ドッカンバトル zバトル ベジット。 【ドッカンバトル】「ボスラッシュ7」の攻略とおすすめパーティ

【ドッカンバトル】極限Zバトル「超ベジット」の攻略情報

ドッカンバトル zバトル ベジット

表は変身後から計算した最低限の数値 ATKは効果抜群計算。 変身前の4ターンは、はっきり言って弱い。 しかもステータスも上がらない。 だが、すでに準備が始まっていてかなり大事。 変身後に引き継ぐATK無限上昇を連撃 中確率必殺 で何発上乗せできるかが、最初の勝負どころ。 3番目に置くと高確率回避は罠。 攻撃を食らっても1・2枠目に置き、きっちり2ターン必殺を撃つことが大事!! 変身後も仕上がるまではDEFが脆く意外な穴になりがちだが、仕上がるまでは1・2枠目回しで、 ガンガンいこうぜ!!! 0万 技上げ イベント 「ドラゴンボール超 ブロリー」でドロップする、SSRゴジータで可能。 悟空伝・ドラゴンヒストリー 『 悟空伝』『 ドラゴンヒストリー』共、最終戦に辿り着く前には最強状態に仕上がっているが、注意しないといけないのが、片方でも持っていたら絶対に組んでしまう、 ゴジータ・ベジット「最後の切り札」カテゴリでの過程。 尻上がりに敵が強くなっていくステージなら、順調に2体とも仕上げていけるが、始めから攻撃が強いステージではどちらかが足を引っ張ることが多発!! まず2体とも大事なのが、変身前の必殺。 必殺が飛んでこないことを2体分お祈りの運ゲー。 変身後も、必殺後で10万超えるまでは受けたくないDEF。 8万 8. 9万 攻撃4回 7. 7万 10. 0万 攻撃6回 8. 6万 11. 1万 MAX 10. 7万 13. 9万 変身後は2体を裏表のターンに分け、仕上げるまでは2枠目がベスト配置。 この2体だけでも順調に仕上げるのはめんどくさく、他に無限上昇組がいるともう渋滞。 優秀すぎるパッシブで撃ちたくなくても出てしまう必殺。 サクサク進んでいく展開は、無限上昇組には向いてなく中途半端になりがちで逆に邪魔。 Wリーダー 「最後の切り札」を使うならメンバーも全員、 ガンガンいこうぜ!!! バトルロード 長期戦に比べると悲しいけど、強くない短期戦。 だが、持っている以上は使わないといけない特別感。 変身後の1. 2枠目なら、効果抜群が発動するので仕上がってなくても優秀なATK!! だが、DEFは弱いので攻撃を受けるならアイテム保護は必須。 評価 今でも最強LRに数えられる 旧ゴジータ・ベジットと同じ組み合わせのWフェスになった5周年。 正直あの時の2体と比べると、そこまで壊してこなかった 新ゴジータ・ベジット。 旧ゴジータ・ベジットは場にいるだけで、最初から無敵感で溢れていたが、 新ゴジータ・ベジットは長期戦で仕上げてこそ最強の条件付き。 長期戦限定+準備期間が必要。 この2つの条件で薄まってしまう壊れ性能だが、仕上がると現役最強レベルのぶっ壊れ!!! 対になる はオールマイティに優秀。 対して ゴジータは超攻撃寄りの性能。 ターンを増すごとにガンガン上がって行くATK。 仕上がった後は、アクティブスキルも合わせるとトータル1000万Overのとんでも火力!! でも長期戦限定。 リーダースキルのインフレもなく、ぶっ壊れ性能も長期戦のみ。 エンドコンテンツが変わった今の環境では仕方ないかもしれないが、もうちょっと全体的に壊してきてほしかった… と思いきや、ちゃんと壊れていた!! 過去最高どころか、今後もこれを超えることはないであろう、映画そのままの必殺演出!!! とんでもない本気を出していたドッカンバトル。 95点!!.

次の

【ドッカンバトル】極限Zバトル「超ベジット」の攻略情報

ドッカンバトル zバトル ベジット

全ての属性に対応できるように超属性か 極属性を強化できるデッキを作ると幅広く 対応できるので全ての形態に対しての 攻撃と防御の対策が少しやりやすくなります。 【超激戦】あの世から帰ってきた戦士攻略! 1戦目:孫悟空 天使 攻略! 最初は天国から帰ってきた孫悟空 天使 が 通常形態との一戦から始まります。 攻撃回数も最大3回とそこそこに多いので HPの 保持を意識するならリンク発動を無視してでも 防御重視で戦うのがオススメです。 1戦目の対策のためだけに技デッキで挑むと 後半戦の戦いでは防御が少しキツくなるので 対策としてはあまりオススメできません。 2戦目:超サイヤ人ベジータ戦! 調子をあげて来た孫悟空が超サイヤ人に 変身して HPも約145万にあがっています! 最終戦と同じ属性なので4戦目対策にもなる 知属性なら攻略が大幅に楽になんですが 3戦目対策までしっかり考えたデッキじゃないと ここを乗り越えても後が辛くなってきます・・・ ただ苦手属性になる 速属性で必殺技を受けると 一撃で8万ダメージ持ってかれるのでHP10万を 超えているデッキでもアイテムに頼らないと 流石に攻略が難しくなってきます・・・ しかも 攻撃回数が4回もあり最終戦では さらに激しい攻撃をしかける超技属性のボスが 登場するのでここで苦戦するならZ-HARDに 難易度を落として地道にメダルを集める方が 確実性が高いです・・・ 3戦目:スーパーサイヤ人3ベジータ戦! さらにパワーアップして超サイヤ人2孫悟空が 超体属性に変化するので最終戦対策の知属性で 戦おうとするとかなり攻略が難しくなります。 【突破された壁】超2孫悟空 天使 35枚• 【磨き抜かれた実力】孫悟空 天使 35枚• 【24時間の復活】超2孫悟空 天使 35枚• 【極限パワーの奮戦】超3孫悟空 天使 77枚• 1戦目だけが唯一の難所になりますが 火力に自信のあるキャラならゴリ押しで 殴り抜けることも可能です。 速 2. 4戦目で足を引っ張るので オススメは出来ないです 特に4戦目は全員が攻撃されるのと ほぼ同じ状態が続くので攻撃を いかに耐えるかも重要なるので 超ベジットでもない限りは 防御では役に立ちません。 技 1戦目の攻略対策になりますが そこ以外での使い道が無いので 1戦目を有利に倒したい方には オススメですが後半戦向けでは無いです。 知 3戦目が鬼門になりますが2,4戦目 の 攻略が楽になるので使う価値はあります。 体 有利も不利も無いので 連れていくならサポート向けの 優秀なキャラを連れて行くのが オススメです。 またカウントダウン後の必殺技については 無効化は不可能だと思われますが、倍率の 高いリーダースキルで味方全員を全面的に 大幅強化できるので防御も攻撃も安定します。 4戦目を有利に戦う事は出来ますが3戦目が かなり難しいので知パーティで攻略するなら ほぼ必須のキャラになっています! ただ回復量に対してそれを超えるダメージに 耐える必要があるのでHP200万を削るのにも 時間がかかりアイテムを温存するのが難しいです。

次の

極限Zバトル「超ベジット(超速)」攻略情報【ドッカンバトル】|GAMY

ドッカンバトル zバトル ベジット

表は変身後から計算した最低限の数値 ATKは効果抜群計算。 変身前の4ターンは、はっきり言って弱い。 しかもステータスも上がらない。 だが、すでに準備が始まっていてかなり大事。 変身後に引き継ぐATK無限上昇を連撃 中確率必殺 で何発上乗せできるかが、最初の勝負どころ。 3番目に置くと高確率回避は罠。 攻撃を食らっても1・2枠目に置き、きっちり2ターン必殺を撃つことが大事!! 変身後も仕上がるまではDEFが脆く意外な穴になりがちだが、仕上がるまでは1・2枠目回しで、 ガンガンいこうぜ!!! 0万 技上げ イベント 「ドラゴンボール超 ブロリー」でドロップする、SSRゴジータで可能。 悟空伝・ドラゴンヒストリー 『 悟空伝』『 ドラゴンヒストリー』共、最終戦に辿り着く前には最強状態に仕上がっているが、注意しないといけないのが、片方でも持っていたら絶対に組んでしまう、 ゴジータ・ベジット「最後の切り札」カテゴリでの過程。 尻上がりに敵が強くなっていくステージなら、順調に2体とも仕上げていけるが、始めから攻撃が強いステージではどちらかが足を引っ張ることが多発!! まず2体とも大事なのが、変身前の必殺。 必殺が飛んでこないことを2体分お祈りの運ゲー。 変身後も、必殺後で10万超えるまでは受けたくないDEF。 8万 8. 9万 攻撃4回 7. 7万 10. 0万 攻撃6回 8. 6万 11. 1万 MAX 10. 7万 13. 9万 変身後は2体を裏表のターンに分け、仕上げるまでは2枠目がベスト配置。 この2体だけでも順調に仕上げるのはめんどくさく、他に無限上昇組がいるともう渋滞。 優秀すぎるパッシブで撃ちたくなくても出てしまう必殺。 サクサク進んでいく展開は、無限上昇組には向いてなく中途半端になりがちで逆に邪魔。 Wリーダー 「最後の切り札」を使うならメンバーも全員、 ガンガンいこうぜ!!! バトルロード 長期戦に比べると悲しいけど、強くない短期戦。 だが、持っている以上は使わないといけない特別感。 変身後の1. 2枠目なら、効果抜群が発動するので仕上がってなくても優秀なATK!! だが、DEFは弱いので攻撃を受けるならアイテム保護は必須。 評価 今でも最強LRに数えられる 旧ゴジータ・ベジットと同じ組み合わせのWフェスになった5周年。 正直あの時の2体と比べると、そこまで壊してこなかった 新ゴジータ・ベジット。 旧ゴジータ・ベジットは場にいるだけで、最初から無敵感で溢れていたが、 新ゴジータ・ベジットは長期戦で仕上げてこそ最強の条件付き。 長期戦限定+準備期間が必要。 この2つの条件で薄まってしまう壊れ性能だが、仕上がると現役最強レベルのぶっ壊れ!!! 対になる はオールマイティに優秀。 対して ゴジータは超攻撃寄りの性能。 ターンを増すごとにガンガン上がって行くATK。 仕上がった後は、アクティブスキルも合わせるとトータル1000万Overのとんでも火力!! でも長期戦限定。 リーダースキルのインフレもなく、ぶっ壊れ性能も長期戦のみ。 エンドコンテンツが変わった今の環境では仕方ないかもしれないが、もうちょっと全体的に壊してきてほしかった… と思いきや、ちゃんと壊れていた!! 過去最高どころか、今後もこれを超えることはないであろう、映画そのままの必殺演出!!! とんでもない本気を出していたドッカンバトル。 95点!!.

次の