テッペン 攻略。 『TEPPEN』初心者攻略 第2回。全ヒーローの性能紹介、あなたに向いているヒーローは?

【TEPPEN(てっぺん)攻略感想レビュー】遊び方やルール、初心者のデッキからポイントを解説【リセマラ当たりは?】

テッペン 攻略

北米・欧州ではすでにサービスが始まっていた『TEPPEN』が、ついに国内でも配信スタート! 心待ちにしていた方も多いのではないでしょうか。 その中にはきっと「カードゲームはあまりしたことがない」、「どうやってプレイすればいいの?」と思っている方もいるハズ。 そこで今回は、そんな新米プレイヤーに向けての指南記事をお届けします。 『TEPPEN』記事一覧• 本作はカードゲーム。 ユニットカードのHPを0にすると破壊され、墓地に送られます。 一方、アクションカードは枠に出ずに直接効果が発動するものです。 アクティブレスポンス中はアクションカードを出し合えるようになり、アクティブレスポンス終了後最後に出したアクションカードの効果から順に発動していきます。 例えば相手がHP2のユニットカードに対して2ダメージを与えられるアクションカードを出した場合、何もなければ破壊されてしまいます。 ですが、アクティブレスポンス中にユニットカードのHPを2回復させるアクションカードをこちらが出せばユニットカードのHPが2回復したあとに2ダメージ受けるので、ユニットカードは場に残るという結果になるのです。 アクションカードの効果は、ユニットカードにダメージを与えるものをはじめ、アクションカードの効果を消す、ヒーローに直接ダメージを与えるなどさまざま。 使いこなせば、戦いがグッと楽になりますよ。 MPがたまったらユニットカード、アクションカードを出し、敵ヒーローのライフを0にする、というのがバトルの流れです。 カードにはいろいろな効果を持っているものもありますが、まずは一連の流れさえ覚えておけば大丈夫です。 ソロモードで戦いに慣れながら報酬を獲得! ゲームに慣れるためには実際にプレイして戦ってみるのが一番です。 とはいえ、オンラインで他のプレイヤーと戦うことがメインとなる本作。 「いきなり対人戦は緊張しちゃうな……」と思う方もいるでしょう。 ソロモードをオススメするのは、相手が他のプレイヤーではないから、というだけではありません。 バトルに慣れることができ、カードを手に入れるためのゲーム内アイテムも得られるため、やらない手はありません。 ログインボーナスをはじめとする、いろいろな場所で入手機会があります。 オリジナルデッキを作るなら、何はともあれカードをできるだけ多く手に入れないと始まりません。 カードのレアリティによって必要なソウルの数は異なります。 カードパックを購入して豊富な数のカードがそろったら、いざデッキ構築! デッキには、ヒーロー1体とカード30枚を入れられます。 ヒーローやカードには4つの属性があり、赤は火力系、紫はテクニック系とそれぞれの属性には特徴があります。 いろいろな属性を混ぜてデッキを作りたくなるのですが、複数の属性で構成するとMPの上限が減ってしまうというデメリットがあります。 1属性であれば上限10のところ、2属性にすると5、3属性にすると3と上限が減っていき、4属性にするとMP上限が0になりバトルで使えなくなってしまうのです。 複数の属性を入れたデッキを考えるのも楽しいですが、それは慣れてから。 最初は同じ属性で固めるようにしましょう。 デッキを考えるのが苦手な方は、最初は作成済みデッキを使ってカードの役割やゲームの流れを覚えていきましょう。 次回はオリジナルデッキを作るためのヒーローやカード、各属性について深掘りしていくのでお楽しみに!• All Rights Reserved. , LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

次の

【TEPPEN】(8/30更新)スタンダード最強デッキランキング【テッペン】|ゲシピ

テッペン 攻略

デッキ編成|攻略 基本ルール デッキ編成には30枚でデッキを組み立てるなど、基本になるルールがいくつか存在する。 下記の条件を理解し、オリジナルの最強デッキを作り出そう! キャラクター(ヒーロー)デッキ・登場タイトル紹介 名前 性能・評価 リュウ 赤属性 作品:ストリートファイター 春麗 緑属性 作品:ストリートファイター リオレウス 赤属性 作品:モンスターハンター ネルギガンテ 黒属性 作品:モンスターハンター 緑属性 作品:ロックマンX モリガン・アーンスランド 紫属性 作品:ヴァンパイア ダンテ 紫属性 作品:デビルメイクライ アルバート・ウェスカー 黒属性 作品:バイオハザード 赤属性 作品:バイオハザード カード枚数制限 同一のカードは1デッキに3枚までセット可能となっており、 同一の「レジェンダリー」レアのカードは1デッキに1枚までとなっているので注意しよう。 カードによって「ゴールデン」や「シークレット」があるが、「No. 」が同じカードは同一のカードとして扱われる。 属性 属性は赤、緑、紫、黒の4種類あり、 デッキ内の属性(色)の種類が増えるほど、バトル中に使えるMPの上限が減る。 1属性のみだとMPの上限は10になり、2属性だと5、3属性だと3となる。 つまり、デッキに組み込む属性の種類は少なければ少ないほど良い。 ヒーローの属性もデッキ内の属性の種類に含まれるので、なるべくヒーローの属性に合ったデッキ編成を心がけよう! 初心者におすすめデッキ編成と属性 カードゲーム初心者の方は、以下のようなデッキ編成がおすすめだ! おすすめのデッキ編成• 組み込む属性は極力1属性(色)のみで編成• MP3〜4のものを中心にカードを選び、MP5以上のものは少なめ 中でも、 初心者におすすめのデッキ属性は赤属性or緑属性。 赤、緑属性はダメージ換算や内容が分かりやすいカードが多いので、初心者にも扱いやすいデッキと言えるだろう。 逆に紫、黒属性はヒーローやデッキ枚数を減らすカードが多く、初心者が扱うと自滅しかねない。 紫、黒デッキはプレイ難易度がやや難しい傾向にあるので、まずは赤、緑デッキで慣れてから使うのがおすすめ! エックス|デッキ構成 緑属性デッキ|エックスの強み 初心者におすすめの緑デッキで、特に使いやすいのがエックス! おすすめ理由は難しいダメージ計算が少なく、プレイテクニックが簡単だからだ。 ヒーローアーツ|エックス 名前 性能・評価 ライフアップ 味方ユニット1体にHP+7 チャージショット 全ての味方ユニットに HP上昇時:攻撃力+1付与 ガイアアーマー 全ての味方ユニットにヴェール付与 ヴェール:相手のアクションカード ヒーローアーツの使用対象にならない 初心者におすすめの緑デッキで、特に使いやすいのがエックス! おすすめ理由はとにかく単純に味方ユニットを強化するだけだからだ。 エックスを場に出し、こいつをひたすら強化するだけで勝てるのではないだろうか。 ジル|デッキ構成 赤属性デッキ|ジルの強み 初心者におすすめの赤デッキは、比較的どのキャラ(ヒーロー)も使いやすい! 中でも、ジルはロケットランチャー(貫通ダメージ)が分かりやすくて、初心者にもおすすめデッキ。 つまり、強力なカードが手札にどんどん増えるので、MPが枯渇しなければ一方的に攻め立てることも可能。 ジルデッキ|攻略・立ち回り.

次の

【TEPPEN】最強デッキランキング【テッペン】

テッペン 攻略

好きなところからどうぞ!• TEPPEN(テッペン)無課金攻略!初心者が気を付けるポイント 初心者が気を付けるポイントその1 まずはソロプレイから始めよう! TEPPEN(テッペン)のメインはやはり 対人戦です! バトルを繰り返せばランクが上がり、ガチャを引くための「 ゼニー」や「 ソウル」や、そしてなにより 勝利の喜びが得られます! 基本的に同一ランク帯のプレイヤーと戦うことになりますが、勝率を上げるためにもいきなり対人戦を行わず、 まずはストーリーモードでソロプレイをしてみましょう! リュウ、リオレウス、ロックマンエックス…そして私おすすめキャラであるウェスカーなど、いろんなキャラとデッキを試すことができます! ストーリーモードはクリアすると 400もソウルが貰えちゃうのもうれしいですね。 現在9キャラいるので、全部クリアすると 3600ソウルも貰えちゃいます! 無課金攻略にも不可欠な最高レアである「 レジェンダリー」のカードは 3200ソウルで生成できるので、バトルに慣れつつ強力なカードも手に入っちゃうんです! ストーリーモードを見落としていきなり対人戦を行ってボロ負けしてゲームが嫌になる…みたいな人もいそうなので、 勝つためにも初心者は絶対にやっておきましょう! 初心者が気を付けるポイントその2 まずは相手の出方を見よう! TEPPEN(テッペン)ではバトルが始まると、まず最初にデッキから手札が5枚配られ、MPゲージが少しずつ上昇してゆきます。 まずはMP4から始まるのですが、手札の中にMP4のカードがあっても いきなり出すのは基本的に NGです! 相手もこちらと同じ状況ですし、こちらが出したMP4のカードをすぐに対処できてしまうMP2のカードを相手に使われでもしたら、そこで既に MPの値に差が出てしまいます。 すぐにカードを出してバトルに勢いを付けて精神的優位に立つのも時には大事ですが、それは自分と敵のカードの特性を十分に理解している上級者のやること。 同一ランク帯のプレイヤーと対戦するので相手も初心者のはずですが、相手もこの記事を読んでストーリーモードをクリアして強力なカードを持っているかもしれません! 相手からカードを出してくるまで、もしくはMP10まで溜まりきってもしばらく相手も何もしてこない…という状況になるまでは こちらからは動かないでおきましょう。 このカードの攻撃力とHPは17なので、ライフが3しか残っていない状態で出すと攻撃力とHPが14で出現するということになります。 バトル後半でこれを出されると、余程警戒していたり対処法を用意していなければ 一気に逆転されてしまうでしょう。 どんな状況でも焦らず、 常にMPを高い状態で維持したり、 厄介なカードを除去できるアクションカードは常に手札に残しておきましょう! このまま押し切れると思って強いカードをどんどん出してMPが0になり、相手の反撃を受けて一気に逆転負け…というのも 何度か経験したことがあります 笑 TEPPEN(テッペン)無課金攻略!初心者が気を付けるポイントまとめ 以上、初心者が気を付けるポイントの解説でした!• まずはソロプレイをしてバトルに慣れながらソウルを稼ごう!• 自分から動かず相手の出方を見てから動こう!• まず女の子がかわいい。 弓兵だけど、 放置してたらレベルが14まで上がったよ。 さてさて、 パートから帰ってきたらどんなんなってるかな? わくわく。

次の