バジリスク 絆 2 出発 の 準備 じゃ。 バジリスク絆2|新台初日実戦!設定示唆は出なかったけど…高設定ぽい!?

【バジリスク絆2】設定2濃厚台を打ってきました!低設定は偶数でも辛い!?ユニメモ、スランプグラフも公開

バジリスク 絆 2 出発 の 準備 じゃ

みせてもらおうか、絆2の実力とやらを さて、こうたに 444人撃破!な絆2を 譲ってもらったところから (こうたは夜勤に行きました) 時間は夕方5時半頃 4時間くらいは打てるかなー BT終わって 1回だけBCみて譲られました。 絆2は打ち込んでないので 演出とか楽しみにして回していきます それにしてもこの げんのすけの水難 の演出ばっか来ますね。 示唆っぽい数字が並びました。 ヤ〇ザという言葉は 正にこの 893という数字から来ています。 ただ天井 (といってもBTは50%)が 800ゲームというのは親切な気もする。 ただこれでBT入らなかったら もう1周する気は失せるわな。 駿府城行ってくれて、ホッ。 追加投資は 12K 投資が大きくなってきたので 今回は続いてもらわな困るよ、マジで これが 3戦で 400枚終了 ベルナビで朧ボイスがあったのに そのセットで終っちゃったよ。 ただBCは6回ひいてるので、 800天井でのBTは確定している。 このゲーム数天井とBC回数天井を 同時に踏むのは 結構チャンスなんじゃないの? 複数ストックからBT始まるもんね。 もう投資が 26Kなんでマジ頼む! 負けてるのも腹立つけど、 打ってる最中にやたらと視線を感じる。 どうやらバジキッズに張り付かれてる模様。 そりゃ、こうたが派手に4以上告知を 知らせてきたから当然っちゃ当然か。 それにしてもチョロチョロ見に来てウザいよ。 9時半までは打つから それからでもよければどうぞ -。 - y-゜゜゜ さて今度も天井なら二度と打たんぞと 思いながら打っていくと、 吉田宿から当たった3回目のBCで なんとかBTにつながってくれた。 400枚交換 結局この絆2では マイナス18K この日のトータルは マイナス44Kとなりました (死亡) 席を立った瞬間に、タバコが飛んできた。 バジキッズすごいなー 9時半からでも回すんやな -。 弱チェは設定5くらい でも設定4でしょうね。 異色の色は設定差あるのかな? 結局赤9 青8と 大して差がつかなかった。 それにしても設定4 (決めつけてるけど) 安定感はあると思えないなぁ、これは。 106%だからと打つ人は多いと 思うけど、ストレス溜まりそう。 たくみ的には 6があっての4なら打つけど、 最高が4という状況で朝からは打てないなぁ。 後ヅモでなら打つのはアリかなと思います。 んで、この負けた 次の日。 仕事帰りに 400ゲーム超えの台を 見つけて打ったら 天井まで持ってかれたものの 投資8KでBT当選 これがオボリスクタイムで 超安定なのか、継続マスがすべて黄色。 見せ場らしい見せ場がなかったのと 両隣をバジキッズに挟まれていたため、 あまり写メれなかったら・・・ エンディング行くというね 天井からだからか、獲得枚数は 1800枚と少なめ。 プラス31Kと 昨日の設定4での負け分は 取り返しました。 昨日はなんだったんだ?という このあっさり感。 絆2打つべきかどうか迷わせてくれますね。 では~.

次の

【バジリスク絆2】駿府城から高継続シナリオ!?初めてのエンディング達成なるか!?

バジリスク 絆 2 出発 の 準備 じゃ

最近は番長三昧な私。 このところかなり 設定状況は良いように感じる。 やっぱり設定4が保険として打てるラインであるというのは大きい。 まどか叛逆も、もう少しだけ456のスペックが高かったらもっと人気出たんじゃないかなぁと思う。 そして、まさにスペック的にそのまんまパワーアップしたような台が登場。 バジリスク絆2! 【広告】 満を持して登場。 事前情報だと、AT出現率のバランスなどがまどか叛逆と酷似していたので、正直バジ3の立ち位置止まりだと思っていた。 だが、打ってみて思ったのは 思ったよりも長く持ちそうだということ。 6 機械割 97. 3 機械割 98. 7 機械割 102. 4 機械割 106. 9 機械割 110. 7 機械割 112. 9% 注目すべきは設定2と設定4の機械割。 設定2の機械割が若干辛い代わりに、 設定4が1日打ち切れるスペックになっている。 これで台の完成度が高ければ、当分はメイン機種間違いなしだろう。 6号機ならではと大きく変わった北斗に対して、ユニバはまどか叛逆と同じく5号機とゲームフローをあまり変えない道を取った。 その中でも最低限損を感じさせないようにとAT中の継続率はテーブル制に。 6号機でテーブル制と言えば戦コレ家康が出てくるが、あれもせめて2週目くらいまであればもう少し人気が出たんじゃ無いだろうか。 ここもバランスとしては悪く無いかと。 まぁ後は打ち進めながら。 まずは弱チェリー。 最近の流れに乗り、前作ではユニメモで数えてくれなかった弱チェリーも今作ではしっかりカウントしてくれる。 夕方のステージは前作でいう土岐峠。 2種類あるが性能に差は無いと思われる。 強チェリーは今作も状態アップ濃厚。 出現率が前作の倍くらいになったので、BC当選率は下がったんじゃ無いかな? 吉田宿は前作でいう弾正屋敷。 移行時点では 超高確濃厚。 そこで初の 巻物! これはもらった。 初の発展先は 朱絹を倒せ。 対決系演出は前作同様 発展しただけでチャンスだが、吉田宿滞在中は対決系が基本。 さらにこれは対決系の中で一番弱い演出。 少し不安だったが その不安は的中し、討ち取られてしまった。 しかし 直後の強チェリーで リベンジ完了! 今作のバジリスクチャンス=BCは自動で揃う。 液晶上部のLEDでBT当選を示唆しているが、前作同様 赤LEDハズレには設定差がある模様。 146G 赤異色BC そんな感じで、ゲームフローはやはり絆そのもの。 当たった後も絆。 弦之助は撃破人数で 設定示唆。 朧は モード示唆。 天膳は詳細は出てないが AT中のテーブル示唆。 通常時のモードは、なんとユニメモを入れていれば自分で1から終了まで消化した有利区間に限り後で確認可能。 その代わりユニメモのミッションを進める必要がある。 よって、設定狙いの場合は 朧を選ぶ理由は一切無くなる。 やめようとしたAT後の高確でちゃっかりBCが刺さった時くらいか? 天膳に関しては、現状では何もわからないのでこれまた選ぶ理由は無いが、設定別AT中のテーブル振り分けや天膳での示唆振り分けが出れば化ける可能性もあるかもしれない。 長くなったが、現状では 弦之助一択。 撃破人数で設定示唆をしてくれる。 ゾロ目系はそれ以上の設定確定、その他に246人や456人など種類は多彩。 実戦上、示唆系が出た場合バジリスクタイム=BT当選確定。 超高確でのBCは前作同様BT当選率が優遇されているので、できればBTが欲しかったが 残念。 甲賀卍谷へ。 BC後のステージ法則も前作と恐らく同じ。 【広告】 伊賀ステージスタートなら高確以上orモードC以上だろう。 そして、遅くなったが天井詳細。 絆2の天井は有利区間内で 8回BCを引くか800G消化。 前者ならBT確定で、後者なら同色BC当選。 これにまつわる情報は リール右のプッシュボタンを押せばこのように出るので要チェック。 両方とも有利区間内の情報なのでわかりやすい。 なお、BC天井に関してはほとんどの場合7回目で当たる模様。 ・・・ちなみに、 BC間天井というものは今作には存在しない。 前作になかった上に待ちと言える演出の一つは これだろう。 結構当たりに絡む。 見事にお茶を被らずに済んだ。 原作だと被る方が正史だが。 144G 赤異色BC BC中はもちろんレア役でもBT抽選を行っており 巻物を引ければチャンス。 直後に瞳術カットインとくれば 当たって欲しかった。 前作よりリプレイ確率が下がっているので、瞳術カットインでの告知は下がった印象。 次に期待。 念鬼を倒せは前作でいう小四郎を倒せ。 発展した時点で大チャンス。 147G 赤異色BC で、これもダメ。 さらに 前作でもよく出た家康の金セリフで当たってもダメ。 72G 赤異色BC これで4スルーだが これはいいんじゃないか? BC後、吉田宿スタート。 これをしっかりと 生かせず本日一番のハマり。 238G 赤異色BC 前作同様、赤頭BCが偶数示唆で青頭BCが奇数示唆。 ここまで全部赤頭だし、さすがに偶数かな? そもそも、当分は 設定2がベースだと思うので偶数挙動だから喜べるほどのものではないが。 このBCは ついにBT当選! 途中に巻物を引いたので、それが刺さったような気がする。 いよいよお楽しみバジリスクタイム。 もちろん開始画面は3種類。 弦之介、朧、天膳。 示唆内容も同じで、朧なら 全セット50%以上のテーブル確定で、天膳なら 全セット80%以上のテーブル確定。 追想の刻もほとんど前作と同じだが、たまに絆玉をゲットできる場合がある。 手に入ると、数に応じて 絆高確が発動する。 ここも同じ。 奇数なら絆高確確定。 縁なら巻物、恋ならベル、想ならチェリー対応。 争忍中の背景も概ね前作と同じ意味合いを持つが、継続率がテーブル制なのでより大事に。 夕方なら50%、夜なら80%、駿府城なら100%に対応しているが 平気で矛盾するので参考程度。 ただ、駿府城はそのセットが100%のセット確定では無いが、継続はさすがに確定。 はい、上手。 縁点灯中の巻物と想点灯中の強チェリーは BC確定! 次のセットで負けたけど。 BT終了画面では次回のモードテーブルかATのテーブルかわからないが示唆あり。 左の液晶をタッチすると朧か弦之介がしゃべる(確認していないだけで他のキャラが存在する可能性もある)。 基本的には終了って出た次のゲームに有効だが、たまに有利区間がセットされずにその次のゲームにもつれ込むこともあり。 上の方にのめりこみなんちゃらと出た時が確認できるタイミング。 基本的には朧の「では参りましょう」か弦之介の「出発の準備じゃ」だった。 一度だけ「なんちゃらの支度が整っております」と言われた時があり、同時に上のランプが光ったのでこれに関しては何かしら強い示唆だと思われる。 お次は 朧のしゃっくりを止めて当たり。 48G 青異色BC ユニメモのミッションを進めるために朧BCを選んだら BC中の強チェリーが刺さったらしく、あっさり当たり。 BC中の朧カットインを華麗に外し 2連。 次は 61G 赤異色 をスルーし 駿府城へ。 今回はさらに上の極駿府城なるものがあるらしい。 BT確定に加えて高継続テーブル示唆。 今作の駿府城はBC当選濃厚。 ということはBT非当選場合もあるのか? 今回はきっちり当選したが。 192G青異色 天膳の告知は前作より劣化したかな?•

次の

【バジリスク絆2】設定2濃厚台を打ってきました!低設定は偶数でも辛い!?ユニメモ、スランプグラフも公開

バジリスク 絆 2 出発 の 準備 じゃ

3つのポイント 絆2の通常時は内部モード、内部状態、テーブルの3つのポイントが存在。 良いテーブルが選ばれれば、モードも優遇され、高確や超高確に移行しやすい。 結果として、BC・BTに当選しやすくなる。 テーブル• 内部モードを管理する16種類のテーブル。 このテーブルよってBCスルー後の内部モードを決定。 テーブルは有利区間移行のタイミングで抽選。 基本的に6スルー後にモードDに移行しBC当選でBT確定。 テーブル5のみ7スルーまで存在。 内部モード• 通常時はモードA〜モードDの4種類。 モードが高いほどBC当選時のBT期待度UP。 BC当選でモード移行抽選。 内部状態• 内部状態は低確・高確・超高確の3種類。 高確、超高確時はレア小役成立でBC・BT当選率UP。 超高確中はハズれなどレア小役以外からの当選率もUP。 」が表示された時に、リール左横のサブ液晶画面をタッチするとボイスが発生。 セリフ テーブル期待度 弦ノ介「出立の刻じゃ」 全テーブル示唆? 朧「では参りましょう」 弦ノ介「怪しき気配じゃ」 8・9・13・14・15・16 朧「何かが起こる予感がします」 8・9・11・12・13・14・15・16 絆ランプ点灯 15・16 モード詳細 朧終了画面 終了画面 次回モード期待度 通常パターン 通常パターン 星空よりもモードBorCに期待 モードB以上確定 モードC以上確定 モードD確定 演出 モードA モードB モードC モードD 星空 50. 【陽炎】 後ろを向く < ため息 < 左肩を出す < 両肩を出す < 妖艶なポーズ モードDの可能性大• 【天膳】 去る < 不機嫌 < 微笑 < 笑う < 大笑い モードDの可能性大 ステージ移行矛盾• 【弦之介】 後ろを向く < 書を出す < 刀を抜く < 刀を構える < 刀を構える+オーラ大 超高確濃厚• 【朧】 転ぶ < 扇子を出す < 舞の構え < 舞う < 舞う+回転 超高確濃厚 状態移行抽選 高確以上当選率 モード 共通ベル 弱チェ 強チェ その他 モードA 10. 共通ベル・弱チェリー時の高確以上移行率 モード 共通ベル 弱チェ モードA 10. モード 共通ベル 弱チェ 強チェ その他 モードA — — — — モードB — — — — モードC 0.

次の