ハラ ちゃん。 クハラ元KARA自殺の原因や理由はなぜ?インスタストーリーが意味深すぎる

【画像あり】ハラちゃん、テレ東音楽祭のポロリ放送事故で実はナイスバディと判明

ハラ ちゃん

悲しいニュースが続いてますね… 昨年旅立ったハラちゃんの遺産争いです。 (1998年ぐらい) ー2006年、実母は親権・養育権まで投げた ー2008年KARAでハラがデビューしてからも連絡は一切なかった ー2017年、ハラがうつ病で診療を受けてた病院から「お母さんを探して見れば」と進められて実母と出会うことができた。 ー2019年、ハラが初めて自殺を試した時、兄は医療的に保護者資格がなく、お父さんは来られない状態で、実母を呼んだことがある。 目が覚めたハラが初めて言ったことは「どうしてママ呼んだの」だった。 2017年探した後に実母と連絡はしていたかも知らないけど、一緒にいて楽だったわけではない。 ホイン氏はインタビューをすることになった理由を「ハラと僕はお母さんから捨てられた子供っていう傷を抱えて生きてきた。 そのせいかハラはずっと愛を呼び求めた。 ファンからも愛され続けたかったのでもっと苦しんでいたと思う。 だからハラを一生苦しませたあの人の口で『私がハラの母』と言葉を言うことさえ我慢できない」だと述べました。 今度公開したハラちゃんのメモ。 中間の段落を訳すと 「私はママに会いたい。 ママが懐かしく、ママを感じたい。 いつも飲み込んで口を閉じていた。 誰よし切に感じたい。 」 これは実母を探す2016年書かれたようなものだとします。 病院で母を探して見れば、としたことから見ても兄の立場で「うつ病の元は実母」と考えることも無理ではないですね。 3月2日、ホイン氏は実母のソン氏に対して相続財産分割審判を請求しました。 弁護士は「子育ての義務は見捨て、死亡後の金銭的利益だけ狙う親がいても現行法では保護できない。 これは社会正義に反して、遺族を苦しませる。 容易ではないだろうが、今度のハラさんの件を試金石にしたい」としました。 …弁護士が言ってる通り、韓国の民法では生みの親の相続権は、子供を扶養したかどうかとは関係なく無条件に認められます。 認められない場合は殺人で相続が発生するなど極めて例外的な状況のみ。 亡者は顔一度見たことのない実父・実母が遺産や死亡保険金を持つ事例は、たまたま問題になってきましたが、法の改正って重大な事案だから…まだ維持されています。 悲しいですが、現実的に勝訴の可能性は低いです。 審判の意味は「勝手にはやらせない」ぐらいの警告までですね。 番組で服務中のホイン氏を会いに行ったハラちゃん。 お父さんは「僕は親として君たちにしたことがない」と自分の遺産は全部ホイン氏にあげたとします。 実母が離れた後、ハラ兄弟は祖母に任せておいて金を稼ぐために全国どこでも行ってできる限り何でも仕事をしてきたそうです。 時は1998年、韓国はIMF経済危機で国が滅びるかも知らない最悪の時期だったですね。 それが父としてできる最善だったでしょう… ホイン氏は「ハラの葬式終えてから一週後、妻が妊娠したことを知ることになった。 ハラはいつも僕に『おいっ子いつ見られる?』と聞いてたので…少し早くおいっ子ができたって知らせることができたなら、そうしなかったのかね。 」とも心残りに思いました。 お父さんは時期と条件が悪すぎただけで、子供に責任取ろうと頑張ったそうだし、兄とは前から仲いいことは知られていたハラちゃんだったので、家族の中に頼る一人なかったソルリちゃんとは違う意味で心が痛いです。 前に書いたハラちゃんが休み見なった しますね。 どうか溢れる愛の中でおやすみなさい。

次の

【画像あり】ハラちゃん、テレ東音楽祭のポロリ放送事故で実はナイスバディと判明

ハラ ちゃん

2016年に解散した韓国の人気女性アイドルグループ「KARA」元メンバーのク・ハラさん(28)が24日、自宅で遺体で発見されたと、韓国の通信社・聯合ニュースが報じた。 タレントのダレノガレ明美(29)はツイッターに「ク・ハラちゃん…なんで…」と沈痛のメッセージを投稿した。 聯合ニュースによると、この日午後6時ごろ、ソウル市江南区の自宅で遺体で見つかったという。 警察当局が自殺の可能性も含めて詳しい状況を調べている。 ダレノガレは「ク・ハラちゃん…なんで…一緒に頑張ろうね!猫の話沢山ごはん食べながら話そ!って言ってたのに…実現する前に…」とショックを隠せない様子。 「ハラちゃん…嫌だよ。 1日前にもどって彼女のそばにいたかった」と悲痛な思いを記した。 今年5月にソウルで自殺未遂騒動を起こしたハラさん。 6月に芸能事務所「プロダクション尾木」に所属して日本でソロ活動をスタート。 9月25日に日本ソロデビューシングル「Midnight Queen」を配信リリース。 今月19日には東京・青海のZepp Tokyoで全国ツアーの最終公演を行い、再出発したばかりだった。

次の

元KARAハラ(HARA)衣装ハプニングかわいそう!信じられないの声。【画像】

ハラ ちゃん

ク・ハラのプロフィール• 生誕:1991年1月13日(27歳)• 出身地:大韓民国の旗 大韓民国 光州直轄市 現・光州広域市• 血液型:B型。 ク・ハラさんは、 2008年にKARAの公開オーディションに合格し、その時にKARAのメンバーとしてデビューしました。 それからずっとク・ハラさんはKARAとして活動し、韓国でも日本でも大人気のK-POPグループとなりました。 しかし2016年1月に、メンバーの内、ク・ハラさんを含む3名が、事務所の DSPメディアと契約を解除したことで、KARAは事実上解散となってしまいます。 ク・ハラさんはその後はキーイーストという事務所と契約し、芸能活動を継続されています。 ク・ハラのリベンジポルノ事件 事の発端は、9月13日にク・ハラさんとチェさんの別れ話から発展した暴行騒ぎに、警察が駆けつけたことから始まります。 そしてチェさんは、ク・ハラさんに「 芸能生活を終わらせてやる!」と言って、二人の性生活を撮った動画をク・ハラさんに送りつけました。 ク・ハラさんは、チェさんの上記の行為に対して、9月27日に 特例法違反、脅迫及び強要容疑で告訴しました。 そしてこのク・ハラさんの行動を受けて、チェさんはうろたえたのか、弁護士を立てて 示談に持ち込もうとしました。 それに対し、ク・ハラさん側は「チェさんが弁護士を立ててマスコミにいろいろ話すのは、 リベンジポルノ動画流出の危険性がある。 」として、チェさんを激しく避難しているそうです。 ク・ハラがリベンジポルノ動画の内容や流出の可能性は? 今回のリベンジポルノ動画は、性生活を映した30秒ほどの動画ということでした。 チェさんが「芸能生活を終わらせてやる!」と行ったことから、内容はかなり過激なものなのでしょう。 ク・ハラさんは、チェさんとの暴行事件の当日、ひざまずいて「 動画を流さないで欲しい」と言っていた姿が監視カメラに映っていたということからも、今回の動画の過激さが感じられます。 流出に関しては流出したというニュースは出ていません。 しかし、暴行事件直後の映像が見つかりました。 2分30秒ほど 最初に入ってきたのがク・ハラさんで、次に入ってきたのがチェさんだそうです。 二人共すでに落ち着いていますが、ク・ハラさんが鏡で自分の傷を見ているのが痛ましいですね。 上の動画はク・ハラさんががチェさんに懇願している動画です。 しかし、チェさんが弁護士と共にいろいろ行動を起こしてしまったら、ク・ハラさんの疑念通り性生活の動画も普通に流出してしまうんじゃないかという気がします。 流出してしまったら韓国芸能界は大騒ぎでしょうね。 というか現時点でもすでに大騒ぎのようです。 というのも、今回のク・ハラさんの事件を受けて韓国では、「 リベンジポルノに関する大統領府の国民請願」の参加人数が20万人以上にも達しているんだそうです。 この請願書の内容は、リベンジポルノ犯たちへの処罰を厳格化してほしいというものです。 韓国では、性スキャンダルに関する事件はとても大きい問題なのでしょう。 今回のク・ハラさんの事件が無事解決し、韓国の性スキャンダル問題が改善されていくといいですね。 そんな貴女を救ってやることが出来ない自分が情けなく不甲斐ない。 でも貴女には全世界のKAMILIAが付いています。 チェさん側の悪意がとても強く感じられる事件です。

次の