体育 祭 髪型 簡単。 体育祭の髪型ロング編!絶対可愛いヘアアレンジや簡単なやり方7選!

体育祭の髪型【ショートボブ編】簡単で崩れにくい!可愛い編み込みアレンジ10選!

体育 祭 髪型 簡単

体育祭にふさわしい髪形のポイントとは? せっかくの体育祭、みんなに差を付けて、可愛い髪形にしたいですよね。 でも、体育祭にはふさわしい髪形というのがあるんです。 このいくつかのポイントを外さないようにしましょう。 動きやすい 体育祭の日は、走ったり、踊ったり、一日中動き回りますよね。 ですので、 動きやすい髪形というのは、絶対に外せないポイントです。 はちまきの邪魔にならない 体育祭では、はちまきを締めないといけないですよね。 気合いを入れた髪形でも、はちまきの邪魔になってしまっては台無しですよね。 はちまきの邪魔にならない髪形にするというのも、見逃しがちなポイントです。 崩れにくい 一日中、体を動かす体育祭では、崩れにくいということも大事なポイントです。 朝はかわいくても、だんだんボサボサの髪型になったら台無しですね。 髪形が崩れにくい工夫をしましょう。 ヘアピンは少なめに ヘアピンをたくさん使うヘアアレンジだと、途中でヘアピンが取れてきてしまったりして、思わぬケガにつながってしまうこともあります。 できるだけ、 ヘアピンは少なくて済むように工夫しましょう。 体育祭の簡単ヘアアレンジ! さてさて、上で挙げたポイントをしっかりと踏まえた上で、可愛いヘアアレンジをしていきましょう。 ここからは、ショート・セミロング・ロングの髪の長さ別のヘアアレンジを、いろいろご紹介していきますよ〜! ショートヘアのアレンジ編 編み込みヘア 動画は 髪が短くて、結べないというあなたでも、 編み込みなら大丈夫です。 編み込みは一見難しそうに見えますが、練習すれば誰でも簡単にできますよ。 崩れにくく、可愛らしい雰囲気になりますので、おすすめです。 必要なもの• ゴム1本 手順• 頭頂部の髪の毛から、どちらか片方に向かって、毛先まで編み込みしていきます。 編み終えたら、ゴムで留めて、耳にかければ完成です。 ハーフアップお団子 動画は ショートのあなたも、 ハーフアップなら、お団子にすることができますよ。 元気な印象で、体育祭にぴったりです。 必要なもの• ゴム1本• ヘアピン1本 手順• 頭の上の方でハーフアップにします。 結んだ毛束を、ゴムの周りに巻きつけて、ヘアピンで固定します。 これで完成です。 ハーフアップくまだんご 動画は ハーフアップお団子の二つバージョンです。 手順はほぼ同じですが、くまみたいで、とっても可愛いですよ。 必要なもの• ゴム2本• ヘアピン4本 手順• 耳の上あたりで、両サイド、ゴムで結びます。 その毛束を二つに分けて、ねじり、ゴムの周りに巻きつけて、ヘアピンで固定します。 反対側も同じ要領で。 これで完成です。 サイドくるりんぱヘア 動画は 最近流行りの くるりんぱヘア。 ショートヘアでもできるんです。 とっても簡単なので、不器用さんにもおすすめです。 必要なもの• ゴム1本 手順• 耳の上あたりで、一つに結びます。 その毛束をゴムの上で2つに裂き、結んだ毛先を通して、くるりんぱ。 最後に引き締めたら完成です。 セミロングヘアのアレンジ編 ポニーテール 動画は 男子人気一番の ポニーテール。 とっても簡単で可愛いヘアアレンジですが、体育祭では、崩れにくい工夫をしましょう。 ほんのひと手間加えるだけで、崩れにくくなるので、安心ですよ。 必要なもの• ゴム2本 手順• まずは、ハーフアップをする要領で、髪を上げ、結びます。 残りの髪をハーフアップした毛束と一緒に結びます。 これで完成! 2回に分けて結ぶことで、崩れにくくなるので、体育祭では絶対おすすめです。 サイド編み込み一つ結び 動画は シンプルな 一つ結びに編み込みを加えて、可愛いアレンジにしましょう。 簡単ですが、手が込んでいるように見えるので、おすすめです。 必要なもの• ゴム3本 手順• 両サイドの髪を編み込みし、毛先まで三つ編みします。 最後は、編み込みした二つの毛束と、残っている毛束の全てをまとめて、一つ結び。 これで完成です! 最後の一つ結びのゴム、飾りの付いたヘアゴムやシュシュにしても可愛いですよ。 ツイストアレンジ入りサイドポニーテール 動画は 女の子らしい サイドポニーテールはいかがでしょうか?ツイストのアレンジを加えると、いつもよりおしゃれな印象に仕上がります。 必要なもの• ゴム2本• ヘアピン2本 手順• 先ほど残した毛束を二つに分けてねじり、ポニーテールしたゴムに巻きつけ、ゴムで留めます。 気になる後れ毛をヘアピンで固定したら、完成です! ツインテール 動画は 定番人気の ツインテールは、はちまきが巻きやすくておすすめです。 少しの工夫で、いつものツインテールがぐっと大人っぽくなりますよ。 必要なもの• ゴム2本• ヘアピン2本 手順• 髪を真ん中で2つに分け、二つ結びにします。 結んだら、少しだけ毛束を取り、ゴムを隠すように巻きつけて、ヘアピンで留めます。 両方同じようにできたら完成です。 スポンサーリンク ロングヘアのアレンジ編 ジグザグ分け三つ編み 動画は 動画は三つ編みではありませんが、ロングヘアのあなたは、髪の毛が邪魔にならない 三つ編みがおすすめです。 分け目をジグザグにすると、グッとオシャレな印象になります。 必要なもの• ゴム2本 手順• 分け目を真ん中でジグザグに分けます。 分けたら、左右両方、三つ編みにしましょう。 三つ編みが毛先まで編めたら、ゴムで結びます。 最後に一工夫、三つ編みを少しルーズに崩しましょう。 これだけで、おしゃれで大人っぽくなりますよ。 邪魔ににならず、涼しげで可愛くて、目立つこと間違いなしです。 必要なもの• ゴム2本 手順• 高めの位置でポニーテールにします。 毛束をねじったら、ゴムの周りに巻き付けます。 最後にゴムで留めたら、完成です! 3段階くるりんぱ 動画は 3段階のアレンジくるりんぱは、ロングヘアに取り入れても、とってもおしゃれです。 普通は1回のくるりんぱを3回できるのが、ロングヘアの特権。 最後にしっかり引き締めることで、崩れにくくなります。 必要なもの• ゴム3本 手順• 後頭部の真ん中あたりに、最初のポニーテールをつくります。 一つ目のくるりんぱ。 数センチ空けて、二つ目のくるりんぱ。 また数センチ空けて、3つ目のくるりんぱをして完成です。 ツインお団子ヘア 動画は ツインお団子ヘアアレンジです。 元気で可愛い印象です。 男子受けも抜群のヘアアレンジです。 必要なもの• ゴム2本• ヘアピン2本 手順• 真ん中で2つに分けます。 分けた毛束を結んでくるりんぱ。 そして、毛先まで三つ編みにします。 三つ編みができたら、もう一度くるりんぱ。 そして、残りの毛先を隠すようにくるりんぱした部分に入れ、ヘアピンで固定します。 もう片方も同じようにして完成! まとめ お気に入りのヘアアレンジは見つかったでしょうか? ショート・セミロング・ロング、どの髪の長さでも、アレンジ次第でとびっきりおしゃれに可愛く仕上がります。 難しいと感じるヘアアレンジは、体育祭の前から、何度か練習をしてみてください。 何度も繰り返すうちに、ぐんぐん上達していきますよ。 ヘアアレンジが決まると、女の子はテンションが上がりますよね。 今年の体育祭は、可愛いヘアアレンジで、楽しい思い出を作ってくださいね!.

次の

体育祭にオススメの髪型!【ミディアムヘア編】簡単にできるアレンジ方法をご紹介!

体育 祭 髪型 簡単

クラスのお揃いグッズでおすすめは? 高校は中学とは違って1学年のクラス数も多いという学校も多く、3年間通っても、一度も同じクラスになることがない人もいれば、3年間を通じて偶然にも毎年同じクラスになったという人もいます。 それでも、 3年間、クラスメイトと楽しく有意義に過ごす時間は学生生活の中で最も大切なことであると言えます。 そんなクラスが一致団結して行う体育祭は、クラスの団結力や協調性が問われます。 そして、 体育祭でクラスとしてみんなでお揃いのアイテムを持つことで、クラスの統一感を出し、それぞれの学生の気持ちも引き締まる思いがします。 それと同時に、お揃いのアイテムやグッズを持つことで、体育祭をより良い思い出として残すことができます。 では、実際には、クラスとしてお揃いのアイテムとしておすすめのグッズには一体どのようなものがあるのでしょうか? オリジナルTシャツを作成する 高校生活の中で、大きなイベントは体育祭以外にも文化祭などもあります。 いずれのイベントの際でも、よく、色んな高校や大学の文化祭へ行くとクラスやサークル等で、チーム一体化を図るべく、同じ絵柄のオリジナルTシャツを着ている学生を見かけることがあると思います。 これぞ、クラスの団結力を一番感じるアイテムではないでしょうか? Tシャツにはクラスのオリジナルで作成したロゴをプリントしたり、先生の顔をプリントするなど、面白いデザインを考案してどんなデザインでも好きなように作成することができます。 また、Tシャツのカラーについても、クラスとしてのイメージが光るカラーを選択することもできます。 学生時代にこのようなオリジナルTシャツを着たことがある!!と記憶に残っている方も実は多いのではないでしょうか? このように、体育祭でクラスとしてオリジナルTシャツを作成するのもおすすめです。 このオリジナルTシャツと同じくして、オリジナルCAPなどを作成することもできます。 TシャツとCAPをセットにするのもとても目立って良いかもしれませんね! 体育祭と言えば、季節も夏であったり秋の初めであったりすることが多いですよね。 季節としてはまだまだとても暑いので、うちわや扇子といったオリジナルデザインのものを作成するのもおすすめです。 うちわはクラスが一体感を持って活動するのにふさわしく、クラスメイトの活躍に大きな拍手を送る時も、うちわを大きく振って団結力をアピールすることもできます。 このようなことから、うちわや扇子といったお揃いアイテムは、体育祭をとても盛り上げてくれるアイテムと言っても過言ではありません。 お祭りにもうちわは必須アイテムであるのと同じく、体育祭もお祭りの親戚のようなものですものね(笑) オリジナルうちわは、クラスのイメージロゴを作り、カラープリントすることで簡単に作成することができます。 今年の体育祭は、クラスでオリジナルうちわやオリジナル扇子を作成してみても良いですね! スポーツタオルを作成する 体育祭が行われる季節はまだ汗ばむ季節です。 それに、競技に夢中になり、勝利を目指す学生は一生懸命走り、一生懸命戦います! 当然、額からは汗がにじむことでしょう。 そんな時、クラスメイトが同じスポーツタオルなどのアイテムを持っていることで結束感を出すことができます。 クラスのみんなとどのカラーにするか、多数決を取ってみたり、クラスのイメージカラーにぴったりな色を選択し、時にはそのタオルにプリントだって施すこともできるのです。 首や肩にかけたり、巻いたり、色んなアレンジをすることでオシャレにもなり、女子には可愛くもあり、体育祭にはもってこいのお揃いアイテムだと言えます。 ヘアバンドを作成する ヘアバンドはリストバンドと同じように体育祭には必須のアイテムとも言えます。 実際には、ハチマキも体育祭の定番としておすすめしたいアイテムですが、ヘアバンドは簡単に装着することができる分、手軽さがウリです。 しかも、ヘアバンドはしっかりと固定される為、競技の邪魔にもなりませんし、髪型が崩れるといったこともありません。 友達同士のみならず、クラスみんなでお揃いアイテムとして作成してみてはいかがでしょうか。 へアバンドであれば、男子も意外と嫌がらずに付けてくれるみたいですよ。 お揃いのメガホンを作成する 体育祭の必須アイテムとして挙げられるものは、大きな声援をあげて応援する為、メガホンもおすすめです。 特にメガホンには、ハートの形やカラーメガホンなど、色とりどりであったり、形も様々です。 少しアレンジしてあげると、とても可愛いお揃いアイテムになります。 例えば、 メガホンにクラスのイメージロゴをプリントしたシールを貼ったり、メガホンの外側に目立つマスコットを取りつけたり、とても華やかに飾ることができます。 造花などをテープで貼りつけても良いでしょう。 メガホンを持って大声援を送る姿こそまさに!インスタ映えすること間違いありません。 学生がみんな揃って色んなアイデアを出し合い、自分達のクラスでオリジナルのメガホンを作ってみてはいかがでしょうか。 お揃いのリストバンド リストバンドはテニスなどのスポーツをする時に手首に付けているのを見たことがあると思います。 これはファッション感覚でも使用することができるアイテムです。 体育祭でも、オリジナルのTシャツやCAPを作成するのと同じく、リストバンドも同じカラーで作成してみても良いのではないでしょうか。 そうすれば、より一層クラスとしての団結力が硬くなるのではないかと思います。 手元は意外にも目立つ部分でもあり、手首に付けているだけでとのクラスの一員であるか分かって良いですよね。 リストバンドはとても簡単に作成することができ、中に刺繍をしたりすることもできます。 クラスとしてオリジナルのアイテムになります。 体育祭だからこそ、仲の良い友人とは、お揃いのコーデを楽しみたいものです。 若いからこそできるお揃いコーデはこの年齢にはぴったりの楽しみのひとつと言えます。 体育祭では、クラスによって様々なオリジナルアイテムを揃えていることがほとんどである為、何か別のものでお友達とお揃いにすると良いアイテムについてご紹介します。 リボンを使用して編み込みヘアスタイル お友達同士、仲良しグループがあるのであれば、さらに赤やピンク、黄色など、それぞれのクラスのイメージカラーに合ったリボンを使用します。 頭のてっぺんに近い位置からリボンを髪の毛に巻き付けながら一緒に編み込みをしたヘアスタイルがとても可愛らしいです。 ロングヘアの女子に必見の髪型です。 体育祭だからこそ、遊びを盛り込んだヘアスタイルに挑戦できて楽しめますよね! お揃いの髪型とハチマキで気合いたっぷり 体育祭と言えば、やっぱり一番多い仲良しコーデはお揃いのヘアスタイルをすることです。 これぞ、仲良しをアピールするアイテムとして知られているのではないでしょうか。 最近では、色んな絵柄のフェイスペイントを楽しむことができます。 お友達同士でお互いの顔に決めたデザインのフェイスペイントをするだけで、気持ちも一体感が持てるようになりますね! フェイスペイントがOKな学校であれば、ぜひとも体育祭に取り入れていただくと、もちろん体育祭でも目立つ存在になれるだけではなく、インスタ映えにも抜群です! 色んな楽しみができるフェイスペイントはとてもおすすめです。 体育祭でおすすめのフェイスペイントに、キラキラしたメイクを施すとより一層目立って可愛いですよ! キラキラメイク動画 フェイスペイント動画 サングラスなどのアイテム サングラスには、ハートの形や星の形、ダイヤの形などといった様々な形状のものが販売されています。 体育祭でもお友達同士で同じサングラスをコーディネートすることで、仲良し気分が絶頂になります。 体育祭もより盛り上がり、楽しめるはず!目立つアイテムを揃えたい!というグループに必見です。 カラーバリエーションも豊富なサングラスを選んで見ても良いのではないでしょうか? また、 体育祭だからこそ、普段使いにならないほどド派手なサングラスもおすすめですよ!体育祭をめいいっぱい楽しみましょう! いかがでしたか?体育祭にお揃いのグッズやアイテムについてご紹介しました。 体育祭は学生生活の大イベントであり、一番思い出深いものになる為、体育祭をめいいっぱい楽しめるよう、色んなお揃いアイテムを揃えてみると良いですね。 特に体育祭はクラスが一丸となって挑むイベントである為、それだけクラスみんなの意気込みも強いと思います。 気持ちをつなぐアイテムとして、TシャツやCAP、リストバンドやお揃いのヘアスタイル、ヘアバンド、うちわなどを様々に活用することで、より一層体育祭を楽しむことができます。 今しかできない学生の特権だと思って、めいいっぱいお揃いグッズやアイテムで体育祭を盛り上げてみましょう! 今年の体育祭では、クラスやお友達同士、またカップルでお揃いコーデを楽しんでみませんか? 体育祭・運動会についての記事•

次の

体育祭の髪型ショート編!簡単で可愛いヘアアレンジのやり方7選!

体育 祭 髪型 簡単

夏休みが開ければ、一気に体育祭シーズンがやってきますよね。 筆者が高校生の時は文化祭が7月で、体育祭が9月ごろに開催されていました。 まだ暑い時期なので、熱中症などの対策はしっかりとやっていきたいですよね。 さて、体育祭において、特に女子が気になるのは「髪型」ではないかと思います。 せっかく特別な行事があるのに、いつもどおりの髪型ではつまらない!そんな女の子が非常に多いと思います。 また、少しでも男子ウケを考えた髪型に仕上げたいですよね。 今回は、体育祭のショートボブの髪型アレンジの例を紹介。 ヘアアクセやハチマキなどを用いたヘアアレンジも紹介していきます。 では、はじめていきましょう。 体育祭の髪型の注意点とアレンジ例まとめ 体育祭の髪型を決める際、何を一番重視しますか?もし、「可愛さ」を一番に重視しているのであれば、 それは間違いです。 体育祭において、まず一番に考えるべきことは 「動きやすさ」になります。 例えば、男子ウケを意識して、めちゃくちゃ可愛い髪型をしていても、髪型を意識して走れないなんてことでは 本末転倒。 まずは、動きやすさを重視して、ヘアスタイルを決めていきましょう。 では、体育祭のショート〜ボブスタイルの髪型のスタイリング例を紹介していこうと思います。 いつもは普通のショートボブだけど、 「さりげない特別感」を演出できる点で非常に高感度の高いスタイリングです。 こちらは、動いても崩れにくいため、体育祭の髪型としては非常におすすめできるものになります。 こちらの髪型のスタイリング方法に関しては、以下の動画を参考にしてください。 注意 好みの問題になってしまいますが、編み込みの やり過ぎには注意が必要になります。 例えば、地肌が見えるくらいまで編み込んだヘアスタイルは、 男子ウケが非常に悪い傾向にあります。 もし、そういった部分を気にするならば、過度な編み込みは避けたほうが無難でしょう。 普段はショートボブで流している髪型でも、あえてポニーテールにする女の子も多かったです。 動きやすい髪型でもありますし、男子ウケが非常に良い傾向にあるため、こちらの髪型アレンジもおすすめですね。 挑戦したことがない方でも、今回の体育祭を機に、挑戦してみてはいかがでしょうか?こちらは、ふわふわして可愛いのですが、まとまっているため動きやすく、男子ウケも良い髪型になります。 髪型の作り方に関しては、こちらの動画をご覧ください。 体育祭のショートヘアをアクセサリーでアレンジ 続いて、体育祭におけるショートヘアの髪型アレンジについて、ハチマキやリボンで可愛くしていく方法を解説していきましょう。 もはや一般的?ハチマキの巻き方 大抵の方が、ハチマキを付けるのみのアレンジになると思います。 単純にハチマキによるアレンジが可愛いからですよね。 では、いくつか例を紹介していきましょう。 こちら、ほとんどの方が知っている「基本」ですが、ハチマキは 「高めの位置」に巻くのが鉄則となっています。 ポイントは、 分け目よりちょっと上ですね。 この巻き方が一番かわいく見えるということで、大半の女子がこの巻き方を実践します。 ちなみに、ハチマキは体育祭のルール上、 巻かなければならないものになるでしょう。 まずは、ハチマキをしっかりと巻いて、その他の部分でヘアアレンジを加えることになります。 実際、ハチマキのみでも十分に可愛く見えますよね。 ただ、少しだけレベルアップして、ハチマキをリボンに変える方法もありますよ。 ハチマキをリボンに変える!? ハチマキによる髪型アレンジに、少し工夫を加えたい!ということで、 リボン巻きをする女の子が非常に増えています。 今回は、言葉では説明しにくい部分なので、YOUTUBERの 「あおいろTV」さんの動画を参考にしていきます。 ぜひ、動画を見ながらハチマキをリボン巻きにしてみてくださいね。 最近は横にずらすスタイルが非常に流行っているみたいですね。 ちょうどちょうちょ結びの下の部分が無くなることで、リボン結びの完成! いががでしたか?非常に簡単で可愛くできるため、オススメのリボン結び。 ぜひやってみてはいかがでしょうか?また、先程の「あおいろTV」さんの動画内で、面白くて可愛い巻き方を発見したので、そちらも紹介しておきます。 ねじりはちまきスタイル 体育祭の髪型アレンジの最後になります。 ねじりはちまき風のアレンジを見ていきましょう。 こちらは、前の章の「リボン結び」の続きです。 もし、目次から飛んできた方は、上の動画を見ていただけると幸いです。 こちらは「あおいろTV」さんの動画を参考にしていきます。 動画を見たほうがわかりやすいので、そちらを参考にしてください。 前髪の下からあてていきましょう。 非常に簡単ですが、周りもあまりやっていないハチマキスタイルなので、非常にオススメです。 まとめ 今回は、ショートヘアの髪型アレンジをまとめていきました。 ショートの女の子は、髪型のアレンジも少ないパターンになりがちです。 ただ、普段はやらないような「さりげない」工夫をした髪型にすることで、男子ウケもよく、可愛いショートヘアを作り上げることができますよ! また、ハチマキなどを使って、リボン結びをするようなアレンジも可能。 いろいろな工夫をしてみましょう!.

次の