宮島 競艇 本日 の レース 結果。 「SG第30回グランドチャンピオンシップ(グラチャン)」がボートレース宮島(宮島競艇場)にて開催!

【競艇予想|宮島】SGグランドチャンピオン二日目(6月24日)超抜買い目公開していきます!!

宮島 競艇 本日 の レース 結果

宮島SGグランドチャンピオン三日目の競艇予想を書いていきます。 8Rは本命3号艇西村選手がスタート遅れで6着。 放った?ように見えましたが、 これは期待しただけに消化不良のレースでしたね。 瓜生選手がここはきっちり差し切りました! 9Rも6号艇上野の一発捲り! スタート勝ちの面もあるでしょうが、やはり伸びていました! 機力はしっかりしているのでしょう! ただSGで6コース捲りは買いづらいですね・・・。 二日目は1本万舟当てただけでその他が撃沈。 今節まだ超抜レースで結果を出せていないので 三日目からまた気合を入れ直す!! 今節はどうしても超抜で結果を残したいと思っているので きっちり考察して本日勝負していきます!! ー 【PR】ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 試してみないと損をする! 選りすぐりの情報で 《超高配当》続出中! この機会を絶対見逃さないでください ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 全国を網羅して最強に精度の高い情報を提供して勝ち続けています! は50万や100万の配当がちらほら・・・なんてレベルではなく、 【毎日超高配当をお届けし続けています】 当サイトは他の 予想サイトと比べる必要のない水準の予想を提供しています。 一般の人間がコンタクトを取ることは不可能な情報源の中から さらに一握りの情報を精査して予想を生み出しています。 その予想を元に業界NO. 1の的中率を日々更新し続けています。 スタートもいつも通り早いし、 篠崎を壁にしっかり人気を集めるでしょう! ただこのレース角受けの丸野選手がパワー不足で不安定。 ピット離れも怪しいし、F持ちでスタートも行けていません! となれば狙いは4号艇岡崎選手の角捲り!! 岡崎は中堅足ではありますが、伸び比較はパワー負けない! 特に丸野選手が角受け不安となれば一気にしゃくって捲り仕掛けるでしょう! それに続くのが伸びる今垣と最内差す吉川選手!! この両者の追走は本線で狙っていきたい! 今垣選手の捲り差しに関しては一応抑えますが 基本は角捲りを本線!! なので4ー5を大本線として勝負していきます!! 【参考買い目】 4ー156ー1256 5ー14ー146(計13点) 【宮島11R:予選】 1 徳増 秀樹 2 篠崎 仁志 3 上野 真之介 4 田村 隆信 5 池田 浩二 6 赤岩 善生 続いて後半のこのレース! このレースは今節優勝に手の届く範囲にいる徳増選手!! 今一番SGに近い選手が、今節こそやってくれそうな雰囲気出ていますよね! ここは加点の大チャンスのイン戦で、実績も抜群! この足だしまず間違いなく人気するでしょう! ただここは赤岩選手の前付けがありそうで、楽なイン戦にはならない。 長田と申します。 今回は原稿をお借りして、 最近勢いに乗る、当たる競艇予想サイトをPRにやってきました! 最近、競艇情報サイトが乱立しすぎて、 「どのサイトを参考にすればいいのかわからない!」 「本当に役立つ競艇予想サイトはどれ?」 という疑問を持たれる方が増えてきています。 確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ 意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても 回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。 競艇に関する情報をスペシャルメンバーにて招集することが実現したため 他では不可能な精度の高い究極情報が可能! 実際にスペシャルメンバーの実力とそのメンバーの太いパイプの情報網を駆使し、 全国24か所で勝利へ導いてくれる究極予想を提供いたします。 この3つのサイトがあれば競艇でしっかり儲けられそうですね。 最近一番勢いに乗っているサイトはですね! 先日も万舟券を連発で的中していましたし。

次の

【競艇予想|宮島】SGグランドチャンピオン二日目(6月24日)超抜買い目公開していきます!!

宮島 競艇 本日 の レース 結果

開催年 レース会場 優勝選手 決まり手 2019年 多摩川 柳沢一 逃げ 2018年 徳山 白井英治 逃げ 2017年 鳴門 石野貴之 逃げ 2016年 蒲郡 山崎智也 まくり 2015年 宮島 山崎智也 逃げ 2014年 浜名湖 菊地孝平 まくり 2013年 常滑 太田和美 逃げ 2012年 芦屋 太田和美 差し 2011年 児島 瓜生正義 まくり 2010年 大村 湯川浩司 逃げ ここで注目して欲しいのが 決まり手で2017年〜2019年の3年間ずっと逃げの決まり手で優勝が決まっているのが分かりますし、競艇予想の参考になると思います。 また、 山崎智也選手も太田和美選手もグラチャン2連覇を達成していますので、今年柳沢一選手にも期待が寄せられます。 「SG第30回グランドチャンピオンシップ(グラチャン)」の注目選手! 前本泰和選手 ボートレース宮島(宮島競艇場)がある地元の広島支部からは前本選手が参戦します。 2020年4月のG2戸田MB大賞で優勝、PG1マスターズチャンピオンで優出3着など2020年は好成績を修めています。 また、後述しますが ボートレース宮島(宮島競艇場)は、会場やコースに癖が多く、走り馴れている地元選手が有利だと言われているのでチャンスは十分にあると言ってもよいでしょう。 2013年の当地周年に続く宮島2回目の記念制覇と地元SG初タイトルを狙えるのでしょうか、ぜひ地元選手の前本選手に注目してみてくださいね。 その他にも今回の「SG第30回グランドチャンピオンシップ」に出場する選手は、SGの主役級の選手たちばかりとなっています。 SGタイトルホルダー31人を含む52選手がボートレース宮島(宮島競艇場)に集結し、優勝賞金の3300万円をかけて激突する注目の大一番となっていますので、皆さんも自分だけの注目選手を見つけてみてはいかがでしょうか。 ボートレース宮島(宮島競艇場)の特徴! ボートレース宮島 ボートレース宮島(宮島競艇場)は、全国24ヶ所あるボートレース(競艇)場の中でも 「スタートの難所」として名を馳せており、その最大の理由として 3mもの潮位差があり、水面のうねりが大きく変わってしまうため大時計の見え方が変わったり、景色の変化が起こってしまいます。 また、コースのレイアウトにも癖があり、 第一ターンマークと第二ターンマークが対角線上にあるため、普段走り慣れていない選手は距離感覚を掴むことが難しくなるので選手たちは、スタンドに対して斜めに走る必要があります。 そして、風の影響も忘れてはならない特徴で、 午前中は強い向かい風が吹きますが、午後からは追い風に変わるので注意が必要です。 このようにボートレース宮島(宮島競艇場)は、 うねりやコースレイアウト、風などひと癖もふた癖もあるボートレース(競艇)場のため、走り馴れている地元選手が有利と見て間違いないと思いますし、ボートレース(競艇)場の特徴を掴んで予想をするのも競艇予想において大事な要素の1つです。 ボートレース宮島(宮島競艇場)ってどんなところ? ボートレース宮島(宮島競艇場)は、 広島県廿日市市にある競艇場となっており、スタンドからは厳島神社の大鳥居を眺めることができます。 また、フェリー乗り場が近くにあるため、宮島観光で訪れる方が多いです。 近年のリニューアルにより設備は綺麗に整っており、施設内は広々としたウッドデッキや展望デッキがあるので、気持ちよく競艇予想やボートレース(競艇)を観覧することができ、施設内のイベントホールを使用した選手の公開インタビューも盛んに行われています。 ボートレース宮島(宮島競艇場)でのオススメグルメは、第1食堂の穴子丼と勝海舟のがんすうどんです。 穴子丼は競艇番組でも取り上げられており、サイズを大と小選べるのですが、小(500円)は少し物足りないため、大(800円)がオススメだそうです。 がんすうどんは、温かいうどんの上に広島名物のがんすと呼ばれるピリ辛の魚の練り製品を乗せており、あっさりしたつゆががんすと良く合い、うどんのつゆを吸う前と吸った後と2度楽しむことができるようです。 2015年には外向発売所「PALBOAT宮島」がオープンし、全国で開催されるレースも同時に楽しめるようになり、益々活気が溢れるボートレース(競艇)会場となっています。 今回の「SG第30回グランドチャンピオンシップ」は、新型コロナウイルスの影響のため、無観客開催となってしまってはいますが、 いつか皆さんもボートレース宮島(宮島競艇場)に足を運んでみてはいかがでしょうか。 まとめ:「SGグランドチャンピオンシップ(グラチャン)」で競艇予想を楽しもう!.

次の

「SG第30回グランドチャンピオンシップ(グラチャン)」がボートレース宮島(宮島競艇場)にて開催!

宮島 競艇 本日 の レース 結果

SGでも上位争い常連の選手や、こつこつと予選で得点をつみあげてきた選手。 SG優出のワンチャンスをものにしてここに出場してくる選手もいるなど顔ぶれは多彩です。 一部ボートピアやBTSにおいても再開はしておりますが、混雑した際には入場規制が行われることもございます。 出来るだけインターネット等でご購入の上お楽しみください! 「競艇展望・宮島」SG第30回グランドチャンピオン-注目選手 唯一の地元勢 止まらぬ優出の勢いで意地を見せたい 前本泰和 地元勢として唯一の登場となる 前本泰和選手。 地元のエースとして上位争いには意地でもくい込みたいところです。 そんな前本選手の近況は記念レースを含めてここまで7連続優出中。 うち3回を優勝としています。 やや機力が足りなかったとしても優出してこれているのはリズムがいい証拠。 昨年度はSGの予選で2勝のみだっただけに、地元水面での活躍を期待します。 昨年末までSG5連続優出 ポイントトップで堂々のドリーム1枠 毒島誠 昨年度のSGはフル出場で、特に昨年後半はSG5連続で優出していた 毒島誠選手。 予選での1着の数は12勝と勝負強さが光りました。 当地は2年前の周年以来となりますが、ようやく今年の成績も軌道にのってきただけに怖い存在となりそうです。 まだ獲得していないグラチャンのタイトルへ向けてドリーム1枠から好発進を狙います。 準地元ともいえる水面 潮位を読んだ高速ターンで 茅原悠紀 宮島と同じ中国地区から参戦する 茅原悠紀選手。 今年の中国地区選手権では優出、2年前には一般戦で準パーフェクトV。 デビュー初優勝も宮島と思い出もある水面です。 シリーズ後半に向かって前半は潮が高く、後半は低くなるという水面だけに準地元だからこそのアドバンテージもあると思います。 潮を読んだ高速ターンでオールスターの分まで暴れてほしいところです。 優出なくともコツコツ積み上げたポイントで 狙うは1年半ぶりの優出 湯川浩司 昨年はSGの優出がなかった 湯川浩司選手ですが、準優3着も2回あるなど毎回好勝負を繰り広げていました。 SG優出のなかった選手の中ではトップの196点のポイントとトップ10に迫る活躍でした。 当地は久々の登場となりますが、13節で7回の優出がある相性のいい水面。 SGでの安定感ある走りで今節は優出以上を狙います。 前回当地グラチャンで優出2着 夏に向かってアロハな季節 峰竜太 前回2015年に行われた宮島のグラチャンでは優出2着としている 峰竜太選手。 昨年の大村SGでのフライングの影響でポイント争いから脱落し久しぶりにドリーム組とはなりませんでしたが、それでもG1復帰の3月末からの勢いは本物でしょう。 オールスター後も大村周年で準優勝。 若松一般戦で優勝で今年は早々とV9。 夏も近づきアロハが似合う季節になりつつあり、10個目のVをSGで達成することは出来るのでしょうか。 クラシックの活躍で大逆転での参戦 SGでも魅せるスタート力で 稲田浩二 3月の平和島クラシックで予選トップ争いを演じた 稲田浩二選手。 その際のポイントで大逆転で今シリーズに登場となりました。 SGの経験が増えつつあり、そうなれば自慢のスタート攻勢が決まっていく可能性も高まっていくでしょう。 稲田選手もデビュー初優勝が当地と縁のある水面。 今年は既にV4と好調なだけに、波乱を巻き起こす選手として注目しています。 「競艇展望・宮島」SG第30回グランドチャンピオン-そのほか注目選手 その他、近年グラチャンを制している選手では、夏男のイメージが強い 石野貴之選手、地元SGで感動のVとした 白井英治選手、. 01といったとてつもないスタートで昨年優勝した 柳沢一選手が参戦。 また、今年のSGで優出している吉川元浩選手に 篠崎仁志選手も登場。 SGでは2着以内の数が非常に多かった 田村隆信選手と 桐生順平選手にも注目。 大舞台で活躍した選手たちによる熱い戦いをお楽しみに! 次に注目モーターを挙げていきます! 最終払戻 164,800円• 「競艇展望・宮島」SG第30回グランドチャンピオン-注目モーター 今節使用されるモーターは昨年10月からの使用で8ヶ月が経過しています。 絶対的エース機が1機あり、その他では過去の内容から注目モーターを挙げていきます。 抽選結果が出たみたいなのでツイート貼らせていただきます! 明日から始まるSGの抽選表です! 2連対率No. 唯一不安点があるとすれば冬場に優出が寄っているという点で、気温次第では同等レベルの動きとなる他のモーターも現れるかもしれません。 ・25号機 【魚谷 智之選手】 こちらは近況好調のモーターです。 2節前までは4連続優出としています。 4月の女子戦では西村美智子選手が初優勝のに大いに貢献し、5月最初の開催には下條雄太郎選手がオール2連対で優勝と春からの調子は上向きです。 ・50号機 【峰 竜太選手】 こちらも近況好調で 直近4節中3節で優出。 4月末の開催では松本博昭選手が久々の優勝としています。 直前節では高山智至選手が好スタートを連発。 優勝戦で波乱を呼ぶなど勢いとしては一番あるモーターかもしれません。 ・51号機 【菊地 孝平選手】 冬場に 魚谷智之選手がオール2連対で優勝しているモーターです。 注目するのはエースである72号機以上の1分45秒台での勝ちタイムがあるということです。 もちろん魚谷選手の旋回力があってのものですが、2位の50号機を0. 3秒上回るだけにポテンシャルはあると思います。 ・69号機 【福来 剛選手】 前回に渡辺浩司選手がオール2連対で優勝したモーターです。 数字的には目立たない部類かもしれませんが、とにかく2節前の勢いが凄まじいものでした。 道中で先頭を追いかけて抜きで勝利など節間7勝をマーク。 その勢いならば今節でも活躍が見込めそうです。 開催が非常に楽しみですね。 以上、 SG第30回グランドチャンピオンレース展望でした。 🏆 ブログランキング参加中🏆 よろしければ、応援クリックのほど宜しくお願いします。

次の