太田 中学校。 太田市立尾島中学校

茨城県立太田第一高等学校附属中学校ホームページ

太田 中学校

大仙市立太田中学校 太田中学校 HPへ since 2008. 26 更新履歴 2020. 30 7月の行事予定追加 2020. 7 < 太中花花日記>更新 2020. 全体会では,今年度PTA会長をお引き受けいただいた近藤さんからご挨拶をいただいた後,コロナ禍による教育活動への影響や見直しについて学校側から説明をさせていただきました。 最後は,遅ればせながら新任職員の紹介です。 ご多用の折,おいでいただきましてありがとうございました。 この日は雨がポツポツ落ちる花にとっては最高の天気!協力し合いながら手際よく作業を進めていました。 特に,大槌学園にお届けするプランターへの土入れ作業については,2年生がとても頑張ってくれました。 急に張り切ってケガのないようにしてほしいと思います。 保護者会の皆様,ご協力の程よろしくお願いいたします。 学級は3年A組,題材名は「酸,アルカリとイオン」でした。 生徒は見えないイオンを見えるモデルで表すことに挑み,全体の前で自分たちの考えをプレゼンしていきます。 一生懸命に課題に取り組む生徒の姿や研究会で白熱したやり取りをする職員の姿勢を評価していただきました。 今回の授業は,「軟体動物のイカの観察」でした。 学習したことを自分なりに整理したり,疑問点を他の人にぶつけたりする生徒がいっぱいいる印象でした。 朝の登校時,生徒の白いシャツが校庭の木々の緑をバックにとても爽やかに感じられました。 1年生には初めての衣替えです。 例年ですと,総体に向けて最後の追い込みをする時期なのですが,今年は少し不思議な感じの6月になりそうです。 昨日,数名の生徒に聞いたところ,特別な気負いはないとのことでした。 淡々としている生徒とは別に,主任は少しドキドキしていました。 今日はその第1回目でした。 男子は約3キロ,約2キロの学校周辺コースを走ります。 毎回記録を取りますので,自己記録の更新を目標に頑張ることになります。 体力だけではなく心のスタミナの向上にもつながる活動です。 例年は太田支所の議場をお借りしていたのですが,今年度は3密を避けるために,学校の体育館での開催となりました。 合わせて,令和2年度前期学級役員の認証も行いました。 ファーストペンギンとして学級をリードしてください。 いよいよ1年生も参加です。 久しぶりの練習でしたので,各部とも慣らし運転のスタートでしたが,それでも生徒は疲れた~と言っていました。 今日から学校再開! でも,今日と明日は給食を食べ,午後の授業は無し!で放課です。 久しぶりの掃除も一生懸命でした。 11日(月)からいよいよ通常登校で,部活動も始まります。 明日から5月。 早くこの事態が収束し,当たり前の学校生活が戻りますように! 「FM花火」の番組のための収録が太田中学校放送室で行われました。 担当はD. 渋谷です。 休業となって2週間目を迎えました。 家庭訪問をする際は,本校職員も事前の検温・マスク着用・ソーシャルディスタンスの維持・短時間を心掛けて伺っております。 教室もガランとしています。 せっかく新年度が軌道に乗りつつあったのでとても残念です。 昨日は,休校中の学習課題の説明や生活指導で大忙しでした。 どうか,生活のリズムを崩さず乗り切ってほしいと思います。 各専門委員会の委員長から活動内容の説明があった後,執行部からは生徒会行事の説明や生徒会スローガン募集のお知らせがありました。 最後は,2・3年生による歓迎の舞「太中よさこい」の披露です。 事前に消毒を行い,椅子と椅子との間隔を広く取り,マスクを着用しての実施でした。 でも,感動的な式となりました。 翠星学年の皆さん,ご卒業おめでとうございます。 そして,状況を理解し要請を受け入れてくださった保護者の皆様に感謝申し上げます。 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月.

次の

太田中学校

太田 中学校

子どもって、いろいろと話をしてくれます。 「先生、こんなのみつけたよ。 」 「先生、昨日こんなことがあったの・・・。 」 小学校の低学年の担任をしていた頃、毎朝、子どもたちが話をしてくれたことを思いだします。 さて、職員室に生徒が来ます。 緊張もあるでしょう。 声が小さかったり、伝えられなかったり・・・。 「どうしたんだい?」 と聞くと、ますますうまく伝えなくてはと焦ってしまうのか、 「うんと、えっと・・・」頑張って伝えようとしたり、困ってしまったり・・・そのような場面がよくあります。 自分の思いを人に伝えることって難しいことです。 「引き出してあげる」 とても大切なことです。 学校では、そのような場面たくさんあります。 本日、各学年で交通安全教室を行いました。 学習後、「私の交通安全宣言」として、自身の行動する姿を考えました。 「普段あまり通らない道でも、道路だから、車が通るかもしれない。 だから、来なくてもしっかり止まり、ほかの道も左右しっかり確認して安全を考えて行動すること」を宣言します。 (1年生) 「見通しの悪いところや細い道での安全確認をしっかりすること」を宣言します。 (2年生) 「義務的な一時停止ではなく、自動車や歩行者の有無を確実に確認し、意味ある一時停止にすること」を宣言します。 (3年生) 7月11日(土)より夏の県民交通安全運動が行われます。 年間スローガン「いそいでも 心のブレーキ かけましょう」 サブスローガン「いってきます わたしもくるまも ルールを守る」 子曰。 学而時習之。 ・・・・ 学びて時にこれを習ふ、また説ばしからずや。 朋遠方より来たるあり、また楽しからずや。 人知らずして慍みず、また君子ならずや。 学ぶことの喜び、仲間の存在の素晴らしさ、 二千五百年前に生きた人物からのメッセージ 今もなお、読み継がれている「論語」。 長く長く読み継がれているということは、いいことが書いてあるから。 句読点にも意味がある。 一言一句丁寧に読み込んで、孔子を感じてみよう。 シンプルがゆえに想像力を豊かに味わい、感じたことを仲間と共有しよう。 孔子に会いたくても会えません。 しかし、論語を読むことによって、孔子に会うことができます。 話をすることができます。 幸せだなあ。 子どもの教育に携わる私たちにとって、自身の指導力の向上をはかることは当然のことです。 そのために、日々「研修」に努めています。 本校が目指すしているのは、子どもたちの 「やる気」と「自信」を育てる。 「やる気」と「自信」に支えられ、精一杯努力する。 この過程を仲間と一緒に体験し、いろいろな経験を積み重ねていくことで、心を豊かに成長していってほしいと願っています。 本日は、太田市教育委員会より2名の先生をお招きし、本校の取り組みについて、指導・助言をいただきました。 授業を参観して頂く中で、子どもたちの熱心な眼差し、楽しそうな表情、一生懸命に取り組んでいる姿はもちろん、 「どの教室も子どもの声がある。 」 との感想を頂きました。 「声がする」というのは、おしゃべりをしているということではありません。 子どもたちの発言であったり、つぶやきであったり、子どもたち同士のやりとり、先生とのやりとり、仲間への声かけ・・・。 意欲的に授業に参加している子どもたちの姿です。 今日もそのような子どもたちの姿がたくさんたくさんありました。 一方、姿勢が崩れてしまう、手悪さをしている、ノートなどに落書きをしている・・・などなど。 そのような姿は、教師への子どもたちからのサインです。 経験ありませんか?どんな時だったでしょう? 教室が「し〜ん」としているのは、理解していないから?自信がないから?・・・ 私たちにとっては、自分自身が成長するチャンスでもあります。 本日、生徒総会を行いました。 令和2年度生徒会活動方針が次のように決定しました。 「共に輝け!!〜One for all , All for one〜」 活動方針に対する生徒会長の言葉です。 (一部) 昨年度の生徒会活動方針は、「限界突破」でした。 「限界突破」をした人や、「限界突破」しつつある生徒の姿は、「輝いている」ということに気がつきました。 また、「限界」を超えた先に輝かしい「光」が待っているという意味も込め、「輝け」という文字を入れました。 しかし、「1人」が輝けばよいわけではありません。 学校全体、生徒全員に「輝いてほしい」という意味も込め、「共に」という言葉を添えました。 「共に」には、「支え合ったり、手を差し伸べ合ったり」という意味も込めています。 今年度は、生徒みんなが「輝ける」「支え合える」、そのような行事を提案していきたいと思っています。

次の

太田市|教育委員会

太田 中学校

第7弾~学校で頑張る太田中学校生徒の皆さんへ 校長 川島 健 今日は7月7日(火)、七夕です。 でも、今年も織姫と彦星の年に一度の逢瀬は、厚い雲に遮られて見ることができそうにありません。 また明日から1年先まで天の川を隔てて離ればなれ。 そう考えると、なんだか少し切ないですね。 さて、今日で1学期末テストも終わり、3年生は明日第1回の学力テスト。 1年生は中間テストがなくなりましたので入学して初の定期テスト、ドア越しに見させてもらいましたが、みんな正々堂々、ルールを守りしっかり取り組んでいました。 学校でのテストや高校入試にむけて自分で計画を立てて勉強し、学習の仕方や時間の使い方を振り返り、改善しながら取り組むことは、社会に出て仕事をする上でも大切なことです。 大人への階段を昇る中学生の皆さんには、テストへの取組を通じて、目標に向け努力したり、計画と振り返りを繰り返しながら自分を高めていくことができる術を、ぜひ身につけていってほしいと思います。 「努力は嘘をつきません」! 3年生の皆さんは、6月30日をもって部活動を引退した人もいるかと思います。 学校再開後のほんの短い時間でしたが、そのわずかな活動時間を惜しむように、笑顔一杯に部活動に取り組んでいた姿が私の目に焼き付いています。 大会がなく目的を見いだすことができない状況だったのに・・・。 よく頑張りました。 お疲れ様。 また、継続願を提出した3年生、残り少ない現役生活を思いきり楽しんでください。 また、本入部した1年生に、格好いいところを、全力で取り組む後ろ姿で見せてください。 私は、どちらの道を選択した3年生にも、その決断に大いに敬意を表します! 多難だった1学期、あともう少しです。 みんなで頑張っていきましょう。 第6弾~学校で頑張る太田中学校生徒の皆さんへ 校長 川島 健 少しずつ通常の学校生活に戻ってきました。 といっても、まだまだ感染防止に向け「新しい学校生活様式」を守らなければなりません。 引き続き、みんなで協力して行きましょう。 さて、今はこれまでのように体育館で全校生徒が一堂に集まることができず、全校朝会も行うことができません。 2,3年生は知っているかと思いますが、私はよく、体育館のスクリーンにプレゼンしながら、皆さんにお話をしてきました。 今年もそうしたいのですが、現状できないことがとても残念です。 今(今日は6月24日)、皆さんに朝会ができたならお話したいことが1つあります。 それは、「さわやかな生徒を目指そう」ということです。 だから、目指す学校像は「さわやか太田中」です。 さわやかな人は、誰からも好感が持たれます。 社会に出てからも、「笑顔・あいさつ・ありがとう」をさわやかに言えれば、それはどんな社会でも逞しく生きていける大きな力となることでしょう。 全校生徒の皆さん、皆さんは約3ヶ月にも及ぶ自粛生活を経て6月からの学校生活となりました。 でも、皆さん本当によくやっています。 素晴らしいと思います!みんな素直で、特に3年生は、大会もなくなって、引退間近のわずかな活動期間、でも、まるでその時間を惜しむように部活動に参加しています。 様々な制限がある学校生活ですが、太田中学校3年間で、皆さんが心優しくさわやかな大人に成長することを願い精一杯応援します。 共に頑張っていきましょう! 第5弾~自宅で頑張った太田中学校生徒の皆さんへ 校長 川島 健 いよいよ学校が再会されます。 皆さん、長い間よく頑張りました。 私たちもこれまで何度も話し合いを重ね、皆さんが安心して学業に専念できる環境整備に意を払い、再開のスケジュールに即して入念に準備をしています。 人は不思議なもので、生活パターンになれてしまうと、そのリズムを変えることに抵抗を感じることもありがちです。 皆さんの中にも、はじめは「早く友達に会いたいな」とか「ステイホームばかりで嫌だな」などと思っていたけど、その生活が3ヶ月も続くと、登校の意欲が下がってしまったという人もいるかもしれません。 でも、28日の準備登校を境に、これからは皆さんも規則正しい生活に努め、新学年のスタートに向けて、学習意欲を高めるべく心身のボルテージを一段ひきあげてください。 この3ヶ月間、人の活動の制限で、日本の経済が心配されます。 皆さんにとっても、大切な授業や学校行事・部活動・大会など、今この時にしか経験できないことが消えていきました・・・。 そのくやしい気持ち、心に秘めた悩み事などがあったなら、そっと打ち明けてほしいと思います。 私たちも寄り添いたいと考えています。 長いトンネルを抜けかすかな明るい光を少しずつ感じます。 皆さんと一緒になって、その先に見える明るい社会に向かって「新しい学校づくり」に、ともに取り組んでいきましょう。 第4弾~自宅で頑張る太田中学校生徒の皆さんへ 校長 川島 健 太田中生の皆さん、いかがお過ごしですか? 新型コロナウィルスに関して、連日、メディアで大量の情報が流れています。 私は、少し気になることがあります。 それは、人同士がお互いへの警戒心を必要以上に強め、批判しあったり、誹謗中傷を放置してはいないだろうか、ということです。 そういう情報を目にするにつけ、それはとても悲しいことと感じています。 感染拡大防止に努め責任ある行動をとらなければならないことはもちろんですが、ウィルスには県境も国境さえもありません。 皆さんもテレビのニュース等で何が起こっているか様々な情報を目にすることと思います。 皆さんは大人の階段を昇る中学生です。 一人一人の価値観は尊重されることですが、その中で自分なりの理性を育み、自宅で過ごす今だからこそ「支え合う心を育てましょう」! 先日のメールでお知らせしたとおり、5月11日、12日に提出物の回収と課題の配布に伺います。 準備をよろしくお願いします。 先日、担任の先生(学年の先生)からお電話が行ったと思います。 昼夜逆転の生徒も何人かいたようですが、ほとんどの生徒が体調を崩すことなく家で過ごしているようで、私は一安心しました。 また、担任の先生方も、皆さんの声を聞くことができて良かった、とか、嬉しかった、などと言っていました! さて、昨日、7都府県だけでなく日本全国に緊急事態宣言が出されたことは皆さんも知っていると思います。 そこで皆さん、ぜひ、この状況を踏まえた行動をとってください。 もう言われるのは嫌、という声が聞こえてきそうですが、あらためて皆さんにお願いをします。 不要不急の外出は避けましょう。 自分や家族、おじいちゃん、おばあちゃん、大切な人を守るために。 これは、エネルギーの有り余っている年代の皆さんには難しいことかもしれません。 「もう家の中ばかりにいるのは耐えられん!」なんて気持ちもよくわかりますが、頑張りましょう。 また、頻繁に手を洗うことも忘れずに。 そして(ここからが言いたいことですよ)、 ウィルスに負けない免疫をつけましょう!食事をきちんとバランス良くとり、軽い運動をしてください。 何より、穏やかな気持ちで過ごして欲しいです!これが一番。 ストレスは免疫を下げます。 人を責めたりすることや荒々しい言葉を聞くだけでもストレスです。 良い言葉を使っていきましょう。 また、ゲーム三昧ではなく、映画を観たり、芸術(音楽や絵画)に触れることや、楽しい会話の時間も免疫アップに効果抜群。 また、ひとりの時間を楽しむのも良いです。 読書や今まで時間がなくて出来なかったことに打ち込むのも良いですね。 最後に、太田中生の皆さん、私がいつも言っているように、皆さんはもう大人の階段を昇っています。 そこで、こんなことも頭に入れておいてください。 今、最前線で、病気の方の対応にあたる医療従事者の方々が命を懸けて戦ってくれています。 私たちのライフラインを維持するためにリスクをおかして働き続ける方々がたくさんおります。 皆さんのご家族や身近な方の中にもきっとおられます!そうした方々にどう接しますか?例えば、スーパーやドラッグストアに買い物に行ったときに、生活必需品を絶やさないために懸命に働く方々に感謝の気持ちを持てますか?それが持てると、きっと行動も変わってくると思うのです。 みんなでこの困難な状況を乗り越えましょうね。 <さわやか相談室の利用案内> 「心に不安、誰かに話を聞いてほしい」、そんな時は、太田中学校さわやか相談室に電話を。 電話番号は559-4151です。 月~金の10:00~16:30で相談員が勤務しています。 また、4月24日(金)には同じ時間でスクールカウンセラーが勤務します。 相談室に予約を入れると、対面で相談できます。 保護者の皆様も利用できます。 自宅で頑張る太田中学校生徒の皆さんへ 校長 川島 健 生徒の皆さん、いかがお過ごしですか? 1年生の皆さん、4月8日の入学式、とても立派でしたね!1年生担当の先生方が言っていましたよ。 「いい子が多いな、という第一印象です!」って。 学校が再開したらたくさんの友達をつくり、互いに支え合いながら勉強し、そして良い学級を作れるよう頑張りましょうね。 2,3年生の皆さんとは7日、8日と会いましたが、もう先輩としての自覚十分です。 私は嬉しかったです。 さて、生徒の皆さん、今、首都圏等を中心とした爆発的な感染が現実味を帯びて懸念されています。 そのため47都道府県のうちの7都府県で緊急事態宣言が出されています。 埼玉県も該当していることは皆さんも知っていると思います。 これまで以上に感染予防や、感染拡大防止対策を徹底する必要があります。 皆さんは3月2日からきっといろいろなことを自粛し、辛い思いもしてきたのではないかと思います。 そして、さらに5月6日まで臨時休業となりました。 皆さん、今、どんな思いでしょうか?「どうなってしまうのだろう」と不安な気持ちがあるのではないでしょうか。 私たち教員もとても不安です。 でも、皆さん、私は4月8日に1年生にも、2,3年生にもこう言いました。 「小学生は子ども、高校生は大人、3年間で子どもから大人になるところ、それが中学校です」と。 私は、この思いを今こそ皆さんに届けたいと思っています。 皆さん、緊急事態宣言が出された埼玉県民の一人として、そして、国民の一人として、「人との接触を8割減らす」という政府の目標の達成に向け、責任ある行動をとりましょう。 どうすれば8割減らせるか、一人一人が考えて行動に移しましょう。 5月6日まではみんなで気持ちを一つにして、頑張って自宅で過ごしましょう。 <学習について> 生徒の皆さん、今、学校から出された課題に取り組んでいると思います。 新しい教科書も配られましたので、できる範囲で予習しておいてください。 にアクセスしていただくと、お知らせ一覧に、 があります。 それをクリックしていただけると、自主学習に役立つサイトの情報がありますので、利用してみてください。 また、IDカードが配布できないので、今はできませんが、 『【家庭学習サービス】ラインズeライブラリアドバンス』 にアクセスできるよう準備も進めています。 学校が始まったら時間のある人は利用をしましょう。 保護者の皆様にも学校の臨時休業によりたくさんのご負担をおかけしております。 どうすることもできないのですが、大変心苦しく思っています。 もうしばらくご理解ご協力のほどよろしくお願い申しあげます。 何かございましたら、太田中学校にご連絡ください。

次の