トリバゴ 評判。 トリバゴで検索したホテルは本当に安いのか?評判は?

トリバゴの口コミ・評判 | みん評

トリバゴ 評判

トリバゴってどんなサイト? ホテルの料金はホテル予約サイトによってそれぞれ違いますが、それらを瞬時に比較して一覧形式で情報を提供するのがトリバゴの主な機能とサービスです。 料金の表示については、予約サイトによって税抜表示と税込表示とがバラバラですが、トリバゴはすべて 税込表示に統一して表示します。 そして検索結果の中から あなたが部屋を選ぶと、トリバゴと提携する予約サイトにバトンタッチされ、予約処理を行うことができるという仕組みになっているのです。 このようにトリバゴ自身は比較サイトであり予約サイトではありませんので、予約業務そのものは行いません。 では予約サイトというのは?じゃらんnetや楽天トラベル、エクスペディアやブッキングドットコムのようなサイトを言います。 さて、トリバゴがどれくらいの規模のサイトなのか?トリバゴのトップページには次のように書かれています。 400社以上の予約サイトから世界190ヶ国、約180万軒の宿泊施設の料金を比較。 年間14億人にご利用いただいております。 使いやすくなったトリバゴの条件設定 以前に比べ現在のトリバゴはとても検索条件の設定がシンプルで使いやすくなりました。 条件設定は以下のように大きく五つに分かれていますが、中でも特に予算スライダーと距離スライダーはおすすめです。 予算 スライダーを動かすことによって、予算内の部屋だけを表示することができます。 PC版では、スライダーを動かすだけで一覧表示の内容が連動してその都度変わり、とても使いやすくなっています。 PC モバイル この数字は何か?と言うと「トリバゴホテル評価指数 tRI 」と言われるトリバゴ独自の評価指数で、偏りなく公平なホテルの平均評価であるということです。 表示されたホテル一覧の中にあるこの数字部分を押すと、評価の詳細(立地、サービス、清潔感など)が表示されます。 この星の意味は多くの予約サイトから得た情報によるトリバゴ独自の基準と考えて良いでしょう。 PC モバイル 周辺のホテルを検索 このスライダーはとても便利です。 「観光スポット」は予めトリバゴで用意された内容が収められていますが、地域によって用意されている内容は違います。 目的の場所がこの中に無い場合は「または住所」のところに目的地を入力します。 住所とありますが、試してみたところ駅名でも大丈夫のようです。 例えば、 駅名を入れてスライダーを一番左に移動させ、利用する駅から500メートル以内にあるホテルだけを表示させるという使い方ができるわけです。 PC モバイル こだわり条件 「無料WiFi」や「スパ」「駐車場」などのボタンを選択するとそれに合わせて一覧の内容を変更してくれます。 ただ、「他ご希望の設備やサービスはありますか?」の検索窓については、試しにいろいろ入力してみましたがなかなか合致するものがなく、少し説明が欲しい感じがしました。 たとえば、国内の旅館を最安値で予約して、領収書の件で予約サイトに 問い合わせしたら相手が英語しか話せないようで困ったなどということも実際にある話ですので、その予約サイトがどんなサイトであるか?を調べてから予約をした方がトラブルが少なくて済みます。 もちろん、何も問題がなければ問い合わせもしなくても良いわけですから、安ければあまり気にしないという方もいますし、英語なら話せるから大丈夫という方もいらっしゃいます。 また、予約した場合は 予約サイトから予約確認のメールが来ます。 トリバゴで探したからトリバゴからメールが来るはずだと勘違いして、『メールが届きません。 』とトリバゴに問い合わせをしようとする人もいますが、この点はお間違えの無いようにしてください。 予約サイトからメールが来なかった場合の対処については、こちらに書いてありますので参考にしてください。 こちらのサイトにも詳しく載っています。 トリバゴの評判 『トリバゴの評判』と題する個人ブログの多くは広告を目的とするアフィリエイト系のサイトのようですので、口コミランキングサイトの方が参考になります。 「ランクルー」の宿泊予約ランキングでは5点満点中の3. 34、ランキング順位は14サイト中の13位となっていますが、トリバゴだけが比較サイトでその他は予約サイトですので、このランキング順はあまり参考にしなくても良いと思います。 クチコミの14件を参考にしていただきたいと思いますが、これを見るとやはり勘違いしている人が多いということがわかります。 『予約確認メールも3名になっていたのに、いざホテルに行ってみると大人2人の予約になっていると言われました。 … 』や『再送のメールを頼んだが、再送してもらえず… 』 などと言った口コミ投稿がいくつもあります。 これらはトリバゴの評価ではなく、トリバゴからバトンタッチした予約サイトの評価です。 入口がトリバゴであっても、トリバゴは予約業務には関わりませんので、お間違いのないようにしてください。 ランクルー 「みん評」は件数は少ないのですが、今後増えることも考えられますのでご紹介しておきます。 みん評 海外系の口コミサイトtrustpilot. comを見てみましょう。 こちらは国別の評価が見られ、日本からの投稿件数は少ないですが評価は『ほぼ満足』という結果になっています。 参考にしてください。 Trustpilot. com.

次の

トラベルコとトリバゴの違い!国内の安いホテルが見つかるのはどっち?検索比較してみました。 | 新百合情報局

トリバゴ 評判

トリバゴとはどんな会社?信頼して大丈夫? トリバゴは世界最大のホテル検索サイトです。 2005年に設立されたドイツの会社で、世界約50ヵ国でサービスを提供していて国内外250以上の予約サイトと提携しています。 海外でも有名で信頼性が高い会社と言われています。 日本では日本語がペラペラの外国人女性が話題になりましたね。 ただトリバゴで間違いやいのが2つあります。 つまり ホテルのみの検索比較サイトになります。 新幹線や飛行機の含めた料金が知りたい場合は トラベルコなどの 旅行比較検索サイトを利用しましょう。 そのホテルを扱っている 旅行会社に支払います。 つまりホテル・航空券等の旅行に関するオンライン予約を扱う• エクスペディア• booking. com• ホテルズドットコム• じゃらんnet• 楽天トラベル などの旅行会社に支払うわけです。 あくまで「 安いホテルを見つけて教えてあげますよ~」というスタンスで、例えばトリバゴで「 〇〇ホテル」で検索したら「 楽天トラベル」が一番安いと表示された場合に、あなたは「 楽天トラベル」にお金を支払います。 その際に楽天トラベルなどから何パーセントかをトリバゴがもらっています。 そのため予約をキャンセルする場合もトリバゴに 連絡をするわけではなく、楽天トラベル経由でキャンセル手続きをします。 トリバゴとエクスペディアとの関係は? 「 エクスペディア」を知っていますか? サイトのトップページに掲載していた(今は掲載してないようです)「 世界最大のオンライン総合旅行会社」です。 (本社はアメリカ) テレビでもときどきエクスペディアのCMを見かけることがあると思います。 着ぐるみのクマが踊っている、あのCMです!(最近はあまり見かけないですが、私だけ?) 実はエクスペディアはトリバゴの親会社です。 つまり買収されたのです。 「 トリバゴって世界最大のオンライン総合旅行会社の 子会社でなら安心だ~」と思ったかもしれませんが、実際にトリバゴで検索すると一番安いホテルを探せるのでしょうか? 2017年はトリバゴの検索結果がかなりヒドかった!安いホテルが見つからない 実は3年前の2017年3月10日にトリバゴとトラベルコで比較検索してみたのですが、その結果は全てトラベルコの方がトリバゴよりも安いホテルを見つけることができました。 つまり同じホテルで検索してもトラベルコの方が安い金額の旅行サイトを見つけてくれたのです。 それから約3か月経った2017年の6月12日にも調べてみましたがやはり同じで3年前は本当にひどかったです。 例えば、よく仙台に行くので仙台駅直結のホテル「 メトロポリタン仙台」で検索したところ、なんと「 メトロポリタン仙台に該当する 結果はありませんでした。 ~」と表示されました。 「えっ?なぜ」と思ったのですが次に「仙台」の2文字のみで検索してみたら、なんと 1ページ目の一番上に メトロポリタン仙台が「 Metropolitan Sendai」で表記されていました。 なぜアルファベット表記なのか不明でしたが、2番目が「 仙台ワシントンホテル」と日本語表記なので完全に検索結果がおかしいです。 さらに「 Metropolitan Sendai」の検索結果でエクスペディアが一番安い金額が表示されていたので、トリバゴ経由のエクスペディアのサイトに行ってみると、なんと「メトロポリタン仙台イースト」でした。 「メトロポリタン仙台」と「メトロポリタン仙台イースト」は近いですが、全く別のホテルです。 では次に料金が安いのかを調べてみましたが、トラベルコなどの他の検索サイトと比べても高い金額が表示されました。 このように以前は• 他の検索サイトの方が同じホテルでも安い料金が表示される• 実際にあるホテルなのに、その名前で検索すると「検索結果が表示されない」• 検索したホテルと違うホテルを紹介している という間違いが発生しました。 (もちろん、2と3はたまたまだとは思いますが)このように、トリバゴはあまりにも検索結果がヒドイのでしばらく使用していませんでした。 2017年といえば、トリバゴのCMであの日本語ペラペラの外国人女性がバンバン出ていた時期でした。 それでこの検索結果だったのでしばらく使用していなかったのですが、2020年になって改善したのでしょうか? 2020年のトリバゴの検索結果はかなり改善された? メトロポリタン仙台など仙台のホテルでの検索結果 2020年の2月28日に約3年前と同じホテルメトロポリタン仙台でトリバゴとトラベルコで比較検索してみました。 詳しい結果はで紹介していますが、以前よりも改善されていて、3年前はトリバゴはトラベルコに全敗(つまり同じホテル名で検索してもトラベルコの方が安い料金が表示される)でしたが、改善されていました。 詳しくは で紹介していますが、トリバゴとトラベルコで同じホテルを検索した場合にトリバゴの方が安い金額を表示した場合もありました。 ただ、トラベルコはアプリでもパソコンでトラベルコのサイトを検索しても同じ金額が表示されましたが、トリバゴは検索した仙台のホテルの一部にアプリとパソコンで検索結果が違うものが表示されることがありました。 また、「おすすめサイト」と紹介された旅行サイトが大きくて目立つように表示されていましたが、それが最安値ではなく、小さく見えにくい状態で最安値が表示されていたのは意味がわかりませんでした。 ただ、仙台の4つのホテルを調べただけでなので有名なホテルでも検索してみました。 トリバゴでディズニーホテルとUSJホテルは安値で表示される? ディズニーランドのホテルとUSJにあるホテルでトリバゴとトラベルコどちらが安いのかも3年前に調べましたが、それはそれはヒドイ検索結果でした。 トリバゴで「東京ディズニーランドホテル」を2017年9月6日 水)1泊大人2名で検索しました。 その結果は 「 日付けを変更して再検索してください」「 該当プランなし」 金額が安いとか以前の問題ですね。 ちなみに1か月後の10月6日(金)でも検索しましたが「 日付けを変更して再検索してください」 と表示されました。 ではUSJはパークに一番近い「 ザ パークフロントホテル」で 2017年9月5日(水)の大人2名で検索しました。 まずトリバゴはこのホテル名を入れて検索できません。 先程のメトロポリタン仙台の時のように「 条件を変更して再検索してください」と表示されます。 そこで「 ユニバーサルスタジオジャパン」で検索すると、いくつかホテルが出てきて「 The Park Front~」と英語表記でした・・・。 3年前は「 ザ パークフロントホテルアット ユニーバーサル・スタジオ・ジャパン」は日本語検索では表示されなかったのです。 2020年の東京ディズニーランドホテルの検索結果は? 大人2名で2020年4月3日(金)に東京ディズニーランドホテルにいくらで泊まれるか検索してみたところ、ホテルズドットコムの 69,150円でした。 これだけだと高いのか安いのかわからないので、トラベルコで同じ条件で調べてみると、 69,200円した。 たった50円しか差がありませんが、検索結果が出なかった3年前と比べるとかなり改善されていますね。 2020年の ザ パークフロントホテルの検索結果は? それではUSJの入り口に一番近い「 ザ パークフロントホテルアット ユニーバーサル・スタジオ・ジャパン」をディズニーランドホテルと同じ条件(4月3日大人2名)で検索すると、トリバゴは 14,239円でした。 一方でトラベルコは14,250円とほとんど変わりませんが、今ではトリバゴもきちんと安いホテルが表示されるようになりました。 まとめ トリバゴは信頼して良い? 3年ぶりにトリバゴで検索をしたときは、「 さすがに3年前よりはマシになっているだろうな」と思いましたが、思った以上に改善されていました。 あとは、ホテルによってはパソコンとアプリで金額が違ったことがあったのと、「 おすすめ料金プラン」が必ずしも最安値を表示していないなど、若干修正してもらいたい点があります。 ただ、これだけ検索できるのであれば、トリバゴで最安値のホテルを探すのにおすすめだと思います。 「そりゃあ3年も経てば改善するだろう!」という声も聞こえてきそうですが、3年前はバンバンCMを流して宣伝していた時期だったので、それであの検索ではひどすぎると思ったものです。 きゅうな出張や突然旅行に行こうと決めて最安値のホテルを検索したい場合はトリバゴで十分見つかるようになりました。 アプリもありますのでぜひ一度お試しください。

次の

トリバゴの評判!デメリットは本当にあるの?|女子のお役立ちサイト

トリバゴ 評判

トラベルコやトリバゴの特徴や違い トラベルコと トリバゴは両方ともに「 旅行会社」ではなく、「 検索比較サイト」です。 引っ越し侍がCMで「 引っ越し会社じゃないけどね。 」と言っているのと同じです。 そのため、料金は トリバゴや トラベルコではなく検索結果で表示された、それぞれの 旅行サイト(旅行会社)に支払いをします。 ただ、「 検索比較サイト」と言っても• トリバゴ:「ホテルや旅館専用のサイト」• トラベルコ:ホテル以外にも海外や国内ツアー、格安航空券の比較や海外の鉄道乗車券の検索もできる「 総合旅行サイト」 といった大きな違いがあります。 トラベルコとは? トラベルコは 国内企業のサイトです。 JTBや HIS、 楽天トラベル、 エクスペディア、 ブッキングドットコムなど国内外1,500以上の旅行予約サイトと提携し、格安からプレミアムな旅行まで幅広く対応しています。 ホテルだけの検索もできますしツアーの検索もできるので幅広く利用できるのがうれしいですね。 トリバゴとは? トリバゴは世界最大のホテル検索サイトです。 2005年に設立されたドイツの会社で、世界約50ヵ国でサービスを提供していて国内外250以上の予約サイトと提携しています。 「世界最大なのにトラベルコよりも提携数が少ないのでは?」と思うかもしれませんがホテル専門サイトなので少ないようです。 トリバゴについて詳しくは「 」を参考にしてください。 トラベルコとトリバゴの大きな違い トップページの見やすさ 最安のホテルを検索で調べる場合 、両方ともネットでもアプリでも検索が可能です。 トラベルコが「 旅行検索サイト」、 トリバゴが「 ホテル専門サイト」ということで、 トラベルコは トップページがごちゃごちゃしている印象を受けますが以前と比べると、かなり見やすくなりました。 一方 トリバゴはホテル専門なのでトップページもすっきりしていてすぐに検索できるというのは、とても便利です。 ただ トリバゴで検索してみるとたまに日本ではあまり知られていない海外予約サイトの情報が表示される場合があります。 実際に予約して支払いをするのは トリバゴではなく 予約サイトになります。 安いのはありがたいのですが、一部の海外系サイトの場合はトラブルがあった際に日本語で問い合わせできない可能性もあります。 一方 トラベルコでは日本のホテルの場合、提携先のサイトはよく知られた有名サイトなので安心です。 とは言っても エクスペディアや ブッキングドットコムのような大手海外サイトであればホテルを予約しても安心ですし、 トリバゴであまり聞いたことがない旅行サイトが出た場合に注意するというだけです。 では実際に トラベルコでも トリバゴでも同じ条件でホテルを検索したら同じような結果でるのでしょうか? トラベルコとトリバゴを同じ条件で検索比較してみました 私はよく神奈川から仙台に出張したり、旅行したりするので 2020年4月3日(金)に1泊 大人1名で検索してみました。 ( 2月27日の夕方に検索した時点の結果です) まずはホテルを指定した場合で、今回は仙台駅直結のメトロポリタン仙台を調べてみました。 トリバゴの検索結果は? まずトリバゴのアプリで検索してみると 金額が 10,512円で、旅行サイトが「 アゴダ」となっています。 ここですぐに「トラベルコ」で検索してみてはいけません。 金額の横の「料金を見る>」をクリックしてアゴダのサイトに飛んでみます。 トリバゴ経由のアゴダのホテル代は? トリバゴ経由でアゴダのサイトを見ると、金額がさらに下がって ¥8,657になっていました。 ただし、これには からくりがあって、• トリバゴの料金が税込・サービス料 込みの値段• アゴダの金額が税込・サービス料 抜きの値段 という訳で支払い金額は 10,512円です。 トラベルコの検索結果は? 次にトラベルコのアプリで同じホテルの同じ日程で検索しました。 こちらも一番安い旅行サイトはアゴダ(agoda で 10,285円となっています。 トリバゴも同じアゴダでしたが、 10,512円となぜかトラベルコよりも若干高くなっています。 トリバゴ経由のアゴダは ¥8,657とだったので、これだけでも トラベルコの方が安いのですが、実はこれもトリバゴと同じでトラベルコは税込・サービス料込みの値段なので、アゴダも最終的には10,285円になります。 アゴダアプリでさらにお得 さらに携帯画面の下を見てみると「 アゴダ・アプリなら¥7,919で予約できます」という文章が目に入りました。 これも税金とサービス料が加わると 9,636円という金額になりますが、一番安く泊まることができます。 ということは「 ホテルメトロポリタン仙台」を予約するなら、トラベルコアプリ経由でアゴダに入り、最後にアゴダアプリで予約するのが一番安く部屋をとれたわけです。 というか、最初からアゴダのアプリで購入すれば良いのですが。 ただトリバゴで検索してもトラベルコのように「 アゴダ・アプリなら¥7,919で予約できます」という表示は無いので、やはりトラベルコアプリで検索したほうが最安値を見つけることができたと言えるでしょう。 ただこれはアプリで比較しただけで、試しにパソコン(PC でも検索してみたら、アプリとは違う結果がでました。 パソコンとアプリの検索結果は違う? 実はどちらもアプリとパソコンでそれぞれのサイトで検索した時に、旅行サイト名はアゴダだったのですが金額が違いました。 パソコンでは同じ日のお昼ごろ(アプリは夕方)に検索したのがこちらの結果です。 まずは トリバゴは 最安値がやはり アゴダで¥9,175の金額でした。 そして トリバゴ経由で アゴダに行ってみると、 7,273円とアプリよりもかなりお得な金額になっています。 税金とサービス料を含めると¥9,384となりますが、それでもアゴダアプリで予約した場合の金額9,636円よりも安いという結果になりました。 一方トラベルコも同じアゴダが最安値したが、こちらはアプリと同じ10,285円でした。 つまりパソコンもアプリも検索結果に変わりがないということです。 ただし、パソコンではアゴダアプリだともっと安いという情報を得られないので、トラベルコはアプリ経由で調べる方法をおすすめします。 ただ、信頼度から言えばトラベルコですね。 トリバゴのようにパソコンとアプリで検索結果が違うというのは手間がかかります。 では他のホテルではどういう検索結果なのでしょうか? 他のホテルでの検索での検索結果は? リッチモンドホテルプレミア仙台駅前 こちらは トリバゴアプリで検索しました。 Booking. comが ¥9,009と最安値のように表示されています。 ですが、その下を見ると アゴダが 7,929円となっています。 そこで両方を調べてみると、 トリバゴ経由で Booking. comにアクセスすると金額が税込で ¥9,000となっていました。 (朝食付き) 次に トリバゴ経由で アゴダに行ってみると ¥7,920となっていたので、「 また税金とサービス料が含まれていないのだろう」と思ったのですが、 ¥7,920は全て込の金額でした。 それなら、なぜ大きくアゴダが安いと表示しないのか意味不明です。 ちなみに パソコンで検索しても同じ ¥7,920でした。 次にトラベルコで同じ条件で調べてみると最安値はアゴダの ¥8,317でした。 実際にトラベルコ経由でアゴダのサイトに行ってみると全て込みで同じ金額の ¥8,317と表示されていました。 今回はアゴダアプリだともっと安くなるという表記はありませんでした。 ホテルモントレ仙台 トリバゴでは 10,524でTrip. comが「 おすすめ料金プラン」として表示されているのですが、安いのは先ほどと同じようにアゴダの ¥8,904でした。 実際にトリバゴ経由でアゴダのサイトに行くと税金・サービス料込みでも¥9,252とTrip. comよりも1,000円以上安くなっています。 次に トラベルコで調べてみると、やはりアゴダで 9,173円となっていました。 実際にトラベルコ経由でアゴダに行くと、さらに安い表示になっていますが、これは税金・サービス料が含まれていない金額で全て込みになると 9,173円でした。 アプリでは トラベルコの方が少しの差でありますが安く泊まれます。 そして トリバゴをパソコンでも調べてみました。 すると アゴダで 8,886円と最安値でした。 このように トリバゴはアプリとパソコンで価格が違うのは困りますね。 このように便利なのはパソコンでもスマホアプリでも同じ検索結果が出るトラベルコです。 トリバゴは価格が違う場合があり、またアプリで検索すると一番安いのが一番大きく表示されない場合もあります。 時間がある人はどちらでも調べて見るのも良いですが、面倒という人はパソコンがおすすめです。 ただ同じアゴダでもトリバゴとトラベルコでは違う金額が表示されるのは面倒ですね。 手数料の違いで金額が変わるのかもしれません。 ただこれでもトリバゴの検索結果はましになりました。 3年前には既にトリバゴのCMがバンバン流れていましたが、その頃の検索結果はひどいものでした。 「ホテル名で検索したのに表示されない」「最安値ではない(トラベルコの方が安かった)」など検索しても安いホテルを見つけるのが難しく、「これで良くCMにお金をかけるな~、もっとプログラマーにお金をかければ良いのに~」と思ったものです。 それと比べれば現在(2020年)はかなり改善されたと思います。 アゴダは楽天トラベルよりも安い? トリバゴもトラベルコもホテルで最安値を探すとほぼアゴダが検索で出てきますが、楽天トラベルよりも安いのでしょうか?もしかすると楽天トラベルは表示されないのかもと思い、同じ条件(2020年4月3日、大人1名)で調べてみました。 検索日は2月29日です。 ホテルメトロポリタン仙台:11,000円(税込)• リッチモンドホテルプレミア仙台駅前:200円割引クーポン使用で8,300円(税込)• ホテルモントレ仙台:9,800円(税込) という結果でした。 比較すると リッチモンドホテルプレミア仙台駅前はトラベルコよりも安かったですが、それ以外は楽天トラベルの方が高い結果となりました。 もしかすると楽天トラベルが安い場合もあると思いますが、やはりアゴダの金額は相当安いようです。 楽天ポイントが貯まっているという人は楽天トラベルを利用して良いと思いますが、やはりトリバゴやトラベルコで安いホテルを探す方が最安値のホテルを見つけられる可能性が高いと思います。 まとめ 以前はひどかったトリバゴの検索結果も最近はかなり改善されて、トラベルコよりも安いホテルも見つかるようになりました。 (以前はほとんどトラベルコより安いホテルはありませんでした) ただ、トリバゴの「 おすすめ料金プラン」が最安値でなかったり、パソコンと携帯アプリで検索結果が違う場合があるので、そこが改善してほしいものです。 トラベルコはホテル専門サイトではないので、飛行機や新幹線とセットで注文する旅行や出張パッケージとして利用するのがおすすめです。 もちろん、トリバゴと価格差も少ないので、トラベルコだけ利用しても良いと思います。 ホテルの最安値を検索してみて、以前はいろいろな旅行サイトが表示されていましたが、今回は全て アゴダでした。 それならホテルだけを調べるならば、最初からアゴダアプリで良いのかもしれません(笑) アゴダも他の旅行サイトでより安いホテルが見つかったら、その金額まで下げるとサイトに記載しています。 とりあえず、アゴダで探してみて、他に安い旅行サイトがないか、確認のためにトリバゴやトラベルコを利用するという方法もおすすめです。 旅行や出張はついつい普段より高い物を食べたり、お土産買ったりと出費が多くなるので、少しでも安いホテルを見つけてください。

次の