ポケモンサンムーン卵孵化。 【ポケモンサンムーン】孵化厳選の方法とは?【図解で解説!】

【ウルトラサン・ムーン】たまごを高速孵化させる方法を覚えておこう!

ポケモンサンムーン卵孵化

サンムーンのタマゴ孵化厳選!預かり屋で5Vのポケモンをゲットする! この記事では、ポケモンサンムーン版における5Vポケモンのタマゴ孵化方法を実際の作業を通じてご紹介していきます。 私が今回5Vを狙うのはミミッキュです。 性格「いじっぱり」、C抜き5V(とくこう以外がVの個体)を狙いたいと思います。 【目次】• 5Vのタマゴ孵化厳選に必要な道具は下記3種類です。 効果 おすすめ入手場所 かわらずのいし 片親の性格を確実に遺伝 預け屋の前 あかいいと 両親の5つのステータスの個体値をランダムに遺伝 レベル10代の特性「ものひろい」 パワー系アイテム 片親の1つのステータスの個体値を確実に遺伝 バトルロイヤルの景品 必須なのは「 かわらずのいし」と「 あかいいと」。 パワー系アイテムはベストを言えば2個、なければないでも構いません。 少し効率が悪くなる程度です。 タマゴ孵化厳選に今回登用するポケモンはこちら。 この5匹から5Vのいじっぱりミミッキュ産んでいきます。 まず、ヒノヤコマは特性「 ほのおのからだ」によりタマゴの孵化速度を早めるのに使います。 基本的にずっとパーティの一番上に置いておきましょう。 そして、 4Vメタモンを2匹用意しています。 それぞれ「ACDS」「HBCD」がVの個体です。 ホクラニ岳の仲間を呼ぶ連鎖にてゲットしました。 まずは理想の性格である「いじっぱり」のミミッキュを産みたいと思います。 野生でゲットできるポケモンなら捕獲時に性格をシンクロさせたほうが手っ取り早いですが、今回はタマゴ孵化で全て用意していきます。 この両親からはタマゴを1個だけ孵化させれば十分です。 性格「いじっぱり」のミミッキュが誕生しました。 これで第一段階は終了です。 次に、性格・いじっぱりのミミッキュと、HACSが4Vのメタモンを親にして1Vのミミッキュを産ませます。 ミミッキュには「 かわらずのいし」を、4Vメタモンには「 パワーリスト」を持たせて預け屋に預けます。 パワー系アイテムは持たせた片親の一つのステータスの個体値を確実に遺伝させるので、タマゴは1個孵化すれば十分です。 AがVのいじっぱりミミッキュが生まれました。 CもVというおまけ付きです。 これで第二段階は終了です。 次に、AがVのミミッキュと、HACSが4Vのメタモンを親にして、AとSが2Vのミミッキュを産ませたいと思います。 ミミッキュには「かわらずのいし」を、4Vのメタモンには「 パワーアンクル」を持たせて預け屋に預けます。 この2匹から生まれる子ミミッキュは、パワーアンクルの効果により必ずSがVの個体ですが、AもVになるとは限りません。 ただし、両親ともAがVなので、AがVになって生まれる可能性は高く、簡単にASが2Vの個体を産むことができます。 1個目のタマゴから孵化したACSがVのこの子。 CもVというおまけつきです。 これで第三段階は終了です。 運がよければ4V以上の個体をいきなりゲットできる可能性もあるので、お好みだと思います。 私は確実性を求めたいのでパワー系アイテムを使いました。 次に、ASがVのいじっぱりミミッキュに「かわらずのいし」を、HBCDがVのメタモンに「 あかいいと」を持たせてタマゴを産ませます。 互いのVステータスを組み合わせれば「HABDS」がVの個体が産まれる可能性もあります。 もっとも、この段階では5Vの個体が生まれる可能性は極めて低いので、これからは適宜、親を代えながら効率を上げていく必要があります。 また、例えV数が増えることになっても、両親ともにSのVを持っていない…となれば、親を交代することはできません。 2〜6個目は孵化余りですが、後ほどこの孵化余りの子が活躍することになります。 あとはC抜き5Vのミミッキュが生まれるまで、彼らに愛の営みをしてもらいまくるだけです。 最初のタマゴから数えて85個目、ついに…。 C抜き5Vミミッキュの誕生です。 途中ポケリゾートの温泉も使いつつ、孵化に孵化を繰り返しました。 あー、だるい。 ボックスには孵化余り含めて90体のミミッキュが。 ミラクル交換で良い里親に巡り会えることを祈ります。 ORASのバトルリゾートのように、ボタン押しっぱなしで歩数を稼げたらいいのになぁと思わざる得ません。 指疲れます。 もっとも、今作は「ポケリゾート」によりタマゴを18個自動で孵化させることができるので、預かり屋でタマゴを大量にもらったあと、一気にポケリゾートに預けて他の作業…というやり方が賢明なのかもしれませんね。 ポケモン俳人 初代赤バージョンよりポケモンを愛好し、ゲームは1日18時間までと決めているストイックな廃人であり、俳人。 好きなポケモンはゴマゾウ。 Tags: , , ,.

次の

高速タマゴ孵化おすすめの場所・方法|サンムーン攻略wmf.washingtonmonthly.com

ポケモンサンムーン卵孵化

おすすめの高速孵化方法3種について いずれも アーカラ島:オハナ牧場の育て屋前で行う。 放置こそできないがXY・ORASで孵化パワーLv3で走るよりも早い。 ついでに[]も上がる。 慣れるまでつまづく事も多く安定性に欠けるが、 乗ったままタマゴの受取りが可能なため効率は最高。 タマゴ受け取りに「 一旦降りて移動」が必要なため効率自体は2番手だが、簡単操作で失敗することがまずなく、 安定して歩数を稼げるのが魅力。 「激突」で何度もつまづくようならこちらの方が早い。 速度は劣るものの、 こちらは「Bボタン」を押す必要がないため 片手で操作でき楽。 孵化専用 DSの時間変更バグを利用してポケリゾートに預けたタマゴを一気に孵化させる方法。 1度に最大18個同時に孵化が可能。 「孵化だけ」であれば最も効率が良い。 ただし時間変更ペナルティで1〜2日、フェスサークルの店やIDくじ等を利用できなくなる。 こりゃ凄い。 タマゴができたサイン・目印【 重要】 「育て屋前の女性が腕を組む」と、タマゴができた合図。 いずれの方法も走っている最中に画面内で確認できるので見逃す心配は無い。 多少ムラもあるので参考程度に。 方法 孵化歩数グループ 歩 1280 2560 3840 5120 6400 7680 8960 10240 ケンタロス 18秒 37秒 57秒 1分10秒 1分40秒 1分54秒 2分18秒 2分35秒 ムーランド 24秒 49秒 1分15秒 1分35秒 2分13秒 2分30秒 3分03秒 3分23秒 1280歩はコイキングのみ。 2560歩はピィやピチュー等のベイビィポケモン。 多くのポケモンは3840〜6400歩に該当。 7680歩は化石系、8960歩はイーブイ系、10240歩はカビゴン,ラプラス,ラッキー系の他、ガブリアスやジャラランガ等600族に多い。 にてパソコンの「ジャッジ」機能を解放する条件となっている 「タマゴ20個以上孵化」を達成したい場合、コイキングのタマゴで行えばすぐに終わる。 1,激突ケンタロス 育て屋の女性とミルタンクの間に突撃し、 スティックを上斜め方向に左右グリグリと小刻みに動かして激突し続けることで歩数を稼ぐ。 自分のやりやすい方を。 こちらの場合はミルタンクに間違って話しかけてしまう心配が無い。 女性とミルタンクの後ろ側から行うと安定はしやすいのだが、 タマゴを受け取る際に一旦降りなければならないため効率が落ちる。 操作のタイミング・リズムが難しく慣れるまでは途中でつまづいてしまう事が多いのだが、 タマゴができた合図にも気づきやすく、激突状態のまま受け取る事ができる等、 慣れてしまえば 最も効率の良い孵化方法になる。 何度もつまづいてしまう場合は効率がガクンと落ちてしまうので注意。 難しそうなら下の柵の中でぐるぐる回るのが無難。 2、回転ケンタロス 育て屋向かいの柵の中をケンタロスダッシュでぐるぐる回り続ける方法。 タマゴ受け取りに「 一旦降りて移動」が必要なため全体の効率自体は2番手となるが、 簡単操作で失敗することがまずなく、安定して歩数を稼げるのが強み。 上の「激突」で何度もつまづくようならこちらの方が断然早く済む。 安定感抜群だがぐるぐる回す分疲れやすく、摩擦が多く指先を痛めやすいので注意。 ショートカットに設定して効率アップ ライドポケモンを「十字キー」のショートカットに設定しておけば 乗り降りの時間短縮、ストレスを軽減できおすすめ。 「Yボタン」を押してライドポケモン選択画面にて、 ケンタロスの左にある十字キーのアイコンをタッチすれば設定できる。 3、回転ムーランド 育て屋向かいの柵の中を「ムーランド」でぐるぐる回り続ける方法。 速度は劣るものの、こちらは「Bボタン」を押す必要がないため 片手で操作でき楽。 スマホを見ながら、パソコンをしながらなど、片手間にでき精神的負担も軽い。 2台持ちの場合、タマゴ孵化を1人で2台同時に行う…という事も可能。 ケンタロスでもBを押さずにクルクル回れるが単純にムーランドより効率が悪い。 ヒノヤコマ…アーカラ島:8番道路 15%。 またはヤヤコマがLv17で進化。 ファイアロー…ヒノヤコマがLv35で進化• ブビィ…アーカラ島:ヴェラ火山公園 15%• ブーバー…アーカラ島:ヴェラ火山公園(ブビィが呼び出す事がある)• ブーバーン…ブーバーに[マグマブースター]を持たせて通信交換 ヒノヤコマもブビィも出現率がやや低め。 開発を進めることで 最大18個のタマゴの孵化歩数を同時に稼げるようになり、放置で済むので楽。 孵化ペース自体は遅いため、孵化余りのタマゴを入れておくのがおすすめ。 色違いを狙うチャンス 前作までは700近いポケモンを全て集めて「全国図鑑」を完成させなければ 「 ひかるおまもり 色違い判定+2 」が入手できたなかったのだが、 今作サン・ムーンは「」の完成だけで貰えるので、誰でも色違いを狙いやすくなっている。 海外産のポケモンはGTSやミラクル交換等で用意するのが一般的。 サン・ムーンでは上記に加え、「仲間呼び連鎖」で色違いのポケモンを狙う事もできる。 20連鎖、30連鎖以上であれば「おまもり+国際孵化」よりも高い確率で色違いが狙える。 UB:ウルトラボールや ガンテツボールも遺伝する• 特性は100%遺伝するものではない• 隠し特性の遺伝はXY・ORAS当時と変わらず• 育て屋で経験値が入らなくなったのもケンタロスの影響だろうか。 > new!

次の

高速タマゴ孵化おすすめの場所・方法|サンムーン攻略wmf.washingtonmonthly.com

ポケモンサンムーン卵孵化

厳選が必要な理由 そもそも何で厳選って作業が必要になるのかって話からします。 ポケモントレーナーなら「強くなりたい」と思うのは必然だと思うけど、ポケモンにはそれぞれ「個体値」と「性格」ってのが有って、それの差で、例え同じポケモンでも優劣が決まるわけです。 つまり、『強いポケモン=個体値の高いポケモン』ってことになります。 普通にストーリーを楽しむだけだったら、厳選作業なんて全く必要ないけど、トモダチやオンラインで対戦を楽しみたいと思ってるなら、厳選した強いポケモンじゃないと上を目指すことができないんです。 だから、最強を目指すなら「厳選」作業をして、個体値の高いポケモンを手に入れないとダメってワケですね。 個体値6vってなに? 次に個体値について理解しましょう。 個体値ってのは、• HP(H)• 攻撃(A)• 防御(B)• すばやさ(S)• 特攻(C)• 特防(D) の6つ有って、これら全てが最高な場合を6vと言います。 5つが最高なら5v。 4つなら4v・・・って具合です。 この6つの個体値が最高のポケモンを作るのが厳選作業の目的です(ポケモンや戦略によっては6vじゃない方がいい場合もある)。 性格について ポケモンにはそれぞれ「性格」ってのが有って、この性格も個体値に影響してきます。 どんなポケモンにしたいのかで性格を決めましょう。 「物理攻撃はしないから攻撃は下がっても良い」でも「最速にしたいから素早さは上げたい」って感じです。 今ので言うなら性格は「おくびょう」を選べば良いってことになるわけです。 努力値について 努力値ってのは、ポケモンを倒すことで加算されるポイントで、これも6つの能力それぞれに振り分けられます。 倒すポケモンによって、振り分けられる能力が決まるので、どの能力を伸ばしたいのかによって、努力値の振り分けを考えましょう。 努力値全体のMAXは510で、1つの能力のMAXは252です。 なので、【252 252 6】という具合に振り分けるのが一般的。 どうゆう戦い方をしたいかで、努力値の振り分けます。 例えば、最速の物理アタッカーを目指すんなら 「攻撃252 すばやさ252 防御(適当)6」って感じで、振り分けると良いってことですね。 まぁ努力値に関しては厳選作業と関係ないので、この辺にしておきます。 もっと詳しく知りたい場合は、「ポケモン 努力値」とかってググってみてください。 間違って必要ない努力値に振ってしまわないように気をつけてください。 (まぁ努力値に関しては下げたりリセットする方法はあるけど、メンドクサイんでね) 個体値の調べ方 ポケモンの個体値を調べるには「ジャッジ」っていう機能を使います。 この「ジャッジ機能」は、卵を20個以上孵化させた状態で、バトルツリーにいるエリートトレーナー?(青色の服を着た眠そうな彼)に話しかけると、パソコンに「ジャッジ」という機能が追加されます。 今までは、個体値を調べたいポケモンを手持ちに加えて、ジャッジマンにいちいち話しかけないとダメだったけど、サン&ムーンからはパソコンで簡単に調べられるようになってスゴく楽になりました。 まさに神アップデート。 とにかく、厳選作業ではジャッジ機能は必須だから、まずは厳選を始める前に卵を20個以上孵化させて、パソコンをアップデートさせておきましょう。 捕獲厳選する時に必要なシンクロ要員の性格集めも兼ねてやると良いと思います。 6v厳選に必要な準備 ではいよいよ個体値6vを手に入れるための厳選作業の解説を始めますが、その前に準備が必要だから、それを先に説明しておきます。 条件 6v厳選を始めるにはまず、殿堂入りをしていることが必須条件です。 殿堂入りしていないと、バトルツリーに行けないから、ジャッジ機能が手に入りません。 あと、メタモン厳選に必要な「みがわり」のわざマシンも殿堂入りしていないとゲットできないんで、殿堂入りしてから厳選作業を開始しましょう。 必要なアイテムとポケモン 次に厳選に必要なアイテムを紹介します。 必須ではないモノもあるけど、有ったほうが良いんで用意しといてください。 あかいいと• かわらずのいし• ビビリだま• ヒメリのみ(ピーピーエイド)• みねうち(わざマシン54)• みがわり(わざマシン90)• 「みねうち」と「みがわり」を覚えられるレベル40ぐらいのポケモン(以下、メタモン捕獲用ポケモンと言います) 以上の7つが必要です。 それぞれ解説しておきます。 あかいいと ゲーム内では、 細くて 長い 真っ赤な 糸。 持たせると メロメロに なったとき 相手も メロメロに できる。 という説明しかないけど、実は隠し効果があって、「あかいいと」を持たせているポケモンの個体値を、ランダムで5つ子供に遺伝させることができるアイテムなんです。 つまり、6vのポケモンにこれを持たせたら、生まれてくる子供は5v確定で産まれてくるわけです。 だからこれがないと孵化厳選で6vを目指すことができないんで、絶対に必要なアイテムです。 入手方法は2つ、1つは「ものひろい」って特性を持ったポケモン(ニャースなど)が戦闘後に超低確率で拾って来てくれます。 もう1つはBP(バトルポイント)と交換することが出来ます。 「あかいいと」の入手方法に関しては下記の記事で詳しく解説していますので参考にしてください。 かわらずのいし 「かわらずのいし」は、 ポケモンに もたせると そのあいだ しんか しなくなる ふしぎな いし。 と説明してあるけど、こいつにも隠し効果があって、「かわらずのいし」を持たせたポケモンの性格を子供に遺伝させることができるアイテムなんです。 つまり、片方に「あかいいと」、もう片方に「かわらずのいし」を持たせて預けると、狙った性格のポケモンが厳選できるワケです。 上でも説明したけど、正確によって能力補正があるから、せっかく厳選するんだから、性格も妥協しないで最強を目指しましょう。 入手方法は色々あるけど、一番簡単なのが、メレメレ島のハラ大試練をクリアした後に「ハウオリシティ」にあるイリマ家の2階(ポケセンから港に向かう途中の黒い家)でもう一度イリマを倒してゲットする方法です。 (弱いからオススメ) 3. ビビリだま ビビリだまはメタモンの厳選に使います。 ポケセンで買えるから3つぐらい持っときましょう。 ヒメリのみ(ピーピーエイド) これもメタモン厳選時にあると便利だから持っときましょう。 ヒメリのみはポケモンリゾートで大量に栽培できます。 みねうち(わざマシン54) これもメタモン厳選用です。 ストーリをクリアしてたら持ってるはずなんで、OKでしょう。 みがわり(わざマシン90) これもメタモン厳選用。 入手方法は殿堂入り後に、メレメレ島にあるポケモン研究所でククイ博士から貰えます。 メタモン捕獲用ポケモン 「ニューラ」か「アブソル」。 このどちらかがオススメです。 別にこの2匹じゃなくても良いけど、比較的入手し易いからこの2匹がオススメ。 ポケバンク使ってるなら、キノガッサとかもオススメです。 とにかく「みねうち」と「みがわり」の2つを覚えれるポケモンで、レベル40ぐらいだったらOKです。 詳しくはあとで説明するんで、とにかく「みねうち」と「みがわり」を覚えたレベル40ぐらいのポケモンを用意してください。 ちなみに、ニューラもアブソルも「ラナキラマウンテン」でゲットできます。 これでとりあえず準備OKです。 では厳選作業を始めましょう。 1.まずは4vメタモンを捕獲する 6vを目指す上で欠かせないのがメタモンです。 メタモンはどんなポケモン(伝説以外)とでも、性別関係なく卵を産んでくれるんで、個体値の高いメタモンを持っておくと、6vが目指しやすくなります。 サンムーンから新たに追加された「助けを呼ぶ」仕様は、31体目以降は4v確定で出現するんで、簡単に高個体値のメタモンがゲットできます。 以下、解説していきます。 メタモン捕獲用ポケモンの準備 メタモン捕獲用ポケモンに「みねうち」と「みがわり」を覚えさせたら、メタモンをワンパンで沈められる、(できれば)PPが多めの技も覚えさせておいてください。 ついでに「ヒメリのみ」を持たせて置くと便利です。 連れていくのはこの1匹だけでOKです。 まぁ他も連れてて良いですけど、とにかくメタモン捕獲用ポケモンを先頭にしておきます。 1-2. ホクラニ岳の草むらでメタモンが出るまで逃げ続ける メタモンが出現するのは「ホクラニ岳」の草むらです。 メタモンが仲間を読んだ 助けを呼んで、仲間が来たら仲間の方を倒します。 するとまた助けを呼ぶから、また仲間を倒します・・・。 これの繰り返しで、1回の戦闘で30匹以上倒すと、31匹目以降に出現するメタモンは4v確定です。 つまり1回の戦闘でメタモンの助けを呼ぶを連鎖させて30匹以上倒す。 んで31匹目以降のメタモンを捕まえるってことです。 31匹目以降のメタモンを捕まえる 下記のポイントを参考に30匹以上倒しきったら、30匹目以降に出てきたメタモンを捕まえます。 そのメタモンは4v確定なんで、丁重に扱いましょう。 ポイントと注意点 ポイント1 現れた仲間を倒しても、次の助けを呼ばない場合や、助けを呼んでも仲間が来ない場合もあります。 そうゆう時は、もう一度「ビビリだま」を投げてください。 「ビビリだま」は1回の戦闘で1回しか効果がないんだけど、もう一度選択することで、ターンを稼ぐことができます。 しかも使った事になってないから、個数が減ることも無いんです。 つまり、ただ自分のターンをやり過ごすことができます。 ポイント2 倒したメタモンの数は、倒し用の技のPP残数で確認しましょう。 例えば、倒し用の技に「だましうち」を入れているなら、PPは20なんで、使い切ったら20匹倒したってことです。 使い切ったタイミングでヒメリのみを食べてPPが10回復。 それがなくなったら、目標の30匹を倒したことになります。 これを理解していたら、わざわざ数えなくてもいいからオススメです。 でも注意点として、必ずワンパンで倒せることが条件です。 一撃で倒しきれなかった場合は、PPの残数が参考にならなくなります。 だからレベル40ぐらいあれば安心なんです。 注意するポイント メタモンの「へんしん」はPPが10しかないんで気をつけてください。 PPが無くなると「わるあがき」で自滅してしまって、戦闘が終わってしまいます。 仲間がいる状態で自滅するのは問題ないけど、1匹の状態で「わるあがき」されたら終わりです。 また初めからやり直しなんで、そこは注意してください。 ポイントしては7〜8ターン経ったら、出てきた仲間を倒すんじゃなくて、古い方を倒します。 そしたらまた、新しい方が仲間を呼ぶから、7〜8ターンの間は出てきた仲間を倒します。 こうやって上手いことメタモンを入れ替えながら、30匹撃破を目指します。 ギリギリの9ターンか10ターンで入れ替えようとすると、連続して仲間が出てこない場合があるんで、保険の意味も込めて、7〜8ターンで入れ替えるのがベターです。 4vメタモンを何匹か用意しておく 以上の手順を繰り返して、4vメタモンを何匹か用意しておくといいです。 目安としては、メタモン2匹で6つの能力値全てがMAXになるまで捕まえてください。 例えば、1匹のメタモンは「HABS」がvだったとします(この表現がわからない場合は上に戻って確認してください)。 ってことは「CとD」がvではないってことです。 つまりもう1匹が「CとD」でvだったら、2匹合わせれば6つ全てがvってことになります。 この要領で、少なくとも2匹以上の4vメタモンを捕まえて、2匹合わせて6vになるまで捕獲してください。 2.厳選したいポケモンと4vメタモンを預ける さて、いよいよ厳選作業本番です。 さっき捕まえてきた4vメタモンと、6vを目指したいポケモンを「アーカラ島」にある「ポケモン預かり屋」に預けます。 この時に、6vを目指したいポケモンは希望する性格のものを用意してください。 希望の性格じゃない場合は、求める性格が出るまで孵化させまくって、ゲットしてください。 シンクロ要員使って捕まえてきてもいいですよ。 厳選したいポケモンに「かわらずのいし」を持たせる 「かわらずのいし」は性格を遺伝させるアイテムなんで、厳選したい性格のポケモンに持たせてから預け屋に預けます。 こうすることで、産まれてくる子供は必ず親の性格を引き継げます。 2-2. 4vメタモンに「あかいいと」を持たせる 「あかいいと」は6つの能力値のうちランダムで5つを子供に引き継げます。 つまり、産まれてくる子供は確実に3v以上で孵化するってことです。 3.卵を産ませまくって孵化させまくる 厳選したいポケモンとメタモンを預けたら、ひたすらケンタロスダッシュして卵を産ませまくります。 卵が産まれたら、預け屋の外にいるお姉さんが卵をくれるので、貰いましょう。 ちなみに卵が産まれているかの目安は、お姉さんのポーズによって分かります。 以下の写真を参考にしてください。 卵なし 卵ありでは腕を組んでいる 常にお姉さんが見える位置でケンタロスダッシュしておくと、スグに卵の回収ができるからオススメです。 「ほのおのからだ」で孵化スピード2倍 知ってると思うけど、特性で「ほのおのからだ」を持ってるポケモンを手持ちに入れてると、孵化のスピードが倍になります。 厳選作業では効率アップに必須なんで、知らなかった人はぜひやってください。 4.孵化したポケモンをジャッジして、入れ替える ある程度卵を孵化させたら、ジャッジして個体値を調べましょう。 「さいこう」と出ているのがvです。 次に、預けているポケモンと孵化した3v以上のポケモンを入れ替えて、vではない能力値を補完できるメタモンを、今預けているメタモンと入れ替えます。 この時「あかいいと」を持たせるのを忘れずに。 これで預けている2匹のポケモンを合わせれば6vになってるはずです。 ほんじゃまた、産卵・孵化マラソンしてください。 5vが出るまで粘る 次に孵化するポケモンは、初めに孵化させたポケモンとはvの能力が違うはずです。 ここでは5vのポケモンが出るまで孵化させ続けます。 ひたすら、マラソンです。 最後に孵化させたポケモンどうし預ける この段階で5vのポケモンと、欠けてる1つの能力値を補完する3v以上のポケモンがいるはずです。 最後に、5vのポケモンに「あかいいと」を渡して、もう片方のポケモンに「かわらずのいし」を渡して預けます。 あっ!当然ですけど、性別は気をつけて預けてくださいね(笑) あとはひたすら走り続けて6vが出るのを待つだけです。 ・ ・ ・ できました?お疲れ様でした。 終わりに ちょっと長くなりましたけど、このページに書いてある通りにすれば6vのポケモンをゲットできるはずです。 ポケモンの厳選作業はなかなか大変ですけど、出来上がった時の達成感はスゴイんですね。 あなたもぜひこのページを参考にしてお気に入りの最強パーティーを作ってください。 この記事が気に入ったらシェアお願いします.

次の