引越し料金。 引越し料金【無知は大損!?1万円以上安くなる業者選びのコツ】

引越し料金早見表

引越し料金

作業内容 料金 家具の分解 3,000円 家具の組み立て 4,500円 家具の吊り上げ/吊り下げ (2階まで) 10,000円 クレーン吊り上げ (提携業者作業) 要相談 赤帽 参照: 赤帽は、「全国赤帽軽自動車運送協同組合連合会」という個人事業主の団体です。 運送車両は全て軽貨物自動車となり、そこに入る大きさの家財であれば、1点から輸送可能です。 赤帽の軽トラックの大きさは、長さ194cm、幅141cm、高さ18cmになります。 最大積載量は、350kgまでの重さであれば、運搬可能です。 赤帽の場合は、ソファーベッドの引越しが近距離であれば、料金が安くなりやすいですが、中距離や長距離になると、走行距離によって追加料金が加算されて割高になります。 赤帽での ソファーベッドの引越しの料金相場 見積もり相場を知っておくことで、その見積もり額が妥当なものかどうかをチェックすることができます。 逆に相場を知らないで見積もりを見てしまうと、その金額が妥当なものなのか、安いものなのかを判断することができません。 ソファーベッドは引越し時に分解解体する??! 一般的なベッドを引っ越しする場合には搬出、搬入時に廊下や玄関を通れない場合があるので、解体分解できるベッドに関しては、解体分解してから引越しを行うことになります。 解体分解に間しては引越し業者が行ってくれる場合もありますし、オプションサービスとして追加料金を支払わなければいけない場合もあります。 マンションの場合、エレベーターの有無、一戸建てでは玄関やドアから搬入が可能であるかを確認しておきます。 同一県内での引越しであれば15000円前後で引越しをすることもできるのでお金に余裕がない学生や一人暮らしの方にも人気があります。 単身パックはコンテナボックスと呼ばれる専門のかご状の台車に荷物を詰め込み、コンテナボックスごと混載車で輸送することになります。 つまりコンテナボックスより大きい荷物やコンテナボックスに入りきらない高さの荷物などは単身パックでは運ぶことができません。 単身パックで利用されるコンテナボックスのサイズは各引越し業者、運送業者によってサイズが若干異なります。 またSサイズ、Lサイズなどその業者によっても大きいサイズと小さいサイズなど2~3つの大きさでサイズ展開していることが多いでしょう。 引越し料金というのは基本料金が決められていないため、選ぶ引越し業者によって価格が大きく変動します。 安い業者もいれば、高い業者もいるので引越し業者選びによって料金は大きく違ってきます。 ソファーベッドの引越しに関してもA社では10000円で行ってくれると言われたのに、B社では15000円の見積もりを出された…という話はよくあります。 大切なのは、どこの引越し業者が安く引越しをしてくれるのか?どこの引越し業者の対応やサービスがよいのかを自分自身でしっかりと把握して、判断する必要があります。 複数の引越し業者から見積もりをもらう どこの引越し業者がソファーベッドの引越し料金が安いのか?を知る方法として、複数の引越し業者から見積もりをもらう方法があります。 複数の引っ越し業者から見積もりをもらうと、どこの引越し業者が安いのか?どこの引越し業者が高いのか?がすぐに分かります。 引越し見積もり書を請求することで、各引越し業者ごとの費用相場をだいたい把握することができます。 複数の見積もり書を請求するためには各引越し業者に見積もり請求の依頼をしなければなりません。 引越し一括見積もりサイトを利用する 引越し見積もり無料一括請求サイトは無料で利用できる一括請求サイトになります。 1回の請求で最大10社からの見積もりを請求することができるのでソファーベッドのだいたいの費用相場を知ることができるでしょう。 1社ずつ引越し業者に連絡をして必要事項を伝えて見積もりをもらうのは非常に面倒な作業になりますが、引越し見積もり無料一括請求サイトを利用すれば1回だけ必要な情報を入力すれば、該当する引越し業者から の見積もりを待つだけでOKなので非常に簡単にそして効率よく引越し見積もりを依頼することができるでしょう。 引越し見積もり無料一括請求サイトは無料で登録できますし、24時間365日受付可能なので、ソファーベッドの引っ越しまでに時間がない場合でも十分に対応してくれるのでおすすめです。 また引越し見積もり無料一括請求サイトには引越し業者の口コミや評価なども掲載されているので引越し業者選びにまよった時にはそれらの口コミなどをチェックして、業者選びをするのもおすすめです。 引越し見積もり無料一括請求サイトで安い業者をいくつかピックアップしたら、そこから訪問見積もりに来てもらって詳しい価格交渉をしていくのも理想的です。 安い業者を見つけるためにも引越し見積もり無料一括請求サイトの利用は欠かせません。

次の

引越しの料金が一目でわかる!引越し料金早見表|引越し賢者

引越し料金

引越しは通常期と繁忙期により金額が大きく異なります。 ここでは距離毎の人数別、間取り別の料金相場をご紹介します。 口コミデータから料金相場を算出していますので、それぞれご自身に合った条件の相場を参考にして、見積もり・予約をしてください。 2人~の家族になると通常期でも平均10万円~になり、特に200km~の距離がある引越しでは平均15万円を超えます。 一方で、200km未満の場合は人数に関わらず10万円を切る傾向があります。 距離は15km未満の同市区町村間の引越しは、200km~遠距離の料金に比べ約半分の料金になります。 間取り別では、1R~1LDKの引越し料金相場の平均は約5万7千円。 3R~の平均10万8千円の約半分の料金になります。 2R~の間取りで200km~の遠距離の場合は10万円を超えていきます。 距離は15km未満の同市区町村間の引越しに比べ、500km~遠距離の約半分の料金になります。 引越しをする人数が増えたり、間取りが広くなると荷物量が増え、料金が必然高くなります。 また、距離が遠くなるほど金額が高くなるのは、引越し料金の内訳にある『運賃』が高くなるためです。 通常期は総じて繁忙期に比べ料金は安くなります。 その理由は、引越しをする人が少ない分、予約が取りやすく、引越し業者のトラックや人員の調整がつきやすいためです。 2人家族~で別の都道府県へ引越しをする場合は最低でも13万円~必要となるようです。 繁忙期の場合、通常期と比べ料金相場の平均は単身で+約1万円、2人家族で+約3万円、3人家族で+約5万円、4人家族で+約7万円になります。 間取り別では、1R~1LDKの引越し料金相場の平均は約6万5千円。 2R~で平均11万3千円~の金額となります。 距離では、単身であれば距離に関わらず10万円以内、2人家族~の場合は同都道府県内でも10万円~になる場合が多いです。 500km~の遠距離になると、最大で30万円~必要となる場合も。 繁忙期は通常期と逆で引越しをする人が増えます。 その分トラックや人員の調整がつきにくくなり、料金が高くなります。 繁忙期の2月・3月・4月は就職・転勤や学校などの入学時期に当たるため転居する人が増えますが、もし時期を調整できれば繁忙期は避けたいものです。 見積もりを取った社数や訪問見積もりの有無により、実際の引越し料金がどれぐらい変わる傾向があるのか見ていきましょう。 見積もり比較社数別の引越し料金 社数 1社のみ 2社 3社 4社 5社~ 単身 - - 48,426円 - 32,518円 家族 162,980円 73,262円 66,774円 63,132円 49,979円 見積もり社数別では、3社と5社~の比較データがあります。 3社に比べ5社~から見積もりを取る方が単身の場合は約1万6千円安くなっています。 家族の場合はその傾向が顕著で、1社のみなら約16万円、5社~だと約5万円と3倍程度の開きがあります。 この傾向から、複数の引越し業者に見積もりを取れば取るほど引越し料金を安く抑えることができそうです。 見積もり社数を増やすとその分、やり取りの時間が必要で、過剰に電話がかかってくるケースもあるため、ご自身の都合に合わせて社数を調整する必要があります。 訪問見積もり有無の引越し料金 有無 訪問あり 訪問なし 単身 55,035円 32,354円 家族 78,583円 38,037円 引越しの見積もり依頼をすると、特に家族の引越しの場合、荷物量の正確な把握のため家まで営業担当が来て訪問見積もりを受けるケースが一般的です。 訪問見積もりを受けた場合、単身で約5万5千円。 訪問なしに比べ約2万3千円も高くなっています。 家族の場合、訪問見積もりがあると約7万8千円、訪問なしだと約3万8千円で約4万円も高くなっています。 通常訪問なしの場合はメールや電話での荷物量のヒアリングにより金額が決定します。 実際の荷物を見ていない分、余裕をもった料金設定がされ高額になるイメージがありますが、訪問を受けない方が安くなる傾向がありました。 ただ、家族の引越しの場合は、訪問見積もりがほとんどの引越し業者から求められます。 引越し料金は、現在のお住まいから引越し先までの移動距離や、荷物の量、時期によって大きく変わってきます。 まず、相場を知る前にどんな要素で料金が決まるのかを押さえましょう。 引越料金は、大きく分けて、次の4つの要素で構成されます。 言葉だけでもなんとなくわかるかもしれませんが、ここはきちんと理解をしておきましょう。 運賃 移動距離が短い場合は時間、長い場合は距離で計算され、休日や早朝・深夜の場合割増料金がかかります。 法律により上限金額が定められいるので、一定の金額以上が請求されることはありません。 実費 ダンボールやガムテープ等の梱包資材料金に加え、一番大きな金額となるのが引越しスタッフの人件費です。 荷物が多ければそれだけ運ぶ人数が必要になり、料金が高くなるというわけです。 車両留置料 事前に依頼者側で駐車場の手配等ができなかった場合で運送トラックを長時間駐車した際に請求されます。 オプション 通常では行わない特別な作業に対して発生する料金のことです。 どんなものがあるのか、以下が参考になります。 引っ越し料金の相場は、個々の条件によってさまざまです。 以下の料金はあくまで参考程度としておき、まずは引越し会社にお見積もりの依頼をするのがお薦めです。 同じ条件でも会社によっては、料金が安い場合があるので、複数の会社にお問合せすると良いでしょう。 運賃 移動距離または時間、積載量で費用が変わります。 移動距離が100km以下であれば時間、それを超える場合は移動距離となります。 4時間以内で1トン:10,000円〜20,000円程 4時間以内で2トン:15,000円〜25,000円程• 8時間以内で1トン:20,000円〜30,000円程 8時間以内で2トン:25,000円〜35,000円程• 150km迄で1トン:25,000円〜40,000円程 150km迄で2トン:30,000円〜45,000円程• 200km迄で1トン:30,000円〜45,000円程 200km迄で2トン:35,000円〜50,000円程 実費 人件費は人数(作業量に応じて増減)と時間で変わります。 一般的に一人当たり8時間以内ですと10,000円〜15,000円程かかります。 作業量の目安として間取り毎の作業人員をご紹介します。 1DK:運転手1名、作業者1名の計2名• 2DK:運転手1名、作業者2名の計3名• 3DK:運転手1名、作業者3名の計4名• 4DK:運転手1名、作業者4名の計5名•

次の

赤帽料金とは|引越料金・費用の見積もり

引越し料金

赤帽単身引越しプロでは、事前にいただいた見積もりフォームなどの内容から引越しにかかる料金を算出しております。 運送業務、引越し業務にいくらかかるかも予めお伝えするので、想定外の出費がかかる心配はございません。 ・建物の1階から1階• ・建物の1階から1階• ・駐車可能位置から玄関先まで10m以内で、段差がなく台車がスムーズに通れること• ・小型冷蔵庫や縦型洗濯機など、作業員一人では運べない荷物がないこと 都区内からの距離 都道府県 料金 約330km 山形県 50,000円〜 約370km 宮城県 54,000円〜 約290km 福島県 46,000円〜 約130km 栃木県 30,000円〜 約110km 群馬県 28,000円〜 約100km 茨城県 26,000円〜 約260km 新潟県 43,000円〜 約230km 長野県 40,000円〜 約100km 山梨県 26,000円〜 約120km 静岡県 29,000円〜 約350km 愛知県 52,000円〜 約390km 岐阜県 56,000円〜 約420km 富山県 59,000円〜 約470km 石川県 64,000円〜 約460km 福井県 63,000円〜 約420km 三重県 59,000円〜 約450km 滋賀県 62,000円〜 約580km 和歌山県 75,000円〜 約470km 京都府 64,000円〜 約520km 大阪府 69,000円〜 約540km 兵庫県 71,000円〜 東北、上信越、北陸、中部、関西、中国、四国、九州地方への長距離引越が可能です。 (離島は除きます) お荷物は、お引越しの当日または翌日にお届けします。 上記の運賃料金(閑散期)は税抜・高速代別となります。 30代男性 2月下旬の引越し 出発地:東京都新宿区 届け先:福岡市博多区 お荷物:小型冷蔵庫、縦型洗濯機、電子レンジ、ベッド、マットレス、テレビ、衣装ケース、スーツケース、布団、掃除機、空気清浄機、扇風機、テーブル、ダンボール(20箱ほど) お見積もり金額:約177,000円(平日) 転勤が急遽決まり、福岡(博多)までの引越しが決まりました。 転任一週間前でしたので受け入れてくれる業者が見つからず、困っていましたら赤帽マウンテン運送さんが気持ち良く受け入れてくれました。 家電や家具、雑貨などもたくさんあり、積みきれるか心配しましたが、当日の作業員さんはトラックの中へ隙間なくきれいに積んでもらい全て持って行くことが出来ました。 お昼前には積み終わり、翌日の午後には博多の新居に届きました。 無事に引越しが終わり大変助かりました。

次の