柴犬 ララ。 柴犬詳細 赤オス(ララ01) 長藤 240720

柴犬詳細 赤オス(ララ01) 長藤 240720

ララ 柴犬 ララ 柴犬

新十津川駅は、鉄道ファンだけが集うところではなく、都会からさまざまな悩みや思いを持った人々がやって来ていました。 ララは毎週末〝小さな駅長〟として、札沼線の存続を応援している。

7
新十津川駅で駅長犬を務めてきた柴犬のララ。

柴犬詳細 赤オス(ララ01) 長藤 240720

ララ 柴犬 ララ 柴犬

ララはNPO法人「しっぽの会」出身の元保護犬で、約3年間、里親になった高橋さんのもとで可愛がられた。 石狩当別駅からの列車が9時28分に当駅に到着し、12分後の9時40分に終列車が発車する 「かわいい~!」 ララの周りには、子どもから大人まで、多くの人が集まる。

4
「突然ですが、ララが〝虹の駅〟へと旅立ちました。 。

柴犬の子犬詳細情報

ララ 柴犬 ララ 柴犬

コロナで見送ったのが、心残りです。 折り返し列車は、笑顔が増えて出発するのです。

赤血球が減少して危ないと、点滴やレバーの缶詰めをスポイトで与えましたが、6月6日午後11時50分、終着駅へと旅立ちました。 高橋さんの知人らがプレゼントした制服や帽子を身に着けた姿が、写真共有アプリ「インスタグラム」を通して話題になり、ララに会おうと駅を訪れる人が増え始めた。

柴犬の子犬詳細情報

ララ 柴犬 ララ 柴犬

いまは心が痛くて仕方ないけれど、保護犬だったララを迎えることができて、本当に幸せでした。

11
NPO法人「しっぽの会」が引き取ったところ、現在の飼い主・高橋一正さんとの出会いがあった。

日本一終電が早い駅 柴犬“駅長”がお見送り 「インスタ」通し話題

ララ 柴犬 ララ 柴犬

誰が触っても動じず、いつも穏やかなララは、アイドル的存在。 「新十津川駅が廃止になり、駅長犬の手記をまとめようとした矢先の別れでした。 「駅の存続に役立てれば」 利用者が少ない札沼線は一部区間の廃線もとりざたされ、始発・終着の同駅を行き来する列車は1日1本。

11
ララを可愛がってくれたみなさん、応援してくれたみなさん、本当にありがとうございました」. 愛犬を亡くして間もない人もおり、ララが心の整理をお手伝いできたこともありました。

日本一終電が早い駅 柴犬“駅長”がお見送り 「インスタ」通し話題

ララ 柴犬 ララ 柴犬

推定10歳なので、多めに見てくださいね。

15
愛するペットが亡くなった際、よく〝虹の橋へ旅立った〟と表現しますが、ララは駅長でしたから、虹の駅へ向かったのだと思います」(飼い主の高橋一正さん) 6月7日、「わんにゃんハート」のもとに、ララの飼い主・高橋さんから上記のメッセージが届いた。 。

柴犬の子犬詳細情報

ララ 柴犬 ララ 柴犬

。 。 。

12
。 。

日本一終電が早い駅 柴犬“駅長”がお見送り 「インスタ」通し話題

ララ 柴犬 ララ 柴犬

。

。