インスタ プロフィール 画面。 プロフィール画面を制する者はインスタを制する!人気インスタグラマー必須のアプリをご紹介♪

【インスタ】プロフィール画像のサイズや変更・拡大・保存方法まとめ

インスタ プロフィール 画面

プロフィール写真の設定方法【基本編】 1-1. プロフィール画面を表示する ホーム画面から人型アイコンをクリックしプロフィール画面に移動します。 左上の「人の上半身のようなイラスト」のアイコンを長めに押すか「プロフィールを編集」をタップしてください。 スマホでライブラリへのアクセス許可を求めるメッセージが表示されたら「許可」をタップしてください。 使いたい写真がスマホのデータフォルダにある場合、一番下の「ライブラリから選択」をタップします。 1-2. プロフィール画面に設定したい写真を選ぶ ライブラリが開いたら「カメラロール」に表示された写真の中からプ ロフィール写真に設定したい写真を選択して丸い枠の中に当てはめてください。 筆者はいちごとばらの花がのったケーキの写真を選びました。 これでプロフィール写真が設定できました。 1-3. プロフィール写真に設定した画像を変更する プロフィール写真を長めに押すか「プロフィールを編集」をタップしてください。 表示された一覧の中から一番上の「プロフィール写真を変更」をタップしてください。 この先は1-1同様、カメラロールからプロフィール写真に設定したい画像を選び直すだけです。 1-4. プロフィール写真に設定した画像を削除する 1-3同様、プロフィール写真を長めに押すか「プロフィールを編集」をタップしてください。 表示された一覧の中から一番上の「現在の写真を削除」をタップしてください。 個性的なアイコンを作ってアピール力を高める【応用編】 1章ではプロフィール写真の設定・変更方法についてご説明しました。 皆さんの中にはプロフィール写真で目立ちたい、個性的なプロフィール写真にしたいと思っている方も多いのではないでしょうか。 そんな方にお勧めなのが画像加工アプリ・サイトです。 当記事では 3つのアプリ・サイトをご紹介します。 2-1. Line camera 「Line camera」はSNS映えするデザインが豊富なアプリです。 無料で利用できるデザインがたくさんあります。 使い方をご説明します。 アプリインストール後、最初に起動した時は写真へのアクセス許可を求めるメッセージが表示されます。 「 OK」をタップしてください。 使いたい「FRAME」を見つけたらダウンロードします。 筆者は「サークルアイコン2」をダウンロードしました。 筆者はスマホのデータフォルダの写真を利用したいので「アルバム」をタップしました。 写真が表示されます。 今回はハート型のフレームを利用して猫の写真のデザインを作ってみます。 写真を選び「編集」をタップしたら 赤い枠の中をタップします。 フレームを選択します。 デザインが完成したら右上の「完了」をタップしてください。 画面上の適当な場所をタップすればダウンロードアイコンが表示されます。 加工された写真はスマホのカメラロールに保存されます。 筆者が作成したデザインはこちらです。 他にも色々なデザインがあるので試してみて下さい。 2-2. ClipCrop 次にご紹介するアプリは 切り抜き型のデザインが個性的な 「ClipCrop」です。 アプリを起動後、赤い枠の中のカードが重なったようなアイコンをタップするとスマホの画像一覧が表示されます。 赤い枠の中が「切り抜き」機能のアイコンです。 このアイコンをタップして切り抜き方を選択します。 今回は赤い枠の中に表示されたアルファベット型を利用します。 アルファベット型で写真を切り抜いてから「完了」をタップします。 加工したデータはデータフォルダに保存されます。 プロフィール写真に設定してみました。 2-3. MYパワーパフメーカー 最後にご紹介するのは アメコミ風の可愛いイラストを作成できる 「MYパワーパフメーカー」というサイトです。 インストールや会員登録等をしなくても利用できて便利です。 肌の色や目の形、髪型を選び全部で 10個の質問に答えていくとあなたのタイプの診断結果とともにイラストを作成できます。 「 OK」をクリックすると質問に移ります。 「その前にキャラクターを編集」をタップすると 10個の質問が始まります。 質問への回答が終わるとタイプ診断結果とイラストをダウンロードできるアイコンが表示されますが その前に年齢を入力しなければいけません。 実年齢を入力する必要はありません。 この画面をスキップすることはできません。 年齢を入力して送信アイコンをタップすると イラストをダウンロードできました。 画面のどこかを長押しするとダウンロードしたイラストを保存できます。 プロフィール写真に設定してみました。 まとめ 当記事ではインスタグラムでプロフィール写真を設定する方法や写真を加工するアプリ・サイトの使い方をご説明しました。 プロフィール写真はあなたらしさをアピールする大切な場所です。 プロフィール写真次第で「いいね!」やフォロワーが増えるかもしれません。 ただし自分以外の写真を使う時は肖像権に注意しましょう。 プロフィール画面に書いた自己紹介の内容とプロフィール写真のイメージが一致していると他のインスタユーザーに覚えてもらいやすいのでおすすめです。 当記事でご紹介したアプリ・サイトを利用してあなたのお気に入りのプロフィール写真を作成してください。

次の

インスタグラムのプロフィール画面の編集・変更の仕方を徹底解説!改行できない時の対処法も紹介

インスタ プロフィール 画面

【追記】2018年末ごろにプロフィール画面の表示が変わった(見た目のデザイン)のですが、操作方法は以前と同じですよ。 画面の右上から ひとつは、 画面の右上から入る方法です。 まずインスタを起動してください。 ホーム画面が表示されたら、 右下の人型のマークをタップします。 すると、 自分のプロフィール表示画面になります。 そうしたら、 右上の黒い点が3つ縦に並ぶマークをタップしてください。 「 プロフィールを編集」の画面に変わります。 これが一つ目の方法です。 「プロフィールを編集」をタップ もう一つは、 「プロフィールを編集」のアイコンをタップするという方法です。 そのまんまですねw まずトップ画面の 右下の人型のマークをタップして、自分のプロフィール画面に行くところまでは一つ目の方法と同じです。 そうしたら、あなたの プロフィール写真のすぐ右隣にある 「プロフィールを編集」のアイコンをタップしてください。 すると、一つ目の方法と同じように「 プロフィールを編集」の画面に変わります。 インスタグラムのプロフィール編集画面で設定できる項目【ウェブサイトや自己紹介など】 がわかったところで、 インスタのプロフィール編集画面でどんな項目が設定できるのかを紹介しますね。 インスタのプロフィール編集画面で設定できるのは次の 4つの項目です。 ユーザーネーム• ウェブサイト• 自己紹介 う~ん、シンプル。 氏名とユーザーネーム 氏名とユーザーネーム(アカウント名・ID)は、あなたの「名前」の設定ですね。 シンプルにそれだけです、はいw と で使える文字やコツについては別記事で詳しく紹介しているので、ぜひ読んでみてくださいね。 この欄に「URL」を入れても、クリック出来ないので注意です! 「ハッシュタグ( とユーザーネーム)」や「( とユーザーネーム)は機能しますよ。 親しみやすい、かつ個性的なのがいいですねー。 最新バージョン 2019年 のインスタグラムでは普通に改行ができるはずですが、 旧バージョンのインスタグラムをお使いのままの場合は改行ができない可能性があります。 そんな場合におすすめの対処法は以下の 2つです。 これが原因でプロフィールが変えられない・変更を保存できない場合が案外多いんですよ。 「お、おかしい!?」と思ったら、が150文字を超えていないかチェックしてみてくださいね。 さいごに:プロフィールは何度でも変更しちゃいましょう! インスタを使っているうちに、どうしても自分のアカウントの方向性が変わってくることってありますよね。 PayPay残高でそのままサクッとお買い物できますよ!.

次の

インスタ攻略! フォロワーが増えるギャラリーの作り方

インスタ プロフィール 画面

Instagramのビジネスプロフィールとは Instagramのビジネスプロフィールとは、Instagramが導入した機能拡張のためのビジネスツールです。 Instagramのアカウントページから、 「電話をする」や 「メール」「道順」「予約する」などユーザーが企業側へ直接連絡を取れるアクションボタンを設置することが可能です。 通常のプロフィールではURLを一つしか掲載できないため、アカウント側、ユーザー側の双方にとっても不便です。 Instagramの投稿に興味を持った見込み客はあなたが思っている以上に不便だと感じていることでしょう。 購買行動のステップが多い程離脱する確率も高くなってしいますので、そういった面でも配慮が必要です。 Facebookページを複数管理している方はこの際に、複数のページの中から選択することができます。 また、Facebookページの選択をスキップして、後からリンクすることも可能です。 後からでも変更できますので、変更がある場合は再度プロフィール画面より変更しましょう。 飲食店の該当者は必ず設定すべき「予約する」ボタン Instagramのビジネスプロフィールでは、連絡先オプションとして、これまで解説した 「電話」「メール」「位置情報」の他にもアクションボタンを追加することができます。 2020年現在、Instagramではアクションボタンの追加として 「予約する」や 「席を予約する」「注文する」「チケットを購入」といった項目があります。 日本のサービスでは 「ぐるなび」や 「Yelp」が連携可能ですので、すでにぐるなびに登録している飲食店の方、Yelpが利用できる方は設定しましょう。 (管理画面より設定が可能です) また、飲食店の方にとっては「ホットペッパー」や「食べログ」「Retty」とInstagramの連携、美容院やマッサージサロンの方は「ホットペッパービューティー」や「Eパーク」とInstagramの連携を望んでいるかも知れませんが、現在のところ連携しているサービスは以下となります。 今後のInstagramと日本企業との提携によって増える可能性は大いにありますので、サービス開始を待ちましょう。 連携可能なサービス一例• Actutiy sheduling :【予約する】 顧客の予約を管理管理するためのソフトウェア• Appointment by Facebook:【予約する】• Appointment by Square:【予約する】• Atom Tickets :【チケットを購入】 Atomtickets. com:米オンラインチケットサービス• Booksy:【予約する】 Booksy. com:ヘアサロン、ネイルサロンなどを予約できるサービス• ChowNow :【注文する】 Chownow. com:レストラン向けオンライン注文システムとマーケティング・プラットフォームサービス• Eatstreet :【注文する】 Eatstreet. com:お店の料理を簡単に注文し、配達してもらえるデリバリーサービス• Eventbrite :【チケットを購入】 Eventbrite. com:SNSと連携させイベントの宣伝を行うオンラインチケットサービス• Fandango :【チケットを購入】 Fandango. com:2Dのバーコードを使って電子チケットを扱うサービス• Fresha:【予約する】 Fresha. com:ユーザーがお気に入りのサロンやスパを予約することができる• Genbook:【予約する】 Genbook. com:中小サービスが簡単にオンライン予約を導入できるサービス• GetSquire:【予約する】 Getsquire. com:理髪店のためのサービス• GlossGenius:【予約する】 Glossgenius. com:個人事業主のビューティシャン向けの顧客の予約管理など顧客対応を簡単にするオンラインサービス• Gopanache:【予約する】• GrubHub :【注文する】 米国のオンラインフードデリバリーサービス• Gurunavi:【席を予約する】• LaFourchette:【席を予約する】 フランスのレストラン予約サービス• MyTime:【予約する】 ヨガクラスやペットサロン、美容室、マッサージ、歯科医院などのサービスの検索・予約ができる• OpenTable:【席を予約する】 レストラン予約が行えるオンラインレストラン予約サービス• Quandoo:【席を予約する】 欧州でオンライン飲? 店予約サービス• Reserve:【席を予約する】 レストランの予約管理サービス• Restorando:【席を予約する】 ラテンアメリカ専用レストラン予約サイト• Resy:【席を予約する】 レストラン予約サービス。 現在はエアビーアンドビーのレストラン予約機能となっています。 Schedulicity:【予約する】• Setmore:【予約する】 無料で簡単に使えるスケジューリングツール• SevenRooms:【席を予約する】 ナイトクラブおよびレストラン向けの予約管理システム• StyleSeat:【予約する】 美しくなりたい女性と、スタイリストのマッチングサービス• Tock:【席を予約する】• Vagaro:【予約する】 サロンのスケジューリングサービス• Yelp:【席を予約する】 世界最大のローカルビジネスの口コミサービス など。 Instagramと企業間の契約状況により、随時このサービスは増減します。 また、アクションボタンの追加には上記のようなサービスと連携する必要がありますが、個人アカウントと同様にURLをプロフィール欄に1つだけ添付することができます。 そのリンクをホームぺージやブログの予約ボタンURLやホットペッパーなどの他社の予約機能のURLをリンクするなど自由ではありますが、Instagramビジネス活用するうえでは、どのリンク先がユーザーによって使いやすいか(予約するまでのステップの短さや画面の使いやすさなど)、どのリンク先がコストを抑えることができるかなど双方の面での検討が必要です。 せっかくURLを添付できるにも関わらず、添付していない方は論外です。 何の為にInstagramを運営しているのかを考えれば添付は必須ですよ。 飲食店Instagramアカウントから注文機能の導入 すでにアメリカ、カナダでテスト導入後、2020年4月27日より日本でも導入を開始した注文機能。 飲食店のInstagramのアカウントであれば、 「料理を注文」というスタンプをストーリーズで使用したり、プロフィール内のアクションボタンに追加することも可能となりました。 ユーザーがスタンプやボタンをタップすれば、飲食店アカウントが設定したURLへ誘導することができます。 また、ビジネスプロフィールを利用しているアカウントで、ウーバーイーツの加盟店であればスタンプやアクションボタンの設定は無料で行うことができます。 Instagramから直接注文までの導線ができるため、飲食店の方は積極的にビジネスアカウントに切り替えましょう。 ウーバーイーツの加盟店の方は関連記事にて紹介している、ウーバーイーツの売上を上げるための最適化の方法もご参考ください。 Instagramのビジネスプロフィールへ切り替えることでもメリットや機能 Instagramのビジネスプロフィールへ切り替えることでのメリットはアクションボタンだけではありません。 ビジネスプロフィールに切り替えることで、 「インサイト」「投稿の宣伝」が機能として追加されます。 Instagramのインサイトとは Instagramのインサイトとは、アカウントの解析を行う機能です。 スマホより 「アクシビリティ」「コンテンツ」「オーディエンス」の3つの項目から解析データを確認することができます。 Instagramのインサイトで解析できるデータとして• 自社のフォロワーの性別や年齢、位置情報、アクセス時間帯• 投稿のアクション数、いいね、コメント数• 投稿の保存数• WEBサイトのクリック数やメールの送信数、道順のクリック数などアクションボタンのクリック数• ストーリーズのインサイト などが解析でき、わかるようになります。 「アクシビリティ」ではプロフィールへのアクセスなど全体のパフォーマンス関係、 「コンテンツ」では投稿やストーリーズ、Instagram広告に関する数字(さらに掘り下げて確認することもできます) 「オーディエンス」では、フォロワーの性別や年齢層など属性に関するデータを確認することができます。 ただし、PCからインサイトを確認することはできず、全てスマホからのみとなっていますのでご注意ください。 Instagramの投稿を宣伝とは ビジネスプロフィールへ切り替えることでのもう1つの機能 「投稿を宣伝する」が追加されます。 Instagramの投稿を宣伝とは、文字の通り、Instagramに投稿する内容をそのまま広告として出稿することができます。 以前はとの連携し、Facebook広告の内容をInstagramにも投稿するのが一般的でしたが、現在ではそれぞれやInstagramにだけ投稿することも可能となっています。 Instagram広告の出稿の手順• 【広告を作成】をタップし、ユーザーに行って欲しいアクションを 「プロフィールへのアクセスを増やす」 「ウェブトラフィックを増やす」 「広告によるビューを増やす」のなかから選びます。 ターゲットのオーディエンスを「自動」「地域」「マニュアル」から選択します。 予算と期間を設定する 以上のわずか 3ステップで完了です。 小額から広告を出稿できるだけでなく、操作も簡単なため、初めて広告を運用する方におすすめです。 ただし、広告を出稿したからと言って莫大にアクセスが増えたり、注文が殺到するとは限りません。 (世の中そんなに甘くありません)少額から始めてテストを行い、検証や改善を行って最適化していきましょう。

次の