かぐや ネタバレ。 映画「かぐや様は告らせたい」ネタバレとあらすじと感想!キャスト情報追記!

かぐや様ネタバレ最新話185話速報!本当の気持ちを隠すミコ?

かぐや ネタバレ

こんにちは。 当サイト管理人のケイ()と申します。 今回はですね『かぐや様は告らせたい? 〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』のTVアニメ第2期について語っていこうと思います。 本作はシリーズ累計1000万部を超える大ヒット漫画のアニメ化作品です。 安定した作画とテンポの良い構成で、2020年春アニメの中でも頭一つ抜けた人気を獲得しています。 この前、複数の友人に「2020年春アニメでおすすめは?」とヒアリングをしたんですけど、その中に必ず入ってくるアニメが『かぐや様は告らせたい』だったんですよね。 正直に言えば、管理人はタイトルとビジュアルからおおよその内容を想像して、あまり触手を伸ばさなかった作品でした。 しかし!• 友人たちが口をそろえておすすめだと言っている• 今期アニメのなかで3番目に多いTwitterフォロワー数 ということで、私はなにか重要なことを見落としているのかもしれない・・・そう思って先日、重い腰をあげていそいそと1期から『かぐや様は告らせたい』を見はじめました・・・ ・ ・・ ・・・ 今まで見てなくてごめん!!! めっちゃ面白いやん『かぐや様は告らせたい』・・・ ということで、現在ただの食べず嫌いだったことを激しく反省しているケイです。 それでは『かぐや様は告らせたい』についてネタバレありの感想をいろいろと語っていきましょう。 クリックできるもくじ• アニメ『かぐや様は告らせたい? 』2期までのあらすじ 1期の花火大会をきっかけに親密になってきたかぐやとみゆき。 しかしまだ二人は素直になれず、そこに 生徒会の任期満了という試練がやってきます。 生徒会が解散してしまえば、二人は会う口実を無くす… 追い込まれたかぐやはみゆきに 「もう一度、生徒会長をやってほしい」と伝えます。 そして、みゆきは再び選挙に出馬することを決意。 圧倒的な支持で再選を果たすと思われたみゆきでしたが、1年生で風紀員の 伊井野ミコも生徒会長に名乗りを上げます。 アニメ『かぐや様は告らせたい? 』2期の評価• あにこれ(2020年春アニメランキング):2位• Twitter公式アカウントフォロワー数:24. ちなみに暫定1位はPSYCHO-PASS サイコパス3 FIRST INSPECTORなので、地上波アニメとしては『かぐや様』2期が実質1位ということになりそうです。 Twitterのフォロワー数は24. 6万人で、2020年春アニメ公式フォロワー数では3位です。 ちなみに1位は『SAOアリシゼーションWoU』で80万人。 2位は『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 完』で29万人です。 しかし本作は、二人の掛け合いの見せ方を工夫することで、見事にダレを回避しています。 例えば2期でダレずに面白さが加速したのは 3話の星を見る回です。 星オタクの会長はかぐやを誘って屋上で星を見上げます。 かぐやは星には全く興味が無いため、知略を尽くして会長にドキドキするような「恋愛戦術」をしかけます。 本作の基本フォーマットは「こんなことをしたら相手はドキドキするはず」ですが、3話ではその基本フォーマットが完全に瓦解し、かぐやはありえないくらい動揺します。 かぐやが一方的にやられる展開が新しかったですし、観ている視聴者もドキドキするようなターニングポイントになる回だったと思います。 生徒会会長の仕事から開放されたみゆきは、睡眠時間を十分に取ることができるようになり、その結果、顔つきや目つきが普通の状態にもどり、かなりのイケメンに変身します。 目つきが戻った会長を見たかぐやは、これまでのようなトキメキを失っていることに気が付き「会長への愛はニセモノなのでは?」と自信を持てない状態になります。 最後は会長がいつも以上に体調が悪そうな顔で登場し、かぐやは興奮して汗をかきながら保健室へと会長を連れていきます。 この展開は完全にエロ漫画のそれなので、思わず声を出して笑ってしまいましたし、目つきを性癖のネタにするというラブコメではあまり見ない展開が秀逸でした。 トラウマで上手く話せないミコに助け舟を出す会長の姿が素直にかっこいい。 そしてミコが周囲に誤解されてきた物語にもグッときました。 さらにトドメとして自暴自棄になったかぐやのところに会長が来るシーン。 「え、なにこれ、最終回?」と思わず言ってしまうようなドラマティックな回でした。 2期10話は色んな意味で神回 10話まで来るといよいよ御行とかぐやの恋も佳境に入りますが、それでも数分ごとに爆笑しながら見れるのが『かぐや様は告らせたい』の素晴らしいところです。 10話には白銀家の家族関係も深堀りされますし、御行のお父さんがはじめてしっかり登場。 かぐやと御行の恋を(しっかり?)サポートしてくれるのも見どころでした。 さらに!10話では石上の株も急上昇していきます。 たしかにここまで石上はあまり深堀されて無かったので、石上の過去などが分かってきて作品に厚みが出てきました。 最後に:タイトルの意味 管理人は原作を読んでいません。 だからなのかもしれませんが、2期のタイトルって不思議ですよね。 わざわざクエスチョンマーク(?)をつけたり、訂正線で「 〜天才たちの恋愛頭脳戦〜」と否定しているあたりは何かしらクライマックスに関わる意図を感じます。 疑問や否定のマークから想像するに、2期のクライマックスは、「告らせたい」ではなく「告る」、「頭脳戦」ではなく「素直な気持ち」、がテーマになってくるのかもしれません。 果たして本作がどのような結末を迎えるのか、今から最終回が楽しみです。

次の

かぐや様は告らせたい 173話 ネタバレ感想 早坂の友人たち

かぐや ネタバレ

スポンサーリンク かぐや様描いた。 — りっぱう ulaksec 『かぐや様ネタバレ最新話184話白銀がミコのためにできること』をご覧いただきありがとうございます。 前回のお話では、恵まれた容姿、そして両親が芸能人であるがゆえ昔から人に注目されててきた大仏こばち。 しかし、母親の不倫が発覚してしまい周囲からの掌返しに心が歪んでいってしまいました。 ところがある時、大仏の気持ちがわかるという子安ツバメに出会い、今までどこかツバメのことが苦手な存在でしたが、大仏の中で印象が変わります。 自分を救ってくれた、ツバメ。 大仏は、そんな子安ツバメを好きになった石上のことを正しいと思います。 誰よりも、石上の幸せを願っている大仏でしたが… 白銀がミコのためにできることとは? 『かぐや様ネタバレ最新話184話白銀がミコのためにできること』ネタバレありですので、注意して読んで下さい! また、 Contents• かぐや様ネタバレ最新話184話速報!白銀が相談した相手とは? 今日の最新話で気になったんですが、白銀が 「負けるのが 怖いのか?」 と言うシーンの傷の詳細って分かってましたっけ。 最初かぐやが傷つけたのかと思いましたが逆の頬ですし、これも後々明らかになる感じですかね。 — 喋る雑草くん speakingWeed 白銀は自宅のキッチンで一人、悩んでいました。 石上に対するミコの想いを知ってしまった白銀、石上は子安先輩が好きで今は割と良い関係ですよね。 そんなところに、ミコが入ってしまうのは横恋慕…モラルを重んじるミコにそれは選択できないだろと考えます。 これでは、ただ見ているだけの恋。 白銀は、もしかぐやが他の男を好きになって、自分は見ているしかできない状況だとしたら…と想像してみます。 思わず叫び出し、自分には耐えられないと白銀は頭を抱えて苦しむのでした。 四条家より四宮家の血の方が優れていると言っているようなものだからである。 これを四条の父が聞いたら激怒しそう。 — かぐや様は告らせたい考察班 非公式 3qQrqNho3pAmoB6 そんな状況のミコに、どんな言葉をかけて良いいのか分からない白銀は四条眞妃でした。 白銀がなにも言わなくても、眞妃はその相談の相手がすぐにミコだと分かります。 なんでもミコは自分と同じ匂いがするというのです。 眞妃は白銀にアドバイスをしようとしますが、頭を抱えながら仲良くなっていく様子を見ては心を消耗し、ツイート内容を深読みしては傷つき、片思いの翼とどうすればいいかなんてこっちが知りたい!!と叫びます。 眞妃は逆に白銀にアドバイスを求めますが、白銀は新しい恋を見つけるようアドバイスするものの、眞妃は聞く耳持ちません。 眞妃は白銀に写経をオススメします。 心が休まるからと言われますが、白銀は「横恋慕したらそれやらなきゃいけないルールなの?」と思わずツッコミます。 結局、むずかしい恋愛をしている人に周りが掛ける言葉なんて無いのでは…と結論に至った白銀。 眞妃はインドにいくのもオススメだと白銀に言いますが、ミコがそうなる前にどうにかしようと誓うのでした。 しかし、大事なのはミコの目線に立って、痛みを分かってやることだと良いアドバイスもくれた眞妃。 その後、白銀は一人生徒会室にもどりミコにとって何が一番良いのか考えます。 来週はツバメ先輩の計画も明らかになりそう かぐやが白銀を好きになったきっかけとは? 白銀は、眞妃のアドバイスを元にどうしてミコは石上の事が好きになったのか考えます。 すると、そこへかぐやがやってきて白銀に声をかけると、白銀は「恋愛はむずかしい」そして「かぐやが好きだ」と唐突に言うのでした。 急なことに驚き、赤くなるかぐや。 白銀は、自分はいつからかぐやのことが好きになったのか話します。 一緒にいて少しずつ好きになったような気もする、しかし最初から好きだったようにも思える。 気になり出したきっかけはたくさんあるけど、いつかははっきり分からない白銀。 そしてかぐやに、かぐやはいつから自分のことを好きになったのか聞くのでした。 つばめ先輩とミコちゃん、面白いくらい絡みないな — 人志 kagukoi1752025 しかし、白銀がケアを任せろとは言っても応援するという感じではないので、もしかしたら白銀はミコをメンタルケアしつつ生徒会長を目指させる可能性もあるのではないでしょうか? 子安つばめ・かぐや連合軍 vs 伊井野ミコ・白銀連合軍 — 大ちゃん 就活中 daicann00227 かぐやはツバメ先輩、白銀はミコ。 ツバメ先輩が計画した内容が明かされていませんが、 かぐや 好みでありつつ、白銀が 聞いても引いている様子もない。 一体どんな計画なのか気になります。 ツバメ先輩の計画は、白銀もかぐやも策略に肯定的なので、石上のためになるというより大友荻野に制裁をくだす感じの何かでは?• ケアは俺に任せろという白銀の心理は、完全な恋心になる前にミコをどうにかしようと考えているのか? 白銀がミコの味方につくことになって、ミコと石上付き合う可能性が高くなったような感じがしましたが、どうも白銀の言葉に引っかかるものがあります。 来週のかぐや様は告らせたいも楽しみですね! 最後まで『かぐや様ネタバレ最新話184話白銀がミコのためにできること』を読んでいただき、ありがとうございました! 来週も、かぐや様は告らせたいネタバレ速報でお届けさせていただきます。 また、.

次の

『かぐや様は告らせたい』 第151話 四条眞妃は悟りたい 感想 : インドで眞妃も考えた

かぐや ネタバレ

以下では、2期の原作範囲「5巻47話~9巻体育祭」の大まかなあらすじについてご紹介します。 かぐや様は告らせたい 2期の最終回までのネタバレ 白銀の誕生日(2期1話で放送済) 白銀の誕生日(9月9日)が近づき、それを祝いたくて仕方ないかぐや。 色々あって、かぐやは白銀が「かぐやにだけ誕生日を祝ってほしい」のだと勘違い。 そして、かぐや1人だけで白銀の誕生日を祝うことに決めます。 白銀の誕生日2日前。 ウインドウショッピングに訪れたかぐや。 白銀の妹「圭」との交流で、白銀に贈る誕生日プレゼントは何がいいかを探ることに。 リサーチには失敗するも、白銀へのプレゼントの方向性が決まります。 白銀の誕生日当日。 生徒会室には2人きり。 祝う直前になって我に返ったかぐやは、白銀の誕生日を祝うかどうか躊躇。 脳内で裁判が行われ、結果、白銀の誕生日を祝うことに。 切り分けた誕生日ケーキと自ら文字を入れた扇子を白銀に渡し、その場を去るかぐや(内心はドキドキ)。 その後、白銀はかぐやからのプレゼントをすごく喜んでいました。 第67期生徒会の活動終了(2期1話で放送済) 白銀会長率いる第67期生徒会の全活動が終了。 後ろ髪をひかれつつも、かぐやたちは生徒会室を後にします。 (白銀は次期生徒会長に立候補しないことを決めていた) ファミレスでの打ち上げ。 生徒会メンバーだった「藤原千花」や「石上優」は切り替えが早く、白銀を気軽に下の名前で呼びます。 一方、かぐやだけは、どうしても白銀を「会長」以外の名前で呼ぶことができません。 白銀との別れ際、やっぱり白銀には「会長」でいてほしいと一生に一度のわがままを言うかぐや。 それに対し、白銀は「生徒会選挙 申込書」を既に用意しており、かぐやからそう言われるのを待っていたのでした。 かくして、白銀の次期生徒会長を目指した選挙活動が始まることに。 生徒会長選挙(2期5話で放送予定?) 生徒会長選挙当日。 かぐやの暗躍もあり、生徒会長選挙は白銀と1年の才女「伊井野ミコ」との一騎打ちに。 (伊井野は石上と仲が悪い) 石上は「伊井野に徹底的に勝ちたい」と白銀たちにお願いします。 圧倒的に白銀が優勢な中、壇上に上がった伊井野は、極度のあがり症で全く自分の言いたいことが言えません。 石上は伊井野と犬猿の仲であるものの、伊井野がいつも正しくあろうとして頑張っている姿を知っています。 石上は、頑張っている人が笑われるのを見るのは嫌でした。 (徹底的に勝つ、それは伊井野を笑わせない勝ち方をしてほしいというもの) 途中、壇上に現れた白銀が1対1の討論をしかける形で、伊井野は自分の言いたいことを全て言うことができたのでした。 真剣勝負の結果、白銀が生徒会長に決定。 その後、伊井野は会計監査として、生徒会入りすることになります。 体育倉庫 体育祭に向け、体育倉庫で備品確認をするかぐやと白銀。 ここで2人が閉じ込められることに。 この状況を、互いが互いの策略と思い込む2人は、テンションが上がっていました。 それによって、かつてないほど積極的なアプローチを掛け合うことになります。 キスすることまで想像を膨らませて動揺するかぐや。 そうして、体勢を崩して倒れそうになったかぐやを白銀が助けようとします。 次の瞬間、白銀がかぐやを押し倒したような体勢となり、あわやキスする寸前まで顔が近づくことに。 伊井野が体育倉庫の扉を開けたことで、事なきを得るのでした。 何と、白銀にドキドキして倒れたようでした。 (体育倉庫でキス寸前までいったことで、かぐやの心境が変化) これ以降、かぐやはどうしても体育倉庫の件を思い出してしまい、白銀を避け始めます。 何とかするために、かぐやは近侍の「早坂愛」に「ルーティーン」を伝授してもらうことに。 (右手で左頬を触ることで気持ちを落ち着かせる) そして、白銀と対峙するかぐや。 白銀に右手を掴まれてルーティーンを使えない彼女は、思わず白銀を一本背負いしてしまうのでした。 良い感じだったはずのかぐやに避けられ落ち込む白銀。 そんな時、妹である圭の助言によって、「嫌いではないが照れて避けられている」可能性に気づかされることになります。 また別の日、普通に話せたことを喜ぶ白銀(とかぐや)でした。 かぐやと白銀父 体育祭当日。 体育祭は順調に進んでいきます。 そこに現れる白銀父(職業不定)。 かぐやと父親を会わせたくない白銀の努力もむなしく、かぐやは白銀父と出会うことに。 かぐやが白銀の好きな相手だと勘づいた白銀父。 かぐやにとって白銀とはどういう存在なのかを問いかけます。 それに対し、「白銀は自分の見る景色を変えてくれた存在」だと返答するかぐや。 さらに白銀父から「白銀のことが好きなのか」と直接的な質問をされ、見ず知らずの人には答えられないとはぐらかすのでした。 その後すぐ、かぐやは見ず知らずの人物が白銀父だと気づくことに。 前を向く石上 一時の気の迷いで応援団に入った石上。 体育祭も楽しく、応援団に入ってよかったと前向きな気持ちになっていました。 しかし、中等部時代の同級生・大友京子が現れたことで、石上の身体から一気に力が抜けてしまいます。 そんな時、石上はケガをした応援団長の代わりに、団体対抗リレーのアンカーとして走ることに。 中等部時代。 1人ぼっちだった石上に気さくに声を掛けてくれたのが大友。 彼女を守るためにした行動によって、石上は停学となり、ずっと家に閉じこもっていました。 そんな石上を救い出したのは白銀たちでした。 白銀の後押しによって、そのことを思い出した石上。 彼は過去を振り払うかのように全力で走り抜けていきます。 結果、1位を取ることはできませんでした。 しかし、石上の見える世界は変わり、忘れられない体育祭となったのでした。 以上が、2期の大まかなあらすじです。 自室で暗い目をしたかぐや。 そこに、一瞬だけ「ガラケー」が現れ、かぐやの目が輝きを取り戻します。 しかし、すぐにガラケーはかぐやの前から姿を消し、また落ち込むかぐや。 その後、まばゆい光が自室を満たし、かぐやの前に大事な存在である早坂や、白銀たち生徒会役員が現れます。 そして、笑顔のかぐやが星を見上げる描写でエンディングは終了です。 以下は、「携帯回」【原作10巻100話(生徒会は撮られたい)、10巻101話(生徒会は撮らせたい)、11巻102話(かぐや様は気づかない)】のあらすじです。 10巻100話(生徒会は撮られたい) かぐやにとって携帯電話は電話をするための道具でしかなく、写真を撮ることもありませんでした。 しかし、生徒会に入ってからのかぐやは、ガラケーで生徒会での日常を写真に残すようになります。 ある日のこと、秀知院のパンフレット作成のため、校長が生徒会役員たちにモデルをお願いしに来ました。 家の方針によって、かぐやは顔出しがNGのため、他のみんなだけで写真撮影。 かぐやはどこか寂しそうでした。 その後、屋上で集合写真を撮ることに。 かぐやは集合写真を撮ったことが一度もなく、羨ましそうにみんなを見ていました。 そんなかぐやを見た白銀たちの提案で、かぐやも一緒に非公式で集合写真を撮ることになります。 しかし、かぐやが写真を撮ろうとしたときに突風が起こり、その拍子にかぐやのガラケーは屋上から校庭に落ちて故障してしまうのでした。 スマホに買い替えられるから良かったと自分を励ますかぐやでしたが、これまでの思い出である写真が全て消えてしまったことに涙を流していました。 10巻101話(生徒会は撮らせたい) 携帯を最新のスマホに買い替えたかぐや。 藤原書記がそれに気づき、かぐやとラインのIDを交換。 その様子を見た白銀がラインのIDをかぐやからどうやって聞き出すか思案していたところ、何と、かぐやの方から直接IDを交換しようと白銀に持ち掛けます。 いつもならありえないことです。 そんなかぐやですが、ガラケー内の写真が全て消えたショックで、極端に落ち込んでいました。 みんなはかぐやの様子がおかしいと感じたものの、かぐやにいつも通り接することを決めます。 その後、この状況は白銀がラインで生徒会のグループを作り、藤原書記がそこに自由に写真を投稿しようと言い出したことで一変。 みんなが写真を投稿し始め、かぐやのスマホにどんどん写真が増えていきます。 藤原書記によると、白銀は、かぐやがスマホを持つまでグループの作成を待っていたようでした。 かぐやが大事にしたかったのは、誰かと分かち合った「いつも通り」。 それは他のみんなにとっても、同じように大切な思い出でした。 結果的に、かぐやのスマホは、ガラケーの時よりも多くの写真でいっぱいになります。 かぐやはとびっきりの笑顔。 その後、かぐやの最新スマホを使って、生徒会のみんなで集合写真を撮るのでした。 11巻102話(かぐや様は気づかない) 2時間もの間、白銀からのメッセージにどう返信すべきか悩むかぐや。 彼女はラインの「既読」機能を知らず、まさかメッセージを読んだことが白銀にばれているとは思いもしません。 しかも、かぐやは白銀からのメッセージを何度も「即既読」にし続けていました。 早坂はそのことに気づくも、敢えてかぐやには教えないことを選択。 そんな時、藤原書記を筆頭に生徒会役員たちから、かぐやにメッセージが続々と届きます。 早坂は、ここでかぐやが返信すれば「既読」機能に気づいてしまうと考え、先にメッセージを送ってきた人(つまり白銀)から返信するのがマナーであると嘘をつくのでした。 その後、白銀もかぐやが「既読」機能を知らないことを確信。 白銀は意を決してかぐやに電話をかけ、「既読」機能についての説明を始めます。 そして、ずっとトーク画面を開いていなければ、何度もすぐに既読にはならない。 もしかして、「自分のことが好きなのではないか」とかぐやにカマをかけようとします。 しかし、あと一歩のところで早坂がかぐやと電話を交代。 早坂は、かぐやのスマホは家の人間にパソコンで検閲されているため、すぐに既読がつくことがあると説明します。 こうして、かぐやは窮地から脱出。 これ以降、白銀はかぐやにメッセージを送るのが億劫になるのでした。 月曜日 ・啄木鳥探偵處 ・プリンセスコネクト!Re:Dive ・フルーツバスケット2nd season ・邪神ちゃんドロップキック2期 ・白猫プロジェクトZERO CHRONICL ・A3! ・食戟のソーマ豪ノ皿 土曜日 ・アルテ ・イエスタデイをうたって ・乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった ・ギャルと恐竜 ・メジャーセカンド第2シリーズ ・ ・SAOアリシゼーションWoU2ndクール 日曜日 ・デジモンアドベンチャー: ・アイドリッシュセブンSecond BEAT! ・キングダム3期 ・グレイプニル ・継つぐもも ・ミュークルドリーミー ・ポケットモンスター ・社長、バトルの時間です!.

次の