紅白 ジャニーズ 多すぎ。 紅白歌合戦の後半視聴率は39.4%歴代最低39.2%に迫る結果に!!

嵐、コンサートが少なすぎ! 活動ラストも『紅白』が確定的、もう生で見るチャンスはゼロに等しい!?|日刊サイゾー

紅白 ジャニーズ 多すぎ

NHK総合・NHKラジオ第1「第67回NHK紅白歌合戦」 2016年12月31日(土)19:15~23:45 第67回NHK紅白歌合戦 出場歌手および曲順 01. PUFFY「PUFFY 20周年紅白スペシャル」 03. AAA「ハリケーン・リリ、ボストン・マリ」 04. E-girls「DANCE WITH ME NOW! 」 05. 欅坂46「サイレントマジョリティー」 06. 三山ひろし「四万十川 ~けん玉大使編~」 07. 山内惠介「流転の波止場 ~究極の貴公子編~」 08. miwa「結 -ゆい-」 09. 天童よしみ「あんたの花道」 11. SEKAI NO OWARI「Hey Ho from RPG」 12. 市川由紀乃「心かさねて」 13. 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE「Welcome to TOKYO」 14. 香西かおり「すき ~真田丸スペシャル Ver. ~」 15. 椎名林檎「青春の瞬き -FROM NEO TOKYO 2016-」 16. 福田こうへい「東京五輪音頭」 17. 絢香「三日月」 18. 郷ひろみ「言えないよ」 19. V6「Smile!メドレー」 20. 水森かおり「越後水原~白鳥飛翔~」 21. いきものがかり「SAKURA」 22. ゆず「見上げてごらん夜の星を ~ぼくらのうた~」 企画「紅白 HALFTIME SHOW」 23. RADWIMPS「前前前世 [original ver. ]」 24. 乃木坂46「サヨナラの意味」 25. 福山雅治「2016スペシャルメドレー」 26. 島津亜矢「川の流れのように」 27. RADIO FISH「PERFECT HUMAN」 28. 西野カナ「Dear Bride」 29. 桐谷健太「海の声 ~みんなの海の声バージョン~」 30. AI「みんながみんな英雄」 31. AKB48「夢の紅白選抜SPメドレー」 32. 五木ひろし「九頭竜川」 33. KinKi Kids「硝子の少年」 34. Perfume「FLASH」 35. 星野源「恋」 36. 大竹しのぶ「愛の讃歌」 37. 坂本冬美「夜桜お七」 38. TOKIO「宙船」 39. 松田聖子「薔薇のように咲いて 桜のように散って」 40. X JAPAN「紅」 41. 高橋真梨子「ごめんね…」 42. THE YELLOW MONKEY「JAM」 43. 氷川きよし「白雲の城」 44. 宇多田ヒカル「花束を君に」 45. 石川さゆり「天城越え」 46.

次の

紅白歌合戦2019ジャニーズ出演者決定!歌う曲名がヤバい!感想も紹介します|国内ドラマ専門チャンネル

紅白 ジャニーズ 多すぎ

『NHK紅白歌合戦』より 大みそかに放送される『第70回NHK紅白歌合戦』の出場歌手や企画について、複数スポーツ紙が予想記事を展開している。 スピッツや竹内まりやの初出場、また今年死去したジャニー喜多川氏の追悼企画など、さまざまな予想が飛び交っているが、業界内では、「今年は目玉がない」との見方が多く、放送を不安視する声が出ているという。 「近年、話題になるのは、出場歌手よりも、むしろ特別企画の方ですが、今年は音楽業界はもとより、芸能界全体に、これといった話題がない状態。 昨年は、テレビ出演の機会がほとんどなかった米津玄師を引っ張り出したことで、大きな注目を集めましたが、たとえ今年2度目の出場となっても、昨年ほどのインパクトはありません。 「また、ある意味、出場歌手以上に話題になるのが、『落選歌手』です。 Say! JUMP、King&Princeの5組が出場していました。 となると、この2グループに嵐、Hey! Say! 「今年は、NGT48の騒動で選抜総選挙が中止されるなど、AKBグループにとっては激動の年となりましたが、『NGT騒動の影響でAKB全体が落選』というのは、ないものとみられます。 そもそも騒動自体が『紅白』の出場規定に引っかかるとは言えないだけに、やはりこの3組の出場となるのでは」(週刊誌記者) それでも、毎年「目玉なし」と言われながら、必ずなにかしらのサプライズを用意してくるのが『紅白』。

次の

キスマイ紅白初出場に祝福も「ジャニーズ多すぎ」論が勃発!?

紅白 ジャニーズ 多すぎ

番組内容、放送時間などが実際の放送内容と異なる場合がございます。 TiVo、Gガイド、G-GUIDE、およびGガイドロゴは、米国TiVo Corporationおよび/• またはその関連会社の日本国内における商標または登録商標です。 「Yahoo! テレビ. Gガイド」はYahoo! JAPANのサービスであり、ヤフー株式会社が株式会社GYAOと協力して運営しています。 - - - - -• Copyright C 2020 IPG Inc. All Rights Reserved. Copyright C 2020 GYAO Corporation. All Rights Reserved. Copyright C 2020 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

次の