邦楽 人気曲。 【すべて無料で見放題】ギターコード/ピアノコード検索サイト|楽器.me

【すべて無料で見放題】ギターコード/ピアノコード検索サイト|楽器.me

邦楽 人気曲

今回は、聴いてて思わずテンションが上がってくる曲、そして皆とカラオケで盛り上がるおすすめ曲を紹介したいと思います。 改めてリストアップしてみると、テンション上がる歌ってめちゃくちゃあって、どれを載せようか悩んだんですが、今回はおすすめの人気曲の中で、邦楽から50曲を厳選しました。 出勤前や登校前にテンションを上げたい時、皆と旅行やカラオケで盛り上がれる曲をバンバン紹介しまーす。 「この曲聴きたい!」ってものがあれば、クリックして視聴してくださいな。 映画『るろうに剣心』のエンディングテーマでもあります。 ワンオクを知らずに初めた聴いた方は「えっ、これ日本人?」ってくらいに日本人離れした曲調と英語力です。 『Deeper Deeper』とか『Clock Strikes』も良いよね。 ワンオク特集も書きたい。 『高嶺の花子さん』 back number バックナンバーの大好きな曲の一つ。 誰もが経験したことあるような歌詞とサビで一気に盛り上がる曲調が最高。 『Fantasista』 Dragon Ash ドラゴンアッシュの名曲。 歌詞もめっちゃカッコイイ。 ちなみにDragon Ashの意味は「Drag On Ash(たらたらしてたら灰になる)」に基づいているらしいです。 由来もカッケー。 『虹』 福山雅治 ウォーターボーイズのテーマソングであり、思わず学生時代が懐かしくなるテンションが上がる一曲。 サビもめっちゃ良いけど、Cメロの「僕らがいつか風を手に入れるその時。 僕らがいつか虹を手に入れるその時」というところも良いよね。 『カルマ』 BUMP OF CHICKEN バンプ・オブ・チキンの名曲。 「必ず僕らは出会うだろう。 同じ鼓動の音を目印にして」というサビは最高。 バンプの歌詞はとても美しいなと思います。 バンプなら『天体観測』も懐メロとしてテンション上がりますね。 『アポロ』 ポルノグラフィティ 1999年にリリースされた、ポルノグラフィティのメジャーデビューシングル。 アポロ11号の壮大さとそれを成功へ導いた人たちの努力を考えれば、もっともっといろんなことが出来そうだ。 『ギリギリchop』 B'z B'zの名曲中の一つ。 『青春』 THE HIGH-LOWS ザ・ハイロウズの名曲。 ダウンタウンの松本人志とSMAPの中居正広が主演を務めたドラマ『伝説の教師』のテーマ曲でもありました。 『Salamander』 ELLEGARDEN エルレガーデンの名曲の一つ。 エルレの曲はどれもテンションが上がるハイな曲が多いです。 活動休止しちゃってるけど、早く再結成してほしいなと切に思います。 他にも、『ジターバグ』や『Missing』など紹介したい曲が山のようにある。 『PERFECT HUMAN』 RADIOFISH オリラジ再ブレークの一曲。 「NA• TA」の部分を歌う人の名前で叫べば、カラオケで超盛り上がります。 江南スタイルのパクリと批判もありますが、テンションが上がる曲に違いはない。 フライングマンでノリノリでいきましょー。 『One Night Carnival』 氣志團 このダンスをマスターすれば、余興も接待カラオケも怖くない。 『行くぜっ!怪盗少女』 ももいろクローバー ももクロのメジャーデビュー曲。 「全力少女」のキャッチコピーがめちゃくちゃ似合っってる。 動画付きで見てたら、ファンじゃなくても彼女らの全力感に思わずテンション上がってきます。 『イケナイ太陽』 ORANGE RANGE 「イィケナイタイヨウォオォォオ〜〜〜」のサビが良い。 オレンジレンジの曲もいろんな懐メロがありますね。 『上海ハニー』、『ロコローション』、『O2』などなど。 個人的には『O2』が好きです。 『睡蓮花』 湘南乃風 言わずと知れたテンション上がる曲の代表曲の一つ。 夏には必ず聴きたい曲でもあります。 『Brand New Myself』Charcoal Filter 飲料マッチのCMソングとしても有名な懐メロ。 歌詞が良い。 「ダメな自分を愛せはしない、強く生まれ変われ。 やると決めたら背伸びはしない、身体一つでぶち当たれ」 あんまりメジャーではないけど、チャコールフィルターは名曲が多くて、他にも『はじけよう』とか『やさしさライセンス』とかも最高に良い曲です。 『あなたに』 MONGOL800 この曲が大好きって人はめっちゃ多いでしょう。 モンパチの歴史に残る名曲。 インディーズだったにもかかわらず、口コミだけで沖縄から全国へと人気が広がりました。 すごくシンプルなパンクソングだけど、だからこそダイレクトに胸にくるものがあるのかもしれない。 ラップとメインボーカルの絡みもテンポが良く、ノリノリになれる曲です。 『RPG』 SEKAI NO OWARI SEKAI NO OWARIはどれもすごくファンタジックでメルヘンチックな曲ですよね。 ドラクエしながら聴きたくなるような曲。 あと夜寝る前とかにも聴きたいですね。 他にも『Dragon Night』とか好きです。 『ヘビーローテーション』 AKB48 「だんだん近づくその距離にーMAXハイテンションー」のところのダンスが好き。 女の子には是非歌ってほしい曲。 『FLASH』 Perfume 映画『ちはやふる』のテーマ曲。 Perfumeの曲はテンションが上がる名曲多いですよね。 さすが中田ヤスタカ氏。 個人的には他に、『Dream fighter』とか『微かなカオリ』が好きです。 『空に唄えば』 175R 高校生の頃に超歌った曲。 「朝が〜来るまで〜語り〜明かした〜」のサビが最高。 懐かしの友人や仲間と思わず酒を酌み交わしたくなる曲です。 『にんじゃりばんばん』 きゃりーぱみゅぱみゅ とにかくワクワク楽しく盛り上がりたい時はこの曲。 『インベーダーインベーダー』や『PON PON』などきゃりーぱみゅぱみゅの曲メドレーでテンションあげましょう! 『女々しくて』 ゴールデンボンバー テンションが上がる曲といえば、この曲でしょう。 もはや知らない人はいないのではと言えるほど、紅白でもお馴染みの『女々しくて』。 みんなでダンスを踊れば、テンションマックスなこと間違いなし! 『全力少年』 スキマスイッチ 爽やかな良い曲。 『フルドライブ』 KANA-BOON とにかくテンション上げたいならこの曲。 フルドライブ、フルドライブ! 『アイデンティティ』 サカナクション 大好きなサカナクションの名曲の一つ。 妻夫木聡主演・ヒロイン北川景子の映画『ジャッジ!』のエンディングテーマにもなった曲です。 サカナクションでテンション上がる曲なら、他にも『夜の踊り子』や『バッハの旋律を聴いたせいです』もおすすめ。 『database』 MAN WITH A MISSION 狼の頭をしたバンド、MAN WITH A MISSION。 彼らの曲もテンション上がるロックな曲が多いです。 そんな中でも僕のおすすめはこの『database』です。 ハイテンションで疾走感のあるロックはクールです。 『楽園ベイべー』 RIP SLYME テンション上がること間違いなしのリップスライムの楽園ベイベー。 旅行の時とかこれから海行くぜーって時に聴きたい曲ですね。 『Glamorous Sky』 中島美嘉 人気漫画を映画化した『NANA』のテーマ曲であり、中島美嘉自身が主演を務めるナナが映画の中で歌う曲でもあります映画上映当時、バンド仲間の男三人で観に行って、映画の内容よりも曲に感化されてました。 作詞作曲はラルクのhyde。 さすがhyde。 めちゃくちゃカッコイイ。 『READY STEADY GO』L'Arc〜en〜Ciel ラルクの久々の再結成曲であり、アニメ『鋼の錬金術師』のテーマ曲にもなりました。 ラルクには他にもめちゃめちゃ名曲あるので、ぜひラルク特集もやりたい。 僕の個人的なおすすめとしては、他に『Honey』や『Dive to Blue』、『Stay Away』などなど。 『みかんのうた』 SEX MACHINEGUNS マシンガンズの名曲『みかんのうた』。 みかんみかんみかん!!! 他にも『桜島』や『リサイクル』、『ONIGUNSOW』などなどテンンション上がりまくるヘヴィメタル曲が目白押しです。 『夏色』 ゆず 言わずと知れたゆずの名曲懐メロ。 一人ゆったり歌うのもよし、聞いてほっこりするのも良し。 『サバイバル』 GLAY このPVが出た当時はバンドの本人たちが出ない斬新なPVと話題になった。 サビの早口部分のスピード感が最高。 『そばかす』 JUDY AND MARY アニメ『るろうに剣心』のオープニング曲。 懐かしいアニメソングの代表的な曲の一つですね。 るろ剣関連の曲はなぜか映画もアニメも良い曲づくしです。 『恋心』 相川七瀬 女の子に歌ってほしい曲の一つ。 1996年の懐メロですが、今聴いてもやっぱカッコイイ曲だよね。 『C7』 GO! 7188 女性らしい歌詞とバンドマンらしいカッコよさを兼ね備えたギャルバン。 『浮舟』や『こいのうた』も有名ですが、「どうかこの夜が、朝にならないで」というサビ部分が女性らしい可愛い歌詞で好きです。 『SHAMROCK』 UVERworld UVERworldもロックな感じで好きな曲の一つ。 『クオリア』とかもカッコイイ。 『じょいふる』 いきものがかり みんなで盛り上がれる一曲。 手を回して盛り上がりましょー! 『世界はそれを愛と呼ぶんだぜ』 サンボマスター ドラマ『電車男』のテーマソングであり、ロックバンド・サンボマスター初のトップ10入りした曲。 全力感とメロディックな曲調がとても良い曲です。 『恋する季節』 ナオト・インティライミ 春とかに聴きたい素敵な曲。 恋してる人がウキウキして聴くと、さらにワクワク感がアップするかも。 『シーソーゲーム~勇敢な恋の歌~』 Mr. Children ミスチルの好きな曲の一つ。 他にもテンション上がる系なら『Sign』とか『youthful days』も良いですね。 『タマシイレボリューション』 Superfly 日本代表の応援曲。 Superflyの力強い歌声に勇気とテンションが高まります。 『キセキ』 GReeeN ドラマ『Rookies』のテーマソングでもあります。 歌詞がとても良い。 そしてゆっくりしたメロディーながら、力強いテンポにだんだん勇気づけられます。 『リライト』 ASIAN KUNG-FU GENERATION アニメ『鋼の錬金術師』の第4弾オープニング曲。 アジカンの曲はエモーショナルかつ歌詞の言葉選びが叙情的で素敵だ。 アジカンの曲では『未来の欠片』など初期の曲が特に好き。 『REDEMPTION』 Gackt Gacktの曲の中でも一番好きな曲。 ヴィジュアルロックがカッコイイ。 とにかくテンション上がります。 Gacktなら他に『another world』や『君のためにできること』も良いよね。 『Battery』 SMAP USJのアトラクション『ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド〜バックドロップ〜』のオープンに合わせて、USJとSMAPがコラボした曲。 今でもハリドリに乗ってる最中にかけるBGMとして選択できます。 SMAP初の全歌詞が英語の曲。 フツーにカッコイイ曲です。 『大阪LOVER』 DREAM COME TRUE USJといえば、もう一曲忘れてはいけないのがドリカムの『大阪LOVER』。 何度ここへ来てたって〜。 『DAN DAN心魅かれてく』 FIELD OF VIEW 『ドラゴンボールGT』のオープニング曲。 カラオケで歌いたい曲の一つ。 ドラゴンボールの思い出もあるけれど、未だに色褪せない名曲です。 『Butter-Fly』 和田光司 アニメ『デジモンアドベンチャー』のテーマソングとなった伝説の名曲。 デジモン好きなら、間違いなくテンション上がります。 デジモンといえばもう一曲、進化時のBGM『Brave heart』もテンション上がります。 I』 三代目 J Soul Brothers もはやテンションが上がる曲といえばこれでしょう。 ランニングマンのダンスで皆んなで盛り上がっていきましょう! あとがき いかがでしたでしょうか?本当に良い曲ってすごく多いなーって今回書いてて改めて思いました。 書いてて気づいたけど、懐メロやアニソンに偏りすぎてたかもw でもそれでモチベーション高まるなら良いよね!w 今回はテンションが上がる音楽特集でしたが、以前書いた「夏うた特集」の記事もオススメです。 次は大好きな洋楽編を書きたいと思います。 そして全くの余談なんですが、今回この記事書くにあたって、リストアップしたり、リンク貼ったりという作業に結構時間かかったんですけど、一度完成間近で、まさかの記事が全消えして大分凹んだんですが、なんとか再度ペタペタリンクを貼りました。 この作業以外と時間かかったわ。 でも、自分で読み返しても楽しいし、今後の記事編集方法の教訓にもなりましたw 日々仕事や学校で忙しいあなたも、音楽を聴いてテンション上げていきましょう! 今回の記事が少しでもそのお役に立てれば嬉しいです。 ではっ! majicpie.

次の

超テンションが上がる曲!おすすめ人気50曲を真剣に厳選した【邦楽編】

邦楽 人気曲

島根大学と松江高専の卒業生である4人が2012年に結成。 2015年にはミニアルバム 「 」をリリースし、インディーズデビュー。 山陰発のピアノ・ポップバンドと言うだけあって、当時からオシャレな曲が多いですね~。 インディーズデビューから徐々に人気を伸ばし、2018年にはシングル 「ノーダウト」でメジャーデビュー。 それからも数々の名曲をリリースしてくれている彼ら。 そんな彼らのバンド名である 「Official髭男dism」には 「髭が似合う年になっても、誰もがワクワクするような音楽をこのメンバーでずっと続けていきたい」という願いが込められています。 その願いどおり、常にワクワクする音楽を届けてくれている彼ら。 そんなヒゲダンの人気曲をあます事なく紹介していきますね! どの曲も間違いない曲ばかりなので、ぜひチェックしてみて下さい! スポンサーリンク Official髭男dismの人気曲ランキングTOP10 第10位 115万キロのフィルム 曲情報• シングルリリース年:2018年• 収録アルバム:「エスカパレード」 Official髭男dismの人気曲ランキング第1位は 「ノーダウト」です! 髭男のメジャーデビューシングル! ドラマの主題歌にも起用された事で、この曲で彼らを知った人も多いでしょう!本当に素晴らしい曲ですよね~。 何度聞いても飽きが全くきません。 聞いた事がある人も多いでしょうが、改めて聞いてみて下さい。 彼らはまだまだ発展途上のバンドですからね! 更に名曲を生み出してくれるでしょう。 これからの活躍にも期待がかかります! コチラの記事もオススメ!.

次の

【2019年最新】中学生・高校生に話題の人気の曲!邦楽&洋楽曲まとめ

邦楽 人気曲

今回は、聴いてて思わずテンションが上がってくる曲、そして皆とカラオケで盛り上がるおすすめ曲を紹介したいと思います。 改めてリストアップしてみると、テンション上がる歌ってめちゃくちゃあって、どれを載せようか悩んだんですが、今回はおすすめの人気曲の中で、邦楽から50曲を厳選しました。 出勤前や登校前にテンションを上げたい時、皆と旅行やカラオケで盛り上がれる曲をバンバン紹介しまーす。 「この曲聴きたい!」ってものがあれば、クリックして視聴してくださいな。 映画『るろうに剣心』のエンディングテーマでもあります。 ワンオクを知らずに初めた聴いた方は「えっ、これ日本人?」ってくらいに日本人離れした曲調と英語力です。 『Deeper Deeper』とか『Clock Strikes』も良いよね。 ワンオク特集も書きたい。 『高嶺の花子さん』 back number バックナンバーの大好きな曲の一つ。 誰もが経験したことあるような歌詞とサビで一気に盛り上がる曲調が最高。 『Fantasista』 Dragon Ash ドラゴンアッシュの名曲。 歌詞もめっちゃカッコイイ。 ちなみにDragon Ashの意味は「Drag On Ash(たらたらしてたら灰になる)」に基づいているらしいです。 由来もカッケー。 『虹』 福山雅治 ウォーターボーイズのテーマソングであり、思わず学生時代が懐かしくなるテンションが上がる一曲。 サビもめっちゃ良いけど、Cメロの「僕らがいつか風を手に入れるその時。 僕らがいつか虹を手に入れるその時」というところも良いよね。 『カルマ』 BUMP OF CHICKEN バンプ・オブ・チキンの名曲。 「必ず僕らは出会うだろう。 同じ鼓動の音を目印にして」というサビは最高。 バンプの歌詞はとても美しいなと思います。 バンプなら『天体観測』も懐メロとしてテンション上がりますね。 『アポロ』 ポルノグラフィティ 1999年にリリースされた、ポルノグラフィティのメジャーデビューシングル。 アポロ11号の壮大さとそれを成功へ導いた人たちの努力を考えれば、もっともっといろんなことが出来そうだ。 『ギリギリchop』 B'z B'zの名曲中の一つ。 『青春』 THE HIGH-LOWS ザ・ハイロウズの名曲。 ダウンタウンの松本人志とSMAPの中居正広が主演を務めたドラマ『伝説の教師』のテーマ曲でもありました。 『Salamander』 ELLEGARDEN エルレガーデンの名曲の一つ。 エルレの曲はどれもテンションが上がるハイな曲が多いです。 活動休止しちゃってるけど、早く再結成してほしいなと切に思います。 他にも、『ジターバグ』や『Missing』など紹介したい曲が山のようにある。 『PERFECT HUMAN』 RADIOFISH オリラジ再ブレークの一曲。 「NA• TA」の部分を歌う人の名前で叫べば、カラオケで超盛り上がります。 江南スタイルのパクリと批判もありますが、テンションが上がる曲に違いはない。 フライングマンでノリノリでいきましょー。 『One Night Carnival』 氣志團 このダンスをマスターすれば、余興も接待カラオケも怖くない。 『行くぜっ!怪盗少女』 ももいろクローバー ももクロのメジャーデビュー曲。 「全力少女」のキャッチコピーがめちゃくちゃ似合っってる。 動画付きで見てたら、ファンじゃなくても彼女らの全力感に思わずテンション上がってきます。 『イケナイ太陽』 ORANGE RANGE 「イィケナイタイヨウォオォォオ〜〜〜」のサビが良い。 オレンジレンジの曲もいろんな懐メロがありますね。 『上海ハニー』、『ロコローション』、『O2』などなど。 個人的には『O2』が好きです。 『睡蓮花』 湘南乃風 言わずと知れたテンション上がる曲の代表曲の一つ。 夏には必ず聴きたい曲でもあります。 『Brand New Myself』Charcoal Filter 飲料マッチのCMソングとしても有名な懐メロ。 歌詞が良い。 「ダメな自分を愛せはしない、強く生まれ変われ。 やると決めたら背伸びはしない、身体一つでぶち当たれ」 あんまりメジャーではないけど、チャコールフィルターは名曲が多くて、他にも『はじけよう』とか『やさしさライセンス』とかも最高に良い曲です。 『あなたに』 MONGOL800 この曲が大好きって人はめっちゃ多いでしょう。 モンパチの歴史に残る名曲。 インディーズだったにもかかわらず、口コミだけで沖縄から全国へと人気が広がりました。 すごくシンプルなパンクソングだけど、だからこそダイレクトに胸にくるものがあるのかもしれない。 ラップとメインボーカルの絡みもテンポが良く、ノリノリになれる曲です。 『RPG』 SEKAI NO OWARI SEKAI NO OWARIはどれもすごくファンタジックでメルヘンチックな曲ですよね。 ドラクエしながら聴きたくなるような曲。 あと夜寝る前とかにも聴きたいですね。 他にも『Dragon Night』とか好きです。 『ヘビーローテーション』 AKB48 「だんだん近づくその距離にーMAXハイテンションー」のところのダンスが好き。 女の子には是非歌ってほしい曲。 『FLASH』 Perfume 映画『ちはやふる』のテーマ曲。 Perfumeの曲はテンションが上がる名曲多いですよね。 さすが中田ヤスタカ氏。 個人的には他に、『Dream fighter』とか『微かなカオリ』が好きです。 『空に唄えば』 175R 高校生の頃に超歌った曲。 「朝が〜来るまで〜語り〜明かした〜」のサビが最高。 懐かしの友人や仲間と思わず酒を酌み交わしたくなる曲です。 『にんじゃりばんばん』 きゃりーぱみゅぱみゅ とにかくワクワク楽しく盛り上がりたい時はこの曲。 『インベーダーインベーダー』や『PON PON』などきゃりーぱみゅぱみゅの曲メドレーでテンションあげましょう! 『女々しくて』 ゴールデンボンバー テンションが上がる曲といえば、この曲でしょう。 もはや知らない人はいないのではと言えるほど、紅白でもお馴染みの『女々しくて』。 みんなでダンスを踊れば、テンションマックスなこと間違いなし! 『全力少年』 スキマスイッチ 爽やかな良い曲。 『フルドライブ』 KANA-BOON とにかくテンション上げたいならこの曲。 フルドライブ、フルドライブ! 『アイデンティティ』 サカナクション 大好きなサカナクションの名曲の一つ。 妻夫木聡主演・ヒロイン北川景子の映画『ジャッジ!』のエンディングテーマにもなった曲です。 サカナクションでテンション上がる曲なら、他にも『夜の踊り子』や『バッハの旋律を聴いたせいです』もおすすめ。 『database』 MAN WITH A MISSION 狼の頭をしたバンド、MAN WITH A MISSION。 彼らの曲もテンション上がるロックな曲が多いです。 そんな中でも僕のおすすめはこの『database』です。 ハイテンションで疾走感のあるロックはクールです。 『楽園ベイべー』 RIP SLYME テンション上がること間違いなしのリップスライムの楽園ベイベー。 旅行の時とかこれから海行くぜーって時に聴きたい曲ですね。 『Glamorous Sky』 中島美嘉 人気漫画を映画化した『NANA』のテーマ曲であり、中島美嘉自身が主演を務めるナナが映画の中で歌う曲でもあります映画上映当時、バンド仲間の男三人で観に行って、映画の内容よりも曲に感化されてました。 作詞作曲はラルクのhyde。 さすがhyde。 めちゃくちゃカッコイイ。 『READY STEADY GO』L'Arc〜en〜Ciel ラルクの久々の再結成曲であり、アニメ『鋼の錬金術師』のテーマ曲にもなりました。 ラルクには他にもめちゃめちゃ名曲あるので、ぜひラルク特集もやりたい。 僕の個人的なおすすめとしては、他に『Honey』や『Dive to Blue』、『Stay Away』などなど。 『みかんのうた』 SEX MACHINEGUNS マシンガンズの名曲『みかんのうた』。 みかんみかんみかん!!! 他にも『桜島』や『リサイクル』、『ONIGUNSOW』などなどテンンション上がりまくるヘヴィメタル曲が目白押しです。 『夏色』 ゆず 言わずと知れたゆずの名曲懐メロ。 一人ゆったり歌うのもよし、聞いてほっこりするのも良し。 『サバイバル』 GLAY このPVが出た当時はバンドの本人たちが出ない斬新なPVと話題になった。 サビの早口部分のスピード感が最高。 『そばかす』 JUDY AND MARY アニメ『るろうに剣心』のオープニング曲。 懐かしいアニメソングの代表的な曲の一つですね。 るろ剣関連の曲はなぜか映画もアニメも良い曲づくしです。 『恋心』 相川七瀬 女の子に歌ってほしい曲の一つ。 1996年の懐メロですが、今聴いてもやっぱカッコイイ曲だよね。 『C7』 GO! 7188 女性らしい歌詞とバンドマンらしいカッコよさを兼ね備えたギャルバン。 『浮舟』や『こいのうた』も有名ですが、「どうかこの夜が、朝にならないで」というサビ部分が女性らしい可愛い歌詞で好きです。 『SHAMROCK』 UVERworld UVERworldもロックな感じで好きな曲の一つ。 『クオリア』とかもカッコイイ。 『じょいふる』 いきものがかり みんなで盛り上がれる一曲。 手を回して盛り上がりましょー! 『世界はそれを愛と呼ぶんだぜ』 サンボマスター ドラマ『電車男』のテーマソングであり、ロックバンド・サンボマスター初のトップ10入りした曲。 全力感とメロディックな曲調がとても良い曲です。 『恋する季節』 ナオト・インティライミ 春とかに聴きたい素敵な曲。 恋してる人がウキウキして聴くと、さらにワクワク感がアップするかも。 『シーソーゲーム~勇敢な恋の歌~』 Mr. Children ミスチルの好きな曲の一つ。 他にもテンション上がる系なら『Sign』とか『youthful days』も良いですね。 『タマシイレボリューション』 Superfly 日本代表の応援曲。 Superflyの力強い歌声に勇気とテンションが高まります。 『キセキ』 GReeeN ドラマ『Rookies』のテーマソングでもあります。 歌詞がとても良い。 そしてゆっくりしたメロディーながら、力強いテンポにだんだん勇気づけられます。 『リライト』 ASIAN KUNG-FU GENERATION アニメ『鋼の錬金術師』の第4弾オープニング曲。 アジカンの曲はエモーショナルかつ歌詞の言葉選びが叙情的で素敵だ。 アジカンの曲では『未来の欠片』など初期の曲が特に好き。 『REDEMPTION』 Gackt Gacktの曲の中でも一番好きな曲。 ヴィジュアルロックがカッコイイ。 とにかくテンション上がります。 Gacktなら他に『another world』や『君のためにできること』も良いよね。 『Battery』 SMAP USJのアトラクション『ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド〜バックドロップ〜』のオープンに合わせて、USJとSMAPがコラボした曲。 今でもハリドリに乗ってる最中にかけるBGMとして選択できます。 SMAP初の全歌詞が英語の曲。 フツーにカッコイイ曲です。 『大阪LOVER』 DREAM COME TRUE USJといえば、もう一曲忘れてはいけないのがドリカムの『大阪LOVER』。 何度ここへ来てたって〜。 『DAN DAN心魅かれてく』 FIELD OF VIEW 『ドラゴンボールGT』のオープニング曲。 カラオケで歌いたい曲の一つ。 ドラゴンボールの思い出もあるけれど、未だに色褪せない名曲です。 『Butter-Fly』 和田光司 アニメ『デジモンアドベンチャー』のテーマソングとなった伝説の名曲。 デジモン好きなら、間違いなくテンション上がります。 デジモンといえばもう一曲、進化時のBGM『Brave heart』もテンション上がります。 I』 三代目 J Soul Brothers もはやテンションが上がる曲といえばこれでしょう。 ランニングマンのダンスで皆んなで盛り上がっていきましょう! あとがき いかがでしたでしょうか?本当に良い曲ってすごく多いなーって今回書いてて改めて思いました。 書いてて気づいたけど、懐メロやアニソンに偏りすぎてたかもw でもそれでモチベーション高まるなら良いよね!w 今回はテンションが上がる音楽特集でしたが、以前書いた「夏うた特集」の記事もオススメです。 次は大好きな洋楽編を書きたいと思います。 そして全くの余談なんですが、今回この記事書くにあたって、リストアップしたり、リンク貼ったりという作業に結構時間かかったんですけど、一度完成間近で、まさかの記事が全消えして大分凹んだんですが、なんとか再度ペタペタリンクを貼りました。 この作業以外と時間かかったわ。 でも、自分で読み返しても楽しいし、今後の記事編集方法の教訓にもなりましたw 日々仕事や学校で忙しいあなたも、音楽を聴いてテンション上げていきましょう! 今回の記事が少しでもそのお役に立てれば嬉しいです。 ではっ! majicpie.

次の