アーク 引越 センター。 アーク引越センター アルバイトの口コミ・評判 | みん評

【アーク引越センター】家具・家電の不用品回収サービスと料金相場

アーク 引越 センター

一般的に中堅の引っ越し業者の場合、評判を耳にする機会は少ないものですが、アーク引越センターの評判は全国的に耳にする機会が多いといえます。 というのも、2008年に行われたテレビ東京系『TVチャンピオン2 引越し屋さん選手権』で見事優勝を果たした他、全国200拠点以上にのぼるネットワーク実績が、1994年ギネスブックに登録されるなど、幅広い活躍を見せているからです。 また、すべての支店で均一したサービス品質を保つことができるよう、知識、技術はもちろんのこと、『サービスの心を常に持つ』ことを重要視しています。 多くの引越業者では、アルバイト作業員や委託業者へ引っ越し作業を依頼することがありますが、アーク引越センターはすべて自社の専門スタッフが対応する徹底ぶりです。 中堅の引越し業者ではあるものの、地域密着型の引越し業者に負けないきめ細やかなサービスを提供し続けるために、『究極の接客業』という位置づけで引越サービスを提供している、優良な引っ越し業者という印象があります。 0003. 一方、地域密着型の中小規模の引越業者と比較すると、約1万円から3万円程度高い料金相場となりましたが、比較的良心的な費用で引越しが出来そうです。 ちなみに、大手引越し業者の中でも、ヤマトコンビニエンス、日通など単身パックを提供している業者と比較した場合、やや高めの料金相場となります。 そのため、荷物量が少ない単身の方は、割高感を感じてしまうかもしれません。 家族(2~3名)の引越しの料金相場 ・閑散期(5月~2月):平均5万円前後から9万円台程度 ・繁忙期(3月~4月):平均6万円台前後から13万円台程度 アーク引越センターの家族の引越料金は、全体的に見ると相場よりやや低価格といえそうです。 たとえば、大手の引越業者と比較した場合、平均で2万円から3万円前後安い料金相場となりました。 全国に200箇所以上拠点があるため、そのネットワーク網を活かした結果、価格を抑えることに成功している様子が伺えます。 荷物量が多い2~3名家族であっても、13万円程度から15万円前後の引っ越し費用となったケースが目立ちました。 アーク引越センターのプラン内容 アーク引越センターでは、『単身・ひとり暮らしの引越しプラン』、『おふたりの引越しプラン』、『家族の引越しプラン』、『その他のお得な引越しプラン』を提供しています。 それぞれ詳しくご紹介していくことにしましょう。 尚、アーク引越センターの公式ホームページ上で、料金に関する案内はありませんでした。 しかし、ホームページ内にある『引越見積りシミュレーション』から目安金額を算出することが可能です。 プラン別で算出するわけではないため、プランの目安料金がどの程度になるかは分かりません。 とはいえ、引越希望日、移動距離、建物の階数、人数、荷物量など、比較的細かく必要事項を入力し、最後に引っ越し費用を算出することができます。 そのため、見積もりを依頼する前に、目安金額を知ることができて便利です。 ちなみに、各プラン内でご紹介するサービス内容は、あくまでも一例となります。 要望に合わせてサービス内容を変更することが可能なようですので、見積もり時に相談してください。 単身・ひとり暮らしの引越しプラン ミニ引越しプラン 特徴:単身の近距離引越しを予定しており、1Rから1LDKの荷物量が少ない方に適したプランです。 目安としては、1Rから1LDKの間取りに収まる荷物量となります。 特典:ダンボール最大50箱無料、布団袋最大2袋無料、ハンガーボックス最大5個無料レンタル、毎月1日から20日特別割引(土日祝、繁忙期は対象外) 時間指定:時間指定可能。 午後からの引越しにすると、更に20%OFFとなります。 ただし、毎月1日から20日までの特別割引と併用できるかは不明です。 見積もり時に確認してください。 ミニ引越し長距離プラン 特徴:単身の長距離引越しを予定しており、1Rから1LDKの荷物量が少ない方に適したプランです。 目安としては、1Rから1LDKの間取りに収まる荷物量となります。 特典:ダンボール最大50箱無料、布団袋最大2袋無料、ハンガーボックス最大5個無料レンタル、毎月1日から20日特別割引(土日祝、繁忙期は対象外) 時間指定:時間指定可能。 午後からの引越しにすると、更に20%OFFとなります。 ただし、毎月1日から20日までの特別割引と併用できるかは不明です。 見積もり時に確認してください。 荷物多め単身プラン 特徴:1Rから1LDKの荷物量が多い方に適したプランです。 目安としては、1Rから2Kもしくは2DKの間取りに収まる程度の荷物量となります。 特典:ダンボール最大50箱無料、布団袋最大2袋無料、ハンガーボックス最大5個無料レンタル、毎月1日から20日特別割引(土日祝、繁忙期は対象外) 時間指定:時間指定可能。 午後からの引越しにすると、更に20%OFFとなります。 ただし、毎月1日から20日までの特別割引と併用できるかは不明です。 見積もり時に確認してください。 すべてお任せフルフルプラン 特徴:多忙なため、引越し作業のすべてをお任せしたい単身の方に適したプランです。 特典:ダンボール最大50箱無料、布団袋最大2袋無料、ハンガーボックス最大5個無料レンタル、毎月1日から20日特別割引(土日祝、繁忙期は対象外) 時間指定:時間指定可能。 午後からの引越しにすると、更に20%OFFとなります。 ただし、毎月1日から20日までの特別割引と併用できるかは不明です。 見積もり時に確認してください。 おふたりの引越プラン 短距離プラン 特徴:ふたり暮らしの近距離引越しに適したプランです。 特典:ダンボール最大50箱無料、布団袋最大2袋無料、ハンガーボックス最大5個無料レンタル、毎月1日から20日特別割引(土日祝、繁忙期は対象外) 時間指定:時間指定可能。 午後からの引越しにすると、更に20%OFFとなります。 ただし、毎月1日から20日までの特別割引と併用できるかは不明です。 見積もり時に確認してください。 長距離プラン 特徴:ふたり暮らしの長距離引越しに適したプランです。 特典:ダンボール最大50箱無料、布団袋最大2袋無料、ハンガーボックス最大5個無料レンタル、毎月1日から20日特別割引(土日祝、繁忙期は対象外) 時間指定:時間指定可能。 午後からの引越しにすると、更に20%OFFとなります。 ただし、毎月1日から20日までの特別割引と併用できるかは不明です。 見積もり時に確認してください。 すべてお任せフルフルプラン 特徴:共働きなどで多忙なため、引越し作業のすべてをお任せしたい、ふたり暮らしの方に適したプランです。 特典:ダンボール最大50箱無料、布団袋最大2袋無料、ハンガーボックス最大5個無料レンタル、毎月1日から20日特別割引(土日祝、繁忙期は対象外) 時間指定:時間指定可能。 午後からの引越しにすると、更に20%OFFとなります。 ただし、毎月1日から20日までの特別割引と併用できるかは不明です。 見積もり時に確認してください。 これから新生活プラン 特徴:2箇所から荷物を積み込み、新居へ運搬・搬入する引越プランです。 結婚を機にふたり暮らしを始めるカップルに適しています。 特典:ダンボール最大50箱無料、布団袋最大2袋無料、ハンガーボックス最大5個無料レンタル、毎月1日から20日特別割引(土日祝、繁忙期は対象外) 時間指定:時間指定可能。 午後からの引越しにすると、更に20%OFFとなります。 ただし、毎月1日から20日までの特別割引と併用できるかは不明です。 見積もり時に確認してください。 シニアプラン 特徴:60歳以上のご夫婦向けの引越プランです。 引越料金が最大20%OFFとなります。 特典:ダンボール最大50箱無料、布団袋最大2袋無料、ハンガーボックス最大5個無料レンタル、引越料金最大20%OFF 時間指定:時間指定可能。 午後からの引越しにすると、更に20%OFFとなるかは不明です。 見積もり時に相談するようにしてください。 家族の引越しプラン 節約プラン 特徴:できるだけ引越費用を抑えたい家族向けのプランです。 短距離、長距離どちらの引越にも対応しています。 一般的には、2DKから4LDKが目安となりますが、詳細については見積もり時に確認してください。 特典:ダンボール最大50箱無料、布団袋最大2袋無料、ハンガーボックス最大5個無料レンタル、毎月1日から20日特別割引(土日祝、繁忙期は対象外) 時間指定:時間指定可能。 午後からの引越しにすると、更に20%OFFとなります。 ただし、毎月1日から20日までの特別割引と併用できるかは不明です。 見積もり時に確認してください。 通常プラン 特徴:家族向けの一般的な引越プランです。 新居での荷解きは自分でやりますが、旧居での荷造りはアーク引越センターの作業員にお任せすることができます。 短距離、長距離どちらの引越も対応可能です。 一般的には、2DKから4LDKが目安となりますが、詳細については見積もり時に確認してください。 特典:ダンボール最大50箱無料、布団袋最大2袋無料、ハンガーボックス最大5個無料レンタル、毎月1日から20日特別割引(土日祝、繁忙期は対象外) 時間指定:時間指定可能。 午後からの引越しにすると、更に20%OFFとなります。 ただし、毎月1日から20日までの特別割引と併用できるかは不明です。 見積もり時に確認してください。 すべてお任せフルフルプラン 特徴:共働きなどで多忙なため、引越し作業のすべてをお任せしたいご家族に適したプランです。 短距離、長距離どちらの引越にも対応しています。 一般的には、2DKから4LDKが目安となりますが、詳細については見積もり時に確認してください。 特典:ダンボール最大50箱無料、布団袋最大2袋無料、ハンガーボックス最大5個無料レンタル、毎月1日から20日特別割引(土日祝、繁忙期は対象外) 時間指定:時間指定可能。 午後からの引越しにすると、更に20%OFFとなります。 ただし、毎月1日から20日までの特別割引と併用できるかは不明です。 見積もり時に確認してください。 その他のお得な引越しプラン 大物限定プラン 特徴:大型家具・家電の梱包、搬出、運搬、搬入、セッティングのみを依頼することができるプランです。 特典:ダンボール最大50箱無料、布団袋最大2袋無料、ハンガーボックス最大5個無料レンタル、毎月1日から20日特別割引(土日祝、繁忙期は対象外) 時間指定:時間指定可能。 午後からの引越しにすると、更に20%OFFとなります。 ただし、毎月1日から20日までの特別割引と併用できるかは不明です。 見積もり時に確認してください。 建て替えプラン 特徴:マイホームを建築した方などを対象とした、荷物の一時預かりが可能な引越プランです。 現住居から仮住まい、仮住まいから新居への引っ越しをお任せすることができます。 詳細については見積もり時に確認してください。 また、荷物を一時保管する際、預けることができない荷物が発生する可能性があります。 その点に関しても、必ず確認することをお勧めします。 特典:ダンボール最大50箱無料、布団袋最大2袋無料、ハンガーボックス最大5個無料レンタル、毎月1日から20日特別割引(土日祝、繁忙期は対象外) 時間指定:時間指定可能。 午後からの引越しにすると、更に20%OFFとなります。 ただし、毎月1日から20日までの特別割引と併用できるかは不明です。 見積もり時に確認してください。 主なオプション・サービス一覧 アーク引越センターでは、複数のオプションサービスを提供しています。 表にまとめましたので、是非参考にしてください。 サービス名 詳細 電気工事 エアコンの取外・取付、アンテナ工事、AV機器配線、パソコンインターネット設定、食洗機設置、照明器具の取外・取付、ウォシュレットの設置を依頼が可能。 ホームクリーニング 浴室、キッチン、トイレ、窓ガラス、フロア、カーペットクリーニングの依頼が可能。 ピアノ運送・調律 専門作業員への輸送を依頼することができます。 また調律も別途依頼が可能です。 自動車陸運 愛車を目的地まで陸送して貰うことが可能です。 遠方への引越や、交通機関を利用して引越先まで移動する場合に便利です。 ペット輸送 提携先の専門業者がペットを目的地まで輸送してくれます。 荷物一時保管 (トランクルーム) 建替えに伴う荷物の一時保管を依頼することができます。 不用品の処分 家電や家具などの不用品処分を依頼することができます。 アーク引越センターの割引特典 引っ越しお得日カレンダー アーク引越センターでは、料金が安くなる日をカレンダー形式で紹介しています。 公式ホームページ上からすぐにチェックできますので、見積もり依頼前に参考にしてください。 割引率は、30%OFF、20%OFF、10%OFFとなっており、毎月必ず割引日が設けられています。 午後からの引越割引 公式ホームページ上から正式な見積もり依頼をすると、午後からの引越が20%OFFとなります。 他の割引特典と併用可能かどうかは、見積もり時に確認してください。 提携企業優待特典 アーク引越センターは、様々な企業と提携しています。 提携先の企業ごとに、いくつかの特典サービスや割引特典を設けているため大変便利です。 たとえば、岡田建設株式会社から注文住宅を購入し、アーク引越センターへ引っ越しを依頼すると、引越料金が10%割引になる他、オプションサービス特別割引、その他特典サービスを利用することが可能となります。 他にも、引越料金を楽天のクレジットカードで支払うと、引越基本料金から20%割引となるなど大変お得です。 利用可能な優待特典に関しては、見積もり時に相談してみることをお勧めします。 毎月1日から20日までの特別割引 土日祝日、繁忙期を除く毎月1日から20日までの間、特別割引を行っています。 他の割引特典との併用が可能か不明ですので、見積もり時に確認してください。 アーク引越センターの特徴とまとめ 大手の引越し業者と比較すると、ネームバリューはやや劣りますが、ネットを活用して『アーク引越 評判』とリサーチしてみると、それなりの情報量が見つかります。 そのため、大手引越し業者に準ずる知名度があるといえそうです。 引越プランは非常にシンプルで、ニーズに合わせた利用が可能な他、要望に合わせて必要な作業を追加したり不要な作業は外したりと、比較的自由にカスタマイズできます。 1つ気になるのは、『TVチャンピオン2 引越し屋さん選手権』での優勝以降の活躍です。 2008年に行われているため、すでに過去の話となっています。 また、オリコンで毎年実施されている『引越し業者顧客満足度ランキング』によると、2012年から2015年まで連続9位と低迷を見せていました。 今現在も、顧客満足やサービス品質の向上に力を入れていたり、社員教育に力を入れている様子は伺えますが、『TVチャンピオン2 引越し屋さん選手権』で優勝した際の技術力や、サービス品質が現在も尚保たれているかは疑問が残ります。 良い口コミ・悪い口コミを一挙公開! それでは最後に、アーク引越センターの口コミをご紹介していくことにしましょう。 良い口コミと悪い口コミ毎に分けましたので、是非参考にしてください。 良い口コミの代表例 他社よりも少し安くなった 見積もり依頼時の対応が早い 作業員のチームワークが良かった 気遣いが出来ていて対応が丁寧だった ペットの輸送を頼めたところが良かった 作業がスムーズで早く引越しが終わった 社員教育がしっかりしている印象を受けた アフターケアまで万全だったので信用できた 悪い口コミの代表例 養生が不十分だった 作業開始が大幅に遅れた 営業マンがしつこかった 料金の説明が不明瞭だった ダンボールの到着が遅かった 営業担当者の態度が不快だった 電話対応が人によってバラバラで雑 引越当日融通が利かないことがあった 積みきれない荷物を運んで貰えなかった 約束した日に訪問見積もりに来なかった 自社の自慢話や他社の悪口が不快だった 未契約の顧客との約束を守らないことが多い 使用済みダンボールの回収になかなか来ない アーク引越センターの口コミと総評 アーク引越の口コミですが、良い口コミの特徴としては、『作業員の良好なチームワーク』、『営業担当者のきめ細やかな対応』、『作業員の手際の良さ』を称賛する声が目立ちました。 また、非常に短い時間で荷物の搬出が終了し、その後の搬入作業や家電・家具の設置がスムーズだったという声も多い印象を受けます。 料金が安かったという声も挙がっていましたが、一括見積もりを利用して他社と比較したところ、アート引越センターやサカイ引越センター、アリさんマークの引越社よりも2万円程高かったという口コミがいくつか見られましたので、必ずしも安くなるとは言えないようです。 見積もり時に交渉すると、それなりに安くして貰えるようですが、どこまで安くなるかは担当した営業マン次第といったところでしょうか。 そのため、アーク引越センターへ見積もり依頼する前に、他社の見積もりを3社程取っておくことをお勧めします。 一方、悪い口コミですが、どちらかというと良い口コミよりも件数が多い印象を受けました。 特に目立ったのは、訪問見積もりを依頼した際、約束の時間に来なかったという声や、何度電話をしても見積もりに来てもらうことが出来なかったという声です。 家財道具が破損した際の対応に、納得がいかなかったという声も目立ちました。 アーク引越センターでは、『サービスの心を常に持つ』ことを重要視しているだけに、あまりにもかけ離れた対応をしているケースがあることは非常に残念です。 全国展開しているだけに、各支店によってサービスの質にばらつきが出てしまうことはよくある話ではありますが、このような口コミや評価がオリコンランキングでの低迷に表れているのかもしれません。 とはいえ、アーク引越センターは、中堅の引越し業者の中で実力派の引越し業者として実績を残してきた経歴があります。 荷物量や引越先までの距離に合わせて利用できる引越プランや、予算や要望に合わせて利用出来る引越プランが設けられている点は、利用者としてメリットが多いといえそうです。 尚、すべて自社のスタッフにて引越し作業をしていると謳っていますが、口コミの内容によると、アルバイト作業員や委託業者が引越の現場に来たという情報がいくつかありました。 もしも気になるようであれば、見積もり時に確認することをお勧めします。 以上のことから、相見積もりを取った上で、要望に合わせた引越しが実現できそうであり、尚且つ営業担当者の対応に問題がなければ、アーク引越センターの利用を検討してみても良いかもしれません。

次の

アーク引越センターの評判は悪い!?ガチ口コミ・料金相場・裏技紹介

アーク 引越 センター

この記事では アーク引越センターの口コミや引越しプラン、会社概要などを調査した記事になります。 全国に20箇所以上の営業所を持つ大手アーク引越センターは利用者の口コミも良く、最終的に依頼しても全く問題ない引越し業者だと思います。 ただ、かと言ってアーク1社だけで即決してしまうのは早計です。 アーク引っ越しの料金を安くするなら 引っ越し一括査定サービスなどを使用して、他社と料金比較するのが得策です。 私自身相見積もりを行って初回見積もり金額よりも半額以下に抑えた経験は何度とあります。 参考までに下記には私自身利用してかなり安くできた引っ越し一括査定サービスを2つ紹介しておきます。 引越しをするにあたって、引越しまでの期間があまりなかったのと、ギリギリまで仕事をしていました。 ネットで引越しする業者さんの大まかな値段などを調べていくつか連絡しましたが、ちゃんとした見積もりや大まかな説明などの対応をキチンとして頂けたのがアークさんだけでした。 それまで、何回か引越しを自分たちだけでしていたので、一人暮らしの人の荷物量は把握していたので、スムーズにできました。 荷物の量も一人暮らし分だと2トントラック1台分で済みます。 引越し日時も4月でしたが、平日を選びました。 遠方への引越しでしたので、荷物が届くのに時間差があるため、大きなものだけをお願いして細かいものは自分の車で運びました。 細々したものだけはあらかじめ自分で梱包したのでダンボール等は自分で用意して梱包しました。 電話対応や細かな説明はとても丁寧にしていただけました。 基本一人暮らし用の引越しになるのと、できるだけ予算は抑えたいというのがあったので、特別なオプション等は利用しませんでした。 できることは自分でした引越しと考えていたからです。 当日、時間通りにきていただけて、引越しの流れや注意点なども細かく説明していただきました。 担当の方たち2,3人きていただきましたが、皆さんとても好感が持てましたし、荷物も丁寧に運んでいただきました。 荷物を引越し先で受け取る時も交通事情などにより、多少の誤差があると聞いていましたが、予定時間よりも早めに着いてたので、引越しが早く終わりました。 引越しまでに処分するものは処分するというスタンスでいました。 幸い、我孫子市は近くに処分場があったので車に積んで処分に行ったのと、市の処分場への日用品や粗大ゴミ持ち込み 家庭ゴミ はキロ単位での換算になるのでかなり安価です。 調べてみたところ家庭ごみ持ち込み、10キロ 157円でした。 それぞれの家庭の事情や荷物の量にもよりますが、料金を抑えることを考えたら、できることは自分でやると良いと思いました。 もとからそれなりに荷物はありました。 子供がいて1歳だったので引っ越しで荷物を詰め込むのも大変でした。 昼寝しているときなどに少しづつ詰め込みました。 引っ越し当日は荷物が多かったですがスタッフが3人来ていたので上手にせまい階段から荷物や箪笥を運び出してくれました。 朝9時ころからの引っ越しで荷物をトラックに積むのは午前中に終了しました。 移動距離が結構ありました。 神戸市についてからは自宅が狭い道を通ります。 トラックが大きかったので途中で荷物を積みかえたりしていました。 スタッフの1人が社員で、2人が学生のアルバイトでした。 社員が不在の間バイトの方は何をするかあんまり分かっていなかったようで作業が止まってしまっている事が多々ありました。 スタッフの印象が悪いとかはなかったのですが、もう少しバイトの人にも分かるようにしっかりと指示していってほしかったです。 積み替えをしていたりして新居に荷物を運び入れ終わったら19時は過ぎていたと思います。 くたくたになった印象があります。 引越し当日には4人ほどのスタッフが明るい対応をしてくれてこちらも良い印象というのを受けていたのですがこちらの引越しするまでの荷造りが非常に雑で、とりあえず段ボールに詰めておいたら良いやと思って色々いれていて、どれがどの段ボールか自分でもあまり把握していないレベルでした。 ですが、その引越しのスタッフさんが 気を遣ってくれて「これ引っ越した後に開けて分からなかったら大変なので、1個1個何が入ってるかペンで書きましょうか?」と言ってくれたのが仕事に対する熱心さを一番感じました。 2人暮らしにしては非常に荷物が多い方だったので、荷物は重めの段ボールが25個+大型の家電ももちろんたくさんありました。 見積もりを最初にサイトでしたときは20万円ほどだったのですが、少し安くなり18万円ほどで最終的に落ち着きました。 正直悪い点というのはあまり個人的には感じなかったです。 非常に最後まで丁寧な対応をしてくれたので噂通りの良い会社だなという風に感じておりました。 費用はやや高めですが、万が一のためのサポートがあったので安心して利用できました。 決して安くはありませんでしたが、大手で万が一のことがあったときにきちんとしたサポートがあるという理由で選択しました。 また、 説明を読んで真面目そうな感じがしたのも選んだ理由です。 インターネットの見積もりがあったのでそれを利用しました。 電車で通勤中だったのですが、むずかしいことはいっさいなくサクッと調べられました。 オプションもいくつかありましたが、今回は利用しませんでした。 時期は10月で、引っ越しシーズンではなかったこともあり、希望していた日に予約ができました。 引っ越しシーズン中思うように予約が取れなくて延びてしまうこともあるようですが、それだけは避けたいところです。 引っ越し場所は車で30分もかからないところでした。 当日は渋滞に巻き込まれることもなかったようで、25分くらいで到着しました。 新しく住むマンションでは、あらゆるところにシートを貼っていました。 こうすることで、壁や柱、家具にキズがつくのを予防できるのだそうです。 アーク引越センターのツイッターの口コミピックアップ アーク引越センターのツイッターでどうつぶやかれているのか気になったのでツイートをまとめてみました。 今回の引越しはアーク引越しセンターさんにお願いしたのだけど、凄技でしたわ… 数社見積もりを出して、クレーンじゃないと入らないと言われていた冷蔵庫を、壁ギリギリで入れてくれた! クレーン代が浮いたのはかなりでかい。 そして何よりも1番安かった。 明日は家に籠もって段ボール開封しなきゃ… — 青黒のゆちゃん aokuronoyuchan 信号はないけど横の信号が赤で車が詰まってる状態で、私が横断歩道を渡ろうとしてるのに、というか渡ってるのにアーク引越しセンターの車が突っ込んで来た。 さらに窓を開けてタバコ吸いながら「はい?何?」とか言ってきた。 引越し会社はカスばっかりですね。 友達は引越しの時に嘘つかれたし。 リーダーの藤田さんを筆頭に、丁寧に素早く頑張ってくださいました。 チームワーク素晴らしくて圧巻でした。 相手を思いやれるって大切。 ありがとうございました。 引越し屋さんの見積り完了。 久々に上司確認の電話とかエモい営業を受けました。 あの値引きロジックのカラクリはなんなのだろうか。 高いとこと安いとこの差が倍もあるとか。 アーク引越センターの特徴 アーク引越センターが優れているのは引越し業者にわざわざ問い合わせなくても単身ひとりの引越しプランやおふたり引越しプランやご家族引越しプランといった細かいプランがあってそれぞれの状況に合わせてどのプランを選べば良いか自分で事前に判断できるのが良いです。 大抵の引越しプランはそれぞれの荷物量に合わせて業者の側がプランを決める事になるのですがアーク引越センターの場合は公式ページから自分でどういう風に引越しをしたいかでプランを選べるのが良いです。 その際にはオンライン見積りを使ってすぐにいくらくらいの引越し料金になるかという事も分かります。 なので実際に引越し業者にこちらの情報を伝えなくてもネット上で簡単に見積りシミュレーションでどれくらいの引越し料金になるか分かるのですごく便利なのがアーク引越センターなのですごく便利です。 アーク引越センターの引っ越し料金が安くなる方法 実際にアーク引越センターで引越しを頼もうと思った時にさらに安い金額で引越しをしてもらおうと思った時はどういう風にしたら良いかというと、おすすめは 無料の引越し一括見積もりサイトを使うのがベストです。 その理由は簡単で無料の引越し見積もりを使う事でいろんな引越し業者の引越し料金の比較が可能になって、そこからさらに値引き交渉が可能になるからです。 多くは無料の引越し一括見積もりサイトを使ってそれで最安値で引越しをしてくれる業者を見つけたらそれで満足してしまいます。 ですが、本気でアーク引越センターの引越し料金を少しでも安くしたいと思うなら、そこからさらに 他社の引越し料金を言う事でさらに安い料金を引き出す事ができるようになります。 実際に無料一括見積もりサイトを使って複数の業者の見積もりを取っている事を引越し業者に話すと、大抵は見積もり額から値引きしてくれます。 逆にそれを言わないと値引きしないので注意が必要です。 申し込み後の電話対応が面倒な人や見積もりメールでとりあえず比較したい人にはおすすめです。 ちなみにスーモ引越しで見積もり比較したところ 85,000円から42,000円まで値下げすることに成功しました。 業界唯一! 電話番号入力が任意で無料見積もり• 大手のリクルートが運営• すべてお任せフルフルプラン 荷造りから荷ほどきまですべてスタッフが行うプランです。 オプション 各種電気工事、ホームクリーニング、ピアノ運送・調律、自動車陸運、ペット輸送、荷物の一時保管、不用品の処分 キャンセル料 標準引越運送約款に準じる.

次の

【アーク引越センター】エアコン移設の料金相場と安くする2つの方法

アーク 引越 センター

「アーク引越センターはエアコンの移設工事をしてくれるの?」 「取り外し・取り付けにかかる料金はどのくらい?」 アーク引越センターは、荷物を新居に運ぶだけでなく、 エアコンの取り外し・取り付けのサービスも実施しています。 この記事では、 エアコン移設にかかる料金相場や、 実際にサービスを利用したひとの口コミ、 引越しにかかる費用を安く抑える方法を紹介します。 アーク引越センターのエアコン移設サービス• エアコン移設の相場は 1台につき1万5000円程度• アーク引越センターにエアコン移設を頼むと、 追加費用がかかる• エアコンクリーニングや不用品回収サービスも実施している 引越料金を安くおさえるにはで引越業者を比較してみるのがおすすめ 目次• 【アーク引越センター】エアコン移設を依頼するときの2つの注意点 エアコン移設の料金相場は1万5000万円~。 追加料金項目も確認を アーク引越センターのエアコン移設にかかる料金は、公式ホームページには記載がありません。 ここでは、一般的なエアコン移設の料金や注意点を紹介するので、見積もりをとる際の参考にしてみてくださいね。 一般的なエアコン移設の相場は、 1台につき約8000円~1万5000円といわれています。 エアコンの取り付け・取り外しは、依頼する業者によっても値段が変動します。 だからこそ、事前にどれくらいの料金が必要なのか知っておきたいものですね。 エアコンの移設を行う前にもうひとつ知っておきたいのは、 「追加料金」についてです。 エアコンの取り外しは問題ありませんが、取り付けの際には、基本料金にプラスして、ホースの追加またはエアコンパイプの取り付けが行われます。 見積もりの際など、エアコンの移設前に、追加料金がかかるかどうか業者に確認することをおすすめします。 なお、引越しの際、エアコンの移設といっしょによく利用されるオプションサービスはこちらです。 エアコン移設時の追加料金(目安) サービス 目安料金 配管パイプ(1m 2000~3000円 配管カバー 6000~9000円 コンセント交換 (電圧切り替え) 4000~5000円 室外機の位置 8000~20000円 エアコン移設料金には2つのパターンがある 多くの引越業者では、エアコンの移設をオプションサービスとして実施しています。 エアコンの取り付け料金には、2つのパターンがあることをご存知でしょうか。 3人家族の引越しでしたが、エアコン移設のオプション料金は取り付け・取り外し合計2台で2万4000円程でした。 アーク引越センターは「追加費用をとる」パターン 口コミを見る限り、アーク引越センターは「パック料金」ではなく、 追加費用がかかるパターンのようです。 訪問見積もりの際に営業スタッフにエアコン移設について詳しく聞くことで、あとから追加料金がかかることを防げるでしょう。 アーク引越センターのエアコン移設の料金を安くする方法 エアコン移設は専門業者とアーク引越センター、どちらに頼んだほうが良い? 引越業者のオプションサービスの場合、引越しと一緒にエアコンの移設を済ませることができます。 エアコンの移設にかかる料金は見積もり次第。 エアコン移設工事の相場は、1台あたり1万5000円といわれていますが、これは追加料金が発生しなかった場合の料金です。 なかには3万円以上を支払ったという人もいるようです。 一方、エアコン専門業者に依頼した場合はどうでしょうか。 専門で行っていることもあり、追加料金も含めて1台につき2万円以内で収まることがほとんどのようです。 ただし、大抵の場合は移設当日に見積もりを実施することが多く、事前に金額を把握することができません。 また、業者によっては対応していない地域でもあるため、依頼前に対応エリアを確認しておきましょう。 エアコン移設が「パック料金」の業者の見積りを依頼してみる アーク引越センターはエアコンのオプション料金を公開していないので、見積もりをとるしかありません。 「エアコンの取り付けに追加料金がかからないパック料金」の業者であれば、あとから追加費用が発生することなく安心です。 しかし、そのような業者をイチから探すのは大変。 そこでおすすめなのが、一括見積りサービスです。 希望する引越しの条件を登録すれば、あてはまる業者が見つかります。 なるべく費用をおさえて引越したいと考えている方は、まずは見積りをとってみるとよいでしょう。 【アーク引越センター】エアコンのクリーニングや回収のサービスも アーク引越センターのエアコンクリーニング アーク引越センターでエアコン移設を依頼すると、クリーニング作業をすすめられることがあります。 フィルターやファンなど普段見えない部分の汚れを、専門的な技術できれいにするという有料のオプションサービスです。 エアコンを購入したばかりの人には必要ありませんが、購入してから1年以上が経過している場合、内部が汚れている可能性もあります。 アーク引越センターは、エアコンをパーツごとに分解して、隅々まで清掃してくれます。 一般的なハウスクリーニングではエアコンの外装やフィルター、吹き出し口の清掃のみということもありますが、点検もかねてプロの手でクリーニングしてもらうとよいでしょう アーク引越センターなら、古いエアコンの回収もOK 引越しを機に、古い家具・家電を新しいものへと買い替える人もいるでしょう。 そんなときに大変なのが、不用品の処分ですよね。 リサイクルショップに持っていく、不用品回収業者に依頼するなどさまざまな方法がありますが、引越業者が回収してくれることもあります。 アーク引越センターは、不用品回収を行っている引越業者のひとつです。 対象品目は「家電リサイクル券」を発行できるものに限ります。 そして、そのなかにはエアコンも含まれています。 あくまで回収の代行サービスなので、利用するには料金を支払う必要があります。 アーク引越センターでは、ほかにも一部不用品の買取りも行っています。 エアコンは含まれていませんが、書籍やCD、洋服などを宅配買取りするサービスを展開しています。 アーク引越センターのエアコン移設サービス• エアコン移設には 1台につき1万5000円程度かかる• アーク引越センターにエアコン移設を頼むと、 追加費用がかかる• エアコンクリーニングや不用品回収サービスも実施している 引越料金を安くおさえるにはで引越業者を比較してみよう.

次の