タッチパッド スクロール できない。 パナソニック PC設定ユーティリティ(拡張設定)

【Windows10版】タッチパッドが動かない!反応しない!その原因と対処法を解説!

タッチパッド スクロール できない

バージョンが異なると若干手順や画面が異なる場合があります。 ご了承ください。 お使いのPCのWindows 10バージョンを確認するには、 を参照してください。 タスクバーの[スタート]ボタンをクリックします。 [スタート]メニューが表示されます。 [設定]をクリックします。 「設定」画面が表示されます。 [デバイス]をクリックします。 「デバイス」画面が表示されます。 [タッチパッド]をクリックします。 「タッチパッド」画面が表示されます。 ここからの操作は、搭載しているクリックパッド タッチパッド の種類によって異なります。 ご了承ください。 図6 b. 「マウスのプロパティ」画面が表示されます。 「デバイス設定」タブをクリックします。 図7 c. 「デバイス設定」タブ画面が表示されます。 [設定 S... ]ボタンをクリックします。 図8 d. 「デバイス設定」画面が表示されます。 [デフォルト D ]ボタンをクリックします。 図9 e. 「全てを標準設定にする」画面が表示されます。 [OK]ボタンをクリックします。 図10 f. クリックパッド タッチパッド の設定が既定の設定に戻りました。 [OK]ボタンをクリックします。 図11 g. 「マウスのプロパティ」の「デバイス設定」タブ画面に戻ります。 [OK]ボタンをクリックします。 図12 h. に進みます。 他のモデルでは若干操作が異なる場合があります。 ご了承ください。 図13 b. 「マウスのプロパティ」画面が表示されます。 「拡張」タブをクリックします。 図14 c. 「拡張」タブ画面が表示されます。 ]ボタンをクリックします。 図15 d. 「拡張機能の設定」画面が表示されます。 各タブ画面ごとに既定の設定に戻すボタンが設置されています。 既定の設定に戻したいタブをクリックし、[デフォルト D ]ボタンをクリックしてください。 図16 e. 表示しているタブ画面内の設定が既定に戻りました。 [OK]ボタンをクリックします。 図17 f. 「マウスのプロパティ」の「拡張」タブ画面に戻ります。 [OK]ボタンをクリックします。 図18 g. に進みます。 図19 b. 「マウスのプロパティ」画面が表示されます。 「ELAN」タブをクリックします。 図20 c. 「ELAN」タブ画面が表示されます。 [オプション... ]ボタンをクリックします。 図21 d. 「プロパティ」画面が表示されます。 [既定値]ボタンをクリックします。 図22 e. 「すべて既定値に戻す」画面が表示されます。 [OK]ボタンをクリックします。 図23 f. クリックパッド タッチパッド の設定が既定の設定に戻りました。 [OK]ボタンをクリックします。 図24 g. 「マウスのプロパティ」の「ELAN」タブ画面に戻ります。 [OK]ボタンをクリックします。 図25 h. に進みます。 図26 b. 図27 c. クリックパッド タッチパッド の設定が既定に戻ると、[リセット]の右側にチェックマークが表示されます。 図28 d. に進みます。 図29 クリックパッド タッチパッド を既定の設定に戻す操作は以上です。 関連情報• キーボードから文字を入力するときに、誤ってクリックパッド タッチパッド に触れてしまうことがあります。 クリックパッド タッチパッド が有効のとき、誤ってカーソルが動かないように、クリックが作動するまでの待ち時間 感度 を変更することができます。 詳しくは、以下のリンクを参照してください。 タップ機能が有効になっていると、クリックパッド タッチパッド 面を指で素早く触り、すぐに離す動作を行なうとマウスの左ボタンの操作ができます。 この機能を無効にしたい場合は、以下のリンクを参照してください。 クリックパッド タッチパッド の既定設定は右利き用になっています。 左利き用に変更したい場合は、以下のリンクを参照してください。 USBマウスを接続しているときは、クリックパッド タッチパッド が動作しないようにしたい場合は、以下のリンクを参照してください。

次の

クリックパッド(タッチパッド)を既定の設定に戻す方法<Windows 10> 【動画手順付き】|サポート|dynabook(ダイナブック公式)

タッチパッド スクロール できない

インストール方法• スタート画面の左下の下矢印をクリック(タッチパネル搭載モデルでは、画面の下から上にスワイプ)する。 「mouse」フォルダー内の[setup]を右クリックし、[管理者として実行]をクリックする。 「ユーザーアカウント制御」画面が表示された場合は、[はい]をクリックする。 標準ユーザーでサインインしている場合は、管理者のユーザーアカウントのWindowsパスワードを入力して[はい]をクリックします。 [次へ]をクリックする。 [同意する]をクリックし、[次へ]をクリックする。 インストールが開始します。 [完了]をクリックする。 「これらの変更を適用するにはコンピューターを再起動する必要があります」という画面で、[今すぐ再起動する]をクリックする。 デスクトップ画面右下の通知領域の をクリックしても または が表示されていない スタート画面の左下の下矢印をクリック(タッチパネル搭載モデルでは、画面の下から上にスワイプ)して、「Panasonic」メニューの[ホイールパッドユーティリティ]をクリックし、ホイールパッドユーティリティを起動してください。 ホイールパッドユーティリティを起動して、デスクトップ画面右下の通知領域の をクリックしても または が表示されない場合は、スタート画面の左下の下矢印をクリック(タッチパネル搭載モデルでは、画面の下から上にスワイプ)して、「Panasonic」メニューの[ホイールパッドユーティリティの設定]をクリックして、[タスクトレイにアイコンを表示する]にチェックマークを付けてください。 [ホイールパッドユーティリティ]が表示されない場合は、インストールしてください。 インストール方法• スタート画面の左下の下矢印をクリック(タッチパネル搭載モデルでは、画面の下から上にスワイプ)する。 「wheelpad」フォルダー内の[setup]を右クリックし、[管理者として実行]をクリックする。 setupという名前のファイルが2つ以上ある場合は、[種類]に[アプリケーション]と表示されているファイルを右クリックしてください。 以降は、画面の指示に従って操作する。 デスクトップ画面右下の通知領域の をクリックすると が表示されている スタート画面の左下の下矢印をクリック(タッチパネル搭載モデルでは、画面の下から上にスワイプ)して、「Panasonic」メニューの[ホイールパッドユーティリティの設定]をクリックし、[ホイールパッド機能を使用する]にチェックマークを付けてください。 横スクロールだけができない場合は、[横スクロール機能を使用する]にチェックマークを付けてください。 または、ホイールパッドユーティリティが正常にインストールされていない可能性があります。 [ホイールパッドユーティリティの設定]が表示されない場合は、スタート画面の左下の下矢印をクリック(タッチパネル搭載モデルでは、画面の下から上にスワイプ)して、「Windowsシステムツール」の[コントロールパネル]をクリックし、[プログラムのアンインストール]をクリックし、[ホイールパッドユーティリティ]が表示されているか確認してください。 表示されている場合は、[ホイールパッドユーティリティ]をクリックし、[アンインストール]をクリックして削除します。 その後、ホイールパッドユーティリティを再度インストールしてください。 表示されていない場合は、ホイールパッドユーティリティをインストールしてください。 マウスを接続していない状況で「フラットパッドとの通信に失敗」と表示される CPUの使用率が高いアプリケーションソフトが起動している場合は、そのアプリケーションを終了して、スタート画面の左下の下矢印をクリック(タッチパネル搭載モデルでは、画面の下から上にスワイプ)して、「Panasonic」メニューの[ホイールパッドユーティリティ]をクリックしてホイールパッドユーティリティを起動してください。 上記手順でも解決しない場合は、外部マウスのドライバーをインストールした後、再度使えるようにしてください。 マウス使用時に「フラットパッドとの通信に失敗」と表示される 外部マウス用のアプリケーションソフトおよびドライバーは、ホイールパッドユーティリティと同時に使用できません。 外部マウスまたはホイールパッドのどちらかを使用してください。 外部マウスを使用する場合 設定方法• スタート画面の左下の下矢印をクリック(タッチパネル搭載モデルでは、画面の下から上にスワイプ)する。 「Windowsシステムツール」の[コントロールパネル]をクリックする。 [プログラムのアンインストール]をクリックする。 外部マウス用アプリケーションソフトおよびドライバーをアンインストールする。 外部マウスを取り外して本機を再起動する。 セットアップユーティリティの「メイン」メニューで[フラットパッド]が[有効]に設定されていることを確認する。 スタート画面の左下の下矢印をクリック(タッチパネル搭載モデルでは、画面の下から上にスワイプ)する。 「Windowsシステムツール」メニューの[PC]をクリックする。 [コンピューター]-[システムのプロパティ]-[デバイスマネージャー]をクリックする。 「ユーザーアカウント制御」画面が表示された場合は、[はい]をクリックする。 標準ユーザーでサインインしている場合は、管理者のユーザーアカウントのWindowsパスワードを入力して[はい]をクリックします。 [マウスとそのほかのポインティングデバイス]をダブルクリックする。 アプリケーションソフトの制限でスクロールできない アプリケーションソフトにより縦横スクロールのどちらか一方にしかスクロールできない画面では、ホイールパッドの操作に関係なく、できる方向にしかスクロールしません(例えば、横スクロールだけができる画面のときに縦スクロールを行っても横スクロールになります)。

次の

ホイールパッドユーティリティでスクロールができない

タッチパッド スクロール できない

必要な機能にチェックを付ける タッチパッドジェスチャー一覧 一般的なタッチパッドジェスチャーの一覧を紹介します 操作 目的 タッチパッドを1本の指でなぞる• マウスカーソルの移動 タッチパッド上の任意の場所を 1 本の指でタップする• 項目の選択をする• マウスの左クリックと同様 タッチパッド上の任意の場所を 2 本の指でタップする• アプリ コマンドや、デスクトップ アプリのコンテキスト メニューを開く• マウスの右クリックと同様 3 本の指をタッチパッド上で横にスワイプする• 起動中のアプリ一覧が表示され、アプリの切り替えができる 3 本の指をタッチパッドの上から下に向かってスワイプする• デスクトップを表示する• 起動中のアプリをすべてアイコン状態とする 3 本の指をタッチパッドの下から上に向かってスワイプする• 仮想デスクトップを表示する• タスク一覧 起動中のソフト一覧 を表示する 左タッチパッド ボタンを押したまま、任意の方向に指をスライドさせる• 項目の移動またはテキストの選択• 左ボタンを押したままでのマウスの移動と同様 タップした直後に長押ししてドラッグ• 項目の移動またはテキストの選択• 左ボタンを押したままでのマウスの移動と同様 2 本の指を水平または垂直にスライドさせる• 画面またはドキュメントのスクロール• 画面上でのスクロール ボタンのドラッグや、マウスでのスクロール ホイールの使用と同様 画面上で 2 本の指をつまむように同時に近付けるか ピンチ 、遠ざける ストレッチ• 拡大または縮小•

次の