中国 くま の プー さん。 「習近平氏=くまのプーさん」ネタに触れ中国の逆鱗に触れてしまったホラーゲームのパブリッシャーがビジネスライセンスはく奪処分となる

中国共産党が「くまのプーさん」を邪教として取り締まる

中国 くま の プー さん

北京(CNN) 中国でこの数日の間に、「くまのプーさん」がインターネットから姿を消した。 習近平(シーチンピン)国家主席をプーさんになぞらえる画像が出回ったことなどから、当局が検閲強化に乗り出したと思われる。 英紙フィナンシャル・タイムズは17日、くまのプーさんが友人のトラの「ティガー」と並んで歩く画像を、習主席と米国のオバマ前大統領が並んで歩く2013年の画像と並べて掲載した。 これはインターネットを通じて以前から出回っていた画像だった。 その後も中国のユーザーは、習主席をプーさんに見立てた画像を相次いで投稿。 習主席と安倍晋三首相が握手する画像をプーさんとロバの「イーヨー」の画像に並べたり、オープンカーから半身を出して立つ習主席を車の上に立つプーさんに見立てたりしていた。 しかしインターネット検閲を強化する中国当局に、このユーモアは通用しなかった。 中国の大手ソーシャルメディア「微信(ウィーチャット)」では、習主席とオバマ前大統領をプーさんとティガーに見立てた画像をユーザーがグループチャットに投稿しても、他のユーザーには表示されなくなった。 17日のフィナンシャル・タイムズの1面に掲載された画像も、この規制の対象となっている。 ただし1対1のチャットには、現時点では規制は及んでいないようだ。 微信からはプーさんと仲間たちをあしらった絵文字も削除された。

次の

中国検閲はなぜクマのプーさんを禁止したのか

中国 くま の プー さん

スポンサーリンク 習近平がプーさんに似てる? 中国の習近平国家主席がディズニーキャラクターの 「くまのプーさん」に似てると話題になっています。 プーさんといえば、ぽっちゃりとした体型が愛らしい、 ハチミツが大好きなのんびりやのテディベアです。 習近平国家主席の恰幅がよくて、顔や体型が丸っこい感じが 確かに似てるかもしれません。 また、ネットの検索窓を見てみると「習近平」と打つと、 「可愛い」というワードも出てきます。 ぽっちゃり体型でプーさんに似てるということで、 「可愛い」と感じている人も多いようです。 中国で検索規制かかる? 中国の習近平国家主席がディズニーキャラクターの プーさんに似てると話題になっています。 この話題について調べてみると、驚きの報道がありました。 なんと、中国の検問当局がプーさんを検索から締め出して規制をかけているようです。 「プーさん」が画像やキーワードの検索から消されているようです。 「習近平国家主席がプーさんに似てる」という噂は、 日本だけでなく中国でも大きく広まったのですが、これが問題視されたようです。 国民の上に立つ最高指導者の国家主席は、 ふざけたことは一切しない清廉潔白なイメージなのです。 このイメージを損なうようなキーワードは徹底的に排除するという考えのようです^^; 検索に規制がかかっているワードは? 中国で習近平国家主席に似てると言われている 「プーさん」が検閲の対象になり検索できないようになっているようです。 理由は国家主席のイメージを著しく損なう影響があるから、というものです。 このノリ(?)で規制を進めていくと、どんどん表現の自由がなくなっていきますね〜 他にも規制されているワードがあるのかが気になるところです。 調べてみると、中国版Twitterの新浪微博(シナウェイボー)で 検閲の対象となったキーワード・表現がたくさんあることが分かりました。 中国当局による検閲を監視するサイトの 「チャイナ・デジタル・タイムズ」と 「自由微博(フリー・ウェイボー)」 によると、検閲される表現は以下の通りです。 ・賛成しない ・移民 ・海外移住 ・再選挙 ・選挙期間 ・憲法改正 ・憲法規定 ・皇帝を自称 ・クマのプーさん プーさんだけ毛色が違いますねw 一部報道では、これに加えて「ドラえもん」の「ジャイアン」も規制されたと言われています。 「ジャイアン」も習近平国家主席に似てると言われているのが理由のようです。 この規制については、もちろん中国のネットユーザーから不満の声が上がっています。 それは、 フィギュアスケートの羽生結弦選手です。 競技後のリンクに大量にプーさんが投げ込まれる 「プーさんシャワー」は世界的にも有名ですね。 これは、北京五輪でも同じような現象が起こることが予想されています。 しかしながら今回、中国でプーさんが規制の対象となりました。 検索すらさせてもらえなくなったプーさん。 北京五輪の頃には規制も落ち着くのでしょうか? 大会の何ヶ月も前からプーさんを準備するという羽生結弦選手のファンは気が気じゃないですね。 まとめ 習近平国家主席がプーさんに似てるという話題について、 中国でのネット規制や北京五輪への影響をまとめました。 「似てる」と話題になっただけで検閲の対象にするとは、 日本と違ってとても厳しいですね^^; 羽生結弦選手へのプーさんシャワーにも影響が出てしまうのか、 これからの報道に注目したいと思います。

次の

【時間指定不可】 Winnie 410910 くまのプーさん □WDCC the Sweet Something For Time Pooh

中国 くま の プー さん

北京(CNN) 中国でこの数日の間に、「くまのプーさん」がインターネットから姿を消した。 習近平(シーチンピン)国家主席をプーさんになぞらえる画像が出回ったことなどから、当局が検閲強化に乗り出したと思われる。 英紙フィナンシャル・タイムズは17日、くまのプーさんが友人のトラの「ティガー」と並んで歩く画像を、習主席と米国のオバマ前大統領が並んで歩く2013年の画像と並べて掲載した。 これはインターネットを通じて以前から出回っていた画像だった。 その後も中国のユーザーは、習主席をプーさんに見立てた画像を相次いで投稿。 習主席と安倍晋三首相が握手する画像をプーさんとロバの「イーヨー」の画像に並べたり、オープンカーから半身を出して立つ習主席を車の上に立つプーさんに見立てたりしていた。 しかしインターネット検閲を強化する中国当局に、このユーモアは通用しなかった。 中国の大手ソーシャルメディア「微信(ウィーチャット)」では、習主席とオバマ前大統領をプーさんとティガーに見立てた画像をユーザーがグループチャットに投稿しても、他のユーザーには表示されなくなった。 17日のフィナンシャル・タイムズの1面に掲載された画像も、この規制の対象となっている。 ただし1対1のチャットには、現時点では規制は及んでいないようだ。 微信からはプーさんと仲間たちをあしらった絵文字も削除された。

次の