木津英喜 画像。 木津英喜 木津屋店主の父親、遺体で発見!和菓子店の冷蔵庫内で女子大生の木津いぶきさん死亡の事件、首を…

木津英喜の顔画像facebookは?娘の木津いぶきさん殺害の動機は金銭問題?娘は連れ子だと判明!首つり自殺をした自殺現場を特定

木津英喜 画像

木津英喜,顔画像や複雑な親子関係とは? 事件まとめ 《木津いぶきさん殺人事件》 発見日時:2019年7月7日 場所:木津屋(和菓子屋) 容疑者:不明(父親・木津英喜さんなのか? ) 被害者:木津いぶきさん(18) (荒川区東尾久8丁目・大学1年生) 概要:母親と弟が和菓子店の冷蔵庫で亡くなっている木津いぶきさんを発見 大学1年・木津いぶきさん(18)が 和菓子店で遺体で発見された事件。 娘を殺害したような電話をし、 さらに自分も命を絶つことを示唆するような 電話をもらった家族は、警察に相談。 木津いぶきさんが発見されたのは、父親が経営する 和菓子店「木津屋」ですが、木津いぶきさん家族が住む 自宅は、和菓子店から歩いてすぐの場所だそうです。 木津いぶきさんは母親の連れ子だった? 木津いぶきさんと和菓子店店主の父親、木津英喜さんは とても仲が良かったと言われています。 木津いぶきさんが18歳で、 父親、木津英喜さんが43歳なので 25歳頃のときに父親になったようです。 若い父親だとは思いますが、特に違和感はありません。 しかし一部報道で、近隣住民は、 和菓子店店主の父親は、結婚と同時に父親になったと言っています。 つまり母親の連れ子が長女であるいぶきさんだったようです。 実の父親でも揉め事があるケースも多い中、 近隣住民も認めるほど、親子仲が良かったというので 木津家の親子関係、家族関係は血のつながりを超えて 良好だったといえます。 木津英喜さんの顔画像は? 木津英喜さんの顔画像とFacebookは特定されていません。 娘の木津いぶきさんの小学校時代の顔画像は 報道されていますが、被害者なので こちらでは公開を控えます。 スポンサーリンク 4つの不可解な点 木津いぶきさん経歴 《木津いぶきさん経歴》 名前:木津いぶきさん 年齢:18歳 職業:大学1年生 住所:荒川区東尾久8丁目 家族構成: 父親(木津英喜さん・43) 母親 弟(中学生か高校生くらいか) 木津いぶきさんは実家に住んでいたようですから 都内か都内近郊の大学に進学したようです。 既に夏休みに入っているようでしたら、 夏の期間は、アルバイトに精を出していたのかもしれません。 父親 木津英喜さんの評判は? 和菓子店「木津屋」を営む父親木津英喜さんですが、 和菓子店の評判も、父親、英喜さんの評判もとても良いです。 『温厚・静か・子煩悩』 『真面目』 『朝早く来て、夜遅くまで働いている』 子供たちが小さいときは 自転車で一緒に遊んでいる様子もみられたようです。 子煩悩で、真面目、職人気質な父親が なぜ娘を殺害するような疑いをかけられているのでしょうか。 3つの不可解な点 現在のところ、木津いぶきさんを殺害した容疑者は 断定されていません。 しかし、殺害をほのめかすような電話をかけたとされる 父親が何かしら関与しているのではないかと いうのが大方の見方のようです。 しかしいくつか不可解な点があるので 確認してみましょう。 謎1:遺体は和菓子店の業務用冷蔵庫の中になぜ? (画像とは違います。 イメージ的には土下座をするような態勢のようです。 ) 18歳の分別つく女性が、一人で冷蔵庫、 しかも父親の経営する和菓子店内の冷蔵庫に 自ら入るとは思えませんので、 誰かに入れられたのでしょうか。 発見された木津いぶきさんに血痕のようなものはなく 死因を特定中のようです。 冷蔵庫の中に入れた理由には、腐敗臭を防ぐ目的もあったと思われますが、 父親は電話を家族にかけて犯行をほのめかすような 行動をとっていますので犯罪を隠す意味合いはあまりないようにも思えます。 謎2:娘の遺体に出血なし 父親、木津英喜さんは家族(妻や息子)に電話した際に 「娘を切った」という主旨の電話をかけていますが 切った=刺したと考えると 木津いぶきさんに出血があるはずですが 遺体には出血はありませんでした。 『バイキング』に出演した元警視庁刑事吉川祐二さんは 引用: このことを 『父親はパニックになっていたのではないか』 と指摘していました。 謎3:なぜ父親は埼玉県に? 6日に起こったと思われる木津いぶきさん殺人事件の翌日、 父親は和菓子店(東京都荒川区)から数十キロ離れた 埼玉県の河川敷で、木に首をかけた状態で発見されています。 普段、木津英喜さんが利用していたバイクは 店先からなくなっており、バイクで移動したと思われます。 自身のことも「切った」と家族に電話して説明していますので 木にぶら下がる形で発見されたのは不可解です。 また川の中に、父親、木津英喜さんのバイクが入水した状態で 見つかっていますので、入水では思いとどまり 別の方法で木を選んだのかもしれません。 謎4:いぶきさんの携帯はいまだ行方不明! 18歳の女の子なので、 スマホ(携帯電話)は必須アイテムでしょうし、 肌身離さず持ち歩いていると思います。 しかし現在までに木津いぶきさんの携帯電話は見つかっていません。 通話履歴やLINEなどSNSのメッセージ履歴に 見られたくないない情報があり 犯人側が隠避した可能性は十分に考えれます。 まずは、木津いぶきさんの死因が特定され、 死亡推定時刻が断定されると犯人も特定されそうですね。 木津いぶきさんのご冥福を心よりお祈りいたします。 最後までお読みいただき有難うございます。 スポンサーリンク.

次の

木津英喜は木津いぶきを本当に殺害したのか?携帯電話不明や父親の電話内容が矛盾

木津英喜 画像

木津いぶきさんの顔画像 木津いぶきさんには、目立った切り傷などはなく、首を絞められたような痕が残っていたそうです。 また、木津いぶきさんは 「帰ったら父がいるから嫌だ」と話していたことも分かり、父親との関係がうまくいってなかったのでは?との噂もありました。 木津英喜のFacebookや顔画像!評判は?【和菓子屋殺人事件】 木津屋の店主・木津英喜さんについて調べてみたところ、 FacebookなどのSNSは利用して無かったようです。 顔画像については、木津屋を撮影した画像がネットで投稿され、その写真に写り込んでいた人物が木津英喜さんではないか?と言われています。 その 画像がこちらです。 木津英喜さんについて現在分かっている情報は以下の通りです。 名 前:木津 英喜(きづ ひでき) 年 齢:43歳(2019年7月現在) 職 業:木津屋 店主 木津屋・木津英喜さんの評判は? 甘さ控えめで上品な餡子や、カステラが美味しいと評判のお店だったそうです。 また、 2014年ごろには、優しい雰囲気のご夫婦で丁寧な接客をする姿が見られたそうです。 現在、『木津屋』は店休となっています。 木津屋の口コミ お餅も美味しい!! お正月の丸餅を購入しました。 ドッシリとした重量感があり、水分があり過ぎるお餅が多い中「あぁ! これがお餅だ! 」っと満足感を覚える美味しさでした。 普段は見かけたことがなかったのでお正月の時期だけなのかもしれません。 ぜひ、丸餅があればオススメします! 写真撮っておけばよかったなぁ…。 ガツいて食べてしまって撮り忘れました。 2016年12月 毎日食べれる美味しさ ご夫婦の丁寧な接客はもちろん、一つ一つがとても丁寧な味です。 価格は下町価格ですが、味はとても丁寧でおいしいです。 夏場は水ようかん・水大福・水まんじゅう等、冷やしていただける和菓子がふえ、豆大福は一時お休みになります。 冬場は栗蒸しようかん・カステラ・栗どら焼きなどもあり、また定番の豆大福もあります。 タイミング次第ではカステラの切り落としなどが破格で販売もされています。 あるとラッキーなものです 笑。 2014年10月 とにかくあんこが上品でうまい。 このあたりのエリアは下町なので、 わりと団子屋、和菓子屋さんが多いのですが、 このお店を見つけて以来、他のお店の探索をやめてしまいました。 それくらい美味すぎる。 最高です。 しかも安い。 どうなってんだろう、と不思議な気持ちになります。 味的にはかなり上品なあんこなので、 お茶がないと食べれないようなベタ甘和菓子を好む人には物足りないかも。 でも、私個人的にはものすごい好みの味です。 最近まではイチゴ大福にはまってましたが、 水饅頭も捨てがたい存在になってきました。 素材も明らかに良いものを使っており、伝統的な饅頭から 創作系の和菓子まで、どれも一度は食べてみる価値ありです。 接客もやさしい雰囲気で、今日もついつい買いすぎてしまうのでした。 2011年4月.

次の

木津いぶき(きづいぶき) 顔画像やFacebookを特定?和菓子店の冷蔵庫内で女子大生死亡、遺体発見

木津英喜 画像

7日未明、東京 荒川区の和菓子店の業務用冷蔵庫の中から18歳の 女子大学生の遺体が見つかった事件で、「娘を切って自殺する」と 言って連絡が取れなくなっていた43歳の父親が、さいたま市内の 河川敷で首をつった状態で死亡しているのが見つかりました。 警視庁は詳しいいきさつを調べています。 7日午前0時50分ごろ、東京 荒川区東尾久の和菓子店の業務用冷蔵庫 の中から、この店を経営する家族の娘で、大学1年生の木津いぶきさん (18)の遺体が見つかりました。 これまでの調べで、いぶきさんの父親が前日の夜に 「娘を切った。 自分も手首を切って川に沈んで死ぬ」 などと家族に告げたまま連絡が取れなくなっていました。 警視庁は父親が何らかの事情を知っているとみて行方を捜していたところ、 7日午前、さいたま市内を流れる川の河川敷で木に首をつった状態で 死亡しているのが見つかり、午前11時半ごろ、親族によって43歳の 父親と確認されたということです。 河川敷の近くには、父親がふだん使って いたオートバイも見つかったということです。 警視庁は、いぶきさんが死亡 した原因や詳しいいきさつを調べることにしています。 出典: 18歳の女子大生、木津いぶきさんが東京都荒川区の和菓子店の業務用 冷蔵庫内で見つかった事件ですが、首にしめられたような痕があったと の事ですので、他殺の可能性が高いですね。 キーマンは父親という事ですね。 木津いぶきさんの遺体発見までの経緯は以下です。 「店で娘を切った。 その後、43歳の父親は死に場所を探していたのかもしれません。 (関連記事) 木津いぶきさんの顔画像・facebook? プロフィール 木津いぶきさんの顔画像・写真(出典: 名前:木津いぶき(きづいぶき) 年齢:18歳(2019年7月7日時点) 住所:(和菓子屋)東京都荒川区東尾久4-33-7 (自宅は和菓子屋から徒歩数分のマンション) 職業:大学生・女子大生(1年生) 大学:調査中 家族:43歳の父親(自殺)が和菓子店「菓匠木津屋」を経営。 母親、弟 facebook、twitter:調査中 顔画像:上記の通り 特記:2019年7月7日、実家の 「菓匠木津屋」の冷蔵庫内で遺体で発見 携帯電話・財布が不明になっています。 自殺した43歳の「父親」は実の父親ではなく、母親の連れ子 木津いぶきさん、18歳の女子大生ですから、大学1年生です。 木津いぶきさんの顔画像・写真は上記の通りです。 かわいらしい方ですね。 facebook、twitter等は調査中です。 通っている大学名等も分かり次第追記します。 木津いぶきさん、幼少時はバレエを習っていて、中学校から私立の 中高一貫校に通っていたと見られています。 また、大学も私立の大学 との情報です。 また、 自殺した43歳の「父親」は木津いぶきさんの実の父親ではなく、母親の連れ子 である事が分かっています。 いわゆる「継父」という関係になりますね。 (関連記事) 木津いぶきさん死亡現場の和菓子屋は荒川区東尾久の菓匠木津屋! 木津いぶきさんが冷蔵庫内で発見された、 死亡現場の和菓子屋は、 荒川区東尾久4丁目の「菓匠木津屋」です。 住所は、 東京都荒川区東尾久4-33-7 です。 荒川区東尾久の「菓匠木津屋」の画像(出典: ) 荒川区は東京23区の北の方です。 いわゆる「下町」エリアになります。 いかにも下町の和菓子屋という感じですね。 木津いぶきさん殺害の犯人は父親!逃亡の末さいたま市内の河川敷で自殺! (関連記事) 木津いぶきさん殺害の犯人ですが、43歳の父親である確率が極めて 高くなっています。 父親と連絡が取れないということと、木津いぶきさんが 実家の和菓子屋の業務用冷蔵庫内で発見されている事から、 父親に嫌疑がかかり、警察が行方を追っていましたが、7月7日 午前にさいたま市内の河川敷で首をつって死亡しているのが 見つかりました。 報道では、この父親が 「娘を切った、死にたい」 と家族に連絡してきていたとの事です。 犯人はやはり43歳の父親ですね。 木津いぶきさんの父親については、まだ詳細は明らかになっていません。 名前:木津英喜(きづひでき) 年齢:43歳(2019年7月7日時点) 住所:(和菓子屋)東京都荒川区東尾久4-33-7 (自宅マンションは和菓子屋から徒歩数分のマンション) 職業:和菓子店経営( 菓匠木津屋) 家族:娘(木津いぶき)、妻・嫁、息子(いぶきさんの弟) facebook、twitter:調査中 顔画像:調査中 特記:2019年7月7日、娘(木津いぶき)が 「菓匠木津屋」の冷蔵庫内で遺体で発見 いずれにせよ、この父親が色々な詳細を知っているものと 思われますが、自殺してしまいましたので真相は藪の中でしょうか? (関連記事) 木津いぶきさんの父親はさいたま市内で首吊り自殺! 木津いぶきさんの父親(木津英喜、43歳)はさいたま市内の河川敷で首吊り自殺しました。 和菓子店との位置関係は以下のようになります。 おそらく、普段仕事に使っているバイクで逃走し、さいたま市内の河川敷で 自殺したのでしょう。 木津英喜さんが木津いぶきさんを殺害した動機・理由は何?金銭問題?連れ子? 木津英喜さんが木津いぶきさんを殺害した動機・理由ですが、 両者ともに死亡しているので疑心暗鬼を呼んでいます。 和菓子店で殺害している事から考えると、店舗の手伝い等 をしていて、ケンカになったという線が考えられます。 あるいは、木津いぶきさんは18歳の大学1年生ですから、大学生活について 等で口論になったのかもしれません。 また、和菓子店を継ぐ継がないといった話が発展したという可能性もありますね。 いずれせによ、父親が見つかって供述が得られないと、動機の 解明はなかなかできないでしょうが、自殺してしまいました。 娘を切りつけて殺害し、自身が経営する業務用冷蔵庫に遺体を置いた とすると、この父親にはそれなりの動機があるはずですので、捜査の 進展が待たれます。 木津息吹さん殺害の動機・理由は金銭問題? その後、木津英喜さんの妻・嫁で、木津いぶきさんの母親である女性が 警察の調べに、 「最近になって 旦那の 様子がおかしくなった。 暗くなった」 と答えている事が分かりました。 色々な動機が言われていますが、(最近暗くなった要因として)一つ考えら れるのは、 「金銭問題」です。 木津いぶきさんは、幼少時からバレエを習い、中学校からは私立の中高一貫校 に通い、2019年春からは私立の大学に通っていたと見られています。 簡単にいえばお金がかかっています。 また、弟がいる事も分かっています。 さらに、和菓子屋の店舗は借家で、それとは別に自宅のマンションが あった事もわかっています。 つまり、 木津英喜さんはいくらお金があっても足りない状況だったと 思われます。 さらに、 木津英喜さんは和菓子店の仕事の後に、ピザのデリバリーの アルバイトをしていたと見られています。 とすると、 あくまでも仮説ではありますが、木津英喜さん、経済的に困窮し、 切羽詰っていて、精神的に追い込まれていた可能性は多いにあるでしょう。 それだけが犯行の動機・理由かは分かりませんが、ひとつの要因には十分に なりそうです。 木津息吹さん殺害の動機・理由は連れ子? 自殺した43歳の「父親」は木津いぶきさんの実の父親ではなく、母親の連れ子 である事が分かっています。 いわゆる「継父」という関係になりますね。 これは、大きな要因の一つだと思われます。 木津いぶきさんは、木津英喜さんと母親の実の子ではなく、再婚だった 母親の連れ子だったとの事です。 もちろん、再婚も連れ子もなんら珍しいことではないですが、やはり18歳 くらいになれば色々と難しい問題が出てくるでしょう。 ですので、そういった「デリケート」な関係性が、木津いぶきさんと、 継父である「父親」の木津英喜さんの間にはあったものと思われます。 今後は、木津息吹さんの実の母親で、木津英喜(ひでき)さんの嫁・妻 であった女性の証言が待たれますね。 ネットでは? 父親が「娘を斬った、死にたい」と身内に連絡とテレビ朝日報道。 警視庁によりますと、女性はこの店のオーナーの娘・木津いぶきさんだということです。 警視庁によりますと、木津さんの父親と連絡が取れなくなっていて、父親が何らかの事情を知っているとみて行方を捜しています。 — 1979 情報収集専用アカウント kenta201979 店でバイトしていた女子大生の遺体が冷蔵庫から発見されたのかと思ったら、和菓子屋さんのお嬢さんなのか…。 43歳父親は自殺! 荒川区東尾久の菓匠木津屋! 和菓子店冷蔵庫内で18歳女子大生が遺体で発見! でした。 父親が発見され次第詳細が明らかになると思われましたが、 その後、父親が自殺しているのが発見されました。 どこまで真相が究明されるか注目されます。 (関連記事).

次の