エブリイ バン リフト アップ。 箱バン&軽トラを「ちょいアゲ」で楽しむ低予算リフトアップ【その3:タイヤ】

【みつかる!66台】リフトアップが付いているエブリイワゴン(スズキ)

エブリイ バン リフト アップ

軽乗用車「エブリイワゴン(EVERY WAGON)」/軽商用車「エブリイ」は、快適な居住空間と広い荷室空間をもつ伝統的な軽1ボックス。 「広さ」、「低燃費」、「使いやすさ」を追求し、クラストップ(軽キャブワゴンクラス)の室内サイズ(室内長・室内幅・室内高(ハイルーフ車)の寸法)、全車ターボエンジン搭載による軽快な走りとクラストップの低燃費を実現。 ラインアップは、660cc水冷4サイクル直列3気筒インタークーラーターボ(64馬力)エンジン搭載の「JPターボ」、「PZターボ」、「PZターボスペシャル」を設定。 軽快な走りとクラストップの低燃費16. 2km/L(2WD車)を両立させた。 エクステリアは、極限まで広さや大きさを追求したスタイリング。 シャープで上質感のあるフロント、安定感のあるサイド、スマートな印象のリヤビューにより、質感を表現。 インテリアは、機能性を重視したインパネレイアウトとした。 左右分割可倒式リヤシートや助手席前倒し機構による多彩なシートアレンジが可能。 ベージュを基調に高い質感に仕上げ、包み込まれるような安心感と、広々とした解放感に満ちた室内空間を表現。 また、クラス初(軽キャブワゴンクラス)の衝突被害軽減ブレーキをはじめとする先進安全技術を全車標準装備とした。 また、夜間の歩行者も検知する衝突被害軽減ブレーキ「デュアルカメラブレーキサポート」に加え、軽キャブワゴン初となる後退時の衝突被害軽減ブレーキ「後退時ブレーキサポート」など標準採用し、予防安全技術「スズキセーフティサポート」の機能を充実。 今回、一部改良を行った。

次の

乗り心地はキープ! エブリイのリフトアップはブロックで!

エブリイ バン リフト アップ

エブリイは、「荷室とキャビンの使い易さを向上し、進化させた仕事の道具」をコンセプトに開発されたモデル。 「広さ」、「低燃費」、「使いやすさ」を追求し、荷室サイズ、低燃費と力強い走り、豊富な収納スペースと優れた積載性を特長とした。 エンジンは、660cc 水冷4サイクル直列3気筒インタークーラーターボ(64馬力)、660cc 水冷4サイクル直列3気筒(49馬力)を搭載。 ラインアップは、標準ルーフ「GA」、ハイルーフ仕様となる「PA」、「PC」、4輪ABS[EBD付]やCDプレーヤーなど充実装備の「ジョイン(JOIN)」、「ジョインターボ(JOIN TURBO)」を設定。 「PA」、「ジョイン(JOIN)」の5AGS車に、4輪ABSと坂道発進時の車両後退を抑えるヒルホールドコントロールを標準装備。 また、夜間の歩行者も検知する衝突被害軽減ブレーキ「デュアルカメラブレーキサポート」に加え、軽キャブバン(1BOX型軽商用車)初となる後退時の衝突被害軽減ブレーキ「後退時ブレーキサポート」などを採用し、スズキの予防安全技術「スズキ セーフティ サポート」の機能を充実させ、「ジョイン(JOIN)」、「ジョインターボ(JOIN TURBO)」(5MT車除く)に標準装備したほか、メーカーオプション設定機種(「GA」を除く5AGS車、4AT車に設定)を増やした。 また、「PA」、「PAリミテッド」でオーバーヘッドシェルフを採用した。 特別仕様車では、「PAリミテッド」、「PCリミテッド」を設定。 「PAリミテッド」には、電波式キーレスエントリーやスモークガラス(リヤドア、クォーター、バックドア)を、「PCリミテッド」にはCDプレーヤーや電動格納式リモコンドアミラーを採用。 また、リヤシート(一体式タイプ、「ジョイン(JOIN)」、「ジョインターボ(JOIN TURBO)」を除く)の改良により、荷室フラット時の床面の張り出しを無くしたことで、積載性を向上させた。 今回、消費税変更に伴い、価格変更を行うと同時に、ボディカラーの追加を行った。

次の

エブリイ リフトアップ FAFリフトアップスプリング取り付け後のお客様のコメント スズキ エブリイ ジョイン ターボ 4WD(型式DA17V) 福岡県 北九州市 Y様

エブリイ バン リフト アップ

御社はネットを検索していて見つけました。 いすゞビッグホーンからエブリイ DA17V に乗り換えました。 実は、最初違うショップの4インチリフトアップのエブリーコンプリートを購入する予定で話を進めていました。 K専門誌にも良く載っています。 とにかく、外観が自分の理想に近かった。 しかし、話を進めていくうちに車検と構造変更の問題にぶち当たりました。 まず、構造変更は次回車検時に行ってくれとの事。 要するに、次回車検までの2年間は法律上は違法改造車と同じになってしまう。 車検時に毎回タイヤを車検用タイヤに交換。 純正ホイールは足回りの構造上付かないので、ショップにて販売している 検査用ホイール・タイヤを別途購入しなければならない。 更に、専用フロントバンパーが軽の全長規格より2cm長いために これもノーマルバンパーに交換してから車検を受けなければならないこと。 等々、そのショップの車はすごく好きだったのですが、諸条件が合わずに購入をお断りしました。 リフトアップKは、見た目はカッコいいですが、維持していくにはそれなりのリスクも 背負わなければいけない事と、Kハイリフトの現状を学びました。 もう、ノーマルで軽バンを購入しようかと思っていた矢先に FAFリフトアップスプリングの事をネットで知りました。 車検オッケーで、購入者様のコメント等を読み、ここなら!と思い購入しました。 取り付けは、車を購入したショップに頼みました。 なので、ノーマルの足回りに1度も乗ることなくFAFリフトアップ エブリーに乗っています。 先ず視界が前車ビッグホーンのポジションとほぼ同じでした。 これは違和感なく車に馴染む事が出来ました。 FAFリフトアップスプリングの乗り心地は、軽バン特有の足回りという事を差し引いても安定しています。 踏ん張ってます!!って感じがします。 横揺れの心配もありましたが、すごく安定して走ります。 タイヤハウスからチラリと見えるシルバーのスプリングがステータス感満点です。 友人からは普通車? と、よく間違われます。 リアにベットもつけたので、これから釣りに行くのが楽しみになりました。 い つも丁寧な回答を下さり、ありがとうございます。 その後・・・ こんにちは、Yです。 御無沙汰しております。 遅くなりましたが、ノーマル車と乗り比べる事ができましたので感想を送ります。 エブリイ PA 5AGS 2WD に乗りました。 1番感じたのは、横Gに対しての安定性でした。 車高が上がっているので、普通は・・・と思うのですが むしろノーマルの足よりも微妙にふらつきをキッチリ消してくれていました。 縦のバタつきもノーマルよりも少なく、上手く力をいなしているなと感じました。 乗り比べた日は風が強い日で、時折横風もある時だったので良い比較ができ 私は素晴らしい足を手に入れた事を実感しました。 FAFリフトアップスプリングは、ラインナップが軽バン 軽トラ等 ある程度ハードに使われる事を前提として作られているようなので 4輪がシッカリ踏ん張って、キッチリ仕事してくれている感じが、ハンドルやペダルから伝わって来ました。 今はタイヤハウスの中からチラリと見えるシルバーのスプリングが、ワイルドなステータス感を満たしてくれてまいす。 これからも、色んなシチュエーションでFAFリフトアップスプリングが活躍してくれるのを楽しみに日々乗っています。 最強の四つ足を持つエブリイになりました。 この度は、FAFリフトアップスプリングをお求めいただき、誠にありがとうございました。 また、詳細なご感想・インプレッションをお送りくださり、感謝申し上げます。 弊社おススメの仕様で、軽バン・軽トラをリフトアップした場合は そのままの状態で車検に適合致します。 「車検の時は〇〇を元に戻してください。 」や「〇〇を外してください。 」などといった事は一切不要です。 また、面倒な構造変更等も一切必要ございません。 この度はありがとうございました。 今後ともよろしくお願い致します。 全国に約550店の取り付け実績店が御座います。 <<クリッパーリフトアップ・NV100リフトアップ・エブリイリフトアップ・ミニキャブリフトアップ・リフトアップスプリングの元祖!!>> <<株式会社Forest Auto・FAF・フォレストオートファクトリー>>•

次の