ちびまる子ちゃん 関口 消えた。 ちびまる子ちゃんの噂 消えたクラスメイト: 怖い話ブログ

ちびまる子ちゃんの登場人物

ちびまる子ちゃん 関口 消えた

ここがポイント!• 消えたキャラ、えびすくんとは 噂となっている消えたキャラは、その名もなんと「 えびすくん」。 なんとも幸運そうな名前の持ち主だ。 しかしこんな噂をされるのだから名前負けとは良く言ったものである。 とは言え、もしかしたら彼のことを覚えている視聴者も多いかもしれない。 Sponsored Link 性格こそちびまる子ちゃんでは珍しく普通のキャラだったが、名前のインパクトはもちろんルックスも意外とイケメンでそれなりに人気が高かった。 1990年代前半のちびまる子ちゃんに良く登場していて、出番は少ないものの 準レギュラー扱いされていたほどである。 またどちらが学級委員長になるかで丸尾君と争ったことがあるなど、脇役でありながらスポットを浴びたエピソードも持っている。 そんな彼だが、不思議と2000年を前後にして 登場回数が徐々に減っていった…そして、最近のちびまる子ちゃんではその存在すら消えたキャラとして噂されている。 ちびまる子ちゃんの中でも人気は高い方だったのに、なぜ「 消えたキャラ」として扱われてしまったのだろうか? えびすくんが犯罪者に!? 彼が登場しなくなった理由について、ある都市伝説では「 犯罪者になったから」と伝えられている。 とは言っても、実際に彼がちびまる子ちゃんの中で犯罪をしたわけではない。 彼の「 モデルになった人物」が現実世界で罪を犯してしまったのだ。 そして警察に捕まり、 今は刑務所にいるとも言われている。 そんなモデルの経歴に対し、何も考えずに登場させ続けるわけにはいかない。 クレームだって来るだろうし、国民的アニメちびまる子ちゃんの名前に傷がついてしまう。 Sponsored Link しかし、人気も高いキャラだったので急にいなくなっても不自然さが残るだろう。 ちびまる子ちゃんスタッフが悩んだ結果、 徐々にフェードアウトさせるという方法を取ったそうだ。 だが結局は、消えたキャラとして都市伝説などで噂される状況を作ってしまった… 消えたキャラはもう一人いた? 実はちびまる子ちゃんにはえびすくんの他に、もう一人消えたキャラが存在していた。 それは「 なべちゃん」というアダ名で呼ばれていた「 渡辺くん」だ。 彼が消えた理由も都市伝説などで語られている。 「渡辺くんのモデルになった人が 罪を犯して捕まってしまったから」 おおむねこういったものである。 …おや。 どこかで聞いたような話だ。 などとトボケるつもりはない。 そう、えびすくんのエピソードと 全く一緒なのだ。 偶然にも、ちびまる子ちゃんから「2人」も犯罪者が出たと考えるべきだろうか? いや、筆者はむしろ「 犯人説」という話題性の高いキーワードに2人を当てはめただけと考える。 本当は別の原因で消えたキャラだったのに、インパクトの強い「犯人説」を押し付けられただけなのではないか。 つまりこの推理が正しければ、えびすくんや渡辺くんはむしろ被害者と言える。 では 本当の原因は何なのか。 それは きっと誰にもわからない… 以前にも少し説明したが、アニメちびまる子ちゃんでは2000年を前後にして大幅な キャラクター整理が行われた。 おそらくは彼らもその最中に消えたキャラだったのだろうが…やはり真実は「誰にもわからない」のだ。 特に視聴者からの人気も高かったえびすくんに至っては、謎が深まるばかりである。

次の

ちびまる子ちゃん 2005年9月分: WAVEのブルーコスモス(アニメ支部)

ちびまる子ちゃん 関口 消えた

ちびまる子ちゃん|関口とは?誕生日など 引用:ちびまるTV 関口のフルネームは『関口しんじ』と言います。 坊主?スキンヘッド?のようなヘアスタイルで何本か髪が生えている見た目をしており、活発な男の子です。 やんちゃ坊主とはまさにこの男。 はまじやプー太郎とよくつるんでいる描写は多いです。 視聴者からは「 さすがにこれはいじめだろ」と思うくらい言動がエスカレートしてしまった回があります。 それは、 1995年に放送されたアニメ第40話「たかし君」の巻での出来事でした。 エピソードタイトルにある通り、このお話の注目人物はたかし君というまる子のクラスメイト。 たかし君はおとなしい性格で大の犬好きな優しい男の子です。 ただ奥手で鈍いところもあるので、他のクラスメイトの男子から舐められてしまう傾向がありました。 中でもクラスメイトの関口と佐々木は、たかし君に対して厳しい対応をしていました。 ちなみに佐々木は佐々木のじいさんとは全く無関係ですよ笑 はじめは、たかし君が遅刻してきて、その行動に対して注意する関口たちでしたが、その言動は次第にエスカレートして、下記のような言動に移ってしまいます。 つねる• 首を絞める• 無理やり牛乳を飲ませる もし、私がこんなことをされたらブチギレますよw ただ、たかし君は腕っぷしも強いような感じではないですし、何よりも気が小さかったので反抗できませんでした。 いわゆる いじめです。 関口たちは正義感のつもりでやっている様子でしたが、傍から見たらいじめ以外の何者でもありません。 関口のようにいじめをしている子たちは自分たちがいじめている自覚はないのだと思います。 ただ、どんなことがあっても手を上げてしまうのはダメです。 武力では何も解決しませんからね。 たかしをいじめている様子を見かねたまる子が関口を注意するのですが、関口がまる子のことをふっとばして 頭から流血させてしまいます。 これは牛乳を残しているたかし君に対してのいじめの一部である。 止めようとして、まるちゃんが止めにかかるも、関口が押し返し、頭がたまたま金具にあたり流血。 今じゃ絶対放送禁止だろ。 関口の登場回数に関して、少ないと感じてる人は多いようでした。 やっぱり、関口の登場回数が減ったのは、たかし君をいじめてしまったからなのでしょうかね。 1990年代は割とコンスタントに登場していたのですが、2000年以降からかなり登場回数が減った印象があります。 もちろん、たかし君いじめ事件も関与しているのかもしれませんが、一番の理由はこれだと思っています。 他の濃い男子キャラが多く登場してきたから やんちゃキャラとかおとぼけキャラとして関口は描かれていますが、やんちゃキャラだと小杉のほうが強烈ですし、おとぼけキャラだとハマジや山田のほうがよっぽどおバカな感じがします。 関口は見た目がハゲという以外、あまりキャラが際立っていないのです。 関口を登場させてもあまり盛り上がらない印象がありますし、視聴率にも影響が出てくるので、登場回数が減ったのではないかという考察をしてみました。 もし、これが真実であれば、髪が薄ければキャラも薄いということになります。 実際のところは公式で明らかになっているわけではありません。 ただ、大人の事情は根深く絡んでいそうですよね笑 まとめ:ちびまる子ちゃんの関口.

次の

ちびまる子ちゃん 2005年9月分: WAVEのブルーコスモス(アニメ支部)

ちびまる子ちゃん 関口 消えた

概要 「」の主人公・が通う入江小学校の3年4組。 担任は(戸川秀幸)。 いい意味でも悪い意味でも団結力がある。 クラスメイト内では対立が起こることがあるが近年は少なくなっている。 ら作中では問題を起こす児童が在籍している。 初期の頃はいじめや体罰の描写があったが近年は問題化しているためそのシーンはない。 作中で劇をやるときはハプニングが起きることが多い。 詳細 名前 主役 ハプニング 結果 こぶとりじいさん まる子がこぶを付け忘れる。 不明 巌流島の戦い まる子、藤木 藤木が怖くなって逃げる。 成功 シンデレラ 前田さん ガラスの靴が前田さんのせいで壊れる。 不明 浦島太郎 花輪君 まる子とたまちゃんがセリフを忘れる。 不明 成功の基準は途中でハプニングが起こった場合でも結果的に成功したものとする。 クラスメイト 男子• (浜崎のりたか)• (富田太郎)• (丸尾末男)• (関口しんじ)• (花輪和彦)• (永沢君男)• (藤木茂)• (山根強)• (小杉太)• (山田笑太)• (大野けんいち)• (杉山さとし)• (長山治)• () 脇役• (えびす君)• (西村たかし)• (杉浦とくぞう)• (平岡秀章)• (中島)• (三沢)• (上田)• (若林)• (渡辺)• (内藤)• (青木としお)• (小川)• (坂田)• (荒井) 女子• (穂波たまえ)• (みぎわ花子)• (土橋とし子)• (城ヶ崎姫子)• (笹山かず子)• (野口笑子)• (前田ひろみ)• (冬田美鈴)• (山田かよ子) 脇役• (上杉まり)• (内田恵子)• (伊藤由美子)• (小長谷 まさえ)• (横田頼枝) 関連イラスト.

次の