されるため、宛名書きのミスによる配送事故を防ぐことができます。 追跡番号付き フリマアプリには必須のオプションですね。 「今、商品がどこにあるのか?」 「相手に無事に届いたか?」 しっかり商品の状況を追跡することができます。 匿名配送が可能 匿名で配送ができるのは出品者・購入者双方にとってメリットがある機能です。 特に女性ユーザーで匿名配送を利用したいというニーズは増えているので、コスメや洋服など女性をターゲットしている人は活用したいところ。 なぜ、匿名で商品が届くのか?という疑問ですが郵便局とメルカリ側で住所をしっかり把握しているため、お互いが匿名でも商品が無事に届くというシステムです。 安心の配送補償 配送事故を想定した補償があるのもフリマアプリには必須の機能ですね。 ちなみに 商品代金の全額まで補償してくれるというものなので、万一配送事故があっても安心ですね。 出品者・購入者双方にとってメリットがある機能です。 ゆうゆうメルカリ便の使い方 ゆうゆうメルカリ便を使うには出品時の配送方法で選択するだけでOK。 購入された後に変更もできます あとは商品が売れたら、郵便局からコンビニで手続きをするだけです。 ゆうゆうメルカリ便の発送方法についてはこちらの記事で詳しく紹介しているので参考にしてください。 手続きはらくらくメルカリ便と同じく、専用端末にスマホのQRコードをかざして伝票を出力するスタイルです。 これは郵便局に設置されているゆうゆうメルカリ便専用の端末。 ローソンか郵便局から発送手続きが可能ですが、 小さな郵便局には対応していない場合があるので注意してください。 順次拡大予定とのことですが、大きな郵便局には設置されてあり小さな郵便局には設置されていないことが多いです。 事前に近所の郵便局にゆうプリタッチが設置されているか確認することをおすすめします。 郵便局の公式ホームページで確認することができます。 もし、近所の郵便局が非対応の場合はローソンからの発送に切り替えましょう。 ゆうゆうメルカリ便をローソンで使ってみた流れや感想 さっそく、ゆうゆうメルカリ便が使えるようになったので、ローソンから発送してきました。 その時のレビューです。 ゆうゆうメルカリ便のサービス開始時にはローソンでシステム障害が起こり一時発送できないことが報告されていました。 しかし、現在はシステムも改善され問題なく使用できます。 実際に使ってみた感想ですが、手順はらくらくメルカリ便と全く同じになります。 簡単ですね。 ちなみに配送料は売上から差し引かれるので、現金での支払いは必要ありません。 商品とスマホだけを持っていけばOK。 事前に商品の梱包だけ済ませておきましょう。 ゆうゆうメルカリ便で配送できるサイズや送料は? ゆうゆうメルカリ便で配送できるサイズやそれに伴う送料を紹介していきます。 表にまとめて一覧で見れるようにしたのでサッと確認する時に使ってみてください。 サイズ 送料 税込 ゆうパケット 1kg以内 60cm以内、厚さ3cm以内 175円 ゆうパック 30kg以内 60サイズ 600円 ゆうパック 30kg以内 80サイズ 700円 ゆうパック 30kg以内 100サイズ 900円 ここで言う、ゆうパケットとはのようなものをイメージしてもらえれば分かりやすいと思います。 A4サイズの封筒を格安で送ることができる郵便局の配送サービスです。 ネコポスの厚さ2. 5cmに対して ゆうパケットは厚さ3cmなので、より厚みのあるものを送ることができるま。 たった0. 5cmの違いですが、重宝します。 ゆうゆうメルカリ便の詳しい配送料についてはこちらの記事で紹介しているので参考にしてみてください。 ゆうゆうメルカリ便とらくらくメルカリ便の比較 結局、ユーザーにとってはどちらの配送手段がベストなのでしょうか? ここからはゆうゆうメルカリ便とらくらくメルカリ便の比較を送料や使いやすさなど多方面から検証していきます。 ネコポスサイズの商品はゆうゆうメルカリ便が有利 ネコポスのようなAサイズの商品を送るのであればゆうゆうメルカリ便の方が安く送ることができます。 Aサイズに関する、ゆうゆうメルカリ便とらくらくメルカリ便の違いを表にしてみた。 ゆうゆうメルカリ便 らくらくメルカリ便 ネコポスAサイズ 175円 1kg以内 厚さ3cm以内 195円 1kg以内 厚さ2. 5cm以内 重さこそ同じですが、ゆうゆうメルカリ便の方が 20円安く厚さが0. 5cm大きく対応できます。 小さな違いですが、よく利用する人は塵も積もればというやつです。 メルカリで 封筒サイズの商品を送る機会が多い人はゆうゆうメルカリ便がオススメです。 つまり、重い商品で重量オーバーになりそうであれば、ゆうゆうメルカリ便を選択すべきです。 一方で、ゆうゆうメルカリ便では 100サイズ以上の対応はないのでそれ以上のサイズの商品であればらくらくメルカリ便を選択した方が良いdせう。 らくらくメルカリ便であれば100サイズ以上でも、対応することができる。 ここでいったんまとめます。 ものすごく重い商品の場合は、ゆうゆうメルカリ便の方が便利• 100サイズ以上はらくらくメルカリ便でないと送れない ゆうゆうメルカリ便とらくらくメルカリ便の配送日数の違いは? 次にゆうゆうメルカリ便とらくらくメルカリ便の 配送日数の違いを比較してみます。 【ゆうゆうメルカリ便】 おおむね差出日の 翌日~翌々日にお届けいたします。 引用: 【らくらくメルカリ便】 宅急便同様のお届け日数で、全国翌日配達 引用: これを見ると分かるように、 ゆうゆうメルカリ便よりもらくらくメルカリ便の方が配達は早いです。 匿名配送は無料で利用できますか? ゆうゆうメルカリ便の匿名配送は無料で利用可能。 これは出品時にゆうゆうメルカリ便を選択することで利用することができます。 匿名配送だけど住所が見えている ゆうゆうメルカリ便では匿名配送を選択すれば、特に手続きの必要もなく自動的で対応してくれます。 しかし、中には匿名配送になっていないという声も見受けられます。 原因は途中で配送方法を変更したことです。 例えば、最初は別の配送方法を選択しておいて売れた後にゆうゆうメルカリ便に変更したとします。 匿名配送は出品時にゆうゆうメルカリ便を設定しないと適用されないので住所が見えてしまっているというわけです。 この場合は出品者に事情を説明するなり、再出品して対応するなりした方がトラブルに発展しません。 途中で配送方法を切り替える場合は注意してください。 購入した後に配送住所を変更したいと言われた 商品発送前であれば対応可能。 この場合は、購入者に配送先住所を変更してもらい印字用のQRコードを出力すればOKです。 サイズを間違えて送り状を印刷してしまった 別のサイズに変更は可能です。 その場合はアプリの取引画面で正しいサイズを再選択し、二次元コードを再表示させて対応します。 手続きが煩雑になってしまうので自宅を出る前に梱包後の3辺の合計をしっかり確認するようにしましょう。 まとめ 今回、ゆうゆうメルカリ便の使い方や料金などを網羅的に紹介しました。 ゆうゆうメルカリ便の情報を下記にまとめます。 封筒サイズの商品はゆうゆうメルカリ便がおすすめ• 100サイズ以上はゆうゆうメルカリ便は未対応• 専用端末に対応していない郵便局もあるので事前にチェックしよう• 配送スピードはらくらくメルカリ便の方が速い 記事中に出てきたらくらくメルカリ便はこちらの記事で詳しく解説しています。 サイズや重さ、厚さなどを加味して併用するのが1番オススメな方法です。 haruharu5.

次の