レンジ 肉。 電子レンジで冷凍肉をおいしく解凍するコツ!ラップはした方が良い?

レンジモヤシ肉あんかけ

レンジ 肉

スーパーでお肉が安くなっていると、 多めに買って冷凍したおく なんて事もあると思いますが、 冷凍したお肉って ちゃんと解凍してから使わないと、 おいしく食べられませんよね? ただ、ちゃんと解凍するとなると 時間がかかってしまったりして、 若干面倒な時もあったりするので、 電子レンジの解凍モードで パパっと冷凍したお肉を解凍してしまうことも 少なくないと思いますが、 電子レンジで解凍してしまうと、 味が落ちてしまう感じがしてしまいます。 そこで、冷凍したお肉を電子レンジで おいしく解凍するにはどうしたら良いのか? ということについて調べてみたのですが、 この事について調べてみると、 私と同じ疑問を持っているという方も多かったので、 今回は電子レンジで冷凍肉を おいしく解凍するコツなどについて みなさんにシェアしていきたいと思います^^ 電子レンジで冷凍肉をおいしく解凍するコツ! ラップはした方が良い? 電子レンジで解凍した冷凍のお肉を 食べた時味が落ちてしまっていると、 感じる事があると思いますが、 これは、 電子レンジでお肉を解凍するときに お肉の肉汁が急激に流れ出てしまう事が原因です。 お肉の味を損なわないように解凍するためには、 できるだけゆっくり解凍していき、 お肉の肉汁が急激に流れ出ないようにする事が大切です。 では、電子レンジで冷凍お肉を解凍する場合 急激に肉汁が流れ出さないようにするためには どのようにしたら良いのでしょうか? 結論から言ってしまうと、 冷凍お肉のラップを外し、 お肉の下にキッチンペーパーを敷き、 最もワット数が弱いモードを使って お肉を解凍していくということになります。 また、電子レンジの設定時間は、 1分ごとなどできるだけ短く区切って お肉の解凍具合をチェックしながら 解凍していくようにすると、 うまく解凍しやすくなります。 冷凍肉のベストな解凍方法は冷蔵庫解凍! ここまでは、 電子レンジで冷凍お肉をおいしく解凍するコツ についてご紹介しましたが、 ここからは、冷凍お肉のベストな解凍方法の 「冷蔵庫解凍」のやり方について ご紹介していきたいと思います。 やはり、「冷蔵庫解凍」が最も お肉の味を落とすことなく 解凍することができる方法になるので、 おいしく食べたいお肉があった場合などは ぜひ「冷蔵庫解凍」してみてください。 冷蔵庫解凍のやり方 冷凍お肉を最もおいしく解凍できる 冷蔵庫解凍のやり方について ご説明していきたいと思います。 まず、冷蔵庫でお肉を解凍する場合、 解凍されるまでに10時間くらい 時間がかかってしまうので、 お肉を使いたい時間から逆算して、 冷凍庫から冷蔵庫にお肉を移し替える というようにします。 例えば、 夕方の17時に使いたい冷凍お肉があった場合は、 その日の朝7時にお肉を冷凍庫から冷蔵庫に 移し替えておくようにすれば、 しっかり使うときにお肉は解凍状態になります。 このように、 冷蔵庫解凍していくと時間がかかってしまいますが、 時間をかけてゆっくり解凍していく分、 お肉の鮮度を損なう事なく解凍することができるので、 余裕がある場合は冷蔵庫解凍をして、 よりおいしくお肉を食べる方が良いかもしれませんね。 まとめ 今回は、 電子レンジで冷凍肉をおいしく解凍するコツなど についてご紹介しましたがいかがだったでしょうか? もう一度まとめると… 電子レンジでお肉をおいしく解凍するには、• お肉にラップをかけない• お肉の下にキッチンペーパーを敷く• 電子レンジの最もワット数が低いモードを使う• 時間を短く区切って加熱し解凍具合をチェックしながら解凍する 4つのコツがあるので、 もしよかったら参考にしてみてください。 ということで、 この記事が何かの参考になれば嬉しいです^^.

次の

電子レンジでの肉の加熱、調理について。

レンジ 肉

別に食中毒になることはありませんのでご安心ください。 電子レンジは、素材に電磁波をあてて、その摩擦熱で素材に熱を発生させて加熱調理する器具です。 ですから、素材の中も外も同時に熱を帯びるという性質を持っています。 また、加熱効果を揚げるために往々にして素材を器に入れてラップで包んで処理します。 このために二つの不都合が生じます。 この処理では水分を保持したまま加熱処理されます。 普通炒め物にする場合は水分は蒸散してしまいます。 あるいは煮込む場合は煮汁に染み出してしまいます。 不都合の一点目は、余分な水分が調理している間に肉に戻ってしまうことです。 いためていると蒸散してしまうので余計な水分はなくなり肉は旨み成分が濃くなります。 煮込んでいると余分な成分はアクとなって浮いてきます。 普通そのアクは調理中に取りますが、電子レンジ調理では、器にアクがへばりついた中に肉がボトリと残されています。 この臭いがどうしても付いてしまうのです。 第二に、蒸散そのものも臭いを飛ばすという大切な役割を担っています。 焼いたに煮たり蒸したりとい調理では沢山の水蒸気がでます。 この水蒸気の中には、不要な水分のほかに不要な成分や臭気の元になるものも含まれています。 ラップでくるんだ電子レンジ調理では、この臭気を逃がすことができません。 ですから、どうしても素材がもともと持っている様々な臭気が残ってしまうのです。 色が黒くなったのは、肉に残っていた血の成分が加熱されて変色したものだと考えられます。 これが普通に煮炊きすればアクになって流れ出てしまう成分ですが、逃げ場のないレンジ調理では肉の中で固まってしまったのだと考えられます。 当然その不純物の臭いも残っているわけです。 テレビや雑誌のレシピをみても意外に電子レンジを使って肉・魚を加熱処理する場面は多く出てきます。 確かに時間の短縮には便利ですが、私はあまり賛成できませんし、自分では一切やることはありません。 電子レンジを使うのは、「あたため」機能と市販の冷凍食品の調理と日本酒のお燗くらいです。 お忙しい方にとっては便利な道具ですが、機械の性質をよく理解されたうえで使用されることをお奨めします。

次の

人気のレンジ蒸し鶏。500wで胸肉がしっとりやわらかくなるレシピ

レンジ 肉

今日は電子レンジを使って簡単に 豚こま肉の人気のおかずを 5品作ります! 材料を準備して電子レンジにお任せなので簡単! 豚こま肉もお財布にやさしいので出番は多いですよね! そして火を使わないので洗い物も減ります! 今日は疲れたしご飯作るののめんどくさいわ。 って時のおすすめ豚こま肉料理お紹介! スポンサーリンク• 豚こま肉・・・・・・100g• ケチャップ・・・・・・大さじ2• 塩・・・・・・2つまみ もしあればウスターソースを小さじ1 入れたりしてもおいしい! ポークチャップの作り方 まずは玉ねぎをスライス! 付け合わせのレタスは切って10分程水につける。 これでシャキシャキになる。 豚こま肉は食べやすい大きさに切る。 耐熱容器に玉ねぎとケチャップを入れて電子レンジで加熱! 時間は500wで3分 終わったら豚こま肉をのせて塩ををする。 豚ま肉はほぐすといい!! また電子レンジで加熱! 時間は500wで3分! 後は混ぜ合わせて味を見る。 豚こま肉・・・・・・150g• 生姜・・・・・・お好みの量• 醬油・・・・・・大さじ3• 砂糖・・・・・・大さじ1• 酒・・・・・・大さじ1 付け合わせにレタスとミニトマトを使っています。 酒はなければ水を大さじ1に変えて下さい! 生姜のチューブを使う場合は1. 5cmくらいがおすすめ。 もし調味料を用意するのが面倒なら 焼き肉のたれ大さじ3 としょうがで味付け! 生姜焼きの作り方 まずは玉ねぎをスライス。 豚こま肉は食べやすい大きさに切る。 レタスはせん切りにして水につける 玉ねぎと調味料を合わせて耐熱容器の中に入れる。 電子レンジで加熱。 600wで2分。 次に豚こま肉も入れてラップして加熱! 時間は600wで3分。 豚こま肉とほうれん草の蒸し煮の材料• 豚こま肉・・・・・・200g• ほうれん草・・・・・・2株• 塩・・・・・・2つまみ• 水・・・・・・少量• オリーブオイル・・・・・・適量 豚こま肉とほうれん草の蒸し煮の作り方 ほうれん草は土がついているので 根元を切ってから水でよく洗う。 根元に近い方は4cm、葉は2cm くらいの大きさにザクザクと切る。 後はすべてを耐熱容器に入れる。 豚こま肉は1番上に乗せてオリーブオイルをかける。 最後にラップをする。 水の量は耐熱容器の底1面に広がるくらい。 50ccくらい? 少しで大丈夫です! 後は電子レンジで加熱! 時間は500wで2分間。 豚こま肉・・・・・・200g• 醬油・・・・・・大さじ1• 砂糖・・・・・・小さじ1• 片栗粉・・・・・・大さじ1• ごま油・・・・・・:大さじ1 もしあればオイスターソースを小さじ1 加えてもおいしい。 さっぱり系にするなら 砂糖と醬油をめんつゆに変えて 最後にポン酢をかけてもおいしい 豚こまともやしの蒸し物の作り方 まずは豚こま肉を食べやすい大きさに切る。 耐熱容器にもやしを入れて下味をつけた 豚こま肉を入れる。 ラップをして電子レンジで加熱。 時間は500wで2分。 火が入っていないならそのままにしておけば余熱で入ります。 盛り付けたら 完成!! 電子レンジで豚こま肉で作る豚丼 最後はおかずではなく丼。 こいつも簡単。 卵はお好みで!! 実は発祥は北海道の帯広というところ! 炭火で焼いた豚丼おいしいですよ! 豚こま肉で作る豚丼の材料• 豚こま肉・・・・・・200g• 醬油・・・・・・大さじ2• 砂糖・・・・・・大さじ2• 酒・・・・・・大さじ2• ごま油・・・・・・大さじ1• 片栗粉・・・・・・大さじ1 酒がなければ水大さじ1で代用 豚こま肉で作る豚丼の作り方 玉ねぎは厚めにスライス。 豚こま肉は食べやすい大きさに切る。 豚こま肉は片栗粉を薄くまぶしておく。 調味料は耐熱容器に合わせておく。 玉ねぎを入れて電子レンジで加熱。 時間は500wで2分。 豚こま肉を入れてラップをする。 電子レンジで500wで2分。 後は混ぜてご飯の上に乗せる。 お好みで卵とゴマを振ったら 完成!! スポンサーリンク 他の豚こま肉を使った料理 豚こまでステーキ! なんと厚さは自由! 白菜とめんつゆの組み合わせに豚ねぎ! 作り方はかなり簡単! 豚天! あっさりしていて食べやすい! 豚肉で唐揚げ! 揚げ焼きにするので少ない油で作れます! 最後に 家計の味方の豚こま肉での簡単料理5品! 出来るだけ使う調味料は少なく作ってみました! 個人的に好きなのがポークチャップと ほうれん草の蒸し煮! これだけ楽に作れるのにかなりのおいしさ! 料理が面倒なときや疲れたとき 時間がない時など是非作ってみて下さい! fa-307.

次の