チャイルドシート 助手 席 違反。 チャイルドシート義務違反の罰則と罰金。いつからいつまで必要?

二人目のチャイルドシート!助手席は違反?取り付け場所は?

チャイルドシート 助手 席 違反

自動車の運転者は、幼児用補助装置(幼児を乗車させる際座席ベルトに代わる機能を果たさせるため座席に固定して用いる補助装置であつて、道路運送車両法第3章及びこれに基づく命令の規定に適合し、かつ、幼児の発育の程度に応じた形状を有するものをいう。 以下この項において同じ。 )を使用しない幼児を乗車させて自動車を運転してはならない。 ただし、疾病のため幼児用補助装置を使用させることが療養上適当でない幼児を乗車させるとき、その他政令で定めるやむを得ない理由があるときは、この限りでない。 要約すると 「車を運転する人は、チャイルドシートを使わないで運転してはいけません。 ただし、病気やケガの場合、またはやむを得ないときはつけなくていいよーん」 ということ。 そんなことは、もうわかっていますよね。 でも、• 何歳から何歳まで乗せないといけないの?• もし捕まったら罰金や罰則はあるの?• やむを得ないときってどんなとき?• 子どもがぐずって乗ってくれないんだけど・・ という疑問があるのではないでしょうか? 我が家は現在3人の子どもがいて、チャイルドシート2台にジュニアシート1台を使っていました。 チャイルドシートってけっこう大変ですよね。 「授乳のときやオムツ替えのとき、ぐずったときは一苦労。 」 「友達を乗せるときはどうしよう。 」 「膝の上でもいいんじゃない・・・。 」 なーんてことを経験してきました。 チャイルドシート義務違反の罰則と罰金 お子さんをチャイルドシートに乗せておらず違反となった場合「チャイルドシート義務違反」で 違反点数は1点です。 罰金はありません。 これは、シートベルト装着義務違反の罰金罰則と同じですね。 後部席シートベルト義務違反(一般道は注意のみ・高速道路は違反1点)よりも重い罰則です。 1点引かれるだけで罰金もないと考えると軽いようにも思えます。 しかし、 もしゴールド免許だったら、これだけでブルー免許に降格です。 保険料が10%上がっちゃいます。 また、違反点数やゴールド免許の事を考える前に、 子どもの安全を考えたら、チャイルドシートは必須アイテムなんです! 罰則が重いのか、罰金は高いのかを気にするよりもまずは 子どもの安全を第一に考えるべきです。 スポンサードリンク 何歳まで必要なのか では、チャイルドシートは何歳から何歳まで必要なのでしょうか? 道路交通法では 6歳未満の乳幼児を車に乗せるならチャイルドシートを設置することと定められています。 つまり 6歳になるまではチャイルドシートが必須なのです。 逆に6歳になってからはチャイルドシートではなく通常のシートベルトを着用すれば安全を確保できるというわけです。 ただし、身長も重要な要素で 140センチ未満のお子さんは6歳になっていてもチャイルドシートの設置が望ましいとされています。 これは義務ではないので違反にもなりませんが安全性を考えるなら年齢ではなく身長でチャイルドシートの有無を判断しましょう。 子どもの体格に合わせて、チャイルドシートやジュニアシートを選ぶといいでしょう。 ちなみに我が家では、子どもが生まれてすぐにコンビのチャイルドシートを購入しました。 3万円くらいだったかな。 首が座っていないときは後ろ向き、大きくなったら前向き、そして4歳位からジュニアシートを使っていましす。 チャイルドシートってちょっと面倒ですが、子どもの命を守るためにも絶対に必要なものですからね。 ただ、子どもがぐずったとき、授乳のとき、友達の子を乗せるときは非常に困りました。 では、チャイルドシートが免除されるときはどんなときなんでしょうか? チャイルドシートの設置が免除されるケース 実はチャイルドシートの設置が免除されるケースがいくつかあります。 ・座席の構造上、チャイルドシートを固定できないとき ・全員が乗れないとき ・ケガなどでチャイルドシートに乗れない場合 ・肥満などでチャイルドシートに乗れない場合 ・授乳などの日常生活ができない場合 ・バスやタクシー 座席の構造上、チャイルドシートを固定できないとき 古い車や特別な車だと、チャイルドシートが固定できないものもあります。 そういう車は免除されます。 しかし、当然ながら子どもの安全は確保できないので、 車の買い替えをおすすめします。 全員が乗れないとき コンパクトカーに乗っていて、3人目の子どもが生まれた・・・。 という場合、後部席には2台分のチャイルドシートしか設置できません。 助手席にもう一台?とも考えられますが、大人が座るスペースが無くなりますね。 こういう場合もチャイルドシートは免除されます。 免除されると行っても2台は付けないといけません。 また、子どもの安全は確保できませんので、ミニバンなど3列シートのある車に買い換えることが必要でしょう。 ケガなどでチャイルドシートに乗れない場合 ケガをしていたり、具合が悪くてチャイルドシートに乗れない場合も免除になります。 そういうときは、車に乗るな!ってこともいえますけど・・・・。 肥満などでチャイルドシートに乗れない場合 めちゃくちゃ太っていてチャイルドシートにお尻が入らない場合も免除です。 ジュニアシートなどで大きいサイズを見つけるなりして安全を確保したいところです。 授乳などの日常生活ができない場合 授乳やオムツ替えなども免除の対象になります。 ただ、嫌がったりぐずったりだと免除にならないので注意してください。 あと、授乳やオムツ替えのときはお母さんもシートベルトをしていない状態です。 そんなときに事故にあったら・・・ と考えたら、車を止めて行うほうがベストですね。 バスやタクシー これらの乗り物に乗る時はチャイルドシートの設置義務が免除され、チャイルドシートなしでも乗れるようになっています。 でも、事故を起こしたらどうなるんでしょうね。 タクシーは運転が荒い人も多いので、ちょっと怖い気もします。 以上が免除されるケースです。 では、以下の場合はどうなんでしょうか? 友だちの車に乗る、友達を乗せる この場合は チャイルドシートの義務があります。 ただし、上記の「全員が乗れないとき」に当てはまるかもしれません。 万が一、取締にあっても「全員乗れないんです」といえば免れるかもしれません。 (保証はありません) しかし、友達の子どもを乗せて事故を起こしたら・・・と考えたら、かなり怖いですよね。 我が家でもたまに友達を乗せますが、古いジュニアシートを引っ張ってきたり、時には我が子よりも優先させて乗せたりしています。 抱っこは絶対にやめましょう 先程の動画でもあったように、時速40キロで正面衝突したら、 約30倍の重さになります。 つまり、10kgの子どもを抱っこしてて、衝突したら 300kgにもなるのです。 300kgの重さを抱きかかえてられる自信はありますか? 急ブレーキでも危険が伴います。 あなたの膝に抱いていた子どもが無残な姿になったら・・と想像するだけで怖くないですか? また、たまにおんぶ紐に背負ったまま運転しているママも見かけます。 もしものことがあったら、ママの背中で潰れてしまうでしょう。 もし、チャイルドシートを使っていないのなら、もしもの時のことをリアルに想像してみてください。 自分の命より大事な子どもの命が、チャイルドシートを怠っただけでなくなってしまうんです。 子どもが泣いて嫌がる場合の対処法 小さい子供は、なかなか素直にチャイルドシートに乗ってくれません。 また、長距離ドライブのときは途中でぐずって大変になることもしばしば。 チャイルドシートに乗せようとすると、駄々をこねて泣き散らす・・・。 経験ありますが、本当に困ります。 慣れさせる事が大事 まずはチャイルドシートに慣れさせるのが一番大事です。 短い距離であっても必ずチャイルドシートに座らせて、車に乗るときは 「ここが僕の席」と思わせる必要があります。 最初は泣くかもしれませんが、それでも 強行突破です! しばらくすれば泣かずに座ってくれますよ。 長距離ドライブのときは? 長距離のときは、急がず休憩を多く取りましょう。 休憩中にママとスキンシップを取り充電させてあげましょう。 また、DVDなどがあれば見せておけば、静かになりますよ(笑) 我が家も3人目が生まれたときに、ミニバンを購入しました。 2人目まではコンパクトカー(マーチ)に乗っていてDVDなどはありませんでした。 ミニバンを購入するときにバックモニター付きのDVDをオプション煮付けたのですが、本当に便利。 規制するときは車で4時間ほどかかるのですが、DVDを見せていると、静かにチャイルドシートに座っていてくれます。 1万円ちょっとで車用のDVDプレイヤーが売っているので、おすすめです。 まとめ チャイルドシート義務違反での罰則は1点です。 罰金はありません。 しかし、罰金罰則よりも子どもの安全のことをしっかり考えて、車に載せるときにはチャイルドシートに必ず乗せるようにしましょう。 原則として6歳までは義務ですが、身長や体重などを考慮して体にあったシートを選ぶことも大切です。 ちなみに、チャイルドシートの取締ってあまりやっていない用に思いますよね。 僕も一度も捕まったことがないです。 でも、友人やネットの情報でみると、けっこう捕まっている人もいますね。 多分シートベルトの取締と一緒にやっているのでしょう。 あと、ベビザラスなど赤ちゃん用品店の前でやっていることもあるそうです。 自動車保険ってどこがいいの?.

次の

チャイルドシートの助手席装着は法律違反?前向き後ろ向きもNG!

チャイルドシート 助手 席 違反

2台のチャイルドシート、どこに乗せる? それでは早速2台のチャイルドシートの 乗せ方について見ていきましょう。 1台なら位置はどこがベスト? チャイルドシートを設置するのに 一番安全といわれている位置は 後部座席の中央です。 左右どちらから車がぶつかってきた場合 空間的な余裕があるためですね。 ただ、車種によっては 中央にチャイルドシートを取り付けることが できないこともありますよね。 その場合は助手席後ろより、 運転席の後ろが 安全だといわれています。 理由として、 運転手が危険回避しようとして本能的に 衝突を避けて自分を守ろうとするから、 運転席後ろが安全である。 という意見や、 衝突による衝撃で助手席側は フロントガラスを突き破って飛び出てしまう 可能性があるけど運転席はハンドルが あるので物理的に飛び出すことは無いから 安全である。 という意見などがあるようですね。 こちらの動画はチャイルドシートへ どのくらいの衝撃がかかるのかの 実験映像です。 ご覧ください! 少しでも安全な方に設置したいと思うのが 親心。 どちらに取り付ければ絶対安全という事は ありませんが、確率的に安全と言えるのは 運転席の後ろという事になります。 どちらにしても、チャイルドシートを 正しく設置することが大切ですね。 もし取り付けるなら一番安全といわれる 運転席後ろに 後ろ向きチャイルドシート。 もう一台 上の子用のチャイルドシートは 助手席の後ろに取り付けるのがベストと 言えそうです。 助手席にチャイルドシートって違反なの? 助手席にチャイルドシートを取り付けるのは 法律的に 違反にはならないのでしょうか? 実は助手席にチャイルドシートをつけるのは 違反にはならないんです! 「じゃあチャイルドシートは助手席に つけてもいいのね」 と思ったあなた! ちょっとまってください。 違反にならないのと 安全であるというのは イコールではありません。 安全面での問題はある? 助手席のチャイルドシートに関して エアバックが作動した時の衝撃が危ない という事はおはなししましたが、 それ以外にもチャイルドシートを 後ろ向きで助手席に取り付けると、 視界が悪くなります。 そうなると、当然運転中の事故の可能性も 増えますよね。 それともう一つ。 先日我が家でドライブに出かけた時の事を 例におはなししたいと思います。 主人の運転で、後部座席の運転席後ろには 1歳娘が乗るチャイルドシート。 5歳長女は助手席のジュニアシートに乗って 私は後部座席の助手席のうしろの席に すわっていました。 後ろから見ていたのでとても 気になったのですが、運転手の主人が 助手席の娘に気をとられてちらちらと 脇見をしてるんです。 おしゃべり好きの長女はずーっとしゃべって いて、それも気になるようでしたが ひどいときは 数秒も脇見をしていることも ありました。 私が注意しても、自分が脇見運転をしている という自覚は全くないんですね。 後部座席でも子供の様子は 気になるものですが、助手席だと自分の 目が届くだけに 無意識に脇見運転に なってしまうのかもしれません。 自分は大丈夫!と思っている人ほど 要注意かもしれませんね。 まとめ 二人目のチャイルドシートはどこに 取りつけるべきかということについて おはなししました。 一番安全だと言われているのは後部座席の 運転席後ろ。 次が助手席の後ろになります。 助手席は違反にはなりませんが、 安全面からするといろいろ不安が残るので あまりおすすめできません。 なぜこんなことが 起こってしまうかというと、 ・複数社に車を持って行って見積もりを 出してもらうのは面倒 ・相場がわからないからダマされた ・急な転勤で引越しに追われて時間がない ・買取の交渉をする自信がない ・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう などの悩みがあるからではないでしょうか? そんなあなたには 車のネット査定がオススメです。 ネットで申し込むだけで、 ・かんたん入力で愛車の査定額が スグにわかる。 ・複数社の見積もりを取る必要がないから、 手間がかからない ・信頼できる業者しかいないので、 安心して査定を任せれる ・査定をしたことがない 女性や年配の方にも親切 ・複数の業者間の見積りを『比較』 するから、高額買取が期待できる ・高く買い取ってもらうことで、 浮いたお金を次の車の購入資金に 回すことができる また下取り相場を知ることで、 見積もりで買い叩かれる心配がないですし、 価格交渉の引き合いに出す材料になります。 車を購入する人のほとんどが「非公開車両」の存在を知らずに車を探しています。 もし公開車両を自分で探すと、 ・限られた車両の中から自分の条件に合う車を探さないといけない ・自分で調べる手間が大幅にかかる ・車両の善し悪しを自分で判断しないといけない など悩みが尽きません。 しかし、 「非公開車両」を扱う 「ズバット車販売」なら申し込むだけで、 ・ネットでは見つからないお得な非公開車両と出会える ・車のプロがあなたに合う条件で車を探してくれる ・最新の入荷情報を最優先で知らせて貰える など、メリットがたくさん。 自分で時間をかけて選んた後から、 故障や値段が高かったなど後悔せずに車を見つけることができます。 なぜこんなことが 起こってしまうかというと、 ・保険は種類が多く複雑で探すのが面倒 ・知り合いにお願いされてそのまま加入した ・昔から使って変更の手続きが面倒だから などの理由からではないでしょうか? そんなあなたには 車保険の一括見積もりがオススメです。 ・複数社で比較するから一番安く選べる ・安くなった分はプランの充実にまわせる ・無料でたった3分で申し込みができる ・安く浮いたお金を家計・生活費にまわせる 比較することで、平均で25000円以上 中には 最大50000円お得になった という声もあります。

次の

二人目のチャイルドシート!助手席は違反?取り付け場所は?

チャイルドシート 助手 席 違反

親子でドライブ!電車だと子供が泣いたりすると気を使いますし、何かと荷物が多くなる子供とのお出かけは車が便利ですよね。 車なら雨の日だって楽しくお出かけできちゃいますしね。 安全で楽しいドライブのためにも必ずチャイルドシートを着用しましょう!日本では6歳未満のこどもは車に乗る際にはチャイルドシートの着用が義務付けられています。 チャイルドシートはエアバッグの装着されていない座席に装着しないといけないので後部座席にとりつけましょう!いつも乗っている自家用車ならチャイルドシートを装着しっぱなしでいいのですが、友達の車に乗る場合はどうしたらいいのでしょうか。 友達の車にチャイルドシートがあるとはかぎりませんよね。 友達の車でも同じようにチャイルドシートの使用は義務付けられているのでしょうか? チャイルドシートを後部座席に装着しないと違反になる! 2008年より6歳未満の子供にはチャイルドシートを着用させることが義務付けられました。 もし違反すれば、ドライバーに1点の違反点数が付されます。 昔はひざの上に乗っけてたけど大丈夫だったわよ…なんておじいちゃんおばあちゃんなど若いころにチャイルドシートが無かった世代は言うかもしれませんが、今は必須です!万が一事故が起こってもチャイルドシートを装着していれば重篤な怪我からこどもを守れるかもしれません!大人がシートベルトを装着するように、こどもにも必ずチャイルドシートを装着させましょう!大人が抱っこしているから大丈夫だと思っていませんか?抱っこは手から子供がすり抜けてしまったりして安全とは言えません!事故の衝撃で手を放してしまったりする可能性もあります。 じっとしているのが苦手な子供もいますが、躾として、車にのるときは必ずチャイルドシートをつけると教えましょう。 義務だから…というよりも安全のため、子供の大切な命を守るためという意識を持ちましょう。 チャイルドシートを後部座席に付ける理由とは? なぜチャイルドシートを後部座席につけるのでしょうか? 前部座席には基本的にエアバッグが装着されています。 このエアバッグが衝突などの事故があった場合、逆に大きな衝撃を与えてしまうことがあるんです。 小さい身体にはエアバッグも脅威になるんですね。 事故から衝撃を守るためのエアバッグがよけい身体にダメージを与えてしまうなんて恐ろしいですよね…。 必ずチャイルドシートは後部座席につけましょう。 では、後部座席の右と左どちらにつけるのが更に安全性が高いのでしょうか?人間は事故などに遭うと無意識に自分を守ろうとしてハンドルを切るため、一般的に運転席の後ろが安全性が高いといわれています。 友達の車で出かける時チャイルドシートは必要? 友達の車でお出かけ、もちろんその時もチャイルドシートは必要です! ちょっとの距離だから…運転が上手いからなんて思っていても事故はいつ起こるかわかりません!ちょっとした油断が大きな後悔をまねくことになってしまうこともあります。 どんな時でもこどもの安全を第一に考えましょう。 万が一事故が起きてしまったら友達を責めてしまうかもしれませんし、友達も苦しい思いをしてしまいます。 そうならないためにも必ずチャイルドシートを着用しましょう。 今は軽いものや、取り外しがしやすいものも売っています。 値段がお手頃のものもあるので友達とのお出かけ用に一つ用意しておくのもいいですね。 一つあればタクシーを利用するときにも便利です。 こどもの笑顔を守ってあげられるのは他でもないお父さん、お母さんです。 交通ルールを守って楽しくドライブしましょう。

次の