トラックドライバー 春日井。 株式会社 ドゥイットコーポレーション

底辺職と言われるのはトラック運転手の人間性が原因か!?

トラックドライバー 春日井

名古屋東部陸運株式会社 創立60年を超える老舗運送会社の名古屋東部陸運株式会社。 採用の特徴についてまとめました。 名古屋東部陸運株式会社の採用の特徴 大規模な会社 名古屋を中心に全国14か所に営業所を構え、さらにグループ会社を5社も抱えている大規模な会社。 時代の流れと共に多様化するような流れは変わりましたが、スムーズに行うために必要なモノは昔も今も変わっていません。 それは「現場主義」。 個々のお客様のニーズを満たし、常に「謙虚」な姿勢で「誠実」に豊かな社会を「創造」するためトラックを走らせ続けます。 研修制度の充実 社内の研修制度は技能職と事務職に分かれ、ドライバーは技能職研修を受けます。 ドライバーは職種上、常に危険はついて回りますが、研修や万が一の時の対応研修などさまざまな研修を受けることで事故防止につなげているのだそう。 ただ時間を過ごせばよい詰め込み型研修ではなく、職務の基本動作を学び、研修につまずいた方には フォローアップ研修も準備。 苦手をなくすことで不安なく業務につけるよう対応します。 大きな会社だからできる研修制度に加え、大きな会社だからたくさん在籍している先輩方の指導が非常に心強いことでしょう。 不安なことを質問できる先輩が多く在籍しており、代々受け継がれてきた「先輩から後輩へ」の社風が今のスタッフを支えています。 働くドライバーが真面目で気さく 名古屋東部陸運株式会社は、会社の規模が大きいだけにドライバーの業務もそれぞれ。 県外への納入便や住宅のユニットの輸送など大型・小型トラックで輸送作業を行いますが、スタッフが口をそろえて言うのが「安全確認を怠らない」「運転中の周囲への配慮を最優先している」といったドライバーの基本中の基本である運転中の安全です。 また、同僚については「気さくな人が多い」「指導が充実している」という従業員間のストレスの低さ、勤続のしやすさを口にするスタッフが多いのが特徴です。 指導に関しては「厳しく、そしてあたたかい」と慣れ合いだけの関係ではなく仕事人として 職務のために切磋琢磨している姿を感じ取れます。 指導して成長したスタッフが次に後輩を指導し次々に優秀なドライバーを育成する頼もしい会社だと言えるでしょう。 名古屋東部陸運株式会社の口コミ 福利厚生が充実 運行便で給料は変わります。 乗務員は協定書で決まっている残業時間、荷役手当てがつきます。 決して損をするような事はないので助かりますね。 賞与も貰えない、寸志程度って言う会社が多いですが、この会社は夏、冬ちゃんと賞与!って言えるくらいはもらえます。 あくまでも個人的意見ですが。 その他、グループ毎に3ヶ月無事故なら手当てもでるし、安全標語、安全ポスターなど選ばれたら手当てが出るし、子供が書いた落書きのようなポスターでさえ評価してもらえるなど、家族のことも評価してくれる良い会社だと思う。

次の

オリエント・サービスの採用の特徴|春日井・一宮・小牧のトラックドライバーnavi

トラックドライバー 春日井

愛知県の小枚、春日井エリアや 岐阜県南部エリアを中心とした東海三県で運送を行っている会社。 主に近距離・中距離で遠距離は基本的にはないようです。 2016年12月2日 10:30頃に とあるドライバーが名古屋の踏切で一時停止をした際に 後ろにいた春日井物流サービスの トラックがクラクションを鳴らしました。 そうして次の交差点で止まった所 春日井物流サービスのトラックから男性が降りてきて 以下のようなやり取りが開始されます。 春日井物流サービスの男性を男性、ドライバーをドラと表記します 男性:降りてこい! 男性がドアをガチャガチャと開けようとする ドラ:やめてもらえますか、警察に通報するんで 男性が金属製の棒で窓ガラスを小突く 男性:なんだあの急ブレーキは! ドラ:なんでクラクション鳴らすんですか 男性:降りてこいっての ドラ:踏切ですよね、なんでクラクション鳴らすんですか 青信号になったため男性が窓ガラスを金属製の棒を叩いてトラックに戻る ドラ:おい! 男性:はやくいけ! 動画はドライバーが撮影しており 動画が拡散した結果 この男性が春日井物流サービスの人間ではないか、とされ 春日井物流サービスが炎上してしまいました。 2016年12月5日現在も問題は解決しておらず。 窓ガラスは少し欠けており 修理費の見積もりは2. 5万円程。 しかし春日井物流サービスは炎上した自体を重く見たのか 直接社長からドライバーに電話をし、 何も言わずに修理費を全額支払う予定となっているようです。 警察経由で「何も言わず修理費全額支払うので電話番号を教えてほしい」と伝言きたけど知ってるはずなんだよなぁ — オトモレ otomore01 2016年12月6日追記 2016年12月5日12時前に相手から電話があったとのこと。 社長から電話が来る予定だったはずですが 本人から電話が来たようです。 相手から電話が来ましたが「修理費全額払うからさ、振込先とか教えてよ」「2万…いくらだった?」と反省している者の態度とは思えず、上司から電話をしてもらうことに。 社長らしき人物と話して修理費は支払われました。 — オトモレ otomore01 社長らしき人物によると 会社として処分する意向はあり。 本人から事情を聞いた上で処分内容を検討予定。 社長からは謝罪の言葉もあり 後日社長と話す機会があるそうで 以下の3点について聞く予定と語っています。 または謝罪文をウェブサイトに掲載するのか。 会社側としてもここまで大事になったわけですし 謝罪文をウェブサイトに掲載した方がダメージは少なそう。 2016年12月8日06:00追記 社長と話し合いをして以下の3点で合意し 書面として残すことになったようです。 会社側が本件に関して責任を負い、全面的に非を認める 発端となった動画のツイートを削除する 話し合った内容について公開可能なもの・不可能なものを定める ドライバーは懲戒解雇。 ドライバーは業務中ではなく業務を終えた後。 しかし株式会社日立物流との取引は停止に。 合意した書面は非公開なので見せることはできない。 こうみると春日井物流サービスは 誠意ある対応をしたようで一件落着に。 多少疑問点はありますがきっと非公開部分なんでしょうね…。 追記終わり 今は個人もSNSを通じて情報を簡単に発信できますし こういう情報もすぐに拡散しますね。 やりとりを見る限り確率は低いですが 踏切のかなり手前で本当に 急ブレーキすぎた可能性もあるわけで 断定はできないとはいえ動画も有るからなぁ…。 最近は高齢ドライバー問題が取り沙汰されていますので そういうフィルターがかかっているのかも、と思うと 春日井物流サービスにとってはタイミングが とても悪かったのかもしれません。 とはいえ一時停止の部分はどうあれ 金属製の棒を持ってドアをガチャガチャされるというのは めったに有ることではないですし 時期がどうあれ炎上した気はしますが。 それにしても一個人が情報を発信することで ここまで炎上をするとはネット社会は凄いなと 改めて思いました。 一個人といってもこういうのってやっぱり フォロワーが沢山いるからなのでしょうか。 私のプライベートなツイッターアカウントは フォローもフォロワーも10人前後で ツイートするのも1週間に1度あるかないかなので もし私が同じような事をしたとしても影響力は全く無さそう。

次の

春日井物流サービスが炎上。経緯が色々と凄い

トラックドライバー 春日井

募集職種 4tトラックドライバー(春日井) 雇用形態 正社員 経験 不問 免許・資格 8トン限定中型自動車免許 必須 勤務地 〒480-0304 愛知県春日井市神屋町1 勤務時間• 就業時間:変形労働時間制 1年単位 7時00分~16時00分 36協定「特別条項付き協定」届出済• 休憩時間:60分• 待遇・福利厚生• 入居可能住宅:なし• マイカー通勤:可• 通勤手当:実費支給(上限あり) 月額 10,000円• 加入保険:雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金 休日・休暇• 休日:休日 日曜日、その他 週休二日制 その他 6ヶ月経過後の年次有給休暇日数 10日• 週休二日:毎週 荷主の都合により変動あり• 年間休日:105日.

次の