ディスク アップ ペラポン。 ディスクアップでマネしたくなるノールックペラポンの作法

ディスクアップ 実践 52 その1 やられたらやり返す & 今後

ディスク アップ ペラポン

スベリ音予告発生時の成立役は、通常時であればチェリーを除く全役(ハズレも含む)が対象となる。 スイカや共通9枚役での発生が多いが、リプレイやハズレもある為、小役否定したからと言ってボーナス確定とはならない。 これがART中になると対応役が一変してハズレとリプレイも否定される為期待度が上がる。 スイカor共通9枚役orボーナス。 体感ではあるが、遅れ、スベリ音ともにART中は期待度が跳ね上がっている。 もちろんダブルスタートは通常時、ART中とも激アツだが、ART中のレバオン始動音系の演出はめちゃくちゃ期待しちゃいます! スベリ音とは言っても、リールが確実に滑るわけでは無く、スベリコマ数を停止時に音で教えてくれる演出ね。 4号機の頃は宝船と言う機種で、停止時に滑るとニュル~ンと実際に言う小役orボーナスの演出がありましたが、5号機では1フラグ1制御なので中々に難しいですね。 というわけで、なに狙っても面白いのですが、まずどこから狙っていきましょうか? スタンダード1:左リール赤7上段狙い この狙い方は、これまでの滑らせてアツイ打ち方では無く、ビタ停止させてアツイ打ち方。 ビタ停止の時点でハズレもリプレイも9枚役もあるのですが、ペラポンの天敵であるスイカを否定しているポイントがアツイ! ここから9枚役ハズレ系のリーチ目が拝めることもあるし、ハサミでゲチェナ!なんてのも狙って見ると良いかもしれません。 既にスイカを否定しているので中右を完全フリーで打つと、普段見ないようなリーチ目が出る事もあるかもしれません。 でも忘れないでください・・・ハズレもリプレイも9枚役も可能性は残ってますからね(笑) スベリ音予告時に左から押してどこを狙うか?と言うなら僕はこの狙い方が一番好きです。 順押しでもハサミ押しでも好きなところ押せるから、どこ止めるかめちゃくちゃ迷いますよ! その迷ってる間が凄くいいんです! というわけで個人的なオススメ場所はこのバー下段ビタ狙いです。 反対に4コマ滑っちゃうとほぼスイカなので期待度激烈ダウンになっちゃうので注意が必要です。 スイカがはずれれば青同色BIGor異色BIG。 アナザー4:青7下段ビタ狙い 本来視覚で楽しむ部分を聴覚で楽しむ打ち方。 その時点でスイカがテンパイしていてもスベリコマ数からボーナス確定している事もある事から、中リールにスイカを狙うかは己のセンス。 スベリ音を極限まで楽しむ打ち方。 どこを狙う?違うよ・・・何コマ滑ったかが重要なんだ!と言いながら打てばいい。 中にスイカだけ狙ってスライドって言う打ち方もあるけど、折角のスベリ音予告が発生してるのに正直オススメはしない。 あと、中押し1確狙いも悪くは無いけど、折角のスベリ音予告なのでもったいない気がしますね。 遅れやダブルスタート音の時は中押しも良いかと思います。 まとめ イイ感じの期待度を持つスベリ音予告。 僕なら左を狙うならやっぱバー下段ビタ!これが一番楽しいかな。 次に青7下段とか、音だけで判断するのが好みです。 盤面にリーチ目を作りに行ける演出がスベリ音予告だと思うので、色んな出目を見て行きたいですね。 左右の停止の時点で取りこぼしは無いので、どこ狙ってもOK! ほんとチェリー否定系演出の可能性の無限大さは凄いと思います。

次の

ペラポン♪で押したくなるパチスロディスクアップの停止場所集

ディスク アップ ペラポン

Contents• どうしようもない負けその1 まず最初の どうしようもない負けは、前職の同僚と飲みに行った時の物になります。 しかも打った時間は10分、、、。 初めての店で店内をぐるっと見回し選んだのは ハナビ 358回転の台でした。 選んだ理由はなんか混んでたしどれでもいいけどとりあえずAタイプでといった感じ。 結果2本目を投入したところで元同僚が到着しました。 444回転投資2本でやめ! 元同僚も隣に座り1本入れるも当然当たらず、、、。 ホール到着は19:20とちょっと早め。 打たずに帰るには早い、しかし負けが続いていてそろそろランチ代もやばいという状況、、、。 でも打ってしまいました、、、 見るだけのつもりだったんですが、、、 選んだのは 0回転の台。 この時間に0回転があるという過疎っぷり。 コロナの影響もあるとは思いますが、、、まぁ、、、お察しなのが4児父が通うホールです。 すぐには当たることなく100回転が過ぎ、、、そろそろやばいな、、、と思っていると …..

次の

【ディスクアップ】ペラポンがなつかしい・・・

ディスク アップ ペラポン

ディスクアップの中でも屈指のアガる演出、 滑り音予告(通称ペラポン)。 最終停止形と滑りコマ数による対応役をまとめました。 シミュレーターとは名ばかりのものですがw エンジョイディスクのお役に立てれば幸いです。 リプスイカチェリー(非停止) 滑り音予告時は停止しません。 リプチェリーリプ(非停止) 滑り音予告時は停止しません。 というか通常時は基本的に出ません。 星リプチェリー(非停止) 滑り音予告時は停止しません。 今週の人気記事• ブログ内検索 カテゴリー• 373• 156• 170• 10 ブログをメールで購読.

次の