今週蠍座。 今週の12星座運勢ランキング! あなたの8/5~8/11週の運勢は?

【2020年(令和2年)恋愛運】蠍座(さそり座):適切なコミュニケーションと適度な距離が心通う恋愛を導く年

今週蠍座

幸運の鍵は、コンビニやお仕事帰りに寄れるようなお店でも買える身近なラッキーアイテム。 外見で中身を判断されています。 仕事運は好調な一週間と言えるでしょう。 目先のことにとらわれず、長い目で地道な作業にコツコツ取り組んでいきましょう。 恋愛は穏やかムードと言えます。 ラッキーアイテムはマシュマロやシナモンスティックを入れた甘々のココア。 着実な発展があるので、物事をよく観察して的確に行動するのが吉です。 恋愛に関しては、相手のことを考えてアクションを起こしてみましょう。 良いリアクションが。 ラッキーアイテムはホットプレートやたこ焼き器。 冷静な判断ができそう。 これまで取り組んできた仕事や学業の成果が実るでしょう。 しかし、余裕を持っていないと、それに気づけない可能性が。 焦らずに。 ラッキーアイテムはアボカド入りの料理。 知性的な印象を与えています。 滞っていたことが流れ始めていくタイミングになりそう。 特に恋愛において、話が弾んだり、二人の距離が縮まったりとうれしい展開に。 友達からの誘いもありそうなので、乗って吉。 ラッキーアイテムはジューシーな粗挽きソーセージ。 人の意見に惑わされないで。 これまで苦しいことがあったとしたら、脱出できるときです。 障害がなくなり、ほっとするシーンもありそう。 恋愛運は、積極的に外出したほうが上がるでしょう。 ラッキーアイテムはドライフラワー。 気持ちを整えて 今週は、決断力低下で疲れそうなとき。 リフレッシュが必要。 今は自分の気持ちを整えて、これからに備えるべきタイミングと言えます。 人間関係に関してはあまりでしゃばらないことが開運の秘訣。 恋愛は、LINEを活かすのが吉。 ラッキーアイテムはがっつり食べごたえのあるラーメン。 人を振り回すと痛い目に。 この時期はあまり表立って行動しない方がぶつかることが少なくて済みそう。 恋愛においては自分が所属している組織での出会いがある予感。 ラッキーアイテムは新品のメモ帳。 肩の力を抜いてみましょう。 今後の見通しに関しては、やや立ちにくいシーズンです。 恋もバリバリ頑張って動くよりも、立ち止まってゆっくり考えを巡らせたほうが良さそう。 ラッキーアイテムは無地の白Tシャツ。 良く考えて決断しましょう。 二つの選択肢に迷ってしまいそうなタイミングです。 あれこれ悩んで、本筋からそれた方を選ばないように気をつけましょう。 恋愛では、一見いい人に落とし穴があるのでご注意。 ラッキーアイテムは文庫本。 柔軟な対応を。 あと一歩でうまくいきそうなのに、周りからのジャマによってうまく進まなくなりそう。 腹を立てても仕方ないので、気持ちを切り替えて反省してみましょう。 恋は過去の相手との接点がありそう。 ラッキーアイテムは根菜。 足元に注意 今週のあなたは、反省しないことでトラブルに巻き込まれそう。 なんだかソワソワして気持ちが落ち着かない一週間になりそうなので、物理的にも人間関係においても足元にご注意を。 恋愛においては、気になる相手に振り回されやすく、イライラしてしまうシーンも。 ラッキーアイテムはアメジストを使ったアクセサリー。 新しい家族が増えたり、昇進したり、財産も増えていきそうな予感が。 運気が開ける心地いい一週間だと言えます。 恋に仕事に大忙しかもしれません。 これまで努力してきた人は喜びの多いタイミングでしょう。 ラッキーアイテムは果汁がたくさん入ったジュース。 また、恋愛の星・金星は獅子座に位置、情熱の星・火星も獅子座に位置しています。 この週は、様々な気づきが訪れそうな予感。 思いついたことをメモすると、後から活きてくるでしょう。 また、年長者の言葉には耳を傾けておいたほうが後々すくわれそうな予感。 (脇田尚揮).

次の

今週のさそり座の予報

今週蠍座

今週の予報 不満を抱けば抱くほど、現在あなたが抱えている問題を解決する方法がより早く見つかるでしょう。 進捗(しんちょく)状況が思わしくないと不満を感じることが役に立つということです。 それよりも重要なことは、同僚の思い込みに対してあなたが疑問を投げかけているということです。 その結果、あなたと何人かの同僚の関係が悪化しており、あなたは居心地の悪い思いをしています。 今週、ユーモアのセンスを発揮することによって、緊張感が和らぎ、事を正すことができるでしょう。 今週の予報(恋愛編) 新型コロナによって「ニューノーマル(新しい常識・状況)」が生まれ、私たちは自分の人生の目標について考えるようになりました。 私たちは毎日の活動を通して世界を改善しているのでしょうか? それとも私たちが行っていることはほとんど影響を与えていないのでしょうか? 大統領や首相の決断は全世界に影響を及ぼしますが、すべての人が国家の長になれるわけではありません。 だからといって私たちに状況を改善する力がまったくないということはありません。 水星が逆行から順行に転じたら、周りの人たちの人生を大きく改善する力があなたに与えられるでしょう。 このチャンスを両手でつかんでください。 今、あなたは困難な状況に直面しているのですか? 今の状況にベストな答えを得るには、12星座によるシンプルな「今日の運勢」以上のものが必要です。 ジョナサンの個人鑑定をデジタルで忠実に再現したチャート鑑定書いただけます。 お求め頂きやすい1ヶ月版コース(1200円)が登場しました。

次の

今月の占い(運勢) 7月後半 蠍座(さそり座)の運勢

今週蠍座

[太陽:蟹座:学業・法律・海外・執筆・信念] [月:蟹座:学業・法律・海外・執筆・信念] この位置で新月が発生すると、精神に刺激を与え冒険心を芽生えさせます。 日々の環境よりもまだ見ぬ世界を目指したり、学業や遠方の文化など視野・知見を広げるために行動する傾向が想定されます。 何かを再度学ぶこと、遠方との取引や移動、法的問題、物事に対する見方や考え方といった点が運気のテーマとなるでしょう。 この近辺で始まったことは常に気にかけるようにして下さい。 それはあなたの可能性を広げる旅の始まりとなるかも知れません。 しかし新月には厳しい配置が存在します。 逆行する土星や冥王星は、厳しい制限をかけてきたり、納得できない事でも我慢を強いられる事を示しています。 旅行や出張ではコロナなどの影響もあって移動が難しくなるかも知れません。 法律が絡む状況では、難しい制限や義務を我慢して飲む必要が懸念されます。 考え方が相容れない誰かの発言や状況に腹がたったとしても、感情で反応してしまうと不利になるだけです。 先々を考えて行動するのが無難です。 思想や宗派に絡む問題には触れるべきではないでしょう。 怒りの感情は抑えないと自分自身の運気を下げてしまうだけです。 遠方との交流や、出張や旅行でも同様の問題が発生しやすい傾向です。 また、仕事場の同僚、病院やジム等の閉じられやすい空間、ペット等に絡んだ件では問題が多くなるかも知れません。 焦っていたとしても急ぐ事は事故やトラブルの元です。 面倒だと思ったら、できるだけ一人で事を進めると吉です。 これは今年3度目の再発です。 7月前半の時期に問題を経験していた場合、その件が再燃したり影響を発生させてしまう可能性があります。 口は災いの元と自分に言い聞かせることをお忘れなく。

次の