ガチョウ いたずら。 【ゴールデンウィークおすすめゲーム】『Untitled Goose Game』いたずらガチョウで気分転換を!

『Untitled Goose Game~いたずらガチョウがやって来た!~』いらずらをして村人を困らせろ【とっておきインディー】

ガチョウ いたずら

アプリを起動するとゲーム「Untitled Goose Game」のようなガチョウが現れ、デスクトップを荒らしマウスカーソルを連れ去ってしまう「Desktop Goose」のMac版がリリースされています。 詳細は以下から。 House HouseとPanicは昨年、平穏な生活を送る人々が暮らす町を舞台にガチョウを操作して騒動を起こしていくドタバタアクション・ステルス・サンドボックス・ガチョウシミュレーター 「 〜いたずらガチョウがやって来た!〜」というゲームをリリースし、このゲームは様々な賞にしましたが、 このゲームに出てくるようなガチョウをPCのデスクトップに出現させ、デスクトップを荒らしたり、マウスカーソルを連れ去ることで、ユーザーの操作を邪魔するユーティリティ? Play video games with a desktop buddy who will attack you if you poke him. Fill out spreadsheets while your screen fills up with instances of Goose Notepad. Supports MacOS versions 10. NOTE: I am not affiliated with House House or Panic. This is a different goose. Direct support questions to the Discord! A downloadable goose-sperience for Windows and macOS — Desktop Goose by samperson.

次の

PC上でいたずら好きなガチョウが飼える無料アプリ「Desktop Goose」

ガチョウ いたずら

勘違いされがちだが、ではない。 余談だが、発表時にはがく あくまでも仮題として発表したところ、が好評だったため知名度的にもこので定着してしまい、ほかによいも思いつかなかったためそのまま正式になったという経緯がある。 のもそうだが、ョウ自身も「名もなきョウ」なので、明確な呼名はない。 上では俗に「ガチョウのゲーム」「いたずらガチョウ」「ョウくんorちゃん」などと呼ばれている。 にが初開されるや否や大きな反を呼び、に正式となった。 配信された週にはのに躍り出た。 なお、作中で流れる印的なのは、 の「前奏曲集第1集・ミンストレル」である。 Todo すべきこと あなたはな村の外れに住む、一羽のョウ。 を始めると、はョウとなり、様々なものが落ちているをに歩き回ることができるようになる。 ョウができるは、に「」「走る」「鳴く」「かがむ」「くわえる」「羽ばたく」の6つ。 や池などの場は泳ぐこともできる。 これらのを駆使し、 o すべきこと に記されたチャ 課題 をしていくのがこののな的である。 こののョウは、 駄に悪知恵が回ることを除けばごくのョウに過ぎないので、攻撃したり常的なを使ったりが打てたりはしない。 飛行やもできないので、高所へ登る時はひと工夫必要。 あくまでも的かつ限ののみを駆使して、いかに課題をするかがこののキモである。 なで描かれたョウが、な色の中でを振りながら歩いたり小さな体で一生懸命にものを運ぶ様子は非常にかわいらしい... のだが、そのョウの所業が「」で済ますにはあまりにもひどいものが多く、もはやの域に達していると言ってもいい。 になるためここではほんの一例を記すが、• 農園のをビッショビショにする• のやをとっちらかす• をさせてでを殴打させる• からを奪って農園から閉め出す• 他人の持ち物を奪って勝手にお店の棚に並べ、買い戻させる• 大通りの人々をガレージに閉じ込める• 鳴きまくってを追いかけ回して怖がらせる• 干したての物を奪ってに落としてお• 高価な瓶を壊させたり大切に育てたおを切らせたりする• に侵入して暴れ放題、財具をしっちゃゃかに• 塀の上からを落として人の頭に落とす …などなど、悪行の枚挙に暇がない。 もちろん村の人々もやられっぱなしというわけではなく、自分の所有物を運んでいるョウを見つけると一散に追いかけてきて取り戻そうとしてくる。 奪われても案外すぐ取り戻せるけど。 せっかく遠くに運んだも、持ちに置き場所が見つかってしまうと元の場所に戻されてしまう。 そのほか、やによってはの場所に侵入しただけで追い出そうとしてくるもおり、が進むにつれてoの達成も困難になってくる。 ただモノを運ぶだけではなく、いかにのをかいくぐって進むか、の気を逸らすかなど頭を使って考えないといけない場面もたくさん。 こういった部分からどちらかといえばというより、・の要素のほうが大きい。 運ぶときに見つかると困るは、のの届かないうんと遠くへ運ぶか、茂みや死に隠してしう。 ほかのをわざとに付くところに置いたりして、気をひかせるのもよい。 いろいろ工夫して、を遂しよう。 oの条件は必ず1つではない場合も。 たとえば「を濡らす」という課題であれば、どんな形であれをに触れさせればとなる。 いろいろ考えて、思い思いのやり方でをしてみよう。 全5のoをやり遂げると、隠し要素の新たなoが追加される。 こちらはを行き来して別のやを駆使したり、時間制限があったりと、よりが上がったものとなっている。 そして、そのすべてをするとちょっとしたご褒美が…? 同士はムとなっており、状況に合わせて用のが解放される。 でうまく導けば、を違うに連れて行くことも可。 移動させたは、に見つかるかを終了しない限りその場からなくなることはない。 oとは関係なく、自分の気に入ったを一か所にひたすら集めてみるのも面いかも。 を繰り返していくと、やがて村の人々は「ョウ立ち入り禁止」の看を立て始めるが、別に然と進入できるしその場にいてもこちらに危を加えたりはしてこない。 にどれだけ酷いことをしたとしてもあくまで追い出したり奪ったモノを取り返してくるだけで、捕まえられたりョウの丸焼きにされる心配はないので、どんどんイタしよう。 価格は税込1。 さあ、あなたも今すぐ楽しいョウを! 反響・余談 配信前から注を集めていたこのだが、配信後も各地で様々な反が起こった。 で和やかなや ョウが他人の持ち物を奪ったりイタして困らせるという部分がウケたのか、上では速やが投下され、中には他の・とのも多くされた。

次の

いたずら大好きなガチョウが人間に牙をむくNintendo Switch「Untitled Goose Game ~いたずらガチョウがやって来た!~」レビュー

ガチョウ いたずら

『Untitled Goose Game』はドタバタアクション・ステルス・サンドボックス・ガチョウシミュレーター(?)。 村の隅々まで自由に散策したりおじさんの帽子を盗んだり、突然鳴いてびっくりさせたりして人間の日常を台無しにしましょう。 ガチョウを操作して町の人々にイタズラしまくるという何とも地味な内容のゲームとなっています。 しかし、出来るイタズラの種類は非常に豊富で、それに対する町民たちのリアクションもユニークなものばかりなので、 意外に 中毒性の高いゲームとなっています。 また、マップ中のオブジェクトを適切な人物に使うことで特有の反応を見せたりと、 ちょっとしたパズル要素も含まれているため結構夢中になれます。 以上が、『』についての海外メディアの感想となります。 人間をひたすらイタズラしまくるという独特なゲーム性は、 非常にユニークで笑えるものに仕上がっています。 低ピクセルなグラフィックと、ゲームの展開に合わせて変化するサウンドトラックについても、魅力的だと高評価を得ています。 そしてただイタズラするだけでなく、物陰に隠れながらイタズラのチャンスをうかがっている時のドキドキ・ワクワク感は、 まるでメタルギアシリーズのようなステルスゲームっぽさを感じることも出来るようです。 一方で、本作のボリュームが少なく、 その割には値段が高い点が指摘されています。 本作のようなゲームは、ただクリアを目指すだけならあっという間に終わってしまうものが大半なので、長く遊び続けられるかどうかは、プレイする人の遊び心にかかっているようですね。 リリース年• 2019年 89• 2020年 85• 対応機種• iOS・Android 10• PC 116• PS4 117• Switch 80• Xbox One 91• レビュー点数• 49点以下 1• 50点以上 4• 60点以上 18• 70点以上 60• 80点以上 75• 90点以上 12• ジャンル• RPG(ロールプレイング) 36• VR対応 11• アクション 80• アドベンチャー 47• シミュレーション 9• シューティング 25• ストラテジー・戦略 10• スポーツ 9• その他 22• ホラー 9• レーシング 14• 音楽・リズム系 3• プレイ人数• シングルプレイ専用 86• マルチプレイ対応 80• -, , , -, , , , , , , , , ,• リリース年• 2019年 89• 2020年 85• 対応機種• iOS・Android 10• PC 116• PS4 117• Switch 80• Xbox One 91• レビュー点数• 49点以下 1• 50点以上 4• 60点以上 18• 70点以上 60• 80点以上 75• 90点以上 12• ジャンル• RPG(ロールプレイング) 36• VR対応 11• アクション 80• アドベンチャー 47• シミュレーション 9• シューティング 25• ストラテジー・戦略 10• スポーツ 9• その他 22• ホラー 9• レーシング 14• 音楽・リズム系 3• プレイ人数• シングルプレイ専用 86• マルチプレイ対応 80•

次の