ポケモン エキスパンション。 【ポケモン剣盾DLC】「鎧の孤島」ストーリー攻略&『エキスパンションパス』情報まとめ

「ポケモン剣盾」、エキスパンションパス第1弾「鎧の孤島」本日配信開始!

ポケモン エキスパンション

ポケットモンスター ソード・シールド エキスパンションパス感想口コミ評判! ポケモンの追加DLCとして注目を集めていた「ポケットモンスター ソード・シールド エキスパンションパス」 ファンならずとも期待していた作品として話題になっていました。 そんなポケットモンスター ソード・シールド エキスパンションパスですが、実際の感想評判はどうなのか。 追加コンテンツとして面白いのかつまらないのか、みんなの意見をまとめてみました。 ちなみにポケットモンスター ソード・シールド エキスパンションパスの公式webはこちら ポケットモンスター ソード・シールド エキスパンションパスの着せ替えアイテムがいい ・これまでの半年間、最初の方こそ頻繁に着せ替えを楽しんでいたが、自分の好みのスタイルと髪型とが2ヶ月もすると固定化してきてしまい、他のものも試さないほどになってしまっていた。 今回のエキスパンションパスを初めてすぐの段階でブティックのメニューが大幅に増えてストーリーを進めることよりも、ブティックの強化レベルを知りたくなり気がつけば空を飛んでいた。 かなりバリエーションが増え、リーグカードの作成も楽しくなった。 ポーズまで考えるのなら組み合わせの数は凄まじいものになる。 主人公が可愛すぎて毎日ゲームをしたくなってしまうようになった。 着せ替えアイテムが微妙 ・もう少し着せ替えアイテムが増えるかと思いましたが、思ったよりも増えなかった点は残念でした。 可愛いワンピースや格好良いジャケットが増えてコーディネートの幅は確かに広まりましたが、もう少しシンプルなデザインのジャケットやボトムズなどがあるとコーディネートしやすいと感じました。 また着せ替えアイテムの色も濃いビビット系統の配色が多いため、どのようなコーディネートをしてもパンクな雰囲気やゴシックな雰囲気に近くなってしまいます。 ガラル地方の雰囲気にマッチしているラインナップだとは思いますが、前作で登場した染物屋などの追加要素があるとより良かったと思います。 難易度が下がった ・ポケモンエキスパンションパスは本編からのポケモンをそのまま連れてきて使用することができます。 あまりプレイしていないユーザーだと丁度よかったのかもしれませんが、オンライン対戦などを楽しんでいるユーザーはレベルを最大まで上げたポケモンを使用すると、あっという間にクリアできてしまいます。 ですので、本編からのポケモンの使用制限やポケモンのレベルや能力をあげる事ができるアイテムの制限などがあれば、もう一つの本編としてもっと楽しむ事ができたと思います。 ただ、クリア後にバトルタワーの制限版があり、オンライン対戦を楽しむユーザーもクリア後でも楽しむ事ができると思います。 新システムがいい ・DLCでワットを大量に稼ぐ手段が追加されたり火炎球を拾えたり(重要)と痒い所に手が届くような要素が増えましたが個人的に嬉しいのがドーピングアイテムを通常の半額で購入できるようになったことです。 今作から本格的に対戦を始めた私には特に嬉しい要素でした。 またワットでボール等を買えるのも地味に嬉しい要素ですね。 またダイスープが追加された事でラプラスやブリムオンといったキョダイマックスが強いポケモン達を手に入れやすくなったのもよかったです。 タイプ縛りでのバトルもタイプ統一パを組む際の練習になって楽しくバトルが出来ました。 夢個体でキョダイマックスを厳選することは私にとってはかなり骨の折れる作業でなかなか厳選することができず、仕方なく高レートで交換してもらっていた。 しかしこの機能によりネット上で他ユーザーさんとやりとりすることなく自己完結でキョダイマックスの個体厳選がスムーズになった。 また、振った努力値を一瞬でもとに戻すことができるようになったことも、自分としてはかなり求めていたシステムであり感動した。 マップが楽しい ・理由としてはやはり新マップを走り回る際の好奇心を刺激されるからです。 鎧の孤島で追加されたポケモン達はどこにどんなポケモンがいるのか、どんな環境で生活しているのかといった事を知ることでより世界観が深まるからです。 自分は道場に行く前にある程度周囲の散策をしていたのですが、その時に真っ先に目に入ったのが遠くからでもデカい!とわかるホエルオーでした。 もちろんホエルオーを目指して辺りを泳いでいるポケモン達を観察しながら近づいていくと水飛沫をあげながら自分に接近してくる存在に気付き「え!?なにあれ!?」と驚いて試しに触ってみるとサメハダーでした。 追加されるのは知ってたけどこんな形で出会うとは思わずサメ映画でサメに狙われた犠牲者ってこんな気持ちだったんだろうなぁと思いました。 その後ホエルオーに挑んでみるとまさかのレベル80でまた驚き、彼はおそらくこの辺りのボスのような存在だからサメハダーのいる海でものんびり日光浴を楽しんでいられるんだろうなと想像が膨らみます。 その後もロトムが生息している島や、洞窟でサンドに出会えたりなどマップの探索を楽しむ事が出来ました。 ・マップは以前からリアルで壮大だったが、エキスパンションパスではさらにレベルが上がって広大になった。 また以前までのシリーズはマップが広くても道は一直線だったが、今回は、海の上などを使えば道が一直線ではなくなって、マップが広く感じる事が出来るようになっていた。 ピカイブからだが、マップ上にポケモンが出てきてほしいポケモンが一目でわかり捕まえやすくなった。 以前は一つの草むらで大量に出てきてグチャグチャ感があったが、今回は一つの草むらでそれほど出てくるポケモンもいなくなり、草むら関係なく自由に歩いているためポケモンを楽しみながらよりマップの広さを感じれるようになった。 ・ポケモンエキスパンションパスは本編と違い全てのエリアがワイルドエリアで構成されています。 そのためどこへ行っても野生のポケモンがたくさん歩いていたり、絶景を楽しんだりと楽しめるポイントが増えていると思います。 そのエリアの気候や地形によって出てくるポケモンが違うので、ポケモンたちの生きている環境を伺うことができて非常にワクワクしました。 また、ほとんどが本編で出てこないポケモンだった尚且つ、新しいポケモンが発表されていなかったので次は何が出てくるのだろう?などなどいろいろな面で楽しませてくれたり、ストーリー内ではマップを隅々まで探索させてくれます。 ポケットモンスター ソード・シールド エキスパンションパスの新ポケモンがいい ・このゲームは対戦をメインに遊んでいるので使えるポケモンが増えてくれてるだけで大満足です。 DLCコンテンツはあまり好きではないのですがポケモンに関しては購入しなくても交換という手段で手に入れる事は可能なのでまだ健全かなって思います。 自分は第一世代のポケモンが大好きなので揃ってくれるのは楽しいです。 戦略性に幅が出れば出る程対戦も楽しくなるのでどんどん追加して欲しいと思って居ます。 また、主人公達の着せ替えアイテムも結構な数追加されたのでコスチューム好きな自分としては嬉しかったです。 姿形まで変わるのでポケモンに合わせてなりきりも出来ます。 ・新ポケモンは今までのシリーズで出てきてソードシールドでクビになったポケモンたちが再登場しているがそれが懐かしさや好きなポケモンが自由に歩いているとことを見れるのがいい。 同じポケモンでもヨロイジマではタイプが異なるポケモンがいるため以前から知っているポケモンでも新鮮さがある。 以前なら、通信でしか手に入らなかったポケモンたちが、普通に出現して歩いているのもいい。 通信は、本体が2体ないとできず、通信でしか手に入らない場合、マップ上自由に歩いている姿を見る事が出来ないので、通信で好きなポケモンがマップ上にいるのは見ていて楽しい。 ・完全に新しいポケモンといえばダクマとウーラオスだけですが、今回ソードシールドに追加された既存のポケモンは結構いて、自分のお気に入りのポケモンは今回でほとんど追加されたので満足しています。 第一印象が微妙だったダクマが思っていたより可愛く、進化させるのを躊躇するくらい愛着が湧きました。 進化までの道のりが今までにない感じで面白かったです。 進化すると、悪・格闘タイプ、もしくは水・格闘タイプになりますが、進化先を自分で選ぶことができるのも良いと思いました。 ただ修行はもう少し厳しめでも良かったかな?という感じのゆるさでした。 面白くなった ・事前情報でも知らされていなかった、ポケモンを連れ歩くことができる機能が増えたおかげで断然楽しくなりました。 また、今回追加された「ダイスープ」によって、お目当てのキョダイマックスポケモンを入手しやすくなったのもかなり嬉しかったです。 今までだとキョダイマックスポケモンがレイドに出てくること自体が イベント期間等を除いて かなり低確率で、色違いのキョダイマックスポケモンともなれば乱数調整等をしない限り更に超低確率でしかゲットすることができませんでしたが、孵化や野生遭遇でゲットした色違いのポケモンを、ダイスープでキョダイマックス可能にできるようになったのは本当に画期的だと思います。 ・これまで連れて来られなかった過去作のポケモンを連れて旅を出来るようになったので、パーティの組み方や選択肢に可能性が広がり面白くなったと思います。 また、メインシナリオに出現しなかったポケモンが鎧の孤島ではゲット出来るようになったので新鮮な気持ちを味わいつつ「このエリアにはどんなポケモンがいるんだろう」と思いながら、シナリオを進める事が出来ました。 更に鎧の孤島のシナリオをクリアすると日替わりでガラル地方のジムリーダー1人と会話出来る点もとても面白かったです。 ジムリーダーがいる場所や天候によって会話の内容が変わるのも面白いです。 ・よろいじまの追加やポケモンの追加によって最近は飽きてきていたポケモンでしたが再燃する事が出来ました。 他にも便利な教え技やぼんぐりと言った機能も追加されているのでますます遊びの幅が広がっています。 価格は2,980円とDLCコンテンツにしては少々高いかなぁって感じもありますがボリューム的には妥当な値段だと思います。 DLCの追加によって100時間プレイしたゲームを更に100時間はプレイできると予測します。 ポケモンも大量に追加され、これまで見たことの無い特殊なタイプも沢山いるのでもう一作分を3,000円で購入している様なものです。

次の

『ポケモン剣盾』 エキスパンション・パスの内容を総まとめ!

ポケモン エキスパンション

目次 閉じる 開く• 第一弾『』と、2020年秋配信予定の『』が発表されており、今回はその第一弾の配信となる。 購入時に注意すべきことは? 『エキスパンションパス』には、ニンテンドーeショップで購入する方法と、ポケモンセンターや家電量販店、ECサイトなどで『エキスパンションパス』専用のダウンロードカードやダウンロード番号を購入する方法がある。 要注意なのが、DLCには『』と『』の2種類があり、『』と『』のどちらを持っているかによって購入するソフトが変わる点だ。 『ポケットモンスター ソード』を持っている場合は『ポケットモンスター ソード エキスパンションパス』を、『ポケットモンスター シールド』を持っている場合は『ポケットモンスター シールド エキスパンションパス』を購入しよう。 逆の組み合わせではプレイできないため、ここはお間違えのないように。 ちなみに、専用のダウンロードカードおよびダウンロード番号は、『ポケットモンスター ソード エキスパンションパス』『ポケットモンスター シールド エキスパンションパス』共通のものとなっている。 こちらを利用する場合も、ニンテンドーeショップで番号を引きかえる際にいずれかを選択することになるので、上記と同じく持っているソフトに対応するコンテンツと引き換えよう。 3 マスター道場へ行くと、クララ(セイボリー)&ミツバと会話に 4 マスター道場の中に入るとマスタードと会話になり、門下生たちと3つの修業を始めることに 修業その1. ヤドン(ガラルのすがた)を倒せ! 1 マスタードから どうぎセットを受け取る 2 クララ(セイボリー)のどうぎセットを奪って逃げた3匹のヤドン(ガラルのすがた)たちを追いかけることに 3 清涼湿原にいる3匹のヤドン(ガラルのすがた)たちをそれぞれ倒す ワンポイントアドバイス ヤドン(ガラルのすがた)たちは猛スピードで駆け回っているが、よく見るとおなじルートをぐるぐる回っているので、ルート上で待っていればエンカウントできる。 4 3匹すべて倒したらマスター道場へ戻ってマスタードに報告 5 ひとつめの修業を終えた報酬として、 フシギダネ or ゼニガメがもらえる。 それぞれフシギバナ、カメックスまで進化させるとキョダイマックスが可能 ライバル・クララ(3回目)• スコルピ (レベル65 どく・むしタイプ)• マタドガス(ガラルのすがた)(レベル66 どく・フェアリータイプ)• ホイーガ (レベル66 むし・どくタイプ)• ヤドラン(ガラルのすがた)(レベル67 どく・エスパータイプ) 攻略のポイント クララはバトルが始まる前からバトルコートに どくびしを仕込んでおり、プレイヤーがくり出したポケモンはもうどく状態になってしまう。 また、どくタイプのポケモンをくり出すと どくびしが場から消えるので、先頭をどくタイプのポケモンにしておくと簡単に対策できる。 分けたワットが一定数になるごとに、ロトミが追加されたり栄養ドリンクが通常より安く買える自販機が追加されたりと便利になっていく。

次の

【ポケモン剣盾】エキスパンションパス(DLC)の購入方法まとめ【ポケモンソードシールド】

ポケモン エキスパンション

ニンテンドースイッチ対応ソフト『 ポケットモンスター ソード・シールド』の有料追加コンテンツ「エキスパンションパス」では、合計で200種類以上の歴代シリーズに登場したポケモンが登場します。 本コンテンツに関してインサイドでは、既に登場を決めたポケモン以外を対象に「 エキスパンションパスで登場してほしい過去作ポケモンは?」というテーマで読者アンケートを実施していました。 本記事では、その結果をご紹介します。 ポケモンの中でも特に強力な、俗に言う「600族」の元祖にして、チャンピオン兼四天王・ワタルの手持ちとしてもお馴染。 力強さと可愛らしい見た目が大人気でした。 元祖四天王ポケモン!不動古参ドラゴンポケモン!カイリューがいなきゃポケモンは語れない!!• カイリューは可愛くて強い!! なぜなら夢特性の、マルチスケイルで相手の技を耐えて積めた後に神速や逆鱗を打てるから!• 初代の代表的なドラゴンポケモンをぜひ復活お願いします!• 初めてやったポケモンで倒すのに苦労した思い出のポケモン。 ミニリュウから育て苦労して進化させたポケモン。 もう一度使いたいね。 なぁカイリュー… オレと一緒に環境荒そうや…。 ヒーローを思わせるカッコイイ外見が特徴で、『金・銀』の頃から高い人気を得ています。 『プラチナ』から習得した「バレットパンチ」の影響で、今では「バレパンマン」と呼ばれることも。 『ソード・シールド』でも、その鋏が軽快に振るわれる姿を見たいですね。 金銀からの相棒です。 強い弱いではなくてハッサムが居ないポケモンは考えられません。 特徴がハサミなのに挟めない、羽があるのに飛べない、そんなハッサムが使いたい。 今度こそは出て欲しいです!テクニシャンとバレットパンチのコンボをもう一度!• 名前も外見もカッコよくて、結構強い! ガラル地方でもまた彼とバトルしたいので、復活して欲しいです!• 忍者をイメージしたカッコイイ外見と変幻自在の戦い方は、歴代シリーズでも大人気! アニメでは主人公・サトシのエースポケモンとして「サトシゲッコウガ」になり、ゲームでは『スマブラ』にファイターとして参戦を決めるなど多方面で活躍しており、知名度は抜群。 公式人気投票「ポケモン総選挙720」でも1位を獲得するほどです。 ゲッコウガは人気も高いしレートでも上位を争うほど強いので出て欲しい。 特性変幻自在や、型の多さなどから使いやすい。 人気投票一位のゲッコウガには絶対に来て欲しい!後サトシゲッコウガも笑笑• ポケモンだけでなくスマブラでも好きなキャラクターだから。 リベロエースバーンが存在するので変幻自在ゲッコウガも登場していいかと。 餌を巡って空中戦を繰り広げる「ガブリアス」が登場決定しているので、「ボーマンダ」も登場の可能性は高そうです。 マンダのダイジェットは絶対強い。 ボーマンダなしでは生きていけません!! メガ進化剥奪されても弱体化されても使い続けます! 絶対復活してー。 ガブリアスがいるならマンダがいたって、いいじゃないの。 人気ゆっくり実況者・レイえもん氏による影響が大きく、「彼のネタの為にも!」と応援するファンから多数のコメントが寄せられました。 もちろん、元から「カイロス」を愛していたトレーナーのコメントもあります!あの気持ちわる……特徴的な口が好きとか。 レイえもんのネタ切れを防ぐため。 ヤツがいなくちゃポケモンは始まらない!• カイロスめ!カイロスじゃねーか!• あの気持ち悪い口がすこ。 某実況者の影響で使ってみたかったけどいなかったので。 カイロスめ! 《茶っプリン》.

次の