ドッカンバトル 17号 極限。 ドラゴンボールZ ドッカンバトル

ドラゴンボールZ ドッカンバトル

ドッカンバトル 17号 極限

ドラゴンボールZ ドッカンバトル DRAGONBALLZ DOKKANBATTLE ジャンル ぶっこわしバトル 対応機種 、 開発元 運営元 アカツキ 販売元 バージョン 2. 2 人数 1人 運営開始日 2015年1月30日(Android版) 2015年2月19日(iOS版) 2015年7月17日(英語版) 売上本数 3億ダウンロード(全世界) 『 ドラゴンボールZ ドッカンバトル』(ドラゴンボールゼット ドッカンバトル)はより配信されている・用。 基本プレイ無料でアイテム課金が存在する。 2015年1月30日に版 、2015年2月19日に版 がリリースされた。 英語版は2015年7月17日 に配信開始している。 略称は「ドッカン」「ドカバト」 [ ]。 この節のが望まれています。 マップモード [ ] 移動は『すごろくマップ』になっており、3つの数字のうちの1つをタップすることでマスを進めることができる。 マップの中には覚醒メダル、サポートアイテム、修行アイテムを獲得できたり、味方の気力が増加したりする多くのイベントマスが出現する。 イベントマスの中にはダメージを止まるとダメージを受けてしまうマスや、アイテム、気力、ダメージのいずれかの効果が発動されるランダムマス、マップ上の離れたマスへ移動するマスなどの特殊なマスも存在する。 マップ上で敵に遭遇するとバトルとなり、中ボスやステージボスの場合は出た目に関係なくボスのいるマスで移動がストップし、強制的にバトルとなる。 バトル [ ] 味方3人がターン毎に入れ替わるターン制バトル。 表示されている味方のアイコンの並び順により、リンクスキルが発動し、さまざまな強化効果を得ることができる。 ガシャ [ ] 本作においてキャラクターを入手する主な手段はガシャであり、プレイヤーはゲームを進めることや、課金、運営会社からの配布によって入手できる龍石を使って、ガシャを回してキャラクターを集め戦力を強化していく。 基本的に、ガシャを1回引くために必要な龍石は5個、10回連続で引くために必要な龍石は50個である。 下記は主なガシャの種類。 ドッカンフェス 1ヶ月に1、2回ペースで実施されるガシャであり、どの種類のガシャからでも出るキャラクター(通常ガシャ産)の他に、ドッカンフェスでしか出ないキャラクター(フェス限)が排出される。 以下過去に開催されたドッカンフェス• 第1弾:伝説の超サイヤ人ブロリー(極力)• 第2弾:パーフェクトセル(極技)• 第3弾:魔人ブウ(純粋)(極体)• 第4弾:超サイヤ人3孫悟空(超速)• 第5弾:超ゴジータ(超力)• 第6弾:スーパージャネンバ(極知)• 第7弾:フリーザ(フルパワー)(極体)• 第8弾:アルティメット孫悟飯(超知)• 第9弾:超サイヤ人3ベジータ(超力)• 第10弾:ビルス(超技)• 第11弾:伝説の超サイヤ人ブロリー(極体)• 第12弾:超ベジット(超速)• 第13弾:超サイヤ人3ゴテンクス(超技)• 第14弾:超サイヤ人ゴッドSS孫悟空(超速)• 第15弾:魔人ブウ(悪)(アルティメット悟飯吸収)(極知)• 第16弾:ゴールデンフリーザ(極技)• 第17弾:超一星龍(極力)• 第18弾:ゴクウブラック(極体)• 第19弾:超サイヤ人ゴッドSSベジット(超体)• 第20弾:ゴクウブラック(超サイヤ人ロゼ)(極速)• 第21弾:パーフェクトセル(極力)• 第22弾:超サイヤ人トランクス(未来)(超知)• 第23弾:合体ザマス(極技)• 第24弾:超サイヤ人ゴッドSSベジータ(超知)• 第25弾:超サイヤ人4孫悟空(超力)• 第26弾:超サイヤ人4ベジータ(超速)• 第27弾:クウラ(最終形態)(極体)• 第28弾:超サイヤ人3孫悟空(天使)(超技)• 第29弾:超17号(極速)• 第30弾:魔人ブウ(純粋)(極知)• 第31弾:超ゴジータ(超知)• 第32弾:スーパージャネンバ(極力)• 第33弾:超サイヤ人3ゴテンクス(超体)• 第34弾:超サイヤ人3ブロリー(極技)• 第35弾:超サイヤ人4ゴジータ(超技)• 第36弾:超一星龍(極体)• 第37弾:アルティメット孫悟飯(超力)• 第38弾:ゴールデンフリーザ(天使)(極知)• 第39弾:孫悟空(身勝手の極意"兆")(超知)• 第40弾:超ベジット(超体)• 第41弾:超サイヤ人3バーダック(超知)• 第42弾:超サイヤ人ゴッドSSベジット(超技)• 第43弾:ゴクウブラック(超サイヤ人ロゼ)(極力)• 第46弾:ジレン(超力)• 第47弾:ターレス(極速)• 第48弾:超サイヤ人ゴッドSSベジータ(超速)• 第49弾:超サイヤ人孫悟飯(未来)(超体)• 第50弾:超フルパワーサイヤ人4孫悟空(超技)• 第51弾:人造人間17号(超体)• 第52弾:孫悟空(超速)• 第53弾:フリーザ(第一形態)(極技)• 第54弾:魔人ブウ(悪)(極力)• 第55弾:メタルクウラ(極速)• 第56弾:ゴクウブラック(極知)• 第57弾:超サイヤ人ゴジータ(超速)• 第58弾:超サイヤ人ブロリー(極体)• 第59弾:超サイヤ人4孫悟空(超速)• 第60弾:超サイヤ人4ベジータ(超力)• 第61弾:孫悟空(少年期)(超知)• 第62弾:ベジータ(超体)• 第63弾:ヒット(極技)• 第64弾:トランクス(青年期)(未来)(超技)• 第65弾:ザマス(極速)• 第66弾:孫悟空(超力)• 第68弾:ピッコロ(超体)• 第69弾:超サイヤ人孫悟飯(少年期)(超速)• 第70弾:セル(完全体)(極知)• 第71弾:孫悟飯(未来)(超知)• 第72弾:クウラ(極力)• 第73弾:人造人間13号(極速)• 第74弾:超サイヤ人2孫悟空(天使)(超知)• 第75弾:超サイヤ人2ベジータ(超技)• 第76弾:ゴジータ(超力)• 第77弾:ベジット(超技)• 第78弾:ビルス(超体)• 第79弾:バーダック(超速)• 第80弾:超サイヤ人ゴッドSS孫悟空(界王拳)(超力)• 第81弾:ゴテンクス(超知)• 第82弾:魔人ブウ(善)(極技)• 第83弾:ケフラ(超力)• 種類としては、周年記念や、全世界〇〇ダウンロード記念、年末、GWなどの大型キャンペーン時に2つのドッカンフェスを同時に開催する「 Wドッカンフェス」、元旦に行われる特定のステップ毎にフェス限キャラクターと最高レアリティキャラクターであるLRキャラクターを入手できる「 ステップアップドッカンフェス」、極限Zバトルに対応したフェス限キャラクターを入手できる「 極限ドッカンフェス」の3つである。 伝説降臨 本ゲームの最高レアリティLRのキャラがピックアップ対象に含まれているガシャ。 ドッカンフェスと同じくガシャを1回引くために必要な龍石は5個、10回連続で引くために必要な龍石は50個である。 伝説降臨には2体の新LRがピックアップに含まれる「 頂伝説降臨」という特別な種類のものも存在する。 受賞 [ ]• 「モバイルプロジェクト・アワード2016」モバイルコンテンツ部門優秀賞 歴史 [ ]• 2015年1月30日 - 版配信開始。 2015年2月19日 - 版配信開始。 2015年2月24日 - Andorid版バージョン1. 0公開。 バトルシーンに倍速機能の追加など。 2015年2月26日 - 590(ゴクウ)万ダウンロード突破。 2015年3月4日 - ios版バージョン1. 0公開。 バトルシーンに倍速機能の追加、キャッシュクリア機能が追加など。 2015年3月18日 - バージョン1. 2公開。 ステージの機能追加、一部機能の高速化など。 2015年3月19日 - 1000万ダウンロード突破記念キャンペーンを実施。 2015年4月13日 - バージョン1. 3公開。 省エネモードの追加、神龍のボイスの追加、バトル演出(オーラエフェクト機能)の追加など。 2015年5月15日 - 1500万ダウンロード突破。 2015年5月29日 - バージョン1. 0公開。 ミッション機能の追加など。 2015年7月6日 - バージョン2. 1公開。 新コンテンツ「天下一武道会」の追加など。 2015年7月23日 - バージョン2. 0公開。 チームメニューに図鑑機能を追加など。 2015年8月27日 - バージョン2. 0公開。 同じ名前のキャラクターを修行相手にしても、一定確率で必殺技レベルが上昇するように変更された。 2000万ダウンロード突破。 2015年9月30日 - バージョン2. 0公開。 ショップに交換所機能を追加、ガチャを引いた際の演出を追加など。 2015年10月29日 - バージョン2. 0公開。 チームメニューにドッカン覚醒一覧を追加、すごろくパートの高速化など。 2015年11月4日 - 海外配信1000万ダウンロード達成。 国内外合わせて3000万ダウンロードを突破。 2015年12月4日 - バージョン2. 0公開。 2015年12月21日 - バージョン2. 2公開。 超激戦イベントのためのスキルの追加など。 2016年1月28日 - バージョンは2. 1公開。 新スキルの追加、ios9に対応など。 国内2500万ダウンロード突破。 全世界4000万ダウンロードを突破。 2016年1月29日 - 1周年を記念して、「ドラゴンボールZ ドッカンバトル1周年とびっきりのカムバックキャンペーン」を開催。 2016年2月22日 - バージョン2. 1公開。 2016年3月15日 - 全世界5000万ダウンロードを突破。 2016年3月28日 - バージョン2. 0公開。 ガチャの更新など。 2016年4月25日 - 新スキル「大猿化」が登場。 2016年5月12日 - バージョン2. 0公開。 ガチャのスカウター画面で必殺技アニメーションを確認できるように変更された。 2016年5月16日 - 優れたゲームやアプリを紹介する「 Awards」のグローバルカテゴリーにノミネートした。 2016年5月17日 - 全世界6000万ダウンロードを突破。 2016年6月30日 - バージョン2. 0公開。 新スキルの追加など。 2016年7月1日 - 全世界7777万ダウンロードを突破。 2016年7月4日 - 「モバイルプロジェクト・アワード2016」モバイルコンテンツ部門の優秀賞を獲得。 2016年7月28日 - バージョン2. 0公開。 物語イベント(復刻)追加、新スキルの追加、フェイスブック連携機能の追加など。 2016年9月1日 - 全世界9000万ダウンロード突破。 2016年9月15日 - バージョン2. 0公開。 ガチャ、イベントの更新など。 2016年10月25日 - バージョン2. 0公開。 ガチャ、イベントの更新など。 2016年10月26日 - 全世界1億ダウンロード突破。 2017年1月29日 - 2周年イベント「2周年特別SELECT DOKKANフェス」開催。 2017年1月30日 - 全世界1億2800万ダウンロード突破。 2017年4月3日 - 全世界1億4000万ダウンロード突破。 2017年4月28日 - 全世界1億5000万ダウンロード突破。 2017年6月30日 - 全世界1億8000万ダウンロード突破。 2017年7月28日 - 全世界2億ダウンロード突破。 2018年1月29日 - 3周年イベント「W DOKKANフェス」開催。 また、3周年を記念して、とのコラボCMが公開された。 2018年8月28日 - 全世界2億5000万ダウンロード突破。 2018年12月27日 - 映画『』とのコラボイベントが開催。 「超サイヤ人ゴジータ」と「超サイヤ人ブロリー」がフェスに登場。 2019年1月31日 - 4周年イベント「驚天動地の大冒険!4周年究極DOKKAN謝祭」開催。 2019年8月9日 - 全世界3億ダウンロード突破。 出典 [ ]• 2016年9月3日閲覧。 2016年9月3日閲覧。 2016年9月3日閲覧。 2016年9月3日閲覧。 2016年9月10日閲覧。 2016年9月3日閲覧。 2016年9月3日閲覧。 2016年9月3日閲覧。 2016年9月3日閲覧。 2016年9月3日閲覧。 2016年9月3日閲覧。 2016年9月3日閲覧。 2016年9月3日閲覧。 「」4Gamer. net、2016年1月29日。 2016年9月3日閲覧。 2016年9月3日閲覧。 2016年9月3日閲覧。 2016年9月3日閲覧。 2016年10月31日閲覧。 「」Social Game Info、2017年1月30日。 「」4Gamer. net、2017年1月30日。 「」apptimes、2017年4月3日。 「」4Gamer. net、2017年4月28日。 「」公式Twitter、2017年6月30日。 「」4Gamer. net、2017年7月28日。 「」4Gamer. net、2018年2月1日。 「」公式Twitter、2018年8月27日。 「」4Gamer. net、2018年12月27日。 「」4Gamer. net、2019年1月31日。 「」4Gamer. net、2019年8月9日。 外部リンク [ ]•

次の

カリフラとケールの極限Zバトル クリア編成紹介するぞ!【ドッカンバトル】

ドッカンバトル 17号 極限

パーティ編成例(短期決戦) パーティ編成例(長期戦) フェス限LRが多数所属 LR超サイヤ人孫悟飯をリーダーとしたかめはめ波カテゴリパーティです。 かめはめ波カテゴリは強力なLRキャラが多数所属しており、組もうと思えばフェス限LRキャラのみで編成できる程のポテンシャルを持っています。 編成の幅が広め リーダーの悟飯をはじめとした強力なキャラが目立つカテゴリですが、所属キャラの数自体は多いので編成するだけなら難易度は高くありません。 LR変身悟飯がピックアップされている機会があれば必ず入手しておきたい程の優秀さです。 悟飯の変身は狙わなくてもいい リーダーであるLR孫悟飯の変身条件を満たすためには16号か人造人間を編成する必要があります。 もっとも、無理に人造人間を編成してもリンクスキルの繋がりが悪くなるので、変身を最初から考えずにパーティを編成してもいいでしょう。 パーティ編成候補 キャラ 評価 バトル開始直後から優秀なステータスと緩い変身条件からのHP全回復が特徴。 変身悟飯の変身条件にもなり編成候補だが、気力に難あり。 速気玉と虹気玉で簡単に超必殺技 1ターンATK&DEF超大幅上昇 が撃てる。 アクティブスキルも含めて短期決戦での火力役として優秀。 攻撃する度にステが伸び、最大でATK&DEFが216%UPする。 確定追撃 中確率で必殺技 のため早い段階で完成するが、気力リンクに乏しいのが弱点。 攻撃を受けることでステが大幅に伸びる。 序盤や変身直後は脆い部分もあるが、DEF無限上昇とガードにより長期戦で強力。 アクティブ激怒で好きなタイミングで無敵になれる点も便利。 超サイヤ人パーティ パーティ編成例(短期決戦) パーティ編成例(長期戦) 長期戦向きのLRキャラ揃い ベジットやゴジータなどの超強力なフェス限LRキャラが多数編成できる「最後の切り札」カテゴリパーティです。 変身ベジットと変身ゴジータは序盤の防御性能に若干不安が残るので、短期決戦よりは長期戦のイベントに向いています。 SSベジットとSSゴジータも変身してからが本領発揮のキャラなので長期戦イベントで活躍できるでしょう。 変身ベジットもリーダーとして使える 変身ベジットも「最後の切り札」カテゴリリーダースキルを持っているのでリーダーとして活躍可能です。 しかし気力リンクスキルが合体戦士と短期決戦のため、相性の良いキャラが全く異なるので大きくパーティ編成が変える必要があります。 パーティ編成候補.

次の

【ドッカンバトル】親子三大かめはめ波の攻略必見~注意ポイントまとめ

ドッカンバトル 17号 極限

ないとは思いますが、さらにドッカン覚醒したらHPは凄く高くなりそうですね。 ATKとDFは普通に低く、特にATKは死んでます。 まあ、完全防御専のキャラクターなのでATKに振られていないというのはいいことでしょう。 まあ、使わないと思いますが笑 必殺技評価 ボルケーノエクスプロージョン 超特大ダメージ&DFを低下させる 火力はもともと期待できませんし、DF低下もあまり意味がないので、ATK低下とかだったらさらに活躍できたのですが。 リンクスキルもカテゴリ運用では汎用的なので、どこにでも置けます。 まあ、高確率を外した場合、バトロなどでのガードは全く期待できませんので、運が絡む部分が大多数です。 しかし、そもそも超激戦レベルであればDF7万とか9万くらいあれば通常攻撃は完全に守れますので、使うところをちゃんと考えれば問題ありません。 上方修正待ちですね。 しかし、インファイターはリーダーであるジレンや、ヒットと繋がり、的確なアシストはLRの悟空&フリーザや17号、破壊神トッポなどとも繋がり超激戦は大抵の強キャラと繋がるので、本当にいいラインナップです。 見た目と違っても上方修正されればリブリアンなんかとも繋がりますし、タフネス戦士も破壊神トッポと繋がるので、そこ次第ではなかなかです。 カテゴリ評価 「宇宙サバイバル編 」「第6宇宙」「コンビネーション」 「宇宙サバイバル編」や「第6宇宙」カテゴリではリンクスキルも合うので使えますが、「コンビネーション」カテゴリではちょっと枠がなさそうではあります。

次の