ツイッター センシティブ。 センシティブなメディアに関するポリシー

Twitterで表示される「センシティブな内容」の意味とは?iPhoneでも簡単に解除できる方法を解説

ツイッター センシティブ

Twitter:センシティブな内容とは? Twitter社では、デフォルト設定でセンシティブな内容にある程度のフィルターを掛けるようにしています。 フィルターされたツイートやプロフィールはワンクリック タッチ しないと開かれないようになっており、センシティブな内容を視界に入れないようにできます。 そもそもセンシティブな内容とはどんな内容か。 Twitter社では、センシティブな内容を次のように定義しています。 過度に暴力的な内容• 成人向けの アダルト コンテンツ 9割以上は上記に当てはまるツイートがセンシティブな内容として取り扱われます。 特に多いのは、アダルトコンテンツのツイートかと思われます。 これは、3次だけでなく、漫画やアニメなどの2次元、さらに動物でも適用されるようになっています。 センシティブな内容と判断される箇所 どのような内容でセンシティブとTwitterに判断されているのか。 Twitter社では次のように定義を定めています。 ライブビデオ• プロフィール• ヘッダー画像• ツイート内容• フィルターが掛けられる箇所 主に3つの箇所に対して、センシティブな内容のフィルターが掛けられます。 ツイートそのものの内容• ツイート時に貼られた画像や動画• Twitter:センシティブな内容のフィルターを解除する設定方法 そもそもセンシティブな内容でもタイムライン上に表示しても大丈夫という方は、フィルターがかからないように設定を解除することも可能です。 ここでは、iPhone、Android、PCブラウザ上で設定を解除する方法をご紹介します。 なお、アプリはTwitter社がリリースしている純正のものに限ります。 余談ですが、PCブラウザからセンシティブなツイートを見る時はワンクリックで表示することがでいますが、スマホアプリの場合は設定を解除しないと見ることができません。 iPhoneアプリ 大前提として、iPhoneアプリ上の設定ではセンシティブな内容を解除することはできません。 一度、Safari等のブラウザで設定変更をする必要があります。 センシティブな内容のツイートを表示し、「設定を変更」をタップ。 ログイン画面が表示されるので、センシティブの解除を行いたいアカウントでログイン。 Twitterアプリに戻ると、先程までセンシティブな内容としてフィルターが掛けられていたツイートが表示されるようになります。 特にTwitterアプリの再起動も必要ありません。 Androidアプリ Androidアプリの場合iPhoneとは違って設定を変更しなくても「表示する」リンクをクリックすると、その場でセンシティブな内容を閲覧することが可能です。 もし、デフォルト状態でセンシティブな内容を解除しておきたい場合は、設定を変更する必要があります。 これでセンシティブなツイートの閲覧制限を解除することができます。 PC パソコン のブラウザ パソコンのブラウザからTwitterをする場合は、設定を変更しなくてもセンシティブな内容のツイートを閲覧することは可能です。 なぜなら、下記のように「表示」と書かれている箇所をクリックすると見られるからです。 デフォルト状態でセンシティブな内容を表示させる場合は、設定を変更する必要があります。 以上で、センシティブな内容を最初から解除して閲覧することができます。

次の

【解除方法】Twitterで自分のツイートが不適切(センシティブ)な内容と出で表示されない件

ツイッター センシティブ

twitter. comでアカウントにログインします。 ナビゲーションバー右上の プロフィールアイコン をクリックします。 ドロップダウンメニューから [設定とプライバシー] を選びます。 の設定に移動します。 メモ: この設定を有効にすると、プロフィールページを訪れた人々に向けて、このアカウントはセンシティブなコンテンツを含む可能性があることを知らせ、それでもまだ表示したいかどうか確認するメッセージが表示されます。 センシティブなコンテンツが表示される方法やタイミングは、で変更できます。 ライブ放送の場合は、コンテンツ全体を削除します。 プロフィール画像がTwitterルールに違反している場合 プロフィール画像またはヘッダー画像の内容がTwitterルールに違反している場合、アカウントが一時的に凍結され、問題のコンテンツが削除される場合があります。 繰り返し違反した場合、アカウントが永久凍結されます。 アカウントのロックの詳細については をご覧ください。 Twitterの決定に異議申し立てをする場合 プロフィール画像またはヘッダー画像に写実的な暴力描写や成年向けコンテンツが含まれているとしてアカウントが凍結された場合、該当するアカウントにログインして、 から異議申し立てを提出できます。

次の

【解除方法】Twitterで自分のツイートが不適切(センシティブ)な内容と出で表示されない件

ツイッター センシティブ

」でTwitterが読めない ここ最近、ツイッターでエラー表示が度々目撃されるようになりましたね。 どうやら、使っている画像が問題らしいことが書かれていします。 実は、僕のTwitterも「エラーになっていて読めないけど、変なツイートしているの?」って指摘されたことがあります。 特に心当たりもなく、他の端末から見たところ、どうやら画像を載せたいるツイートがセンシティブ内容ということで表示されていないことがわかりました! センシティブな内容ってどういう意味? そもそも、センシティブという横文字の意味がわかりません。 センシティブ(sensitive とは、センス(sence の形容詞形の表現で、感じやすい、敏感、神経質なといった意味です。 「〇〇はセンシティブだ!」というように使われ、褒め言葉というよりは、「君は無神経なやつだね」というような意味になりますね。 不適切な発言のような意味になるからエラー表示で表示されないのでしょう。 センシティブな内容になる原因は? 特に問題がなさそうなツイートでもなぜかエラー表示になる方もいると思います。 考えられる原因はおそらく、Twitterのアップデートによる 一時的なバグ もしくは、 ツイートの通報によるものだと考えられます。 一度センシティブな内容のエラーになってしまうと、以降のツイートもすべてエラーで表示されなくなるため厄介です。 【ツイートを報告する】をクリックすると問題の詳細を選択する項目が出現します。 ・内容に興味がない ・スパム(迷惑行為) ・不適切または攻撃的な内容を含んでいる このツイートの報告って誰でもできてしまうんです。 Twitterって不特定多数の方から見られるため、心無い方もこの報告をクリックすることが可能なんですよね。 しかも、通報された相手は誰が通報をしたのか知ることができないんです。 本当に嫌なツイートのために設けられた機能なはずなのに、誰がやったのかもわからないとなると報告を頻繁に行っている人を追放する機能などあってほしいと願うばかりです。 センシティブな内容の解除方法 センシティブな内容のエラーになったとしても、解除する方法あるんですよね。 ただし、この方法はツイートをする側ではなく受取る側の設定になります。 そのため、あくまでツイートをする側は何もできないのが現状です。 これで設定は完了となります。 まとめ 今回は、Twitterでセンシティブな内容が含まれていることによるエラーについて書いてみました。 特に問題のあるツイートをしていないのにこの表示なるのは悲しいですよね。 少しでもお役に立てられたら幸いです。

次の