まだまだ 死 にゃー し ねーよ。 異世界での冒険は愛猫を頭に乗せて!(ねっとり)

【んー】山梨のほうとう Part2【にゃー】

まだまだ 死 にゃー し ねーよ

P「……」カタカタ ちひろ「プロデューサーさん」 P「……!」ビクッ ちひろ「この書類についてですけど」 P「は、はい……」 ちひろ「日付、間違ってますよ」 P「あ、ああー、やっちゃいましたね。 あんたと私はただの仕事のパートナーなんだから」 P「はい……」 加蓮「パートナーって言ってもアタシらが稼いだお金を食い潰す係だけどねー」 P「ご、ごめんなさい……」 凛「加蓮。 そんなことどうでもいいから、早くトレーニング行こう」 加蓮「そだね。 頑張ろう、私達が我慢すればいいだけなんだから」 未央「そうだね……しまむーの純潔は私が守るからね!」 卯月「ふふ。 さっさとタオルと飲み物を寄越してください」 P「ど、どうぞ……」スッ 幸子「ふんっ、気持ち悪い……」 P「……」 P(帰りの車の中も幸子はずっと機嫌が悪かった。 次からは気をつけます」 P「う、うん。 そうだな、お昼を食べれなくなるのは辛いもんな!」 みく「……それじゃ。 みんなでお昼食べようと思ってたのに」 P「ご、ごめん……」 奈緒「なんでPさんが謝るんだよ。 Pさん、ちょっと元気になったみたいでよかったなって」 P「あっ……」 奈緒「Pさんはさ、元気でいてくれないと困るんだよ。 あたしらがアイドルやっていくためにもさ」 P「……うん。 私達の関係はアイドルとプロデューサー。 せっかくアタシ達が我慢してるってのに……」 ちひろ「我慢?」 加蓮「……ああ、うん。 あのプロデューサーと一緒に仕事するとか我慢しないとやってらんないじゃん」 凛「……」 加蓮「どうかした?」 凛「……ううん。 03 ID:HG5tbFUmo 幸子「あれ……みなさん中に入らないんですか?」 みく「どうかしたのかにゃ?」 ちひろ「あ……幸子ちゃんにみくちゃん……」 未央「私達もいるよー」 卯月「どうかしたの?」 凛「卯月に未央まで。 70 ID:HG5tbFUmo ちひろ「ふう……美味しいわ。 ありがとうね、みくちゃん」 みく「どういたしましてだにゃ!」 P「……」 みく「……何見てるんですか、プロデューサーさん。 何か言いたいことでも?」 P「い、いや、そういうわけじゃ……」 みく「ジロジロ見ないでください。 セクハラで訴えますよ」 P「ごめんなさい……」 みく「ふん……じゃあちひろさん、みくはレッスン行ってくるにゃ!」 ちひろ「ええ、行ってらっしゃい。 69 ID:HG5tbFUmo P「ぎりぎりになってすまない……打ち合わせ行くぞ……」 卯月「あっ、はーい」 未央「プロデューサー遅刻してやんのー。 くくっ」 P「……」 卯月「まあまあ、一応セーフだし」 未央「まあねー。 ちひろさん、行ってきまーす!」 ちひろ「ええ。 29 ID:HG5tbFUmo P「そこはこうして……」 D「じゃあ、そこで卯月ちゃんが……」 卯月「はい!」 P「いいですね。 77 ID:HG5tbFUmo P「ただいま戻りました……」 ちひろ「……」カチ、カチカチッ P「……」 幸子「あっ……」 P「お、おう……幸子……」 幸子「こんにちは。 11 ID:HG5tbFUmo 奈緒「おっ。 おかえり、Pさん」 P「……! 来てたのか、奈緒……」 奈緒「午後一でレッスンだしなー」 P「そうだったな……」 奈緒「Pさんもうお昼食べた?」 P「いや、まだだけど……」 奈緒「なら一緒に食べようぜ。 76 ID:HG5tbFUmo ちひろ「この前言ってたんですよ。 プロデューサーさんのこと苦手だから、あまり近づきたくないって」 P「な……!?」 ちひろ「プロデューサーさんのこと、からかってるんですかね」 P「そん……な……」 ちひろ「……」 P「なんで……そんな……奈緒が……」 ちひろ「私はそれ以上知らないですよ。 19 ID:mPVA4E5Yo ガチャ 奈緒「こんちはー」 凛「……」 加蓮「……」 ちひろ「……」 奈緒「あたしが最後か。 60 ID:koBM7nnlo 順当。 28 ID:mPVA4E5Yo みく「なんですか……Pさんのこと好きで何が悪いんですか……」モジモジ 奈緒「なんだよそれ!?」 みく「だ、だいたい輿水さんだってPさんのこと気持ち悪いって言いまくってたじゃないですか!」 幸子「へっ? ボクですか?」 凛「あー、あれは正直言いすぎじゃないかなって思ってた」 加蓮「うん。 09 ID:mPVA4E5Yo 奈緒「頭痛くなってきた……凛は?」 凛「わ、私は別に普段通りじゃなかったかなー」 加蓮「そんなわけないでしょ。 70 ID:mPVA4E5Yo 奈緒「……あっ」 凛「どうしたの、奈緒?」 奈緒「な、なあ……今日って、何月何日だっけ……?」 加蓮「え? 今日は……あっ……戻ってくる日……?」 ちひろ「あ、ま、まさか……」 ギィィ… まゆ「話は聞かせていただきましたよぉ。 74 ID:6MotWckko まゆ「それと、そうそう。 59 ID:6MotWckko 奈緒「な、なあ、まゆ。 もしかして、今の会話を録音してたりしないか?」 加蓮「あっ! そうか、それをPさんに聞かせれば!」 まゆ「うふっ。 75 ID:6MotWckko 奈緒「まゆ……お前、こんな時まで……!」 まゆ「あ、奈緒ちゃんも一緒でしたねえ。 奈緒ちゃんはPさんを虐めてませんから」 凛「まゆ……お願い……」 まゆ「……」 凛「私達、まだまだPさんと一緒にいたいの……」 まゆ「……」 凛「お願い……します……」 まゆ「……くすっ。 22 ID:6MotWckko まゆ「まゆはこんな形でPさんを手に入れても嬉しくないです」 加蓮「まゆ……!」 卯月「まゆちゃん!」 ちひろ「……じゃあ、行きましょうか。 プロデューサーさんの家に」 凛「うん!」 未央「説得だね!」 まゆ「あ、ちひろさんは全部終わった後でお話があるので。 55 ID:6MotWckko 加蓮「ここが……Pさんの住んでるマンション……」 幸子「ボク初めて来ましたよ。 69 ID:6MotWckko ちひろ「……」 まゆ「……」 ちひろ「ま、まゆちゃんは怒らないのね。 63 ID:6MotWckko ちひろ「じゃあ、インターホン鳴らすわよ」 ピンポーン ちひろ「……」 幸子「出ないですね……」 卯月「もしかして、留守なのかな……」 未央「居留守かもしれないけどね」 まゆ「Pさん……」 ちひろ「仕方ないわね。 13 ID:6MotWckko 卯月「そうですよ、プロデューサーさんが開けてくれないと……」 ちひろ「実はこういうこともあろうかと、予備の鍵を勝手に作ってあります」 奈緒「えっ、それって犯罪……」 加蓮「奈緒。 世の中には知らないふりをした方がいいこともあるんだよ」 凛「ねえちひろさん、全部終わったらその鍵くれないかな?」 奈緒「おいPさんと距離を取るって言ってたのはどうなった」 凛「私、気づいたんだ。 24 ID:6MotWckko ガチャッ まゆ「Pさん!」 ちひろ「プロデューサーさん!!」 シーン… まゆ「これは……」 奈緒「誰も……いない……?」 幸子「あっ、見てください! 机の上に紙が!」 加蓮「って、これ……」 『捜さないでください。 51 ID:6MotWckko まゆ「……まゆは、信じません」 奈緒「まゆ……」 まゆ「Pさんが……まゆ達を見捨てるなんて……」 奈緒「……」 まゆ「うっ、ぐすっ……まゆは……そんなの、信じません……ううぅ……」ポロポロ ちひろ「まゆちゃん……」 奈緒「ああ……そうだな……」 まゆ「ううっ……ひっく……」 奈緒「ちひろさん、一旦事務所に戻ろう。 27 ID:RHPgSSMZo まゆ「まさか……Pさん……?」 ちひろ「ま、まゆちゃん、そんなことないわよ」 未央「そうそう! そんな、よりにもよってプロディーサーが……そんなの……」 みく「そうだにゃ、Pチャンが事故に遭うなんて……」 幸子「……」 奈緒「どうした、幸子……?」 幸子「あ、あの! 轢かれたの……どんな人でした……?」 「えっ? あー、スーツ着た普通のサラリーマンみたいな人だったよ」 「そうそう、眼鏡かけた優しそうな男の人だったな。 67 ID:RHPgSSMZo ちひろ「幸子ちゃん!? ご、ごめんなさい、いきなり変なこと聞いてしまって!」 「あー、いや、俺らもすんませんでした。 子供に言うことじゃなかったね」 「救急車で運ばれた後だけど、あんまり見ない方がいいと思うよ。 17 ID:RHPgSSMZo パカ… 卯月「あ……」 未央「写真だ……」 『凛。 俺の初担当アイドル。 よろしくな!』 凛「これ……私が事務所に来た日の……」 『卯月。 頑張り屋! 負けてられない!』 卯月「プロデューサーさん……!」 『未央。 46 ID:RHPgSSMZo 『みく。 みくにゃんのファンになりました!』 みく「Pチャン……会いたいよ……謝りたいよ……」 『まゆ。 運命の人!? ドキッとした!』 まゆ「なんで勝手に……いなくなってるんですか……Pさんは……まゆの運命の人なのに……」 『幸子。 カワイイ。 29 ID:RHPgSSMZo 『加蓮。 俺が夢を叶えてやる! アイドルにしてやる!』 加蓮「……」 『奈緒。 このツンデレめ、可愛いな!』 奈緒「Pさん……」 『ちひろさん。 53 ID:RHPgSSMZo カツン 奈緒(そしていつもみたいに言ってくれるんだ。 前みたいに接してくれればそれでいいよ」 加蓮「本当……?」 P「本当だってば」 凛「……私としては、怒ってくれた方が嬉しいんだけど」 P「む……そうか……」 凛「……」 P「うーん……じゃあ罰として仕事頑張れ。 な?」 加蓮「うん……わかった。 241ミスです」 ちひろ「」 P「241,000円ですね。 ちひろ「はい、こちらシンデレラプロダクションです」 ちひろ「はい。 はい」 ちひろ「またその質問ですか……」 ちひろ「ですから、うちにはきちんとプロデューサーが在籍しております」 ちひろ「ええ、そうです。 業務も行っています」 ちひろ「誰も見たことがない? 半年ほど前までは他社にもよく顔を出していましたよ」 ちひろ「はい。 では失礼しますね」 ガチャン… 曰く、そのアイドル事務所のプロデューサーを見た者はいない。 事務所には来ないけど、メールで指示くれるから」 小梅「はあ……」 奈緒「あっ、そうだ。 どうだ?」 小梅「すごい……テレビで見たアイドルがたくさん……」 加蓮「あっ。 奈緒おかえりー」 奈緒「おう、ただいま」 小梅「ほ、北条加蓮さんだ……!」 加蓮「あれ? その子……」 奈緒「ほら、自己紹介」 小梅「あ、その、今日からアイドルをやらせていただく白坂小梅です……よろしくお願いします……!」 加蓮「小梅ちゃんっていうんだ。 まあボクの方がカワイイですけどね!」 みく「そうだにゃあ……ふわぁ……」 幸子「なんですかそのどうでもよさそうな態度!?」 みく「正直どうでもいいにゃ」 幸子「ええっ!?」 凛「どうでもいいんだよ。 関連ss 格かめはめはーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーかめはめはーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーかめはめはーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー指しちに日〜ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーかめはめはーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー指し〜ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー指し〜ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー指し〜ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー差し上げーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー紀伊あいきしすつつちたなに棚にひみみま見むむふぬににぬふふひは嵩山せてせけくすつつぬにに.

次の

にゃ〜こ Season2

まだまだ 死 にゃー し ねーよ

net F. 64 ID:F6XTJUKD0. 41 ID:oQnOscyJ0. 81 ID:TgOaI3Dt0. 69 ID:Iqp0uWKj0. 20 ID:ckyJm5h80. 26 ID:07KsNg9u0. 18 ID:vtSPxwBT0. 07 ID:pmkDX6qCM. 55 ID:G94as0Lc0. 86 ID:eNou6o5w0. 55 ID:CYoN8ZNA0. 20 ID:Wuwc2AqY0. 14 ID:bfAvMScW0. 67 ID:qR3joW4za. 37 ID:AuLMZnod0. 83 ID:vX7Y3hZUa. 81 ID:aJF1iL59a. 52 ID:BRpjXhkQ0. net こんな状態だったんだ。 でも、この事を知る前に俺は志村は7割くらいの確率で死ぬなと思ってたわ 高齢、最近までヘビースモーカーで肺が弱ってる、肝臓の数値も悪い。 73 ID:rrr7xR1G0. 60 ID:6oaGt4Zja. 20 ID:laAKv8Ao0. 57 ID:t9riWjP4r. 62 ID:H0qEWzYMp. 91 ID:MlCA7MVp0. 93 ID:UdyOIHL70. 06 ID:dWmOmpe30. 36 ID:6IYC3sA30. 79 ID:jk8yAlc90. 22 ID:2z7GIY8u0. 35 ID:boRScHB50. 18 ID:SVaTLbZH0. 59 ID:b17ylG4na. 80 ID:gkisjUDya.

次の

荒川さんが現代の名工に

まだまだ 死 にゃー し ねーよ

net F. 64 ID:F6XTJUKD0. 41 ID:oQnOscyJ0. 81 ID:TgOaI3Dt0. 69 ID:Iqp0uWKj0. 20 ID:ckyJm5h80. 26 ID:07KsNg9u0. 18 ID:vtSPxwBT0. 07 ID:pmkDX6qCM. 55 ID:G94as0Lc0. 86 ID:eNou6o5w0. 55 ID:CYoN8ZNA0. 20 ID:Wuwc2AqY0. 14 ID:bfAvMScW0. 67 ID:qR3joW4za. 37 ID:AuLMZnod0. 83 ID:vX7Y3hZUa. 81 ID:aJF1iL59a. 52 ID:BRpjXhkQ0. net こんな状態だったんだ。 でも、この事を知る前に俺は志村は7割くらいの確率で死ぬなと思ってたわ 高齢、最近までヘビースモーカーで肺が弱ってる、肝臓の数値も悪い。 73 ID:rrr7xR1G0. 60 ID:6oaGt4Zja. 20 ID:laAKv8Ao0. 57 ID:t9riWjP4r. 62 ID:H0qEWzYMp. 91 ID:MlCA7MVp0. 93 ID:UdyOIHL70. 06 ID:dWmOmpe30. 36 ID:6IYC3sA30. 79 ID:jk8yAlc90. 22 ID:2z7GIY8u0. 35 ID:boRScHB50. 18 ID:SVaTLbZH0. 59 ID:b17ylG4na. 80 ID:gkisjUDya.

次の