明洞 サムギョプサル。 【2020最新版】明洞のおすすめ「サムギョプサル VS 焼肉」ランキング総まとめ

【韓国・明洞屋台】全グルメの紹介&食べ歩きの感想!

明洞 サムギョプサル

トッポギやキムパなど現地のグルメを安い値段でいただくことができる。 ロブスターやオレオチュロスなど珍しいグルメもある。 50以上の屋台がずらーっと並んでいる。 食べ物だけでなく、洋服やお土産まで売っている。 屋台によってはレストラン顔負けのグルメがある。 となっており、数多く並んでいる屋台を見ているだけで楽しめるようになっています。 そんな『明洞屋台』で夕飯を食べようとする時、悩むのがおそらく 屋台にはどんなグルメがあるか?です。 そのため、今回は屋台で提供しているグルメを全て写真撮ってきました。 そのグルメを紹介します。 また、私が食べ歩きしたグルメの感想と評価についても紹介します。 ただのポテトチップスみたいな感じかと思ったら、違いました。 思っていた以上に美味しい!ジャガイモの厚さが絶妙なのです。 外はサクサク、中はホクホクの食感を同時に楽しめるくらいの厚さになっています。 チーズの粉と玉ねぎの粉がポテトとめちゃくちゃ合います。 個人的にはチーズパウダーの方が美味しかったです。 見た目は量が多そうに見えますが、ジャガイモ1つなのでペロッと食べちゃいました。 オレオチュロス オレオのチュロスを食べることができるのはおそらく明洞屋台だけではないでしょうか。 オレオのクッキー部分がチュロスになっています。 オレオのクリーム部分はクリームが別に袋で用意されていて、そのクリームを付けて食べます。 これで6000ウォン 約600円 は高すぎですね。 ロブスター 日本では高級料理店でしか食べることができないロブスターが屋台で手軽に味わえます。 しかし、1匹20000ウォン!約2000円なのでかなりお高め。 注文すると、出来立て熱々のロブスターにコーンとチーズをたっぷりトッピングしてくれます。 海鮮の甘辛炒め 『ヤンニョムチキン』の海鮮バージョンかな。 見た目は美味しそうですが、並んでいる人は少なめ。 イカ焼き イカを丸々1匹焼いています。 並んでいる人が多かったので人気なのかな。 貝焼き 大きな貝の入れ物が目立ちます。 バターで焼いた貝にチーズを絡めたグルメ。 写真を見ると量は少なそうですね。 海鮮串 タコとイカを串に刺した料理。 甘めのソースを付けて頂きます。 練り物串 ソーセージやチーズなどを練り物で包み串を挿しています。 おでん おでんまでありました。 並んでいる人は少なめ。 焼きサムギョプサル 韓国の定番料理『サムギョプサル』が串にささっています。 手軽に食べれるのが良いですよね。 ウィンナー串 シンプルにウィンナーを串にさしています。 並んでいる人は少なめ。 キムパ 店員さんがその場で手作りしてくれています。 定番の牛肉のコチュジャン炒め、ツナをはじめとして、かにかま、チーズなどかなりメニューが豊富です。 プルコギ&チャプチェ 今回の旅行の中では一番混んでいたかな。 とうもろこし とうもろこしまで売っています。 シュウマイ揚げ シュウマイを揚げているグルメ。 日本のシュウマイと比較すると大き目なのでボリュームがありますよ。 餃子 日本の餃子と比較するとかなり大きいですね。 韓国の餃子は皮がもちもちなのが特徴です。 イチゴのチョコレートコーティング ただのイチゴにチョコレートをかけただけのグルメ。 並んでいる人は少なめ。 レインボー綿菓子 顔の大きさぐらいの大きな綿菓子。 レインボーになっていて綺麗でした。 インスタ映えするグルメでしたが、食べている人はあまり見かけなかったかな。 ワッフル かなりボリュームがありますね。 ワッフルの上にアイスが乗っています。 これも食べている人はあまり見かけませんでした。 たい焼きのアイス乗せ たい焼きの中が小豆ではなくアイス! 大学芋 大学芋!日本で食べれるので並んでいる人は少なめ。 くり これは何なんだろう。 買っている人は見かけませんでした。 タピオカジュース 定番のタピオカジュースももちろん屋台にあります。 良く分からないお菓子 目の前で何かを作ってくれていますが、何か良く分からなかったです。 まとめ こんな感じで明洞屋台にはかなりのグルメがあります。 レストランよりリーズナブルな価格で食べることができるので、ぜひ観光ついでに寄ってみたらいかがでしょうか。 食べた中で一番美味しかったのは ヤンニョムチキン。 これは屋台に行った際には必ず食べることをオススメします。

次の

韓国ソウルでサムギョプサルが美味しいお店5つ!明洞や東大門も紹介

明洞 サムギョプサル

クーポンあり• 1人OK• 朝食OK• 年中無休• 深夜営業• 韓流・芸能人• 1食5,000ウォン以下• 日本語メニューあり• 日本語可• Wi-Fi可 キーワード でさがす.

次の

明洞 サムギョプサル

明洞 サムギョプサル

サムギョプサル食べ放題【オントリセンコギ】とは オントリセンコギは、サムギョプサル食べ放題の韓国で大人気チェーン店です。 明洞や弘大(ホンデ)にも店舗があり、観光客にも行きやすい立地にお店があります。 14800ウォン(約1500円以下)と格安で、サムギョプサルとモクサル、味噌チゲ(テンジャンチゲ)キムチ、野菜が食べ放題とコスパが最高のお店です。 明洞店の営業時間は、11時から23時50分(ラストオーダー22時50分)。 年中無休なので、観光客にはありがたいですね。 オントリセンコギ明洞店 アクセス 地下鉄4号線の明洞駅6番出口から徒歩で5分。 地下鉄2号線の乙支路入口の6番出口から徒歩で7分程。 オントリセンコギのサムギョプサルとモクサル 注文すると、 サムギョプサルとモクサルが3枚ずつ提供されます。 自分で持ってくるのではなく、 店員さんがお肉をテーブルまで持って来てくれます。 お肉は、 食べ放題の肉とは思えないほど分厚く良質なお肉です。 オントリセンコギ テンジャンチゲ こちらも 食べ放題の味噌チゲ(テンジャンチゲ) オントリセンコギの専用の鉄板の真ん中に、熱々のテンジャンチゲがセットされます。 その周りで、 自分でサムギョプサルとモクサルを焼いていきます。 キムチやサンチュなどは、店内にあるセルフコーナーに自分で取りにいきます。 やかんの中は、テンジャンチゲのお汁です。 テンジャンチゲが煮詰まったら、こちらから自分で継ぎ足します。

次の