あっちにもラブでこっちにもラブで。 Love me,Love you Mrs. GREEN APPLE 歌詞情報

おっさんずラブが繋いだ「あっち側」と「こっち側」|_ayumisato_|note

あっちにもラブでこっちにもラブで

この記事の主題はウィキペディアにおける独立記事作成の目安を満たしていないおそれがあります。 目安に適合することを証明するために、記事の主題についての信頼できる二次資料を求めています。 なお、適合することが証明できない場合には、記事は統合されるか、リダイレクトに置き換えられるか、さもなくば削除される可能性があります。 ( 2018年5月) 『 こっちむいてラブ! 』は、によるの作品。 『』()にて5月号から12月号まで連載された。 書誌情報 [編集 ]• こっちむいてラブ!1 ISBN 4-06-108422-4 初版発行日 1982年4月5日• こっちむいてラブ!2 ISBN 4-06-108438-0 初版発行日 1983年5月6日• こっちむいてラブ!3 ISBN 4-06-108448-8 初版発行日 1983年10月6日• こっちむいてラブ!4 ISBN 4-06-108458-5 初版発行日 1984年2月6日•

次の

イチャイチャ・ラブ【チュウ (* ^(^ * )あっちも(; ̄〓 ̄;)こっちも( * ^)^ *)チュウ 】|顔文字オンライン辞典

あっちにもラブでこっちにもラブで

この記事の主題はウィキペディアにおけるを満たしていないおそれがあります。 目安に適合することを証明するために、記事の主題についてのを求めています。 なお、適合することが証明できない場合には、記事はされるか、に置き換えられるか、さもなくばされる可能性があります。 ( 2018年5月) 『 こっちむいてラブ! 』は、によるの作品。 『』()にて5月号から12月号まで連載された。 書誌情報 [ ]• こっちむいてラブ!1 初版発行日 1982年4月5日• こっちむいてラブ!2 初版発行日 1983年5月6日• こっちむいてラブ!3 初版発行日 1983年10月6日• こっちむいてラブ!4 初版発行日 1984年2月6日•

次の

【ほったらかし温泉】こっちの湯・あっちの湯オススメはどっちの湯?

あっちにもラブでこっちにもラブで

初デートのはずが… 5月上旬に、新型コロナウイルスの検査を受けました。 結果は陽性。 数日後には、ある男性とデートの予定でした。 自宅で2週間、隔離生活をしなきゃいけなくなったので、会えなくなったと男性に伝えました。 「きっと会いたくないからテキトーに言っているんだろ」って思われるだろうな~と思いながら...。 でも、彼の反応は好意的でした。 むしろ心配してくれて、私たちは、ひと晩じゅうビデオ通話でおしゃべりしました。 自主隔離中に彼が玄関先までパンケーキを持ってきてくれた日もありました! 結局、改めて会うことに。 うちの庭でソーシャル・ディスタンスを保ったままのピクニックがいいんじゃない?って彼が提案してくれました。 ちょっと躊躇したけど、そうすることにしました。 ピクニック当日、州の保健局から電話がかかってきました。 何個か質問に答えたところ、外に出る許可が出ました!真っ先に彼に連絡して、より近い距離でピクニックを楽しみました。 彼と結婚したら、この話は孫に聞かせます。 —maisyb99 シカゴの友達に会いに行っていたのですが、市内の新型コロナ感染者数が急激に増加していたので、早めに帰ることにしました。 そんな時に偶然、ある男性と私は、ティンダーのプロフィールで、周囲30〜50キロの人を表示するよう設定していました。 お互い約322キロほど離れた場所に住んでいましたが、私がガソリンを入れようと立ち寄った場所は、彼が住む町の近く!そこで彼が、ティンダーで私を「スーパーライク」してきました。 帰宅してから私も右スワイプして、マッチング!その後数週間、数えきれないほど、ビデオ通話越しのディナー・デートを楽しみました。 インディアナ州とオハイオ州の感染者数が減ったので、とうとう直接会うことに。 それ以来付き合い始め、お互いの家を行ったり来たりして過ごしています。 「愛してる」とお互い告白もしています。 パンデミックの真っ最中に、新しい遠距離恋愛を自ら始めた私たち。 今後どうなるか楽しみです! —allisonmeier01 4. フェイスブックのメッセージで 私と彼氏は、外出自粛中に変わった出会い方をしました。 バーを経営している女友達から、去年の10月に貰ったメッセージが最初でした。 演奏しているバンドにイケメンがいて、私にぴったりだと思うからおいでよと。 でも、行きませんでした。 3月になって、この友達から再びメッセージが来ました。 フェイスブックの投稿のスクショで、例の男性がバンドメンバーとその夜に撮った写真でした。 友達からは彼にメッセージを送るよう言われましたが、送りませんでした。 その数日後、友達からフェイスブックのグループメッセージが送られてしました。 グループの中には、例の男性もいました。 「去年10月、私の友達を紹介したかったのにできなかった。 今はみんな外出自粛中だし、彼と2人きりで話すには良いタイミングじゃない?」 このメッセージを受け取った時、最初はとにかく恥ずかしかったし、ちょっとイラっともしました。 そんな思いで、私はアルゼンチンのブエノスアイレスに引っ越しました。 しかし、まさかの外国でロックダウン生活に...。 マッチングアプリで、アルゼンチン人のイケメンと出会った矢先でした。 2~3回、とても素敵なデートをしたばかりだったのに...。 そこで、一緒に自主隔離することにしました! まったくの他人同士だったのに、急に四六時中一緒に過ごす仲になりました。 2人だけの世界で、とても楽しく過ごしました。 2週間もしないうちに、アルゼンチンが9月まで国境を閉鎖するというニュースを聞くように。 帰国するには、アメリカ政府が手配する退避用チャーター便に乗らなければいけません。 家族の近くにいるために、こんな楽しい関係から離れなければならないなんて、つらすぎました。 それでも私たちは毎日ビデオ通話をして、地球のあっちとこっちで離れ離れになっても、一緒に楽しいひと時を過ごしています。 コロナが収束したら、絶対にまた彼と会います。 コロナに感謝とまでは言えないけど、こんな素敵な人との距離を縮めてくれてありがたいとは思っています。 —bebsnbebs 6. 夏までの約束 私は高校3年生です。 休校になったときは、ロボット工学のクラスで同じチームになっていたある人と、もう一緒に過ごせないことは明らかでした。 本当に悲しかった。 彼のことが大好きだったんです。 でも、外出自粛になってから数日後、何かがきっかけで彼とメールをやり取りし始めました。 途中話題が逸れて、ある約束をしました。 それは、夏になって学校のメアドが使用できなくなるまでの間は、お互いに必ず返信をすること。 (アメリカは夏前に卒業式がある。 学校側から生徒一人一人にメールアドレスが用意されているが、卒業後は使えなくなる) 3カ月たった今、あれからお互い送り合ったメールは、1万500通ほどになりました。 今では、メールで一緒の時間を過ごしてお話をするのが、毎晩の日課です。 外出自粛がなかったら、これほど彼のことを知るチャンスはなかったかもしれません。 もしもこれが恋愛でなくても、そして今後も恋愛に発展しなかったとしても、こんなことがなければここまで親しくなれなかったと思います。 素晴らしい友達ができました。 私がこの状況に耐えられるのは、彼のおかげです。 —RuddigorePenzance 8. 留学先がロックダウンに 1月に、親友と一緒にイタリアに留学しました。 2カ月間学校に通い、その後は5月中旬まで一緒にヨーロッパを旅行する予定でした。 2月の終わり頃、まだ学校に行っていた時に、私たちはお互いを好きになっていました。 新型コロナが流行したころ、よりによって私たちは被害が深刻だったイタリアにいました。 学校はすぐに休校に。 実家は海を隔てた向こう側で、ものすごく怖かったです。 イタリアは完全にロックダウン状態だったので、私たちはホテルでたっぷり一緒に過ごしました! 結局、2カ月早く帰国して、帰国後の隔離期間も一緒に過ごしました。 隔離期間が終わったら友達は帰宅。 その後は、隔離時のルールを守りながら、お互い指一本触れずに丸2カ月過ごしました。 結局、うちのガレージでの「距離を保ったデート」をしたり、たくさんメッセージを送りあったりして、なんとか乗り越えました。 まさに、絶望的な時に見つけた愛でした! —chicha3maddy 10. 遥か彼方の銀河系でマッチした恋 自主隔離が始まったばかりの頃、DV気質のあった彼女と別れました。 でもその時は、とてもつらかった...。 それから数カ月後、素敵な男性とティンダーでマッチしました。 彼とはビデオ通話をしたり、オンラインで「Nintendo Switch」をプレイしたりするようになりました。 1~2週間した後、「お互い家から出てないし、会っても大丈夫じゃない?」ということで、会うことにしました。 結果、2人ともスター・ウォーズの新3部作が大好きだと発覚。 でも、お互い恋人がいたこともあり、在学中はほとんど交流もしませんでした。 5年ほど経った2020年、2人とも南カリフォルニアに引っ越していました。 偶然にも同じ道を歩み続けていて、おもしろいし会おうか、ということで、なんとなく友人として一緒にランチをすることに。 そのあと、試しにデートをしてみようと話していたところに、新型コロナの流行が到来...。 私は都心から離れたところに住んでいたので、その週末、彼が私の家で過ごすことになりました。 そこからまた時は流れて、2回目のデートの後、一緒に住んで共に外出自粛生活をすることに。 それ以来、ゲームや料理をして楽しく過ごしています。 新しい人とのお付き合いや転職、同棲、博士号取得... すべてを同時に舵取りするのは不思議な感じでしたが、こんなとんでもない決意をしてよかったと思っています。 結局、すべてうまく行ったので。 —mclementz.

次の