パワプロ switch トレジャー。 【パワプロアプリ】アイテム一覧【パワプロ】

パワプロスイッチ攻略wiki【実況パワフルプロ野球スイッチ攻略】

パワプロ switch トレジャー

(2020. 13 内容追加) ついに我が家にもNintendo Switchがやって来ました。 やったぜ!! 先日YouTubeの で開催したライブ飲み会配信の終盤には、酔っ払った僕が スイッチの箱を抱きかかえながら喋っていたので、やっぱり心の底から嬉しかったのでしょう。 楽天お買い物マラソンでパワプロのスイッチ版を購入 ニンテンドースイッチを購入したとなると当然ソフトが必要になるわけで。 魅力的なソフトがたくさん出ているので何から買うか迷ってしまいますよな。 せっかくなのでTwitterでアンケートをしてみました。 ニンテンドースイッチ 本体を手に入れた!やった!! ソフトは何を買おうかな。 おすすめ教えて! — Shinichiro Nojima|野島慎一郎 aochins8 アンケートの結果は 「本体をメルカリで売るべき」が1位になるという最低な結果に。 やはりTwitter民は参考にならん! どうせならいっそ最もオススメされなかった物を買ってやろうということで、スイッチ版のパワプロを買うことにしました。 このタイミングでちょうど楽天お買い物マラソンが開催されていて、6000円ちょっとで購入したのですが1000ポイント以上獲得することもできたため、実質4000円台で新品を購入することができました。 あまりのクソゲーっぷりに24時間でメルカリで転売…… パワプロシリーズを買ったのはPS3版の「パワプロ2016」以来。 高校生だった頃からパワプロシリーズは大好きで、パワプロ2016も結構やり込みました。 サクセスモードである程度自在に選手を作れるようにもなりましたし、まだまだ遊ぶこともできそうでした。 しかし据え置きゲーム機をプレイする時間をなかなか取れなくなってしまったので、寝っ転がりながらでもプレイできるSwitch版の登場は嬉しい限り。 オンライン対戦も楽しそうだし、選手がプレイした動画を見る限り4人同時プレイモードも楽しそう。 これはきっと今まで以上にやり込むことになるんじゃないかなと想像するたびにニヤニヤしてしまいました。 それがまさか購入して24時間以内にメルカリで転売することになるとは……。 プレイ開始後数分で「パワプロ2016」よりも明らかに劣化していることがわかり、これはあまりやり込まなさそうと確信。 同時にメルカリで相場を調べると5000円台でも販売されていることが確認できました。 これなら即転売しても損をしません。 もしまたやりたくなったらそのときに買えばいいし、その頃には相場も間違いなく下がっていると読んで転売を決意。 そして無事に5299円でメルカリ転売に成功しました。 販売利益は4770円。 収支はほぼトントンくらいですし、それで体験版のないゲームを体験できたと思えばむしろプラス。 いいタイミングで手放すことができました。 1時間でわかったスイッチ版パワプロのクソポイント プレイ時間1時間ちょっとで把握できたSwitch版パワプロのクソゲーポイントをまとめておきますね。 比較対象はパワプロ2016になります。 ・サクセスモードが2種類しかない 選手を作成できる「サクセスモード」はシナリオが2種類しかありませんでした。 パワプロ2016には3種類のシナリオがあり、数分で選手を作れる「サクサクセス」モードも搭載。 内容の面白さ、選手の作りやすさ、1プレイ時間の長さなど、サクセスモードを評価するポイントはほかにもたくさんありますが、ボリュームダウンが1秒でわかるのはひどい。 結局一度もプレイしませんでした(再購入したらそれなりにやるとは思うけど) ・応援歌作成モードがない もっと昔のパワプロにも搭載されていた「応援歌作成モード」もなくなっていました。 どうして。 まあ応援歌を作るには音楽センスも必要になるので、ポチポチ入力して応援歌を作成していた人は少ないのかもしれません。 でも他の人が作って公開した応援歌を入れることさえできないのは痛い。 実際の応援歌と同じ曲が流れるだけでテンションが上がるものなのに。 ・ユニフォームの種類が少ない 収録されているユニフォームは各球団ホーム&ビジターの2種類のみ。 パワプロ2016には期間限定で着用するユニフォームも律儀に収録されていました。 マリーンズでいうとマリンフェスタユニとか、千葉ユニとか。 そこまで重要度は高くないかもしれないけど、これもパッと見て劣化を判断できるのは悲しい。 ・オンラインで選手を買えない 他の人がサクセスで作った選手をゲーム内のポイントで購入するシステムも削除。 このモードがあれば上手な人が再現してくれた実在選手やマンガの登場人物を入手できて、作れるチームのバリエーションが増えて楽しくなるのに。 ・ZOZOマリンにホームランラグーンがない 2019年版の選手データが収録されているのに、球場が2019年仕様になっていないという。 春先に発売したソフトならまだしも、シーズン開幕から3ヶ月後に発売したソフトでこれは怠慢と言わざるを得ないのでは。 ホームランラグーンのないマリーンズがペナントで勝てるわけないだろ! SFC版、N64版以来のプレイならオススメ 一瞬にしてこれだけネガティブな要素が目に入ってしまったら、さすがに他の要素にも期待ができません。 まさか前作より劣化することはないだろうと信じて、レビューすら読まずに買ってしまったのが失敗でした。 レビューを読む限りだとやっぱり他にもまだまだ残念な要素がたっぷりあるようです。 新球種開発機能もないようだし……。 アップデートに期待している人も多そうだけど、さすがに前作からの劣化を感じなくなるほどのアプデはないだろうな……。 SFC版やN64版でプレイして以来やっていないという人なら劣化を感じることもないだろうし、最高に楽しめるんじゃないかと思います。 あとは対戦で遊ぶ用だと割り切れる人向きかな。 アプデを期待している人たちが手放し始めたら相場がグッと下がってくると思うので、そのときにはまた購入を検討したいと思います。 2020. 13 追記 その後パワプロ2020が発売になることが発表になり、メルカリでの販売価格は急降下していますが、僕は結局パワプロSwitchを買い戻すことはありませんでした。 そして代わりに 「机で野球」というゲームにハマっています。 紹介記事を書いたのでぜひご覧ください。 パワプロ2020発売後も重宝する野球ゲームだと思います。 ゲームバランスとシンプルな操作と自由度が素晴らしい。 とりあえずパワプロ2020は買いだとは思いますが、安いからといってパワプロSwitchを買うくらいなら全力で「机で野球」をおすすめします。 2005年に『別冊コロコロコミック』(小学館)で漫画家デビュー。 その後就職し、ひっそりと漫画家としての活動を続けるも、会社の経営が傾いたことをきっかけに退職。 2015年にフリーランスに転身し、ライティング、イラスト制作、Web制作、編集など手広く仕事をこなす。 WebニュースにB級フードのレシピを多数寄稿するうちに、B級フード研究家としての活動が増加。 2018年に宝島社より『世界一美味しい「どん二郎」の作り方』を出版し、テレビやラジオに多数出演。 TVチャンピオン極「カップラーメンアレンジ王」にも出演し、準決勝で敗退。 2018年11月より週刊プレイボーイにて『野島慎一郎の激ウマ!! バカレシピ研究所』連載スタート! 関連する記事• 2019. 01 僕のYouTubeチャンネル【のじまちゃんねる】は漫画家でロッテファン友達のピョコタンに無理やり開設させられたのですが、そのアフターメンテナンスの一環[…]• 2020. 14 最近はNintendo Switchで『ゼルダの伝説 夢をみる島』をやっています。 ゲームボーイ版の夢をみる島で初めてゼルダシリーズをプレイして、楽し[…]• 2020. 13 僕は最高の野球ゲームといえばプロスピでもファミスタでもなくパワプロだと思っていますが、2019年に出たNintendo Switch版のパワプロには本[…].

次の

【6月27日発売】Switch版「パワプロ」の収録モード詳細が公開!トレジャー、ペナント、ホームラン、サクセス、マイライフなど

パワプロ switch トレジャー

協力プレイの場合、できるだけ守備位置がぐちゃくちゃになるように分担すると楽しい。 実際に打球が飛んできたら、いちばん近い人のコントローラが振動してわかるようになっていますが、3人、4人で守備位置を分けてプレイしていると、なかなかカオスな状況となり、ほかのプレイヤーの担当の守備位置に飛んだときも、思わず操作していたり……。 さらに、球種とコースがキャッチャー担当、投げるのがピッチャー担当というようにバッテリー間の操作も分担できます。 もちろんコレも分割操作がオススメ。 ひとりでプレイするときは何気なくできるプレイでも、協力プレイでは勝手が違って、思い通りにはいかないことが多いんですよね。 これがおもしろい! じつのところ、プレイする前までは、声を出して楽しそうにプレイしている本作のPVを観て、「そこまで盛り上がるかあ?」と半信半疑でしたが、いざ実際にやってみると、出ちゃいました、声。 編集部のメンバー(全員男性)でプレイしていたので、けっしてPVのように爽やかではなく、悲鳴あり歓声あり、そして罵倒あり……という感じでしたが(笑)。 で、この多人数プレイですが、対戦モードだけでなく、すべてのモードで遊べます。 サクセスやマイライフ、ペナントなどは試合中の操作だけですが、本作オリジナルのトレジャーやホームランアタックでは、複数人プレイならではの要素も追加あったり。 中でも、個人的に協力プレイがおもしろいと感じたのはトレジャーですね。 モード自体の内容は下で詳しく紹介しますが、「ここで打てば!」など、みんなの期待を背負う場面での緊張感が楽しい! どのモードでも同じような状況は訪れますが、トレジャーの場合は、アイテム入手に直結してくるので、より周囲からのプレッシャーがキツくなる。 期待に応えればヒーローになれるけど、失敗すれば罵倒(ここは参加メンバー次第ですが)もやむなしという、ほかのモードよりも本気の協力プレイが味わえると思います(笑)。 トレジャーでは、協力プレイ時に専用のミッションが発生することも。 アイテムが懸かっているので、否応なしに盛り上がります。 イベント込みの育成となるサクセスとは違い、ひたすら試合&強化していく感じ。 くり返しが前提となるモードになるので、まずはプレイのサイクルをご説明。 1:まずは大会に参加! 大会のグレードは、シルバーカップ、ゴールドカップ、ドリームカップの3種類。 下位グレードで優勝すると、ひとつ上位のグレードの大会に挑戦可能になる。 上位グレードの大会のほうが質のいいアイテムが手に入る可能性は高いが、当然対戦相手も強くなる。 試合に負けた場合は、ノーマルのトレジャーボール(白)が1個しか手に入らないので、ある程度下位グレードでチーム力を上げてから、上位グレードの大会に挑むのがオススメ。 2:試合をプレイ 試合は、ピンチとチャンスを操作するタイプで、ほかのモードのダイジェスト設定とほぼ同じ。 だいたい1試合が5分未満で終了する。 試合に勝てば、勝利に対する報酬とミッションの達成報酬の数だけトレジャーボールがもらえる。 なお、試合全部を操作するわけではないため、プレイヤーの操作以外の部分での失点も起こりうる。 自分のチームと比べて、ランクやポイントがかなり高いチームに挑む場合は、そういった失点の危険もより大きくなる。 3:試合後のお楽しみ 試合後は、手に入れたトレジャーボールをオープン。 持っているカギのぶんだけ、トレジャーボールを開けられる。 ちなみに、開けなかったトレジャーボールは諦めるしかないが、カギはつぎの試合に持ち越すことも可能だ。 基本的に、金や銀などのいい色のトレジャーボールほど、いいアイテムが入っている可能性が高い。 ただし、確率は低いものの、白いトレジャーボールからいいアイテムが出る場合もあるので、淡い期待は持ち続けよう。 試合中に発生するミッションを達成できれば、報酬として追加のトレジャーボールが得られる。 担当者が語る:RPGにも似たトレジャーでの育成のおもしろさ とくにイベントはなく、試合を重ねるタイプのサクセスのよう。 試合をこなして宝箱を開けていくシンプルな作り。 だけど、宝箱を開けるときのワクワク感はかなりのもので、クセになるんですよね。 まあ、最初からスゴい効果のアイテムを手に入れるのはかなり難しいので、一足飛びに強い選手を作れるという感じではなく、まずは試合をくり返して、地道にチーム力を上げていく感じですね。 ただ、試合をして強化するサイクル自体は短時間で終わるので、少しの時間でもキリのいいところまで進められるというのは大きな魅力。 まあ、1プレイはサクサクでも、くり返しくり返しで気がついたら数時間……という危険はありますけど(笑)。 たとえて言うなら、RPGでダンジョンから帰ってきて、宝物を鑑定して、これまでソード+1だったのにソード+2を発見した、みたいな。 自分のレベル(チーム力)を上げつつ、いいアイテムを集めてちまちま強くなっていく。 ハック&スラッシュのRPGのような楽しさがあります。 サクセスやマイライフなどでも、クリアー報酬などでトレジャーのアイテムがもらえたりするので、ほかの育成モードを中心に遊ぶという人でも、ぜひじわじわ育てる楽しさを味わって欲しいです!.

次の

【パワプロSwitch】ペナントでコスパの良い選手を検証【ペナント攻略】

パワプロ switch トレジャー

どうもぐみんです。 前回Sランク育成アイテムの入手方を紹介しました。 その方法で集めたSランク育成アイテムだけを使うとどんな選手ができるか?気になったのでやってみました。 というわけでどん! まず装備なしの状態が上の画像。 そしてSランク装備を付けた最終的な能力が下の画像になります。 球速はやや物足りない感じもしますが、コントロール・スタミナ共にS。 変化球の球種は4つで総変化量は合計20になりました。 パワプロのオリジナル変化球も備えており特殊能力驚異の切れ味で打者を圧倒します。 抑えとしては申し分ないスペックなのではないでしょうか。 というかスタミナが過剰ですね。 星も658とかなり化け物スペックです。 試しにトレジャーのドリームカップで先発で試運転したところ、普通のピッチャーだと大量失点は免れないのですが、ほとんど失点することがありませんでした。 自分で操作してもかなり強いです。 普通に完封や完投勝利したりします。 苦労しただけの価値はありました。 ほんとはスタミナを抑えてもう少し球速や他の特殊能力をつけたかったのですが、球速や特殊能力を優先すれば変化量を犠牲にする必要があったので、必然的にスタミナやコントロールが過剰になりがちです。 育成アイテムの選択肢はあまり多くないので、狙った育成をするのはなかなか骨が折れます。 同じ変化球の育成アイテムをSランクで揃えるだけで相当な時間がかかるので今の私にはこれが限界です。 ちなみにトレジャーで速球選手を作るとあまり強い選手が作れないので、変化球中心に相手を仕留めるピッチャーを作るのがおすすめです。 それと不可能ではないとはいえ、全ての能力をSランクの育成アイテムだけで育て上げるのはおすすめしません。 投手は裏技があるのでともかく、野手はかなり難しいです。 複数のアミーボカードがあるとまた話は変わってくるかもしれませんが。 (アミーボがあればSランクの育成アイテムが手に入ることがある) 例えば変化球アイテムの場合、SランクとAランクの育成アイテムを比べた時、コントロールやスタミナが1か2変わる程度しか違いがでません。 ロマンはありますが、無理にSランクアイテムで育成する必要はないですね。 とりあえず試しに野手で一人だけSランク育成アイテム縛りをしているのですが全然進んでないです。 Sランクの育成アイテムの入手率が低すぎるんですよね。 の記事でも書いてますが、レインボーのトレジャーボールから出るSランクアイテム出現率は約9%しかありません。 いつになったら完成するのか途方もないですね。 まあもし完成することがあれば、ブログで公開しようと思ってますので、よろしくお願いします。 それではまた。

次の