咲妃 みゆ。 咲妃みゆ 公式ブログ Powered by LINE

「Billboard Live presents Premium Musical Selection」出演決定!

咲妃 みゆ

元・宝塚雪組トップ娘役の咲妃(さきひ)みゆ、待望のファースト・ブルーレイは、自身初のオーケストラ・コンサート「First Bloom」のLIVEを収録した、ゴージャス&スウィートなオーケストレーション映像作品。 そのオリジナル曲では、咲妃みゆ自身が作詞に初挑戦。 配送に関するご注意 ・ 分割配送には対応しておりません。 別々の配送をご希望の場合は、商品ごとにご注文ください。 例えば「予約商品」と本商品を一緒に注文されますと、本商品も「予約商品の発売日」に合わせて一括のお届けとなります。 複数の予約商品が同じ注文にあった場合は、「一番遅い発売日」に併せての一括配送となります。 ・予約商品は、 発売日より弊社配送センターの2営業日前の正午までにご購入いただいた場合は、 発売日にお届けするよう配送準備を行っております。 ・弊社配送センターの 定休日(土曜日、日曜日、祝日など)の出荷はございません。 クレジット 以下のカードブランドがご利用いただけます。 請求書発行日より14日以内にお支払ください。 お客様からのご指定は承っておりません。 予めご了承ください。 予約商品と通常商品を一緒にご注文された場合は、予約商品の発売日にまとめてお届けいたします。 お届け地域によって時間帯指定できない場合があります。 返品交換について お客様のご都合によるキャンセル・返品交換は承っておりません。ご注文内容をご確認のうえ、ご注文ください。 品質には万全を期しておりますが、万一、破損や汚れ、お届け違いなどございましたら、商品到着後7日以内に[]よりご連絡ください。返品交換方法をご連絡いたします。

次の

咲妃みゆ、アルバム『MuuSee』から「Good Morning Baltimore」先行リリース

咲妃 みゆ

昔は宮崎出身の有名人って少ないよねー なんて思っていましたが、 今や全国に名前が知られている有名芸能人も増えて、 その人たちがTVに出ているとつい、 応援してしましますよね^^ さて今回はその中でも、 咲妃みゆさんについて取り上げたいと思いますが、 咲妃みゆさんといえば何といっても、 宝塚歌劇団雪組トップ娘役として活躍し、 早霧せいなさんとのコンビで大人気! おふたりは「ちぎみゆ」の愛称で、 「平成のゴールデンコンビ」とまで言われていましたが、 2017年に咲妃みゆさんは早霧せいなさんと共に、 宝塚歌劇団を退団。 その後芸能活動をされていますが、 咲妃みゆさんは2019年8月22日にTBS系列で放送される、 「UTAGE!」に出演されるそうなので、 これは楽しみですね!! ということで、 今回は宝塚歌劇団の娘役トップだった、 宮崎を代表する有名人のひとり、 咲妃みゆさんについて調べてみたいと思います。 スポンサーリンク 咲妃みゆ、プロフィール まずは咲妃みゆさんってどんな方なのか? プロフィールについてまとめてみました。 咲妃みゆ(さきひ みゆ)• 本名:長友 悠美(ながとも ゆうみ) という情報がありますが・・・出所はちょっと分からず。 しかし名字の「長友」って宮崎には多い名字なので信ぴょう性がありますね!• 愛称:ゆうみ(本名から由来)• 生年月日:1991年3月16日• 血液型:A型• 身長:160cm• 学歴:日向学院中学校・高等学校• ちなみに同じ高鍋町出身の今井美樹さんの実家は、 元々は電器屋だったという話がありますが、 咲妃みゆさんの実家情報については見当たりませんでした。 さて咲妃みゆさんには3歳年下の妹がいて、 小学校高学年からクラシックバレエを妹とともに習っていたそうです。 またウィキペディアによると、 「スタジオ・アオイ」という宮崎市にあるダンス教室の卒業生、 そんな記載がありますが、 この「スタジオ・アオイ」を調べたところ、 宮崎出身の元宝塚歌劇団・男役、 葵美哉さんという方がやっている教室ということなので、 宝塚入りを目指す人にとって、 まさに最適な教室ともいえますが、 実は咲妃みゆさん、 宝塚に憧れていた時期があり、 学生時代は合唱部に入っていたものの、 特に目指していたわけではなかったのだとか。 そして咲妃みゆさんの、 自分の将来が定まっていない姿を見た父親が、 宝塚への受験を勧めたことで、 願書の締め切り間近になって宝塚への受験を決意し、 レッスン期間2ヶ月で受験した結果、 一発で合格したということなので、 バレエや合唱をやっていたことに加え、 元々の素質があったんでしょうね!! そうして2008年に宝塚音楽学校に入学した咲妃みゆさんは、 2010年には宝塚歌劇団の96期生として入団。 最初は月組に配属されていましたが、 2014年に雪組の配属となり、 雪組に配属になったその年の9月に、 トップの娘役に就任。 その後咲妃みゆさんは2014年9月からはユニバーサルミュージックに所属し、 芸能活動を始めるわけですが、 コンサート活動などといった歌の仕事から舞台、 そしてTVドラマへの出演など、 退団後も芸能界で活躍。 なかでもTVドラマについては、 2019年の夏ドラマ【結婚できない男】にも出演している、 ということなので、 これから益々の活躍が期待できますね^^ さん miyusakihi がシェアした投稿 — 2018年 2月月5日午前12時25分PST 有名人が「ふるさと大使」を務めることで、 その地域の知名度がUPすることから、 大使に就任するだけでも、 十分なPR効果が期待できるといえます^^ スポンサーリンク 咲妃みゆ、結婚の噂? ところで咲妃みゆさんを調べると、 「結婚」というワードが目につくのと、 相手に中村隼人さんという歌舞伎役者さんの名前が挙がっているのですが、 結論から言ってこれは、 「デマ」・・・のようで^^; 実際のところお2人には共通点もなく、 咲妃みゆさんは「独身」と思われます。

次の

咲妃みゆ、実家・学歴や結婚の噂がある?元宝塚娘役のプロフィール|TV番組から発見!気になる有名人

咲妃 みゆ

いきなりですが、私、ボーイッシュな女性が好きなんです。 「可愛い!」と言われている子ってなんだかあざといじゃないですか。 いや、いいんですよ!それはそれで!でもね、さっぱりしている方が… ってもっぱら言っている、そんな私が! 見つけてしまいました。 今日も画像多めでお送りしていきますので、存分に可愛さに悶えちまってくださいね! コンテンツ• 咲妃みゆの本名や経歴は?元宝塚トップ娘役! Photo from こんなかわいい子今までどこにいたんだー!と思ったらそれもそのはず、私がまだ観たことのないジャンル『宝塚』にいたんです。 インスタには既に3万人以上のフォロワーがいるのでもしかして知らなかったのは私だけなのか…と打ちひしがれましたが。 めげずにまずはプロフィールや経歴から紹介していきたいと思います。 【咲妃みゆプロフィール】 名前:咲妃みゆ(さきひみゆ) 本名:長友悠美(ながともゆうみ) 生年月日 : 1991年3月16日 26歳 出身地 :宮崎県 身長 :160cm 体重:公表されていませんがすごく細いとの噂! 特技 :短距離走、ボディボード 趣味 :読書休日にカフェでのんびり、猫と戯れる、読書 【経歴】 2010年 宝塚歌劇団入団 2012年 新人公演で初主演 2014年 雪組トップ娘役就任 2016年 歌劇団年度賞優秀賞受賞 2017年 宝塚歌劇団を退団 7月 宝塚に入っただけでも物凄いことですが、その中でトップ娘役となれば、演技、歌、魅力、すべてが疑うことなくトップクラスということですね。 Photo by Ryoko Takagi : 彼氏目線 — chigimiyu chigimiyu17723 いいツイートですね。 この左のお写真みたいにフリフリな恰好も似合ってしまうのも納得です。 ちなみに一緒にスケートしているのは彼氏ではなく、雪組トップスターで咲妃みゆさんの相手役でもある早霧せいなさんです。 安心 ? してください。 Photo by そして見逃せないのが猫!!ご実家で買われている猫だそうですが、見事なインスタ映え。 かわいい…。 このにゃんこちゃんの他に子猫もいるようです。 みゆさんはオフィシャルサイトのほかに、LINE公式ブログやインスタグラムもやっていますし、12月1日からは咲妃みゆファンクラブ「」もスタートしていますよ! 咲妃みゆの普段の姿!私服やカップにせまってみた! 全体的に可愛らしいコーデでイメージ通りですね! 役柄もあってか金髪の時期が長かったようですが、個人的には今の黒髪のほうが幼めのキュートなお顔を引き立てていて、お似合いだと思います。 好きなブランドは シンシアローリーや レッセパッセ、 ジルスチュアートなどだそうです。 CA4LAのショッピングバッグを持っているのでこの日はハットか何かを購入されたのかな~。 さてさて気になるカップですが、大きくはない印象ですね。 それもそのはずかなりの細身でいらっしゃいますからね!運動されていて筋肉がしっかりついているのもポイントでしょうか。 元々ファンの方にとっては映像で彼女を見れるのは待ってました!という感じなのではないでしょうか。 冒頭での動画もこのドラマの撮影のための衣装だったようですね。 2018年1月スタートのテレビ朝日帯ドラマ劇場 『越路吹雪物語』に出演します。 咲妃みゆさんはご自身の大先輩にあたり彼女自身と同じ宝塚雪組のトップ娘役を昭和の時代につとめていた乙羽信子さんの役です。 過去には斉藤由貴や片平なぎさなどがこの乙羽信子さんの役を演じています。 時代は違えど、実際に宝塚に所属し、娘役を演じた咲妃みゆさんがどう演じるのか、とても楽しみですね! Photo by 2018年はミュージカルも控えている咲妃みゆ また2018年8月にはダブルキャストにてミュージカルを控えています。 映像じゃなくてやっぱり生で見れるのがいいんだ!という宝塚時代からのファンも嬉しいのではないでしょうか?またテレビで見てかわいい!と思った方も生で観に行けるというのは嬉しいもの。 私も生の舞台は大好きなので、気になります。 元AKB48の秋元才加とのダブルキャスト。 これは作品としても気になるところ。 これからの咲妃みゆさん、活躍の場をどんどんと広げていくと思いますので目が離せませんよ! See ya~!!.

次の