浦和 リトル シニア。 浦和リトルシニアvs中本牧リトルシニア(高校野球ドットコム)

浦和シニア交流掲示板

浦和 リトル シニア

第25回全国選抜野球大会でタイムリーを放つ山田慎之介(浦和シニア) 7月16日~7月25日までの10日間、アメリカ イリノイ州クリスタルレイクで開催されるMCYSA全米選手権大会の代表メンバーが5月に発表された。 MCYSA全米選手権大会は、日本リトルシニア中学硬式野球協会に所属するチームの中から18名の選手が選抜され、毎年日本代表として世界各国のチームと熱い戦いを繰り広げている。 日本は昨年まで5連覇を達成しており、今年は6連覇への期待が懸かっている。 今回、日本代表として選抜された選手は以下の通り。 身長181センチ、体重87キロの恵まれた体格から、投手としては最速136キロのストレートを繰り出し、また打者としても4番としてチームの主軸を担っている。 また浦和シニアの山田慎之介も、センスあふれる内野手だ。 チームでは3番、遊撃手として活躍しており、第25回全国選抜野球大会では大きな存在感を見せた。 大会は7月16日に開幕する。 リトルシニアを代表する選りすぐりのエリートたちが、異国の地でどんな輝きを放つか注目だ。 (文=栗崎 祐太朗).

次の

さいたま市硬式少年野球チーム

浦和 リトル シニア

浦和シニアはAチームとBチームの扱いの差が指導者の好みによって全然違う、試合すら監督のお気に入り以外出れないって本当ですか?また、Bチームは高校の監督が見に来ても遠征に飛ばされ見ても もらえないとか。 それなのに母親の当番は地獄のように大変で、A、B関係なくこき使われると聞いて来年考えていたのですが不安になりました。 チーム事情ご存知の方、その話は本当ですか? 補足ご回答くださった方、ありがとうございました! あまり良い噂を聞かないので本当だったんですね… 指導者が気に入った子しか使わず、他の子はやる気がなくなり野球をやめたくなってしまうという事が多いから、浦和シニアはやめた方がいいよってアドバイスがあったので…他のチームの方が、みんな試合に出られるし、一致団結してると聞きました。 そりゃ毎回同じ子しか使わないなら経験値が上がって、強くなったりしますよね。 あとは母の地獄の当番も知りたいです!仕事より神経使って大変だし、当番の日は遅刻しないように二時間しか寝てないとか寝ないで行くとか聞きました。 母たちに指示を出す人がいて、その人に目をつけられるととことんいじめられるとか… でもシニアなんて実質二年半しかいないのに、指示を出すっていってもその人も長くシニアにいるわけでもないのに役職ついただけで偉そうにしてしまうんでしょうか? そんな世界があるんですね! 同じ連盟に我が子のチームも属しており、浦和シニアさんは何度も試合等で拝見しております。 浦和シニアさんは人数がとても多いため(うちのチームの倍以上いるでしょうか)グランドの確保などが大変と伺っております。 私はここ数年AチームBチーム(メンバーは固定ですか?)両方試合などで拝見する機会が何度かあり、個人的な感想ですが・・・。 最近はBチームの子供達の方が生き生きしている気がしました。 何と言うのでしょうか、言葉にするのは中々難しいですが、最近はAチームの方は余裕が有りすぎると言うか何と言うか、礼儀や挨拶やプレー以外の所が少し昔より劣ってきている気がしております。 Bチームは最初から終わりまで全てに置いて一生懸命な子供が多いように見受けられました。 それが質問者様や先に回答している方が仰っている「指導者に気に入られた子」「指導者に気に入られなかった子」の違いとして出てきているのかは分かりませんが、A=気に入られているから大丈夫と子供が思ってだらけているのなら、それは良い話ではありませんね。 さほど遠くないせいか、良い噂も悪い噂も耳にしますが、それは浦和シニアさんだけに限った事ではありません。 どこのチームも指導者の方針に疑問を持つ親はおります。 当番については、母親の管轄になるかと思いますしチームによって異なる内容かと思いますので一概には言えませんが、我が子のチームも相当厳しい当番のようで妻も嘆いておりましたが、今では多少慣れてきたようです。 ひとつ言えるとしたら、学童野球の当番の感覚でいると痛い目を見るかも知れませんね。 シニアの当番はどのチームを見ていてもお母さん方は大変そうです。 質問の回答になっているか否かは分かりませんが、とにかく色んなチームを見てみるのが一番です。 我が子のチームも、指導者(主に監督)の好き嫌いがスタメンに反映されているなと思う事がチラホラありますが、息子が信頼しているコーチがいる限り続けると本人が申しておりますので親が色々言っても仕方のない事だと思い腹をくくっております。 良いチーム、それが勿論理想ですが、良い指導者に1人でも巡り合える事ができたら、それも財産なのかも知れませんね。 最終的な決定権は子供ですけどね。 質問者様の理想のチームが見つかる事を祈っております。 ご丁寧にありがとうございました!とても参考になりました。 確かに高校で活躍するのはBチームの子が多いと聞きます。 Aチームにあぐらをかいていてはいけませんよね。 強いと言われているチームに行くつもりでしたが、あまりに子供の扱いに差があると聞き、考えてしまいました。 中3の8月が近づく頃には半分は理由をつけて引退させられ、お気に入りや親が役員をやっている選手を残して大きな試合に行ったとも聞き、子供たちの気持ちも考えず容赦ないなと怖くなりました。 何人かで体験も行くつもりでしたが、聞いた時に頑張ってきたのに扱いが酷すぎると泣いてしまっていたので、そんな思いまでして行く所ではないかな、とみんなで話し合っていました。 結果を残せなくても、強豪校の推薦が取れなくても子供が一生懸命やってそれを汲み取ってくれる指導者の元でやらせたいです。

次の

第25回日本リトルシニア全国選抜野球大会 2回戦 浦和リトルシニアvs小金井リトルシニア

浦和 リトル シニア

浦和シニアはAチームとBチームの扱いの差が指導者の好みによって全然違う、試合すら監督のお気に入り以外出れないって本当ですか?また、Bチームは高校の監督が見に来ても遠征に飛ばされ見ても もらえないとか。 それなのに母親の当番は地獄のように大変で、A、B関係なくこき使われると聞いて来年考えていたのですが不安になりました。 チーム事情ご存知の方、その話は本当ですか? 補足ご回答くださった方、ありがとうございました! あまり良い噂を聞かないので本当だったんですね… 指導者が気に入った子しか使わず、他の子はやる気がなくなり野球をやめたくなってしまうという事が多いから、浦和シニアはやめた方がいいよってアドバイスがあったので…他のチームの方が、みんな試合に出られるし、一致団結してると聞きました。 そりゃ毎回同じ子しか使わないなら経験値が上がって、強くなったりしますよね。 あとは母の地獄の当番も知りたいです!仕事より神経使って大変だし、当番の日は遅刻しないように二時間しか寝てないとか寝ないで行くとか聞きました。 母たちに指示を出す人がいて、その人に目をつけられるととことんいじめられるとか… でもシニアなんて実質二年半しかいないのに、指示を出すっていってもその人も長くシニアにいるわけでもないのに役職ついただけで偉そうにしてしまうんでしょうか? そんな世界があるんですね! 同じ連盟に我が子のチームも属しており、浦和シニアさんは何度も試合等で拝見しております。 浦和シニアさんは人数がとても多いため(うちのチームの倍以上いるでしょうか)グランドの確保などが大変と伺っております。 私はここ数年AチームBチーム(メンバーは固定ですか?)両方試合などで拝見する機会が何度かあり、個人的な感想ですが・・・。 最近はBチームの子供達の方が生き生きしている気がしました。 何と言うのでしょうか、言葉にするのは中々難しいですが、最近はAチームの方は余裕が有りすぎると言うか何と言うか、礼儀や挨拶やプレー以外の所が少し昔より劣ってきている気がしております。 Bチームは最初から終わりまで全てに置いて一生懸命な子供が多いように見受けられました。 それが質問者様や先に回答している方が仰っている「指導者に気に入られた子」「指導者に気に入られなかった子」の違いとして出てきているのかは分かりませんが、A=気に入られているから大丈夫と子供が思ってだらけているのなら、それは良い話ではありませんね。 さほど遠くないせいか、良い噂も悪い噂も耳にしますが、それは浦和シニアさんだけに限った事ではありません。 どこのチームも指導者の方針に疑問を持つ親はおります。 当番については、母親の管轄になるかと思いますしチームによって異なる内容かと思いますので一概には言えませんが、我が子のチームも相当厳しい当番のようで妻も嘆いておりましたが、今では多少慣れてきたようです。 ひとつ言えるとしたら、学童野球の当番の感覚でいると痛い目を見るかも知れませんね。 シニアの当番はどのチームを見ていてもお母さん方は大変そうです。 質問の回答になっているか否かは分かりませんが、とにかく色んなチームを見てみるのが一番です。 我が子のチームも、指導者(主に監督)の好き嫌いがスタメンに反映されているなと思う事がチラホラありますが、息子が信頼しているコーチがいる限り続けると本人が申しておりますので親が色々言っても仕方のない事だと思い腹をくくっております。 良いチーム、それが勿論理想ですが、良い指導者に1人でも巡り合える事ができたら、それも財産なのかも知れませんね。 最終的な決定権は子供ですけどね。 質問者様の理想のチームが見つかる事を祈っております。 ご丁寧にありがとうございました!とても参考になりました。 確かに高校で活躍するのはBチームの子が多いと聞きます。 Aチームにあぐらをかいていてはいけませんよね。 強いと言われているチームに行くつもりでしたが、あまりに子供の扱いに差があると聞き、考えてしまいました。 中3の8月が近づく頃には半分は理由をつけて引退させられ、お気に入りや親が役員をやっている選手を残して大きな試合に行ったとも聞き、子供たちの気持ちも考えず容赦ないなと怖くなりました。 何人かで体験も行くつもりでしたが、聞いた時に頑張ってきたのに扱いが酷すぎると泣いてしまっていたので、そんな思いまでして行く所ではないかな、とみんなで話し合っていました。 結果を残せなくても、強豪校の推薦が取れなくても子供が一生懸命やってそれを汲み取ってくれる指導者の元でやらせたいです。

次の