ルミナスプラス。 ルミナスプラスの圧力鍋つい先ほど、ゼロ活力なべについて質問...

ルミナスプラスの圧力鍋つい先ほど、ゼロ活力なべについて質問...

ルミナスプラス

ルミナスプラスの圧力鍋 つい先ほど、ゼロ活力なべについて質問し、お二方から大変参考になるお返事をいただきました。 ありがとうございました。 お二方のお陰で私に今必要なものが見えてきました! 近いうち、大小つの圧力鍋を買おうと思います。 先に大を買うか小を買うかはまだ迷ってますが。 ゼロ活力なべは諦めたくはないですが、家計を考えるとゼロ活力なべ1つでもう少し安い圧力鍋2つ買えるので。 そこで気になってるのが、ルミナスプラスの圧力鍋です。 お値段もお手ごろでレビューもそこそこ良いのですが、サイズに迷ってます。 先ほどの質問を見てもらえると状況が分かると思いますので、お時間がありましたらそちらも合わせてよろしくお願いいたします。 サイズは、4. 5Lと6Lで迷ってます…楽天で調べましたら最安値で大きさ関係なく4,980円というショップを見つけました。 形は片手が好きですが6Lですと両手になります。 普段使いには4. 5Lの方が良さそう。 実際手にとって大きさが確認できませんので使ってる方の感想、ご意見が聞きたいと思います。 5と6で作れる分量(カレーで例えていただけると分かりやすくて助かります)。 宜しくお願いいたします。 それ以外でも簡単に蓋の開け閉めができるか、洗い易いかなどの使ってのメリットデメリットも参考にしたいと思います。 予算的にはルミナスプラスが理想ですが、お勧めの圧力鍋もあったらお聞きしたいです。 5Lか6Lどちらかにします。 5L)の購入を考えてます。 決して安い買い物ではないですし、圧力鍋はずっと使っていきたいので皆様のお知恵をお貸しくださいませm--m 上記が私のプランですが、他にこういう使い方もあるよ!とかありましたら何でも構いませんのでたくさんのご意見ご感想・ご提案ご指摘お願いいたします。

次の

ルミナスプラス

ルミナスプラス

圧力鍋。 ティファール、ルミナスプラス、ワンダーシェフ、パール金属どれが良いですか? 圧力鍋。 ティファール 有名! ルミナスプラス、フッ素加工がよいかな・・・と ワンダーシェフ 人気がある! パール金属 安い! どの圧力鍋がよいですか? ティファールは、種類が沢山ありますがどう違いますか?どれを選べばよいでしょうか? タイマーはいらないかなとおもうのですが、低圧、高圧の切り替えは必要ですか? 片手、両手どちらがよいですか? 圧力鍋の購入は初めてですが、煮込み料理は頻繁にします。 重視したいのは ・使いやすさ ・手入れのしやすさ ・洗いやすさ ・安全性 です。 この中の複数の商品を使われた方の比較したご意見も頂ければ幸いです。 フィスラーやアサヒなどもいいいのですが、値段が高すぎるので・・・・ フィスラーならオークションで輸入の補償無ししか手が届きません>< ティファール持っています。 正直、お値段の割りに使いづらいし、なかなか圧がかからなかったり、鍋底に焦げクセがつきやすかったりで、イマイチでした。 パッキンも本当にセットしづらい。 ちょっとでもズレると圧がかからないし、何度見直してもキチンとセットされているのに、本当にほんのちょっとだけ1ミリくらいのズレでもうダメとか、加圧も抜けるのが早かったり、かと思えば蒸気を抜くのが怖かったり・・と、便利さよりも億劫さが先立ち、結局は使わなくなってしまいました。 今はルミナスプラスを使っています。 これのカラーのタイプで、深めのフライパンという感じ。 内面フッ素加工で焦げにくそうな普通のルミナスプラスと迷いましたが、カラーにして良かったです。 オシャレですし。 また、非常に使いやすく、毎日使おうという気になります。 以下はルミナスプラスについて ・使いやすさ 90点 とても使いやすいです。 3Lサイズなので一見コンパクトですが、肉じゃがやカレーも4人前が作れます。 コンパクトな分、圧がかかるのが早くて、火にかけて4分くらいで加圧がスタートします。 あとは火を弱めて5分。 その後火を消して10分放置。 こんな感じで、たいていの煮物はあっという間に完成。 ただ、蓋の開閉が少し力がいります。 なのでマイナス10点。 ・手入れのしやすさ&洗いやすさ 100点 深めのフライパンみたいなもので、狭いシンクでも洗いやすいと思います。 外さなければいけない部品は一箇所だけ。 それとゴムパッキンだけ。 簡単に外れます。 前のティファールに比べれば使いやすさは雲泥の差。 こんなに圧力鍋って使いやすいんだ!と、ちょっとショックでした。 深めのフライパンみたいな高さなので、食材の盛り付けがしやすいです。 すくいやすい。 あと、付属品でガラス蓋と蒸し器がついてきたので、普通のお鍋としても使えるので重宝しています。 ・安全性 今のところ100点 今のところ、使っていて怖い思いをしたりヒヤリとしたことはありません。 ティファールの時は、加圧するとゴトゴトとすごい音がするし蒸気もパーッと吹き上がり、けっこうドキドキしたんですが。 ルミナスプラスは静かです。 だからピンを見て加圧されているのがわかるくらい。 それにゴトゴト揺れたりもしないので安心です。 割とそそっかしいしドジなほうですが、全然問題なく楽勝で使えています。 アサヒの鍋を使っている友人が、私の圧力鍋を見て外見に一目惚れして買いました。 結果、アサヒのが性能は良いけど、ルミナスプラスもそんなに変わらない。 むしろ使いやすくてルミナスのほうばかり使ってしまう。 とのこと。 うちはアサヒ軽金属の活力鍋使用しています。 基本的には高い物は熱が均等に伝わり焦げ付きにくく 冷めにくい。 という特徴を持っています。 また圧力も高くできます。 どうしても蓋を閉めきった状態で加熱するので、 当然攪拌が出来ないので焦げ付きにくい物は便利です。 ただそれなりに重くなってしまうのが欠点でしょうか。 使いやすさや手入れ等はどれも似たものです。 ただ先にも書いたように高い物は一般的に重いというだけで。 ご飯炊きもカレーや煮物、魚の煮付けでも 蒸気が出てから1分で火を止めて放置。 たったこれだけなので楽な物です。 鍋はなるべく大きめの物を買いましょう。 沸騰した汁が弁を詰まらせると大変危険ですから。 特にご飯とか粘りけのある汁が出る物は。 購入時ゴムパッキンも一緒に注文しておくと良いですよ。

次の

圧力鍋。ティファール、ルミナスプラス、ワンダーシェフ、パー...

ルミナスプラス

ルミナスプラスとは 株式会社ドウシシャが展開している圧力鍋シリーズの総称が「ルミナスプラス・Luminousplus」という商品名になります。 ルミナスプラスというと、コンパクトなサイズの片手鍋を想像する方が多いと思いますが、利用にあわせてシリーズ展開もしています。 「ルミナスプレミアム」「ルミナスプラス PRESSURE COOKER SERIES」「ルミナスプラス クレス」「ルミナスプラス クレス DELUX」などの商品が販売されています。 大ヒットしたコンパクト片手鍋ルミナスプラスの3. 0L片手鍋の正式名称は「ルミナスプラス color」という名称のようですね。 ルミナスプラス color 圧力鍋の基本を抑えた作りコンパクトサイズなので、利用人数としては1人~2人分の料理をつくる事をメインにしているサイズです。 圧力鍋の機能は安全性に優れており、圧力鍋の基本的な性能は抑えています。 広口タイプなので使い勝手が良いみて分かる通り、フライパンのように広口なのに、底が薄い作りになっているため炒めなどにも使いやすくコンセプトにぴったりな作りとなっています。 イメージとしては圧力調理のできる深底タイプのフライパンのようなフォルムです。 圧力鍋を使ったことがない人にオススメしたい、次世代型の圧力鍋だといえるでしょう。

次の