ラプラスおすすめ性格。 【ポケモン剣盾】ラプラスのおすすめ育成論を紹介!効率的な育て方とは?【ポケットモンスター(ポケモン)】

ラプラスの育成論・調整|ポケモン育成論ORAS・XY|ポケモン徹底攻略

ラプラスおすすめ性格

ポケモンソード・シールド(剣盾)でダイマックスが強すぎる 「ラプラス(キョダイマックス)」の入手方法・出現場所と育成論・対策を記載します。 【ポケモン剣盾】ラプラス巨大マックス出現場所・育成論・対策 出現場所:巨人の腰かけ(南の巣穴)で太い光の 低確率で出現します(盾のみ出現)。 強すぎる「キョダイセンリツ」技 ラプラスのキョダイマックスポケモン(ダイマックスすると姿が変化する)のみが使える専用技が強すぎる。 キョダイセンリツ:攻撃+技効果(5ターンの間、物理・特殊ダメージ半減)+交代しても効果継続 通常の氷技がダイマックスすると使えるようになります。 種族値 ・努力値配分 HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ 合計 130 85 80 85 95 65 60 努力値の上げ方としては「HP4・ 特攻252・ 素早さ252 」と特攻・素早さに全振りさせる。 最速にする理由は、ラプラスみんな使っているので相手より先に行動するため。 特攻はHPなど耐久に調整してもいいかもしれません。 氷のつぶては先制攻撃技です。 10万ボルトはカミナリでもいいと思います(天気:雨だと必中、通常は命中率70なので外しました)。 また、あくびやねむりごな技をつ変わることが多い場合は「ねごと」を覚えさせてもいいと思います。 タイプ相性・持ち物 倍率 タイプ 4倍 - 2倍 草・電気・格闘・岩 0. 5倍 水 0. 25倍 氷 無効 - オススメ持ち物は、 弱点保険(弱点を攻撃されたときに特攻・攻撃2段階UP)、ひかりのねんど(オーロラベールを3ターン延長する)でキョダイセンリツを8ターンに延ばすことができます。 戦い方 ダイマックスをするポケモンとしてパーティに入れる。 ダイマックスをしてラプラス専用技「キョダイセンリツ」をする• 弱点攻撃を受けると弱点保険(攻撃・特攻2段階アップ)• 5~2. 0倍になるので耐久値がさらに上がっている。 対策・攻略 間違いなく環境トップのポケモンなので完璧に抑えるというこは難しいので、下記のどれかで頑張りましょう(運要素で申し訳ない)。 パッチラゴン:特性はりきり(攻撃1. ラプラス:こちらもキョダイラプラスで対抗• あくびやねむりごな:キョダイセンリツをうたれてもしょうがないがダイマックスターンを終わらせる 上記どれかの対策をするのが懸命です。 相手は1番にラプラスを選出してダイマックスを切るパターンが多いので、こちらは ダイマックスを残すことが出来れば有利になります。 対策されても、強すぎるので確実な対策・攻略は難しいです。 試行錯誤しながら追記します。 (キョダイラプラス強すぎませんか) ポケモン総選挙2020の人気ランキング結果はこちら ネット対戦についてはこちら ポケモン剣盾の攻略をまとめました。 お役立てください 最新情報• お役立ち• 強化のお役立ち• ポケモン• 剣盾限定ポケモン• 人気ポケモン• レアアイテム• 新要素• yomu0007.

次の

【ポケモン剣盾】ラプラス育成論・対策【キョダイマックス】

ラプラスおすすめ性格

ポケモンの性格は下表にある25個の中からどれか1つが選ばれます。 性格によってポケモンのステータス 能力値 には 「性格補正」がかけられ、育ちやすい能力が変わります。 9倍のステータスになります。 HPには性格補正はかかりません。 「がんばりや」「すなお」「てれや」「きまぐれ」「まじめ」は性格補正がありません。 HG・SS以降では、ポケモンのステータス画面を見ると上昇補正の能力は 赤色、下降補正の能力は 青色で表示され分かりやすくなっています。 第8世代ソード・シールドからポケモンの能力の育ちやすさを変更するアイテム「」が登場しました。 「性格ミント」よりポケモンの本来の性格がどれであっても、後から性格補正を変えることができます。 「性格ミント」で変えられるのは性格による「能力補正」の部分だけなので、タマゴ作成時などで性格遺伝をすると本来の性格が遺伝されます。 どの性格がよいか? そのポケモンをどのように育てたいのかで選ぶべき性格も変わります。 いくつか例を載せます。 特殊技を使わず物理技を使って攻めるアタッカー カイリキー、ガブリアスなど は、「攻撃」は大事ですが「特攻」は使いません。 逆に、物理技を使わず特殊技を使って攻めるアタッカー バクフーン、グレイシアなど は、「特攻」は大事ですが「攻撃」は使いません。 このように、性格はそのポケモンに必要な能力を伸ばし、いらない能力を捨てるものです。 しかし、同じポケモンでも扱う人によって伸ばす能力は一通りではありません。 ガブリアスを例に取ります。 型ごとによく用いられる性格 以下に様々な型ごとによく用いられる性格をまとめておきます。 「トリックルーム」を使うと、素早さが遅いほど先に動くことができるようになります。 そのため、トリパでは最鈍 素早さをできる限り下げた状態 になるように、素早さを下降補正にすることがあります。 素早さを下降補正にすれば、残りの好きな能力を上昇補正にできます。 「トリックルーム」は発動ターンを引くと残り4ターン、さらに「トリックルーム」発動要員が「だいばくはつ」などで退場するターンを引くと残り3ターンしかありません。 そのため、アタッカーは防御系を上昇補正にするより、攻撃系を上昇補正にして火力をできるだけ上げて決定力を高めることが求められます。 特に、特性で天気を変えられるポケモンは天気パーティにおいて先発で用いられることも多く、確実に有利な天気に変えるために最鈍を狙って素早さを下降補正にする性格が選ばれることがあります 詳しくはを参照。

次の

ラプラスタマゴ技 うたかたのアリアの遺伝経路の入手方法大変すぎる・・【ポケモン剣盾】

ラプラスおすすめ性格

ラプラスとは 出典: ポケットモンスター赤・緑 初代 から登場しているポケモンです。 アニメポケットモンスターにも、初期の頃から サトシの手持ちポケモンとして登場していたので、印象に残ってる人も多いと思います。 タイプは 水・氷で、メジャー所の電気・格闘・岩・草から弱点を突かれてしまうのに、こちらから半減以上に出来るのは水・氷のみなので、非常に戦い辛いという印象を受けますね。 体重も重いため、草結び・けたぐりの威力が120で受けてしまいます。 素早さ以外は全体的に良い感じなので、氷タイプさえなければ準伝説ポケモン「スイクン」のような使い方が出来るんですが… 3種類の特性 ラプラスには、「貯水」「シェルアーマー」「うるおいボディ」という 3種類の特性があります。 ポケモングローバルリンク情報 2016年4月6日現在 によると、やっぱり貯水で使用している人が多いみたいですね。 それぞれの効果をご紹介します。 貯水は、水タイプの技を受けると体力が回復する、という強力な効果を持っています!回復手段が眠るしかないラプラスにとっては非常にありがたい特性ですね!水タイプの攻撃を読んで繰り出すなど戦い方の幅が広がります。 これが 一番オススメの特性です。 シェルアーマーは、相手の攻撃が急所に当たらない、ということで、こちらも 耐久が売りであるラプラスにとってはありがたい特性ですね。 急所でイライラしたくない人はこの特性にしましょう。 うるおいボディは、天候が雨状態だと状態異常状態が回復する、という効果で、6世代からは天候が弱体化されたということもあり、シングルでは使いにくい特性ですね。 育成論 さて、ここから本題である育成論の紹介に入っていきます。 まずはどんなラプラスが一般的に使われているか、ご紹介しましょう。 この画像は、2016年4月6日現在のシングルレートのデータです。 やはり特殊型が多いですね。 技使用率No.1である 「ぜったいれいど」は、不利な相手を突破することが出来る一撃必殺の技 で、それを使えるのがラプラス最大の強みですね。 XY時代までレート環境で猛威を奮っていた零度スイクンを見ても、その強さは明らかです。 これからは、「特殊型」とあまり使われていない「物理型」の2種類をご紹介したいと思います。 特殊型 出典: これが 一番おすすめの育成論です!技構成は「絶対零度・氷の礫・波乗りorハイドロポンプ・フリーズドライ」で、火力を求めるならハイドロポンプ、安定を求めるなら波乗りといった感じですね。 持ち物は「とつげきチョッキ」 がオススメです。 この「フリーズドライ」という技は、氷タイプでありながら 水タイプに抜群を取れる、という技なのです。 威力は70なのでそこまで高くないのですが、タイプ一致なのでそれなりの打点になります。 まあ不利体面なら零度打ったほうがいい場面もありますが… 性格は 「控えめ」努力値は「HP140防御132特攻196特防20素早さ20」がオススメです。 スイクンや、受けループなどに対して役割が持てるようになり、絶妙な耐久で相手を突破していきます。 特性「貯水」により、スイクンはほぼ突破出来ますね。 物理型 出典: 性格「陽気」技構成は「たきのぼり・りゅうのまい・氷の礫・思念の頭突きor絶対零度」格闘タイプを呼ぶことが多いので、思念の頭突きのほうがオススメ出来ますね。 りゅうのまいを入れることにより、 全抜き出来る!かも?しれないアタッカーが完成です! 努力値振りは「攻撃252素早さ252」で、1回りゅうのまいを積めば、 最速115族 ライコウなど まで抜くことが出来ます。 りゅうのまいを積んでも火力が足りないので、持ち物は 「いのちのたま」がいいですね。 努力値振りは、素早さを110族までに落として耐久にまわしてもいいと思いますが、火力は絶対に削れません、削る余裕がありません。 まあこちらの型はあまり実用的ではないので、使うなら上の特殊型のほうがいいです。 格闘全般 出典: この辺りは、 上から格闘技をぶち込まれるのでまず勝てません…裏のポケモンに任せましょう。 一発耐えれればいいんですが、居座るのはあまりにもリスキーなのでやはり裏のポケモンに任せるのが安定でしょう。 というわけで格闘タイプを受けることが出来る、クレセリアなどをパーティに入れることを推奨します。 ただ、積んでくるタイプの格闘タイプも多いので、クレセリアなどが起点にならないよう注意する必要がありますね。 得意なポケモン ドラゴン全般 出典: やはり氷タイプなだけあって、ドラゴンタイプには強いです。 襷を持ってるガブリアスの場合でも、 氷の礫を打てばいいので問題なしですね!この先制技がある点もスイクンとの差別点であり、 ラプラスの強みですね。 水タイプや耐久ポケモン 出典: スイクンなどからは、貯水なら 基本的に打点がないので圧倒的有利ですね!また耐久ポケモンに対しては、絶対零度の 試行回数が稼げることが多いので、こちらも有利に立ち回ることが出来ます。 ただ、スイクンは ミラーコートを持ってる可能性もあるので、フリーズドライからではなく、絶対零度から入って様子を見たほうが得策です。 また、水タイプに有利と言ってもロトムやランターンなどは、ボルトチェンジなどで逃げられたりして結構きついです。 Twitterの声 最後に 出典: いかがでしたでしょうか?ラプラスは、非常に使いやすく可愛いポケモンなので、この記事を参考にして頂いて、自分なりに納得のいくラプラスを使って頂けると幸いです。 それではありがとうございました!いいポケモンライフをお過ごしください! カスミが歌っている、ラプラスを題材にしたエンディングテーマです!穏やかな気持ちになるいい曲なので是非!.

次の