新型コロナウイルス感染症 挨拶文。 重症急性呼吸器症候群コロナウイルス2型

新型コロナウイルスへの対応についての挨拶文と感染症対策の例文ひな形

新型コロナウイルス感染症 挨拶文

2020年7月 更新 【Enjoy Honda 2020】 (2020. 13) 9月に開催を予定しておりました 「Enjoy Honda 2020 万博記念公園(大阪府吹田市)」と 「Enjoy Honda 2020 岡山国際サーキット(岡山県美作市)」につきまして、新型コロナウイルスの感染拡大防止に鑑みて慎重に検討を重ねてまいりましたが、お客様の安全・安心を最優先に考慮し、開催中止を判断いたしました。 【当社事業所における新型コロナウイルス感染者の発生について】 (2020. 9) 7月7日、当社、栃木県芳賀郡の事業所に勤務する従業員 1名 が新型コロナウイルスに感染している事を確認いたしました。 当従業員は、6月29日取引先と打ち合わせを実施。 7月4日に発熱し、同日、取引先より打ち合わせ参加者が罹患し当従業員が接触者である旨連絡がありPCR検査を実施。 7月7日「陽性」であることが判明しました。 当従業員及び同僚は取引先からの連絡を受けて以降、在宅勤務としております。 また、執務エリアの消毒も完了しており、本人との接触のあった従業員についてもPCR検査を実施し、「陰性」が確認されております。 関係者の皆様にご心配をおかけしますが、当社は現在も感染防止対応策として、出社前の体調確認、事業所出社時の消毒、手洗い・うがい・マスク着用や咳エチケットの徹底、出張・外出やイベント・会議の制限、時差出勤や在宅勤務の推奨、事業所におけるソーシャルディスタンスの確保などを実施しております。 今後も従業員および地域や関係の皆様の安全を最優先に関係各所と連携し対応してまいります。 皆様のご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。 【Honda Racing THANKS DAY 2020 中止のお知らせ】 (2020. 8) 年末に開催を予定しておりました、「Honda Racing THANKS DAY 2020」について、新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、慎重に協議を進めてまいりましたが、お客様、関係者の安全を最優先に考慮し、開催中止を決定いたしました。 2020年6月 更新 【Enjoy Honda 2020 ツインリンクもてぎ】 (2020. 19) 8月29日 土 ・30日 日 にツインリンクもてぎ(栃木県芳賀郡)で開催を予定しておりました 「Enjoy Honda 2020 ツインリンクもてぎ」につきまして、新型コロナウイルスの感染拡大防止に鑑みて慎重に検討を重ねてまいりましたが、 お客様の安全・安心を最優先に考慮し、開催中止を判断いたしました。 【国内工場の稼働について】 (2020. 12) 新型コロナウイルスの影響による今後の部品調達見通し、及び国内外の需要動向を考慮し、四輪の国内工場において、下記期間の生産休止を予定しております。 1及びNo. 12) 10月3日(土)、10月4日(日)にて開催を予定しておりました、「本田宗一郎杯 Honda エコ マイレッジチャレンジ 2020 第40回 全国大会」について、新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、慎重に協議を進めてまいりましたが、参加者、関係者の安全を最優先に考慮し、開催中止を決定いたしました。 【Hondaウエルカムプラザ青山 再開館のお知らせ】 (2020. なお、MILES Honda Cafe 並びに Shopにつきましても、6月15日(月)より感染拡大防止対策を講じながら、営業を再開いたしました。 22) 一部地域を除く緊急事態宣言解除をうけ、全国で実施してきた「原則在宅勤務」対応の対象を「特定警戒都道府県」の事業所のみとし、それ以外の事業所については、「在宅勤務の推奨」へ変更します。 今後も政府および自治体の方針に基づき、3つの「密」の回避の徹底や「在宅勤務」・「時差出勤」をはじめとした柔軟な働き方、 ソーシャルディスタンスを確保した職場環境を整備し、最大限の感染拡大防止策を講じてまいります。 【グローバルHondaにおける新型コロナウイルス感染防止にむけた支援活動について】 (2020. 21) Hondaは、新型コロナウイルス感染防止にむけて、製品・技術・人を通して、地域に寄り添いながら、世界中の仲間たちとグローバル一丸となって取り組んでいます。 そのグローバルHondaでの支援活動に関するサイトを公開しました。 【新型コロナウイルス感染防止支援活動について】 (2020. 6) ~アメリカでの感染者搬送車両(仕立て車)提供、日本でのフェイスシールド生産開始 Hondaは、世界各地で猛威を振るう新型コロナウイルス感染拡大防止にむけ、自治体への「感染者搬送車両(仕立て車)の提供」や「フェイスシールドの生産」などの支援活動を実施しています。 このたび日本に続き、米国においても、感染者の搬送車両(仕立て車)の提供を開始しました。 まずは、ミシガン州デトロイト市へ、日本時間5月6日に10台を納車。 車両は、Odyssey(北米仕様)を活用し、後部座席に乗車した感染者から前方の運転者への感染リスクを減らすための仕立てを施しています。 今後もデトロイト市に続き、ニーズの高い自治体への貸与を検討していきます。 また、呼吸器の基幹部品である医療用コンプレッサーの生産に対し、Hondaの量産ノウハウを活用した生産支援も開始、月産1万個を目指します。 日本では、4月13日より感染者の搬送車両(仕立て車)について自治体への無償貸し出し等を開始し、5月1日までに、東京都、埼玉県、三重県、栃木県等の21自治体へ83台の納車を完了しています。 また、フェイスシールドの生産を、ものづくりセンター栃木で5月11日より開始し、自治体を通じて、順次、医療現場の皆さまへ提供してまいります。 Hondaは、コロナ感染防止に向け、一日でも早い収束を願い、最前線で戦い続ける皆さまへ敬意を表するとともに、今「人のために、できること」に、一つひとつに取り組んでまいります。 なお、搬送車製造の様子や新型コロナウイルスに伴う対応については、以下よりご確認いただけます。 2020年4月 更新 【国内事業所 緊急事態宣言対象地域拡大への対応】 (2020. 21) 緊急事態宣言の対象地域が全国に拡大されたことに伴い、4月20日から当面の間、「原則在宅勤務」の実施事業所を全国に拡大します。 生産ラインにおいては、手洗いの奨励、咳エチケットの徹底、各執務エリアにおける定期的な消毒などの感染防止策を徹底した上で稼働を継続します。 今後も政府および自治体の方針に基づき、3つの「密」の回避の徹底や「在宅勤務」をはじめとした柔軟な働き方などを通じ、感染拡大防止に向け、最大限対応してまいります。 【国内工場の稼働について】 (2020. 20) 新型コロナウイルスの感染拡大影響に鑑み、四輪の国内工場において、下記期間の生産休止を予定しております。 14) 「感染者搬送車両 仕立て車 の提供」「フェイスシールド生産」 世界各地における新型コロナウイルス感染症により、お亡くなりになった方のご冥福をお祈りいたしますとともに、ご遺族の皆さまに謹んでお悔やみを申し上げます。 また、罹患により闘病中の皆さまにお見舞いを申し上げますとともに、一日も早い回復をお祈り申し上げます。 Hondaは新型コロナウイルス感染防止にむけた支援活動として、4月13日に、港区・渋谷区へ「感染者を搬送するための車両(仕立て車)」を提供しました。 今後は都内等、まずは感染者の多いエリアから納車を予定しています。 また、2020年5月末までに、医療現場でのニーズが高い「フェイスシールドの生産」を開始します。 人工呼吸器におきましても、生産支援を視野に引続き検討しています。 Hondaは、刻々と状況が変化する中、最前線で戦っておられる皆さまへ敬意を表するとともに、一日も早い収束を願い、Hondaとしてできる事に、一つひとつ取り組んでまいります。 前後席間の圧力差を利用して、飛沫感染を抑制する構造に仕立てています。 ・埼玉製作所 狭山工場 を皮切りに、国内事業所で生産予定 フェイスシールドの生産 ・医療現場のニーズが高いフェイスシールドを、2020年5月末までに、ものづくりセンター栃木、鈴鹿などの国内事業所にて生産し、医療現場への無償提供を実施予定 【国内工場の稼働について】 (2020. 14) 新型コロナウイルスの感染拡大影響に鑑み、四輪の国内工場において、下記期間の生産休止を予定しております。 10) 6月に開催を予定しておりました 「Enjoy Honda 2020 HSR九州(熊本県菊池郡)」と 「Enjoy Honda 2020 スポーツランドSUGO(宮城県柴田郡)」につきまして、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて慎重に検討を重ねてまいりましたが、 お客様の安全・安心を最優先に考慮し、開催中止を判断いたしました。 【当社事業所における新型コロナウイルス感染者の発生について】 (2020. 8) 4月7日、当社、栃木県芳賀郡の事業所に勤務する従業員 1名 が新型コロナウイルスに感染している事を確認いたしました。 当従業員は、4月6日に発熱となったため有休をとり病院を受診、自宅待機をしておりましたが、4月7日夜、PCR検査の結果が陽性であることが判明しました。 感染が懸念されるエリアの従業員については全員本日の出勤を控え自宅待機措置をとり、今後保健所の指示のもと、濃厚接触者の特定や消毒を実施してまいります。 近隣にお住まいの皆様、関係者の皆様に多大なご心配をおかけすることを心よりお詫び申し上げます。 当社は現在も感染防止対応策として、出社前の体調確認、事業所出社時の消毒、手洗い・うがい・マスク着用や咳エチケットの徹底、出張・外出やイベント・会議の制限、時差出勤や在宅勤務の推奨などを実施しております。 今後も従業員および地域や関係の皆様の安全を最優先に関係各所と連携し対応してまいります。 皆様のご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。 【国内事業所 緊急事態宣言への対応】 (2020. 7) 本日の緊急事態宣言を受け、5月1日(金)まで、東京・和光・朝霞地区の事業所については「原則在宅勤務」の運用を強化し、埼玉製作所 狭山・小川・寄居地区 については間接部門を中心に新たに「原則在宅勤務」としました。 当社は、今後も政府および自治体の方針に基づき、3つの「密」の回避の徹底や「在宅勤務」をはじめとした柔軟な働き方などを通じ、感染拡大防止に向け、最大限対応してまいります。 31) 6月4日 木 ・5日 金 に鈴鹿サーキット交通教育センター(三重県鈴鹿市)で開催を予定しておりました 「第20回 全国自動車教習所 教習指導員 安全運転競技大会」につきまして、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて慎重に検討を重ねてまいりましたが、 参加選手および関係者の皆様の安全を最優先に考慮し、開催中止を判断いたしました。 【国内事業所の対応】 (2020. 27) 3月31日(火)までの期間、通勤電車や駅などの混雑が深刻な東京地区の事業所で働く従業員は、原則、在宅勤務、また東京地区事業所および製作所を除く、国内全ての事業所で働く従業員も在宅勤務を推奨してまいりました。 「感染爆発の重大局面」であるとの認識により、東京地区の事業所における原則在宅勤務対応を、4月12日(日)まで延長、さらに、これまで在宅勤務を推奨としていた和光・朝霞地区事業所にも原則在宅勤務を適用します。 【当社事業所における新型コロナウイルス感染者の発生について】 (2020. 27) 3月26日、当社、埼玉県朝霞市の事業所に勤務する従業員 1名 が新型コロナウイルスに感染している事を確認いたしました。 当従業員は、3月18日より有休を取得しており、3月21日に発熱があったため病院で受診しました。 一度インフルエンザと診断されましたがその後も高熱が継続したためPCR検査を実施し陽性が判明しました。 所轄保健所によれば現時点で社内の濃厚接触者はおりません。 当従業員が勤務していた事業所建屋については、本日3月27日の稼働を取りやめ、当該建屋で勤務する従業員の出社は停止しています。 所轄保健所のアドバイスのもと今週末に消毒を行い、3月30日(月)より通常稼働を予定しています。 近隣にお住まいの皆様、関係者の皆様に多大なご心配をおかけすることを心よりお詫び申し上げます。 当社は現在も感染防止対応策として、出社前の体調確認、事業所出社時の消毒、手洗い・うがい・マスク着用や咳エチケットの徹底、出張・外出やイベント・会議の制限、時差出勤や在宅勤務の推奨などを実施しております。 今後も従業員および地域や関係の皆様の安全を最優先に関係各所と連携し対応してまいります。 皆様のご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。 【国内工場の稼働について】 (2020. 27) 新型コロナウイルスの感染拡大影響に鑑み、四輪及び二輪の国内工場において、下記期間の生産休止を予定しております。 26) 5月9日 土 ・10日 日 にサンメッセ香川(香川県高松市)で開催を予定しておりました 「Enjoy Honda 2020 サンメッセ香川」につきまして、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて慎重に検討を重ねてまいりましたが、 お客様の安全・安心を最優先に考慮し、開催中止を判断いたしました。 【国内事業所の対応】 (2020. 20) 3月20日(金)までの期間、通勤電車や駅などの混雑が深刻な東京地区の事業所で働く従業員は、原則、在宅勤務、また東京地区事業所および製作所を除く、国内全ての事業所で働く従業員も在宅勤務を推奨してまいりましたが、19日の新型コロナウイルス感染症対策専門家会議において、感染の拡大は概ね抑え込むことができているものの、引き続き感染拡大防止に向けた取り組み継続の必要性が指摘されたことを受け、3月31日(火)まで期間延長することとしました。 19) 新型コロナウイルス感染症予防および拡散防止のため、2月29日(土)から3月22日(日)まで臨時休館のご案内をしておりましたが、3月23日(月)以降も当面は臨時休館を延長させていただきます。 11) 新型コロナウイルス感染症予防および拡散防止のため、2月29日(土)から3月13日(金)まで臨時休館のご案内をしておりましたが、お客様・関係者の皆様の安全・安心を最優先に考え、3月22日(日)まで臨時休館を延長させていただきます。 【国内事業所の対応】 (2020. 11) 2月28日(金)~3月13日(金)の期間において、通勤電車や駅などの混雑が深刻な東京地区の事業所で働く従業員は、原則、在宅勤務、また東京地区事業所および製作所を除く、国内全ての事業所で働く従業員も在宅勤務を推奨してまいりましたが、この度あらたに出された政府方針を踏まえ、3月20日(金)まで期間延長することとしました。 2) 4月4日 土 ・5日 日 に鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市)で開催を予定しておりました 「Enjoy Honda 2020 鈴鹿サーキット」につきまして、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて慎重に検討を重ねてまいりましたが、 お客様の安全・安心を最優先に考慮し、開催中止を判断いたしました。 2) 4月1日(水)に鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市)で実施予定としていた「2020年度入社式」については、新型コロナウイルス感染拡大を受け、参加・運営にかかわる各位の安全・安心を最優先に考慮し、社長メッセージ等のオンライン配信にて対応します。 28) お客様・関係者の皆様の安全・安心面を最優先に考慮し、2月29日(土)~3月13日(金)の間、臨時休館いたします。 併せて、現在開催中の「ここちよさ展」につきましても2月28日(金)をもって終了させていただきます。 28) お客様への感染拡大防止のために、3月度の工場見学を中止いたします。 また、4月度以降につきましては、以下のとおりとさせていただきます。 見学の再開につきましては、Hondaホームページでお知らせいたします。 28) 3月7日(土)・8日(日)に鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市)にて予定されていた「モースポフェス2020 SUZUKA~モータースポーツファン感謝デー~」(共催:トヨタ自動車株式会社、株式会社モビリティランド、本田技研工業株式会社)につきまして、お客様、ライダー、ドライバー、関係者の皆様の安全・安心を最優先に考慮し、開催を中止いたします。 28) 2020年3月1日(日)に大阪府プラザ阪下で開催を予定しておりました、Hondaオフロード・ミーティング近畿大会ですが、昨今の新型コロナウイルス COVID-19 の状況を鑑み、参加者の皆様及び関係者の健康面や安全面等を第一に協議しました結果、中止を決定致しました。 28) 3月20・21・22日開催予定の『第36回大阪モーターサイクルショー2020』、 3月27・28・29日開催予定の『第47回東京モーターサイクルショー』につきまして新型コロナウイルスの感染拡大を受け、お客様・関係者の皆様の安全・安心を最優先に考慮し、開催中止が決定されました。 【企業スポーツ】 各国内競技連盟の判断に基づき、以下の試合は延期となることが決定いたしました。 代替試合日程、開催会場につきましては、各チームのホームページをご確認ください。 28) 日時 対戦相手 会場 第1節 3月15日(日)13:00 ラインメール青森 Honda都田サッカー場 第2節 3月22日(日)13:00 ヴィアティン三重 東員町スポーツ公園陸上競技場 【国内事業所の対応】 (2020. 28) 通勤電車や駅などの混雑が深刻な東京地区の事業所で働く従業員は、原則、在宅勤務といたします。 また、東京地区事業所および製作所を除く、国内全ての事業所で働く従業員も在宅勤務を推奨といたします。 対象期間は2月28日(金)~3月13日(金)を予定しております。

次の

韓国で新型コロナの国内感染が急増 文在寅大統領の支持層にも不満募る

新型コロナウイルス感染症 挨拶文

新型コロナウイルス感染症の拡大を踏まえた 定時株主総会の臨時的な招集通知モデルのお知らせ 昨今の新型コロナウイルス感染症の拡大により、企業活動においても様々支障が生じております。 4月28日現在、全国に緊急事態宣言が発せられ、外出や他者との接触を極力避けるよう要請されている中、3月末決算の株式会社におきましては、定時株主総会の開催につき大変な苦慮をなされているものと存じます。 例年通りの株主総会を開催した場合、会場において、いわゆる三密の状態が生じることは避けられず、また、株主総会の準備段階におきましても、従業員等関係者の密な接触が危惧されます。 この国難ともいえる非常事態におきましては、株主、従業員等の健康・安全を第一に考え、さらなる感染拡大を防止すべく、株主総会の開催につきましても、平時とは異なった対応を検討する必要があるものと存じます。 そこで、この度、株主に事前の議決権行使を促しつつ定時株主総会に来場いただく株主の数を一定程度限定することを想定した招集通知の記載モデル(モデルA)、及び、感染拡大防止の観点をさらに強め、原則として会場への来場をご遠慮いただくことを想定した招集通知の記載モデル(モデルB)を作成いたしましたので、ご参考までにお知らせいたします。 なお、両モデルは、4月28日時点における各種情報を踏まえ、6月に定時株主総会の開催を予定している企業を念頭に、決算作業が予定通り進行することを前提とし作成しております。 また、両モデルは、各社が定時株主総会の開催方法を検討するうえでの一つの検討材料を提供するものであり、株主総会の予定通りの開催を慫慂するものではございません。 加えて、今後の新型コロナウイルス感染症の拡大状況及び政府の方針によっては、その時の事情に従った対応が必要になるものと思われます。 両モデルの作成にあたりご協力いただきました森・濱田松本法律事務所の澤口実先生、石井裕介先生をはじめとする同所の先生方に厚く感謝申し上げますとともに、両モデルが企業の皆様の一助となりましたら幸いでございます。 【臨時的な招集通知モデル】• (来場いただく株主の数を一定程度限定することを想定)• (株主の来場を原則ご遠慮いただくことを想定).

次の

コロナウイルスについて気遣うビジネスメールの例文を紹介|ドドヨの腹ぺこ自由帳

新型コロナウイルス感染症 挨拶文

令和2年お花見会中止のお知らせ 春の足音が近づいてまいりました。 さて、毎年、宮下三丁目自治会・春の恒例行事となっております「お花見会」ですが、今年は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、行なわないことになりました。 会場の県民健康福祉村でも新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、飲食を伴う宴会等を控えるよう「お花見宴会等の自粛要請」が、埼玉県公園緑地協会から出ていること、また、当自治会主催のお花見会は毎年、80名を超える参加者がいることを踏まえ、4月5日(日)に予定しておりました今年のお花見会は中止とさせていただきます。 また、5月24日(日)に予定しております、春の日帰りバス旅行「とちぎ蔵の街で遊覧船と街巡りを楽しむ」につきましても、状況と越谷市の指導・要請に照らし合わせ、開催するかどうかを現在、検討中です。 3月末日までに役員会で、開催・延期・中止の決定をし、ご連絡いたします。 文書作成のポイント 令和2年自治会お花見会の自粛について 2月10日に出羽公民館会議室で行なわれた越谷市自治会会長連合会の臨時総会で、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策について話し合いがもたれ、越谷市の方針に準じ、4月までに各自治会で予定しているイベントについては自粛することが満場一致で決まりました。 したがいまして、4月5日(日)に予定していました、当自治会の今年のお花見会は中止とするのが妥当と考えます。 会場の県民健康福祉村でも今年は「お花見宴会等の自粛要請」が埼玉県公園緑地協会から出されていること、また、お花見会には、未就園児から80歳を超える高齢者など、毎年80名近く参加することを考えると、中止せざるを得ません。 本来ならば、会長が役員を招集し、臨時役員会で本議決を決議するところですが、今回は、宮下三丁目自治会規約「第6章 雑則」に則り、本通知およびみなさまからの回答票の提出をもって各役員の協議に替えさせていただきたいと存じます。 つきましては、回答票にある「賛成」「反対」のいずれかにマル印をつけていただき、街区名・役員名をご記入のうえ、2月16日(日)までに、お手数ですが、金子宅までお届けください。 ポスト投函でかまいません。 なお期限までに回答票の提出がない場合は「棄権」とさせていただきます。 またご意見などありましたら、回答票の余白または裏面にお書きいただくか、金子までご一報ください。 電話番号は 048-000-0000 です。 役員の決議をとりまとめたうえで、会員のみなさま宛に、令和二年のお花見開催についてのお知らせ文を作成し、各街区の役員を起点に回覧板で通達したいと存じます。 お知らせ文は、2月20日(木)までに作成し、役員のみなさま宅にお届けします。

次の