漫画バンク 犯罪。 秋田書店の人気漫画タイトルが全部20%OFFのお得キャンペーンがスタート!

「漫画村が復活した」という噂が拡散 調査した結果、確かに存在することが判明

漫画バンク 犯罪

Posted by ブクログ 2015年05月10日 銀行のコンプライアンス部に配属になった新人ヒロインと教育係の男性が二人で銀行の問題をあざやか解決していく話かと思ったら、そんな簡単な話じゃなくて、被害者が一番損害を被って、加害者は小さな損害で済むような、ある意味リアルな感じです。 銀行の内部の仕組みとか少しだけ見えてきます。 作者は銀行出身者みたい ですね。 だから、こういう話を書いたのかな。 第一章に使われたトリックは、言葉だけだと銀行出身者以外にはわかりにくいんじゃないかなぁ~。 図解とか入れてほしかった。 教育係はクールで仕事には冷徹なんだけど、変なネクタイを真面目に考えて選ぶような、仕事はできるのに他の部分でちょっと外れています。 ヒロインを気に入っているみたいで、告白めいたことを言う割には特にそれ以上のアクションはせず、よくある恋愛がらみでドギマギ、というような展開は無くお仕事中心です。 ただ、 続編を期待させる感じで終わったのに、次の作品出ていないんですね。 続編読んでみたいなぁ。 Posted by ブクログ 2012年12月25日 メガバンクに就職した女性社員が配属されたのは内部の不正を追及する「コンプライアンス部内部犯罪調査室」。 普通の企業では考えられない事件に立ち向かう奮闘記。 作者が元銀行員ということで、なんというか内部事情描写がリアルに感じる。 文章構成は4章立てで、最初はこんなとこという入りで、後の方に行くに従っ て生々しい、ノンフィクションのような話のような出来に。 これだけだと重い、つまらないものに思えるけど、新入社員 主人公 が一種の緩衝材になっていてそうは感じない。 不満は、人物が苗字で書かれていて、各章をすすめるごとにどんどん人物が増えてくるのでその部分が読みにくいか。 挿絵があるといいけど、この文庫なんでそれは仕方なしか 笑• Posted by ブクログ 2014年03月07日 適当に就職したメガバンク。 配属されたのは、車内で内々に不正を追及していく部署。 しかも上司は、やたらにかわったネクタイをする男。 連続短編4作なのですが、当然主人公は配属された女性。 妙な上司は坦々としていているわ、ただの好意なのか 違うのかよく分からない発言をする人。 出てくる人達もヘンな人が 多いですが 個性が強いので区別が付きやすいかと。 しかし処分の仕方にものすごくリアルを感じます。 訴えた人は首状態なのに、上司は減俸のみ。 その前の話の、相手を辞職に追い込むやり方は 会社として訴えられたらどうするのか、というのが 気にはなりますが。 敵対する人が出てくるのは当然ですが ものすごく後味が悪いというか…救いがない。

次の

オタクも恋する肉食紳士の無料サイトまとめ!漫画バンク(違法)pdf・zip・rar以外で読む方法

漫画バンク 犯罪

実録漫画! 激ヤバ裏社会~突然逮捕されたら(7)「コワい刑事登場」の巻• 早く歩けと急かしてくるアウトレイジ感満載な刑事 取り調べをするのは、逮捕時にはいなかった担当刑事。 この人が非常の威圧的でいきなり「何だこの野郎」と関東言葉で脅してくるんですよね。 何の前触れもなく、 キタノ映画に飛び込んだみたいな世界観が広がります。 しかも、後ろ手に手錠を嵌められ、紐をつけられます。 それが、 猿回しのサルみたいなんです。 日光猿軍団の似の団長みたいに、 「早く歩け」と狭い取調室までの通路を急かされます。 しかも、いかにも刑事らしくてですねぇ、 筋骨隆々な感じで、胸板がすごい。 耳もちょっと潰れているので、 腕に覚えのある柔道の上段者か何かなのではないでしょうか? 刑事名物のベルトに通すタイプの携帯電話ホルダーが、めちゃくちゃコワいんです。 取調室は、三畳間くらいの空間でして、上座といいますか、奥のパイプ椅子に座らされます。 手錠と紐はその時点では取ってもらえるんですが、一歩でも取調室から出ようものなら、すぐに 手錠紐スタイルです。 これはトイレに行くときもそうで、 トイレで用を足すときも、隣で見られています。 こちらが逃走を図る気がなくても信用してはもらえません。 尋問は全否定から入る ちょっと気になったのは、留置場内で出されていた 薄い番茶は、常に取調室に置かれていることですね。 そこまで 水分補給をすることを気にしてくれているのか、とかなり不思議です。 まずは、雑談から入るのかと思いきや、 調書をとるための尋問がはじまります。 向こうに、こちらへの興味なんかはありませんし、こちらが「巻き込まれただけで無実です」と乱闘騒ぎに参加したことを否定しても、 絶対に肯定はしてくれません。 それにフリーライターとかコピーライターとか、 ライター業のことを警察はまったく知らないということもわかりました。 何度、訂正しても 「フリーライター」と 「フリーター」の違いを分かってもらえません。 すべてが決めつけで話が進む それからは、全人格を否定されるように、恐ろしいほど、 決めつけでお説教されます。 収入について聞かれても、そのときにはコピーライターとして会社にも勤めていたので、そのことを正直に話しても、まったく相手にしてもらえないのです。 う〜ん、ここまで全否定されると、この狭い部屋の中での孤立感が高まって、 正直凹んできます。 それが事実ではないとしても、凹まされます。 「ひょっとして、僕は生きていてはいけないのか?」という気にもなってくるほどなんですよね。

次の

注意!使った人も罰則対象に 20代以下の半数が「利用」 漫画タダ読みサイトの落とし穴

漫画バンク 犯罪

7月10日に違法サイト「漫画村」を運営していた男らが著作権法違反の疑いで拘束・逮捕された。 「漫画村」とは、違法にコピーした漫画を掲載する海賊版サイトで、閲覧の料金は無料だ。 運営側は、サイト内に表示される広告などで収益を得ていたと見られ、2018年4月には閉鎖されていた。 海賊版サイトについて街の人の認識とは しかし、7月11日に街で海賊版サイトについての話を聞くと「漫画村もあったんですけど他にも海賊版サイトは沢山ある。 」(男性)、「海賊版サイトをここ1週間ぐらいで使い始めた。 友達から『漫画無料で見れるよ』ってURLが送られてきて。 」(女性)などの声が聞かれ、実際に携帯電話を見せてもらうと無数の漫画が表示されていた。 20代以下の100人に聞いたところ、約半数の49人が「漫画の海賊版サイトを使っている、または使ったことがある」と回答した。 しかも、そのうち46人は違法なサイトであると認識していた。 無料漫画サイトを使ったことがあると答えた男性に、スタッフが違法サイトである事を認識しているかどうか尋ねると「知っている。 罪悪感を感じる。 」と答えた一方で、自分の行為により「捕まるとは心配していない」と話していた。 こうした利用者に対し、著作権に詳しい「虎ノ門法律特許事務所」大熊裕司弁護士は「利用者に罰則が課されるということは十分考えられる。 」と話す。 めざましテレビが見つけた海賊版サイトには沢山の漫画が掲載されており、「ワンピース」や「キングダム」といった人気作品も掲載されている。 また、サイトの説明欄には「現在9万2842冊の漫画が無料で読めます」という一文があった。 実際に海賊版サイトの利用している人に話を聞くと「漫画を買う量がめちゃくちゃ減った。 」(男性)「罪悪感はない。 みんな読んでいるし、本は散らかって直すのも面倒くさいし。 」(女性)など、漫画を買わなくなったという声が聞かれた。 出版社への影響は... 出版社側の収益に、影響は出ているのか? そこで「少年ジャンプ」などを出版する集英社を取材した。 「 集英社」編集総務部 伊東敦部長代理: 出版社全体で2018年2月までで損害額として数字が出ているのは3200億円。 相変わらず被害はひどいと我々は把握しています。 海賊版サイトが無くならない理由とは 7月11日にめざましテレビが調べたところ10以上の「漫画の海賊版サイト」がある事が判明した。 出版社などの被害額は増え続けているという。 1つ潰しても1つ増える。 」と、いたちごっこの実態を語る。 海賊版サイトに関する罰則とは では、利用者側に違法性はないのか? 実はこれまで違法ダウンロードの罰則対象となる著作物は「映像」と「音楽」のみだった。 漫画や雑誌などは対象に含まれていなかった。 しかし 2018年12月、文化庁は有償の漫画や雑誌などの違法ダウンロードにも罰則を科す方針を固めたことを発表した。 今後について著作権に詳しい大熊裕司弁護士は「法律が成立した場合は2年以下の懲役または200万以下の罰金。 またはその両者が課せられる可能性はある。 」と語る。 海賊版サイトに隠された落とし穴 海賊版サイトの注意点は他にもある。 IT問題に詳しい「THP法律事務所」二森礼央弁護士によると、「漫画の収入源と見られる広告が表示されており、 広告をクリックすると個人情報を抜き取られる悪質なウイルスが含まれていることが多い」という。 (「めざましテレビ」7月12日放送分より).

次の