オートミール お茶漬け。 常温保存OK!低GIで栄養素がたっぷりのオートミールのおいしい食べ方

【簡単で美味しい!】おすすめの食べ方オートミールお茶漬けの作り方

オートミール お茶漬け

お茶漬けで食べる 長年オートミールを食べ続けてきた経験として、 手間のかかる調理やトリッキーな食べ方はわりとすぐに飽きる。 「美味しさ・飽きなさ・続けやすさ・低カロリー」など、総合的に考えて、 「お茶漬け」が一番食べやすいレシピだと、個人的には思っている。 使うのは、 「永谷園のお茶漬け」シリーズ。 自分のおすすめの食べ方を紹介しよう。 まずは、オートミール50〜70g程度をお椀にいれて、水を注ぎ、電子レンジで1分30秒チンする。 やや水を少なめにして、ちょっと固めにすると良い。 使うのは「永谷園のさけ茶づけ」。 贅沢に2袋使う。 1袋13kcalしかないので、2袋使っても26kcal。 どっさりとオートミールの上にふりかけて、お湯を注ぐ。 お湯を多めに注ぐのが、満足感を上げるポイント。 (そのために2袋使う) 完成! けっこうなボリュームがある。 シンプル・イズ・ベストの美味しさ! 下手な小細工をしなくても、お茶漬けで十分においしい。 おいしくなるコツとしては、一度電子レンジでチンしてから、あとで別にお湯を注ぐこと。 お湯のみで温めてもいちおう粥状にはなるのだが、電子レンジ+熱湯で、別々に加熱したほうが、よりおいしくなる。 カップラーメンの1. 5倍ほどの満腹感があって、カロリーは半分くらい。 ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富で、 最強のダイエット&健康食だ。 オートミールが優れた食品というのもあるし、 「永谷園」のお茶漬けのクオリティが神がかっているというのもある。 米食をしていると、お茶漬けを食べる機会なんてそうそうないが、オートミール生活をすると、「永谷園」の偉大さを思い知る。 自分は、「さけ茶漬け」と「わさび茶漬け」が好きだ。 「さけ茶漬け」は、1袋13kcalで、定番中の定番。 文句なしのおいしさだ。 まあメニューと言っても、レンチンしたオートミールの上にサラダチキンを乗せているだけなのだが。 「サラダチキン」を使わなくても、茹でるかレンジ加熱した「鶏むね肉」を、「オートミール」の上に乗せて、塩をかけて食べるだけでも、まあまあイケる。 「めちゃくちゃおいしい!」とは言えないが、食べられない味ではない。 さば味噌やサバ缶を乗せて食べる 写真は、セブンイレブンの「サバの味噌煮」だが、 「サバ味噌缶」や「サバの水煮缶」を、そのままオートミールの上にぶちまけるという食べ方もよくする。 サバとオートミールは、「めちゃくちゃ合う!」というわけでもないけど、食べられないわけではない。 栄養価を考えると素晴らしいし、作るのも超手軽なので、定番メニューの候補に入る。 「味噌煮」か「水煮」かは、好き好きだと思う。 自分は味噌煮のほうが好きかな。 電子レンジ調理ではなく、鍋を使ってお粥を作っている。 ツナ缶と卵白をたくさん入れて、めんつゆで味付け。 オートミールは、余計なことをせずに、シンプルに味付けするのがなんだかんだで食べやすい気がする。 砂糖やミルク系の味付けをするならフルーツグラノーラでいいかも? 海外では、甘い系の味付けが定番らしいけど、それをやるとオートミールのメリットがあまりなくなってしまうと思う。 というより、日本には「フルーツグラノーラ」という素晴らしい製品があり、「オートミールクッキー」みたいな面倒くさいことをするよりも、 普通に低カロリーの「フルグラ」を食べたほうが楽なのではないかと思う。 (特に自分のようなズボラな人は).

次の

大好き★オートミールレシピ七変化

オートミール お茶漬け

どうも、新宿店の店長を務めさせていただいてるインストラクターの菅です! 暑い日が続いていて、料理が億劫になる季節ですよね。 そんなときにおすすめなのがオートミール。 熱処理されているので火を使う調理が必要なく、暑い夏でも手軽に食べられます。 オートミールは近年人気を集めているグラノーラの原料となる穀物で、海外では朝食として一般的です。 そんなオートミール、実はアスリートやハリウッドセレブにも愛用されており、ダイエットや健康にとても良い食材なんです。 しかし、日本ではまだあまり馴染みの無いオートミール。 「どんなものなのか想像がつかない」「どうやって食べれば良いか分からない」という方も多いのではないでしょうか。 そこで今回は、「オートミールはどんな食材なのか」また「食生活に取り入れやすい方法」をご紹介できたらなと思います。 オートミールとは オートミールとは、オーツ麦を脱穀した後、調理しやすく加工したものです。 「oats(オーツ麦)」と「meal(食事)」という英単語を掛け合わせて「オートミール」と呼ばれるようになりました。 オーツ麦は、小麦や麦、とうもろこしなどと同じ穀物の一種です。 オートミールは、近年人気を集めているグラノーラの主原料です。 グラノーラは、オートミールにメープルシロップや砂糖で甘味をつけ、オリーブオイルなどを絡めてオーブンで焼いて作られています。 オートミールは余分な甘味や油分を含まない分カロリーが低く、ダイエットに効果的です。 オートミールの栄養素 オートミールはとっても栄養価の高い食材です。 腸内環境を整える食物繊維は、100gあたり7. 52gです。 なんと玄米の約3倍、白米の約22倍も多く含まれています。 貧血の予防や改善に欠かせない鉄分は、玄米の約2倍で100gあたり約6㎎含まれています。 一日に必要な鉄分の量は、20代女性であれば10. 5㎎、男性では7㎎。 つまり、不足しがちな鉄分を一日たった約200gのオートミールで摂取することができるのです。 その他にも、カルシウムやビタミンB1など、オートミールは美容と健康に欠かせない様々な栄養素を豊富に含んでいます。 脂肪になりにくい低GI食品 GI値とは、食後の血糖値の上昇度を数値化したものです。 食事をすると、摂取した炭水化物などが「糖」となり血液中を流れます。 それにより血糖値が上がると「インシュリン」というホルモンが分泌され、血糖値を下げようとします。 このインシュリンには、脂肪を作り脂肪細胞の分解を抑制する働きがあります。 インシュリンが多く分泌されることによって、太る原因となってしまいます。 つまり、GI値が低ければ低いほど血糖値の上昇が緩やかでインシュリンの分泌が抑えられるので、太りにくくなるのです。 オートミールはGI値がとても低い「低GI食品」です。 白米のGI値が88なのに比べて、オートミールは55。 そのため食べても脂肪になりにくく、ダイエットに抜群な効果が期待できます。 オートミールのおすすめの食べ方 オートミールは基本的に水分でふやかして食べます。 欧米では牛乳をかけてレンチンするのが一般的なようですが、もっと美味しく健康的な食べ方を2種類紹介します。 足りないタンパク質はツナ缶で補給。 ブルーベリーやはちみつに抗酸化作用があり、シナモンにインスリン感受性を上げる効果があるので、身体にめちゃくちゃ良いです。 そして何より普通に美味しい。 終わりに 今回は減量に最適な食材であるオートミールについてお話しました。 オートミールを食べるようになってからお腹の調子も良いし、何より良かったのが、朝食の内容に悩まなくてよくなったこと。 もちろんオートミールだけでは栄養に偏りが出てしまうので、お野菜やプロテインも摂取しつつ食してもらえれば効果的です。 では、またの機会に。

次の

オートミールで雑炊!?簡単オートミールのアレンジレシピ

オートミール お茶漬け

ダイエット中のけいです。 今回はダイエット時の心強い味方であるオートミールについて書いていきます。 前回のダイエット時にオートミールが大活躍したことから、今回のダイエットでもフル活用しています。 ダイエットにおける最大の難関は『空腹感』です。 (実家に帰ると大量のご飯を用意してくれるお母さん、飲み会を断ることを許さない上司・取引先がいる場合、一緒に別の作戦を立てましょう)。 オートミールには、この『空腹感』を満たすための条件が揃っているのです! 1.一食あたりのカロリーが低い オートミールがダイエット向きである理由として、一食あたりのカロリーが低いことがあげられます。 同じような炭水化物と比べてみます。 ご飯一合は、おおよそ炊く前は150g、炊いた後は350g程度と覚えておきましょう! オートミール40gは、私が毎朝食べている量なので、少し多めかも知れません。 以前、太りも減りもしないカロリーバランスから、一日あたり摂取カロリーを500㎉下げることで、一か月で体重を2㎏程度落とすことができると説明しましたが、白米をオートミールに替えるだけで、100㎉減らすことができます。 2.食物繊維が豊富/腹持ちが良い オートミールの特徴として、腹持ちが良いことが上げられます。 玄米と比較して、一食あたり3倍の食物繊維が含まれているとされています。 後述しますが、食事の絶対量が減りがちなダイエット時に、食物繊維がとれるオートミールは有難い存在です。 食べているときの満足度も、そして満腹感も大きくなります。 私はオートミール40グラムに対し、300gのお湯を掛けていますが、それだけで結構なボリュームになります。 お腹の調子が良くなり、 おつうじにも期待できます。 3.GI値が低い/血糖値の上昇・下降が穏やか オートミールの特徴として、GI値が低いことがあります。 GI値が高い炭水化物は、接種後の血糖値の上昇が早く、また下降が急です。 血糖値の急上昇・下降は、空腹感を感じさせ易く、また眠気を誘発しがちです(昼食に白米を食べ過ぎると眠くなる原因はここから来ています)。 また、低GI値の食品から接種したカロリーの方が、脂肪になりにくいという説もあります(これは本当かどうか、私もわかりません)。 例えば、トレーニング中、直後に糖質を補給する場合、GI値が高いものの方が筋肥大効果を高めると言われることもあります。 ではカロリーと同様に、他の炭水化物と比較してみましょう。 4.栄養が豊富 上にも書きましたが、これ、結構重要なんです。 身体は、炭水化物、たんぱく質、脂質が基礎となりますが、これらもビタミン、ミネラルが不足すると十分に吸収されにくくなったり、代謝されにくくなったりします。 ダイエット中は通常時に比べて食べる絶対量が少なくがちですし、同時に食材数も減りがちです。 そんななか、特に食物繊維やビタミンB群、鉄分が多く含まれるオートミールは貴重な存在です(もちろん、三大栄養素あってのビタミン、ミネラルであることはお忘れなく!)。 ダイエット中、食事が偏りがちな人にはおすすめです。 5.食べ方 オートミールというと、「おいしくなさそう」と思う人も多いのではないかと思います。 実は私もそうでした。 幼少期に牛乳でふやかしたオートミールが出てきたことがあり、あれはトラウマ級に口に合いませんでした。 水や牛乳に溶かしたプロテインを掛けて食べる人やクッキーにして食べる人もいますが、私の場合、 『お茶漬け』一択です。 和風テイストでにおいしく食べられます。 オートミールに、永谷園などのお茶漬けの素、そしてお湯を掛けるだけです。 その後いい感じにふやけてきたら出来上がりです。 簡単で、美味しくて、続けやすいです(塩昆布、ゆかりを入れてみるのもgoodでした)。 私の朝食は、オートミール茶漬け+プロテイン30gで大よそ300㎉です。 朝起きて、ポットのスイッチを入れ、お湯が沸くまでのあいだに、オートミール、お茶漬けの素を準備します。 そして、プロテインを水でシェイクして飲むころには、お湯が沸きますので、 お湯300gをオートミールに掛けます。 その後、その他の諸々の準備を済ませてから、出来上がったオートミール茶漬けを食べる!というルーティンです。 洗い物もラクチンですし、朝が忙しいOL、サラリーマンにもおすすめです。 ぜひ半信半疑でも試してみてください。 今回はオートミールがいかにダイエットに向いているのか、そして、オートミール茶漬けをご紹介しました。 ダイエットで大事なのは、低カロリーの食事を継続することです。 そのためには、低カロリーでも満腹感があり、続けやすい食事方法を取り入れることが効果的です。 ぜひ、一日一食からでもオートミールを取り入れてみてください! 美味しい食べ方があったら、ぜひシェアしてくださいね! オートミール以外の食材についてはこちらをご参照ください。 身体には良いけど、食べ過ぎには注意なものなど、まとめています。

次の