ドラクエ11ジャックポット。 [ドラクエ11]ルーレットでジャックポットがでるまでの体験記

【ドラクエ11】「成金べシムの挑戦状」ジャックポットの出し方【ドラクエ11S】

ドラクエ11ジャックポット

はじめに 『 ドラクエ11』(ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて)の カジノの話です。 以前、グロッタの町のカジノのルーレットでの ジャックポットの出し方のコツや大量にゴールドを稼ぐ攻略法・コツを書きました。 あわせて読んでもらえればと思います。 ジャックポットは1点賭けでしか成立しない(ジャックポットにならない)、と思って記事もその通り書いていたのですが、結論から言ってしまうとちがいました。 ジャックポットは1点賭けでも全賭けでも出ます。 勘違いをしていました。 すみません。 1点賭けと全賭けのどちらでもすぐジャックポットを出せるのなら、一般的に考えれば全賭けの方が圧倒的に当たる確立が高いのでそちらを選びたいところですが。 全賭けでもジャックポットになるのかということと、どのくらいの時間でジャックポットが出せるのか、10枚台と200枚台のちがい、などを検証してみました。 追記 - ジャックポット狙いは全賭けがオススメです コメントでいろいろ指摘をいただいたので、改めて検証してみました。 全賭けでジャックポットを狙って平均所要時間 23分でジャックポットを出せました。 ということで、ジャックポット狙いは全賭けがオススメです。 ゲーム内で説明されているジャックポットの条件・ルール まず、ジャックポットになる条件・ルールを再確認しておきます。 上の画像はたしかルーレットを初めてプレイするときに出る画面です。 はっきりと、「 一点がけで狙える『ジャックポット』」と書いてありますね。 全賭けでもジャックポットになるのに、「一点がけ」とは何なのか……。 まー、たしかに、1点賭けで「も」狙えるジャックポット、と解釈すれば間違ってはいないですが。 上の画面は通常のメニューの「旅の心得」から見ることができます。 ジャックポットとは特別な「大当たり」です! ルーレットでは数字か宝箱に一点賭けしてボールが入りさらに「JACKPOT」のマークで止まるとジャックポットになります! 確率は低いですが大量のコイン獲得を狙えます! こちらでも、「 一点賭けして」と明記されていますね。 次に、ジャックポットタワーの側にいるジャックポット予報をしてくれるバニーガールさんの説明です。 「 賭けた数字に玉が入った上でジャックポットのマークの所に玉が止まると出るわよ。 」と言っています。 「一点賭け」とは言っていませんね。 これはこれで曖昧な表現でどうかと思いますが、この三つの説明の中ではジャックポットの条件として「 賭けた数字に玉が入った上でジャックポットのマークの所に玉が止まると出る」が最も正しいです。 ただ、数字に加えて宝箱でもジャックポットになるので、その部分が抜けています。 実際のジャックポットの条件・ルール スポンサードリンク? ゲーム内の説明はいろいろ誤解を招いたり曖昧だったりするのですが、実際にジャックポットがでる条件は下記の通りです。 ・賭けた数字または宝箱に玉が入った上でジャックポットのマークの所に玉(玉が入ったマス)が止まる ・1点賭けでも全賭けでもジャックポットになる 「1点賭け」と「全賭け」とは 「1点賭け」と「全賭け」という表現はなんだか曖昧なような、定義がはっきりしていません。 自分のなりのふたつの解釈を書くと下記の通りです。 1点賭け:数字ひとつと宝箱に賭ける状態 全賭け:数字すべてと宝箱に賭ける状態 上のふたつとも、一回のゲームでの話です。 1点賭けの場合、ジャックポットが出るまで一つの数字に賭け続ける、というような意味ではありません。 全賭けも、ジャックポットが出るまでひとつずつ別々の数字に賭け続ける、というような意味ではありません。 願掛けとして特定の縛りはありだと思いますが、1点賭けの場合はどこに賭けてもジャックポットは30分~1時間以内には出ます。 ジャックポットの獲得コイン枚数を100万枚にする ジャックポットが出てもらえるコインの枚数は 数十万枚から100万枚です。 現在のコイン獲得数はジャックポットタワー横にいるバニーガールから聞けます。 70万枚や80万枚と中途半端な枚数なら、 100万枚になるまでジャックポットを狙うのは待ったほうがいいです。 ジャックポットのコイン枚数は宿屋やキャンプで宿泊すると増えます。 一泊で増える枚数はあまり多くありません(数万枚くらい?)。 なので、 10泊くらい宿屋で連続で宿泊すれば一気に100万枚まで到達します。 実際に10枚台で全賭けでジャックポットが出た いままでで3回ジャックポットを出しましたが全て200枚の台でした。 ということで、今回は10枚コインの台でジャックポットに挑戦。 全賭けの場合は、上記のように宝箱と、1-18、19-36のようにチップを置いたりすればOKです。 一箇所にチップを複数枚賭けてもジャックポットでの獲得数は変わらないので一箇所に1チップずつがオススメです。 賭け方は関係なくすべての数字に賭けていることになればいいので、右上の三つの矢印すべてに賭けてもOK、赤黒のスライム二つに賭けてもOKです。 宝箱に玉が入ってジャックポットのマスで止まりそう! ジャックポットきた! 通算4回目のジャックポットです。 全賭けで、しかも10枚台でもジャックポットになることが証明されました。 でも、なぜかもらえたコインの枚数は 30000枚……!? 予定より 97万枚少ないんだけど。 どうやら10枚コインの場合はジャックポットでも100万枚はもらえないみたいです。 まぁ、これでもどの台でもいいのでジャックポットを出せばOKなクエスト「成金ベシムの挑戦状」をクリアできると思うので、所持コインの枚数が少ない場合は10枚コインでプレイするのもいいですね。 1点賭けでなくて全賭けをしたから枚数が減った、というわけではないとおもいます。 ただ、コイン稼ぎ&ゴールド稼ぎでは全然ダメですね。 200枚台では確実に100万枚コインが出ます。 100枚台は試していませんが、100万枚出るんじゃないでしょうか。 今度は200枚台で全賭けしてジャックポットを狙う スポンサードリンク? 本題からそれるけど、やたらと赤ばかり当たっている状態。 13回中12回赤ってどんだけムダに運を使った低確率なんだ。 コイントスで言えば、13回投げて12回が表、というとんでもない確率。 本題にもどって、今度は200枚台で全賭けをしてジャックポットを狙います。 またまた宝箱に入ってジャックポットが当たりました。 これで通算5回目のジャックポット。 もらえるコインの枚数はというと。 ちゃんと コイン100万枚もらえました。 よかったです。 これで全賭けでジャックポットを出せて、ちゃんとコイン100万枚をもらえることが証明されました。 ジャックポットが出るまでの時間 以上のように、1点賭けでも全賭けでもジャックポットが出ることがわかりました。 ですが、気になるのはジャックポットが出るまでどのくらい時間がかかったか、ということです。 1点賭けでジャックポットを出した1~3回目の所要時間は前回の記事にも載せましたが再び載せます。 1回目:30分 2回目:45分 3回目:40分 では、今回の全賭けをした4回目と5回目の所要時間です。 4回目:45分 5回目:15分 4回目はクリア後に過去に行ってから初めてグロッタの町のカジノに行ったのですが、ジャックポットの枚数が70万台でした。 それでコイン枚数を増やすために連泊方法を最初は思いつかず往復したり、ジャックポット予報の「ビビっと来ちゃったわ!」がなかなか出なかったりして時間を食っていました。 ただルーレットを回してからはジャックポットが来るまでそんなにかからなかったと思います。 5回目は4回目が当たってから一泊したらコイン枚数も100万枚で「ビビっと来ちゃったわ!」も最初に来たのですぐルーレットを回せて、しかもジャックポットもすぐ当たったおかげかなり早い15分となりました。 1点賭けと全賭けのどちらも合わせた5回の 平均所要時間は35分です。 単調な作業で時間もかかるのでもう検証はしたくないですが、全賭けは平均時間としては1点賭けより早くなるんじゃないかな、という体感です。 ジャックポットを狙うなら1点賭けと全賭けどっち? スポンサードリンク? 試行回数の母数が少ないので体感でしかないですが、個人的にまたジャックポットを狙うなら 全賭けで賭けたいです。 ジャックポット予報があったりと、ゲームなのでいろいろ当たる確率はいじってありそうですが、 一般的に考えれば全賭けの方が圧倒的に出る確率が高いです。 逆に、たかがゲームなので1点賭け補正やクエスト「成金ベシムの挑戦状」補正があることを信じて1点賭けでジャックポット狙いも ロマンがあっていいかも。 結果的に、どちらでも「ビビっと来ちゃったわ!」の往復も合わせて 15分~1時間以内にはジャックポットが出るとおもうので。 全賭けでジャックポットが出たときの動画 関連記事 更に詳しく知りたい方にはVジャンプブックスの攻略本『ロトゼタシアガイド』がオススメです 今後、このブログでは『ドラクエ11』の攻略情報を取り上げていくいく予定です。 随時更新しますので引き続き読んでいただければとおもいます。 もっとも攻略に役立つのはVジャンプブックスの攻略本『 ロトゼタシアガイド』だと思うので、こちらの購入をオススメします! 攻略本にはバトル中毎ターンMPが少し回復する「 いのりのカード」がついています。 いのりのカードは特に序盤の冒険に役立ちます。

次の

【DQ11/ドラクエ11】クエスト「成金べシムの挑戦状」ジャックポットの出し方とコツ/クエスト発生条件【ドラゴンクエスト11攻略】

ドラクエ11ジャックポット

序盤から訪れることができるソルティコの町と、中盤から訪れることはできますがカジノができるのは終盤になってからの、グロッタの町。 この2つのカジノそれぞれ、「ジャックポット」というものが存在します。 では、ジャックポットとはどういうものなのか? これは実際のカジノなどにもあるシステムのようで、wikipediaの説明によると ジャックポット(英 jackpot)とは、賭博における大当たりのこと。 ただし、何を以ってジャックポットとするかという明確な基準は存在しない。 語源には諸説あるが、ポーカーに由来するとする説が良く聞かれる。 転じて、日常生活においては大成功という意味としても使用される。 意外と、ジャックポットって一般には単純に大当たりを指す言葉のようです。 日本でよく言われる「ジャックポット」というのは、他のお客さんの投資金額などが供託金的にどんどん貯まっていって、ある大当たりを引くことでそれが開放されるというものだと思います。 ドラクエ11のカジノにおけるジャックポットでも同様のシステムになっていて、カジノ内にある スライムタワーにどんどんカジノコインが貯まっていき、ジャックポット開放契機となる大当たりを引くとそのカジノコインを全て獲得することができる、一攫千金チャンスになっています! ちなみに、スライムタワーの近くにいるバニーちゃんに話しかけることで、現在貯まっている枚数も教えてもらえます。 続いてはマジスロとジャックポットについて、説明していきます! 注意!マジスロではジャックポットは起きません! ドラクエでもジャックポットが出まくる — カフェオーレ 5fbYrfGIHpLQCUX さて、マジスロとジャックポットについてということで銘打っておいてなんですが、 実はドラクエ11のマジスロでは、ジャックポットは絶対に起きません(笑) 結構ここ誤解している勇者が多いようなので、気をつけましょう! PS4版のドラクエ11のカジノにのみ搭載されている、マジックスロット通称マジスロの最高のボーナスは、7が揃った時に金色に光ることで発生する「スーパービッグボーナス」となっていますが、これは連チャン性能が高いビッグボーナスなので、ジャックポットにはなりません。 その方法は2つあります。 ・ルーレット ・(マジスロじゃない方の)スロット こちらになります。 ルーレットでは、1マスに対してコインを賭けた数字にボールが入り、かつその数字がジャックポット目になった時に、ジャックポットの大当たりとなります。 (画面で見て上にあるジャックポットの針のところで数字が止まり、かつそこにボールが入ればジャックポット) スロットでは、単純に7が5つ並んだ大当たりがジャックポットです。 それでは、次にルーレットとスロットそれぞれのジャックポットの当て方について、解説していきます! スポンサーリンク ドラクエ11でジャックポットを当てるには ドラクエ11でついにジャックポットでたw — ケチャワチャ CV:ボブサップ VJhnUEOmVZ1nRYI まず、ルーレット・スロット共通して、ジャックポットを当てるために必要な準備があります。 それは、先ほど説明したスライムタワーの近くにいるバニーちゃんに、 ジャックポットが出やすい日を予想してもらうこと。 よほどの強運の持ち主でなければ、最初に話かけた時はおそらく「ジャックポットの出やすい日を教えてあげる」みたいなことを言われるはずです。 この言葉は本当で、何度も話かけているうちに、本当に 「ビビッときたわ!今日はジャックポットが出る気がするわ~」みたいなことを言ってくれるときがあります。 (物語後半に、「ジャックポットを当てる」という狂気じみた内容のクエストがあるので、そのタイミングでやればいいと思います。 ちなみに、筆者はドラクエ11の世界で言う5日目くらいでジャックポットの日が来ました。 hatenablog. もし、宝箱のマスでジャックポットが当たった時にそこだけ賭けていなかったとなると泣くに泣けないので、個人的には数字だけでなく宝箱にも置いたほうがいいと思います。 ネットを見ていると、下にある大当たり履歴から重なっている数字にのみ賭けるという人もいるみたいですが、宝箱と同じ理由で、コインにある程度余裕があるのであれば、全部のマスに賭けたほうがジャックポットまでの時間は早く済むと思います。 ちなみに、各マスに1~10枚のチップを賭けられるのですが、筆者は終盤のグロッタの町の200コインルーレットで挑戦して、 1枚賭けでジャックポットが当たっただけでジャックポット最大枚数である100万枚のカジノコインが貰えたので、200コインルーレットでやるなら1枚賭けで充分です。 ちなみに私はこれでもジャックポットが当たるまで、 1時間ぐらいかかりました…。 運がいい人だと5回くらい回しただけで当たったという人もいるみたいです。 スロットでジャックポットを当てる 対して、スロットの方はもっと単純で、ジャックポットの日にひたすらスロットを回すだけです(笑) 一定の確率で77777が揃ってジャックポットになります。 こちらもある程度の時間はかかりますので、連射機付きのコントローラーなどがあると放置でいいのでより便利ですね。 ただ、 スロットの場合はジャックポットが当たるまでにルーレット以上にコインが減る可能性があります。 コインにかなりの余裕があるか、あるいはセーブをしてから(PS4はオートセーブでいいですが)挑戦しましょう。 以上、マジスロとは全然関係なくなってしまいましたが、ドラクエ11のカジノでジャックポットを当てる方法でした!.

次の

[DQ11]ルーレットのジャックポットを簡単に当てる方法のまとめ。掛ける枚数は関係ない?

ドラクエ11ジャックポット

成金ベシムの挑戦状クエストを受けておく グロッタの町下層(カジノへの階段付近)にいる女の子に話しかけて3000ゴールド入手後、スペシャルルーレットステージのルーレット台(200コイン)にいるベシムに話しかけるとクエストを受注できます。 このクエストを受けてる状態でジャックポットを出すと報酬として「ラッキーベスト」が貰えます。 「ラッキーベスト」はお宝のドロップ率があがる装備です。 ルーレットでジャックポットを出す方法• ジャックポットタワーの近くにいるバニーちゃんに話しかけて「ビビっと来ちゃったわ!そろそろジャックポット当選者が出そうな予感がするわね!」と言われる。 (言われなかった場合は宿屋に泊まって再度話しかけるを繰り返す)• ルーレット台で全ての数字と宝箱にかける。 ジャックポットが当たるまで繰り返す ジャックポットの賭け枚数は関係ある? 200コイン台のルーレットでジャックポットが当たるとカジノコイン100万枚が貰えます。 このジャックポット報酬は1チップでも10チップでも賭けた枚数に関係なく 一律100万枚です。 ですのでジャックポットを狙うなら賭けるのは1チップで十分です。 ジャックポットが出やすくなるおまじない ここではジャックポットが出やすいという情報を掲載しますが、 本当に効果があるかは確認のしようがないのでわかりません。 気持ち程度に、、、 ・成金ベシムの挑戦状を受注している時はジャックポットが出やすい。 ・「これまでのけっか」に複数登場している数字は出やすい ・おっさんの隣の席は出やすい。 その他、ジャックポットやカジノに関する情報がありましたらコメント欄より頂けると助かります。

次の