望月慎太郎 高校。 望月慎太郎の身長や経歴・高校や家族を調査!錦織選手との関係は?

望月慎太郎(テニス)身長体重や出身は?兄姉も凄い?コーチや高校も!|Promising選手名鑑

望月慎太郎 高校

〜もくじ〜• プロフィール 名前:望月 慎太郎(もちづき しんたろう) 生年月日:2003年6月2日 出身地:神奈川県川崎市 身長:175cm 体重:64kg 経歴 3歳でテニスを始めました。 通っていた小学校は 川崎市立向小学校のようです。 小学生の時には 全国でベスト4入りを果たしています。 (2014年) 12歳の時に、日本テニス協会の盛田正明名誉顧問が設立した基金のテストに合格。 13歳でアメリカ・フロリダにあるIMGアカデミーに留学しています。 川崎市立富士見中学に在籍していたとの情報を見つけましたが、13歳で留学ということを考えると、日本の中学にはほとんど通っていないようですね。 現在16歳で、高校1年生ですが、今も IMGアカデミーで学んでます。 IMGアカデミーと言えば、錦織選手をはじめ、一流のテニスプレイヤーが学び、卒業している学校です。 望月選手も今後、 プロとして世界を舞台に活躍することは間違いなし! ですね。 錦織圭選手の練習相手 5月に行われた『全米オープン』と、7月の『ウィンブルドン』で、 錦織選手に練習相手として指名されています。 それほど 期待されている選手、ということですね。 錦織選手は望月選手について、 「将来が楽しみ。 パワーに頼らず、いろんな方面からプレーできる。 どう育っていくか、僕も楽しみ」 と記者会見で話されています。 親や兄弟は? 3歳でテニスをはじめ、中学でアメリカ留学をさせていることを考えると、テニス一家なのでしょうか? 調べましたが 両親についての情報はありませんでした。 ただ兄弟に関しては、 望月洸太郎さんというお兄さんと、 望月菜々子さんというお姉さんがいる? ようです。 はっきりと発表されているわけではないので、 不確かな情報ではありますが……。 洸太郎さんとは大会でダブルスを組み、優勝の実績があります。 また菜々子さんもテニスをされていて、かなり優秀な選手ようです。 コーチは山中夏雄 コーチを務めているのは、 山中夏雄さんです。 プロフィール 名前:山中 夏雄(やまなか なつお) 出身地:福岡県福岡市 生年月日:1973年8月7日 卒業校:県立宝塚北高校 選手としての実績は、特別なものはないようですが、IMGアカデミーではコーチとして、 西岡良仁選手など、多くの日本人選手を指導しています。 今後の課題は? ジュニア世代では、 トップクラスの実力があることを証明しています。 現在の 身長は175cmと、それほど大きくありません。 海外選手と渡り合って行くためにも、 強靭な体が必要です。 身長が全てではありませんが、せめて 180cmは越えたいと考えているようです。 ちなみに、 錦織圭選手は178cmあります。 それでも、海外選手と比べると小さく感じますよね。 望月選手はまだ16歳ですし、技術はもちろん体も伸び盛りだと思います。 身体を大きく強くして、世界を舞台に活躍してほしいですね!.

次の

全米オープンテニスジュニア 望月慎太郎選手が2回戦敗退

望月慎太郎 高校

Contents• 望月慎太郎の身長や経歴・高校や家族を調査 ジュニアの男子シングルスで、4大大会ジュニア初出場の望月慎太郎(16=Team YUKA)が大会の日本男子史上初の4強入りを果たした。 これまでの最高は06年に錦織圭の8強だった。 女子シングルス準々決勝ではノーシードで17歳のアマンダ・アニシモバ(米国)が昨年覇者で第3シードのシモナ・ハレプ(ルーマニア)を破り、4大大会で初めて準決勝に進出した。 yahoo. これまでの最高は06年に錦織圭の8強だった。 — Yahoo! ニュース YahooNewsTopics さて、望月慎太郎選手とはどんな選手なのでしょうか? 望月慎太郎選手について調べてみましたが、全く情報がありません。 ウッキペディアにも載っていません。 現在、何とか分かっていることだけをまとめました。 身長が175cmあるのかは定かでないが、 16歳ならまだ伸びる可能性があるのでは?テニスの幅も広がっていくはず。 その他、IHSMレニックスというチームに所属していたということぐらいしか分かりません。 まだこれからの選手で、注目されずに来たので詳しいプロフィールが公開されていません。 盛田正明テニスファンドの奨学生で、12歳でIMGアカデミーに留学し、アメリカでテニスの技術を学んできました。 幼い頃からテニスに親しんできたのは間違いないようです。 望月慎太郎選手の経歴 2014年:小学生テニス選手権 4位 2014年:全日本ジュニア12歳以下 3回戦敗退 2015年:全国選抜ジュニア12歳以下 ベスト8 2015年:小学生テニス選手権 ベスト8 2019年:コーヒーボウル 優勝 2019年:コパ・バランキージャ 2回戦敗退 2019年:バナナボール 2回戦敗退 2019年:ポルトアレグレ 3回戦敗退 2019年:サルソマッジョーレG2 ベスト4 2019年:パナセオITFカップ ベスト8 2019年:サンタ・クローチェ・スッラルノ ベスト8 2019年:イタリアオープンジュニア 3回戦敗退 2019年:アストリッドボールシャルルロワ ベスト4 2019年:6月現在全仏オープン ベスト4進出! 望月慎太郎選手はこれまでに飛び抜けた成績を上げていませんが、着実に力をつけてきたようです。 そして、今回の全仏オープンで錦織選手の成績を抜く快挙! 高校は? 高校は、多分通信制の高校に通っているのではないでしょうか? 最近では、海外で活躍する選手の多くは通信制の高校に通っている傾向が強いのです。 サーファーの大原洋人選手や、BMXフリースタイルの金メダル候補の中村輪夢選手、フィギュアスケートの紀平梨花選手など。 他にも、まだいるとか。 望月選手の家族 望月選手のfacebookアカウントを調べると、次のような画像がありました。 3年前の写真なので、全員が家族かどうか分かりません。 ( 分かり次第、追記します) テニス留学しているぐらいなので、家族全員が応援していることは間違いないでしょう。 錦織選手との関係 MGアカデミーで錦織と一緒に練習することもあったという望月慎太郎ですが、全仏オープンでも錦織選手とコートで打ち合う機会がありました。 錦織選手が、全仏4回戦 vs ブノワ・ペールの試合前に望月をヒッティングパートナーに指名したというのです。 錦織自身もジュニア時代の2006年に、ナダルからヒッティングパートナーに指名されています。 それもフェデラーとの決勝戦を控えたタイミングでの練習相手としてでした。 「当時の思い出が大きいので、ジュニアたちに自分も伝えたいようだ」と盛田会長が話したように、錦織はかつての自分を望月に重ねているのでしょう。 そして、その期待に応えるように全仏オープン・ジュニアの部で快進撃を見せている望月慎太郎。 将来が楽しみな選手です。 ネット上の声 錦織圭超え!望月慎太郎が全仏OPジュニア4強入り(日刊スポーツ) — Y! 望月慎太郎 全仏Jr4強へ進出 — テニスニュース — テニス365 — 国内最大級テニスサイト より — まつばら ruritter0723 テニスの望月慎太郎くんいけるやん — ミヅキ miduki221 望月慎太郎! 今後期待の選手か — ちょこっと?ばにら 最弱 ChoVaniDarts 4日前に16歳になったばかりの望月が、大きなステップを踏み出した。 「1回戦を勝つことが目標だった。 信じられない」。 日本テニス協会の盛田正明名誉顧問が設立した基金で、12歳でIMGアカデミーに留学。 錦織と同じ道を歩んできた。 同所では錦織と一緒に練習することもあり、口調は穏やかだが「バックのクロスは負けていない」と強気だ。 1回戦で最終セット2-5から大逆転して波に乗った。 「20歳で錦織さんの歴史を抜きたい」という16歳は、まずは今大会のジュニアで錦織超え。 4大大会ジュニア・シングルス日本男子初の優勝に残り2勝だ。 決して天才肌のタイプの選手ではない。 努力の賜物だろう。 全仏オープン・ジュニアの部で日本人史上初の決勝進出に期待したい。

次の

望月慎太郎(もちづきしんたろう)の出身校はどこ?小学校や中学,高校など調査!

望月慎太郎 高校

実力をつけて成績に反映されるようになれば、マスコミにもどんどん取り上げられて人気急上昇するときがやってきます。 錦織圭選手の次世代のスターの登場をみな待ち焦がれています。 実力を発揮しだしている望月慎太郎選手は、その筆頭候補となっています。 その注目の望月慎太郎選手についてみていきます。 望月慎太郎 動画で才能を確認 身長は伸びるのか?そして経歴も紹介 望月慎太郎 プロフィール 名前:望月慎太郎(もちづき しんたろう) 生年月日:2003年6月3日(16歳) 身長:175cm コーチ:山中夏雄コーチ 現在のところ、詳細なことはわかっていません。 16歳になったばかりの望月慎太郎選手は、将来が非常に有望ですが、この中で気になるのはやはり身長です。 錦織圭選手は178cmですが、テニスの世界ランキングのトップに位置する選手たちの身長は185cm以上。 ツアーファイナルに出場する際に、錦織圭選手は自分のことを「やっぱりちいさい」と苦笑しています。 身長の差は、高さとリーチに関係してきますから、最も大きな影響はサーブということになります。 錦織圭選手のサーブが、ビッグサーバーまでではなくてもフェデラー選手くらいであれば、確実にATP1000やグランドスラムを制しているはずです。 それだけに、現在175cmの身長があと10cm伸びてほしいところなのですが、さすがに厳しいですかね。 もうこれは祈るしかありません。 望月慎太郎 動画で才能・実力を確認 望月慎太郎選手の名前を知っても、まだ実際のプレーぶりはなかなか確認ができないのが現状です。 以下に、望月慎太郎選手のプレーが見れる動画がありますので、才能の片鱗や実力の確認にどうぞ。 【動画はこちら】 【全仏オープンテニス 現地より】 ジュニアの男子シングルス1回戦で、日本の 選手がウズベキスタンのS. クレーは苦手で、速いコートが得意なのだそうです。 しかし、そこは「だった」過去形を使っていますので、現在は進化してきているようです。 実際には、クレーの戦い方を学んでいるところで、それはクレーの試合に出ることで磨いています。 全仏で見せている、配球と緩急を考えてのテニススタイルは、クレーコートが得意なのではないかと思わせます。 それだけ対応力に優れているということでしょう。 「緩」の部分では、回転量の少ないゆるいボールをクロスの浅いところに入れるのですが、相手が前に入る時間を与えていないので、攻撃的な返球になりません。 それに、トップスピンの深いクロスをうまく織り交ぜています。 「急」の部分は、相手の甘くなった返球を待ち構えて、ダウン・ザ・ラインに強打したり、フォアのストレートや逆クロスなどをみせています。 加えて、ネットプレーもときどき見せていて、組み立て方が多彩です。 このあたりは、まるで錦織圭選手のようだとも言えます。 ミロスラフ・メチージュ 身長190cm、体重81kg、右利き 自己最高ランキング シングルス4位 ダブルス4位 ATPツアーシングルス11勝、ダブルス9勝 1988年のソウル五輪で男子シングルス金メダルを獲得 1986年の全米オープンと1989年の全豪オープンで2度の準優勝(どちらも決勝戦でイワン・レンドルに敗れる) 望月慎太郎 経歴 右利きで両手バックハンド。 3歳からテニスをはじめて、12歳でIMGアカデミーに留学。 2017年のジュニア・オレンジボウルの男子14歳以下シングルスで優勝(ちなみに、錦織圭選手は2003年に準優勝)。 2018年9月のジュニアデビスカップで、日本代表で出場してシングルス5勝。 日本の5位に貢献。 全仏オープン2019でグランドスラム・ジュニアに初挑戦でベスト4。 2019年の結果 アストリッドボールシャルルロワ [9] ベスト4 イタリアオープンジュニア 3R サンタ・クローチェ・スッラルノ [7] ベスト8 パナセオITFカップ [1] ベスト8 サルソマッジョーレG2 [3] ベスト4 ポルトアレグレ [8] 3R バナナボール [9] 2R コパ・バランキージャ [2] 2R コーヒーボウル [1] 優勝 ジュニア世界ランキング 31位 (2019. 3日現在) まだメンタルがどういう選手なのかはわかりませんが、なかなか強そうな感じを受けます。 今後、「望月慎太郎と言えばこれ」という武器を何か身につけることがプロで活躍できる1つの条件であると思います。 これからの躍進を大いに期待します。

次の