局留め 偽名。 局留めの送り方・利用の仕方

郵便局留めの簡易書留の受け取り方は?局留めに関する疑問を一発解決!

局留め 偽名

「ネットで知り合った人に荷物を送りたい、でも自分の住所は知られたくない…。 」というあなたに。 SNS経由でのチケット売買、TwitterやYoutubeのプレゼント企画など、お互いの住所を知らせずに荷物を送る方法をまとめました。 2020. 個人間で匿名配送するためのサービスまとめ 個人間の匿名配送に使用できるサービスは下記の5つです。 相手は郵便局で荷物を受け取ることができます。 利用は 無料で、定型郵便や定形外郵便など通常の送料のみがかかります。 お互いの住所は隠せる一方で、 受取人の名前は本名の必要があることに注意です。 (荷物の受け取り時に、運転免許証などの身分証が必要となります)• 冊子やチケットなど、 軽くて小さいものを送りたい場合• 着払いで送りたい場合 ゆうパック、ゆうメール、ゆうパケットのみ 着払いで送るならヤマト運輸の宅急便センター受け取りサービス(送料:517円〜) 宛名および発送元をそれぞれ最寄りの営業所(宅急便センター)にします。 相手は宅急便センターで荷物を受け取ります。 通常送料は 60サイズで 961円ですが、持ち込み割やクロネコメンバーズ割を駆使することで最大 517円まで安くすることが可能です。 ある程度 大きい荷物を、安く送りたい場合• 着払いで送りたい場合 こちらも お互いの住所は隠せる一方で、 受取人の名前は本名の必要があることに注意です。 (荷物の受け取り時に、運転免許証などの身分証が必要となります) 大きなもののプレゼント企画ならゆうパックスマホ割 かんたんSNSでお届け機能 送料:520円〜) ゆうパックの スマホ用アプリから荷物の申し込みをします。 電話番号、SMS、LINEのいずれかでURLを共有すると、相手は 郵便局、 コンビニ(ローソン、ミニストップ、ファミリーマート)、 宅配ロッカーで荷物を受け取ることができます。 発送は郵便局に持ち込まないといけないので注意です。 ある程度 大きい荷物を、安く送りたい場合• フリマアプリよりもお得な手数料ですので、SNS経由で商品を販売して匿名配送したい場合はぜひ使ってみてください。 配送方法は ネコポス(A4サイズ、厚さ3cm以下 のため、大きな荷物は送れないことにご注意ください。 チケットを譲るなど、送料以外に金銭のやりとりが発生する場合• A4サイズ以下の小さな品物を 少額(3000円以下)で譲る場合• 送料は抑えつつ、相手の自宅に直接郵送したい場合 高額な商品の売買ならフリマアプリ メルカリ、ヤフオク! 相手は 自宅で荷物を受け取ることができます。 出品価格に応じた手数料をフリマアプリに徴収されますので、注意が必要です。 チケットを譲るなど、送料以外に金銭のやりとりが発生する場合• 発送元の住所を自分の最寄りの郵便局留めとする 発送元を最寄りの郵便局留めにすることで、万が一宛名が間違っていた場合も荷物が戻って来て受け取ることができます。 また、私書箱を利用しても発送元の自宅住所を隠せますが、個人で私書箱を利用するのはハードルが高くオススメいたしません。 (毎日郵便物を受け取る人などの制限があります) 日本郵便の場合、 「定形・定形外郵便」「書留・速達」「ゆうパック」「レターパック」「クリックポスト」「代引」「着払」「国際郵便物」などのサービスを郵便局留めで利用することができます。 メリット• 通常の配送料金のみのため、もっとも安く荷物を配送できる デメリット• 自宅に直接送れない。 最寄りの郵便局が自宅から遠い場合は不便• チルドゆうパックや冷凍ゆうパックなどの特殊な荷物の場合、本局でないと受け取れない ヤマト運輸の「宅急便センター受け取りサービス」(送料:517円〜) 郵便局留と同様、 ヤマト運輸(クロネコヤマト)でも 宅急便センター留で荷物を送ることができます。 着払いも可。 サービスの詳細については、下記のリンクからどうぞ。 佐川急便でも 営業所止めは可能ですが、送料は割高になります。 相手の自宅への直送はできません。 全国の郵便局• コンビニ ローソン、ミニストップ、ファミリーマート• はこぽす 荷物の受取用ロッカー メリット• スマホ割が使え、ゆうパック通常料金から180円引きになる(送料520円〜)• 匿名配送のためのムダな手数料がかからず、安価に利用できる デメリット• 販売相手はSNSで探して、匿名配送と代金のやりとりをアズカリが代行してくれます。 「個人情報が流出」「代金を支払ったのに届かない」といったトラブルを防ぐことができます。 メリット• 本名、住所の両方を隠して、 完全に匿名配送することができる• クレジットカードと コンビニ支払いに対応しており、銀行口座や送金アプリのアカウントを教える必要がない• 相手の 自宅に直接郵送することができる• キャンペーン中で 3000円以下の手数料が0円のため、 少額のものを送るのに便利 デメリット• 配送は ネコポス(A4サイズまで)のため、大きい品物は送れない• 売上金はAmazonギフト券で受け取る(口座振込の場合は別途手数料200円)• 販売者、受取人ともにお互いアプリに新規で会員登録する必要がある フリマアプリ メルカリ、ヤフオク! ほかの人に商品を購入されないよう、検索に引っかかるキーワードなどを書かずに出品します。 メリット• 本名、住所の両方を隠して、 完全に匿名配送することができる• 相手の 自宅に直接郵送することができる• コンビニからも配送できる• クレジットカードと コンビニ支払に対応しており、銀行口座や送金アプリのアカウントを教える必要がない デメリット• プレミアム会員は 8. ゆうパケット175円(A4サイズ、厚さ3cmまで) 、179円(ラクマ)• ゆうパケットプラス 375円(メルカリのみ)• ゆうパック 600円〜 PayPayフリマ 、700円〜(メルカリ、ヤフオク! ゆうゆうメルカリ便もしくは らくらくメルカリ便を利用します。 ヤフオク! を利用する場合、 1円から出品でき 1円から振込申請できるため、手数料を安く抑えることができます。 他サービスより 4円高いですが、 手数料が3. 終了済のサービス ネットで検索していると下記のサービスが紹介されていることがありますが、すでに終了していますのでご注意くださいませ。 日本郵便のあてな変換ゆうパック 2018年3月にサービスが終了しました。 もともとは楽天オークション(現在はサービス終了)向けの匿名配送サービスです。 ヤマト運輸のオークション宅急便 2017年9月30日にサービスが終了しました。 現在はメルカリ、ヤフオク! などフリマアプリ向けにのみ匿名配送サービスを行なっています。 メルアド宅配便、SNS宅配便 2019年12月にサービスが終了しました。

次の

サービス別、匿名で荷物を受け取る方法

局留め 偽名

現金書留の受け取り方の基本的な流れは? 現金書留とは、 普通郵便のオプションサービスです。 お金を送りたい時にポストに投函するだけでは不安なので、現金送付専用の一般書留である「現金書留」を使って 確実に届けるわけです。 現金書留は 受取人に直接届けるのが基本で、受取人の署名(印鑑やシャチハタのハンコ、受取人本人なら手書きのサインでもOK)がないと受け取ることができません。 留守にしていた場合の再配達について そのため郵便受けに届けて終わり!ということはなく、 不在の場合は再配達の指定をすることになります。 自宅でずーっと待っているのはなぁ…と面倒に思うことはありませんよ。 配達の過程を記録していますので、「郵便物が今どこにあるか」がすぐに分かるようになっています。 配達状況がわかれば、自宅に届く目安がわかりますよね。 インターネットの郵便追跡システムを使えば配達状況は簡単にわかりますので、 差出人に追跡番号を聞いておきましょう。 留守だった場合は再配達がありますが、郵便局ではいつまでも保管してくれないので注意が必要です。 現金書留の保管日数は 初日に配達した翌日から起算して7日間で、この期間内に受取人から保管を延長して欲しいと連絡があれば 3日延長可能となり 最大10日間保管できます。 これ以上放置してしまうと差出人に返却されてしまうので、なるべく早めに受け取るようにしてくださいね。 本人限定受取は、事前に郵便局から通知書が送付されるので、 郵便局窓口で受け取るか自宅に配達してもらいます。 受け取りの際に必要なものは、 運転免許証などの本人確認書類と印鑑です。 現金書留の受け取りに必要な本人確認書類 本人確認書類=運転免許証というイメージはないですか? 免許を持っていない人だと、レンタル屋の会員証を作るのだって、パスポートなど 普段は持ち歩かないようなものが必要になって面倒くさいですよね。 というわけで出直す手間が無いように、何を持って行ったら身分証明書として認められるのか事前にチェックしたい方はこちらを参考にしてください。 本人確認として利用可能な物• 旅券(パスポート)• 在留カード• 特別永住者証明書• 外国人登録証明書(在留の資格が特別永住者のものに限る)• 免許証等(運転免許証、船員手帳など詳しくはをご覧ください• 個人番号カード(個人番号カードとみなされる写真付き住民基本台帳カードを含む)• 顔写真のない生徒手帳や病院の診察券は本人確認書類として認められません。 大学や各種専門学校などの写真付きの 学生証や 職員証も身分証明書として認められますが、 健康保険証などと 組み合わせて2点以上を提示する必要があります。 本人限定受取は3種類(基本型、特例型、特定事項伝達型)があり、 基本型は郵便局窓口でしか受取できません。 本人限定受取の指定がなければ、本人以外の家族でも受取できますので、例えば宛名がご主人の場合は妻が受取できたり、未成年の子供の場合は親が受取できたりします。 ちなみに現金書留で送れるのは 50万円までで、これ以上の額を損害賠償で申し出ることはできません。 基本的な特徴はこんなところでしょう。 場合によっては現金書留の受け取りを自宅にしたくない!という方もいますよね。 個人情報保護の観点で 郵便局留めにして現金書留を受け取りたい場合の方法についてご説明します。 住所を知られたくない!現金書留を郵便局留めにする方法 現金書留を受け取りしたいけど、差出人に住所を知られたくない! そんな時は、 最寄りの郵便局へ自分で取りに行けば良いです。 詳しい方法は次の通りです。 1.差出人に「郵便局留め」にするよう伝える 最寄りの郵便局の正確な住所と曲名を書くよう、差出人に依頼しておきます。 2.宛名は本名で! 住所を伏せることはできますが、本人確認の都合上、宛名だけは受取人の本名でなくてはなりません。 3.最寄りの郵便局で受け取り 郵便局からの通知はありませんので、自分で郵便追跡サービスを確認して取りに行きましょう。 自宅の最寄りに限らずどこの郵便局を指定しても構いませんので、 職場の最寄り郵便局を指定して昼休みに受け取るなど、自分の生活ペースに合わせることもできますよ! 24時間営業の大きな局を指定したり、 土日営業の局やゆうゆう窓口を指定したりすれば再配達の時間指定で煩わしい思いをしなくて済むという利点もありますね。 次はホテルや勤め先など、 自宅以外の場所に届けることができるのかについてです。 自宅も職場も郵便局が遠いから、受け取りが大変だよ~!という方は、勤め先で受け取れたら便利ですよね。 受け取りの際に必要な身分証明書については後で詳しくご説明しますので、そちらもしっかりチェックしておいてくださいね。 ホテルやコンビニ、勤め先の会社でも現金書留の受け取りは可能? いつも留守にしがちなので自宅での受け取りは難しいし、近くにある郵便局は窓口が開いている時間に間に合いそうもないので受け取りが難しいという場合には、もっと利便性の良い勤務先や近くにあるコンビニで受け取りできると便利ですよね。 結論から言うと、ホテルや勤め先で受け取ることはできますが、 コンビニは不可です。 では、ホテルや勤め先で現金書留を受け取りする方法について確認してみましょう。 現金書留が届くという旨は、 事前にフロントに伝えておいてくださいね。 万が一に備えて、「いつ、誰に頼んだか」はメモで控えておくといいでしょう。 次に本人不在の場合ですが、郵便物を受け取っている総務課や受付の係りに伝えておけば、受け取っておいてもらうこともできます。 また不在で受け取れなかった書留の 再配達の指定を職場にすることもできますよ。 その場合は必ず、留め置いている事業所に配達先を変更したいと連絡を入れましょう。 ただし、個人的な郵便物の受け取りを職場が容認してくれるかどうかは別問題です。 私の勤めていた会社は隣の敷地に社宅が建っていたのですが、そこが不在だと分かり切っている配達員さんが、時々会社の受付の方に荷物や郵便物を持ってくることがありました。 配達員さんの判断で持ち込まれていると分かっていたので怒られはしませんでしたが、受け取る本人はかなり恥ずかしそうでしたよ。 「また服買ったんだねー」とか言われちゃってましたし。 また受付の係の人が「個人の郵便物の受け取りをさせられるのは嫌」と感じているかもしれませんので、そういう 社内の雰囲気はよく確認しておいた方が良さそうです。 確実に現金書留を受け取りしたい場合には、あらかじめ日時指定で発送してもらいましょう! 現金書留を配達時間指定で送る場合の料金例 郵便料金(定形郵便物・25g以内) 82円 配達時間指定郵便料 330円 書留料(損害要償額1万円まで) 430円 合計 842円 差出人に日時を指定してもらい、あらかじめ追加料金の金額を差し引いた金額で現金書留で送ってもらうと良いでしょう。 配達日や配達時間を指定すると、結構な追加手数料が発生しますよね。 そんな時には、以下の裏技を知っておくと便利です! 配達日時を指定しても手数料がかからない裏技 受け取り側からの配達日時の指定は、 再配達を要請する時のみ可能なので、1回目は不在とわかっていても、あえてそのまま配達してもらえばいいわけです。 あとは昼間に届いて不在だった書留の再配達をお願いする電話で、時間帯指定すれば手数料がかかりません。 配達された当日の19時までに再配達希望すれば、21時頃までに無料で配達してくれますよ。 まとめ 現金書留を受け取りする方法について調査した結果は以下の通りです。 現金書留は 受取人に直接届けるのが基本• 不在の場合は 再配達になるので希望日時を伝える• 本人限定受取を指定することもできる• 郵便局での受け取りには 本人確認書類が必要• 住所を知られたくない時は 郵便局留めにできる• ホテルや勤め先でも受け取りできるが コンビニは不可• 日時指定もできるが 別途手数料が発生する いかがでしたか?基本を押さえておけば、現金書留って意外と簡単に使えるサービスですよね。 現金書留という選択肢を持っておくことで、ネットで個人取引をする際に知らない人と直接会って売買したり、銀行口座を用意したりしなくてすみます。 また売買のたびに無暗に他人に住所を教えるのは躊躇しますが、郵便局留めを知っておけば、それも回避できちゃいます。 ホテルや職場に届ける場合には周りの人の迷惑にならないよう事前に伝えておき、また受け取り後にもお礼を言うなど気を配っておきましょう。 さぁ、これで安心して商品を売ったり買ったりできますね! 私も何かネットオークションに出してみようかなぁ…。

次の

偽名(ペンネーム・アカウント名)で郵便を受け取る2つの方法【Google AdSense】

局留め 偽名

スポンサーリンク やり方はあまり知られていませんが郵便局留めは誰でもすぐに使えますので、通販やオークションの荷物受け取りに活用しましょう。 には載っていない実際のやり方を詳しく解説します。 郵便局留めは手紙、ゆうパック、現金書留…等ほとんどの郵便物で使えます 尚このページでは受け取る郵便局を指定する 「指定郵便局留め」について説明します。 私書箱と違って誰でも簡単に 登録も申し込みも一切なしで無料で今すぐ利用できます。 宛名の書き方も簡単です。 (郵便局の局名・住所を書くだけ。 下で詳しく説明) 全国どこの郵便局でも指定できるので、自宅の近所、職場の近く、長期旅行先など、どこでも荷物が受け取れます。 再配達か局に取りに行くかの連絡も要りません。 また時間指定の配達を待つ間も一人だと外出も出来ず、トイレにも行きにくく不便です。 自分が家で待つのではなく、荷物のほうに郵便局で待っていてもらう方が便利で確実です。 局留めだと好きな郵便局を指定し、好きな時に取りに行けます。 (番号があれば、局への荷物到着はでわかります。 ) ・メリット2 家族に知られずに受け取り 同居の家族がいる場合、荷物を家族に受け取られたくない、知られたくないときに便利に使えます。 特に誰にも知られることなく、どこかのお店で1人で買い物をするように、好きな郵便局の窓口で自分宛の荷物を受け取ることができます。 ・メリット3 相手に住所を知られない、送り手は個人情報漏洩リスクを回避 やヤフオク、等で相手に自宅住所を知られたくない場合に便利です。 ただし名前だけは本名が必要です。 購入者・落札者は住所を知られずに安心して取引できますし、販売者・出品者は購入者(顧客)・落札者の個人情報漏洩のリスクを減らせます。 ・メリット4 通常郵便の盗難防止 郵便受け(ポスト)に届いた郵便物が盗まれるのを防ぎます。 郵便受けに直接入れられ受け取り確認のない通常郵便(薄い封筒など)でも、局留めにして郵便局で受け取れば郵便受けからの盗難の可能性はなくなります。 ・メリット5 受け取りが便利(宅配便営業所留めに対するメリット) 宅配便の営業所は配送拠点であるためあまり便利な所にはないことが多く、数も少ないです。 それに対し郵便局は全国どの地域にもあり、窓口営業のため駅前などの市街地や住宅地近辺など比較的便利な所にたくさんあります。 ・メリット6 自宅から遠く離れた旅行先でも受け取れる 自転車(サイクリング)やバイク(ツーリング)、クルマなどで長期間の旅行をしている途中でも、旅行ルート上の郵便局を宛先に指定すれば、自宅にいなくても郵便物が受け取れます。 旅の途中で、で注文した商品を受け取ることもできます。 誰でも登録・申し込み一切なしで無料で今すぐ利用できます。 受け取る郵便局は自分の住所に関係なく、全国どの局も自由に指定できます。 局留め郵便物が郵便局に届いても、自宅に通知は来ません。 (宛先にこちらの住所は書いていませんから当然ですが)• 通常郵便(定型・定形外の封書・手紙や荷物、はがき)、ゆうパック(小包)、レターパック(レターパックプラス、レターパックライト)、ゆうメール、書留、現金書留、簡易書留…など()普通の郵便物ならどれでも郵便局留めにできます。 チルドゆうパック(保冷郵便)は局留めでは送れません。 ゆうパック、レターパック、書留等はお問い合わせ番号がわかれば 追跡サービスにより 配送状況、郵便局への到着もわかります。 局留めでの 代金引換(代引き)も利用可能です。 郵便局の窓口で郵便物と引き換えに代金を支払えます。 ゆうパックなどでは、局留めでの 着払いも利用可能です。 荷物の受け取り時に窓口で着払いの送料を支払います。 何らかの理由で局留め郵便物を指定した郵便局で引き渡しができないとなった場合、電話番号記入時は管轄する別の郵便局から電話連絡があり、その郵便局の「ゆうゆう窓口」で受け取ることになります。 (では管轄の郵便局で「保管」の表示になるので、電話がなくてもその郵便局に行けばOKです)• 受け取りには運転免許証など身分証明書と印鑑が必要です。 宛名は本名でないと受け取れません。 ただし連絡すれば延長も出来るようです。 留め置きしている郵便局に「預かり期間を延長して欲しい」と電話してみてください。 全国どこの郵便局でも指定することができます。 自宅の近くでもいいですし、勤務先の近くでも、通勤途中の駅前の便利な所や車での通り道など、どこでもOKです。 大きな局は24時間受け取りも可能…配達も行っている大きな郵便局(集配局)だと毎日24時間受け取る事も出来ます。 このタイプの郵便局を指定するのが便利でしょう()。 受け取りは 「ゆうゆう窓口」になるところが多いです。 小さい局は営業時間に注意…街の小さな、窓口のみ郵便局(無集配局[特定局等])でも受け取れます。 ただし営業時間は平日昼間のみで、土・日・祝日は閉まっているので注意してください()。 24時間空いている大きな郵便局でいつでも確実に受け取るか、駅前や自宅近くの小さい郵便局で昼間に受け取るか、などを考えてで受け取る郵便局を決めて下さい。 ゆうパック、レターパック、書留等の伝票もすべてそのまま使えます。 特別なラベル等必要ありません。 郵便局の郵便番号、住所、郵便局名はで調べます。 郵便局の住所は郵便番号・県名・局名ぐらいでも届かないことはないですが、間違い防止のため必ず都道府県・群市区町村・町名・番地すべてを書きます。 受取人の 自宅住所は書きません。 間違って自宅に配達されることを防げます。 ゆうパックでは電話番号を記入する欄がありますが、なので書かなくても発送はされます(通販ショップ等の方針で、記入される場合はあります)。 携帯の番号でもいいので記入しておくと、万一の時には安心です(指定局での受け取り不能時等に、局から携帯に連絡してくれます)。 宛先が書けたら、郵便局への申し込み・登録・届け出などの手続きは一切なしで、 普通の郵便物と同じようにポストや窓口に出します。 ゆうパック、レターパック、書留等の伝票もすべてそのまま使えます。 特別なラベル等必要ありません。 異常なほど滑らかに書ける油性ボールペン スルスル真っ黒に書ける あまりに書きやすいので… 人に貸すと、そのまま奪われるケース続出 2 郵便局に届くまで• 定型・定形外など伝票番号のない郵便や番号がわからない場合、発送後数日で届くので届いた頃を見計らって郵便局に行きます。 いつ届くかはで大体の日数がわかります。 局からの到着通知はありませんので自分から取りに行ってください。 郵便局に自分宛の局留め郵便が届いているか、電話で確認することもできます。 ゆうパックやレターパック、書留等の利用で伝票番号()を知らせてもらっている場合、PCや携帯からで 郵便局に届いたかどうかをネット上で確認できます。 (もちろん、差出人が確認するのもOKです。 郵便局に保管される期間は10日間です。 それを過ぎると差出人に返送されます。 (連絡すれば延長もできるようです。 郵便局に電話してみてください。 身分証明書の 名前で本人かを確認します。 そのとき、 ・「ゆうゆう窓口」がある大きな郵便局(集配局)や支店では … ゆうゆう窓口へ。 ブザーのボタンを押すと係の人が出てきてくれます。 ・「ゆうゆう窓口」がない郵便局では …郵便局の 郵便窓口へ。 この時、通常郵便や、ゆうパック、レターパック、代引きなど郵便物の種類を知らせるとスムーズに進みます。 ここで荷物の品名とか差出人名を言う必要はありません。 (同じ所から同姓同名の人宛の荷物があるとは思えませんし、係の方も確認されていますが自分でもしっかりと確認しましょう。 ) 身分証明書と宛名を照合・確認後、受領書に印鑑を押すかサインをすると郵便物を受け取れます。 氏名のみの確認で、住所の確認はありません。 代引きの場合、ここで郵便物と引き換えに代金を支払います。 着払いの場合、送料を支払います。 (印鑑を作りたい方…) 大きな郵便局(集配局)では、郵便物の受け取り窓口が日本郵便の支店が運営する「ゆうゆう窓口」という名前になっているところが多いです。 「ゆうゆう窓口」がある場合は、基本的にそちらで局留め郵便物を受け取ります。 (一部に例外あり。 現地で受け取り窓口を確認して下さい。 書留、ゆうパック、レターパック等ではもありますので、外出先から携帯電話で荷物の到着を確認し、帰りに郵便局に荷物を取りに寄る、という事もでき便利です。 早く確実に受け取りたい場合はゆうパックやレターパックなどを局留めで使い、で荷物の郵便局到着を確認してすぐに取りに行くようにすると便利です。 局名を指定せず宛先の自宅住所に加えて「局留め」と記入すると、荷物が自動的に自宅付近の配達局に留め置きされてしまい、自宅に通知が届きます。 通知が不要で、好きな局で受け取るには、必ずこのページで紹介している「指定郵便局留め」の方法を使用して下さい。 局留めOKのネット通販ショップによっては、たまに「指定郵便局留め」を取り扱わない所もありますので利用するときは確認して下さい。 < をご覧下さい。

次の