自家製 麺 まさき。 本日のランチは自家製手打ちうどん/マリン

【自家製麺 まさき@東中神駅】麺と豚が超うまっ!二郎系の若き新鋭現る

自家製 麺 まさき

TKUテレビ熊本 毎週金曜日 22時52分放送 本物のうまさを知るプロ中プロの料理人が、あの店のあれはうまい!と唸る一皿がある。 料理の味を引き出す本格米焼酎を片手に、一流の味を知る味わい人「中原丈雄」が、プロの太鼓判の一皿をご案内します。 中原丈雄 Takeo Nakahara 俳優。 球磨焼酎大使。 人吉市出身。 1951年生まれ。 中島丈博監督作品「おこげ」 1992 にて映画デビュー。 主な映画作品に、「絆」、「聯合艦隊司令長官 山本五十六」、マックス・マニックス監督作品「レイン・フォール」、イザベル・コイシェ監督作品「ナイト・トーキョー・デイ」等他多数。 2012年「ばななとグローブとジンベエザメ」では主演をつとめている。 TVでも「花子とアン」、「白い巨塔」、「白洲次郎」、「絶対零度」等で個性有る演技を示して、現代劇、時代劇を問わず幅広い活動を行っている。 自家製からすみ 825円 海士宴特選盛り 2,750円~ 天草の海に潜り、旬の海の幸を熊本市の中心街で提供している名店「天草海士宴」ヘ。 冷える夜は「しろ」お湯割りで。 アテに「自家製からすみ」を。 生に近い柔かな食感がクセになる味。 「海士宴特選盛り」は旬の刺身がズラリ!高級魚のゴマアコウが唸るウマさ。 唐辛子醤油で食べるサバも絶品! 西銀座通りドンキのすぐそばのビルの階段を下りるとそこはもうディープな天草!「天草海士宴」は、大将自ら天草の海に潜り獲った海の幸がいただける老舗の 名店です。 「秋から冬にかけてとんどん魚もウマくなっていきます。 」と語る大将の稲尾さんと娘の政子さんと定番の「しろ」お湯割りで乾杯! 焼酎のアテにまず「自家製からすみ」から。 こちらは政子さんが工夫を凝らし、生の食感を追求した逸品。 「フツーのからすみと違いますね。 クセになる味」と中原さん。 さっそくお湯割りを飲み干しおかわりを。 メインの「海士宴特選盛り」はボリューム満点でまるで天草の旅館にいるような贅沢さを味わえます。 この冬、刺身盛りのセンターにいる魚はハタ科の高級魚ゴマアコウ。 こちらはポン酢でいただきます。 「ウマい!今年食べた刺身の中で三本の指に入るウマさですよ!」と唸る中原さん。 続きサバは唐辛子醤油で。 「甘みがありますね。 コレは確かにワサビ醤油より唐辛子醤油が合う」 「今の時期の近海のサバは、甘みが強いんですよ」と語る稲尾さん。 天草の海の幸を知り尽くしているからこそ、ベストの食べ方で提供してくれます。 気候や潮によって刺身の魚は変わりますが、その時期いちばんウマい魚を味わえるのが「天草海士宴」。 昼のリーズナブルなランチを17時までいただける上に夜まで休み無し。 「県外や国外からのお客さんも多いので、閉まっていたら申し訳ないですから」と語る稲尾さんでした。 もぐり漁師の店 天草海士宴 かいしえん 住所 熊本市中央区花畑町13-17 甚兵衛ビルBF TEL 096-355-9055 営業時間 11時半~24時 ランチ~17時 定休日 年中無休 過去放送分• 2020年6月19日放送 県産野菜のバーニャカウダ&純熊本産馬スジのカレー 駕町通りのイタリアンの名店「tutti」へ。 熊本県産の極上の食材にこだわ... 2020年6月12日放送 熊本県産 熟成牛サイコロステーキコース 菊地市 七城町で「ママと子どもの目線」で食を提供している「ママトコキ... 2020年4月10日放送 串もの&さざえのつぼ焼 東海大学そばで20年以上、愛されている名店「味の散歩道」へ。 「しろ」水... 2020年4月3日放送 旬の田舎料理&玉ねぎの天ぷら&だご汁 市役所裏のビル2階に我が家のような名店あり!「いなかごはん西田」。 2020年3月27日放送 蟹の甲羅焼&野菜の天婦羅盛り合せ 銀杏北通り「やまぐち」は落ち着いた雰囲気の和食の名店。 定番の「しろ」... 2020年3月20日放送 原木しいたけと里芋とねぎの豆乳グラタン など 東区月出の住宅地にある「comer」は安全安心なこだわりの野菜メインの身... 2020年3月13日放送 クジラコンビ&にぼしラーメン など 宇土駅そばで長く愛されている名店「毘沙門」へ。 大将おすすめ「しろ」烏... 2020年3月6日放送 赤牛内モモ肉のたたき&贅沢TKG 上通の並木坂側ビル2階どんぶりカフェ「MIXTURE」へ。 家族連れに嬉しい... 2020年2月28日放送 干し貝柱入り大根もち&本格麻婆豆腐 熊本市長嶺西の人気店「一里河来」へ。 白岳を愛する店主と奥様自家製の烏... 2020年2月21日放送 豚ねぎトルネード&熟成シマアジのしゃぶしゃぶ 駕町通りでひと味違う料理を味わえる「おるげんと駕町通り店」へ。 まずは... 2020年2月14日放送 天然マグロのカツレツ&天草産ウニめし など 上乃裏で天草の海の幸を!「UNI」へ。 「天然マグロのカツレツ」を「白岳... 2020年2月7日放送 馬肉の小春煮&種のカナッペ&イカとセロリのレモン和え 上通びぷれす3階、熊本市現代美術館の中にある「カリフォルニアファーマ... 2020年1月31日放送 天草大王のモモ&炙りサババーガー など 上乃裏の新たな店「ファイヤーバーガー」は藁焼きで本格肉料理を堪能でき... 2020年1月24日放送 ぐー豆腐&薬味たっぷり 阿蘇あか牛のタタキ ワシントン通りで11年目を迎える「ぐーぐー」ヘ。 先代社長考案の名物「ぐ... 2020年1月17日放送 糸島卵のふわふわだし巻き&名物土鍋ごはん 下通のビル3階の新たな名店「たいちろう」へ。 広いカウンターで調理風景... 2020年1月10日放送 かなで海鮮物語&牛イチボのタタキ 津軽三味線の髙﨑さんが代表の名店「かなで」へ。 贅沢に海の幸が七種盛り... 2020年1月8日放送 熊本コース 馬肉料理9品 相撲町通り馬料理の知る人ぞ知る名店「さくら食堂」へ。 新年最初は贅沢に... 2019年12月27日放送 イノシシ肉の炭火焼&牛骨ダシ濃厚テール雑炊 2019年のシメは肉で!駕町通りの「孫三郎」へ。 冬ならではのジビエを「イ... 2019年12月20日放送 おつまみカキフライ&イチボステーキ 宇城市小川町の老舗「洋食屋」へ。 冬場限定の「おつまみカキフライ」を肴... 2019年12月13日放送 馬肉のラルド&川がにの釜めし 老舗の「銀杏釜めし」が坪井に移転して1年、おなじみの釜めしだけでなく... 2019年11月29日放送 炙り真鯖のわさびおろし&福鍋 味噌天神のそばで地元民に愛されている名店「よし田屋ふくろう」へ。 2019年11月22日放送 海老とたこのアヒージョ 水前寺五叉路そば「JAZZ酒場かっぱ」は極上のオーディオでジャズを楽しめ... 2019年11月15日放送 京風味噌じゃがバター&漁師風浜蒸しセット 「西銀座潤和」でひと味違うウマい料理を!まず「銀しろ」ぬる燗で乾杯!... 2019年11月8日放送 自家製からすみ&海士宴特選盛り 天草の海に潜り、旬の海の幸を熊本市の中心街で提供している名店「天草海... 2019年11月1日放送 マグロとアボカドのチーズスノー&骨なし豚足のガレット 市役所裏のひと味違う創作洋食の名店「イナロ食堂」へ。 女性に人気!イン... 2019年10月25日放送 タッカンマリ プールスコートの「東大門タッカンマリ熊本店」は九州では珍しい韓国鍋料... 2019年10月18日放送 岡本商店の厚揚げ&松龍軒のぎょうざ など 蔦谷書店1階の「ヒノマルキッチン」へ。 球磨焼酎のみくらべで金銀しろ3... 2019年10月11日放送 白センマイ&上ネギタン塩焼 など 熊本初出店の「叙々苑サクラマチ熊本店」へ。 叙々苑全店に入った「銀しろ... 2019年9月27日放送 串揚げ盛り合わせ&まかないカレー 武蔵小路で昼飲み出来る「大和食堂」へ。 「銀ハイ」で喉を潤し「串揚げ盛... 2019年9月20日放送 鰻の白焼き&鰻の肝串 秋こそうなぎ!「うなぎの徳永 北部店」へ。 老舗はやはり昔ながらの「白岳... 2019年9月13日放送 極上みやび鯛と旬の刺身盛り など ウマい魚で一杯!東区の「浜ん小浦総本店」へ。 ギンハイとキンハイ推しの「... 2019年9月6日放送 石鍋炊きぎょうざ&畔柳特製カレーうどん 城見町通りのビル3階、知る人ぞ知る名店が「畔柳」。 名物が「石鍋炊きぎょ... 2019年8月30日放送 ハモの湯引き&すだち冷かけそば 上通の先、草場町の手打ち蕎麦の新たな名店「山笑い」へ。 鮨の名店「園鮨」... 2019年8月23日放送 人文字のグルグル&皮ハギのうす造り 市街地から少し離れた練兵町の老舗「みや路」へ。 中原さんと同い年の大将ご... 2019年8月16日放送 野菜田楽三種盛り&本日の煮魚 舌平目 熊本市内なのに阿蘇のような落ち着いた雰囲気の「だいこん亭」。 まずは「野... 2019年8月9日放送 手羽先一夜干し唐揚げ など 並木坂から入ったレンガ壁の建物2階の名店「TOMO」へ。 「しろ」ちょい水で... 2019年8月2日放送 天草天領岩かき&牡蠣のガンガン焼き 夏8月!玉屋通りの「牡蠣屋たろう」へ!夏にウマい苓北町の生かき「天草天... 2019年7月26日放送 フタエゴのルイベ&特大!! マグロのカマ 水道町の新たな名店「根っこ」へ。 王道の「白岳」ちょい水で乾杯。 凍った馬... 2019年7月19日放送 熊本和牛一頭コース 熊本市北区山室「焼肉ヌルボン」で「熊本和牛一頭コース」を。 夏にスッキリ... 2019年7月12日放送 ポテサラ&グリーンカレー 喫茶店なのに昼飲みできる新市街の名店「花水木」ヘ。 人吉出身の中畑ママと... 2019年7月5日放送 ひづきのからあげ&里芋の唐揚 など 市役所裏からプールスコートへ移転した「ひづき」は常連で賑わう人気店。 2019年6月28日放送 いわし・クジラ刺身盛り&いわし梅揚げ など クラブ通りで創業60年を超える老舗「詩織」へ。 名物いわし料理の数々を肴に... 2019年6月21日放送 ソフトシェルクラブの揚げ物&若鶏の四川風炒め 白山で32年目を迎える中華の老舗「儷郷」へ。 味が強い四川系の中華には贅沢... 2019年6月14日放送 お肉のかいだん 三年坂でランチタイム休み無くノンストップ営業で県外客に人気の肉の名店「... 2019年6月7日放送 ガリトマト&レタス巻き&牛すき焼き串 など プールスコートの新たな人気店「ベジマキ」へ。 こだわりの野菜巻き串は熊本... 2019年5月31日放送 ポテトサラダ&辛子れんこん串 落ちついて昼呑みできる店が銀杏中通りの「おてもやん」。 カウンターに並ぶ... 2019年5月24日放送 おまかせ5本盛り&レバカツ 武蔵小路で女性に人気の新たな名店が「鶏空 とりっく 」。 朝挽き鶏を使った... 2019年5月17日放送 パッタイ&グリーンカレー 並木坂のビル2階にある「Gecko」は本格アジア料理を楽しめる店。 直輸入の食... 2019年5月10日放送 スモークサーモン&辛子明太子燻製の炙り など 午後3時から銀杏南通りのビルの屋上で昼飲み出来る「燻製ガーデンタケシタ」... 2019年5月3日放送 炭火串焼き&季節の天ぷら 兎谷の住宅地にある「たえん」は地元民に愛されている店。 朝びき鶏の炭火焼鳥... 2019年4月26日放送 串もの&ポテトサラダコロッケ&カレースパゲティー 熊本駅そば赤提灯が目印の「丸米」ヘ。 レモン半分たっぷり絞る「銀しろ」生レ... 2019年4月19日放送 いろどり辛子れんこん&れんこん肉焼売 南熊本の老舗「れんこん」が「れんこん食堂」にリニューアル。 目の前で揚げる... 2019年4月12日放送 あか牛もものタタキ&あか牛ステーキ盛り合わせ 銀座通りで牧場直送の極上あか牛を堪能できる「眞誠」へ。 まずは「あか牛もも... 2019年4月5日放送 しびれるポテフラ&ラム肉の香草塩炒め 練兵町でピリッと痺れるウマさが味わえる名店「燕燕」へ。 その名も「しびれる... 2019年3月29日放送 県産卵のだしまき&せせりつくね温玉のせ ホテル日航裏の店「八伍邸」ヘ。 古民家改装の落ち着く店内で、熱々の「県産卵... 2019年3月22日放送 ブリの西京味噌漬けグラタン&チキンソテー銀蔵カリーソース 東区八反田の「銀蔵」は洋食からエスニックまでメニューが豊富。 まずは日替り... 2019年3月15日放送 スペイン産生ハム ハモン・デ・テルエル&特製魚介のパエリア シャワー通りでスペイン料理が味わえる「コシーナウチダ」へ。 世界三大ハムの... 2019年3月8日放送 馬肉のカルパッチョ&和牛ハツステーキ 並木坂の裏、藪の内通りで賑わう「大衆酒場コトブキ」へ。 贅沢に「待宵」を溢... 2019年3月1日放送 サワラ炙り&馬ハラミの和風ロースト 保田窪「芳之字」は古民家改装の店。 広いカウンターに着き「サワラの炙り」を... 2019年2月22日放送 カキの辛子炒め&牛ヒレステーキ 水前寺の中国料理の人気店「海華」へ。 冬場限定の「カキの辛子炒め」を。 2019年2月15日放送 アンチョビキャベツ&鶏肉カレーソース焼きそば 銀杏南通りの新たな名店、それが「鉄板ダイニングDK」。 オシャレな店内で「... 2019年2月8日放送 のど黒 造り&酒盗チャーハン 銀杏中通りの隠れた名店「和幸」へ。 和の匠が島根から取り寄せた「のど黒造り... 2019年2月1日放送 ディナーコース 唐人町通り古民家改装の名店「塩胡椒」で極上フレンチを。 ディナーコースの前... 2019年1月25日放送 極上馬刺&馬の白子&のどののど など 鮮魚店から居酒屋になった「ぽんぽん船」は魚もウマいが、分厚い馬刺しがまた... 2019年1月18日放送 鴨ねぎつけそば&そばの実おにぎり 唐人町通りの古民家改装の店「かわばた」で、ランチ限定の十割そばを肴に一杯... 2019年1月11日放送 鯛カマの清酒煮&うま辛麻婆豆腐 天草直送の海の幸が食べられる駕町通りの「三五」へ。 まず「鯛カマの清酒煮」... 2019年1月4日放送 特選桜満開七種&桜テール唐揚げ 新年最初は熊本らしく「馬」で味わいの刻!馬刺盛り「特選桜満開七種」を定番... 2018年12月28日放送 究極コース 大津で人気の焼肉の老舗「味の大津屋」へ。 黒毛和牛も食べ放題の「究極コース... 2018年12月21日放送 豚タン塩&さくら鍋 熊本市西区で「熊本らしい鍋」を求め訪ねたのが「ちゃんこ大翔」。 ちゃんこで... 2018年12月14日放送 イワシの尾引&ポトフ オークス通りの「球磨食堂あまね」はビルの地階にあるバル的な隠れ家的名店。... 2018年12月7日放送 せんべろ&マグロぶつ&手作りシウマイ 中央街のGRホテル一階の一角は、千円でベロベロに酔える「せんべろ」が出来... 2018年11月30日放送 和洋おつまみセット&活オマール海老ラーメン ホテル日航裏の長安寺通りに移転した「うまかや旬彩」へ。 バリエーション豊富... 2018年11月23日放送 茄子の力士味噌焼き&特製つけダレちゃんこ鍋 冷える夜はクラブ通りの「力士料理にしき」へ。 相撲部屋にいた大将の「茄子の... 2018年11月16日放送 ねぎれば&和牛もつ鍋 安政町の人気店「おにくの大将」へ。 レトロな雰囲気の店で人気の「ねぎれば」... 2018年11月9日放送 串揚げ&おでん 新市街から入った玉屋通りの人気店「立ち呑みタマヤ」へ。 まずは「銀ハイ」で... 2018年11月2日放送 海鮮串焼き&馬ヒレステーキ 銀座通り吉野家隣のビル2階の名店「だるま」へ。 冷える夜「しろ」お湯割を。... 2018年10月26日放送 サンマ刺し身&味彩牛あぶり ひとくちすき焼き 午後3時から飲める和の名店「和静 とじょう 」へ。 まずは「サンマの刺し身」... 2018年10月19日放送 特選黒毛和牛セット 下通に面したビル2階「花秀苑」へ。 平日は午後4時半から開いていて遅いラン... 2018年10月12日放送 馬肉だしまき&太刀魚ロール 安政町通りの名店「瑞恵本店」へ。 今回こちらではこの夏に生まれた米焼酎「時... 2018年10月5日放送 酒場のポテトサラダ&酒場のバーニャカウダなど 並木坂の人気店「熊本ワイン酒場」はワインだけでなく焼酎の飲み放題もあり!... 2018年9月28日放送 馬すじ煮込み&稲庭うどんホルモン炒め 銀杏中通りの「ぬま田」は郷土料理がメインの和めるお店。 熊本ならではの「馬... 2018年9月21日放送 刺身盛り&本マグロブラックペッパーステーキ 銀座通りに面したビル6階の贅沢な空間「雅々音」。 ここで極上のみやび鯛、み... 2018年9月14日放送 シュラスココース+サラダビュッフェ 上通郵便局の横の洋館をリノベーションした店「テラス」。 塊の肉を焼き切り分... 2018年9月7日放送 おすすめ7本盛り 酒場通り、たそがれ東館2階の「KOGAN家 こがんち 」は串カツの新たな名店。 2018年8月31日放送 野菜串巻き 西銀座ビル2階の「仁音」は、ヘルシーな野菜串巻きの店。 人気のレタス巻きは、... 2018年8月24日放送 かしわ、つくね、赤ナス、ふりそで、白玉 並木坂から入った通りの焼き鳥の穴場店「うちわ」。 炭火で焼いた鶏は、大将のこ... 2018年8月17日放送 大将おまかせにぎり 県外からの客も多い天草市のミシュラン認定店「奴寿司」へ 大将おまかせにぎりは... 2018年8月10日放送 天草トロさばジェノベーゼ&天草大王大手羽先 上天草松島の隠れ家的名店「サンはらいっぱい」では、天草大王の料理や様々な天... 2018年8月3日放送 自家製 焼き餃子&名物 塩そば 食事も兼ねて軽く一杯と言えばラーメンと餃子!塩ラーメンが名物の店、南区の平... 2018年7月27日放送 ゴーヤの天ぷら&とうもろこしの唐揚げ 月出の隠れ家的名店「ふらここ」へ。 旅館やホテルの料理人だったオーナーこだわ... 2018年7月20日放送 ハモの辛子炒め&四川風麻婆豆腐 夏は辛いモノ!北区の中国料理の店「チャイナパンダ」ヘ。 四川料理の技でつくっ... 2018年7月13日放送 夏の三点盛り&ゴーヤと豚バラの塩チャンプル 銀座通りで県外からの客も多い人気店「恵み家」を訪ねる。 お通しで芦北出身のオ... 2018年7月6日放送 串揚げ エビ&カボチャカレー&モッツァレラチーズ 上乃裏の「串揚げマル忠」でひと味違う串揚げを。 サラサラに細かな衣で揚げる串... 2018年6月29日放送 もものから揚げ&TKG たまごかけご飯 出水の住宅地にあるオシャレなカフェが夜にはママさんにも優しい居酒屋に!女性... 2018年6月22日放送 生ウニの冷製カッペリーニ&鴨のロースト オレンジ風味 鶴屋裏の蓮政寺公園の緑が望める癒しの店「ラ・サンテ」。 ここで夏限定冷たいパ... 2018年6月15日放送 おまかせ刺盛&厚切り牛タン 東区月出の「味世」はホルモンの焼肉が人気の店。 ところがまず出て来たのが「お... 2018年6月8日放送 タコと山椒&名物半熟玉子&名物さえずり 上乃裏おでんの名店「まつむら」へ。 まず夏らしい「タコと山椒」から。 大阪の料... 2018年6月1日放送 焼き豚足&ささみチーズ春巻き 北区麻生田で地元の方に愛されている「わが家の酒蔵」へ。 笑顔がステキな店長オ... 2018年5月25日放送 スペシャルコース 水道町の手取天満宮の参道にある名店「さんどう」へ。 ここは日本に数人しかいな... 2018年5月18日放送 かにの甲羅焼&とんかつ 銀杏通りの老舗「喜三遊」へ。 大将愛飲の「白岳」で乾杯!肴には、ここが元祖の... 2018年5月11日放送 タコとジャガイモのジェノベーゼソース和え&仔羊の炭火焼 街から大甲橋を渡った白川沿いにあるオシャレなビルの3階にある「グリルクドウ」... 2018年5月4日放送 塩短尺・黒短尺・白短尺・串巻・ヒレ巻き 上乃裏で国産ウナギを手軽に食べるならば、古民家改装の店「うな雅」ヘ。 ウナギ... 2018年4月27日放送 串カツ盛り合わせ 夕方ハッピーアワー、熊本市役所裏の「串カツ天草研究所」ヘ。 この時間なら「銀... 2018年4月20日放送 四川名物よだれ鶏&四川式ホイコーロー 並木坂の人気中国料理の店「俏麗 チャオリー 」で辛さがウマい本格四川料理を。... 2018年4月13日放送 猪肉の煮込み 熊本地震から2年、益城町テクノ仮設団地の居酒屋「酒心」へ。 ここは仮設に住む... 2018年4月6日放送 季節の懐石 酒彩膳 城東町の名店「田しろ」へ。 熊本県の調理士会会長と欧州で和食修行した二代目が... 2018年3月30日放送 海鮮鉄板焼き&関西風お好み焼き 東横インからプールスコート通りに入ったビルの地下に音楽好きオーナーのお好み... 2018年3月23日放送 穴子あぶり&上にぎり 銀座通りの駕籠町通り入口に近い「纒寿し」へ。 まずは「しろ」のつまみで「穴子... 2018年3月16日放送 里山のおつまみセット&うわさのとりトロ&中落 代継橋を渡った本荘町の炭火焼鳥の名店「とり家」へ。 手作りの「里山のおつまみ... 2018年3月9日放送 熊本おでん&ものすごい鯖 焼き鯖 青魚好きには堪らない「ものすごい鯖」を味わえる西銀座通りの「ニューひごの友... 2018年3月2日放送 カワハギ刺身&キビナゴ刺身&活魚三昧ヒラメ 熊本市役所へ通じるいちのいち通りのビル2階「八潮」で活魚を堪能。 まずは、カ... 2018年2月23日放送 本日の茶碗蒸し&寿司おまかせ 四貫 銀杏中通りグリーンホテルの2階で旬の料理を味わう。 「本日の茶碗蒸し」は一足... 2018年2月16日放送 フグの西京焼き&ほるもんつくね 新町電停そばの「居酒屋しんまち」ヘ。 落ちついた店内でまずは「フグの西京焼き... 2018年2月9日放送 日南どりスタミナ串&日南どりとり肝&西部ナポリタン 西区二本木の「だんだんな」は、ウマい焼鳥に新鮮な刺身に懐かしい味のナポリタ... 2018年2月2日放送 炙りベーコンのポテトサラダ&金目鯛の原始焼き 上乃裏「松に鱗」名物の原始焼きで、贅沢に金目鯛をいただく。 炭を縦に積みじっ... 2018年1月26日放送 ポテトサラダ&香心ポークのトマト豚巻き など 酒場通りの鉄板焼きの店「悟朗」で熊本県産の料理を!「しろ」水割に合うポテト... 2018年1月19日放送 里芋の唐揚げ&鯛の昆布締め&大トロ&アナゴ クラブ通りの寿司の名店「味彩」へ。 寿司を入れる前にまずは、「里芋の唐揚げ」... 2018年1月12日放送 生つくね焼き 国道57号沿い、生つくね焼きが絶品の「鳥仁」ヘ。 鶏をさばく所から自家製の生つ... 2018年1月5日放送 墨豆冨&牛ロースのすき焼き 2018年最初の店は市役所裏ロンドンビルの和の店「彩斗」。 広く座り心地の良... 2017年12月29日放送 地鶏タタキ&浜元うどん 年末年始も休み無し!熊本市北区の「浜元」へ。 「白岳」水割の肴にまずは「地鶏... 2017年12月22日放送 ピンチョス盛り合わせ&スイーツの階段 三年坂の新たな串焼きの店「いっぴん」へ。 全室個室の落ち着く店内でオリジナル... 2017年12月15日放送 肥後路特製がんもどき&いわしの磯辺揚げ 熊本地震で移転した老舗名店「肥後路」を訪ねる。 ランプ下がる落ち着く店内で、... 2017年12月8日放送 霜降り特選カルビあぶり&焼肉Cセット&上ミノ 熊本て焼肉と言えば「銀龍」!「霜降り特選カルビあぶり」からわさび醤油でいた... 2017年12月1日放送 胡麻豆腐&天ぷら3品 酒場通りの端の小原ビル5階の和の匠の店「月季」。 出汁にこだわる店主の「胡麻... 2017年11月24日放送 クリームチーズとアボカドの春巻き&鹿ステーキ ほか 熊本市東区長嶺の老舗「宝泉かく」へ。 「クリームチーズとアボカドの春巻き」は... 2017年11月17日放送 生海苔のしゃぶしゃぶ&ノドグロ煮付け 西銀座通りでウマい魚を食べられる名店「たて岡」へ。 海の幸を知り尽くした店主... 2017年11月10日放送 華コース ホテル日航裏、長安寺通りの老舗鉄板焼「佳紋」で贅沢に最上級のアワビと熊本牛... 2017年11月3日放送 ノドグロ囲炉裏焼き&味彩牛囲炉裏焼き 栄通りにこの夏開店した囲炉裏焼きの店「いろり割烹あざみ」。 カウンター内の囲... 2017年10月27日放送 おでん&炭火串焼 銀座通りのビル2階奥にある人気店「それ恕か」へ。 ここは備長炭で焼く串ものと... 2017年10月20日放送 キビナゴ塩焼き&熊本牛の柳川 栄通りで25年続く名店「藤よし」へ。 落ち着くカウンターで「しろ」を飲みながら... 2017年10月13日放送 おばんざい&つまみ湯葉&とうふステーキ 三年坂の豆腐料理の店として知られる「鈴の家」へ。 まずはカウンターに並ぶ旬の... 2017年10月6日放送 馬刺盛り&馬焼き 上バラヒモ 純熊本県産の馬肉だけを扱う上乃裏の「石庵」へ。 馬刺盛りで出される馬肉は甘さ... 2017年9月29日放送 握り&アナゴのつまみ 熊本市東区で人気の「春木すし」へ。 カウンター内に寿司の値段がきっちり書いて... 2017年9月22日放送 あか牛のトリッパ&馬ほほ肉の赤ワイン煮 上乃裏で人気のイタリアン「トラットリアココ」500円メニュー「あか牛のトリ... 2017年9月15日放送 ウニとイクラのあふれ軍艦巻き など 銀座通りで午後3時から開いている「笑う門」へ。 ここは県外からの客も多い人気... 2017年9月8日放送 馬ひもニンニク炒め&横手焼きそば 熊本市西区の横手郵便局の隣、人気の名店「こまつ野」へ。 まずは夏の疲れを吹き... 2017年9月1日放送 赤ウニの冷製カボス餡かけ&あか牛のカイノミステーキ 藤崎宮の参道から入った所にある隠れ家的名店「蘇月」へ。 季節限定の天草「赤ウ... 2017年8月25日放送 ジャンボ串セット&白エビ唐揚げ 熊本県飲食店グランプリで優勝した名店「金のわらじ」へ。 人気の「ジャンボ串」... 2017年8月18日放送 シャク味噌&シャク天ぷら など 玉名市で人気の老舗「千田」で海の幸を肴に!まずは夏ならではの「シャク味噌」... 2017年8月11日放送 黒毛和牛サーロインの雲丹巻き など 花畑広場の先、練兵町の新たな和食の名店「もぐら」。 器にこだわり盛り付けにこ... 2017年8月4日放送 郷土料理得々セット クラブ通りの「太閤」は80歳を超える女将さんが40年続けてきた老舗。 馬刺しに辛... 2017年7月28日放送 自家製オイルサーディン&大人のポテトサラダ など 光の森の北郵便局前の「ビストロ海真丸」で天草直送の海の幸を。 「自家製オイル... 2017年7月21日放送 ゴーヤチャンプル&鶏モモ 八代市の3号線沿にある「ドライブイン有楽」へ。 地元の方に愛され半世紀のここ... 2017年7月14日放送 おまかせコース 八代市の本町アーケードの名店「まさ」で、大将おまかせの逸品を!まず「フグ湯... 2017年7月7日放送 黄金ハモのサラダ仕立て など 上乃裏のイタリアンの名店へ!夏らしくハモにドライトマトを梅肉のように使いイ... 2017年6月30日放送 霜降り馬刺のウニ巻&マンガリッツァ豚13種類のスパイス焼 銀座通り、くまモン提灯が目印の「いた炉」で、ここでしか食べられない逸品を!... 2017年6月23日放送 ハモのコース 熊本市東区にある和の名店「笑楽」で夏の魚ハモを食べに。 日本料理技能グランプ... 2017年6月16日放送 地獄蒸の焼豚足&馬肉と豚肉のWロール蒸し いちのいち通りの「えくぼ下通り店」ヘ。 若い客が多いここの名物が「地獄蒸の焼... 2017年6月9日放送 中華風アジ刺し&ニンニクカツ 水前寺駅近くの昔ながらの店「一代屋」へ。 家庭的な雰囲気のこちらで人気の「中... 2017年6月2日放送 オコゼ刺身&オコゼ骨蒸し 熊本市東区でウマい魚を出す店「田舎屋総本家」ヘ。 大将オススメの「オコゼ刺身... 2017年5月26日放送 地鶏白レバー&地鶏ハツ&地鶏もも 菊陽町の三里木駅近くの店「せんだいとなり」へ。 天草出身の店長はまず突出しで... 2017年5月19日放送 鮮魚とアボカドの和風タルタル&黒毛和牛のカルビ炙り 光の森の人気店「金之助」へ。 「しろ」水割に合う「鮮魚とアボカドの和風タルタ... 2017年5月12日放送 豚バラ&牛タンと牛サガリのスジ煮込み など 熊本市中心街から代継橋を渡った本荘の交差点にある焼鳥の老舗「信長本陣」へ。... 2017年5月5日放送 かたくち鰯刺身・天ぷら&キッコリの煮付け 新市街の角のホテル熊本東急REIの地下にある魚料理の名店、「雑魚屋」へ!入り口... 2017年4月28日放送 ソーセージ盛り合せ&黒樺牛のイタリアン焼きすき 駕町通りの新たなバル「OLIVE」ヘ。 肉料理が充実のここでまず県産肉の「ソーセー... 2017年4月21日放送 アンチョビキャベツ&りんどうポーク スペアリブのグリル ホテル日航裏のビルの「Hironosuke ひろのすけ 」ヘ。 女性店長&シェフでオープ... 2017年4月14日放送 活アジのなめろう&串カツ おまかせ5種盛り 何かと忙しい春、街中を離れ神水の「福わ家 ふくわうち 」ヘ。 イケスもあるここ... 2017年4月7日放送 春の前菜&桜鯛のしゃぶしゃぶ 熊本市役所裏の和食の名店「おが田」ヘ。 春野菜をふんだんに取り入れた「春の前... 2017年3月31日放送 牛すき焼 あか牛コース すき焼の老舗、上通「加茂川」へ。 熊本ならではの「あか牛コース」に天草大王も... 2017年3月24日放送 おおとらコース 熊本地震で山崎町から移転した焼鳥の名店「とらまる」へ。 ウマい焼鳥からシメの... 2017年3月17日放送 旬魚盛り&ひごさかえ肥皇の包み出汁しゃぶセット 街中から少し離れ船場ヘ。 上天草出身の大将の隠れ家的名店「与志」で「旬魚盛り... 2017年3月10日放送 至福の握り&特上!厚切りタン塩 など 上乃裏のこだわりの焼肉店「にくたらし」へ。 最初の逸品が肩ロースを炙った「至... 2017年3月3日放送 おばくじら ぐるねぎ酢みそ&ヤマメ一本揚げ 人吉駅から近い老舗の「四季」へ。 人吉ならでは「白岳」燗で地元の常連と乾杯!... 2017年2月24日放送 チーズのもろみ漬け&馬肉の小春煮&もち大根 銀杏中通りの新たな名店「ひご山麓」へ。 まずは「チーズのもろみ漬け」に「金し... 2017年2月17日放送 自家製生からすみ&匠の豚足 銀杏中通りの名店「うら部」へ。 京都で修行した主人が創る料理はどれもウマい!... 2017年2月10日放送 ハリハリ鍋&稲庭うどん オークス通りの電車通り側、馬肉料理「管乃屋上通店」ヘ。 極上の馬肉を馬刺より... 2017年2月3日放送 もっちり豆腐&真ガツオの藁焼き 人吉市の中心部の新たな名店「イナホ家」へ。 和洋食両方で修行した大将の料理は... 2017年1月27日放送 ホルモン煮込み&ちゃんぽん 本市の東区長嶺で半世紀愛されている「味のかつ美」へ。 定番人気の「ホルモン煮... 2017年1月20日放送 前菜盛り&柚子釜グラタン 熊本市役所の裏、いちのいち通りの新たな名店「笹のや」へ。 ここでは、体に優し... 2017年1月13日放送 ままかり酢漬け&金目鯛の酒粕づけ焼 岡山名物ままかりを熊本で食べられるのが「食堂ままかり」岡山から直送の「まま... 2017年1月6日放送 味わいの刻 会席 熊本駅に近いホテルニューオータニ地下、日本料理の店「千羽鶴」へ。 新年最初は... 2016年12月30日放送 特選盛り合わせ&馬大腸ホルモン 熊本地震の被害が大きかった益城町で、昔から親しまれてきた「兵六玉」へ。 2016年12月23日放送 串揚げおまかせ&鰆の西京漬串&とろとろゆでタン 駕町通りから入った路地裏のりんどう通り。 そこに人気店「武蔵小路立ち呑み酒場... 2016年12月16日放送 真鱈白子ポン酢&名物さとるコロッケ 東バイパスから入った神水の和食の名店「ふくしま」へ。 石川で修行した主人の冬... 2016年12月9日放送 力士味噌セット&のっぺ汁 番組初の阿蘇での「味わいの刻」、西原村の「結城」へ。 里芋など野菜串や豚バラ... 2016年12月2日放送 極ひときれ 郊外の大津町で極上の焼肉が食べられる「LIEBE」へ。 その日オススメの9種類の部... 2016年11月25日放送 皮はぎの造り&寒ブリしゃぶしゃぶ 上天草で行列が出来る人気店「福伸」の銀座通り店ヘ。 天草直送の「皮はぎの造り... 2016年11月18日放送 嶺おか豆富&白海老の唐揚げ&黄金アナゴの白焼 西銀座通りで夜中の3時まで開いている店「酒味処おか田」全国のウマい酒の肴が... 2016年11月11日放送 夜の晩酌セット 本格讃岐うどんが食べられる仁王さん通り「麺豪のざき」。 わさび味の枝豆から、... 2016年11月4日放送 塩煎り銀杏&まつたけ土瓶蒸し 季節の料理にこだわる籠町通りの「郷土料理」で秋を感じる逸品を。 まずは「塩煎... 2016年10月28日放送 厚切り牛タン&和牛カルビ熊一盛 寒い夜に熱い焼肉を!銀杏中通りの老舗焼肉「熊一本店」へ和牛にこだわる「熊一... 2016年10月21日放送 手長たこ煮付け&馬刺しセット&こ汁 八代市中心部で人気の居酒屋に。 焼酎は「しろ」お湯割りに限るという大将と乾杯... 2016年10月14日放送 名残ハモと松茸の網焼き&天然鯛の骨蒸し など 水道町の和の名店「和煌」で、季節の移り変わりを味わえる「名残ハモと松茸の網... 2016年10月7日放送 しゃくみそ&極上 刺身盛合せ 八代海のウマい魚を求め、八代中心部の人気店「宗弘」へ。 まずは八代の酒の肴の... 2016年9月30日放送 渡りガニの甲羅焼き 古い街並残る細工町の和食の店「和久田. 逸品は「渡りガニの甲羅焼き」。 2016年9月23日放送 松前寿司 下通から入ったクラブ通りのビルにあるレトロな佇まいの店『二代め鮨浪花』。 2016年9月16日放送 肉玉そば 並木坂ドルハウスビル1Fのお好み焼きの店「ええじゃろ」ヘ。 広島のお好み焼き... 2016年9月9日放送 馬焼 ひも&馬焼 ロース オークス通りのビルの3Fにある「上妻亭」で馬肉のウマさを「馬焼」で再確認。... 2016年8月26日放送 馬すじのおでん風煮込み&トマトの肉詰めチーズ焼き 水前寺公園そばの隠れ家的な店「お月さんこんばんわ」へ こちらの「馬すじのお... 2016年8月14日放送 鶏肉の青山椒ピリ辛唐揚げ&タイピーエン 栄通りでお馴染みセカンドサイト1階「ジャンジャンゴー」へ。 夜中の3時まで空... 2016年8月12日放送 ガレット プロヴァンサル 京町のオシャレな店「1. 5gakuya garden」へ。 ここはフランスのブルターニュ地方... 2016年8月5日放送 天草天領岩かき&キダコの白焼き など 銀杏中通りの老舗「五郎八」本店で海の幸の裏メニューを。 まずは夏にウマい「天... 2016年7月29日放送 あか牛バラ串&エビのしんじょ揚げ&海鮮釜めし 熊本駅から近い「城粋」へ。 県産品にこだわるこの店のイチ押しな「あか牛バラ串... 2016年7月22日放送 ブタバラ&牛ヒレさがり&がんぱち頭塩焼き 保田窪踏切の近くで30年以上営業の店「居酒屋うろこ」へ。 広いカウンターで、人... 2016年7月15日放送 自家製生ハム&ナスとズッキーニのソテー 新町のイタリアンの名店「伊太利屋台」へ。 地元食材にこだわる塘永オーナーの出... 2016年7月8日放送 本皮はぎの薄造り&トマトの天ぷら 安政町通りで極上の刺身が食べられる名店「浜料理侍」へ。 名物の「本皮はぎの薄... 2016年7月3日放送 パティス&チリチキン 並木坂のスリランカ料理の店「ルワニ」は、本場スリランカ料理が味わえる。 2016年7月1日放送 天ざる&肉 馬肉甘辛煮 熊本電鉄の藤崎宮前電停の向い側の老舗「山本屋食堂」へ。 「しろ」の水割りを飲... 2016年6月26日放送 豚バラ&とりかわ&みそホルモン 銀座通りの3号線寄り、中央街に入った所にある赤提灯の店「香刺羽」へ。 ここは... 2016年6月24日放送 タイのカブト煮&ポテトサラダなど 銀杏中通りのお馴染み花畑ビルの地階にある家庭的な名店が「めいくいん」。 2016年6月19日放送 おすすめ特盛り 新鮮な魚をガッツリ食べたい時は長嶺「ほうらい茶屋」へ。 この豪華の「おすすめ... 2016年6月17日放送 出汁巻卵 カニあんかけ 街の中心部、花畑町のビルの地下の新たな名店「かぐや」。 和洋両方の店で修行し... 2016年6月12日放送 バジルポテトサラダ&馬タタキぽん酢 名店が多い並木坂ドルハウスビルの「晴レル家」ヘ。 まずはオーナー自慢の「バジ... 2016年6月10日放送 ジャークチキン 熊本市東区の大人の隠れ家的名店「ONE DROP」へ。 ここは毎月ライブも行われ音楽... 2016年6月5日放送 うどん屋さんのだし巻き玉子&野菜クリームうどん 熊本のうどんの老舗「みかさ」の日赤通りの店は、創作系のうどんと和食メニュー... 2016年6月3日放送 サーモンポテサラ&豚の角煮 並木坂で深夜4時まで営業の夜の定食屋「照々食堂」へ。 明るい店内のカウンター... 2016年4月15日放送 お肉の盛合せ 熊本城を望むオークス通りのトラヤビル3階「焼肉すどう」へ。 厳選された極上の... 2016年4月8日放送 地ダコと菜の花のドライトマト&馬ひもの石焼き 下通のドコモショップの二階、「米乃藏」に春を味わいに。 落ち着いた雰囲気の個... 2016年4月1日放送 春の球磨川会席 番組も三年目に突入!初回は中原丈雄の故郷、人吉球磨から。 球磨川のそばにある... 2016年3月25日放送 馬ヒレカツ 熊本市役所裏のビル2階、ウサギが目印の店「ブカ・ラピ」へ。 おいしい洋食がい... 2016年3月18日放送 ふりそで&ちょうちん 酒場通りに新しく生まれた鶏にこだわる店「鶏山」へ。 備長炭でじっくり焼かれる... 2016年3月11日放送 山のサラダ&カラスミとバジルのバターソースパスタ オークス通りの通町側にあるオシャレな店「LIFE Daily Meals」人気メニューが「... 2016年3月4日放送 上にぎり 街中を離れ、画図町の住宅街にポツンとある名店「園鮨」へ!ネタは天然モノ、シ... 2016年2月26日放送 フォアグラ田楽&大エビのソテー シャワー通りの新たな隠れ家的名店「中山酒屋」へ。 酒屋という名前ながら、中は... 2016年2月19日放送 車エビの刺身&タコステーキ 銀座通りと駕籠町通りの交差点近くにある店「魚家まさき」へ。 天草直送の海の幸... 2016年2月12日放送 サイゴン風揚げ春巻き&フレンチベトナムビーフシチュー 上乃裏のアジア料理の店「333(バーバーバー)」で熊本では珍しいベトナム料... 2016年2月5日放送 カキと銀杏の辛子炒め&オマール海老の香り蒸し 熊本城に近い「熊本ホテルキャッスル」の地階、中国四川料理「桃花源」で旬の「... 2016年1月29日放送 コプチャンチョンゴル&ペチュキムチ 寒さ厳しい夜は辛い料理で体の中からホットに!上乃裏「辛辛食堂」』へ。 人気の... 2016年1月22日放送 焼餃子&汁 スープ 餃子 上通界隈で餃子と言えば、やはり「弐ノ弐」。 上乃裏ならではの落ち着く古民家な... 2016年1月15日放送 馬しゃぶ串岩塩プレート炙り 馬刺で出される極上部位を串に刺し、岩塩プレートで炙った「馬しゃぶ串岩塩プレ... 2016年1月8日放送 白身魚のバターソテー ニースソース&ジャーマンスパゲティー 新町にあった洋食の店「トレビ」を復活!その味も復活させたのが「ニースソース... 2015年12月29日放送 クエ鍋 西銀座通り、素材にこだわる大将の店「塩 えん 」へ!最もウマい魚と言われる「... 2015年12月25日放送 ネギ塩牛タン&鶏 秘伝の皮 市役所裏で夜中4時まで営業中「炙りホルモンいたる」ヘ。 店スタッフがネギがこ... 2015年12月18日放送 ホロホロ鳥のタタキ&ホロホロ鳥の串 クリスマスにいつもと違った鳥を!というわけでホロホロ鳥を出している上乃裏の... 2015年12月11日放送 マグロのニンニク焼き&チキンのガンジーソース 上乃裏の赤い扉が目印の「GRILL de GYAN ギャン 」ヘ。 人気の「マグロのニンニク... 2015年12月4日放送 ハガツオのナメコ醤油がけ&ズワイガニのカニ味噌焼き 酒場通りの和の名店「まつ川」ヘ。 旬のコースから冬で脂が乗ったハガツオを旬のナ... 2015年11月27日放送 りんどうポークの茶しゃぶ鍋 冷える夜は鍋を!一人飲みも歓迎な武蔵小路の名店「独歩」ヘ。 阿蘇のブランド豚り... 2015年11月20日放送 特製辛子蓮根&サバの燻製のカマボコ 水道町の郷土料理の名店「とくー」ヘ。 こちらの辛子蓮根は辛子味噌にチーズを忍ば... 2015年11月13日放送 バリ旨手羽唐 今回は番組初、熊本市を出て合志市のウマい手羽先を出す店「阿呆鳥」ヘ。 4種類あ... 2015年11月6日放送 青みかんハニー 下通から入った武蔵小路の武蔵ビル2F奥のバー「Hana」で今回は街中で取れたハチ... 2015年10月30日放送 天草海の幸8種盛り 熊本市役所裏の「天ぷら天草水産研究所」は昼3時から6月までハッピーアワー実施... 2015年10月23日放送 六花特製豆腐&あそび豚の角煮 熊本城を間近に望む「アークホテル熊本城前」の10階にある和の店「ダイニング六... 2015年10月16日放送 馬串&馬レバー刺し 来熊するミュージシャン達に愛されている店「ひとくち」。 半世紀前、ここの先代が... 2015年10月9日放送 肥後あか牛フィレ 野菜盛合わせ 肉ブームの昨今、ガッツリ肉を楽しめる新しい店が銀杏北通りに誕生!その名は「ニ... 2015年10月2日放送 サムギョプサル&海鮮チヂミ 食欲の秋は、本格的な韓国料理でさらに食欲を!酒場通りの「とらぢ」へ。 豚バラ肉... 2015年9月25日放送 馬のホホ肉カツ クラブ通りのたそがれ東館2階の名店「藍亭」で名物料理の「馬のホホ肉カツ」を。... 2015年9月18日放送 日替り刺し身五種盛&肥後あか牛ロースステーキ 酒場通りの郷土料理と海鮮料理が自慢の「肥後の陣屋」ヘ。 広くて長いカウンターで... 2015年9月11日放送 朝引き白レバー串&元祖骨なし豚足焼 武蔵小路で常にいっぱいの人気店「武蔵小路 立ち呑み酒場」人気は数量限定の「朝引... 2015年9月4日放送 日替わりおばんざい&だご汁 城見町通り宇野ビル4F、母と娘でやっているアットホームな名店が「ひご六花」。 2015年8月28日放送 地頭鶏の炭火焼&自家製ナンコツ入りつくね 熊本駅の前、白川橋の手前を右析すると坪井川沿いに見える赤提灯が目印の店が「月の... 2015年8月21日放送 前菜盛り合わせ&スピエディーニ お馴染み並木坂のドルハウスビル「AGATO アガトー 」へ。 自家製ピクルスや鶏レバー... 2015年8月14日放送 極上牛タン串&極上馬タン串 熊本名物の馬刺を出す店は数多くあるが、ウマい馬のタンを食べられるのは西銀座通り... 2015年8月7日放送 自家製ゴマ豆腐の湯葉包み揚げ など 熊本市役所裏にある「いちごお」はランチで人気の店だがディナーの料理がかなりのク... 2015年7月31日放送 魚串盛り合わせ 長嶺の居酒屋「はまさき村」は牛深出身のオーナーが自ら仕入れた新鮮でウマい魚がい... 2015年7月24日放送 ガラカブとアサリの酒煮 上乃裏のオトナの和食の店「あられ」へ。 夏本番に向けて滋養たっぷりの逸品「ガラカ... 2015年7月17日放送 カツハヤシ定食 上通の並木坂から入った所にある、昼の3時から飲める店それが呑ん兵衛のパラダイス... 2015年7月10日放送 シャク味噌田楽 熊本の特に八代の方にとって夏の旬の味が「シャク」!シャクをすり潰した「シャク味... 2015年7月3日放送 ひご野菜入りの八寸&あか牛の石焼き 番組初のホテル呑み。 ニュースカイ1階の「光琳」へ!熊本特産の野菜「ひご野菜」を... 2015年6月26日放送 お好み焼き「ブタ玉」 熊電の藤崎宮駅の近く、オシャレでオープンな雰囲気の鉄板焼の店「KIJIYA」で... 2015年6月19日放送 スカンピの網焼き 水道町の交差点そばヴィラージュビルの奥、創業32年の老舗「トラットリア・ロッソ」... 2015年6月12日放送 天草産・黄金ハモおとし 銀杏中通りグリーンホテルそば「飛露喜」で、夏が旬の「ハモおとし」をいただく。 2015年6月5日放送 ゴボウ豆腐の揚げ出し&本鮪かまとろオーブン焼き プールスコート通りの名店「螢」で、まず名物「ゴボウ豆腐の揚げ出し」をいただく。... 2015年5月29日放送 牛タンガーリック 上乃裏でお馴染みの「壱之倉庫」へ。 名物「牛タンガーリック」をいただく。 牛タンの... 2015年5月22日放送 ポテトサラダ&焼きそら豆 銀杏中通りの緒方ビル4階の「豆福」へ。 酒の肴、焼酎のアテが充実のここで、まずは... 2015年5月15日放送 トマトの揚げ出し 今週も駕町のファミマが目印、その先のビル2階にあるのが「熊本御膳あざみ」。 2015年5月8日放送 手羽先唐揚&みそ串カツ 駕町のファミマから入った相撲 すもう 町通りの「てばさき村」ヘ。 本場名古屋の味そ... 2015年5月1日放送 刺身盛 など 「球磨焼酎全28蔵呑み比べフェア」開催中の「花華」北部店ヘ。 税込500円で3種... 2015年4月24日放送 特選カルビ&牛テールの塩焼き 坪井で、安くてウマいと評判の焼肉店「梵蔵」ヘ。 ここは肉が298円からとリーズナブ... 2015年4月10日放送 ガラカブのニラ出汁 新町の老舗「胡丁」で天草産のガラカブを使った逸品を!揚げ立てのガラカブに、中骨... 2015年4月3日放送 桜御膳 今回は市街地を離れ、熊本市東区下江津の住宅街へ。 極上の和食が味わえる「四季彩厨... 2015年3月27日放送 中華そば&焼き餃子 名店並ぶ並木坂のドルハウスビル1階奥の「高松食堂・並木坂店」へ、飲みのシメに食... 2015年3月20日放送 だしまき玉子 上通りの堤酒店は、明治創業の老舗。 ここは乾き物から串物やホルモンまでツマミも充... 2015年3月13日放送 いなせ三点盛り& 鮟鱇鍋 通町の大劇会館地下の「HERO海」手取本町店ヘ。 毎朝、午深から直送の新鮮な刺身の「... 2015年3月6日放送 季節の刺身盛&串もの 銀杏中通りで、新鮮な刺身も食べられる串焼きの店「山串家」へ。 ウニやイクラ、赤身... 2015年2月27日放送 まんじぇカレー 城見町通りで昼3時から開いている名店「まんじぇ」へ。 まずリザーブ料金500円で... 2015年2月20日放送 ツインもつ鍋 栄通りの東横イン隣のビル2階の「翔」で「ツインもつ鍋」をいただく。 四種類あるダ... 2015年2月13日放送 参鶏湯 サムゲタン 「夏バテ」ならぬ「冬バテ」した体に良い料理を求め、南坪井の韓国料理の店「ソウル... 2015年2月6日放送 水炊き 光琳寺通りの焼き鳥の名店「バードマン」で名物の「水炊き」を。 味が濃厚な赤鶏を使... 2015年1月30日放送 揚げたて辛子蓮根 銀杏北通りの名店「松風」へ。 カウンターだけの隠れ家的名店のここの名物が揚げたて... 2015年1月23日放送 天草ちくわ天うどん 銀杏通りに今年の正月にオープンした「天草水産研究所」へ。 天草の魚を使った魚介系... 2015年1月16日放送 料理長おまかせ季節の釜めし 銀座通りと下通の交差点近く、銀座プレイスKUMAMOTO4階石畳の奥にある隠れ家的店「た... 2015年1月9日放送 松本流ちょぼ焼き 熱い逸品を求め、坪井の信愛女学院の真ん前にある昭和な香りの店「松本家」へ。 2015年1月4日放送 ヒオウギ貝 刺身&焼き 2015年最初のお店は駕町通りセブンイレブン角から曲がったTM-11ビルの9階にあるイタ... 2014年12月26日放送 桜鍋セット 2014年のシメは、下通と銀座通りの交差点のそばに立つ銀座プレイスKUMAMOTOの3Fにあ... 2014年12月19日放送 ちゃんこ鍋 熊本で「ちゃんこ鍋」と言えば健軍本町の老舗「やっこ」。 何よりも店オリジナルの鶏... 2014年12月12日放送 ふぐ皮のアン肝あえ&ふぐの一夜干し ふぐ料理の名店「もりもと」で絶品のトラフグ料理を!ふぐひれ酒は燗をつけた「自岳」... 2014年12月5日放送 茶碗蒸し三個Bセット&特製いなり 光琳寺通りの茶碗蒸し専門店「稲穂」で酒飲みに人気の三個Bセットをいただく。 塩辛な... 2014年11月28日放送 マスターおまかせ串&牛すじ大根 坪井の昔ながらの名店「鶴重」で、マスターおまかせの串を「しろ」のロックを傾けなが... 2014年11月21日放送 とんかつ 熊本市役所裏の隠れ家的な店「ながいた」で「とんかつ」をいただく。 分厚いが柔らかい... 2014年11月14日放送 鴨鍋 朝晩冷え込むこの時期、県庁通りの「若竹」で「鴨鍋」を。 地産地消の野菜もたっぷり、... 2014年11月7日放送 特上にぎり 水前寺公園のそばの老舗「水前寺東寿司」で「特上にぎり」を。 魚に脂が乗ってくるこの... 2014年10月31日放送 季節の八寸 名店ぞろいの並木坂の懐石と精進料理の店「草喰 常」へ!精進料理で腕を磨いたご主人... 2014年10月24日放送 うなぎの白焼き うなぎの旬は夏ではなく秋!うなぎ本来のおいしさを味わうには蒲焼きではなく白焼き!... 2014年10月17日放送 天然鯛のしゃぶしゃぶ 今回は、温まる逸品「天然鯛のしゃぶしゃぶ」。 刺身で食べる活きのいい天草の天然鯛を... 2014年10月10日放送 馬刺しと生ウニのタルタル 東京や大阪から、わざわざ食べに来るお客さんもいるという逸品「馬刺しと生ウニのタル... 2014年10月3日放送 鶏レバーの燻製のオイル漬け&おでん 大根 交通センターそば西銀座通りのビルの2階にある「にし山」で、女将さん自慢の「鶏レバ... 2014年9月26日放送 アイスバインのバルサミコ煮 鶴屋の前、手取神社の参道にある店「ハルズバー」は、小皿料理タパスが充実しているい... 2014年9月19日放送 サンマ二種 パルコパーキングのある草葉町通りの店「酒肴フクヤマ」で秋の味覚サンマ1匹を刺身と... 2014年9月12日放送 馬レバー刺し 元競輪選手がオーナーの栄通り「やき肉園田」の逸品が「馬レバー刺し」。 馬肉にこだわ... 2014年9月5日放送 えこめ牛のステーキ 並木坂のワイン食堂「パニエ」の逸品は、米で育てられた菊池産乳牛「えこめ牛のステー... 2014年8月29日放送 キンメダイの一夜干し&炭焼き野菜盛り合わせ 街の中心、水道町のVILLAGEビル1階の奥にある隠れ家的名店「どらどら」。 ここでは、日... 2014年8月22日放送 マテ貝のワイン蒸し&うざく 西アフリカの楽器ジェンベの一人者としても有名なオーナー村本さんが深夜に営業してい... 2014年8月15日放送 馬ホルモンの焼きラーメン 西銀座通り「馬の大地 憲晴百」は、居酒屋甲子園の第1回で全国優勝した名店。 福岡出身... 2014年8月8日放送 馬赤身肉ステーキ 街中から足を伸ばし南熊本駅の先の田迎町へ。 旧浜線沿いの「Co. れんこん」 では、馬刺... 2014年8月1日放送 手羽先唐揚 下通から入った通りのビルの3階にある「風来坊」は名古屋に本店がある手羽先唐揚でお... 2014年7月25日放送 馬すじの煮込み&とろろめし 上乃裏の屋台横丁の2階にある居酒屋「一座」でハシゴ酒のシメにピッタリの一品を!と... 2014年7月18日放送 活オマール海老コース 今回は、中原さんが熊本でロケがある時に欠かさずランチで訪ねる行きつけのフレンチの... 2014年7月11日放送 美豚 びとん 鍋 食欲落ちる暑い夏だからこそ、野菜たっぷりとれる鍋を!というわけで銀座通りの鍋料理... 2014年7月4日放送 豆腐の味噌漬け&五分漬け この番組での登場は3回目!銀杏中通りの花畑ビルへ。 1階のいちばん奥にある焼酎バー... 2014年6月27日放送 元祖赤べーと塩赤べーのセット 駕町通りの鶏だんご鍋が名物の店「茂平」。 こちらの逸品は珍しい牛のベーコン「赤べー... 2014年6月20日放送 ホタテの高級XO醤焼き お昼の3時からオープンしているのも嬉しい、熊本市役所裏の手作り料理の店「快mama」... 2014年6月13日放送 おまかせ串 今週も上乃裏へ!王道の焼鳥の名店「マル忠」で九重の若鶏を使った極上の串をおまかせ... 2014年6月6日放送 名物蒸し鍋 熊本りんどうポーク 上乃裏らしい昭和テイストのオシャレなお店「ナナイロ」へ。 いただいたのは「名物蒸し... 2014年5月30日放送 旬の天ぷら盛り合わせ 5月最後の週は、初夏の食=シャクを求めで、駕町通りのビジネスホテルシャトルの一階... 2014年5月23日放送 タラの白子の千年漬け 4月に訪ねた絶品中華料理の店「九龍」森田さんオススメの和食の名店が栄通りのセカン... 2014年5月16日放送 骨なし焼き豚足 熊本市の坪井にある隠れ家的名店の「楽座」。 ここの逸品は豚足のイメージが変わる「骨... 2014年5月9日放送 馬焼き くらした 特 「熊本人は他県の人に馬刺しを勧める割に自分ではあまり馬肉を食べないのでは?」とい... 2014年5月2日放送 天草五橋盛り&自家製トマトスライス 山の中の人吉球磨育ちの中原さんにとって刺身がご馳走!ということで訪ねた「酒湊本店... 2014年4月25日放送 麻婆豆腐 並木坂のビルの2階にある中華料理の名店「九龍」。 炎の料理人としてTVでも活躍中の森... 2014年4月18日放送 松前寿司 天草の活魚料理とおでんで知られる銀杏中通りの店「瓢六」。 こちらの逸品は、サバの片... 2014年4月11日放送 かにみそ焼き 三年坂から駕町通りを右に曲がったビルの地階にある隠れ家的寿司の名店「すし元」。 2014年4月4日放送 かんぱち焼きなめろう 釣り好きの大将が娘さんと二人で営む店、島崎の逸品は大将自ら採ってきた野蒜 のびる...

次の

口コミ一覧 : 自家製麺 まさき

自家製 麺 まさき

クリスマス休み明けの月曜日からドえらい物を食べてきたレポートを。 最近、関西でも「二郎インスパイア系」なる自家製極太麺に濃厚スープ、野菜などのトッピングがマシマシの店が増えてるんだが、ここもその一軒、雑誌で見た感じでは戦わずしてギブアップみたいな感じ(いや、別に戦う必要ないんだけどね)。 ・自家製太麺 ドカ盛 マッチョ:大800円脂&野菜マシ 難波千日前店と言うだけあって、場所はその通りなんだが、一本路地に入ってるので分かりにくいっちゃ分かりにくいか。 堺筋となんさん通りの交差点を(吉野家の交差点ね)西に折れてすぐ北に上がる。 なんさんから行くとカメラのナニワの先のドトールを左折。 ちょっとしたトラブルがあって、到着したのは13時半過ぎ、流石に座れそうだ(つか、初めて来たんでお昼の混雑具合は分からないんだけどけどね)。 入口には野球選手や芸能人のサインが飾ってある、どーいう関係??? その入口が製麺室になってる模様。 入ってすぐに券売機が置いてある、メニューこんなの、ラーメンとまぜそばのみみたい、つけ麺はやってない。 横に張り紙がある。 並:約220g(通常の中盛)、中:約315g(通常の大)、大:約500g(通常の3倍)だって。 何度も言うが名古屋の「ら・けいこ」ってラーメン屋さんで700gのつけ麺に思いっきり唐揚げと卵焼きが載った「K麺の親子盛」ってのを完食したことがあったので、問題はなかろうと思った。 なので迷うことなく大800円を購入。 カウンターで食券を手渡す時、「量かなり多いですけど大丈夫ですか?」と聞かれたが、「大丈夫です」としか言いようがあるまい。 その上、お約束の脂と野菜マシにした(流石に全部マシマシは無茶だろ)、もちろんにんにくは抜きね。 見ての通り、店内はどこか薄暗くアングラな感じ。 客はもくもくと食べて、奥の厨房では何か怪しい秘密の作業をしてるような感じを受ける。 極太麺なので待つこと15分、ようやく出てきたこのラーメン、ちょっとびびった。 完全に洗面器なのである。 分かりにくいので、並と比較してもらおう。 洗面器に浮かぶ野菜の島に背脂の丘、そんな感じ。 麺500gってこの丼換算では丼抜きでも1. 5kgは軽くあるだろ。 かなりヤバいと思ったので、とっとと写真を撮ってソッコー食べ始める。 まずはスープがこぼれたら適わんので、丼に口付けてスープをすすったが(麺派のワタシが!)、そのスープは油でした。 スープと油が混ざり合ってなくて、表層1cm以上は油の層、もうスープは要らん。 というので、掘り返して麺から食べる。 野菜から行ったら麺が伸びるので、麺を専念して食べることで同時にもやしもキャベツも口に入ってくるだろ。 麺は太めの平麺で茶色がかっており、堅めに茹でられた麺は食感もしっかりしてて、この油と脂によく絡まるんだわ。 能書きはさておき、とにかく安全圏まで持って行かねば!!! ひたすら麺と野菜と格闘する、かき混ぜるので、油だけじゃなくて下の醤油ダレと絡まって食べるのだが、確かに味は悪くない、とってもジャンキーな感じだけど。 野菜の下からチャーシュー(つっても煮豚だよな、とろとろで単品で食べたら美味いと思う)が「うまい棒」みたいな大きさで(分かりにくい例えや)、ごろごろ入ってるし、とにかくこりゃ大変だ。 こういうのが今の流行りだし、ガツンと食べたい若者にはウケる味だと思う。 しかしいかんせんスープの温度が高くないので(熱々ではこれはこれで食べれんと思うが)、食べた感じが重いんだなー。 せっせせっせととにかく食べて食べて食べまくる。 ハッキリ言ってあまりの油と脂に頭が痛くなってきた(笑)。 上述してるようにスープは油そのままで無理なのでレンゲ不要、すすること最後までナシ、麺と野菜と脂は自己責任で最後まで食べきるぞ。 格闘すること15分でスープ=油以外は完食、でもかなり頭痛い。 店出てからはおろか、家に着いて夜寝るまで頭が鈍く痛かった、恐るべき「ドカ盛り マッチョ」。 次回は並にマシマシでのんびり楽しむか、まぜそばにするか、どっちかだよなー。 でもハマる人はハマるので(ワタシもハマりかけてるんか!?)、一度行ってみる価値は十二分にあると思います。 ラーメン屋自家製太麺ドカ盛マッチョ本店店長の東岡です。 当店にご来店いただきまして誠にありがとうございます。 現在新店の道頓堀店に応援として行っております。 尽きましては三ノ宮店オープンにあたりまして、ラーメン愛好者のブロガーの方々をレセプションにご招待いたしたくメールいたしております。 ご参加いただいた方にはラーメンもしくはまぜそば、そしてドリンクを無料提供いたします。 差し支えなければ名刺を頂戴いたします。 ご質問や、参加の是非等のご返答は、私のメールアドレスか、携帯090-3742-6551にご連絡いただければと存じます。 お誘い合わせのうえぜひご来店くださいませ。 皆様のお越しをお待ちいたしております。 自家製太麺ドカ盛マッチョ 関西エリア統括マネージャー 東岡正氣 投稿: 東岡 まさき 2011年4月18日 月 21時04分.

次の

「おうちで麺活!!」auちろのブログ | 車は相棒!(^^)!(^_^)v(*^_^*)

自家製 麺 まさき

スパイスからカレーを簡単に作るレシピを紹介します。 今回はレッドペッパー、ターメリック、コリアンダー、クミンシードの4種類を使ったシンプルなスパイスカレーの作り方を紹介します。 スパイス以外の材料は玉ねぎ、トマト缶、サラダ油、ショウガ、ニンニク、お好みでヨーグルトのみ。 具として肉や野菜を追加するのもよいですが、これだけでもびっくりするほど美味しいカレーになります。 基本のスパイスカレーを学んだら、さらにシナモン、カルダモン、クローブ、カレーリーフ、カスリメティなどを使うのもオススメ。 ガラムマサラというミックススパイスも少量入れると味が引き締まって便利です。 カレールーを使わなくても家庭で美味しいスパイスカレーを作れますよ。 まずはスパイスを4種類買って挑戦してみてくださいね。 こんにちは。 麺作りを趣味にしていたら、いつの間にか家庭用製麺機愛好家になっていた、玉置です。 先日、友人から カレーイベントの出店オファーをいただきました。 渋谷にあるバーを貸し切って、4人の料理好きが得意のカレーを出すという、そりゃもう楽しそうな催しです。 「もちろん出ますよ!」と即レスしたのですが、麺は小麦粉から作っても、カレーは 市販のルーからしか作ったことがないんですよね……。 せっかくだから本格的にスパイスから作りたいけれど、さてどうしましょうか。 あ、そういえば友人に カレーマニアがいたような……。 カレーのイベントを主催し、「 カレー作りは終わりのない旅」と語る彼に、今度は僕がカレー作りの基本を教えてもらうことにしました。 キンさんの自宅。 スパイスがめっちゃある キンさんのカレーに対する貪欲さはとどまるところを知らず、名店を食べ歩くのはもちろんのこと、週に2回は家でカレーを作り、食べ切れなくて友人・知人に配り歩いているとか。 また近所のトンカツ屋さんでは、 カツカレー用のカレー調理を任されているというセミプロでもあります。 というわけで今回は、キンさんにスパイスの選び方やカレーの作り方などを教えてもらいました。 4つのスパイスがあれば、カレーは作れる! カレー作りの肝といえば、やっぱり スパイス。 キンさんにオススメしてもらった「大津屋」というお店で、量にして小型のダンボール1個分、金額にして4,860円分ほど購入してみました。 もう後戻りはできません。 さて、カレーといえばこだわり派の自作マニアがたくさんいる奥深き世界。 そしてキンさんはプロの料理人でもなく、ましてやインド出身でもありません。 カレーに絶対的な正解はないという前提で、あくまで 「カレー初心者がスパイスから作るなら、こんな方法もあるよ!」という一例としてお読みください。 いろいろなスパイスを買ってはみましたが、まず習うのは たった4つのスパイスと、 どこでも手に入る最小限の材料だけで作るカレーです。 キンさん「レッドペッパー、ターメリック、コリアンダー、クミンシード。 この4つさえあれば、立派なカレーができますよ!」• レッドペッパーは唐辛子の粉末。 カレーに辛さを与えてくれる、肝心要のスパイスです。 唐辛子の品種によって辛さや甘さが全然違うそうですよ• ターメリックはウコンのこと。 カレーを鮮やかな黄色に色付けてくれるほか、草っぽい風味がまったりとした深みを出すのだとか。 匂いを嗅いでみると、沖縄料理屋で飲むウコン茶の香りがしました• コリアンダーは香菜(パクチー)とも呼ばれており、種子がスパイスとして使われています。 日本の食文化にはない独特の香りがありますが、生の葉っぱ部分ほどクセはありません• クミンシードはセリ科の一年草「クミン」の種。 ツブツブ感を生かすために、これは粉末ではなく種のままのものをセレクト。 これさえ入れればなんでもエスニック風味になるそうです そしてこのカレーに使う食材(4人前)は、タマネギ1個、トマトの缶詰1缶、サラダ油、おろしショウガ、おろしニンニク、それにお好みでトッピング用のヨーグルトと超シンプル。 え、これだけ? キンさん「もちろん肉や野菜を追加すれば、さらにおいしいカレーになります。 が、とりあえずはシンプルに作りましょう。 ちょっと物足りないとは思いますが、素うどんみたいな『 素スパイスカレー』は、カレー作りのいい勉強になりますよ!」 素スパイスカレーで基本を学ぼう まずはフライパンに多めのサラダ油を入れて、みじん切りにしたタマネギを炒めます。 キンさん「タマネギは味に深みをだします。 使う量はお好みですが、茶色くなるまで炒めたタマネギをたっぷり入れると、分かりやすくおいしくなりますよ。 炒めるときは強火でOK。 最初に軽く混ぜて油を全体になじませたら、あえて放置します。 そしてうっすら茶色く焦げてきたら、上下をひっくり返すイメージで混ぜてください」 私がイメージしていた茶色いタマネギの作り方は、弱火でじっくり根気よくですが、 キンさんのやり方はまるでフライドオニオンを作っているよう。 カレー作り序盤の段階でも、コツがいろいろあるものですね。 キンさん「ここで差し水をすることで、蒸し焼きのようになりさらに火が早く通ります。 もうこの時点で、おいしくなりそうな予感がするでしょ?」 熱した油に水を入れたら、爆発するんじゃないかと不安でしたが、どうやら大丈夫みたいです。 おろしショウガとニンニクをたっぷりと加えて、最初のスパイスとなるクミンシードを入れてさらに炒めます。 全体がキツネ色(夏毛っぽい感じ)になったところで、トマトの缶詰を投入します。 ここで登場するのが、残り3つの粉末スパイス。 大さじで コリアンダー2、 チリペッパー1、 ターメリック0. 粉末のスパイスって砂絵のような鮮やかさがありますね。 スパイスの配合にこだわりはあるのでしょうか? キンさん「 クミンシードでベースを作り、 コリアンダーで爽やかさをプラス、そして チリペッパーの辛さで味を締めて、 ターメリックでカレーらしさを与える配合ですね。 ターメリックは、入れ過ぎると粉っぽくなってしまうので今回は抑えました。 基本となるスパイスは、バランスよく調合すれば、まず失敗はしません。 もしスパイスを入れ過ぎてしまっても、タマネギでも水でも加えて調節すれば問題なし。 カレーに正解はありませんから」 キンさん「ほらほらほら、さっきまでイタリアンなトマトソース作りみたいな感じだったけど、スパイスが入ると急に香りが立って世界が変わるでしょう。 フライパンの中も粘度が出て、あっという間にカレーっぽくなりましたよ。 ……ちょっと油が多かったかな」 キンさん「スパイスの粉っぽさが飛んだら、塩を小さじ半分ほど入れて味を締めます。 これで素スパイスカレーの出来上がりです。 具はないですけど、なんとなくそれっぽいでしょ?」 自家製麺と素スパイスカレーをコラボさせてみる こうして素スパイスカレーが完成。 そして、このカレーを掛けるのは、ライスでもナンでもなく、私がつくった自家製の マスタードシード入り中華麺。 はい出ました、マイ飛び道具。 カレー作りに自信がないので、イベント当日は 自家製のオリジナル生地をお客さんに製麺してもらい、その麺カレーを食べていただこうという作戦なのです。 マスタードシードを練り込んだ麺ならカレーに絶対合うだろうし、ツブツブの食感がおもしろいかなーと思っていたのですが、ゆでてみるとマスタードが取れるし、麺がブチブチと切れまくるしで、こりゃ改良が必要ですね。 それでもなんとか麺としてのアイデンティティーまでは崩壊しない程度でゆであがり、 カレーマニアと製麺マニアによるコラボカレー麺が完成しました! キンさん「これは……見た目は完全に トマトスパゲティですね」 はい、私もそんな気がしてはいました。 でもカレーにもラーメンにも正解はありませんから。 いいから食べてみてください。 キンさん「うわぁ、 カレー風味のうまいスパゲティですね。 阿佐谷あたりで出てきそうだ。 でもこれもカレー、THIS IS カレー!麺のツブツブもいい感じですよ!」 私も試食してみました。 うん、 カレー風味のスパイシーでおいしいトマトスパゲティだ。 短めの麺とソースの相性もバッチリでおいしい。 スパイスも食材も最低限しか入れていないので、 どれがどんなふうに味に影響しているのかがよく分かります。 食べながらプレーンヨーグルトをちょっと加えると、味がガラッとまろやかになりました。 チーズを加えたパスタにより近づいたような気もしますが。 シンプルなカレーだけに、配合のバランスを変えたり、追加でスパイスや食材を加えることで、一体どのように味が変化するのか、想像しながら食べるのが楽しい! 麺に掛けた途端、カレーではなくスパゲティになって混乱しましたが、これは確かに 基本を学べるカレーですね。 素スパイスカレーも十分おいしいけれど、せっかくなのでもう少しスパイスを増やしたカレーも教えていただきましょう。 できれば麺に掛けてもパスタっぽくならないやつで。 もっといっぱいスパイスを使ってみよう さて、今回私は、先ほどの4つのスパイス以外に、チリホール(唐辛子)、クミンパウダー、シナモン原型、カルダモンシード、クローブホール、カレーリーフ、カスリメティパウダー、ガラムマサラも購入しました。 シナモンは、ほのかな甘味が特徴のスパイス。 日本では「ニッキ」として知られていますが、厳密にはシナモンとは木の種類が違うらしい• カルダモンは、爽やかな香り、ほろ苦さ、ピリッとした辛さを兼ね備えたスパイス。 香りが強いので、使い過ぎに注意• クローブは、濃厚で甘い香りと、刺激的な風味のあるスパイス。 肉の臭み消しとしてもよく使われています• カレーリーフは、スパイスというよりはハーブで、その名の通りカレーによく使われています。 独特の香ばしい香りが特徴• カスリメティパウダーも、スパイスよりはハーブとして使われています。 甘みのあるマイルドな香り 市販のスパイスには、 ホール(原型やシードなど含む)のものと 粉末のものがあります。 ホールは香りが強いので味の方向性を決める土台として使い、 粉末は味のコントロールとして後から加えるそうです。 ただ丸暗記でレシピを覚えるだけではなく、カルダモンは爽やか系だとか、クローブは漢方系だとか、それぞれのスパイスの香りや味といった特徴を自分の舌と鼻でしっかりと把握しておき、 なにがどうカレーに作用したのかを理解することが肝心です。 これだけいっぱいスパイスを用意したので、もう少し複雑なレシピにも挑戦してみたいです。 キンさん「分かりました。 では得意の チキンレモンカレーを伝授しましょう!」 素スパイスカレーを応用して「チキンレモンカレー」に挑戦! 食材は素スパイスカレーに、鶏モモ肉、レモン、ココナッツミルク、水菜が加わりました。 まずは鶏モモ肉にガリガリと胡椒を振り掛け、ニンニク、ショウガ、たっぷりのレモン汁でもんでおきます。 続いて、多めの油とホールのスパイス(クミン、チリ、シナモン、クローブ、カルダモン、キンさんから拝借したイエローマスタードシード)をフライパンに入れ、弱火でゆっくりと加熱。 ホールのスパイスは油で加熱して使うことが多く、この作業を テンパリングと呼ぶそうです。 タマネギを炒めるときは強火でも、 スパイスのテンパリングは絶対に弱火! じっくりテンパリングすることでスパイスの香りが引き出され、また油で焦げることにより香ばしさも加わりました。 キンさん「このくらいの色になってくると、イエローマスタードシードが躍り出すので、上からタマネギでフタをしてあげましょう。 そして半透明になったら、用意しておいた鶏肉をレモンの汁ごと加えます。 あ、カレーリーフを入れ忘れていました……。 使う場合は、焦げやすいのでテンパリングの仕上げのときに入れましょう。 今日はナシで」 カレーに正解はありませんもんね。 今回はホールのスパイスを全て入れたまま進行しましたが、食べているときにクローブやカルダモンを噛むとビックリするので、 取り出してしまってもOK。 ただこのビックリがないと物足りないという人も多いようなので、その辺はお好みで。 ちなみに私は、カレーに入っているカルダモンが食べなくてもいいものだと初めて知り、好き嫌いが一つ減ったのでした。 キンさん「さて、粉末のスパイスを入れますか。 配合は大さじで コリアンダー2、チリ2、ターメリック1、そしてガラムマサラ2にしましょう。 レモンの酸味に合わせて、チリとターメリックの比率を多めにしてみました。 玉置さんが持ってきたカスリメティはバターチキンカレーで使うとうまいのですが、今回は使いません」 すみません、 ガラムマサラってよく聞きますけど、何者なんですか? キンさん「ガラムマサラはミックススパイスのことで、 ほぼカレー粉だと思ってください。 最後に味を調える、野球で例えるなら抑えのクローザー役ですね。 あんまり入れると、ガラムマサラの味に染まってしまうけど、適量を入れることで味がシュッとまとまります。 カレーの個性が上書きされちゃうから、入れないっていう人も多いですが、今回はいろいろなスパイスが入っているのでガラムマサラで味を調えます。 ほらほら、カレー屋のいい匂いがするでしょう」 さっきの素スパイスカレーもいい香りだったけれど、やはりスパイスの種類と量が増えた今回のカレーの方が、より複雑に重なり合ったお腹の空く香りが漂います。 カレーは作っている途中のこの匂いもごちそうですね。 キンさん「おいしそうなスパイシーチキンができました。 このままでも絶対にうまいんですが、ここにココナッツミルクを1缶入れます」 おっと、自分が作る料理ではまず使わないココナッツミルクが加わったことで、一気に味が想像できなくなってしまいました。 キンさん「うーん、鶏肉がちょっと少なかったかな。 邪道かもしれませんが、鶏ガラスープの素を大さじ2杯入れましょうか。 本来のカレーは食材とスパイスだけで作るので、ダシの要素だけをプラスするということはないんですけど、やっぱりこれが入ると手軽においしくなりますからね。 僕はコンソメや和風ダシの素なんかもよく入れるんです」 チキン味のカレーに鶏ガラスープの素、合理的なので大賛成です。 私が知りたいのは、あくまで素人が作るスパイスカレーなので、隠し味として入れましょう! キンさん「あとこれは秘密なんですが、ここで砕いたピーナッツを入れると、食感と香ばしさが加わって、より一層おいしくなりますよ!」 よし、おいしくなるなら入れましょう。 キンさん「最後は塩で味を調節して……うん、おいしい!」 というわけで、スパイスをふんだんに使用したチキンレモンカレーが完成しました。 レモンカレーなので、麺にもレモンを入れてみる チキンレモンカレーということで、レモンの果汁をたっぷりと練り込んだレモン麺にしてみました。 もちろん初めて作りました。 ルーと麺のレモン&レモン。 小麦粉多めの蕎麦みたいな色だった麺が、ゆでると鮮やかなレモン色に! これにカレーを掛けて、刻んだ水菜を乗せたら出来上がり! キンさん「これはまた……カフェで出てくるパスタですか。 この色は甲殻類かな?」 僕もそう思いますけど、自分が作ったカレーでしょ。 麺が伸びないうちに食べてください。 キンさん「どれどれ、うわ、最高じゃないですか!表参道のイタリアンカフェだったらランチで1,200円取れますよ!この麺、うまいですね!」 うん、私が食べても確かにうまい。 ココナッツミルクとレモンの組み合わせのチキンカレー、おいしいですね。 初めて食べるのに、なぜかとっても舌になじむ味がします。 コシの強い自家製麺との相性も抜群。 素スパイスカレーで課題となったスパゲッティぽさもありません。 麺に練り込んだレモンの風味がレモン味のカレーによりすっかり消されているようで、実はベースとしてしっかり生きている気がします。 とはいえ、レモン入りの麺って言われなければ気付かないと思いますけどね。 定義として、麺で食べるカレーが果たして「カレー」といえるのかは謎ですが、これも新たなカレーということで。 イベントでは、このチキンレモンカレーラーメンを出させていただきます! 超シンプルな素スパイスカレーと、応用編のチキンレモンカレーを作ることで、スパイスの使い方の基本、そして食材とスパイスの組み合わせを考える無限の楽しさに触れることができました。 これはやっぱり沼ですね。 キンさんが分量や調理時間に適当だったのは、カレーは適当でいいんだよ、正解はないんだよということを教えてくれるためだったのでしょう。 そんなキンさんが編集で加わった本がこちら。 カレーで太ったら、おやつでやせよう! 「カレー麺」を他の人にも食べてもらった キンさんとのカレーラーメン試作から3日後、カレーイベント当日を迎えました。 私一人であの味を再現できるか不安もいいところですが、正解の味を誰も知らないので、製麺の楽しさで顧客満足度を水増しできると信じましょう。 ちなみにメニュー名は、『 ココナッツチキンレモンカレーラーメン』としました。 今回は『自家製麺』ならぬ 『自己製麺』スタイルで、お客さんが自分で食べる分の麺をセルフサービスで用意してもらいます。 カレーの方は追加食材として、歯ごたえと春の雰囲気をプラスするために、タケノコをたっぷりと加えてみました。 どれどれと味見をしたら、バッチリOKな気がします。 キンさんが作った味には及びませんが、これはこれでおいしいはず! しかし、最初のお客さんとなってくれた友人たちから「カレーの味が薄い!」と愛のある駄目出しをいただいてしまいました。 カレーもラーメンと同じで、 麺と合わさったときに味が弱くなってしまうので、もう少し味を濃いめにする必要があったのです。 そこで控えめに入れていた鶏がらスープの素、さらに粉末スパイス各種をバサバサと追加して、レモン麺に負けないしっかりとした味に調整しました。 友人たちにふたたび味見をしてもらい、OKをもらって一安心。 お客さんからは、• 「よくあるイエローカレーだと思って食べたら、めちゃくちゃスパイスの香りがいい」• 「カレーもおいしいんだけど、自分で製麺した麺がかわいくて仕方がない!」• 「麺とカレーって合うんですね。 他のカレーでお腹がいっぱいだったけど、これなら締めに食べられます」 などの感想をいただきました。 カレーに麺という組み合わせの意外性に、製麺の楽しさが加わり、なかなか好評だったのではないでしょうか。 カレーマニアのキンさんと、製麺マニアの私がコラボした甲斐があります。 その後、どうにか予定の30杯を売り切り、無事イベントを完走することができました。 次に作るときは、さらにおいしいカレーラーメンができそうな気がします。

次の