イオン銀行カードローン 口コミ。 イオンカードセレクトの口コミ・評判

イオン銀行カードローンの審査期間(時間・日数)は?審査結果の連絡はいつ?

イオン銀行カードローン 口コミ

悪い口コミが多くて思わず笑ってしまいました。 確かにド新人の人に当たった時は、閉口しましたが、一生懸命やってる姿は見られたので、お客様対応は悪いという印象はなかったです。 でも、さすがに貴重なお金を預けている訳だからもっともっと勉強してほしい。 一番驚いたのは、私が利用しているイオン銀行の店長さんが若くて綺麗な女の人だったこと。 店長呼びますねって言われたから、中年の男性が出てくると思っていたのに、若い女性でびっくり。 店長になれるまでに沢山勉強して情報を吸収していたのでしょう。 そういういみで、イオン銀行は実力主義だと思います。 コールセンターの対応も悪くなかったので、正直色々な方の悪いと書かれた口コミはただただ驚くばかりです。 私のイオン銀行がたまたま悪くなかったのかなって。 でも一度間違った対応があったので、満点はまだつけられません。 iDeCoの申し込みをしたいと思いイオン銀行へ予約。 県内には1件しかないので、高速を使い1時間程かけてイオン銀行のあるイオンに入店。 (正直交通量が多く、入りにくいのでほとんど利用した事のない店舗でした) 資料は事前に取り寄せていたので、疑問点などをメインで聞く予定でした。 運用商品説明が出来ないって事は知っていたのですが、県内に1カ所しかないので、ある程度は件数をこなしているだろうから 素人よりは(運用商品説明以外の)的確なアドレスはあるだろうと思っていたのですが、知識の無さにびっくり。 イオン銀行ってiDeCoの申し込み少ないのかな?って不安になるほど。 担当者の方は段取りは悪く不慣れな感じでしたが、丁寧な対応ではありました。 でも、「ネットの記事でみたんですが特別法人税がもし復活する事があったらiDeCoも対象なんですか?」 って聞くと担当の方は即答できずに他の社員に聞いていました。 しかもその社員の方には「そんなの考えてたら何も出来なくなりますよ」って言われました。 えぇ!?色々考えて疑問点を質問してるのにそれが銀行員の対応なの?ってさらに不安に。 対象かどうかを聞いてるのだからそれに対して答えるのが一番初めにする事では? それでもその日に申込をする予定だったので事前にある程度記入してきた申込書を出しました。 まだ未記入の所があったのと、間違いのチェックをしてもらおうと思って残りの部分を書いて提出。 担当の方が「確認をしてきますね」とバックヤードに入ってからが長かったのですが、買い物予定もないしずっとカウンターで待っていました。 しばらくすると担当の方が出てきて「もう少しかかりそうなので買い物にいかれますか?」って言われたのですが時間を聞くと「15分程度」って言われたので「じゃあ待っています」と答えました。 ですが何故か5分ほどで最終確認が出来たらご連絡しますと言われ送り出される形に。 その時も申込書の控えをこちらから言うまで返してくれない位お粗末な対応。 「何かあればご連絡したいのですが店内に居られますか?」 と言われたので「あまり長くは居ないのでどれくらいかかりますか?」って聞くとここでも「大丈夫です。 15分程で確認出来ると思います」って言われました。 「確認が終わったら何もなくても一度ご連絡させて頂きます」とも。 あれ?15分だったら待つっていってるのに何故?と少し疑問に思ったけど、まあいいかと思い店内をぶらぶら。 30分たっても連絡がないので、連絡を忘れてるのかなと思いそのままイオンを出て別のお店に。 1時間ほどたってやっとイオン銀行から電話が。 確認終わってますって連絡かと思ったら 「やはり訂正部分には印鑑が必要でした」と言われました。 イオン銀行で記入した箇所で私が書き間違いした部分なのですが、印鑑を押していく時に「訂正印はいらないんですか?」 と私から確認した時には「ご本人様が記入されてるので要らないので大丈夫ですよ」と言われた所です。 色々と不満や不安は募ってましたが「もう店を出てるので、また帰りにでも寄ります」っと言って電話を切って 30分もしない間に再度イオンに寄りました。 訂正印を押しながら「何であんなに時間が掛かったんですか?」って質問すると 「すみません。 私が他の接客に入ったので」と回答が。 えっ?最終確認までが一つの接客では?それであの不自然な送り出し?っと不満が募ります。 が、言っても仕方がないと我慢して「他はないですよね?」と再度確認して「大丈夫です」って言われたので「後はお願いします」 っと言ってお店を出ました。 そしらたしばらくしてまたイオン銀行から電話が・・・・ 運転中だったので取れなかったのですが嫌な予感が。 高速の入り口の前にある路肩スペースに車を一時停止して折り返しの電話をしたら、担当の人が申し訳なさそうに 「すみません、訂正印を貰った所が複写だったので複写の方にも印鑑が必要でして」 っと言われました。 いやいやいや。 何の為の確認作業ですか?あなた本当に大丈夫?お客に自分のミスで何度も来店させるのは当たり前なのか? と不満が爆発。 すごくクレームを入れたい!でも多分この人に言ってもなんの効果もない!!でも流石にこれからUターンは出来ないよ!? って感じで「さすがに今からは引き帰せません」って言って結局書類を送ってもらう事に。 何の為にわざわざ遠い店舗に予約までして行ったのか・・・・・・・・・・。 疲労が溜まっただけ。 イオン銀行には銀行員の対応を求めてはいけないと学びました。 長々と長文すみません。 皆様もご注意下さい。 ネットバンキングにログインしようとすると、なぜかエラーでログインできず。 コールセンターに問い合わせてください、との表示が。 (パスワードなどは間違ってません。 ) そこでコールセンターに電話すると、 「今から送るURLにアクセスしてチャットで説明してください」とな? そこでチャットに繋いでオペレーターに説明すると、 「折り返し電話の予約をしてください」とな? そこで折り返し電話の予約をしようとすると、 2日後以降しか選べず・・・。 2日後、仕事中にかかってきた折り返し電話をとれず。 その後、その日の内に2度目の着信はなし。 そこで、翌日こちらから電話をかけると 「今から送るURLにアクセスしてチャットで説明してください」とな? そこでチャットに繋いでオペレーターに説明すると、 「折り返し電話の予約をしてください」とな? さすがに怒ったら、 「本日中であれば直接オペレーターとの電話にかけていいです」とな? そこで電話をかけると、 「キャッシュカードを持っていますか?持っていないと本人確認できません」とな? 今は持っていない旨を伝えると、 「折り返しますのでご都合の良い時間をお知らせください」とな? 「19時以降で」とお願いしたら、電話がかかってきたのは20時半。 原因は「海外からの不正アクセスの疑いアリで一時凍結したが、 今朝復旧させました。 」とな? そしてその電話ではキャッシュカード情報について全く聞かれず。 ・・・こちらには全く非がないエラーに対して、これだけの労力を割かれます。 そしてネットバンキングが数日間まったく使えなくなります。 これでこの銀行がどうゆう銀行かわかると思います。 住宅ローンの仮審査が通って、物件契約もしたのに、本審査で落とされました。 それは仕方ないのかもしれませんが、理由説明もなく「落ちたあとはうちは知らない。 説明しても意味ないから早く帰って」的な窓口対応でショックでした。 イオンによく行っていたのに、普段の買い物すら行きたくなくなるくらいショックでした。 書類を出す時までは「きっと大丈夫ですよ!」なんて調子よく言ってたのに、手のひらの返し方が人間不振になるくらい。 それに、賃貸解約や引越日も決めた後だったのでとても焦りました。 結果、他のネット銀行でもっと良い金利で早く結果ももらえたので結果オーライなのですが、友人知人には勧められません。 店舗やスタッフにもよるのかもしれませんが。 ちなみに宮城県内の新幹線基地が近くにある店舗です。 ミニストップ、イオン、イオン系列のスーパーなどにATMがあり24時間手数料無料。 口座、WAON、クレジットカードの利用によって他行への振り込み手数料無料。 10年利用し続けていますが、キャッシュカードの磁気がダメになってしまいATMが使えないため来店しました。 窓口対応でここはイオン銀行ですよ?WAONカードはイオンに行って下さい。 と人の話を聞かず勝手に客ではないと判断。 イオン銀行の口座を持っていて今日はカードの再発行をしてもらいたい。 伝えても聞いてもらえずカードを見せてやっとあーはいはい。 と面倒そうに対応されました。 見下した発言、行動しかとれない水戸内原店の男性職員にはガッカリしました。 カイシャの評価では給料が安いとか文句しか書かれていないけど一般の銀行では働けないような職員しかいないのだから当然だと思う。 他行ではありえませんよ? もう利用はやめます。 他にも便利な銀行はいっぱいありますから。 住宅ローンの正式申込みをしたものの、一ヶ月半音沙汰がありませんでした。 当方、勤務先や年収、個人信用情報は一切問題なし。 借入予定額も年収の3倍弱。 他行は一週間もかからずに正式承認がおりていました。 あまりにも遅いので、一ヶ月経過する前に問合せしたところ、団信生命保険会社の回答待ちとのこと。 保険の審査にそんなにかかるわけないでしょうよ。 問合せに対して、素人相手みたいな回答するなめきった対応。 それからさらに2週間経過しようとしていたので、他で借りるので、作ったカードやら口座の取消し抹消をして欲しいと伝えた途端、30分で正式承認。 本当にユーザーをなめきった銀行です。 この低金利時代、たかがしれた額を抑えるくらいなら、もっとまともな銀行で借ります。 仮申請通って契約したが落とされた。 窓口では大丈夫と言われた。 とありますが、窓口で絶対落ちますからやめておいた方が良いですよなんて言いますか? 審査は審査する部署で行うわけですから、窓口は幅広く審査してあげているのです。 逆に落ちるかもなぁと思っても万が一通るかも知れないと情けをかけてくれたとしか考えられません。 そもそもイオン銀行の様な流通系銀行で落ちるのであれば その他の銀行系銀行でも落ちますよ。 さらに、住信sbiとイオン銀行は仮申請は通って本審査で落ちるなんてまずまずある話です。 言ってみれば、門前払いせずに話を聞いてあげているのです。 審査が落ちたのはあなたの信用がないか収入がないか自分の責任です。 人のせいにするのは辞めましょう。 いつも利用している銀行のカードから引き出す予定が、不注意でイオンカードで 引き出ししてしまい、そのまま入金しようとしても出来なかった為コールセンターへ 電話しましたが、電話が繋がった時点で対応の悪そうな雰囲気が伝わりました。 こちらも早く対処したかったので方法を聞いてましたが振込みしか対応できない との事でしたので口座番号を教えてもらいましたが、なぜか7桁の番号の最初の 4桁部分を二回復唱したので聞き直したら、後の3桁を言い出したり、あと数分で 15時を回ってしまう時間だったので15時までに振り込めるようにします。 と伝えて 切ろうとすると「他銀行の営業時間まではこちらではわかりません。 」と腹立つ 口調でわざわざ言い出しました。 その一言は必要ですか? こちらの不注意ではありますが、あなたにそんな対応される筋合いもありません。 すいませんと思う気持ちから早めに振り込んでおきますって伝えてるのに… そんな対応しか出来ないのならオペレーターは向いてないと思いますよ。

次の

イオン銀行「フリーローン」の口コミ・評判 | みん評

イオン銀行カードローン 口コミ

このページの目次 CLOSE• イオン銀行について 今ではすっかりイオンという言葉が浸透しましたが、一昔前までのジャスコデパートと言ったほうがピンと来る人も多いかもしれません。 そのイオングループが運営しているのが「イオン銀行」です。 最近目にする機会も増えてきましたが、じつはイオン銀行が設立されたのは2006年5月のことで、さらに住宅ローンの販売が始まったのが2008年1月と、わずか10年ほどでかなり知名度を上げていることになります。 イオン銀行のことを、店舗が存在しない楽天銀行や、セブン銀行のようなネット銀行だと勘違いしている人も多いのですが、それは間違いです。 店舗ではありませんが、日本全国のイオン内に銀行窓口があるので、ネット銀行と店舗型銀行の良いところ取りをしているのがイオン銀行です。 現代風にいうならハイブリッド型銀行です。 ネット銀行と同じように、口座開設も住宅ローン申込みもすべてネットだけで完結できますが、不明点であったり、担当者と直接話しをしながら決めたいという人は、イオン内の窓口で相談や申込みをすることもできます。 しかも、通常の銀行と違い、イオン銀行の窓口は土日祝日だけでなく、お盆やお正月も365日休みなくAM9時~PM9時まで営業しているのも特徴です。 2017年8月現在でイオン銀行窓口がまだ設置されてない都道府県は、宮崎県、大分県、熊本県、長崎県、佐賀県、徳島県、山口県、島根県、鳥取県、長野県、福井県、石川県、福島県、秋田県です。 上記14県にはイオン銀行の窓口は設置されておりませんが、住宅ローンを申込みすることはできます。 ネットからの申込みや、隣県で窓口があるイオンに足を運べば問題なく利用できます。 住宅ローンの特徴 ほんの3年ほど前は、イオン銀行住宅ローンは注目されず、決しておすすめできるような商品ではありませんでした。 イオンという知名度と、審査の通りやすさには定評がありましたが、それでも他のネット銀行の住宅ローンと比較すると、金利は比較できないほど高かったので、その時点で候補から外されてしまうような商品でした。 それが、イオン銀行住宅ローンのことを詳しく調べなおしてみて、人気の理由がわかりました。 以下の点が人気を拡大しているポイントになります。 業界屈指の低金利• 2つの住宅ローンタイプから好きなほうを選べる• 充実した疾病保障制度• 団体信用生命保険0円• ワイド団信にも対応• 保証料0円!• 繰上げ返済手数料0円• イオンでの買い物5%OFF• イオンのゴールドカードが手に入る• 物件価格の105%まで借入れできる 業界屈指の低金利 イオン銀行の人気を探るなかで、最も注目すべきポイントとなるのが、住宅ローン商品の中でも屈指の低金利を実現していたことです。 本当に数年前までは、ネット銀行系の住宅ローン商品と比較すると、まったく何の魅力も感じないような金利設定だったのですが、今は変動金利、固定金利ともに、住宅ローン商品のなかでもトップクラスの低金利となっており、この低金利を前面に押し出してアピールしてます。 イオン銀行の住宅ローンは、どこのランキングサイトでもベスト5に入ってました。 もちろん理由は金利の低さもあるのでしょうが、総合的にみて金利面だけでなく、あらゆる付加価値も総合的に判断してのランキングだと思います。 2つの住宅ローンタイプから好きなほうを選べる イオン銀行の住宅ローンには、「定率制」と、「定額制」という2種類があります。 これは取扱手数料のタイプで、他の銀行でいうところの事務手数料だと思ってください。 事務手数料は予想以上に高額に設定してある金融機関も多く、かなり手痛い出費になるため、支払いができずに仕方なく、その金融機関で住宅ローンを借りるのを諦める人がいるほどです。 イオン銀行では、なるべく多くの人に住宅ローンを利用してもらいたいという思いから、利用者に取扱手数料のタイプを選んでもらえるよう設定しているのだと思います。 定率制 定率制とは、借入れ金額に決められた利率をかけ、その金額を取扱手数料として支払うタイプです。 定率は2. 16%」を手数料として支払うことになります。 16=54万円」となります。 定額制 定額制とは、借入額がいくらであっても一律108,000円を取扱手数料として支払うタイプです。 ただし、定額制を選択した場合、金利に0. 2%が加算されることになります。 2,500万円の借入れをしても、支払う取扱手数料は108,000円ですが、変動金利0. 57%だと0. 2%が上乗せされ、適用金利は0. 77%となります。 最後の注意点で詳しく解説しますが、長期固定金利がないイオン住宅ローンであれば、どこかで借り替えることも視野に入れておかなければならないので、初期費用が安くおさまる定額制のほうが良いかもしれない、とも思いました。 充実した疾病保障制度 高額な住宅ローンを組むときに心配になるのが、万が一大病を患って仕事ができなくなり、収入が途絶えることではないでしょうか。 ガン保障特約 金利に0. 1%上乗せするだけで、ローン返済中にガンと診断されたら住宅ローンの残額がどれだけ残っていようと0円になるという、本当にありがたい特約保障があります。 ただし、過去にガンを患ったことがある人は入ることができない保障となっており、「生まれて初めてガンと診断された場合のみ」、に限定されていますので注意して下さい。 イオン銀行の公式サイトによると、日本人は生涯のうち、2人に1人がガンになるという調査データがあります。 万が一の備えがあれば、気分的にも楽なはずです。 同じくガン保障をつけてる住宅ローンとしては、携帯会社のAUが出資している「じぶん銀行住宅ローン」がありますが、こちらだとガン特約を付加するには、金利0. 2%上乗せとなっているので、金利上乗せ0. 1%のイオン銀行の方がおすすめです。 以下はガン保障特約の対象となるガン(悪性新生物)の例になります。 詳しくはイオン銀行住宅ローンのHPを参照ください 8疾病保障 ガン保障だけでなく、もっと保障を充実させたいと思う方には、「8疾病保障」が用意されています。 こちらは金利に0. 3%の上乗せとなります。 8疾病保障はガンだけでなく、脳卒中や急性心筋梗塞にも対応しており、それぞれの病気だと診断されれば、住宅ローンの残債務がガン保障特約と同じで0円となります。 さらに5つの重度慢性疾患にも対応しており、「高血圧症」、「糖尿病」、「慢性腎不全」、「肝硬変」、「慢性膵炎」と診断された場合も、一定の条件を満たせば住宅ローン残債務が0円となります。 かなり嬉しい保障制度ではありますが、金利0. 3%が得なのか損なのかは慎重に判断した方がよさそうです。 団体信用生命保険0円 上記のように、ガン保障特約や8疾病保障のオプションを選ぶことができますが、通常の団体信用生命保険だけで良いという方でも問題なく利用できます。 しかも、通常の団信であれば、保険料はすべてイオン銀行が負担してくれますので、保険料は0円です。 団体信用生命保険に加入することは、多くの住宅ローンでは必須条件とされています。 つまり、「団信に加入できない人には住宅ローンは貸せない」としている金融機関が多いということです。 たしかに、融資する側にしてみれば、利用者に万が一のことがあると回収不能となる可能性が高いので、団信への加入を条件にする気持ちはわかります。 しかし、健康上問題があり団信に加入できない人は、どうやって住宅ローンを借りれば良いのでしょうか? そこで注目したいのが、イオン銀行の「ワイド団信付き住宅ローン」という商品です。 ワイド団信にも対応 ワイド団信とは、通常の団信と比べ、加入条件が緩和された保険のことをいいます。 「うつ病」、「糖尿病」、「高血圧症」、「脳卒中」、「心筋梗塞」などの病気を過去にわずらったことがあったり、今現在も治療中の場合は、高い確率で団信に加入することができません。 団信に加入できないということは、その金融機関では住宅ローンが借りれないことを意味しています。 そのような理由で、マイホームの購入や住宅ローンの借り換えを諦める人も多かったのですが、こちらのワイド団信を利用することで、これまで諦めていたマイホーム購入や住宅ローンの借り換えが可能になるケースがあります。 以下は、イオン銀行ワイド団信付き住宅ローンで、融資実績がある病歴の一例になります。 ワイド団信の加入可否は、病名だけで決定するものではありません。 こちらのワイド団信を希望する場合は、通常の住宅ローンではなく、「ワイド団信付き住宅ローン」という商品を利用することになります。 借入れ時の金利などは、通常のイオン銀行住宅ローンと同じですが、借入れ時の年齢が50歳未満と通常よりも低めに設定されているなど、ちょっとした違いがあるので、詳しくはイオン銀行のホームページで確認するか、直接イオン銀行窓口でお尋ねください。 保証料、繰上返済手数料ともに0円 住宅ローンを借りる際、今は昔のように保証人をつける必要がなくなりました。 これは保証会社が保証人となってくれているからです。 しかし、保証会社の保証を受けるためには、借入れ時に保証金を支払わなければなりません。 この保証料は決して安いものではありません。 イオン銀行の住宅ローンでは保証料0円となっていますが、一般的な住宅ローンを利用する場合、金融機関によって違いはありますが、保証料は20万円~40万円相当になります。 またイオン銀行では、保証料だけでなく、一部繰上返済手数料も0円です。 店舗窓口での一部繰上返済は50万円からとなっていますが、ネットのイオン銀行ダイレクトからの繰上返済であれば10,000円から受付してくれます。 繰上返済の申し出も、前日まで受け付けてくれますので、ちょっとお金が浮いたときなど、気軽に繰上返済できるのは利用者にとって嬉しいかぎりです。 イオンでの買い物がいつでも5%OFF イオン銀行住宅ローン利用者の口コミ情報をみていると、非常に多くの方がイオンの住宅ローンに決めた理由として「買い物時の5%OFF特典があるから」と答えられています。 このイオンセレクトクラブに加入すると、イオンのゴールドカードを発券してもらうことができ、イオングループでの買い物が常時5%OFFとなります。 それだけでなく、イオンラウンジを無料で利用することができるようになったり、定期預金の金利優遇特典などがついてます。 日頃からイオングループ(マックスバリュー、イオンデパートなど)で買い物をしている人には魅力的ですね。 物件価格の105%まで借入れできる これもイオン住宅ローンの大きな特徴のひとつなのですが、最大で必要価格(売買契約金額および工事請負契約金額)の105%まで借入れができるようになっています。 つまり3,000万円の物件であれば、3,150万円まで住宅ローンとして借りることができるということです。 この際の150万円に使い道は決められていませんので、土地を購入するときの手付金や、住宅ローンの諸費用や新居の家具家電購入費として使うこともできます。 住宅ローンの審査について イオン銀行の住宅ローンが人気の理由を解説してきましたが、実際のところ審査が厳しいのか緩いのかが気になるところです。 そこで、次はイオン銀行の審査状況について解説していきます。 各金融機関の住宅ローン審査の難易度は、貸付条件の項目をみればなんとなく見えてくるものです。 ということで、まずはイオン銀行住宅ローンの貸付条件に注目してみました。 イオン銀行住宅ローンの利用条件• 借入れ時の年齢が満20歳以上、満71歳未満• 団体信用生命に加入できる方• 安定かつ継続した収入が見込める方 この上記3つの条件をすべてクリアしている人が、住宅ローン融資の利用条件と書かれています。 その中で目にとまったのが、最後の「安定かつ継続した収入が見込める方」という項目です。 この条件をさらに詳しくみていくと以下のように書かれています。 給与所得の方は6ヶ月以上勤務していること、会社経営ならび個人事業主の方は開業後3年が経過していること。 給与所得ならび会社経営の方は前年度年収100万円以上、個人事業主の方は前年度所得100万円以上。 普通なら勤続年数は最低でも1年以上、年収にいたっては300万円程度ないと厳しいといわれているのですが、このイオン住宅ローンは、前年度年収が100万円以上に設定されています。 この1つをみるだけでも、かなり住宅ローンが借りやすいと思います。 実際にネットの口コミ情報などをみていると、他の金融機関で審査に落ちてしまい、最後の望みを託してイオン銀行の住宅ローンに申込みをしたという人が相当数いました。 イオン住宅ローンの審査期間はどれくらい? 申込みをしてから審査の結果がわかるまで、不安を抱えながら連絡を持つのは嫌ですよね。 結果がどうあれ、なるべく早くに審査結果を知りたいと思うはずです。 イオン住宅ローンの審査期間はどのくらいなのでしょうか。 公式のホームページにも記載されているのですが、審査結果がわかるまでの日数は以下のように書かれていました。 事前審査(仮審査)の結果:3日~7日程度• 正式審査の結果:1週間~2週間程度 ちなみに、事前審査~融資実行までの期間は、最短でも1ヶ月~1ヶ月半だそうです。 ただし、イオン銀行と提携している住宅販売会社やハウスメーカーであれば、大幅に期間が短縮でき、3週間~1ヶ月程度で融資実行に至ることも珍しくないそうです。 審査申込み時に必要な書類は? インターネットを利用して、WEBからの事前審査に申込みをするのであれば、この段階で提出が必要な書類等はありません。 店舗で審査のお願いをするのであれば、以下のような書類を持参しましょう。 本人確認できる書類(免許証など)• 収入がわかる書類(源泉徴収票など)• 各種健康保険証(社会保険、国民健康保健など)• 物件に関する資料(土地謄本、請負契約書、図面など) とりあえず、これらの書類が揃っていれば問題ありませんが、まだ請負契約や土地の購入を済ませてない場合などは、必ずしもこれらの書類が必要という訳ではありません。 最低でも本人確認できる書類を携帯していれば、事前審査の申込みは可能です。 その場合は、正式審査の段階で必要書類を揃えて提出する流れになります。 おすすめな人と注意点 最後に、まとめ的な意味合いもこめて、イオン銀行の住宅ローンがおすすめな人と、注意点についておさらいします。 まずは、イオン銀行の住宅ローン向いている人です。 イオン銀行の住宅ローンがおすすめな人 以下の項目に1つでも該当する項目がある人は、イオン銀行の住宅ローンは有力な候補となる可能性が高いと思いますので、参考にして下さい。 イオンやマックスバリューなど、イオングループで日常的に買い物をする機会が多い• 転職したばかりで、勤続年数の不安がある• 年収が少なく、審査に不安がある• 持病や既往歴があり、団体信用生命保険への加入審査に不安がある• 頭金がなく、全額借入れできる住宅ローン商品を探している• とにかく低金利で借りたいが、ネットだけの取引に不安を感じている人• 全期間固定金利での利用は考えてない• 住宅ローン融資に必要となる諸費用をできるだけ低く抑えたいと思ってる イオン銀行の住宅ローンの注意点 当然のことですが、良い点があれば悪い点もあります。 イオン銀行の住宅ローンを検討している人は、借り入れ前にチェックしてください。 イオン銀行住宅ローンの注意点は、ずばり金利プランの少なさだと思います。 他の住宅ローン商品の多くは、変動金利と固定金利の2つの金利プランが用意されています。 ここまではイオン銀行の住宅ローンも同じなのですが、問題は固定金利の期間にあります。 イオン銀行住宅ローンで利用できる固定金利の期間は、以下のようになっています。 3年固定金利• 5年固定金利• 30年や35年の全期間固定金利を利用したいと思ってる人もいるでしょう。 そういう人は残念ながら、イオン銀行だとフラット35を利用するしかなくなります。 ちなみにイオン銀行でもフラット35は利用できるのですが、執筆当時の金利で比較したときは、おすすめできるような金利ではありませんでした。 ちなみに、この固定期間終了後の金利はどうなるのかというと、イオン銀行のホームページには以下のように記載されています。 60%を差し引きます。 40%) つまり、固定期間終了後も引き続き金利割引の恩恵は受けられるのですが、長期固定金利を希望する人は、今のままの金利で30年や35年固定して欲しいと思っている人がほとんどなので、この点は固定金利派の人にとっては注意が必要です。 イオン銀行の住宅ローンの評判と口コミ 住宅ローンに限ったことではありませんが、やはり実際に利用している人たちの生の声を聞くのがとても参考になると思います。 ここでは、あらゆる口コミサイトをまわり、役に立ちそうなイオン銀行住宅ローンの口コミ情報をまとめてみました。 最後の頼みの綱として申込みしたら通った。 そんなときこちらのワイド団信付き住宅ローンのことを知りお願いしました。 無事審査も一発で通り助かりました。 すると担当してくれた窓口の人があまりにも無知でビックリ。 たまたま担当の人がハズレだったのかもしれないが、あれじゃ信頼できないと思った。 残念です。 あくまで私の個人的思想ですが。 住宅ローンのおすすめの銀行 三菱UFJ銀行 三菱UFJ銀行は住宅ローンの利用額が13年連続でNO1と信頼と実績がある銀行です。 申し込みから借り入れまでの手続きがネットだけで完了するので、忙しくてなかなか銀行に行けない人でも安心して利用できます。 サービスも充実していて、ネットで繰上返済を行うと手数料が一部無料になったり、ATM手数料が無料になるなどの特典があります。 ローンの借り入れや借り換えで悩んでいる人は、メガバンクで信頼と実績のある三菱UFJ銀行がおすすめです。 SBIマネープラザ SBIマネープラザは金利が低いにも関わらず、保障が充実しているのが特徴です。 2020年7月現在、金利上乗せなしで「団信」や「全疾病保障」などの保障が受けられます。 しかも、ネットでの手続きだけでは不安な人向けに、来店予約をすればお金のプロが無料でアドバイスしてくれます。 万が一に備えて保障を充実させたい人や、住宅ローンの相談を直接窓口で行いたい人におすすめです。 ARUHI(アルヒ) ARUHIはフラット35で業界最低水準金利となっています。 返済口座も全国で1,000以上の金融機関から選べるので、新しく口座を作る手間がかかりません。 しかも、自営業の人や転職間もない人でも申し込むことができます。 簡単なWebの事前審査は書類の提出が不要で、最短当日に結果がでるので急いで借りたい人にもおすすめです。

次の

イオン銀行の口コミ・評判 | みん評

イオン銀行カードローン 口コミ

アコム 当サイト一押し! 初めての人から経験者まで!アコムは、申し込みから借入まで最短1時間の融資と、初回ならば30日間の無利息キャッシングができるのが魅力の消費者金融です!! 金利 年3. そんな人気のイオン銀行カードローンですが、実は、もっと良いサービスもあるんです。 それは、イオン銀行カードローンと評判の他社サービスを比較してみるとわかります。 比較対象は、 最短1時間で借りられる「アコム」と 業界NO. 1低金利「J. Score ジェイスコア 」です。 8%~13. 8% 翌日以降 特になし 年3. 0%~18. 0% 最短1時間 30日間無利息サービス 年0. まずはサービス比較! ここで、イオン銀行と他社のキャッシングサービスを詳しく比較してみたいと思います。 たしかに、イオン銀行はメガバンクより低金利で、審査時間も短めの人気サービスです! でも、イオン銀行より優れたサービスがあるなら……そちらで借りた方がいい、というのは言うまでもありません。 どのキャッシングサービスを使って借りても、お金はお金ですから、どうせなら、より優れたローンを契約した方が良いですよね。 そこで、イオン銀行カードローンの「スピード」と「金利」に注目して他のローンを比較すると…… スピードは 「最短1時間」の 「アコム」 金利の低さは 「J. 社名 金利 スピード その他サービス イオン銀行 年3. 8%~13. 8% 翌日以降 特になし 年3. 0%~18. 0% 最短1時間 30日間無利息サービス 年0. 0% 最短即日 特になし 具体的に解説していくと、 スピード面はアコムが最も早いです。 申込から最短で1時間後に現金が振り込まれます。 「30日間無利息キャッシング」があるのもお得ですね。 金利面ではJ. Score ジェイスコア が最もお得。 Score ジェイスコア の金利は「年0. 金利が低いだけでなく、スピードも「最短即日」でイオン銀行より早いです。 ちなみに、アコムとJ. Score ジェイスコア のバックにはそれぞれ大企業がついています。 ・即日融資が出来ない ・目立った金利サービスやキャンペーンがない 最大の弱点は 即日融資がない点です。 最短でも翌日以降の利用となります。 「とにかくすぐにお金が必要!」という人はイオン銀行カードローンだと間に合いません。 今日中にお金が必要という方は、より最短1時間で借りれるなら間に合います。 また、 イオン銀行カードローンには目を引くキャンペーンがないという点もデメリットです。 せっかく申し込むのですから、キャンペーンなど行っているサービスの方がお得感がありますよね。 以上がイオン銀行カードローンのメリットとデメリットです。 申し込む前に両方を確認しておきましょう。 の目次に戻る イオン銀行カードローン利用者の口コミ評判 やっぱり、実際の利用者の口コミは申し込む前に知っておきたいですよね。 そこで、こちらではイオン銀行カードローンを実際に使ったことがある人の口コミ評判を紹介します。 申込む前に参考にしてくださいね。 普段からイオンを使うんで、銀行口座も開いてみました。 手数料無料でお金を引き出せるんで、お得です。 口座があれば、ローン申し込みも早くなるみたいですよ。 (34歳 パート主婦 K. Mさん) の目次に戻る イオン銀行カードローンの審査期間 時間・日数 「イオン銀行カードローンですぐにお金を借りたいけど審査に時間がかかるんじゃ……」 そんな不安をお持ちではないですか? 上記の表にあるように、イオン銀行は審査に通過出来れば、 申込日の翌日以降に利用可能となります。 必要書類は全てスマホ・PCでの提出なので、昔みたいに時間がかかることはありません。 ただし、どうしても「翌日以降」にはなるので、今すぐお金が必要な人には不向きです。 やはり、最短1時間でお金が借りられるアコムを始めとした消費者金融にはスピードで劣ります。 ちなみに、必要書類のアップロードや手続きに不備があると、審査時間は余計に長くなってしまいます。 申し込みの際は、くれぐれも申込みフォームを正確に記入し、必要書類もきちんと用意しましょう。 イオン銀行カードローンの申し込みに必要な書類については、次の項目で詳しく説明します。 の目次に戻る イオン銀行カードローン審査の必要書類と手続き イオン銀行カードローンの審査時間を短くするポイントはずばり「 書類提出をきちんと行う」です! 審査に必要な書類は2種類です。 運転免許証や給与明細などは比較的早く準備できるのではないでしょうか。 これら書類をスマホやデジカメで撮影し、その画像ファイルをメールで送れば提出は完了です。 アップロード自体は簡単で、 5分程度で完了です! あとは「申込時に正確な情報を記入する」「提出が必要な書類を正確に提出する」 この2点を守ればイオン銀行カードローンの審査がスムーズに完了するので、審査時間を短く出来ます! の目次に戻る イオン銀行カードローンの融資条件と審査基準は厳しい? 書類をきちんと提出すれば審査時間が短くなりますが… そもそも「自分は審査に通過できるの?」という不安をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。 日本国内に居住している、外国籍の場合は永住許可を受けている 2. 契約時の年齢が満20歳以上、満65歳未満 3. 本人または配偶者に安定かつ継続した収入がある 4. 保証会社の保証を受けられる イオン銀行カードローンには4つの融資条件があります。 簡単に言えば、 イオン銀行カードローンの審査基準は「融資条件を満たしているか」という点になります! 1と2の融資条件は満たしている人が多いでしょうし、条件も明確です。 満たせているか不安に感じるということでしたら3と4の条件になるでしょうか。 それぞれ解説します! 安定かつ継続した収入が見込めるか イオン銀行カードローンは「 パート・アルバイト・自営業者はOK」としています。 「正社員であるか」ではなく、「働いていて、毎月収入があるか」という点が重要です。 パートやアルバイトでも安定した収入があれば審査に通過できる見込みは十分あります。 保証会社の保証を受けられるか イオン銀行は保証会社の保証を条件としています。 保証会社は下記の情報を調べ、保証するかを決めます。 ・過去に返済トラブルがないか ・過去にクレジット支払いトラブルがないか ・複数社に同時に申し込んでいないか(多重申込) ・複数社から借りすぎていないか(多重債務) 心当たりがある方はご注意ください。 以上の融資条件を満たしていて、あとは「情報を正確に記入する」「書類を正確に提出する」という点がしっかりしていれば審査基準を十分満たせます。 の目次に戻る イオン銀行カードローンは仮審査に通過すれば本審査もきっと大丈夫 イオン銀行カードローンは特に本審査・仮審査と分けているわけではありませんが、分けて考えるとわかりやすくなります。 申込情報の確認、 必要書類が提出に関するのが「仮審査」、その 情報が正しいかを確認するのかが「本審査」と分けられるでしょう。 仮審査は「情報を正確に記入する」「書類を正確に提出する」という点が守られていれば審査基準を満たすことは可能です。 「本審査」である在籍確認は、イオン銀行が皆さんの職場に電話連絡する形で行われます。 イオン銀行カードローンは銀行にしては珍しいことに、土日・祝日でも審査を受け付けてくれます。 休日に申し込んでおいて、平日にお金を借りることも可能です。 ただ、土日・祝日の申込みでは即日融資を受けることは出来ません。 土日・祝日に審査を受け付けはしますが、実際の審査は平日に行われます。 スピード自慢のでしたら、 土日・祝日でも即日融資を受けることが可能です。 インターネットで申し込んだうえで、自動契約機 むじんくん を使うことで、土日・祝日でも即日融資してもらえます。 (年末年始を除き年中無休) の目次に戻る イオン銀行カードローンの審査結果が落ちた場合 イオン銀行カードローンの審査結果で、残念ながら落ちてしまうケースもありえます。 基本的には融資条件が満たせていれば審査には通過できるのですが、落ちてしまうとしたら下記の3つのケースが考えられます。 ・融資条件が満たせていなかったor満たせていないと判断された ・申込情報か書類に不備があった ・保証会社の保証が認められなかった それぞれのケースについて確認してみてください。 融資条件が満たせていなかったor満たせていないと判断された 「安定した収入」が無いと審査基準が満たせないため、収入の安定性が認められなかった可能性が考えれます。 アルバイトを始めたばかりの状態で申し込むと、安定性が認められないことも多いです。 必要書類の一部に「2か月分の給与明細」があるので、最低でも2か月以上勤めてから申し込んでください。 申込情報か書類に不備があった 融資条件が満たせていても、正確な情報が記入できていないと審査通過することが出来ません。 ちなみに、年収などをごまかしても意味はありません。 収入の金額より「安定性」の方が重要なので、虚偽の内容を記入するなどはやめましょう! 保証会社の保証が認められなかった 保証会社の保証が認められなかった場合は、下記の原因が挙げられます。 ・複数社に同時に申し込んでしまった(多重申込) ・他の会社でも融資を受けている(多重債務) ・過去に返済トラブルを起こしている履歴がある こうした情報があると保証が受けられないので、ご注意ください。 審査落ちしてしまったら上記をご参考にしてください。 なお、審査落ちした直後に申し込んでも審査に通過できる可能性は低いので、2~3か月後に申し込むようにしてください。 の目次に戻る イオン銀行カードローンは即日キャッシングも可能? 社名 スピード イオン銀行 翌日以降 アコム 最短1時間 J. Score ジェイスコア 最短即日 イオン銀行カードローンは銀行の中では融資スピードが早いほうですが、即日キャッシングは出来ません。 金利の低さなどに強みを持つ銀行ですが、即日性などスピードの面ではほかのサービスの方が強いです。 スピードの面でいえば、やはり強いのは最短1時間で借りられるでしょう。 土日・祝日でも即日キャッシングができるという点で圧倒的にスピード面が優秀です。 の目次に戻る イオン銀行カードローンの最低返済額 借入残高 毎月の返済額 3万円以下 1000円 3万円超5万円以下 2000円 5万円超10万円以下 3000円 10万円超20万円以下 5000円 20万円超50万円以下 10000円 50万円超100万円以下 15000円 返済額についてはイオン銀行カードローンも優秀です。 最低返済額1,000円というのは中々見られません。 そのため、少しでも現金がないと苦しいという際にはイオン銀行カードローンは頼りになります。 融資額が高くなるにつれ返済額も高くなるので、計画的なご利用を心がけてください! の目次に戻る いかがでしたでしょうか。 イオン銀行カードローンは、イオン銀行は誇る低金利のカードローンです。 また、同様のローンサービスで、イオン銀行には、もあります。 フリーローンはフリーローンならではの強みがあるので興味がある人はぜひ参考にしてみてくださいね。

次の