博多駅 ランチ 個室。 【2020年最新!】博多駅周辺のランチ 個室で今年人気のおすすめ15店

【博多ランチ】博多駅周辺の安いおすすめランチ30選|博多駅の昼ごはんを制覇した私が絶品人気ランチを厳選

博多駅 ランチ 個室

俺のフレンチは博多駅直結、 JRJP博多ビル内にある、フレンチをリーズナブルな価格で味わえるお店です。 俺のシリーズ開店当初は立食のイメージでしたが、俺のフレンチ博多は立食ではなく、おしゃれで高級感のあるフレンチレストランです。 49 ジャンル フレンチ 住所 博多区 博多駅中央街 8-1JRJP博多ビル 2F 営業時間 平日11:30 ~15:00 土日祝11:30 ~23:00 定休日 不定休 博多の俺のフレンチのランチは 2種類で、シンプルなコース料理「 Aランチ 1,500円」、豪華な「 Luxury Bランチ 2,800円」です。 博多で仕事に頑張る自分へのご褒美に、フレンチでたまの贅沢をするのも楽しいです。 ごちそうダイニングななつの花は博多駅博多口から徒歩 2 分、 JR九州ホテルブラッサム博多中央内にある、バイキング形式のお店です。 野菜をふんだんに使った料理、和洋の惣菜、別腹のデザート全て 1,500円で食べ放題です。 32 ジャンル ブッフェ・バイキング 住所 博多区 博多駅前 2-2-11 JR九州ホテルブラッサム博多中央 1F 営業時間 11:30 ~15:30 定休日 不定休 料理は小さなサイズになっているので食べやすく、いろんな種類を楽しむことができます。 博多バイキングランチは、博多駅・博多駅周辺でも数少ないため、平日は博多で働く人に大人気です。 「最近野菜不足だな~」って感じた時にとてもありがたい存在です。 福太郎( FUKUTARO)は博多駅デイトスみやげもん市場内にあります。 福太郎( FUKUTARO)は博多名物グルメ、あの明太子をおしゃれに食べられる「カフェ」なんです。 42 ジャンル カフェ 住所 博多区 博多駅中央街 1-1 博多駅デイトスみやげもん市場 1F 営業時間 10:00 ~21:00 定休日 不定休 メニューは「福太郎のめんたいボウル 540円」、ご飯おかわり 1杯無料、明太子おかわり自由です。 付いてくるこだわり玉子で TMKG(玉子めんたいかけご飯)をすれば、あなたももう博多グルメ通の仲間入りです。 急いでいるときに博多駅でランチを済ませたい人におすすめです。 「たんや HAKATA」は博多駅地下街の博多一番街にある、早朝から大人気の牛たん専門店です。 定食メニューは 1,000円~ 1,500で、牛たんをもっと食べたいって人には「牛たん替皿 500円~」があります。 53 ジャンル 牛タン 住所 博多区博多駅中央街 1-1 JR博多シティ 博多 1 番街 営業時間 7:00 ~23:00 定休日 不定休 「牛たん麦とろろ定食 1,164円」も外せませんが、博多ランチの美食家が一押しするのは「牛たんシチュー定食 1,455円」です。 箸を入れるとホロホロ~ッと崩れるほど煮込まれた牛たんシチューは、まさに博多ランチの一級品です。 【おしゃれ】GARB LEAVES 「 GARB LEAVES」は博多駅博多口から徒歩 7分の場所にある、おしゃれで隠れ家的なカフェです。 特長はなんといってもおしゃれな外観です。 34 ジャンル カフェ 住所 博多区博多駅前 3-19-1 営業時間 11:30 ~15:00 定休日 不定休 ランチは洋食メインで 900円~ 1,500円、パン食べ放題がついています。 しかも、 1歳~ 5歳向けのお子さまランチ 500円があり、お子さんと一緒に博多ランチを楽しむことができます。 ソファ席は座り心地が良く、また掘りごたつ席は隣の席との空間が広いので、お子さんが眠ってしまっても安心! 子連れママ友の博多ランチ会におすすめです。 梅蘭は博多駅直結 KITTE博多内にある、横浜中華街に本店を構える老舗中華料理店です。 梅蘭といえば、外側は中華麺がカリッと焼かれ、中にはトロッとした中華餡とたくさんの具が包み込まれた梅蘭焼きそばが有名です。 18 ジャンル 中華料理 住所 博多区博多駅中央街 9-1 KITTE博多 9F 営業時間 11:00 ~23:00 定休日 不定休 「名物梅蘭焼きそば付きセット 1,330円」をはじめ、ランチご飯セット 1,220円と麺類と点心のセット 1,270円があります。 ランチセットを注文すればサラダバーの野菜が食べ放題です。 梅蘭焼きそばは、具材を海鮮に変更したり辛口に変更することもできます。 博多で中華ランチならまずは有名どこ梅蘭で、名物の梅蘭焼きそばを一度はこの舌で確認する必要がありますよね。 「博多いねや」は博多駅筑紫口から徒歩 3分、リッチモンドホテル内にある、新鮮な海の幸が自慢の海鮮料理屋さんです。 福岡で本格美味の海鮮料理を食べたい人におすすめです。 28 ジャンル 魚介・海鮮 住所 博多区博多駅中央街 6-17 リッチモンドホテル博多駅前 1F 営業時間 6:30 ~15:00 定休日 第 2・第 4火曜日 麺類は 620円、定食は 750円~でとってもリーズナブル。 しかも小鉢は、煮物やサラダなど数十種類ある中から 2種類、自分の好きなものをチョイスできます。 御膳系は 1,750円~です。 店内はいい感じに薄暗く、静かで個室もあるので博多での接待ランチにおすすめです。 「因幡うどん 博多デイトス店」は博多駅地下街の博多一番街にある、柔らかい麺が特徴のうどん屋さんです。 因幡うどんのウマ柔なうどんは、地元福岡の人だけでなく観光客にもファンが多いです。 57 ジャンル うどん 住所 博多区博多駅中央街 1-1 博多デイトス B1F 営業時間 8:00 ~23:00 定休日 不定休 博多駅で名物のウマ柔なうどんがワンコインで食べられるのは因幡うどんだけです。 素うどんじゃありませんよ! 450円~ 480円のワンコインメニューが 10種類あります。 飲みすぎた翌日の博多ランチでは、因幡うどんで胃に優しいうどんを頂くのが私の定番です。 【うどん】大地のうどん 博多駅ちかてん 「大地のうどん」は博多駅博多口から徒歩 3分、福岡朝日ビル内にある「具が半端なく大きい」と有名なうどん屋さんです。 どんぶりにおさまりきれない天ぷらは口コミでも評判です。 57 ジャンル うどん 住所 博多区博多駅前 2-1-1 福岡朝日ビル B2F 営業時間 11:00〜16:00 定休日 不定休 うどんメニューは 450円~ 800円でワンコインメニューも複数あります。 大地のうどんの麺は「博多のウマ柔うどん」とは違い、細くて喉ごしがいいのが特徴です。 博多ランチ鉄則の旨い・安い・めっちゃデカいの 3拍子が揃うのは大地のうどんだけ! 全てにおいて見事なコストパフォーマンスです。 「もつ鍋笑楽」は博多駅直結の JR博多シティくうてん内にある、博多グルメで外せないもつ鍋のお店です。 もつ鍋笑楽で博多ランチと言えば、断然「もつ鍋定食 1,200円」がおすすめです。 53 ジャンル もつ鍋 住所 博多区博多駅中央街 1-1 JR博多シティ 10F 営業時間 11:00 ~15:00 定休日 不定休 もつ鍋笑楽のランチメニューは 1,200円~ 3,000円です。 おひとりさま大歓迎!もつ鍋は 1人前から注文できるのが、まさに笑楽の神対応です。 お腹いっぱいになるけど、まったく胃もたれしないと口コミで高い評判を得ています。 またお肉よりもカロリーが低く、コラーゲンたっぷりのもつ鍋は女性に大人気です。 【海鮮】石蔵 博多デイトス店 「はじめの一歩」は博多駅博多口から徒歩 7分の場所ある、ごまさばが自慢の海鮮料理屋さんです。 ゴマサバの質がとにかく高くゴマサバ丼とゴマサバ定食が人気です。 52 ジャンル 魚介・海鮮 住所 博多区博多駅前 3-7-15 庄野ビル 1F 営業時間 11:30~ 14:00 土日祝は 11:30~中休みなし 定休日 不定休 お昼からごまさばを食べられるなんて、博多ランチ天下に並ぶものなしとはまさにこのことです。 日替わり一歩定食はかなり贅沢な内容で 990円です(その日の仕入れによって内容は変わります) その他豪華な定食が 1,480円~ 1,980円、私のおすすめはもちろんごまさば!「ごまさば丼定食 1,780円」です。 「パン屋むつか堂カフェ」は博多駅直結のアミュプラザ博多内にある、トーストが有名なカフェ併設のトースト専門店です。 むつか堂のトーストはシルクのような舌ざわりで、ほんのり甘いのが特徴です。 46 ジャンル カフェ 住所 博多区博多駅中央街 1-1 アミュプラザ博多 5F 営業時間 10:00 ~21:00 定休日 不定休 厚切りトーストのメニューは 300円~、ボリュームたっぷりのサンドイッチは 480円~です。 しょっぱい系の博多明太子トーストと、甘い系の塩あんバタートースト(各 420円)の無限ループにハマること間違いありません。 日々すごい行列で満席御礼のため、博多で働く人はランチにテイクアウトする人が多いです。 【寿司】魚べい ヨドバシ博多店 「日の出食堂」は博多駅筑紫口から徒歩 5分、竹下通り沿いにある「お腹いっぱい食べられるお店」がコンセプトの定食屋さんです。 メニューの種類も多く何回行っても飽きないです。 22 ジャンル 和食・定食 住所 博多区博多駅南 1-14-3 アミューゼ博多 1F 営業時間 11:00 ~16:00 定休日 日曜日・祝日 定食メニューは 830円~ 1,100円で、しかもイカの塩辛が食べ放題です。 日の出食堂の定食は味よし!量よし!文句なし!で、博多ランチのツボをとことんついています。 おすすめは特製タルタルとの素晴らしいコラボ「チキン南蛮定食 840円」です。 外観・内観ともにかわいらしい造りで、博多和食ランチをゆっくり楽しむ女性おひとりさまも多いです。 「極みや」は博多駅博多口を出てすぐ右手のバスターミナル 1階を、ぐるっと裏にまわった道路沿いにあります。 伊万里牛を中心とした黒毛和牛を使った、極うまなハンバーグが大人気です。 45 ジャンル ハンバーグ・ステーキ 住所 博多区博多駅中央街 2-1 博多バスターミナル 1F 営業時間 11:00 ~23:00 定休日 不定休 ハンバーグは Sサイズ 880円~、和牛ステーキは Mサイズ 1,580円~です。 表面だけが焼かれ、中はほぼ生な状態で運ばれてくるので、その後は自分で焼き加減を調整しながら焼くのが極みやスタイルです。 行列店なので並びます。 博多で働く人のランチタイム 1時間では、会社に戻れない可能性があります。 【焼き肉】焼肉チャンピオン JR博多シティ店 「焼肉チャンピオン」は博多駅直結の JR 博多シティくうてん内にある、 A5ランクの黒毛和牛にこだわった焼肉屋さんです。 この値段でこんなに柔らかい上質なお肉が食べられるの?とコスパの良さに驚きです。 46 ジャンル 焼き肉 住所 博多区博多駅中央街 1-1 JR博多シティ 10F 営業時間 11:00 ~15:00 定休日 不定休 平日はランチビュッフェ形式で 1,200円~です。 (選ぶお肉によって値段が変わります。 MAX4,300円) お好みのお肉を選んだら、韓国惣菜(カクテキやナムル)、牛すじ煮込みやタンシチューまで食べ放題です。 博多の焼肉チャンピオンのランチビュッフェでもりもり食べて、午後からもお仕事頑張りましょう。 【パスタ】WITH THE STYLE cotton. 「 WITH THE STYLE cotton. 」は博多駅筑紫口から徒歩 7分の場所にある、リゾート気分が味わえるイタリアンレストランです。 外観がまじでおしゃれです。 59 ジャンル イタリアン 住所 博多区博多駅南1-9-18 WITH THE STYLE 1F 営業時間 11:30~ 14:30 土日祝ランチ営業なし 定休日 不定休 平日ランチはパスタが 1,300円~、肉料理が 1,600円~、パンとコーヒー or紅茶がついています。 チキンと夏野菜のグリーンカレー 1,300円は博多で働く女性に大人気です! 店内は開放感があって、とっても雰囲気が良くリゾート気分が味わえるので、博多ランチデートにもってこいです。 「ベジバルキュウシュウ」は九州産の野菜にこだわった、ヘルシーメニューが揃う野菜料理のカフェです。 博多でヘルシーランチなら「カスタムサラダランチ 580円~」がおすすめです。 20種類もの野菜が入ったサラダに、お好みのドレッシングを選べます。 22 ジャンル 野菜 住所 博多駅中央街 1-1 JR博多シティ 2F 営業時間 10:00 ~23:00 定休日 不定休 メインのお肉に、九州産のこだわり野菜がふんだんに盛られたプレートランチは 1,814円、 1日 10食限定です。 お店一押しは国産牛スジと豚肩ロースを煮込んだフレンチカレー 1,296円。 ランチではパン・スープ・ドリンクのブッフェ付きです。 博多ランチでサラダバーのあるお店は多いですが、サラダランチをやっているお店は数少ないので、探すのに苦労した人も多いのではないでしょうか。 夜だと高級で値が張るお店でも、ランチだと気兼ねなく行けますよね。 おいしさとコスパの良さにかけては博多ランチの右に出るものはいません。 今後はお気に入りのお店の、メニュー全制覇を目指してみようかと検討中です。 食の都 博多のランチは最高に最幸です!.

次の

【2020年】【6月の話題店!】博多駅周辺のランチおすすめ30店

博多駅 ランチ 個室

博多のグルメ事情 博多グルメの主要エリアと立地環境の傾向 博多のグルメエリアは、博多の繁華街の一つとして知られている天神エリアや、中州エリアなどが良く知られています。 また、博多駅に隣接した大型商業施設をはじめ博多駅周辺にも多くの飲食店が集まっています。 さらに、観光地として人気を集めているシーサイドももちエリアにもたくさんの飲食店ができており、新しいグルメエリアとして人気を集めています。 博多のエリア別の料理ジャンルの傾向 博多のエリア別の料理のジャンル傾向としては、どのエリアにも、博多名物のもつ鍋やラーメンなどのお店はありますが、天神エリアでは、流行りのカフェや隠れ家的なレストランなどが多く、中州エリアは、夜になると、ラーメンなどの屋台が多く立ち並ぶのが特徴です。 また、リゾート地として知られるシーサイドももちエリアには、おしゃれな雰囲気のレストランなどが多く集まります。 博多の格安ランチ・ワンコインランチ 博多でワンコインで味わえるランチでおすすめなのが、「大地のうどん 博多駅ちかてん」の「ごぼう天うどん」です。 1杯480円と言うリーズナブルなお値段ながら、たっぷりのごぼう天にかつお節、ノリ、ネギなどが乗せられており見た目も豪華!ツルツルの細くてコシのある麺と鰹の風味がしっかりとする出汁との相性も抜群です。 博多ならではの名物・ご当地グルメ 博多のご当地グルメと言えば、豚骨ラーメンやもつ鍋、明太子などを思い浮かべますが、それ以外にも、ゴボウのささがきを天ぷらにしたごぼう天を乗せた、「ごぼう天うどん」や、鉄鍋の中で焼かれる「鉄鍋ぎょうざ」、豚肉と卵が入ったお好み焼きの「肉玉」、豚骨ラーメンを鉄板で焼いた「焼きラーメン」なども名物になっています。 博多に行くなら第一候補?有名店・行列店を紹介 博多を訪れたのなら、ぜひ訪れたい有名店と言えば「もつ鍋 おおやま」。 数あるもつ鍋のお店の中でも地元の人にも人気の有名店です。 博多駅にも店舗があるので、気軽に味わうことができるのもうれしいポイントです。 ランチタイムには、1人前ずつ提供してくれるもつ鍋のランチセットをリーズブルに味わうことができるのも魅力です。 御笠川に面したロケーションで、純和風の個室からは川沿いの景色を眺めながら食事を楽しめます。 名物の水だきは鶏の旨味が凝縮されたスープに柔らかい鶏肉と野菜が入っており、〆までおいしく食べられる逸品です。 コースでは季節感を感じる八寸などもついており、接待や会食にもおすすめです。 新三浦 博多本店 福岡県福岡市博多区石城町21-12 092-291-0821 昼 12:00 ~ 15:00(L. 14:00) 夜 18:00 ~ 22:00(L. 店内には和風の完全個室があり、会食や顔合わせなどにぴったりのお店です。 メニューは寿司会席をはじめとする会席料理や一品料理があります。 中でも名物なのが店内の生簀で泳ぐイカを使ったイカの姿造りで人気があります。 他にもイカ焼売や自家製のさつま揚げなどあり、色々な海鮮料理を楽しめます。 海鮮処 松月亭 博多中洲店 福岡県福岡市博多区住吉1-1-9 RJRプレシア博多 2F 092-281-2622 【平日】 昼 12:00 ~ 14:00(L. 13:30) 夜 18:00 ~ 22:30(L. 22:00) 【土日・祝】 昼 12:00 ~ 14:00(L. 13:30) 夜 17:00 ~ 22:00(L. 木の温もりを感じる店内にはゆったりとしたカウンター席のみで、ライブキッチンを楽しみながら食事ができます。 メニューは最新の調理器具などを使って作ったムースなど独創性に溢れたフレンチで、器にもこだわっているので見た目も楽しめます。 ネーミングもユニークで五感で楽しめるお店です。 restaurant mamagoto 福岡県福岡市東区筥松3-12-20 092-629-8272 昼 12:00 ~ 14:30(L. 14:00) 夜 18:00 ~ (L. 店内は本場で買い付けたインテリアが並ぶおしゃれな空間で、女子会などにもおすすめです。 メニューにも本場で買い付けた食材を使っているので、アクアパッツァや魚介のクスクスなど博多にいながら本場の味を堪能できます。 そんな料理に合うイタリアワインも300種用意しており、料理と一緒に楽しめます iL GASHIYO 福岡県福岡市博多区博多駅東1丁目19-16 真和ビル1F 092-433-3332 昼 12:00 ~ 14:30(L. 13:30) 夜 18:00 ~ 23:00(L. メニューも約50種類と豊富に揃い、中でも10種類以上のスパイスや野菜に漬けこんだ豚肉を焼いてソフトタイプのタコス皮で包んだパストールが一押し。 一枚一枚ていねいに焼かれる生地に、スパイスがきいた豚肉が入り辛いですが癖になるおいしさです。 他にも、潰したアボカドに唐辛子とパクチーを混ぜたメキシカンディップの代表的な存在のワカモレも試したい一品。 テキーラも種類が豊富で、100週類以上用意されています。 800~1,000円でランチもいただけます。 1,000円ランチには、チキン、メキシカンライス、タコス、スープ、サラダ、デザートまでついています。 チキンはボリューミーでサルサソースのピリ辛がやみつきになるおいしさです。 タコスは5種類から選べます。 これから夏本番ホットなメキシカン料理をお手ごろに楽しめるお店には訪れてみたいですね。 on Aug 23, 2017 at 11:40pm PDT 大地のうどん 博多駅ちかてんは、麺は切りたて茹でたて、天ぷらも揚げたてのおいしいうどんをいただけるうどん屋さん。 豊前裏打会の流れをくむお店です。 おすすめは、器が隠れるほど大きなごぼう天がのったあったかいごぼう天うどん 480円。 すこし細めの麺はツルツルで優しい食感ですが、コシがあり絶品です。 ごぼう天もサクッとしてふんわりとごぼうの香りが口の中で広がります。 ダシに浸かってもごぼうの食感を感じ、また違った味わいに。 ダシも鰹の香りが鼻に抜け美味。 味もしっかりめについていて、うどんとの相性もバッチリです。 夏の暑い日にはおろしぶっかけうどんも、うどんのコシとごぼう天のサクサク感をより感じられおすすめです。 ガッツリ系の方にはミニカツ丼セットやランチメニューも揃っています。 福岡でうどんを食べるならこのお店が一押し!ぜひ味わってみてください。 on Nov 18, 2017 at 2:31am PST 次に紹介する博多のランチは、博多一幸舎 博多本店 はかたいっこうしゃ。 JR博多駅から徒歩で約3分にある、頻繁に骨とスープを入替、伝統の豚骨ラーメンのよさを活かしながらオリジナルの味を出すことにこだわりをもつラーメンのチェーン店。 地醤油3種、20種類以上の調味料、魚介ダレ5種がブレンドされた決め手のタレが味の秘密です。 スープにこのたれを合わせることで、コクと旨みを感じる奥深い味わいの渾身の一杯が生みだされています。 自社製麺所で作られるストレートの細麺は、もちもち感とスープの絡み具合、伸びにくさとスープに合う色合いなどを試行錯誤して作られた麺は、最後までおいしくいただけます。 一幸舎ラーメン 700円 は、旨味やコクを強く感じますが、油が控えてありすっきりとした味わいです。 チャーシューも脂とお肉のバランスがよく、秘伝の香りを感じホロホロでおいしいと人気です。 とにかく一言「旨い」といえるラーメンをぜひ味わってください。 広告 続いておすすめの博多のランチは、ふきや 博多店。 広島や大阪だけではありません。 福岡でお好み焼きを食べるなら、自家製ソースとマヨネーズがかかった「ふきや」が一番といわれるほど人気のお店です。 創業約45年、お手ごろ価格と味で老若男女、地元の方が愛してやまない老舗店です。 おすすめは肉玉 650円。 野菜焼きに豚肉と玉子を組み合わせた一品。 カリカリに焼かれた豚肉と甘めのソース、マヨネーズ、キャベツ、玉子のバランスが絶妙でおいしくいただけます。 大阪のようなフワフワ感はなく表面がカリカリで重厚感があり、しっかりとしています。 大や特大へのサイズ変更は無料なのがうれしいポイント。 普通サイズで十分満腹ですが、ガッツリと食べたい方は試してみてください。 女性も入店しやすい雰囲気で、お一人さまも来店しています。 どこか懐かしい味で人気の博多の3大ソウルフードの一つふきやのお好み焼きをご賞味あれ! on Oct 13, 2016 at 6:37am PDT 次に紹介する博多のランチは、博多麺屋台 た組。 お手ごろ価格でラーメンがいただける、「ラーメンTAIZO」の姉妹店として知られるラーメン店。 屋台との名前ですが、しっかりとした2階建ての一軒屋のお店です。 牛すじ煮込みなどの居酒屋メニューも人気ですが、16時間かけてじっくりと煮込まれたスープで作るラーメンも人気です。 豚頭、げん骨、鶏ガラを使って作る豚骨ラーメンはかなりこってりですが、豚の甘味とミルキーな味わいにほどよいとろみがあり、やみつきになるおいしさです。 豚骨独特の臭みがないので女性にも人気です。 一般的な調味料と紅生姜、辛子高菜がセルフで食べ放題。 500円でいただける豚骨ラーメンは、少し太めの細麺でとろみのあるスープとよく絡み絶品です。 たっぷりのネギときくらげチャーシューが2枚付いてこのお値段はうれしい限りです。 ランチタイムもラーメンにおむすびが2個付いたラーメンセットやおむすび1個にデザートがついたレディースセットも600円とリーズナブルな価格でいただけます。 ミルキーでコクのある豚骨ラーメンをぜひ味わってみてください。 福岡名物のもつ鍋を本場福岡でランチでいただくのはいかがでしょう。 こちらのお店はランチセットがいただけます。 1人前ずつ小さなお鍋でいただくもつ鍋は、平日なら990円からあり、胃にもお財布にも優しい一品。 おおやま特製ランチのもつ鍋御膳 1,490円 が人気です。 付け合わせに酢もつともう一品選べます。 味はみそ味、ポン酢味、醤油味の3種類あり、締めはチャンポンかご飯がチョイスできます。 信州や八丁みそなど、10種類のみそをブレンドした秘伝のみそ味が一押し。 みそのコクと仕上げに入れる白ワインとごま油の風味がマッチして激ウマです。 九州産黒毛和牛のもつはプルプルで、ニラとキャベツのシャキシャキ食感もたまりません。 キャベツはお替り自由です。 暑い日は大根おろし入のポン酢をつけていただく、さっぱり味のポン酢味もおすすめです。 素材とスープにこだわったもつ鍋をぜひ本場で味わってください。 on Nov 8, 2016 at 8:54pm PST 次に紹介する博多のランチは、うちのたまご JR博多駅構内直売所。 JR九州が始めた内野宿養鶏場の安全で栄養バランスが取れた健康玉子を気軽にいただけるお店です。 店内にはカウンター9席と小さいお店ですが女性のお一人さまでも入りやすいお店です。 メニューもいたってシンプルでたまごかけごはん 520円 、たまごだけ丼 520円 、甘味メニューのみです。 たまごかけごはんは、長崎県産ヒノヒカリのご飯に味噌汁、小鉢がつき、カゴにいっぱい入った玉子の中から好きなものを2個選びます。 お漬物は食べ放題。 卓上にあるかけ醤油かダシ 魚醤いしる をかけていただきます。 ダシは塩味とコクがあり、玉子の甘味を引き立ててくれる優れものです。 ホッとする味わいは朝食だけでなくランチにもピッタリです。 駅構内にあるお店だけあって入店してから、食べはじめるまで1分以内というスピードです。 新鮮たまごがおいしいのはもちろん、サラサラっといただけるので忙しい時にぴったりのお店です。 名物のプリンやケーキ、生たまご、ゆでたまごも売られているのでお土産にいかがでしょう? on Apr 25, 2017 at 2:30am PDT 次に紹介する博多のランチは、行集談四朗商店 博多店。 博多駅に直結したJR博多シティ10階にある、「3度目の沖縄を」テーマにした沖縄料理のお店です。 地元の人しか知らないディープな沖縄料理や、異国文化が融合した料理が提供されています。 多彩に揃うランチメニューの中でおすすめは、ゴーヤちゃんぷるー定食 880円。 市場より直送されるビタミンたっぷりのゴーヤがたくさん入り絶品です。 ミニソバ、沖縄風炊き込みご飯、アジフライなどの日替わり一品が付いてこのお値段はお手ごろです。 卓上には沖縄の調味料も揃っています。 他にもメキシコで生まれて沖縄で育ったタコライス 680円 もおすすめです。 とことん食材にこだわった、リアルな沖縄料理をぜひ博多で味わってみてください。 on Jul 24, 2017 at 2:17am PDT 続いておすすめの博多のランチは、たんやHAKATA たんやはかた。 博多で朝7時から安くて早くておいしい牛タンが食べられることで行列ができるお店です。 牛タンカレーやタンシチュー定食をはじめ、メニューも豊富です。 おすすめは牛タン麦とろろ定食 1050円。 うす切りで食べやすい牛タンに麦とろご飯はベストマッチのおいしさです。 牛タン塩加減も丁度よくおいしくいただけます。 テールスープや生たまご付きで栄養満点。 ご飯はお替り無料なので、1杯目は麦とろで、2杯目は玉子をかけて食べる人も多いようです。 また柔らかい牛タンが入った牛タンカレーもビーフカレーを食べているようでご機嫌の一品です。 ランチだけでなく朝7時から10時までは朝メニューでかなりリーズナブルにいただけます。 観光の合間によって、昼からのエネルギー補給にぜひおいしい牛タンを! on Mar 27, 2017 at 8:07pm PDT 博多駅周辺で活気のあるお店に行くなら、しらすくじら エキサイド店がおすすめ。 コスパ度と味で大満足、夜はもちろんランチもとっても人気のお店です。 新鮮な博多のお魚メニューがお値打ちに食べられるランチメニューは、海鮮丼 735円 、雲丹丼 735円 、日替わり定食 630円 など食べたいものづくめです。 海鮮丼は新鮮な魚を厚く切った刺身が4種類にいくらがのり、付け合わせのあら汁やサラダも付いて最高です。 タレもゴマ醤油にわさびを溶いて回しかけます。 刺身は食感を感じるほど新鮮でおいしくいただけます。 雲丹丼は雲丹がまるごと一枚のってお得感も満載です。 他にも刺身定食 819円 や銀だらのみりん焼 1,050円 なども人気です。 博多の活気と新鮮な魚料理をランチでちょっとお値打ちに味わってみてはいかがでしょう。 福岡市 - ランチ 北九州市小倉 こくら は福岡県の北部にあり、同市の中心地区で、多くの企業や商業施設が揃っているため、買い物に来る地元民だけでなく、ビジネスマンが出張で多く訪れる街です。 また作家・松本清張の出身地で彼の記念館があるので、ファンもやってきます。 また「小倉の台所」と言われる旦過市場もあり、新鮮な農作物も手に入りやすく、海に面していることから新鮮な魚介類が味わえる飲食店が多いです。 目移りしてしまってどこで食事しようか迷ってしまう程たくさんあるお店の中でも今回は、ランチにおすすめのお店を20店選りすぐりました。 いずれも地元の人から人気の店ばかりで、北九州ならではの食材やメニューが食べられるので、小倉に行く予定のある人はぜひ観光のプランに組み入れてみて下さい。 福岡市 - もつ鍋 九州の中心地・福岡県の博多駅は、ビジネスや観光の要として訪れる人も多く、夜はグルメで大変な活気があります。 博多の歴史は古代にまでさかのぼることができ、博多駅は現在も新幹線、特急列車、在来線など、あらゆる電車の発着駅として栄えています。 しかし、ビジネス等で訪れた時でも、ランチの時間はフルに使っておいしい料理を食べたいですよね! そこで、博多の郷土料理ともいえる美味しい「もつ鍋」がランチで食べられる店を紹介します。 取手が両方ついた浅目のアルミ鍋に、もつ、にら、野菜をしょうゆベースの出汁で煮て、ちゃんぽん麺で〆るスタイルは、風味も食感も良く、野菜もたっぷり食べられてヘルシーなので、今や全国的に人気です。 でも、せっかく博多に来たのなら、地元で食べていきたいところです。 以前は飲んべえな男の人が好きな食べ物といった印象でしたが、コラーゲン豊富で滋養強壮にもよく、女性からの人気が高まっています。 そんなもつ鍋をランチで堪能できる店ばかりです。 福岡市 - ランチ 福岡の博多と言えば、東京から新幹線で5時間半、九州の玄関口としていつも多くの人で溢れています。 博多駅は九州鉄道最古の駅として造られた歴史ある駅です。 そんな博多駅に2011年にオープンした駅ビルが「JR博多シティ アミュプラザ博多」。 駅直結なのでアクセスが抜群のほか、9階10階にレストランフロアがあるので、眺めが良いお店がたくさん。 新幹線の待ち時間などにも上手に利用して、絶品ランチを堪能してください。 福岡市 - ランチ 西新(にしじん)は、福岡県福岡市の住みたい街ランキングで上位の常連となっている街です。 学生が多い文教エリアでもあり、商店街も西新中央・オレンジ通り・中西とあり、さらに隣駅まで続く商店街がつながっていて、どこもいつも活気にあふれています。 そんな西新には、おすすめのランチスポットがたくさんあります。 そこで、西新でおすすめの絶品・人気のランチの店20選を紹介します。 ラーメン激戦区でのおすすめラーメン店や、意外と多いインドカレー店、昔からある定食店、おしゃれなイタリアンレストランと、多岐にわたります。 お気にいりのランチ店を見つけて、行ってみてくださいね。 行列ができるランチ店もあるので、注意してください(なお、記事内の価格は2016年12月時点のものです)。 福岡市 - ランチ,ディナー 今回はおすすめの博多グルメが食べられるお店を紹介します。 博多は福岡の中心的都市で、九州新幹線が停まる博多駅には、レストランやショップが集まっている「JR博多シティ」があって、駅周辺はオフィス街になっています。 博多の名物グルメとして、牛ホルモンを使ったコラーゲンたっぷりの「博多もつ鍋」、鶏肉や野菜を鶏がらスープに入れた「博多水炊き」、白濁の豚骨スープとストレートの細麺の「博多ラーメン」、魚のスケトウダラが原料の「辛子明太子」などは誰もが知っている有名グルメですね。 博多にはそれ以外にも、日本の定番的な飲食店も多く、さまざまなグルメがそろっています。 ぜひ、本記事を参考にまだ見ぬ博多の名店を渡り歩いてくださいね。

次の

博多周辺の個室でランチが食べられるお店10選!

博多駅 ランチ 個室

博多のグルメ事情 博多グルメの主要エリアと立地環境の傾向 博多のグルメエリアは、博多の繁華街の一つとして知られている天神エリアや、中州エリアなどが良く知られています。 また、博多駅に隣接した大型商業施設をはじめ博多駅周辺にも多くの飲食店が集まっています。 さらに、観光地として人気を集めているシーサイドももちエリアにもたくさんの飲食店ができており、新しいグルメエリアとして人気を集めています。 博多のエリア別の料理ジャンルの傾向 博多のエリア別の料理のジャンル傾向としては、どのエリアにも、博多名物のもつ鍋やラーメンなどのお店はありますが、天神エリアでは、流行りのカフェや隠れ家的なレストランなどが多く、中州エリアは、夜になると、ラーメンなどの屋台が多く立ち並ぶのが特徴です。 また、リゾート地として知られるシーサイドももちエリアには、おしゃれな雰囲気のレストランなどが多く集まります。 博多の格安ランチ・ワンコインランチ 博多でワンコインで味わえるランチでおすすめなのが、「大地のうどん 博多駅ちかてん」の「ごぼう天うどん」です。 1杯480円と言うリーズナブルなお値段ながら、たっぷりのごぼう天にかつお節、ノリ、ネギなどが乗せられており見た目も豪華!ツルツルの細くてコシのある麺と鰹の風味がしっかりとする出汁との相性も抜群です。 博多ならではの名物・ご当地グルメ 博多のご当地グルメと言えば、豚骨ラーメンやもつ鍋、明太子などを思い浮かべますが、それ以外にも、ゴボウのささがきを天ぷらにしたごぼう天を乗せた、「ごぼう天うどん」や、鉄鍋の中で焼かれる「鉄鍋ぎょうざ」、豚肉と卵が入ったお好み焼きの「肉玉」、豚骨ラーメンを鉄板で焼いた「焼きラーメン」なども名物になっています。 博多に行くなら第一候補?有名店・行列店を紹介 博多を訪れたのなら、ぜひ訪れたい有名店と言えば「もつ鍋 おおやま」。 数あるもつ鍋のお店の中でも地元の人にも人気の有名店です。 博多駅にも店舗があるので、気軽に味わうことができるのもうれしいポイントです。 ランチタイムには、1人前ずつ提供してくれるもつ鍋のランチセットをリーズブルに味わうことができるのも魅力です。 御笠川に面したロケーションで、純和風の個室からは川沿いの景色を眺めながら食事を楽しめます。 名物の水だきは鶏の旨味が凝縮されたスープに柔らかい鶏肉と野菜が入っており、〆までおいしく食べられる逸品です。 コースでは季節感を感じる八寸などもついており、接待や会食にもおすすめです。 新三浦 博多本店 福岡県福岡市博多区石城町21-12 092-291-0821 昼 12:00 ~ 15:00(L. 14:00) 夜 18:00 ~ 22:00(L. 店内には和風の完全個室があり、会食や顔合わせなどにぴったりのお店です。 メニューは寿司会席をはじめとする会席料理や一品料理があります。 中でも名物なのが店内の生簀で泳ぐイカを使ったイカの姿造りで人気があります。 他にもイカ焼売や自家製のさつま揚げなどあり、色々な海鮮料理を楽しめます。 海鮮処 松月亭 博多中洲店 福岡県福岡市博多区住吉1-1-9 RJRプレシア博多 2F 092-281-2622 【平日】 昼 12:00 ~ 14:00(L. 13:30) 夜 18:00 ~ 22:30(L. 22:00) 【土日・祝】 昼 12:00 ~ 14:00(L. 13:30) 夜 17:00 ~ 22:00(L. 木の温もりを感じる店内にはゆったりとしたカウンター席のみで、ライブキッチンを楽しみながら食事ができます。 メニューは最新の調理器具などを使って作ったムースなど独創性に溢れたフレンチで、器にもこだわっているので見た目も楽しめます。 ネーミングもユニークで五感で楽しめるお店です。 restaurant mamagoto 福岡県福岡市東区筥松3-12-20 092-629-8272 昼 12:00 ~ 14:30(L. 14:00) 夜 18:00 ~ (L. 店内は本場で買い付けたインテリアが並ぶおしゃれな空間で、女子会などにもおすすめです。 メニューにも本場で買い付けた食材を使っているので、アクアパッツァや魚介のクスクスなど博多にいながら本場の味を堪能できます。 そんな料理に合うイタリアワインも300種用意しており、料理と一緒に楽しめます iL GASHIYO 福岡県福岡市博多区博多駅東1丁目19-16 真和ビル1F 092-433-3332 昼 12:00 ~ 14:30(L. 13:30) 夜 18:00 ~ 23:00(L. メニューも約50種類と豊富に揃い、中でも10種類以上のスパイスや野菜に漬けこんだ豚肉を焼いてソフトタイプのタコス皮で包んだパストールが一押し。 一枚一枚ていねいに焼かれる生地に、スパイスがきいた豚肉が入り辛いですが癖になるおいしさです。 他にも、潰したアボカドに唐辛子とパクチーを混ぜたメキシカンディップの代表的な存在のワカモレも試したい一品。 テキーラも種類が豊富で、100週類以上用意されています。 800~1,000円でランチもいただけます。 1,000円ランチには、チキン、メキシカンライス、タコス、スープ、サラダ、デザートまでついています。 チキンはボリューミーでサルサソースのピリ辛がやみつきになるおいしさです。 タコスは5種類から選べます。 これから夏本番ホットなメキシカン料理をお手ごろに楽しめるお店には訪れてみたいですね。 on Aug 23, 2017 at 11:40pm PDT 大地のうどん 博多駅ちかてんは、麺は切りたて茹でたて、天ぷらも揚げたてのおいしいうどんをいただけるうどん屋さん。 豊前裏打会の流れをくむお店です。 おすすめは、器が隠れるほど大きなごぼう天がのったあったかいごぼう天うどん 480円。 すこし細めの麺はツルツルで優しい食感ですが、コシがあり絶品です。 ごぼう天もサクッとしてふんわりとごぼうの香りが口の中で広がります。 ダシに浸かってもごぼうの食感を感じ、また違った味わいに。 ダシも鰹の香りが鼻に抜け美味。 味もしっかりめについていて、うどんとの相性もバッチリです。 夏の暑い日にはおろしぶっかけうどんも、うどんのコシとごぼう天のサクサク感をより感じられおすすめです。 ガッツリ系の方にはミニカツ丼セットやランチメニューも揃っています。 福岡でうどんを食べるならこのお店が一押し!ぜひ味わってみてください。 on Nov 18, 2017 at 2:31am PST 次に紹介する博多のランチは、博多一幸舎 博多本店 はかたいっこうしゃ。 JR博多駅から徒歩で約3分にある、頻繁に骨とスープを入替、伝統の豚骨ラーメンのよさを活かしながらオリジナルの味を出すことにこだわりをもつラーメンのチェーン店。 地醤油3種、20種類以上の調味料、魚介ダレ5種がブレンドされた決め手のタレが味の秘密です。 スープにこのたれを合わせることで、コクと旨みを感じる奥深い味わいの渾身の一杯が生みだされています。 自社製麺所で作られるストレートの細麺は、もちもち感とスープの絡み具合、伸びにくさとスープに合う色合いなどを試行錯誤して作られた麺は、最後までおいしくいただけます。 一幸舎ラーメン 700円 は、旨味やコクを強く感じますが、油が控えてありすっきりとした味わいです。 チャーシューも脂とお肉のバランスがよく、秘伝の香りを感じホロホロでおいしいと人気です。 とにかく一言「旨い」といえるラーメンをぜひ味わってください。 広告 続いておすすめの博多のランチは、ふきや 博多店。 広島や大阪だけではありません。 福岡でお好み焼きを食べるなら、自家製ソースとマヨネーズがかかった「ふきや」が一番といわれるほど人気のお店です。 創業約45年、お手ごろ価格と味で老若男女、地元の方が愛してやまない老舗店です。 おすすめは肉玉 650円。 野菜焼きに豚肉と玉子を組み合わせた一品。 カリカリに焼かれた豚肉と甘めのソース、マヨネーズ、キャベツ、玉子のバランスが絶妙でおいしくいただけます。 大阪のようなフワフワ感はなく表面がカリカリで重厚感があり、しっかりとしています。 大や特大へのサイズ変更は無料なのがうれしいポイント。 普通サイズで十分満腹ですが、ガッツリと食べたい方は試してみてください。 女性も入店しやすい雰囲気で、お一人さまも来店しています。 どこか懐かしい味で人気の博多の3大ソウルフードの一つふきやのお好み焼きをご賞味あれ! on Oct 13, 2016 at 6:37am PDT 次に紹介する博多のランチは、博多麺屋台 た組。 お手ごろ価格でラーメンがいただける、「ラーメンTAIZO」の姉妹店として知られるラーメン店。 屋台との名前ですが、しっかりとした2階建ての一軒屋のお店です。 牛すじ煮込みなどの居酒屋メニューも人気ですが、16時間かけてじっくりと煮込まれたスープで作るラーメンも人気です。 豚頭、げん骨、鶏ガラを使って作る豚骨ラーメンはかなりこってりですが、豚の甘味とミルキーな味わいにほどよいとろみがあり、やみつきになるおいしさです。 豚骨独特の臭みがないので女性にも人気です。 一般的な調味料と紅生姜、辛子高菜がセルフで食べ放題。 500円でいただける豚骨ラーメンは、少し太めの細麺でとろみのあるスープとよく絡み絶品です。 たっぷりのネギときくらげチャーシューが2枚付いてこのお値段はうれしい限りです。 ランチタイムもラーメンにおむすびが2個付いたラーメンセットやおむすび1個にデザートがついたレディースセットも600円とリーズナブルな価格でいただけます。 ミルキーでコクのある豚骨ラーメンをぜひ味わってみてください。 福岡名物のもつ鍋を本場福岡でランチでいただくのはいかがでしょう。 こちらのお店はランチセットがいただけます。 1人前ずつ小さなお鍋でいただくもつ鍋は、平日なら990円からあり、胃にもお財布にも優しい一品。 おおやま特製ランチのもつ鍋御膳 1,490円 が人気です。 付け合わせに酢もつともう一品選べます。 味はみそ味、ポン酢味、醤油味の3種類あり、締めはチャンポンかご飯がチョイスできます。 信州や八丁みそなど、10種類のみそをブレンドした秘伝のみそ味が一押し。 みそのコクと仕上げに入れる白ワインとごま油の風味がマッチして激ウマです。 九州産黒毛和牛のもつはプルプルで、ニラとキャベツのシャキシャキ食感もたまりません。 キャベツはお替り自由です。 暑い日は大根おろし入のポン酢をつけていただく、さっぱり味のポン酢味もおすすめです。 素材とスープにこだわったもつ鍋をぜひ本場で味わってください。 on Nov 8, 2016 at 8:54pm PST 次に紹介する博多のランチは、うちのたまご JR博多駅構内直売所。 JR九州が始めた内野宿養鶏場の安全で栄養バランスが取れた健康玉子を気軽にいただけるお店です。 店内にはカウンター9席と小さいお店ですが女性のお一人さまでも入りやすいお店です。 メニューもいたってシンプルでたまごかけごはん 520円 、たまごだけ丼 520円 、甘味メニューのみです。 たまごかけごはんは、長崎県産ヒノヒカリのご飯に味噌汁、小鉢がつき、カゴにいっぱい入った玉子の中から好きなものを2個選びます。 お漬物は食べ放題。 卓上にあるかけ醤油かダシ 魚醤いしる をかけていただきます。 ダシは塩味とコクがあり、玉子の甘味を引き立ててくれる優れものです。 ホッとする味わいは朝食だけでなくランチにもピッタリです。 駅構内にあるお店だけあって入店してから、食べはじめるまで1分以内というスピードです。 新鮮たまごがおいしいのはもちろん、サラサラっといただけるので忙しい時にぴったりのお店です。 名物のプリンやケーキ、生たまご、ゆでたまごも売られているのでお土産にいかがでしょう? on Apr 25, 2017 at 2:30am PDT 次に紹介する博多のランチは、行集談四朗商店 博多店。 博多駅に直結したJR博多シティ10階にある、「3度目の沖縄を」テーマにした沖縄料理のお店です。 地元の人しか知らないディープな沖縄料理や、異国文化が融合した料理が提供されています。 多彩に揃うランチメニューの中でおすすめは、ゴーヤちゃんぷるー定食 880円。 市場より直送されるビタミンたっぷりのゴーヤがたくさん入り絶品です。 ミニソバ、沖縄風炊き込みご飯、アジフライなどの日替わり一品が付いてこのお値段はお手ごろです。 卓上には沖縄の調味料も揃っています。 他にもメキシコで生まれて沖縄で育ったタコライス 680円 もおすすめです。 とことん食材にこだわった、リアルな沖縄料理をぜひ博多で味わってみてください。 on Jul 24, 2017 at 2:17am PDT 続いておすすめの博多のランチは、たんやHAKATA たんやはかた。 博多で朝7時から安くて早くておいしい牛タンが食べられることで行列ができるお店です。 牛タンカレーやタンシチュー定食をはじめ、メニューも豊富です。 おすすめは牛タン麦とろろ定食 1050円。 うす切りで食べやすい牛タンに麦とろご飯はベストマッチのおいしさです。 牛タン塩加減も丁度よくおいしくいただけます。 テールスープや生たまご付きで栄養満点。 ご飯はお替り無料なので、1杯目は麦とろで、2杯目は玉子をかけて食べる人も多いようです。 また柔らかい牛タンが入った牛タンカレーもビーフカレーを食べているようでご機嫌の一品です。 ランチだけでなく朝7時から10時までは朝メニューでかなりリーズナブルにいただけます。 観光の合間によって、昼からのエネルギー補給にぜひおいしい牛タンを! on Mar 27, 2017 at 8:07pm PDT 博多駅周辺で活気のあるお店に行くなら、しらすくじら エキサイド店がおすすめ。 コスパ度と味で大満足、夜はもちろんランチもとっても人気のお店です。 新鮮な博多のお魚メニューがお値打ちに食べられるランチメニューは、海鮮丼 735円 、雲丹丼 735円 、日替わり定食 630円 など食べたいものづくめです。 海鮮丼は新鮮な魚を厚く切った刺身が4種類にいくらがのり、付け合わせのあら汁やサラダも付いて最高です。 タレもゴマ醤油にわさびを溶いて回しかけます。 刺身は食感を感じるほど新鮮でおいしくいただけます。 雲丹丼は雲丹がまるごと一枚のってお得感も満載です。 他にも刺身定食 819円 や銀だらのみりん焼 1,050円 なども人気です。 博多の活気と新鮮な魚料理をランチでちょっとお値打ちに味わってみてはいかがでしょう。 福岡市 - ランチ 北九州市小倉 こくら は福岡県の北部にあり、同市の中心地区で、多くの企業や商業施設が揃っているため、買い物に来る地元民だけでなく、ビジネスマンが出張で多く訪れる街です。 また作家・松本清張の出身地で彼の記念館があるので、ファンもやってきます。 また「小倉の台所」と言われる旦過市場もあり、新鮮な農作物も手に入りやすく、海に面していることから新鮮な魚介類が味わえる飲食店が多いです。 目移りしてしまってどこで食事しようか迷ってしまう程たくさんあるお店の中でも今回は、ランチにおすすめのお店を20店選りすぐりました。 いずれも地元の人から人気の店ばかりで、北九州ならではの食材やメニューが食べられるので、小倉に行く予定のある人はぜひ観光のプランに組み入れてみて下さい。 福岡市 - もつ鍋 九州の中心地・福岡県の博多駅は、ビジネスや観光の要として訪れる人も多く、夜はグルメで大変な活気があります。 博多の歴史は古代にまでさかのぼることができ、博多駅は現在も新幹線、特急列車、在来線など、あらゆる電車の発着駅として栄えています。 しかし、ビジネス等で訪れた時でも、ランチの時間はフルに使っておいしい料理を食べたいですよね! そこで、博多の郷土料理ともいえる美味しい「もつ鍋」がランチで食べられる店を紹介します。 取手が両方ついた浅目のアルミ鍋に、もつ、にら、野菜をしょうゆベースの出汁で煮て、ちゃんぽん麺で〆るスタイルは、風味も食感も良く、野菜もたっぷり食べられてヘルシーなので、今や全国的に人気です。 でも、せっかく博多に来たのなら、地元で食べていきたいところです。 以前は飲んべえな男の人が好きな食べ物といった印象でしたが、コラーゲン豊富で滋養強壮にもよく、女性からの人気が高まっています。 そんなもつ鍋をランチで堪能できる店ばかりです。 福岡市 - ランチ 福岡の博多と言えば、東京から新幹線で5時間半、九州の玄関口としていつも多くの人で溢れています。 博多駅は九州鉄道最古の駅として造られた歴史ある駅です。 そんな博多駅に2011年にオープンした駅ビルが「JR博多シティ アミュプラザ博多」。 駅直結なのでアクセスが抜群のほか、9階10階にレストランフロアがあるので、眺めが良いお店がたくさん。 新幹線の待ち時間などにも上手に利用して、絶品ランチを堪能してください。 福岡市 - ランチ 西新(にしじん)は、福岡県福岡市の住みたい街ランキングで上位の常連となっている街です。 学生が多い文教エリアでもあり、商店街も西新中央・オレンジ通り・中西とあり、さらに隣駅まで続く商店街がつながっていて、どこもいつも活気にあふれています。 そんな西新には、おすすめのランチスポットがたくさんあります。 そこで、西新でおすすめの絶品・人気のランチの店20選を紹介します。 ラーメン激戦区でのおすすめラーメン店や、意外と多いインドカレー店、昔からある定食店、おしゃれなイタリアンレストランと、多岐にわたります。 お気にいりのランチ店を見つけて、行ってみてくださいね。 行列ができるランチ店もあるので、注意してください(なお、記事内の価格は2016年12月時点のものです)。 福岡市 - ランチ,ディナー 今回はおすすめの博多グルメが食べられるお店を紹介します。 博多は福岡の中心的都市で、九州新幹線が停まる博多駅には、レストランやショップが集まっている「JR博多シティ」があって、駅周辺はオフィス街になっています。 博多の名物グルメとして、牛ホルモンを使ったコラーゲンたっぷりの「博多もつ鍋」、鶏肉や野菜を鶏がらスープに入れた「博多水炊き」、白濁の豚骨スープとストレートの細麺の「博多ラーメン」、魚のスケトウダラが原料の「辛子明太子」などは誰もが知っている有名グルメですね。 博多にはそれ以外にも、日本の定番的な飲食店も多く、さまざまなグルメがそろっています。 ぜひ、本記事を参考にまだ見ぬ博多の名店を渡り歩いてくださいね。

次の